麻布十番で絶品を食す!おすすめの人気ラーメン店8選

出典: ちいこうさん

麻布十番で絶品を食す!おすすめの人気ラーメン店8選

坂の多いおしゃれな街並みに、昔ながらの商店街も残る麻布十番。東京都渋谷区に位置し、新旧が入り混じった不思議な魅力を持つ街として人気があります。そんな麻布十番でおすすめの人気ラーメン店をピックアップしてみました。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
おしゃれ
おすすめ
人気
深夜営業
食べログまとめ編集部
担々麺

更新日:2018/03/05 (2017/05/02作成)

3620view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1291の口コミを参考にまとめました。

鶏そば十番156 麻布十番本店

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

まるでバーのような、麻布十番ならではのおしゃれな店内が人気のラーメン店。

濃厚な鶏白湯スープが絶品との口コミが寄せられた「純鶏そば」が定番メニュー。鴨ダシと鶏ダシをミックスした、数量限定の「極”鴨”SOBA」も話題です。

鶏と野菜を6時間以上炊き込んだスープが濃厚で美味しいとのことです。

こちらはハマる人続出の「海老辛担々麺」。

ラーメン以外のメニューもあるので、飲み会の場としても利用できそう!朝4時までオープンしているので使い勝手がいいですね。

スープはシチューのようなまろやかな口当たりで、鶏の旨味と塩が柔らかくフワッと広がります。濃厚でコクはしっかりあるのに濃厚鶏白湯でよくある変なクドさはありません。麺は角のある中細ストレート麺。全粒粉入りで、啜ると小麦が豊かに香って美味しいです。器の奥が高くなっているためか、啜っている姿勢の時にスープの香りが返ってくるのもいいですね(笑)。鶏チャーシューはしっとりとした食感で、噛むたびに肉に閉じ込められた鶏の旨味が広がって美味しいです。麻布十番という土地柄もあってかどこかオシャレで上品。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13168206/dtlrvwlst/B246136860/

特級鶏そばは主な具が別皿で提供されます。別皿には鶏もも肉が1本丸ごと乗っています。他に味玉・メンマ・のりが乗っていました。ラーメンのどんぶりにはあおさ海苔・水菜・ネギのみが入っていました。まずスープを飲んでみるとものすごく濃厚な鶏白湯でした。これはトッピングだけでなく味もインパクトがありますね。麺は中太ストレートでいい食感です。鶏もも肉は塩コショウのみで味付けされておりとても軟らかく骨からすっと剥がれました。

出典: トリスたんさんの口コミ

鶏まぜそばは、スパイシーな軟らか鶏チャーシューに、程よく鶏の旨みが効いたタレにコシのある太麺が絡む一品で、そのまま食べ進めて行っても美味しいのは確定でありますが、ここはひとつカウンターに置かれていた鶏そば用の自家製香辛ラー油を手に取り、少し自家製香辛ラー油をまぜそばの中に入れてかき混ぜます。自家製香辛ラー油を混ぜた鶏まぜそばは、程よい辛味と香りが良くなった事で味に変化が生じ、食べ進めていく最中に味に飽きる事なく最後までするすると食し切る事ができました。

出典: 大帝オレさんの口コミ

新福菜館 麻布十番店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

京都の名門ラーメン店が東京に進出。醤油が効いた自慢の黒スープが絶品の「中華そば」がいち押しとの口コミ多数です。

麺は中太麺。九条ネギたっぷりが京都風ですね。

パラリと焼き上げた「焼きめし」も抜群に美味しく、人気のメニューのようです。

レトロで落ち着いた雰囲気の店内。ちょっとおしゃれな感じの内装も、麻布十番ならでは、でしょうか。

出されたラーメン、見た目は尾道ラーメンのような黒いスープ。しかし味はあっさり。そして周囲に大量の薄切りチャーシューと中心にこんもりと乗った九条ネギ。ほどよい硬さの細麺。おお、なかなかうまい!そして特大なだけにけっこう量もある。こってりしていないから、変な胃もたれもない。チャーハンもあったが今度はそちらも試してみたいと思えるような店だった。

