日比谷の穴場ランチならココ!知る人ぞ知る飲食店20選

出典:YamaNe79さん

日比谷の穴場ランチならココ!知る人ぞ知る飲食店20選

銀座や東京にも近い日比谷。多くの商業施設や高級店があるこのエリアでは、飲食店も数多くあります。そんな飲食店がひしめき合う日比谷周辺で、落ち着いた雰囲気のゆっくりできるお店や珍しい料理が楽しめるお店など、穴場ランチスポットをまとめました。

記事作成日:2022/01/20

1146view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4194の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!日比谷駅周辺にある穴場な和食のお店

かん

3.46

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

かん

「かん」は、日比谷駅から少し歩いた銀座六丁目の裏路地にひっそりと佇む和食とおでんのお店。

隠れ家的穴場ランチスポットで、四季折々の食材を使用したメニューは人気のようです。店内は木目調の洗練されたデザインで、29席が設けられているとのこと。

かん

写真は「琉球丼」。琉球というと沖縄を連想しますが、実は大分の郷土料理だそうです。アジの刺身を甘辛いたれで漬けて、薬味と一緒に楽しむ丼なのだとか。

夜の時間帯も人気のようで、昼とはまた違った雰囲気で食事を味わえるとのこと。

かん

焼き魚のランチでは、注文を受けてから魚を処理し、焼き始めるそう。丁寧に調理された料理は、食材本来の旨味を最大限に引き立てているとの声も。

落ち着いた店内で、ゆっくりと四季の食材を堪能できると評判のようです。

全体的にあっさり味だがうまみもしっかり感じる味付けで、また食べたくなる気持ちにさせてくれた。運ばれてくる料理の器もどれも綺麗なのも印象的。暖かな優しい笑顔の接客も素敵だった。

出典: えり助さんの口コミ

豊富なメニューに目移りするも、見つけると食べたくなる琉球丼に決定。すぐに丼が副菜とともに、どんっ。小鉢3つ・お味噌汁・メインという充実の構成で、忙しいときでも心が安らぎます。綺麗な丼はアジが主張しすぎず、他の具材と一緒に豪快に食べることで真価を発揮する良いバランスでした。

出典: ptlgptagmwさんの口コミ

春秋ツギハギ 日比谷

3.49

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

春秋ツギハギ 日比谷

「春秋ツギハギ 日比谷」は日比谷駅より徒歩1分の、隠れ家的穴場ダイニングです。

ツギハギという名の由来は「空間を手がけるアーティストも食材を扱う料理人も、いいものだけを集めてコラボレートする」ことなのだとか。落ち着きある木製インテリアが印象的ですね。

