石川県で光り輝く海鮮丼を味わう!地元でも人気のお店20選

出典:グルまさ発動さん

石川県で光り輝く海鮮丼を味わう!地元でも人気のお店20選

イカや甘エビ、ブリといった日本海の海の幸に恵まれている石川県。県内には近江町市場や能登食祭市場など海鮮市場も多く、美味しい海鮮丼を味わえますよ。今回は、石川県内で美味しい海鮮丼を味わえるお店をまとめました。エリアごとに紹介するので、観光の時に参考にしてくださいね。

記事作成日:2021/10/15

342view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2104の口コミを参考にまとめました。

石川県・金沢市で海鮮丼がおすすめのお店

山さん寿司 本店

3.70

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

石川県金沢市にあるお寿司屋さんで、近江町市場の北に位置しています。座席はカウンター席やテーブル席、座敷席があり、個室もあるとのこと。

清潔感のある店内は、間接照明が効果的に使われ、上品で落ち着いた雰囲気だそうです。

山さん寿司 本店

ホタテの貝殻やエビの頭が飾られた豪華な盛り付けが売りの「海鮮丼」。あふれんばかりにのった具材は10種類を越え、SNS映え間違いなしだとか。

やわらかく、程よい酸味の酢飯と新鮮なネタがよく合うという口コミもありました。

敷き詰められたイクラが宝石のように輝く「うにいくら丼」も人気だそうです。

イクラの上には金粉がまぶされ、金沢らしさを感じるとのこと。臭みがなく、甘みがたっぷりのイクラは、プリプリとした食感で、とても美味しいという声も。

・海鮮丼
帆立の貝殻が立った盛り付けの豪華な海鮮丼!これは映えます。行列なわけだ。そして、食べ始めると10種類以上もあるネタがそれぞれきちんと仕事されていて、どれも美味しい。一口一口美味しい、、、サーモンなんかも炙りで。ご飯も程よい。

出典: kururin178さんの口コミ

・海鮮丼
直径15cm、高さ7cmくらいの入れ物から飛び出るネタに笑ってしまいます(笑。マグロ、イカ、タコ、いくら、えび、うに、カニ、ブリ、ホタテ、サワラ、サーモン、ブリなどのネタ。どれも新鮮(だと思います)!何が良いって、シャリかなー。柔らかくて、程よい酢がいい感じで。

出典: うちうちうっちーさんの口コミ

いきいき亭 近江町店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

金沢駅から車で3分ほど、石川県金沢市にある近江町いちば館の1Fにある海鮮丼の専門店です。座席は全てカウンター席とのこと。

店内では、カウンター越しに魚を捌いているのを眺められるとか。市場に合わせて朝から営業しているようです。

いきいき亭 近江町店 - いきいき亭丼ローカル

ネタとご飯が別の容器で提供される、お店の名物海鮮丼だという「いきいき亭丼」。地物のネタのみを使った「ローカル」と、地中海のマグロなども入った「ワールド」の2種類があるとのこと。

活きの良い地元の魚は、甘く身が引き締まっていて、絶品だそうです。

近江町市場にあるお店では、朝から海鮮丼を味わえるのが嬉しいとのこと。

朝市で競り落とされた魚だけで構成された「朝どれ丼」は、捌きたてのヤリイカがまだ動いているほどの鮮度の良さとか。ブリやチヌ、アジといったネタも新鮮で、最高という声も。

・いきいき亭丼(ローカル)
ご飯と上のお刺身の乗ったお皿が分かれており、刺身定食のようにもいただけます。お刺身は見事です。お魚の説明をしてもらいましたが、地物特有の名前も多く、覚えきれませんでした。どれも新鮮で美味しくいただきました。

出典: タンタンの冒険さんの口コミ

・いきいき亭丼(ローカル)
地物のネタのみ使用の丼です。ご飯の量も盛り付けする際に聞いてくれて親切です。その後、早く提供されると思ったら、ネタとご飯別盛りなんですね。ネタはどれも新鮮で美味しいです。この価格ならお得感満載です。

