味・鮮度・コスパも自慢!福岡のおすすめランチ20選

味・鮮度・コスパも自慢!福岡のおすすめランチ20選

福岡県といえば、とんこつラーメンが有名ですが、うどんの発祥地が福岡県だということはあまり知られていません。また、玄界灘で獲れた新鮮な海産物などの料理も好評です。海・山の自然に恵まれた福岡ならではの美味しいランチを、食べログまとめ編集部が口コミと合わせてご紹介します。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
ワンコインランチ
おしゃれ
隠れ家
個室
食べログまとめ編集部
駐車場あり
お土産
担々麺

更新日:2019/04/17 (2015/08/03作成)

61183view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3896の口コミを参考にまとめました。

心とお腹が満たされる!「食の宝庫」福岡のランチ

本場の博多ラーメンや、新鮮な魚を使った和食等、海と山に囲まれ食材が豊富な福岡は、ジャンルを問わず美味しいお店が見つかる街です。食通も多いこの街で、味良し!値段良し!なランチを楽しめるお店をピックアップしてみました。

小野の離れ

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地下鉄赤坂駅から徒歩6分にある「小野の離れ」。

オーナー自ら、毎朝市場に出向いて仕入れたこだわりの魚料理が楽しめると人気のお店です。

12:00~13:30のランチタイムでも、新鮮な魚を使用した料理を頂くことができます。

ランチメニューは、2種類。

■小鉢二種、白飯(おかわり自由)、味噌汁、生卵+ メイン二種(1,280円)

■小鉢二種、白飯(おかわり自由)、味噌汁、生卵+ メイン三種(1,480円)

メインはどちらも、刺身 7点盛り、煮物、焼物、揚物、ロブスターカレーの中から選べるようになっています。

「刺身7点盛り」は、7点と言いつつ、それ以上あるそうです。これだけで、すでにすごいボリューム!

ででーんと、刺身7点盛りん?えーっと数の数え方がよくわかりません、、数の概念どうなっているの!?(笑)店長さんが刺身のネタを全部説明してくれます。『右上から、コシナガマグロ、◎★◆、カツオ、関アジー・・・・』呪文ですよ、もはや。貝の上に乗せられている料理も、3種類(醤油漬けとか、梅肉和えとか、あとなんだっけ?)蓮華の上にワンスプーン寿司できてるし。とどめの一言『これにあと、ゴマサバがつきます』完全ノックダウンです。

出典: saton0606さんの口コミ

ランチの定番カレーも、土鍋に入って熱々のまま提供され、通常のランチサイズくらいのボリューがあるそうです。

新鮮なお魚を使用した様々な料理を、お腹いっぱい楽しめて、コスパも最高なんて、充実したランチタイムが過ごせそうですね。

魚料理をいろいろ頂けこれ以上なく満腹!サービス良く気配りや声掛けもあって終始気持ちよく過ごせました。口コミで満席だそうで予約必須!ギリギリだと難しいかもなので予定が立てば早めの行動が宜しいかと思います。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

天ぷらのひらお 本店

3.72

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

福岡空港近く:空港から車で10分ほどの場所にある天ぷら専門のお店です。アツアツの天ぷらが食べられるので人気です。

左から「安納芋・ピーマン・エビ」で、自分の好物だけをチョイスできるのはちょっとした贅沢ですよね。

サイドメニュー?いえいえ福岡ではお漬物は無料のお店が多いのです。「イカの塩辛・たくあん・もやしナムル・辛子高菜」はおつまみに最適のようです。

お昼時は満席になってしまうので、食べたい人は早めの時間に利用したほうがいいみたいです。

券売機でお好み定食、とりもも、瓶ビールの食券を買って店員さんに渡しました。揚がった天ぷらが次々と目の前の金属パッドに出てきます。
これをお塩や大根おろしがいっぱい入った天つゆにつけて頂きます。
お好み定食のネタは白身魚、海老、豚、かぼちゃ、なす、ピーマン、イカで、サクサクで美味しかったです。

出典: まっぱぁさんの口コミ

メニューはとり天定食(鶏もも4枚、鶏ささみ1枚、野菜3品)です。
ご飯とお味噌汁が先に配られて揚げたての天ぷらが目の前に置かれたのを頂きます。
揚げたてはサクサクで美味しいですね(^O^) これが人気の秘密なのかな?
天ぷらは時間をあけて揚げてくれるのでいつも揚げたてが食べられるのが嬉しいですね。