春秋ツギハギ 日比谷

写真は「ツギハギ素材の特撰弁当」です。様々な食材が使用されたメニューで、品数多く食べられて嬉しいのだとか。

味噌汁もついてくるので、ボリュームもバッチリのようです。

春秋ツギハギ 日比谷

旬の食材へのこだわりがあるそうです。海鮮を使ったどんぶりのランチメニューは、季節毎に内容が違うのだとか。

調味料にもこだわっているようで、生産者の思いをくんだメニューが揃っているとのこと。

シンプルな内装ですが、とても雰囲気がいいです。御膳は彩りのバランス良くどれも美味しいです。赤だしの味噌汁もあっさりしてて美味しい。

出典: トヨンキーさんの口コミ

ホントに、どれも美味しくて、ボリュームがあって、お腹いっぱい~。店内も、隠れ家的な感じがあり、ちょっと大人の雰囲気のあるお店で、よかったです

出典: サマンサ・セリハさんの口コミ

黒尊

3.47

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ~¥999

黒尊

「黒尊」は銀座コリドーの裏手、銀座七丁目ぜん屋ビル地下一階にあるお店。高知県にある「四万十川」の支流である「黒尊川」が、店名の由来なのだとか。

落ち着いた雰囲気の店内で、ゆっくりとご飯を食べられる隠れ家的穴場なスポットのようです。

黒尊

写真は「美肌丼」。女性が多く注文されるようです。

綺麗に切り揃えられたアボカドと、新鮮な魚介がのった一品。色合いがキレイな丼で、ついつい箸が進んでしまうのだとか。

ランチメニューには、「美肌丼」以外にも海鮮を使った丼ものがあるそう。その日の気分で食べたい海鮮をチョイスするのがおすすめのようです。

どのメニューもお手軽な値段で、新鮮な海鮮を食べられると評判とのこと。

こちらのお店はスタッフの方達がさりげなくて嬉しい。食べ終わりを予測して絶妙な間合いで次の料理をサーブしてくださりますし、なれなれしくない微妙な距離感でそれでいてさりげなくお話していただけます。

出典: どちびさんの口コミ

海鮮丼、見るも艶やかぷりぷりの切り身が盛り盛り盛りだくさん! これは本当にすごい! お寿司やさんなのにとても美味しいんですけど〜!!

出典: lunchblogさんの口コミ

銀蕎麦 國定

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日比谷駅から徒歩で5分ほどの場所にある「銀蕎麦 國定」は、銀座東急プラザの裏の細道を入った地下にある、知る人ぞ知る穴場ランチスポットとのこと。

少数の職人さんで、切り盛りをしているそう。とても落ち着いた雰囲気のそば屋さんなのだとか。

名物は砕かれたくるみが入った濃厚なつゆで、そばを楽しむ「くるみそば」とのこと。

くるみの香ばしい味わいと、コシがあって風味豊かなそばが生み出すハーモニーは絶妙との声が。細打ちのそばは、さらっと食べやすく、女性にも人気のようです。

「すだちおろしそば」も人気なのだとか。つゆ優しい味わいと、繊細で香りが良いそばは、相性バッチリのようです。

その他日本酒も種類豊富に置いてあるそうなので、日本酒と共にそばを味わうのもおすすめとのこと。

蕎麦は繊細で香りも良く、あ!このお店美味しい!!!って思いました。つゆも、すごく優しい。大根おろしに、すだちに、ねぎって美味しいものばかりを組み合わせているのだから、ということじゃなく、このお店なら他のお蕎麦も絶対に美味しいって思いました。

出典: みんどぅるれさんの口コミ

多くのファンに長年愛される蕎麦、そして國定さんの筋の通った仕事ぶりやお人柄、そして気配り。女性一人でも気軽に立ち寄れる美味しいお蕎麦屋さんでした♡

出典: はるぽん9さんの口コミ

和食鉄板 銀座 朔月

3.46

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和食鉄板 銀座 朔月

日比谷駅から徒歩で9分ほどの場所にある「和食鉄板 銀座 朔月」は、日比谷から少し歩いた先の銀座グランディア2の9Fにあるお店。

名前のとおり、鉄板焼きを提供しているとのこと。テーブル席にカウンターもあり、人数に合わせて利用できるそうです。

和食鉄板 銀座 朔月

ランチはコースもありますが、通常のメニューもあるのだとか。

名物という自家製和牛ハンバーグ。肉肉しさの中にも、洋食店のハンバーグとは違った上品な味わいがあり、人気のようです。

他に、ビーフシチューやステーキのランチも。肉だけでなくお好み焼きもあるそう。外はカリッと中はフワフワで絶品なのだとか。

鉄板焼きをリーズナブルに食べることができる穴場ランチスポットのようです。

最初にスープとサラダ、このスープが美味しい!セットに取とりあえずつけときました的なスープじゃなく、単品でも十分注文してしまいそうな具だくさんの美味しいスープでありました。