出典: 白金人さんの口コミ

スープの色はかなり黒く見た目はこってりですが、実際にはそんなことはなく、あっさり系の深い旨みがあり、香ばしさが魅力的なたっぷり軟らかいチャーシューと、たっぷりの九条ネギに卵黄のコクが相まってふわふわのチャーシューが魅力的で抜群に旨いです。ぐいぐい箸が進んであっという間に美味しく完食しました。

出典: コネリーさんの口コミ

出ました久しぶりの丸麺ストレート。あまり汁を吸わない細麺ストレートの中太版。鹹水低めで小麦多めの腹持ちする麺である。ブラック出汁を一口啜って、醤油の香りより叉焼を煮出した豚肉出汁かと。やはり出汁は竹岡式に近い。塩辛くなく脂っぽくないいい感じではある。麺と絡むというより麺を食べる感覚で、この麺が新福菜飯の売りなのではと思う。中太麺だがモチモチ感もない。

出典: キングノブさんの口コミ

AFURI 麻布十番

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鶏や魚介、昆布、香味野菜などでダシを取った無化学調味料のスープが自慢というラーメン店です。そのスープに柚子が香る「柚子塩らーめん」を推す声多数。ヴィーガン向けのラーメンも提供しているとのことですよ。

黄金色のスープは鶏油の量を選べて、好みの味にできるそう。

チャーシューはオーダーごとに炭火で炙られます。

おしゃれな店内で絶品ラーメンを味わいたいですね。朝5時までの営業なので深夜の利用もおすすめです。

しばらくすると醤油らーめん登場。麺の細さが博多ラーメンの麺と同じくらいの太さ。具はたけのこ・水菜・炙りチャーシュー・煮たまご・きざみにんにく・きざみねぎ・のり。スープは濁りのない透きとおった醤油の色。いいですネ(^-^) 美味しい。煮たまごの黄身が甘トロで美味しいです。連れのは柚子がいやみなく香り美味しい。

出典: 1prdさんの口コミ

運ばれてきた塩ラーメンは盛り付けも洒落ています。スープは無化学調味料のラーメンという名目通り仕込みからスープの灰汁がなかったと思うほどあっさりした味!豊富な天然水で仕込んだ黄金スープということもあって、自然派のラーメンということがじんわりと伝わってきます。鶏脂の量を選ぶことができるので、あっさり味が好きな方には「淡麗」で十分に満足できますし、逆にこってりしている方が好きな方は「まろ味」を選ぶのがおすすめ。

出典: takashi345さんの口コミ

麺は極細で、つるっとしてこりっ。でもそんなに堅くないです。ラーメンをすする感じがたのしいです。スープにもよく絡んでいいです。具は炙りチャーシュー、味玉&ゆず、三つ葉、シナチクです。炙りチャーシューは香ばしく軟らかくて美味しいです。三つ葉のシャキシャキ感もいいです。味玉は黄身が半熟でトロリ美味しいです。

出典: わたかつさんの口コミ

萬力屋 麻布十番店

3.18

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

麻布十番商店街内にある、気さくな中国人コックによる人気中華料理店。一番人気は「黒ごま坦々麺」とのことで、他にも麺類の種類は豊富で迷いそう。サイドメニューも充実しているので、ランチでも飲みでも使いやすそうな、おすすめのお店です。

必食との口コミもある炒めニラらーめんがこちら。

棒餃子など、サイドメニューも本格的です。

カウンターの他、テーブル席も用意されています。一人でも、グループでも利用しやすそうですね。

ラーメンは細い平打ち麺のような形状で、スープは東京醤油といったところか。あっさりしていて美味しいです。とろろご飯はとろろこぼれそうです。上から醤油かけると醤油もこぼれそうなので注意です。ご飯はみっしり入っているので、なかなか満足できる。ラーメンはバラエティ豊かなラインナップで、汁なし坦々麺とか、豚バラ角煮つけめんとか。サイドメニューも充実しており、夜に飲みながらつまむのは確かに良さそうです。

