名店集結!品川の絶品ラーメンどどんと12選!

名店集結!品川の絶品ラーメンどどんと12選!

早い、安い、旨い、と3拍子そろったラーメンは、いまやすっかり日本の国民食。ラーメンテーマパーク「品達品川」のリニューアルオープンで更に熾烈を極めるラーメン激戦区、品川で高い人気を誇るラーメンをまとめました。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
坦々麺
人気
食べログまとめ編集部

更新日:2017/08/22 (2017/02/12作成)

2476view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つけめんTETSU 品川店

つけめんTETSU 品川店

京急品川駅高架下のラーメンテーマパーク「品達品川」の中でも、特に人気の「つけめんTETSU 品川店」。特徴のある魚粉入りの濃厚なスープに、特別にブレンドしたモチモチ太めの麺を合わせるスタイルが人気です。

麺は太めのストレート系ですが、見たからにつややな光沢が、食欲をそそります。つけだれはお決まりの魚粉ののった、少しとろみのあるもので、煮干しの香りが鼻腔を刺激します。さっそく、麺を投入していていただくと、麺がいい具合にスープに絡んで、思わず「うまし!」。具のチャーシューやメンマもいい具合にスープにマッチしています。

出典: 気まぐれオクトパスさんの口コミ

ここ品川店のつけ汁は麺と一緒に口に運んだ瞬間、その旨さに脱帽!これほどまでに魚介と動物系スープ、醤油が絶妙なバランスでドッキングした美味しいつけ汁は今まで経験したことが無いと思えるほどに素晴らしい!

出典: 松一君さんの口コミ

つけ麺を食べていると、だんだんとつけ汁が冷めてくるのが残念だなと感じたことはありませんか?そんなときに「スープ割り」をオーダーすると提供されるのが、熱々の”焼き石”。

冷めたつけ汁の中に焼き石を入れると、再び沸騰した状態になるというスグレモノ!麺を食べ終わるまで熱い状態でつけ汁を楽しめるように開発されたオリジナルのアイデア。
「TETSUの中ではここが一番旨い」とのレビューもある品川店は、店員さんの接客サービスのよさも高評価のポイントになっているようです。

麺を美味しくいただいたところで、おなじみの“焼き石”を入れます。石に“102”と書いてあり、こだわりを感じますね。焼き石を投入することにより、いっきに沸点に達します。そこで、割りスープを入れれば、最後まで全て美味しくいただける一杯なんですよね。以上、最初から最後まで、実に感動する一杯でした。

出典: 梅里さんの口コミ

ラーメン二郎 品川店

ラーメン二郎 品川店

続いて、「ラーメン二郎 品川店」をご紹介します。

「ラーメン二郎」は港区三田に本店を構え、「ジロリアン」と呼ばれるマニアを生み出す超人気店。ここ品川店は、その直系店です。



豚骨醤油ベースのスープに、ややウェーブのかかった太めの平麺の組み合わせが食べ応えバツグンの二郎ですが、その味わいや雰囲気は各店で少しずつ異なるとのこと。

レビュアーさんによると、品川店は、
・麺が固め
・肉がほろっと柔らかくほぐれるタイプ
・常連以外も入りやすい雰囲気
といったあたりが特徴のようです。

品川店は、やや乳化気味のスープに、小麦の香りがはっきり分かるほど風味の高い平麺。ブタはカマボコみたいなサイズで他の二郎各店と比べるとボリューム不足なのは間違いないんですが、ここのブタは常に神豚と言われるような柔らかく味が良く染みているもの。

出典: misayuu1971さんの口コミ

箸をつっこんでかき混ぜれば、豚骨にカネシと化調の利いた二郎スープ。この全体のバランスがすばらしい。七味を掛けつつでヤサイ少し攻めて、スペースを空け麺を引っ張り出す!プチ天地返しw 麺は固めゴワ感のある、これぞオーション麺w 麺はこれまでの店の中で一番の好み。

出典: カツコフ戦車長さんの口コミ

そして、二郎といえば、やっぱり気になるのが無料トッピング。野菜・ニンニク・からめ(たれ)・アブラ(背脂)を、みなさん鬼のようにトッピングして楽しんでいるようです。

最寄り駅は京急品川駅。品川駅からも約1.0kmなので、思いっきり食べて腹ごなしに歩いて帰るというのも良いかもしれません。常連さん以外も入りやすいという「ラーメン二郎 品川店」で、「ジロリアン」への一歩を踏み出してみませんか!?