出典: h_dorcusさんの口コミ

稚加榮 本店

3.76

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

市営地下鉄の赤坂駅から徒歩10分ほどのところにあるお店です。福岡でも有名なお店で、海産物や懐石料理が人気です。

「和食定食」は数に限定があるようで、すぐに売り切れになってしまうそうです。ボリュームがあって満足できそうです。

こちらもランチの「蕎麦定食」で限定らしいので、早めに出かけてチャンスを逃さないようにしたいですね。

広い店内には生け簀が設置してあり、魚やイカが泳いでいる姿を眺めることができるようです。

とにかくお昼の定食は大人気なので、11時頃からお店の前に並べば第一陣で入れます。
お店に入ると、真ん中に大きないけすが‼︎
それを取り囲むように席があります。
定食は2種類あり、和定食と蕎麦定食で金額は同じです。確か1400円くらいだったと思います。
お店は何度か訪れているので、どちらの定食も食しましたが、オススメはお刺身がついた和定食の方ですね。
高級料亭ということなので、お味は文句なしです。とても美味しい‼︎
お刺身はもちろん、さんま明太子が美味しい‼︎

出典: オーノリーさんの口コミ

博多のお昼の楽しみの一つに
忘れてはいけないのが、こちら稚加榮 本店 さんでのランチです。
ランチは2種類 和定食と蕎麦定食ですが、どちらも1,360円!この内容でこのお値段は、ほとんど商売にならないと思います。
夜に訪問していただくことあるいはお土産の明太子をご購入いただくことを期待されての出血大サービスかもしれません。
肝心なお味ですが、もちろん美味しいです。

出典: DJKumaKumaさんの口コミ

大地のうどん 博多駅ちかてん

3.54

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

福岡県の博多駅地下街の一角、博多駅センタービルの地下2階にある美味しいうどん店です。本店は行列ができるほどの人気なのでこちらは穴場になっているようです。

「野菜天ぶっかけうどん」は新鮮な野菜を天ぷらにするようです。揚げたてがサクサクと美味しそうです。

福岡の人は、この「ごぼう天うどん」を好んで食べるようです。通の人はごぼう天に肉をトッピングすることもあるみたいですね。

お店の入り口からは想像できないくらいゆったりした空間があるようです。美味しいうどんを食べながらまったりしたくなりそうですね。

○ビール
○野菜ぶっかけ(あったか) 630円
ちょっと時間はかかりますが、思ったほどでなく。口コミさんで前情報あったからでしょうか。
ビール飲み干す前にサーブ。
お野菜とカツオ節と刻みのりでー、どんが見えませーん!カツオ節がわらわら生きてます!
麺は、なんと半分スケルトン
細~中麺タイプですが、おうどんで、この透明感、初めての出逢い♪ あがる↑↑
もちもちっなんだけど、なんと表現していいか分からない食感と喉ごしに拍手ヾ(^▽^)ノ

出典: ねもねさんの口コミ

行く前からごぼう天うどんを食べようと決めていた為、注文で悩むことがなかった。
●ごぼう天うどん 480円
もちもちというかシコシコとした食感。初めての福岡うどん最高です。
ごぼう天はどんぶりからはみ出すのではないかと思うくらいの大きさ。
ちょっと厚めの長めのささうちごぼう。歯ごたえが良く、ごぼう本来の味わいでうまい。ごぼう天って旨いんだなぁ!
是非、福岡に行ったらうどんを食べてみてください。感動します。コスパも最高です。

出典: カッパの故郷さんの口コミ

らぁめん シフク

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

福岡都市環状線を榎田出口側国際空港側の3号線を東福岡に向かって空港側付近にあるラーメン店です。豚骨ラーメンでないお店は福岡では珍しいそうです。

「鶏白湯らぁめん」は鶏がらスープを使用している模様。濃厚さを求めずシンプルな味付けが高評みたいです。

「塩らぁめん」は具がたくさん載っていて、食べ応えが十分ありそうです。半熟ゆで卵も美味しそうです。

工業地帯の中にあるので分かりにくいかもしれません。お店の近くに駐車場があるのでお昼でも気軽に立ち寄れそうです。

鶏白湯らぁめんはただ濃度を追求する訳ではなく、程よい濃度でかつ鶏の旨味を抽出しております。
それ程くどさはなく、とても飲みやすいスープに仕上がっています。
またシンプルながらも単調ではなく、最後まで飽きずに飲めるスープも好印象ですね。
麺は縮れのある平たい太麺です。程よい茹で加減で、面白い食感だと思いますね。
具は鶏チャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔、ナルトが入っています。

