【浅草】あつあつサクサク!浅草名物・絶品天丼ランチ8選

【浅草】あつあつサクサク!浅草名物・絶品天丼ランチ8選

日本人だけでなく外国人にも人気の観光地・浅草。そんな浅草の人気グルメの一つが「天丼」です。一説によれば天丼発祥は浅草とされており、19世紀末頃から営業している老舗もあります。今回は、そんな浅草であつあつサクサクな天ぷらをランチで食べられる8店をピックアップ。ぜひ浅草散策の際の参考にしてみてください!

キーワード
ランチ
老舗
お一人様
人気
食べログまとめ編集部
名物

記事作成日:2017/02/02

13076view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まさる

自慢の逸品という「大入江戸前天丼」は3,700円、「活車海老天丼」は5,800円とランチにしては高額ですが、素材の良さを堪能できる浅草の【まさる】。

野菜は入っておらず、海老やキスそして穴子などの海の幸が盛りだくさんの天丼。

まさる - バルタン星人の横顔

活きの良さがよく分かる車海老の頭部分。元気に飛び跳ねていた姿がイメージできますね。

この部分にも身とミソが詰まっていて、レビュアーさんが尋ねたところ「殻の硬い部分は取ってあります」と返事をもらえたそうです。

有料となりますが、ランチでは一緒に「みそしる」も注文しておきたいところ。お新香と合わせて口の中をリフレッシュさせつつ、一つ一つの素材をじっくり味わいたくなる天丼です。

ランチ営業のみで14時までとなっていますが、材料がなくなり次第クローズとなりますので、お早めにどうぞ。

天ぷらは薄い衣で揚げられているので、もたれることなく最後までおいしくいただけます。ぬか漬けは酸味が強い仕上がりでお口直しに。赤だしは、これまた酸味のある味噌で、独特のさっぱりとした味わい。やや少なめに盛られたご飯が江戸っぽくて良いですね。

出典: さすらいの鮨人さんの口コミ

胡麻油でシッカリと揚がった天麩羅は丼ツユに浸してもカリっとした歯触りで心地良し!胡麻油の風味も強く、江戸前素材も味が濃くて衣に負けていない。相変わらず美味いねぇ。

出典: 超力招来さんの口コミ

尾張屋 本店

ズッシリという言葉が似合う、特大の車海老が乗った「天丼」。こちらをランチで堪能できるこちらのお店は、創業が幕末という浅草の中でも老舗中の老舗の【尾張屋 本店】です。

これだけ重量感のある海老ならば、他の具材はなくても十分満足できそうですね。重箱入りの「上天丼」もありますよ。

こちらのお店は天丼専門店ではなく、浅草で有名なそばの店でもあります。特大車海老が「天ぷらそば」の上でも存在感を放っています!

本かつお節のつゆと、最高級国産のそばを使用した一杯は極上の逸品。

尾張屋 本店

丼ぶりに収まりきらず、フタから海老の尻尾が見えていると、期待感が増して何だかワクワクしませんか?

ランチでは他にも「鴨なんばん」や、冬季限定の「そばずし」などの名物料理が用意されています。

蓋からはみ出る海老の尾っぽ、ビジュアル的なインパクトありますね。大振りの車海老が2尾、箸で持ち上げると中々の重量感があり、噛むとプリプリで海老の旨みもしっかりあります。