麺屋 翔 品川店

「麺屋 翔 品川店」も、ラーメンテーマパーク「品達品川」の中で根強い人気を誇るラーメン店です。

新宿の本店に続く2号店となる品川店でも、看板メニューの「香彩鶏だし塩ラーメン」は、澄んだスープとストレート麺の完成度の高さで多くのお客さんを惹き付けています。

ラーメンが来て、あまりのスープの澄み具合に目を見張った。どちらも美しい黄金色のスープである。期待に心躍らせながらいただいた。見た目の美しさ通りのうまさ。鶏だしと塩の効いたスープとストレート麺がとても合う。付け合わせのハムもおいしい。つけ麺には柚子胡椒が添えてあった。麺と柚子胡椒だけで食べてもおいしい。危うく、つけ汁を使わないで食べきるところだった。

出典: 海鰐大根さんの口コミ

お昼のみに提供される「鶏白湯つけ麺」は、旨みが強い、意外と濃い、深みがある、といった味の奥行きをたたえるコメントが目立つ人気のメニューです。

これが超濃厚なつけ汁!最後までしっかりと麺にからめて頂ける量で提供されるのも、高評価ポイントの理由のひとつになっているようです。

最後、鶏白湯つけ麺ですが、これは文句なく超濃厚です。粘度もかなり高いドロ系で麺への絡まり具合はすごいです。ドロ系つけ麺が大好きなら絶対好きな味です。濃度が濃いので最後つけダレがなくなっちゃうかと心配しましたが、最後までばっちりありました。

出典: noripさんの口コミ

せたが屋 品川店

せたが屋 品川店

続けて、ラーメンテーマパーク「品達品川」の人気店「せたが屋 品川店」をご紹介します。

煮干しのダシがしっかりと効いた「らーめん」は、中太の縮れ麺を使用。一杯のトータルバランスの良さを絶賛する口コミが集まりました。

奥深い潤目鰯干しを使った魚干節の魚介系出汁と、甘味旨味抜群の下総醤油ダレのベストな調和スープ。とにかくバランシー。ツルツルの中細麺も良く絡み、個性溢れる炙り豚トロはアテで別皿注文するほど無茶苦茶好みだし、極太メンマも歯応え味付ともに秀逸。半熟味玉もトロり加減よく予め二つ割してるので食べやすい。磯の香残るパリパリ海苔もしっかりしてる。

出典: LupinLupinさんの口コミ

野菜ベースに魚介を効かせた「雲のらーめん」には平打ち縮れ麺を使用するなど、メニューごとに食感の違う麺を使用する工夫が、ラーメンの旨みを引き上げていると好評です。

今日も、魚介の優しいスープとちぢれ麺が絶妙で、スルスルっと胃の中に入っていきます。麺の量は、普通だと男の人には物足りないかもしれません。その場合は、大盛りをお勧めします。

出典: がまログさんの口コミ

中国料理 興龍飯店

中国料理 興龍飯店

うって変わって、街の中華料理屋さんらしい外見の「中国料理 興龍飯店」を見てみましょう。ご飯系と麺系がラインアップされた、定番ランチと週替わりランチが人気のお店です。


こちらが、人気の「豚バラそば」。

醤油ラーメンの上に豚バラ肉のあんかけがたっぷりとトッピングされたもの。しっかりとした味付けが、クセになるそうです。

メインの豚バラそばですが、濃い醤油味の深い味わいが堪らなく旨いクセになる味。麺も横浜中華街で食べたような少しボソボソな麺がスープに絡み、また旨し。

出典: LupinLupinさんの口コミ

風味の良い「坦々麺」は、定食メニューの定番。

ボリュームあるメインに、半チャーハンとデザートが付くという嬉しいおまけ付き!