出典: たけひこ@ブロガーさんの口コミ

今回は「塩らぁめん+玉子入り」(700円)と「炙りチャーシューごはん」(300円)を頂きました。
ラーメンは、スープに透明感があります。鶏ガラの加減と塩加減がちょうどいい。
よく研究しているなぁ、と感心させられるスープです。
麺は中太で縮れ麺。これがいい感じでスープに絡まります。
またネギのシャキシャキ感もいいアクセント。これが上手く調和しているんです。とても美味しいです。

出典: chimakingさんの口コミ

元祖長浜屋

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

福岡市の長浜地区にあるラーメン店で、福岡県民で知らない人はいないだろうというくらいの有名なお店です。

「長浜ラーメン」は独特の細麺が食べやすく豚骨スープも絶妙らしいです。スープを残して替え玉を頼むのは福岡の文化?でしょうか。

「肉・ごま・紅しょうが」をトッピング。通は1杯目から紅しょうがを入れると言いますが、替え玉をしてから味を変えるのが本当の通だという噂もチラホラ。

かなりこじんまりとしたテーブル席のようです。お客さんが多いので相席は当然のようになっているとか。

自分は「ベタ・ハリガネ」のコールです。
ベタということで、表面にはうっすら油膜が張る感じです。
油膜でアツアツのスープはふわり豚骨臭と、程好いコク感思いの外するりと入ってくる感じで、ある意味あっさりとも
こういう味わいだからこそ、飲んだ後でもひいては昼夜問わず、いつでも食べられそうな感じ

出典: 髑髏?さんの口コミ

このスープにストレートの極細麺。元祖って感じのバランス♪
カタメで、ボソボソ食感がなんともね。
独自用語解説
「ナマ」・・・超バリカタメ
「カタ」・・・カタメ
「ヤワ」・・・柔らかめ
「ベタ」・・・脂多め
「ナシ」・・・脂ナシ
つまり、「ベタカタ」なら「脂多めのカタメ」ってことと習いました。

出典: かねやん3さんの口コミ

GARAM

カレーWEST百名店2019選出店

3.65

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

地下鉄渡辺通駅から徒歩5~10分程度の日赤通りの「FM福岡ビル」の真向かい路地、突き当たりにあるインドカレーのお店です。
福岡のカレー通ならだれもが知っているとか言われているそうです。


「キーマカレー」は鶏の挽肉が良い食感を与えスパイスは好みで辛さを調整してもらえるそうです。

大きな鶏のもも肉が入った「ガラムカレー」は味は濃厚でスパイスが効いてるそうです。もも肉はスプーンで解すことができるほど柔らかいとレビュアーも絶賛です。

席はカウンターの6席のみだそうです。ランチの時間は混み合いそうですが並んででも食べたいですね。

・キーマカレー 3辛
  スパイスで炒めた粗挽きのひき肉とゆで卵半切れが乗っかっています。
  スパイスのジャリジャリ感もありなかなかの美味しさ。
  2辛で通常の辛口とのことで3辛にしましたが、これで辛口くらいかな。
  かみさんも食べるので3辛にしましたが私だけなら間違いなく5辛ですね。

出典: KEN21さんの口コミ

カレーは3種類、隣のお客さんへの説明から、ガラムカレーが一番辛いらしいので、そちらを注文。
早速ライスにかけて食べてみると、スパイスの香りが強烈!
口の中で様々なスパイスが一体となって、爆発するように香りを主張してきます。
その上、味に深み、コクがあって、奥行きのある味わいの、美味しいカレーでした。

出典: たにけいさんの口コミ

黄金の福ワンタン まくり

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

お店の壁のカラーリングが黄色一色というド派手な「中華麺専門」のお店。住宅街にこのスタイルのお店は目立ちそうです。

人気の「酸辣麺」は激辛のメニューもあるらしいので、激辛マニアの人はチャレンジ必須です。

「パーコー麺」は分厚いカツが存在感を醸し出しています。歯応えがよさそうでガッツリ食べたくなりますね。

外観に比べると店内は落ち着いた中華料理のお店のようです。ランチの時間帯は混雑しそうです。

注文は、「パーコー麺(排骨麺)」、最近のお気に入りメニュー。
10分ほどで「パーコー麺」がやって来ました。
まず目に飛び込んで来るのは器の半分ほどを覆う大きさのトンカツ、なかなかのインパクト!

