一度は食べておきたい東京のラーメン10選

出典: buff-buffさん

一度は食べておきたい東京のラーメン10選

みんなが好きなラーメン、人気のあるラーメン、その秘密はどこにあるのでしょう。 ぼくが好きなラーメン屋さんを10店選んでみました。 一度は食べておきたい東京のラーメン屋さんまとめです。

キーワード
塩ラーメン

更新日:2018/06/04 (2018/05/31作成)

3517view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺屋吉左右

Clear

言わずと知れた超人気店。
出かけていく価値のあるらーめんです。

すごく柔らかく深い味わいの豚骨魚介のWスープは毎日でも食べたくなる絶品。
自家製の中太麺は滑らかな舌ざわりのぷるぷる麺。
丁寧な接客と相まって、ラーメン屋さんのお手本のようなお店。

中華そば多賀野

Clear

いつ行っても行列の大人気店。ラーメンが先に売り切れると、つけ麺のみの提供となります。
こちらは粟国の塩つけそば。

こちらが豚鴨つけそば+トッピングA。
簀子に乗ったきりっと締まった麺はまるでざるそばのよう。
動物系と昆布、魚介のスープは、まろやかで甘い。
ガツンではなく、ふんわりと美味しいつけ麵。

はつね

Clear

地元西荻窪の名店。
小さいながらも地元の人に愛されてます。

繊細に炒められた野菜と鶏出汁のスープが抜群に美味いタンメン。
透き通った黄金のスープはしみじみと美味しい。

こうかいぼう

Clear

「癒しの一杯」と呼ぶのに相応しいらーめん。
とても優しい豚骨魚介のWスープは、飲めば飲むほど美味しく感じてくる、不思議なスープ。ホッとする、そんならーめん。
女将さんの素晴らしい接客が、らーめんの美味さにひと味加えます。

チャーシューごはんも美味しい。

中華そば いづる

Clear

もしかしたら最大のインパクトを与えてくれるらーめんかもしれません。
大量の煮干しと烏賊のわた等を使ったスープは、ドロドロのセメント色で、すごい塩分。
濃厚ではなく、濃密と呼んでいるのも頷けます。

「和え麺」という替え玉の発想も面白く、訪問する人はほとんど注文する人気メニュー。

銀座 篝 Echika fit 銀座店

Clear

珍しく駅地下のエチカにあるラーメン屋さん。
まっ黄色な鶏ポタスープは他にもあれど、フレンチの素養を組み入れたらーめんは珍しい。
トッピングに珍しい西洋野菜をあしらっています。

麺処 びぎ屋

Clear

鶏ガラ、丸鶏をメインに豚骨と鰹、鯖節などを加えた醤油味のスープが抜群に美味い。ぐんぐん飲めてしまう。

麺は全粒粉の粒が見える小麦香る美味しい中太。
スープとマッチしてするするとおなかに入る。

麺屋 我龍

Clear

新しいお店を一つ。
旧おらがの跡地に入ったお店。
桜姫鶏から取った出汁のらーめん「桜姫」

らーめんも美味しいですが、ここの特徴はこのピンク色のチャーシュー。
低温調理のレアっぽいチャーシューがスープの熱で色が変わっていきます。

こちらはつけめん。
低温調理の美味しいチャーシューは、つけめんではこんな感じに大迫力。
生ハムのようなレア感のあるチャーシューは本当に珍しい。

ひるがお 駒沢本店

Clear

昼と夜で違うか顔を持つ、二毛作のお店。
昼は塩ラーメン専門です。

貝柱の出汁が主張する旨みたっぷりの塩スープを食べた時の衝撃が忘れられません。

塩つけめんもあります。

煮干麺 新橋 月と鼈

Clear

煮干系の第一人者じゃないでしょうか。
濃厚な動物系のスープに、黒い煮干しエキスを合わせたつけだれは、一度食べると病みつきになります。

麺はコシのある極太麺。
これも美味いです。
チャーシューも立派。

※本記事は、2018/06/04に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