「興龍飯店」の魅力のひとつは、そのメニューの豊富さ。定食や餃子、もやしそばなど、それぞれのお客さんが自分のお気に入りのメニューをお持ちというのも、街の中華料理屋さんらしいですね。品川駅から歩いて行くときは、旧海岸通沿いへ向かって約700mほどです。

もやしそばは、本当に美味しいです。トロッとしたもやしと豚肉の餡に、中細麺のたまご麺?がすごくマッチしてます。チンゲン菜や人参などもたっぷり入っていて、一度二度と食べてしまいます。お店の子曰く、女性にはもやしそばが一番人気で、ランチでもチャーハンとセットで定番メニューですね。

出典: 出張女子の地産地消さんの口コミ

お気に入りは、
* 坦々麺
* 豚バラ麺
* 豚肉と玉子と木耳炒め
単品メニューも豊富ですので、夜飲むのもいいですよ。飲み放題付きコースは\3,000からあり、CPがいいです。

出典: パーカーやっておしまいさんの口コミ

なんつッ亭 品川店

なんつッ亭 品川店

「なんつッ亭 品川店」には、やはり「スープが美味しい」という口コミが多く集まりました。こちらも品川のラーメンテーマパーク「品達品川」内にあります。


人気の「らーめん」は、豚の頭や鶏ガラを丸一日煮込んで作ったというコクのある豚骨スープが特徴。 お店オリジナルのマー油が加えられた真っ黒な見た目がいかにも濃厚ですが、豚骨好きのレビュアーさんからは「意外とさっぱり」という評価もあるようです。

2種類の粉をブレンドして作られたオリジナルの麺。 旨みたっぷりの豚骨スープと好相性です。

先ずは、黒い醤油(マー油)と白い豚骨のブレンドスープを一口レンゲで掬っていただく。ん~旨い(* ̄∇ ̄)ノ この黒いスープは、醤油や焦がしニンニクなどの旨味がブレンドされたものらしい。ストレートの細麺が美味しいスープに良く絡・・・まないので、麺やチャーシュー、もやしなどの具をいただきながら、時々スープを味わった。

出典: ばなおさんの口コミ

スープを一口。マー油の味が口に広がる。この味、高校生の頃に良く食べていた桂花ラーメンに似ている。うーん、味の記憶というのは、いつまでも残っているものだ。麺はもっと細い麺を想像していたが、そこまで細くない。太麺ではないが、やや固めに茹でられていて、美味しい。しゃきしゃきのもやしもいいアクセント。

出典: クジラくじらクジラさんの口コミ

蒙古タンメン中本 品川店

蒙古タンメン中本 品川店

ラーメンテーマパーク「品達品川」には、「蒙古タンメン中本 品川店」も、もちろん入っています。代表メニューの「蒙古タンメン」は、「辛旨」「中毒性」があると、不動の人気。常連さんから初めて食べたお客さんまで、日々リピーターをやみつきにしています。

こちらが一番人気の「蒙古タンメン」。
中辛の味噌タンメンの上に、お店オリジナルの辛子麻婆豆腐が乗った逸品です。

太めの麺がピリ辛で、こってり味のスープにからんでたまらないとか!
好みの辛さを選択できるので、「辛さゼロ」でタンメンとして楽しむレビュアーさんもいるようです。

辛さを選ぶことができるのもポイントのひとつ。「北極」とは恐ろしいですね...。
店内には親切な説明も貼られているようなのでご確認ください。

安定のビジュアル。スープを一口飲んで、今日のランチセレクトが大成功だったと確信する。何でこんなに美味くて辛い。麺もやや太めが全体にベストマッチ。あっという間に完食してしまった。

出典: ARATAIさんの口コミ

辛くないメニューも、実は充実しています。

画像は塩タンメン(野菜大盛)と、スープ「北極」。

塩タンメンは中太麺。野菜の盛りもよい。塩味が少し強いだろうか。辛さの苦手な妻に良いラーメンである。少し遅れて濃厚トリプル北極着。地元、名古屋の台湾ラーメンによく似ているが、台湾ラーメンより辛味が少し遅れてくる。また、丸々1個入っている、超半熟卵がまろやかさの良いアクセントとなっている。