出典:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40002713/dtlrvwlst/3363048/

連れが酸辣麺を注文。仕方なく激辛酸辣麺に変更。ほどなく激辛酸辣麺到着。
赤い!ラー油が表面で渦を撒いている。ものすごく辛そうだ。
早速箸を突っ込み、麺を?き出してみる。ものすごく辛いかと思いきや、
一口目は不思議と辛くなく旨味と酸味が食欲をそそった。あとから辛みがやってくる感じ。
これは実に旨い!

出典: おからコロッケさんの口コミ

しらすくじら エキサイド店

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

博多駅の横にある「海鮮居酒屋」で新鮮な魚介類がランチで食べられることで有名です。夜は仕事帰りのサラリーマンが多く利用しているそうです。

「銀ダラみりん」のランチはお刺身やお味噌汁もついた豪華絢爛のメニューのようで常連客ができるのは当然ですね。


信じられないくらいウニが載っている「ウニ丼」のランチメニュー。これは強烈なインパクトです。ガッツリと食べたいですが、ゆっくりと味わう方がよさそうです。

店内のテーブル席は多いようですが、それでも直ぐに満席になるほどの人気店のようです。ランチご利用の際は急いだ方がいいみたいですよ。

・銀だらみりん 
ご提供まで15分くらいかかりますって書いてある。
こりゃぁ、じっくり弱火で焼いてくれるに違いない! めちゃ楽しみだ?
香りといい表面のつやつやといいもう、旨いに違いないと言うのが食べなくてもわかる一品だ
銀だらみりんはもちろんのことお刺身も具沢山のあら汁もほんとに旨くてあっという間に完食

出典: まさいさんの口コミ

お昼時にサラリーマンで一杯、女性も多いので期待出来そう
ランチメニューより、大好きなうに丼700円をオーダー
うに一枚付きで700円とか安い
ごはん大盛りもお願いして、2分ほどで提供
早い!ありがたい
うには甘くて美味しい700円なら大満足、毎日でも食べたい

出典: ジェントル777さんの口コミ

まかない屋

3.55

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

JR博多駅から中洲方面へ徒歩10分。キャナルシティ博多と住吉神社の中間にある「海鮮食堂」です。

新鮮なお刺身がテンコ盛りの「海鮮丼定食」は、コスパも良く女性に人気があるようです。

海鮮丼マニアにはたまらない「うに&いくら丼」のリーサルウェポン的メニュー。ワンコインランチメニューなのが信じられません。

ランチの時間帯は行列ができているそうです。博多周辺に寄った時には要チェックのお店です。

既に2名限定のうに丼などは売り切れていましたが、限定20色のまかない丼は
まだ残っていたのでそちらのまかない丼を注文しました。
カウンターはなぜか一番早くサーブされるらしく、入店直後に早速まかない丼が目の前に(笑)
しかしネタ自体はどれも満足出来る内容で、これが500円で食べられるのはスゴイ。

出典: たにけいさんの口コミ

お好み定食というおかずを自分で数種類の中から選択できるメニューと
青物づくし丼という青物のおさかなのどんぶり@600悩んだが青物づくし丼@600を選択。
ごはんと刺身が別に盛られていました。刺身定食として別々に食べれる仕様ですね。
15切れ位入っているこのボリュームで600円はやすい!

出典: NGSWさんの口コミ

一九ラーメン 老司本店

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

老司四つ角の信号を西に600m程先に進むと右側の所にある老舗のラーメン店です。チェーン店も数店舗あり、人気がある様子がうかがえます。

昔ながらの「ラーメン」には、細麺・刻みネギの相性が抜群で、このお店の歴史を感じることができそうです。

はみ出しそうなくらい盛られたチャーシューを見るだけで食欲を促進させられます。こちらも定番メニューのようです。「チャーシュー麺」と「ワンタン麺」は甲乙つけがたいようです。

