♪眠れない夜を抱いて〜♪ ムシャクシャして眠れない日にはこんな店でヤケ食い

♪眠れない夜を抱いて〜♪ ムシャクシャして眠れない日にはこんな店でヤケ食い

人には栄養補給以外にもものを食べることがあるように思う。冠婚葬祭、ゲン担ぎ、自分にご褒美、等々。そして…?? (新情報追加のたび更新してます。煩わしくてスミマセン…)

キーワード
醤油ラーメン
モーニング・朝食
深夜営業

更新日:2015/10/27 (2015/01/10作成)

1412view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2290の口コミを参考にまとめました。

こんな時でも、どうせ行くならうまい店

たとえばウォッチは時間を知るためだけじゃなく、あるいは自動車は移動のためだけじゃなく、服は裸を隠すためだけじゃなく、という風に本来の目的を超えたところに価値があったりする。
食事はどうか。本来は身体を作るのが目的だけれども、それ以外の意味がある食事も結構あったりしませんか。その上、体にはかえって悪かろうというようなものを、体に悪かろう時間に…実はそれがたまらなかったりする。

幸来

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

深夜というか早朝までやってる(〜6:00AM)。夏場でなくとも、外がもう明るいよね。

トロトロホロホロのチャーシューがぽいんと!以前と違い、「熊王」のような枚数買い。

まぜそばはタレに何かある!お試しを。

おばちゃんもよく体が持ちますね。どうかお元気で。

まこと家

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

健康な人限定!だけど一口で嫌なことは吹っ飛んじゃう。

家系なのにレン草が載ってないが、納得のうまさ。チューニングは味薄〜普通を勧めます。

こちらも翌朝6:00まで営業!

大慶

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

4:00まで営業!深夜は車で来るしかないロケーション。酒飲んだ人はタクシーでね!

個人的には醤油ラーメンがオススメ。一世風靡した背脂ラーメンの模範生。

肉感的?なチャーシューも大いに勧めます。

タロー軒

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

24時間営業中!この中では最も体に優しそうだが、うっかり叉焼麺 にしようものなら…。

バラチャーシューのスイートな脂に撃たれろ!

そしてon the rice!

…だから、深夜に何やってんだ…。

ラーメン一番

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

3:00まで営業!

こちらも背脂ラーメンの一派だが、麺に特徴を持たせていて実にうまい。

ああ、なんか嫌なことがじんわり溶解して排泄されてゆく〜。

御天 井草本店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

少々の悩みなどどうでも良くなっちゃうようなインパクト!臭い系トンコツの雄。

器やレンゲについたスープの玉が、プリッとまとまる、見てわかるほどのコラーゲン濃度。お肌ピカピカ!

何だ、これではまるで健康にいいみたいじゃないか!

月-木 〜2:00AM
金-土 〜3:00AM
日.祝 〜1:00AM

らーめん弁慶 堀切店

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

深夜ヤケ食いの王道!脂MAXにてどうぞ。

背脂系って深夜営業多いっすよね。味は意外とすっきり食べられるんだけど、深夜にこんなに脂を摂取するのって…。

〜4:00まで営業!


羅毘徒軒

3.22

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

4:00まで営業!

アッサリラーメンながら非凡な味!メニューごとにいろんな仕掛けが!
飲みの〆にトンコツだの二郎だの無理になっちゃったあなた!本来はこういうラーメンで〆るのが正しい。
飲んだ後ラーメンを食べるのが正しいかどうかはさておき。

あぶらー亭

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ウプ…その名も「あぶら〜亭」。

東京西部、環七より西に住んでるひとは、けっこう油麺という食べものを知ってるように思うが、意外とアブラでマイッタ!という味ではないんだな。実際体にいいかどうかは別としてですが。

そうそう、当店にはさらに深夜の強敵、チャーハンが、魅惑の香りをばらまいているんだな。コテっと甘く、ふんわり香る、正しくて危険なチャーハン…。

4:00まで営業!

光家

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

個人的な感想だけれども、大勝軒系と二郎系には深夜帯営業店がほとんどないが、背脂系、そしてこちら家系は深夜に強い、それも朝までやってるような店が多い気がするがどうでしょう。

こちらも4:00まで営業(日祝は〜3:00)。しかも家系の中でさえ重ためのスープ。でもこういう方が、かえってスカッと晴れやかな気分になるんだよな。

末廣ラーメン本舗 高田馬場分店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ここは私の知る範囲では、なにラーメンともカテゴライズできない独自路線。

激アツのスープが深夜の五臓六腑に沁み渡る!そのあと訪れる骨太なコク。

真っ黒なチャーハンも一緒に!おっと深夜にそりゃあないか?

〜3:00まで営業!

杉田家

ラーメンEAST百名店2019選出店

3.76

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

夜が明けちゃったなら!早朝5:00から営業中!(夜は〜1:00AM)

朝ラーで、こんなのありなのか!?一度はトライしてみたいものだが…。もし、体が受けつけなかったりしたら、俺ももういいトシなのだということで…。

※本記事は、2015/10/27に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