出典: ラムフィンズさんの口コミ

天丼のえび天はタレが秀逸。甘辛いタレは濃すぎず絶妙な味付けてご飯が進む進む。個人的には近場にあれば週に何度も食べに来たい味でした。

出典: pomeさんさんの口コミ

天健

天健 - かき揚げ丼蓋オープン

ボリューミーな「かき揚げ丼」が名物の浅草【天健】は、海老やイカがゴロゴロと入っており食べ応えアリ。

また、ご飯は少なめに盛られているので、食べ切りやすいという声も。かき揚げはゴマ油の風味が利いていて最高です。

ランチメニューは丼物だけでなく「かき揚げ定食」や単品での注文も可能なので、天つゆでサクサクと音を立てながら食べるのも良し。

野菜天ぷらや通常の天丼もあり、全体的に重さを感じず最後のお米の一粒まで美味しく頂けます。

天健 - 落ち着ける店内

小上がり(テーブル)席だけでなく、カウンター席も設けられているので、おひとり様のランチでも気軽に入りやすい雰囲気。

浅草寺や花やしきにも近く、観光の際に立ち寄りたいお店です。

いかにも浅草らしい、ごま油、濃いめのつゆの風味が素晴らしい。かき揚げも絶妙の食感で、具材も素晴らしいバランスで組み込まれています。さらには香の物との相性も抜群で、ひとつのまとまった宇宙を形成しています。

出典: takamacさんの口コミ

お店の方も温かみある気さくな方々で、下町らしい接客と店内です。店内は広くないので日時によっては並ぶかもしれません。まとめると、浅草で天丼を食べる!というシチュエーションに相応しい王道の美味しさとお店です。

出典: おやっさん鯨さんの口コミ

弁天

シンプルながらプリッとした海老が2本乗っていて、上品なタレが美味しいという声が集まった浅草の【弁天】。

こちらのお店は蕎麦がメインとなっているので、ざるそばに天丼をプラスしてランチを楽しむお客さんも多いようです。

弁天

皆さんは「天ちら」という言葉をご存知ですか?そば屋で天ぷらそばの種、すなわち天ぷらのみを注文する時に使う江戸言葉です。

メニュー表にも「天ちら」と書かれていますので、注文する際はこのことを思い出してくださいね。

そばメニューにも目を向けてみましょう。「季節のおすすめ」という料理があり、冬には大きなハマグリが乗ったそばやセイロも。

秋には時価と書かれた「松茸そば」も登場するので、訪れた際はぜひチェックしてみましょう。

短い身長の海老だが、極太で食べ応えがある。身はプリプリで食感も申し分ない。。。確り揚げられた厚めの衣。存在感のあるサクしっとりの天衣である。つゆの浸み具合も絶妙。

出典: 4門さんの口コミ

意外にもしつこさがなく、実は天丼が苦手のおいらにもさくっと頂ける。これも断然オススメの一品です。野菜は人参、ししとう、カボチャ、サツマイモ、茄子。この茄子の柔らかさは絶品。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

つるや

つるや - 天丼!

浅草は天丼だけでなく、うなぎの名店も多いのです。そのうちの一軒である【つるや】は、その両方がランチで食べられるお店。

海老天2本とキス天の乗った天丼は、誰でも食べやすい一杯なのだとか。

つるや - うな重 上

メインはうなぎの店なので、ここはやはり「上うな重」もチェックしておきたいところ。

ふんわりとして脂が程よく乗ったうなぎは食感が素晴らしく、タレも甘さ控えめでお見事!

つるや - サンプルケース

店頭の料理ディスプレイでも、うな重とうな丼の間に「天丼」が置かれており、これを見ると両方食べたくなりますね。

東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線の銀座駅から、徒歩1分以内と立地も最高。

薄く軽い衣だが、見事に花の咲いた綺麗な衣!鰻屋さんなのに見事な「揚げ」のテクニックを披露している。色味は薄めだが、さすがに「鰻屋」さんらしく、丼つゆに対しての拘りというか、存在感が見て取れた。