出典: ラトゥール坊やさんの口コミ

幸丼 東京品川

「幸丼 東京品川」は、品川駅から徒歩1分とアクセス抜群の場所にあります。ラーメン店「幸龍」が手がける丼とラーメンのお店です。

こちらは、自家製マー油と濃厚豚骨をアレンジしたという「黒豚骨中華そば(850円)」。

旨みたっぷりのこってりとしたスープに浮かぶマー油が、クリーミーでおいしくクセになるのだそう!

期待以上に美味しかったです。まず臭みがありません。豚骨だけでなく、鶏、魚介類も使用しているようで、豚骨の旨みを存分に発揮しつつ、優しい仕上がりになっています。そして、そこへマー油です。不思議なもので、これが入るととにかく食欲が沸いてきます。美味いです。替玉がしたい!

出典: noripさんの口コミ

豚骨のラーメンです。マー油が乗っていますが、ほとんどマー油くさくありません。全体的にまろやかでクリーミーな豚骨ラーメンですごく好みの味です。美味しかった。

出典: うりぼーさんの口コミ

こちらのお店のもうひとつの人気料理は、丼もの。写真の「幸丼バラ」は、厚みがある大きめ豚のバラ肉が乗ったボリュームある一品。途中でスープ割をして楽しむことができます。

由丸 品川港南店

品川駅から徒歩3分、濃厚な豚骨スープに極細麺を合わせたオーソドックスな博多ラーメンが食べられる「由丸 品川港南店」。

ランチには「博多らーめんと明太味玉ごはん(880円)」などセットメニューにも博多色が感じられるラインアップが揃います。

博多ラーメンといえば、濃厚な豚骨スープに極細麺!小麦の香りたっぷりの麵が、濃厚スープによく合いそうです。看板メニューの「由丸らーめん」には、丁寧に仕上げられた、正統派の博多ラーメンと満足する口コミが寄せられています。

スープはトロトロで美しい。こってりしているが臭さは皆無。少しチェーン店的な雰囲気はするが、なかなか良いスープ。麺は小麦の香りがする細ストレート。硬めだが胃につらい感じでもない。あとは食感が楽しいキクラゲと薄めのチャーシュー2枚。すりゴマ、揚にんにくを入れて食す。満足。

出典: 縦山剣さんの口コミ

ランチタイムの人気は、ご飯とラーメンのセットです。画像は「焼サバ明太ごはん」。品川港南店限定メニューもあるようなのでチェックしてみてくださいね。

端正な印象そのままの、全体的にオーソドックスながらも上質な博多ラーメンでした。優等生タイプで、そのままでも美味しかったですが、卓上のニンニクチップや白胡麻で自由に味をカスタマイズできたのはプラス。そして焼きサバ明太ご飯がこれまた大当たりで、ラーメンの動物系の強い味わいをひとしきり堪能した中、口の中をリセットできる感覚も含み、魚の旨味を堪能できたのはでかいです。

出典: あすと☆さんの口コミ

越後秘蔵麺 無尽蔵 しながわ家

越後秘蔵麺 無尽蔵 しながわ家

続いて品川駅から1分、アレア品川1Fにあるのが、「越後秘蔵麺 無尽蔵 しながわ家」です。

オーダーが多いという「豚骨醤油ラーメン」。背油のコクが感じられるスープは、しっかりとコクがあるのに、さっぱり感があり、太麺との相性も抜群だそう!