出典: ring-941さんの口コミ

サクッと麺類や飯類もよし、ゆっくりといろんなメニューをつまみながら飲むのもよし、窓側に座って一人でぼんやりと麻布十番商店街を行き交う人を眺めながら飲むのもよし、様々なスタイルで楽しめます。味も万人に受ける中の上以上だと思います。本日は、サクッと担々麺を!!本当に適度な辛さで美味しい担々麺でした!!複数人で、それぞれの好みが違う場合などは重宝する最大公約的な中華は、いろんなシーンに万能です。

出典: beautokyoさんの口コミ

麺はしこしこ感の強い平麺。麺類で私の個人的なお勧めとしては、坦坦麺は抑えておきたい。ジャージャー麺は一見水菜のサラダかと思うほど野菜がたっぷりと乗ってくる。塩ラーメンも基本のようでありながらパンチの強い美味しい塩ラーメンである。とは言っても麺類でこれまで外れたことはない。

出典: 森の動物さんの口コミ

元祖久留米らーめん 福ヤ

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

とんこつラーメンの元祖といわれる「久留米ラーメン」のお店。麺は福岡から空輸する本格派で、スープは40年熟成されたものを使っているとのことです。

長年にわたり継ぎ足して使われてきた秘伝のスープ!!!

見た目にも豪快なチャーシュー麺!こんなにたくさんのチャーシューが入っているのはうれしいですね。

著名人のサイン色紙が飾られており、人気店であることをうかがわせます。平日は深夜3時まで営業しているそうです。

スープは豚骨を2日ほど煮込んだものを前日のスープに継ぎ足して使っていく、本場と同じ「呼び戻し」という製法。久留米のラーメン特有のこってりとして深みがある濃厚なラーメンを想像。しかし、意外にもあっさりしています。呼び戻しならではの、深い味わいのあるスープではないようだ。初めは美味しく感じましたが、だんだんとあっさりしていきます。何故だ!?想像していたスープよりも、かなりあっさりとしており、肩すかしを喰らいました。麺は極細ストレート麺。

出典: 麺’s倶楽部さんの口コミ

博多ラーメンのそれより濃いめに仕上がったスープは中々旨味、濃くが凝縮しているがくどくない。ただ麺は久留米っぽくなくむしろ博多ラーメンよりの極細麺。ちょっと不思議だ。深夜の久留米ラーメン久々に堪能しました。ご馳走さまでした。

出典: 想夫恋さんの口コミ

こ、これわぁぁぁぁ!!この味、間違いありません。福岡界隈で食すことができる正真正銘の豚骨(久留米)ラーメンです。全く東京ナイズされていない、紛うことなきこの味。まさか東京で食すことができるとは!みなさん、豚骨ラーメン好きですか?食べたことがありますか?もし東京で食べたことがないのなら、こちらを試してください。九州から来た方々、ここでは本物が食べられます。ここはリピート決定ですね。

出典: ダンナとヨメさんの口コミ

麻布ラーメン 麻布十番店

3.30

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

屋台で販売していた頃の、昔懐かしいラーメンを味わえると話題のお店が、こちらの「麻布ラーメン 麻布十番店」。

基本の人気メニューは、とんこつの効いた「正油ラーメン」。ねぎやもやしを好きなだけトッピングできるサービスはうれしいですね。

醤油豚骨のスープがクセになる味わいとのことです。

キムチ炒飯もぜひオーダーしてみたい一品。

カウンター席中心の店内となっています。

ラーメンは、昔ながらの背脂ちゃっちゃです。スープも美味しく頂きました。本店は味がブレないのですが、こちらも良くなったみたいですね〜。又伺います。ちなみに無料のピリ辛モヤシをラーメンにトッピングするとかなり美味です。オススメ。

出典: ペケJさんの口コミ

背脂、醤油豚骨系のスープ。ほんのりと魚介系も感じられる。麺は中細のやや多加水系のストレート麺。多種多様化し過ぎた今のラーメンの中では、一昔前のようなラーメンでもあるが、ソレが食べたくなるときもある。昔ながらの中華そば系から脱却を計った最初のカタチのようなラーメン、イイ。

出典: 京夏終空さんの口コミ

麻布ラーメンはいろんなところに展開していますが、こちらは昔、麻布ラーメンが屋台を出していたあたりにあります。新一の橋の更科永坂の少し隣です。店内はL字型で入り口は狭いですが、けっこう席数はあります。こちらの店はラーメン居酒屋という位置付けで、おつまみや定食の中華料理のメニューもあります。比較的安く、美味しいです。