出典: さとう かずまささんの口コミ

銀座でこの金額でこのクオリティはすごいの一言です⭕ディナーも限定で特別価格だったりと、ディナーでも行ってみたいです✨

出典: ken-m925さんの口コミ

京都石塀小路豆ちゃ 有楽町

3.42

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

京都石塀小路豆ちゃ 有楽町

「京都石塀小路豆ちゃ 有楽町」は日比谷駅から徒歩5分のところ、有楽町ルミネの中にあるお店です。

遅い時間帯までランチメニューを提供しているようで、お昼過ぎまでゆったり過ごせる穴場スポットなのだとか。

京都石塀小路豆ちゃ 有楽町

ランチメニューは主菜をひとつ選んでから、その他のおばんざい(小鉢)を選んで食べる御前が人気のよう。

小鉢で少量ずつ、彩り豊かなランチが楽しめるとのこと。いろいろな味が味わえるので、ついついご飯が進むとの声もあるそうです。

京都石塀小路豆ちゃ 有楽町

抹茶を使用したものや、わらび餅といった和風のデザートメニューも豊富のようです。

ランチを食べた後は、和スイーツを食べてゆっくりと小休憩する人も多いのだとか。色々なシーンで利用できそうなお店です。

落ち着いたオシャレな空間でまったりおしゃべりしたい人にはオススメ♪ 私達は約4時間も滞在しちゃいましたd=(^o^)=b

出典: ぴぽぽたぱすさんの口コミ

・アボカドと漬けマグロ丼
どちらもセルフで、小皿に盛られたお惣菜orスイーツ3品が選べます (*^-^*) 私は迷いに迷って《おから&ツナサラダ/筍の梅肉和え/抹茶シフォン》を選びました。お惣菜はどれも野菜が美味しそうで目移りします!

出典: yana515さんの口コミ

ランチにおすすめ!日比谷駅周辺にある穴場なカフェ

Cafe 1894

カフェ百名店2021選出店

3.68

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Cafe 1894 - 入口

日比谷駅から徒歩で9分ほど、三菱一号館美術館内1階にある「Cafe 1894」。美術館内なので、知る人ぞ知る隠れ家的な穴場カフェとのこと。

コーヒーブレイクはもちろん、ランチやディナーなど幅広く利用できるようです。

1894年に竣工されたという三菱一号館。当時、銀行営業室として使われていた場所を忠実に再現しているのだとか。ドラマのロケ地として使われた事でも、注目されています。

天井が高く、開放的な場所で食べるランチは、優雅な気分に浸れると人気のようです。

Cafe 1894 - 【ハンバーグステーキ マデラソース@2,000円】ハンバーグ

ランチメニューも充実しています。中でも名物というハンバーグは、程よい弾力とたっぷりの肉汁が楽しめるそう。マデラソースの甘みがハンバーグとマッチして美味しいとの声も。

サラダとパンもセットでついてくるので、ボリューム満点とのこと。

こちらは明治期に銀行営業室として使われていた空間を復元した、二層吹き抜けの開放感あるフロアが印象的なカフェ。一歩中に入れば、その雰囲気に圧倒されること間違いなし!です☆

出典: 気まぐれミミィさんの口コミ

めっちゃ雰囲気良いー♡天井、梁、柱、電球どれも素敵♡天井が高くて開放感あります。レトロ風ではなく本物のレトロ。癒されます♡

出典: だめ主婦たんさんの口コミ

ブリッヂ

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ブリッヂ - 地下1階にあります

日比谷駅から徒歩で7分ほど、西銀座デパートの地下1階にある「ブリッヂ」。

1958年創業の昭和を感じさせる喫茶店で、店内はダークブラウン調の椅子と机で落ち着いた雰囲気なのだとか。ゆったりとランチや休憩をしたい人には穴場のスポットのようです。

ブリッヂ

名物は、写真の「メロンパンケーキ」とのこと。名前のとおり、見た目がメロンそっくりなのだとか。

ふわふわの食感と程よい甘というメロンクリーム、中にはカットメロンとアイスクリームが入っているよう。バランスが絶妙で、虜になる人も多いそうです。

ナポリタンやサンドイッチなどのランチメニューも充実しているようです。

中でもランチの名物は、「ハンバーグカレー」だとか。ハンバーグが丸々1個入ったカレーは、ボリュームたっぷりだそう。スパイスが効いたカレーは、ご飯との相性もバッチリとのこと。