出典: gyugyu2007さんの口コミ

井ノ弥

3.65

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

井ノ弥

金沢駅から車で4分ほど、石川県金沢市の近江町市場にある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

人で賑わう店内は、お寿司屋さんのような和の空間で、見た目も美しい海鮮丼を楽しめるそうです。

お店の名物海鮮丼「“雅”金沢の旬 金箔ものがたり」は、丼からはみ出すほどの魚介が金箔を纏った姿に圧倒されるとか。

マグロやサーモン、甘エビにイクラと、のっている魚介は多種多様で、どのネタも身が厚くてプリプリした食感がたまらないそうです。

種類豊富な海鮮丼と並び人気なのが「上ちらし近江町〈特盛〉」。多種多様な魚介がのった上ちらしは、出汁醤油で食べるスタイルとか。

軽く炙られたノドグロは食べ応えがあり、旨味もたっぷりなのだそう。あまりの美味しさに言葉にするのが難しいという声も。

・“雅”金沢の旬 金箔ものがたり
金箔で飾られた海鮮丼は文字通りの金ピカ、その下にはこれでもかと言うほどの海鮮。ノドグロ炙り、カニ、雲丹、白子、トロ、イクラなど書ききれないぐらい盛りだくさん、中からは鰻も出てきてボリュームも鮮度も文句なし!

出典: oguri284さんの口コミ

・“雅”金沢の旬 金箔ものがたり
近江町市場でいつかは食べてみたい海鮮丼。今回は友人の希望もあり、豪華海鮮丼に挑む事になった。金箔を纏う海鮮にいざ海戦!カニ、うに、イカ、マグロ、トロ、エビ、アマエビ…。ああ、押し寄せる幸福感。ありがとう。

出典: supercat dishesさんの口コミ

近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店

3.61

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店

金沢駅から車で3分ほど、石川県金沢市にある近江町いちば館 2Fにある海鮮丼の専門店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

広くキレイな店内には、酢飯の美味しそうな香りが漂い、上品な雰囲気だそうです。

近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店 - 近江町海鮮丼とあら汁

マグロやサーモン、イクラやカニといった豪勢なネタを楽しめる「近江町海鮮丼」。ネタはどれも臭みがなく、脂がのって美味しいそうです。

酸味が控えめの酢飯は、米の甘みを味わえ、ふっくらやわらかな煮穴子との相性が抜群という声も。

近江町海鮮丼家ひら井 いちば館店

「海鮮丼」と併せて人気のある「中トロ丼」は、通常の中トロと、大トロにほど近い脂がのった中トロの2種類がのっているとか。

大きな切り身の中トロは、口に入れると溶けるような食感で、シンプルな構成だからこそ際立つ脂の旨味を堪能できるそう。

・特選海鮮丼+のどぐろ刺し1枚
雲丹、いくら、ホタテ、蟹、マグロなどなどなどが、全て新鮮で美味い!北海道ですらハズレに当たることはありますが、ここのは十分美味しかったです。かかり過ぎないように、醤油の差し口が小さいのも気遣いが嬉しい。

出典: 筒井Bowieさんの口コミ

・海鮮丼
海鮮丼は何を食べてもやっぱり美味しい。白子もあり、ビールと一緒にいただきました。味が濃厚でとっても美味しかったです。路面店ではないですが、お値段も比較的に安くて量も多いので、お腹いっぱいです★

出典: yuk115さんの口コミ

近江町・海鮮市場料理 市の蔵

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

近江町・海鮮市場料理 市の蔵 - 近江町いちば館2階にあります

金沢駅から車で3分ほど、石川県金沢市にある近江町いちば館 2Fにある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席で、個室もあるとのこと。