大通り沿いに面しているので、お店の前に駐車して昼食をとるお客さんが多いようです。看板が大きく、分かりやすいです。

店内はカウンター席がメインでしょうか?テーブル席もありますがいたってシンプルな店内。
お水はセルフサービスとなってます。
今回は初めて来たのでシンプルに“ラーメン”450円をいただきます。
まずはスープ、昔ながらの素朴なスープですが、
あっさりしていながら奥が深い味わいがあるスープで飲み飽きないという感じです。

出典: 麻生太郎似のこうちゃんさんの口コミ

メニューはラーメンの他チャーシュー麺・ワンタン麺とシンプル。
ラーメンは典型的な博多トンコツで気持ち大きめなチャーシューが1枚と
ねぎが多めで、替え玉のお代り時にねぎもサービスで付いてきた。
麺は細麺、スープは気持ちアッサリのトンコツ味である。

出典: 烏帽子太郎さんの口コミ

兼虎

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

東京で修業をしてきたという店主が出展した「つけ麺(ラーメン)」のお店で」です。福岡でつけ麺のお店は少なく注目を集めている模様。

「濃厚つけ麺」はモチモチの麺をスープに浸して食べるスタイルです。濃厚なスープは豚骨ラーメンマニアも満足の味付けだとか。

辛子がたっぷり入った「味玉辛辛つけ麺」はカプサイシンが食欲を高めてくれそうです。

店内はいたってシンプル。入り口横で食券を買うスタイルで、お水はセルフサービスになっているそうです。

・濃厚つけ麺 750円
お店おすすめの食べ方があるみたいです。
素の麺⇒つけ汁(1)⇒つけ汁(2)⇒スープを食す
かなり味が濃いめですが、魚介と豚骨の素敵な出会いです♪
もし味が濃いと思ったら、一緒に出てくる出汁で調整するのもアリかも。

出典: ミスター7さんの口コミ

辛辛つけ麺は、魚粉の代わりに唐辛子が山盛り♪いただけます。
まずは唐辛子を崩さずにそのまま。
やはり、濃厚でありながら、丁寧に作られたスープは美味しい。
では、崩してみます。
スープは真っ赤に染まりますが、決して辛いだけのスープではない。
ノーマルつけ麺とどちらが好きか?と聞かれるとなかなか難しいですが、これはこれで美味しいです(*^.^*)

出典: コルレさんの口コミ

SESSION

3.62

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地下鉄 天神南駅から徒歩約2分の場所にある「SESSION (セッション)」。中国広東省の伝統料理や家庭料理を現代風にアレンジした、広東コンテンポラリーチャイニーズを味わえます。

メインフロアのほかに個室もあるので、特別な日のランチにもおすすめ!

ランチメニューはコース料理のみ。全5品の「デュオコース」と全6品の「トリオコース」です。

前菜、海鮮、肉、ご飯、デザートに至るまで、すべてにこだわりが感じられると評判です。

デザートの杏仁豆腐は滑らかで美味しいのだそう。店内の雰囲気や接客にも定評があるので、恋人や家族を連れていくのにもぴったりですね。

福岡で上品な味わいの中華ランチを食べたいときにおすすめです。

・前菜9種盛り合わせ
真ん中の鶏?のボリュームがすごいです(笑)全然違う味が楽しめるんで、飽き性のゴロにもぴったりでした!

出典: crow710さんの口コミ

総じて優しい味わいで和食の要素も感じる中華です。ひと皿一品ごとにきちんと工夫や手を掛けてあり美味しく仕上げてあります。ボリュームもしっかりで見ため以上にお腹いっぱいになりました。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

信州そば むらた

3.71

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地下鉄 祇園駅から徒歩約3分の場所にある「信州そば むらた」は、おしゃれなそば屋。

全国各地から厳選したそばの実を使用。自家製粉で作るそばを堪能できます。

落ち着いた店内には、静かな個室も。接待などに使われることも多いそうです。

石臼挽きで作るそばは、そば本来の味を楽しめるのだそう。

ランチで人気のメニューのひとつ、数量限定の「天ざる(田舎そば)」はコシがあり、喉ごしもいいと評判です。

親子丼やカツ丼といった丼ものもおすすめ。

一品料理やおつまみなど、サイドメニューも揃っています。

福岡でコスパの高いランチを食べたいときに、ぜひチェックをしてみてくださいね。

黒々と光り輝き、鋭くエッジの効いた細切りの蕎麦、これだけでも、美味しそうだ。早速、一口、蕎麦特有の香りが強烈に主張しているし、コシは十分、喉越しも最高だ!タレは辛目、美味い蕎麦は、このほうが“いい!”