出典: beautokyoさんの口コミ

万豚記 飯倉店

3.09

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

全国にお店を展開する万豚記。自慢の坦々麺は、6種類もあり人気があります。

麺類だけでなく中華料理のメニューもバラエティ豊かで、ボリュームも満点です。ご飯がお代わりできるという定食類は、特に若い男性におすすめですね。

シンプルな中華麺は、塩と醤油が選べるそうです。

いろいろな坦々麺からチョイスできるのも魅力。こちらは白ゴマの坦々麺。

目に鮮やかな黄色い看板が目印です。月曜から土曜は朝4時まで営業しています。

マーラー担々麺?は麺がちょっと変わっていて断面が四角い感じでもちもちしゃっきりで美味。辛さは唐辛子4つと表示されていてホントに辛いのか心配でしたがきちんと辛くて美味しい!辛さだけでなくうまみもあってグッド。他にもおつまみメニューが豊富でまた行きたくなりました。

出典: ばにら亭さんの口コミ

今回は「紅麻辣担々麺」に「肉めし」をつけることに。両方合わせてみるとけっこうボリュームが半端ないです。担々麺の方はボリュームは普通でしたが、けっこう辛かったです。担々麺あんまり辛いところは見ないので、嬉しいポイントでした。そして肉飯がすごい。ご飯いっぱいに盛り上げたところにたっぷりの肉!味は生姜焼きのお肉で牛丼のアタマ作ったような感じです。ご飯がたっぷりなので、間違いなくお腹いっぱいになります。

出典: あーにーさんの口コミ

・大陸担々麺
店員さんがチャチャッと、つくってくれました。着丼すると、ブワッと花椒の香りがやってきます。辣油たっぷりのオレンジ色のスープに、肉味噌、刻みネギ、ニラがのってます。おぉっ~!いい感じのビジュアル。オレンジ色の肉いヤツ。 ( ̄ー ̄)ニヤリッ

出典: 無芸小食さんの口コミ

たくみ

3.17

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

単なるラーメン店としてのみならず、居酒屋使いとしてもOKのこちらのお店、「たくみ」。深夜はもちろん、明け方6時までの営業で使い勝手も◎。

豚骨ベース、細麺のあっさりとやさしいラーメンは、夜中でも箸が進む美味しさという評判です。

コーンなど、さまざまなトッピングも用意されています。おつまみとしてのオーダーも可能だそうです。

たこ焼きや水餃子はじめ、お酒のアテも充実しています!

お店の奥の方には、缶詰や駄菓子がディスプレイされています。ゆっくり飲んだ後に、ラーメンでシメるのがこちらでは定番のようです。

とくに醤油ラーメンは東京ラーメンらしいあっさりとした鶏ガラが、酔った胃袋を優しく包み込んでくれます。塩ラーメンもあっさりで美味しく、いつもどちらか迷います。ここの店の特徴は多くの客が居酒屋っぽく、缶ビールや缶酎ハイを飲みながら豊富なアテをつまみ、最後にラーメンでシメるところ。でもラーメンだけでも大丈夫です。

出典: beautokyoさんの口コミ

おつまみを食べたら移動せずに、そのまま〆ラーメンができちゃいます。棒々鶏冷麺にラーメンをおねがいしました。麺の硬さ(かたく、やわらかく)、温度(猫舌対応)、油の量なども細やかに対応してくれます。驚くべきは、たくみさんがまったくメモをとらずにオーダーをうけてお会計を済ませてしまうこと!ラーメンを食べたいけど、もうちょっと飲みたいなんてときに便利です。

出典: ユーキ。さんの口コミ

ウマい‼あっさり系の醤油スープは、飲んだ後に体に沁みる温かさ(*´Д`)=з 中細ストレート麺のつるっと入るカンジもイイ(σ・∀・)σ 軟らかいチャーシューも美味しいですねぇ~。正直今どきの流行系ラーメンではないけど、ホッとする素敵な一杯でした。

出典: マサ次郎さんの口コミ

※本記事は、2018/03/05に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