・メロンパンケーキ
ナイフを入れると、角切りのメロンがゴロンゴロン。かなりの量の果肉果肉果肉ゥゥゥ!そしてバニラアイスがいいアクセントに。メロンのジューシーさもあって甘すぎないのがいいぞ✨パンケーキ生地は薄いものが3枚、具たちを優しさで包み込んでいます。もっちり系◎

出典: モルガンおゆきさんの口コミ

・ハンバーグカレー
カレーはスパイスをオリジナルでブレンド。コチジャン、赤唐辛子、パプリカで赤色を出しており見るからに辛そうです。牛肉が入っており、中には何と100%ビーフの大きいハンバーグが丸々1個沈んでおりました。

出典: トリプル銀座さんの口コミ

やさいの王様 日比谷シャンテ店

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やさいの王様 日比谷シャンテ店

「やさいの王様 日比谷シャンテ店」は日比谷駅から徒歩3分ほど、日比谷シャンテの中にあるお店です。名前のとおり、全国の選りすぐりの野菜の料理が評判とのこと。

店内は緑に包まれ、落ち着いて食事を楽しめる空間なのだとか。

ランチメニューはメインをひとつ決め、そこに雑穀入りごはん、味噌汁、3種類の小鉢がついた見た目も楽しい定食とのこと。

たくさんの野菜で構成された料理は、健康的との声もあるようです。1日分の野菜を同メニューでとれてしまうのだとか。

やさいの王様 日比谷シャンテ店

デザートも野菜が使われています。写真は「まるごとカボチャのプリン」。見た目が可愛く、驚く人も多いのだとか。

その他、季節に応じた素材で作られたデザートがあるとのこと。デザートを味わいながら、季節を感じてみるのもおすすめのようです。

・自社農園やさいの王様ファームの旬のお野菜グリル定食
左から玉ねぎ、ナッツ、ほうれん草塩。写真では色が飛んでしまいましたが真ん中のナッツのが、凄くオイシイ♪ 本当にお野菜が最高に美味しくて大満足♡ 会社の近くに欲しいお店。

出典: もも☆ねこさんの口コミ

・お野菜グリル定食
新鮮で健康的な野菜をふんだんに使った料理が人気のお店。野菜がみずみずしくとても新鮮で甘味がすごい!味噌汁、ご飯ともにお代わり無料で、グリル野菜だけで何杯もいけてしまう!

出典: ryuhei12さんの口コミ

カフェ・オハナ

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

カフェ・オハナ

日比谷駅から徒歩で9分ほどの場所にある「カフェ・オハナ」は、銀座の路地裏にある隠れ家的穴場スポット。

銀座ビルディングの4階にあるこちらのお店は、静かで落ち着いていて、おしゃれな空間のようです。ケーキやコーヒーで一休みする人もいれば、ランチを目当てに通う人も多いのだとか。

カフェ・オハナ - ハヤシライス

ランチメニューはカレーに生姜焼きといった、多彩なメニューが用意されているとのこと。

トマトの酸味がアクセントとなった「ハヤシライス」は、格子状に生クリームがかけられ、クリーミーでコクのある味わいなのだとか。

ランチを食べた後のデザートには、ケーキもあるとのこと。

コーヒーや紅茶といったドリンクと一緒に注文できるケーキセットがあります。数種類から自分の好きなケーキを選べるそうです。

お店に上がってみると素敵なところ〜♪ 明るい店内に、開放的な空間作り〜。隠れ家的な位置づけのお店と思いきや、結構な盛況ぶり*

出典: *.yurikazu.*さんの口コミ

キャラメルクリームとアーモンドのサンドされたパリブレスト。ちょっと固めのクリームなのでさほど食べにくくなく、綺麗に食べられるのも嬉しい。これならデートでも。濃厚なクリーム、薄皮のシューこんなに美味しいパリブレストをいただけるとは。期待以上で驚き!!