・鶏がら醤油らーめん
直径20cm程度の陶器のどんぶりで提供されます。トッピングはチャーシュー、半熟玉子、メンマ、ネギ、海苔。スープは鶏がら、鰹節、煮干、昆布、野菜などをジックリ煮込んでいるようで、甘みの強い醤油ベースでコッテリしていますがサッパリ味で美味しいです。細かい背脂が浮いていますね。

出典: くろあめさんの口コミ

ツルツル、コシがあると好評の麺は、なんと柿渋入りで特許取得しているとのこと!興味を惹かれますね。

注文は普通の豚骨醤油ラーメン太麺です。普通かどうかは怪しかったけど、みんな同じものを太麵で注文してました。そんな見ず知らずのワタクシに提供された秘蔵麵ですが間違いないです。スープは背油のコクがあるものの重さはなくて少々味濃い目かななんて思う。ただ秘蔵麵、日本初柿渋ポリフェノールを使ったという触れ込みの太麵と絡ませるには十分の味の強さ。

出典: ひぽ蔵さんの口コミ

柿渋を練り込んだというその麺は、簡単に言えば「ツルツルでシコシコ」ということかな。たしかに、見た目はしっとり、しなやかそうなのに、食べてみると、コシがあって、モグモグ美味い。柿渋のポリフェノールが、麺のコシを固めているらしい。あたたかいラーメンでも伸びにくい、なかなか優れものの麺。つけめんにも合いそうだね。

出典: テルミーニャさんの口コミ

TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店

TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店

最後にご紹介するのは、博多一風堂プロデュースの「TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店」。品川駅構内ecuteに入っています。

こちらの特徴は、一風堂ならではのバランスの良い豚骨ラーメン。「安定感あり」「普通においしい」など、立地も相まって、使いやすいお店という感想を持つ人が目立ちます。

画像は「豚骨プレーン」。

スープは、華やかな白濁豚骨味。「華やかな」と表現したのは、油分が上手く乳化されてスープに溶け込み、スープの味の広がりや香りの広がりが綺麗に出ているためだ。豚骨ダシの美味しいところをちゃんと活かしながら、臭みが一切排除されている。豚骨ダシそのものはそれほど凄いわけではないのだけれども、この華やかさでワンランクもツーランクも味が格上げされている印象。

出典: ノバンディさんの口コミ

上品系のとんこつラーメンだが、スープは少し濃い。というか、豚骨が濃いのではなくしょっぱ目。チャーシューは柔らかく美味しい。ゴマ好きなので、すりゴマがあるのを見つけ、途中で大量に投入し、マイルドな感じにしてから締める。

出典: ぢょやさんの口コミ

他にも、豚骨ラーメンにアレンジメニューが揃い、品川店限定メニューもあるようです。トッピングも豊富です。

駅ナカで手早く美味しいラーメンを食べたい時には、ぜひお試しください。

元祖ニュータンタンメン本舗 品川店

元祖ニュータンタンメン本舗 品川店

チェーン店ながらも、各店舗ごとにこだわりの味を持つ「元祖ニュータンタンメン本舗」の品川店。

基本の「タンタン麺」は、にんにく、唐辛子、ひきにく、溶き卵の入った塩ベースのスープが特徴です。

食感の良い中太麺に卵とスープが良く絡まり、最後まで美味しくいただけるとのこと。

具材で変わるメニューのバリエーションもかなり豊富で、どれにしようか迷ってしまいそうです。

辛さは、選べる4段階。他に、チーズやバターなどが入ると、味がまろやかになって、辛さが抑えられるそうです。

辛いものが好きな人は、お店で一番からい「メチャ辛」でオーダーしてみてはいかがでしょうか?

真っ赤に染まったスープを見るだけで、その辛さが伝わってきますよね。

鶏ガラスープにゴロっといくつも入ったニンニクにスープを真っ赤に染める唐辛子。円やかさを出す玉子とじに旨味を演出するひき肉。当時は全く斬新なタンタンメンということで「ニュー」がついたことが想像される。今でも個性的な逸品で無性にたまに食べたくなります。今日も美味しく頂きました!ご馳走さまでした。

出典: 想夫恋さんの口コミ

麺は楕円形な印象でツルっとした食感も美味い。辛さ普通でも程良いピリ辛、中辛は真っ赤ですが見た目ほど辛くないものの後半は熱くなりそう…これは歴史も長く、店舗も多いのに納得の旨さ♪

出典: 雨男さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「品川のラーメン」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。 お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/08/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