出典: 4門さんの口コミ

特筆すべきは、こちらのお米ですね。とにかく美味しい。味も固さもちょうど良く、丼もの向きの炊き上がり。

出典: camellia_cocoさんの口コミ

天ぷら 天藤

天藤

全体的に黒っぽさが目立つ天丼ですが、それはタレをしっかりとまとっている証拠。浅草の【天ぷら 天藤】は、明治35年創業の老舗です。

よく見てみると、海老やキス、かき揚げに野菜など様々な具材が乗っており、種類豊富でボリューミーな天丼。

天藤 - 天丼 えびがはみ出る

テーブルに届いた時は、フタが閉まらないほど具材が乗っているのです。こういったインパクトも大切ですね。

天ぷらの黒さが目立つので味が濃いかと思いきや、塩辛さは控えめで程よい味付け。

天藤

こちらのお店だけではありませんが、この界隈ではお店が狭いという理由で、「小学生未満のお子様はご遠慮願います」というケースがよくあります。

ランチで訪れる際は店頭で確認してみてください。

・かき上げ天丼
小柱、海老、烏賊、具材がふわふわ衣に包まれ風味豊かな物に仕上がっています。江戸前の甘辛たれがより一層天丼の良さを引き出さす。

出典: Cat heavenさんの口コミ

小さなお店ですが一つ一つ丁寧に調理されるという点で客側に取っては理想的なお店です。並ぶこともあるそうですが今日は大丈夫でした。並んだとしてもまた食べたい天丼です。

出典: ルサッタさんの口コミ

下町天丼 秋光

完成した丼ぶりを見て、おぉっと声を上げてしまいそうなほど、豪快な盛り付けが魅力の浅草【下町天丼 秋光】。

一日限定5食という「五代目天丼極」は5,550円と高額ではありますが、シェアもOKということなので、分け合って食べてみましょう。

下町天丼 秋光

ビックリするのは「五代目天丼極」だけではありません。見事にバランスを保っている、長い長い穴子天も人気。

やはり江戸前と言えば穴子!店の離れに生け簀が設けられており、臭みが全く感じられない美味しい穴子とのこと。

「五代目天丼」という名前からも分かる通り、このお店は「伊勢屋」という老舗の味を、五代目となるご主人が受け継いでいます。

店内は和モダンな雰囲気となっており、現代的な要素を取り入れた新旧融合の天丼屋です。

穴子は半分を娘とシェア。ほっくほくで美味しい~~~タレはかなり甘目ですね、美味しいです。娘に貰った鯛も美味です。イカの柔らかさにびっくり。超~~~美味しかった~!!!!!

出典: yumi-satoさんの口コミ

個人的に気に入ったのはアナゴ天♪まるまる1本揚げたアナゴ天は、まさかの2本入りで、食べごたえじゅうぶん♪ふっくらふわふわながら、適度な弾力もあって、やっぱり江戸前の天丼はアナゴでしょ!

出典: フォーリンデブはっしーさんの口コミ

大黒家天麩羅 本店

大黒家天麩羅 本店 - 海老天丼

海老が4本も乗っている「海老天丼」が人気の浅草【大黒家天麩羅 本店】は創業明治20年。ゴマ油だけを使って、こんがりキツネ色に仕上がっています。

甘辛く濃厚なタレは、創業以来大切に受け継がれており、まさに浅草の味と言えるでしょう。

大黒家天麩羅 本店 - 海老天、きす天、かき揚げとししとう天の入った浅草名物「天丼」

「海老天丼」のほか、全部で3種類の天丼が用意されており、えび2本+かき揚げ1本のものと、えび1本+キス1本+かき揚げ1本の天丼があります。

いずれもボリューミーで、食べ切れないと感じる人も。

浅草観光をして、ランチであつあつサクサクな天丼を食べるひと時…なんて幸せなのでしょう。

【大黒家天麩羅 本店】には、打ち出の小槌の看板が掲げられており、何だか運気も上昇しそうですね。

見た目とは違ってそこまで味は濃い感じではなくちょうど良かったです。こんなに人が並ぶだけあってとても美味しかったです。大好きな海老は大きめでプリプリしていて大満足です!浅草に来た際は必ずまた来ようと思います。

出典: k.090447479さんの口コミ

一口、また一口と、料理を口に運ぶ手が止まらず、これが俗に言う、止められない止まらない美味しさなのかと心の奥底で感じながら美味しい料理を堪能させていただきました。

出典: 朝野 悟飯さんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「浅草の天丼ランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 老舗グルメ店が軒を連ねる「浅草」のおすすめランチ

※本記事は、2017/02/02に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