出典: .○*○.Hacchi.○*○.さんの口コミ

ROSSINI TERRACE

3.50

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

ROSSINI TERRACE

「ROSSINI TERRACE」は、日比谷駅B5出口直結のお店。東京會舘というホテルの中にある、高級感漂うレストランのようです。

皇居を見ながら食事ができる店内は、おしゃれな穴場空間となっているとのこと。

ROSSINI TERRACE

名物は伝統料理という「ローストビーフサラダ」。開放感と高級感ある雰囲気の中、料理を楽しめるそうです。

ローストビーフがドンとのったサラダはボリューム満点で、お肉はやわらかいのだとか。

ROSSINI TERRACE

ランチのほか、アフタヌーンティーを利用する人も多いそう。

季節毎に内容が変わるデザートの数々は写真映えするそうで、どれも美味しいと評判とのこと。ランチの後にゆったりとしたアフターヌーンティーを楽しむのにも最適なのだとか。

アフタヌーンティーで伺いました。東京會舘はリニューアルしたばかりなのでとても綺麗でした。駅直結なのも雨の日は濡れずに行けるので良いですね。店内は天井が高く、大きな窓があり開放感あります。窓から外はすぐそばに皇居。陽の光が入って気持ち良いです。

出典: 0blueye0さんの口コミ

ホテルロビーに入りますと、左奥にレストランがありました。店内は明るいダイニングカフェといった風情、壁の絵柄も、素敵な空間です。

出典: parisjunkoさんの口コミ

ランチにおすすめ!日比谷駅周辺にある穴場なイタリアン

RIGOLETTO KITCHEN

3.49

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

RIGOLETTO KITCHEN

日比谷駅から徒歩で8分ほどの場所にある「RIGOLETTO KITCHEN」は、銀座コリドー街にあるレストラン。イタリアのオペラのタイトルが名前の由来とのこと。

螺旋階段を下っていくと、デザイナーによってデザインされた店内が見渡せるそうです。おしゃれな穴場ランチスポットなのだとか。

ランチメニューは、パスタにピッツアにパエリアと、イタリアンとスパニッシュのメニューが豊富にあるようです。

名物という「雲丹のトマトクリームソース」。トマトの酸味と雲丹の甘味がマッチして、満足の一品なのだとか。

平日のランチと休日のランチで、メニューが異なるようです。

ホリデーランチはメインをひとつ選び、その他に前菜、ジェラート、ドリンクがついたお得なセットのようです。メインはもちろん、前菜も様々な食材が使用されていて満足感が高いのだとか。

料理の説明も丁寧、スタッフの方々も皆様明るく、とても雰囲気の良いお店です。前回のお伺いより大幅に好印象でした。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

出典: トリプル銀座さんの口コミ

雲丹のトマトクリームソースはソースも手打ちのリングイネも絶品。味がしっかりと絡み合うのが素晴らしい。・内装がオシャレ。天井高くオープンキッチンが見える雰囲気も良し。・サービスは元気いっぱいの体育会系接客。皆笑顔で気持ち良い。

出典: ShigeP_Bishokuさんの口コミ

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

3.48

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」は日比谷駅から徒歩3分ほど、東京ミッドタウン日比谷6階にあるレストラン。

「体感するニッポンのテロワール」をテーマに食材を昇華させ、フレンチ・イタリアンといった枠に捉われない料理が特徴とのこと。

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

白を基調とした店内と、空中庭園のようなテラス席からは皇居外苑、日比谷公園の景色を見られるようです。

優雅な時間を過ごせる穴場スポットとして、ゆっくりと過ごす人も多いのだとか。

DRAWING HOUSE OF HIBIYA

「Drawing LUNCH」が人気です。前菜から一品、メインから一品を選択するランチとのこと。ライスまたはパンも選べるようです。

選べるメニューは時節によって変わるようで、毎回新鮮な気持ちで料理を堪能できるとのこと。

なによりロケーションが最高!!東京ミッドタウン日比谷の6階にある空中庭園「パークビューガーデン」は都内の景色が一望できる素敵な場所。

出典: sakura007さんの口コミ

総じて、味は、とても良く小さな驚きもあり、店員も、説明が詳しく丁寧で、サーブのタイミングもよく、何より、天井が高く解放的で明るい雰囲気が最高でした!また、別の季節の料理も食べてみたいです!