出典:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40000018/dtlrvwlst/B412819742/#98786676

・親子丼
親子丼はツヤツヤ(*´▽`*)カレーをドリンクと呼ぶ人にとっては、この親子丼はシェイクくらいかも。それくらいトロトロでスルスル入ってきます。また味付けが上品なので体に抵抗がない。

出典: ミスター7さんの口コミ

106 サウスインディアン 福岡天神店

カレーWEST百名店2019選出店

3.63

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR博多駅から徒歩約5分の場所にある、隠れ家的な雰囲気の「106 サウスインディアン 福岡天神店」。

福岡のカレー好きが太鼓判を押すという、人気のお店です。絶品カレーをじっくりと楽しめます。

好みのカレーとタンドリーチキンがセットになった、お得な「スペシャルランチセット」は平日限定。

サラダやドリンクもつくランチは、まさにスペシャル。コスパ的にもばっちりですね。

ランチには、カレー3種と多様な惣菜がセットになった「平日ミールスランチ」もおすすめ。

本格的なカレーはスパイシーな味わいで、食べやすいそうです。

いろいろな種類の料理を、少しずつ楽しみたいというかたにもぴったりですね。

・平日ミールスランチ 1,200円
フォトジェニック~(笑)♪南インド料理ではありますが、野菜中心の様々なお惣菜と共にご飯を食べるという会席スタイルは、とても日本人に合っていると思います。ポリヤルは野菜ごとに味付けが違うので、食感や変化を楽しめます。

出典: hakata-annさんの口コミ

・タンドリーチキン
グツグツのものすごくあつそう。湯気がブワーッと出ており香りがものすごい。皮は香ばしく脂もあり、スパイスの味が効いている。ヨーグルトの程よい酸味もマイルドな味わい。量もたっぷりでこれならかなり安い

出典: ttm223さんの口コミ

蓮双庭

3.57

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR博多駅から徒歩約7分にある「蓮双庭」は、脇屋友詞氏がプロデュースするモダンチャイニーズ。

スタイリッシュな店内には、フォーマルとカジュアルの2つの空間が。個室もあり、さまざまなシーンで使えるそうです。

お店の注目メニューは、中国の伝統的な料理と日本の食文化を融合させた、オリジナル料理。

好みのメイン料理を選べる「優雅なランチコース」がおすすめです。

オードブルからデザートまで、繊細で美しい料理を堪能できるのだそう。

9種の前菜と選べる麺飯料理が人気の「プレミアムランチ」や、「チャーハンセット」など、ランチのメニューもさまざま。

麻婆豆腐、酢豚、担々麺など、定番の中国料理から、フカヒレやトリュフを使った豪華なメニューまで、幅広い料理が揃っています。

・優雅なランチコース
スープは蟹が甘くて美味。海老チリの海老が大きくてプリプリ、ソースも美味しいです。スブタの中にはマスカットが入っていて、爽やかでさっぱり頂けます。担々麺は辛くてコクと旨味が感じられ、癖になる一品。杏仁豆腐で後味さっぱり、美味しいコースで満足でした。

出典: 夏ミカンさんの口コミ

どの料理も極めて素晴らしかったが、前菜の筍の料理、芋の料理、まながつおのシュンユイ、きなこぶたの焼豚ときなこカシューナッツ、ウンパイローは特に淡さと、組み合わせの良を感じました。

出典: ぴんころ地蔵さんの口コミ

星期菜ヌードル&シノワ

3.49

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

地下鉄 空港線天神駅から徒歩約3分の場所にある「星期菜ヌードル&シノワ」。

水上公園のSHIPS GARDEN2階にあるお店は、那珂川を望む開放的な造り。フォーマルなシーンにも最適ですね。個室やテラス席もあります。

おすすめのランチは「平日日替わりランチセット」です。「海の幸とレタスのチャーハン」や「土鍋マーボー豆腐」など、本格的な料理を味わえるそう。

リーズナブルなので、日常使いにもうってつけですね。

もうひとつ見逃せないのが、こだわりの香港点心を堪能できる「飲茶ランチ」です。

蒸し点心3種と焼き&揚げ点心3種がメインの、豪華なコース。香港風のデザートもついてくるそうです。

・海の幸とレタスのチャーハン
エビやタコやホタテの具材とレタスが、とにかくパラパラのチャーハンと良くあって美味しい。しまった、大盛りにすればよかったとかなりの後悔。今後訪問してチャーハンを頼む場合、絶対に大盛りにすることを全国民に約束する。