出典: なんでも美味しいさんの口コミ

カンティーナ シチリアーナ 銀座6丁目

3.47

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

都内でも珍しいイタリア・シチリア料理専門店の「カンティーナ シチリアーナ 銀座6丁目」。

コリドー街から少し入った路地にあり、ピンクの壁の開放的なエントランスが特徴の穴場のお店なのだとか。シチリアのレストランの風情も感じられるそうです。

カンティーナ シチリアーナ 銀座6丁目 - 帆立とキノコとクリームソース フェットゥチーネ

写真は「帆立とキノコとクリームソース フェットゥチーネ」。

もちもちとした生パスタとクリームソースの相性はバッチリとのこと。カラフルなお皿からも、シチリアの雰囲気が感じられてるのだとか。

カンティーナ シチリアーナ 銀座6丁目 - カンノーリ

ランチメニューはパスタとサラダ、フォッカッチャのセットに、メインやドルチェを付けられるようです。

シチリア伝統のデザートである、写真の「カンノーリ」など、多彩なシチリア料理を満喫できるとのこと。

お皿がオリジナルでとてもきれい。こういうこだわりはとても好きです。パスタは太麺でもちもちソースもとてもおいしいです。ボンゴレのニンニクが絶妙でめちゃくちゃおいしかった。ごちそうさまでした

出典: misokatsu_loveさんの口コミ

銀座でひさびさに出会えた、嬉しくなるほどおいしかった。腕の冴えのあるシェフによる、本格的なシシリアンイタリアンです。Aランチにすればドルチェつくのでそちらの方がよりシチリア料理満喫できるかも。

出典: parisjunkoさんの口コミ

and people ginza

3.34

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日比谷駅からちょっと歩いて徒歩8分ほど、銀座の6丁目の隠れ家的なビルの最上階にある「and people ginza」。

お店の中は薄明かりが特徴で、一目で特別な空間とわかる、おしゃれな穴場スポットとのこと。

and people ginza

写真は「ブルーチーズ&アンチョビのピザ」。パリッと焼き上がったピザに、ブルーチーズの風味が効いていて美味しいのだとか。

リゾットやサラダなど、自分の好みのメニューと自由に組み合わせて楽しむのがおすすめのようです。

and people ginza - チーズケーキ!背景がフォトジェニック♡

写真は「チーズケーキ」。濃厚なアイスとクリームがのったチーズケーキは、絶品との声も多いそうです。

多彩なデザートがあるので、食事をした後におしゃれ空間でゆっくり過ごすのにぴったりなのだとか。

店内はずっと暗いわけではなく明るい時間とマッピングタイムを交互に繰り返すみたい!星空以外にもステンドグラスや海など種類が色々あるみたいなので飽きないです

出典: すず@はらぺこ乙女さんの口コミ

・豚トロとフレッシュバジルのアラビアータ
このお値段で銀座でこのパスタはお得だと思います。とっても美味しくて感動です。久しぶりに美味しいパスタをいただきました

出典: yokoMAMAさんの口コミ

トラットリア チャオ

3.22

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「トラットリア チャオ」は、日比谷駅から徒歩3分、JRの高架下にあるイタリアンレストラン。

イタリアの片田舎にあるワイン蔵をイメージしたという店内は、木の温もりあふれるくつろぎの空間とのこと。

ランチは、パスタかピザを選べるそう。

ピザは窯で焼いてくれるようで、モチモチで焼きたての生地が印象的なメニューなのだとか。ドリンクバーにサラダバーもついて、お得なランチを楽しめるとの声も。

トラットリア チャオ

パスタやピザ以外に、写真のようなハンバーグのランチもあるそう。

牛100%の挽肉をしっかり練って形成されたハンバーグに、3日間煮込んだ秘伝のデミグラスソースをかけた逸品とのこと。ソースがうまくハンバーグを引き立てていると評判のようです。

ランチメニューは、5種のパスタ、ピッツア5種、新メニュー(牛肉100%のハンバーグ・3日間煮込んだ秘伝のデミグラスソース、北海道甘海老の濃厚海老カレー)。全てサラダバー&ドリンクバー付きです。デザートもありました。ちなみにパスタは大盛無料!

出典: parisjunkoさんの口コミ

サラダ、スープは食べ放題で、ドリンクバーもあります。好きな量だけパスタの前に楽しめるのはかなりお得。さりげなくサラダバーのところにデザートもあったりします。パスタもソースがちょうど良い濃さでアルデンテの麺。美味しかったです。何よりも、コスパがめっちゃ良かったです。

出典: chocosaraさんの口コミ

ランチにおすすめ!日比谷駅周辺にある穴場なフレンチ・ビストロ

サラマンジェ ド イザシ ワキサカ

フレンチTOKYO百名店2021選出店

3.76

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

サラマンジェ ド イザシ ワキサカ

「サラマンジェ ド イザシ ワキサカ」は、日比谷駅から少し歩いた先の、TAKAYA-GINZAビルの地下1階にあるお店。

フランスの都リヨンの伝統的な郷土料理を味わえる、知る人ぞ知る穴場スポットのようです。

サラマンジェ ド イザシ ワキサカ - バヴェットのソテ エシャロットソース

ランチは、コースが2種類あるそう。手軽なランチコースは、前菜から一品、メインから一品を選ぶ方式とのこと。

写真はメインの「バヴェットのソテ エシャロットソース」。カイノミの部位を使ったステーキで、ソースと肉の旨味の組み合わせが絶妙なのだとか。

サラマンジェ ド イザシ ワキサカ

ランチメニューに少しプラスして、デザートをセットにできるそうです。

4種類から選べるよう。中でも写真の「クレーム キャラメル」は、上品な甘さと濃厚な味わいが楽しめる逸品とのこと。

・フォアグラ、トリュフ、マッシュルームのブレゾット
アルデンテのような食感で、噛むと旨みが感じられます。ふわっと香る黒トリュフ、マッシュルームのスライス、真ん中に鎮座するテカテカのフォアグラ。麦と一緒に食べると、トリュフの香り濃厚なフォアグラが絡んでめちゃくちゃ美味しい。昼から贅沢です笑

出典: ☆マギー☆さんの口コミ

・国産ジャージー種、バヴェットのソテ、エシャロットソース
赤身が綺麗で噛んだら口の中で肉汁が溢れて驚きました‼︎ 外側はサクッと焼かれていて、中は柔らかい状態な焼き加減のお肉!(・∀・)イイネ!! まるで脂身を食べているような旨味があふれます。

出典: mihou719さんの口コミ

ヴァンピックル 丸の内

3.54

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

日比谷駅から徒歩で8分ほどの場所にある「ヴァンピックル 丸の内」は、新東京ビルの地下1階にあるビストロです。

「フランス人が炭火焼きを造ったら?」そんな発想から生まれたフレンチバーベキュー店とのこと。

手軽にフレンチを食べられる、穴場ランチスポットなのだとか。

ヴァンピックル 丸の内

平日と土曜日では、ランチのメニューが異なるようです。

土曜日のランチの名物は、写真の「ハンバーグロッシーニ」だそう。ハンバーグの上にのったフォアグラと、トリュフソースの組み合わせが絶妙とのこと。

ヴァンピックル 丸の内

ランチメニューは週替わりなので、飽きずに楽しめるそうです。

「オムハヤシ」は、甘味と酸味をほのかに感じるハヤシソースと、ふわふわで甘いたまごとの組み合わせが良く、美味しいとの声も多いのだとか。

ハンバーグは。。う、旨すぎーっ!ハンバーグ、絶対リピするわ。平日ランチは1000円以内って思ってたけど、この旨すぎるハンバーグなら1100円は納得よっ!! うんうん、美味しいランチでした。