出典: チー・ブタホタテドリさんの口コミ

・飲茶ランチ
前菜盛り合わせ、スープ、蒸し点心3種、揚げ点心2種、本日のおすすめ点心、麺料理、デザートという内容。順番に料理が運ばれてきますので、少しずつ点心をいただいていく感じなんですが、どれもホントに美味しくて、ついついお酒が飲みたくなる感じでしたね(^^)

出典: 博多のしょうちゃんさんの口コミ

九州の旬 博多廊 福岡本店

3.59

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

西鉄 福岡駅から徒歩約5分の場所にある「九州の旬 博多廊 福岡本店」は、九州食材を使った郷土料理や郷土料理を楽しめるお店です。

テーブル席のほか、カウンター席や個室もあります。

ランチには、季節の料理を贅沢に盛り込んだ「花籠御膳」がおすすめです。

見た目も華やかな御膳は、写真映えするおしゃれなビジュアルも魅力。

1日15食限定。お目当てのかたは、早めに行ってみてくださいね。

糸島豚を使った「ロースとんかつ」も人気のランチメニュー。

もちっとした肉質のロースを、揚げたてサクサクの状態で味わうのが最高なのだそうです。

博多もつ鍋や博多水炊きランチなど、福岡ならではのランチも多数あります。

・花籠御膳
品数もありますし、どの品も丁寧に作られ美味しいですね。ご飯が美味しいので、より美味しく思えました。美味しいご飯を頂きたくなれば、また伺います。

出典: misspepperさんの口コミ

・糸島豚ロース とんかつ膳
「糸島豚ロース とんかつ」は肉厚、ほどよい脂身でジューシー。肉質は固すぎず柔らかすぎずいい触感です。衣がしつこくないので中高年でも完食できます。

出典: orbitさんの口コミ

中華料理 頤和園 博多駅前店

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

JR博多駅から徒歩約5分の場所にある「中華料理 頤和園 博多駅前店」。

福岡の地元で長く愛される、中国料理の老舗です。店内は品がある大人の空間。個室もあります。

ランチタイム限定の「ビジネスランチコースコース」がおすすめです。

全7品の料理をリーズナブルに楽しめる、お得なコースとなっています。

事前の予約が必要なランチコースです。

ランチの「特製チンジャオロース定食」も好評。

家ではなかなか食べられない、本格的な味わいだと評判です。

定食のラインアップが豊富。何度も行きたくなりそうなランチスポットですね。

出てきたお料理自体はすごくベタですが、リーズナブルなのに安っぽいということもなく、きちんと美味しいです。空間が広いので、ゆっくり食事できるのも嬉しいですね。日祝日は、かなりお得なコースメニューもあるみたいです。

出典: hakata-annさんの口コミ

・青椒肉絲の定食
赤黄緑のピーマン、豆もやし、肉に絡みつくオイスターソース、これはご飯進みます、某cmばりにごはん進みます。けどさすがにお腹いっぱい

出典: なおたんーさんの口コミ

四川飯店 博多

3.60

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR博多駅から徒歩約1分の場所にある「四川飯店 博多」。

料理の鉄人として知られる、陳建一氏と陳建太郎氏の四川料理店です。

博多駅直結。絶景を望むレストランには個室もあります。

人気メニューを堪能できるランチ「四川王道コース」がおすすめ。

フカヒレや麻婆豆腐など、人気トップ5の料理を味わえるそうです。

好きなメイン料理を選べるランチプレート「選んでチャイナ」は、小鉢つきのお得なランチ。

スープやデザートもついてくるので、満足のランチになりそうですね。

僕の麻婆チャーハン。四川飯店と言えば「麻婆豆腐」ですよね。これまで白ご飯と共に頂いていたのですが、炒飯も合いますし美味しい。*千切りにした胡瓜と搾菜のお漬物付

出典: misspepperさんの口コミ

・選べるランチプレート
牛肉とピーマンの炒め様。甘目の味付けにピーマンの軽い苦み。牛肉の細切りも甘目仕立てですのでシュワシュワによく合います!ご飯もすすむ君(笑)

出典: ☆中隊長☆さんの口コミ

※本記事は、2019/04/17に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