出典: りんりんりりんさんの口コミ

好きな洋食メニューが多いヴァンピックル、日替わりなので食べたいと思ったときに行かないと、同じメニューが回ってくるのは、いつになるかということになってしまいます。ゆえに、飽きることのないお店です。

出典: parisjunkoさんの口コミ

THE APOLLO

3.49

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

日比谷駅A1出口から徒歩2分、東急プラザ11階にある「THE APOLLO」。

モダンにアレンジされた珍しいギリシャ料理を楽しめる穴場スポットとのこと。シンプルでスタイリッシュな外観と店内で、爽やかにランチを楽しめるようです。

こちらのランチは全てがシェアスタイルなので、2〜3人でメニューを頼んでシェアをしながら楽しむようです。

写真は「えんどう豆のディップとアポロオリジナルピタパン」。酸味・塩味が効いたディップとピタパンの相性は抜群なのだとか。

見た目が可愛い「アポロオリジナルレモンパイ」。ふわふわのメレンゲやレモンクリームソースと一緒に食べると、幸せな気分になるとのこと。

他にもメニューがたくさんあるので、どれにしようか迷いながら楽しめそうですね。

・ベビーポテトのロースト ハーブ ガーリック
皮がぱりっぱり!で美味しいポテトは食べるのを楽しみにしていました。3人なので2皿出てきて卓上が華やかに(笑)ひとり6個♪ ギリシャというよりも若干タンドリーチキン風味がするのだけど(笑)チキンは柔らかく香ばしくて美味しく、やっぱりこれ好き!

出典: Redfoxさんの口コミ

店内はガラス張りなので、お昼は明るく銀座の街を見下ろせるし、夜はお店は最小限のランプのみをつけて銀座の夜景を楽しめるようになっているのでとても雰囲気がいいです。女子会やデートに特におすすめ♡

出典: もんこのもぐもぐ日記さんの口コミ

ビストロ ヴォージュ

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ビストロ ヴォージュ - <'13/08/28撮影>外観の7階入口の風景です

日比谷駅から徒歩4分、 西五ビル7階にある「ビストロ・ヴォ―ジュ」。

常連さんが多いそうで、知る人ぞ知る穴場なランチスポットのようです。あたたかい雰囲気と家庭的な料理で穏やかな気持ちになるのだとか。

ビストロ ヴォージュ - てんこもり

写真は「ロールキャベツ」。ロールキャベツはフランスの家庭料理だそうで、やわらかいキャベツにひき肉がたっぷり詰まっているのだとか。ソースとの相性は抜群とのこと。

心も体もホッと癒されるのだとか。

ビストロ ヴォージュ

ランチメニューは日替わりなので、その日によって内容が異るそう。

どのメニューにも、サラダとコーヒーがついてお得なのだとか。オムレツがのったカレーやメンチカツなどは、ボリューム満点とのこと。

ランチでも、一品一品に行き届いた丁寧な仕事を感じられ、しかも今どき考えられないお皿いっぱい、ソースも溢れるほど豪快なお料理。

出典: parisjunkoさんの口コミ

あんまり広めたくないお店。とにかくお料理が前菜からメインごはんものまですべておいしい。ボリュームも大!!

出典: airmaiさんの口コミ

久々に独特の空気感を味わえて満足です。このお店、なんか好きだわ。またお伺いいたします。ごちそうさまでした!

出典: トリプル銀座さんの口コミ

※本記事は、2022/01/20に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