広い店内には、磯のいい香りが漂い、白木造りで清潔感と高級感のある空間になっているそうです。

近江町・海鮮市場料理 市の蔵

人気の「大漁海鮮丼」は、ウナギや甘エビ、カニ、炙りフグ、ノドグロなど10種類以上が入り、高級なネタものる海鮮丼だとか。

プリプリな甘エビは濃厚な味噌も味わえ、特に絶品という声も。イクラの食感がいいアクセントだとか。

近江町・海鮮市場料理 市の蔵

マグロやハマチといった刺身のぶつ切りと、オクラやとろろをのせた「賄い丼」は、数量限定の海鮮丼だそう。

リーズナブルに色々な種類の刺身が味わえるので、かなりハイコスパな一品という口コミも。味噌汁付きなのも嬉しいとのこと。

・海鮮炙り丼
魚介が美味い北陸で海鮮丼は珍しくないのですが、炙りは珍しかったので注文してみました。食べてみるととても美味しかったです。炙ることで食感はもちろん変わるのですが、生のままの部分もあり、炙りと生の両方の味が楽しめて良かったです。

出典: やねしんさんの口コミ

・大漁海鮮丼
食べてみると、入店時の心配は吹き飛び、食べたかった北陸海鮮丼を満喫できました。のどぐろ、ふぐの炙り、あぶらたっぷりのブリ、甘エビ、どれも旨み甘みが詰まっていて、観光客大満足です。

出典: アオユリさんの口コミ

魚菜屋

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

金沢駅から歩いて1分ほど、駅構内の金沢百番街 あんとにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

清潔感のある店内では、鮮魚店が直営するだけあって、駅ナカとは思えないほど新鮮な海鮮丼を楽しめるそうです。

人気の「能登の美食丼」は、日本海の海の幸が贅沢に味わえる海鮮丼だとか。

炙られたノドグロは香りまで良いのだそう。隠し包丁が入れられた貝のコリコリとした食感に、感動を覚えるという口コミもありました。

平日限定メニューの「日替り海鮮丼ランチ」は、ご飯を大・中・小盛りの3種類から選べるので、男女を問わずに人気だそうです。

真ん中のエビを取り囲むようにのせられた刺身はどれも新鮮で美味しく、程よく酢がきいた酢飯とよく合うとのこと。

・能登の美食丼
日本海が近く鮮度が良いのは間違い無いのですが、のどぐろは軽く炙ってあったり、貝の隠し包丁などどれも鮮度を最大限に活かす粋な調理がなされており本当に美味しかったです。どのお魚も身が引き締まって甘味があり、噛んでいくとまだ磯の香りがするほど新鮮でした。

出典: yamadamariさんの口コミ

・日替り海鮮丼ランチ
刺身は7種類で各1、2切れ、ツマ、錦糸卵が乗っております。醤油と山葵を小皿内で混ぜ合わせ、丼へ投下!ご飯は少し酢が効いており、僕敵にはジャストな効き方。で、刺身は、期待を微かに越える旨さ。

出典: 米国紳士さんの口コミ

魚がし食堂 中央市場店

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

上諸江駅から車で5分ほど、石川県金沢市の金沢魚商会館にある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

清潔感のある店内は木目を活かした内装で、親しみやすい雰囲気だそうです。

魚がし食堂 中央市場店

人気の「日替わり得盛りてんこ丼」は、その日に揚がった新鮮な魚介が10種類ほどのった海鮮丼だそう。ご飯の量は、大・中・小から選べるとのこと。

分厚く大きく切られたネタはどれも美味しく、価格もリーズナブルで、名前の通りお得な海鮮丼だとか。

魚がし食堂 中央市場店

丼から零れ落ちそうな刺身のボリュームに驚くこと間違いなしの「漁師丼」。

10種類を越えるネタは厚みがあり、食べ応えも十分とか。脂ののったマグロの頬肉は、旨味がたっぷりで感動するという口コミもありました。

・日替わり得盛りてんこ丼
その日のネタが10種類ぐらい乗った輝かしい丼。コスパは相当良いと思います。ちょっと遅く起きた朝に、これ食べて一日のやる気を取り戻す!!そんな感じのテンション上がる丼でした。

出典: mail1311さんの口コミ

・日替わり得盛りてんこ丼
ごはんが大、中、小と選べます。ワタシは中、娘たちは小にしました。しばらくするとおぉー(*´艸`)沢山お魚乗って登場!!ぶりに、ヅケに、ふくらぎに、カツオ、タイにザス、マグロてんこ盛り。ガリが入ってるのもいい!!ごはんもしっかり酢飯です。お味噌汁もいい!!満足満足❤

出典: モカネネさんの口コミ

近江町食堂

3.48

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

近江町食堂

金沢駅から車で4分ほど、石川県金沢市の近江町市場にある海鮮料理店です。座席は、テーブル席と座敷席で、個室もあるとのこと。

広くキレイな店内は照明が控えめで、落ち着いた雰囲気だそうです。

人気の「海鮮丼」は、甘エビやサーモン、イクラにウニなど、10種類以上の魚介がのっているそうです。ネタはどれも新鮮で、味が濃厚という口コミも。

リーズナブルな価格で、魚本来が持つ旨味を堪能できる一品とのこと。

近江町食堂

「宝箱丼」は、「酢めし丼ぶりセット」に、自分の好きなネタを2種類以上トッピングできる海鮮丼だとか。

カニやサーモンに加え、ノドグロや日替わりのオススメ魚介ものせられるそうです。豪勢な「全のっけ」も少しお得な値段で提供されているとのこと。

・海鮮丼
見ただけで、食の本能が全開!箸を手にするのももどかしく、いっただきまーす!甘エビ、イクラ、蟹、アナゴ、サーモン、ブリ、雲丹、イカ、マグロなど。オールスターが勢ぞろい。旨くないわけがないじゃないですか。

出典: 美味しんぼくんさんの口コミ

・海鮮丼
東京に引っ越すまでこの有り難さに気づきませんでしたが、コスパが最高です!!東京だとこんなに具がのってこの美味しさ、なかなかお値段あがってしまいそうですがσ(^_^;) さすが金沢だと新鮮でボリュームあるのにこの値段でいーのー?っていう感じです。

出典: ゆみひまさんの口コミ

市場めし あまつぼ

3.47

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

市場めし あまつぼ

金沢駅からバスで6分ほど、バス停の武蔵が辻・近江町市場の近くにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席で、個室もあるとのこと。

名物の海鮮丼と金沢おでんを味わえるそうです。広い店内は、落ち着いた雰囲気だとか。

マグロやブリ、甘エビといった金沢近海の海の幸で構成された「金沢丼」。

たっぷりと盛られたネタの鮮度は抜群で、人肌の温かさのあるご飯ともよく合うそう。大きな甘エビが美味しくて、大満足という口コミもありました。

海鮮丼のメニューが充実しているのが、同店の魅力だそうです。

日本海で獲れた新鮮なネタが満載の「百万石丼」は、SNS映えする盛り付けが食欲をそそるとか。ウニやカニ身、ホタテなど、魚以外のネタも豊富で、とろけるような食感がたまらないとのこと。

・金沢丼
たい、ぶり、さわら、あじ、たこ、ひらめ、甘エビ、ばいがい、いくら、かにに金粉が散りばめられていて、豪華な見た目です。ご飯は、人肌の温かさがあります。海鮮丼としては、温かいのはどうなの?と思う方もいらっしゃると思いますが、私は、新鮮な海鮮に温かいご飯の組み合わせは好きです。

出典: macourさんの口コミ

・百万石丼
ぼたん海老が特に美味しかった。光っている、、、。のどぐろは口の中で伸びる食感。高級魚だと思って噛み締めたからかなぁ…笑。味はほかのお魚にないものだった。どんぶりのご飯は酢飯ではなく、お魚の味を存分に楽しめた。

出典: violet.719940さんの口コミ

じもの亭

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

金沢駅からバスで6分ほど、バス停の武蔵ヶ辻・近江町市場の近くにある海鮮料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

入り口近くに待合スペースがある店内は、どこか懐かしさが漂う落ち着いた雰囲気だそうです。

じもの亭 - 海鮮丼(華)+金箔

写真は、丼からはみ出すほどたくさん盛られたネタの上に、金箔が散りばめられた「海鮮丼(華)」とのこと。予想を越える豪華さにうっとりするとか。

甘エビや中トロ、カニといった新鮮なネタはどれも大きく厚く、絶品だそう。贅沢で最高の一杯という口コミも。

じもの亭 - ハーフ丼

「まぐろ丼」や「甘えび丼」など、ネタをひとつに絞った海鮮丼も味わえるのが、同店の魅力とのこと。

「ハーフ丼」はウニとイクラがたっぷりのった海鮮丼で、プチっと弾けて口の中に広がるイクラの旨味がたまらないそう。

・海鮮丼(華)
楽しみにして待っていると、出てきたものにビックリ。何とゴージャスな海鮮丼!!エビ、マグロ、カニ、中とろ、ウニ、イクラ、ハマチ等々、、、いっぱいネタがあり過ぎて何種類入っていたか分かりませんでした。とにかくネタは全て新鮮で美味しい。ちなみにイクラには金箔が乗っていました。

出典: ゆーじん@さんの口コミ

・おさかな定食
玉子に穴子にサーモンにネギトロにカニ身、いくら…、贅沢な海鮮丼♪♪そして白身魚のフライ。あとは魚の塩焼きと味噌汁・・。なんとも健康的でボリュームのある朝食でしょう・・。

出典: けいんのすけさんの口コミ

石川県・七尾市で海鮮丼がおすすめのお店

一歩

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

七尾駅から車で4分ほど、石川県七尾市の県道1号線沿いにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席があるとのこと。

明るく親しみやすい店内には、ウェイティングシートがあるそうで、店外にいても順番が来ると電話で連絡してもらえるそうです。

お店の名物「とくもり海せん丼」は、がっつりのったカニの足が特徴とのこと。

甘エビやウニ、タコ、カツオなど、ネタはどれも新鮮で、ご飯もてんこ盛りだとか。ご飯の上にはとろろと大葉が散りばめられ、味のバランスが良く大満足という口コミもありました。

一歩

同店の海鮮丼には、殻付きのカニや卵が付いた甘エビなどの豪華な具材が味わえる、「カニ汁」がセットになるとのこと。

魚介の出汁がたっぷりと出た味噌汁で、「カニ汁」単体でも主役になれる存在感だとか。お得なセットでリピートしたくなるという声も。

・とくもり海せん丼
どーんとでっかい丼にたっぷりの海鮮丼です。ご飯の量も多いですが、それ以上に海鮮が多い印象で、甘えび・蟹・たこ・いか・ふくらぎ・かつお・その他何れも新鮮で美味しく、大満足です。

出典: Hannibal Barcaさんの口コミ

・とくもり海せん丼
沢山の種類の刺身も。甘エビにタコにウニにいくらにかに、カツオとイカとカジキマグロとブリでしょうか?フクラギかな?ワタシ、実はウニが食わず嫌いだったのですが、今日初めて食べて食べられるものが1つ増えました!!ウニって美味しいんですねぇ~♪

出典: モカネネさんの口コミ

海ごちそう

3.47

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

海ごちそう

和倉温泉駅から車で3分ほど。石川県七尾市の和倉温泉の近くにある、なまこ料理の専門店です。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

和風な造りの店内は、民芸品の可愛い置物がたくさん飾られ、落ち着いた雰囲気だそうです。

海ごちそう

同店の名物「このわたいくら丼」は、高級珍味のコノワタとイクラを使った贅沢な海鮮丼だとか。

程よく下味のついたコノワタは、まったりとコクのある味わいで、イクラとの相性も抜群だそう。磯の香りが詰まった海を感じる一品という口コミも。

「限定!海鮮丼」は、イクラや甘エビといった魚介に、キュウリと卵が美しく盛り付けられた丼とのこと。

特に、エンガワが絶品だとか。今までに食べたことがない美味しさで、エンガワの甘さに感動を覚えるという声もありました。

・なまこや膳
このわたイクラ丼。デローーーってしたちょっと塩辛みたいなのがイクラの上に乗っている。このコラボがたまらなく美味しい。酒の肴になる丼物。きんこの甘露煮。海鼠が甘いって???って感じだけどこのあまい味付けが合います。くちゅくちゅした感覚。

出典: chobinchさんの口コミ

・このわたいくら丼
このわたを、つつつーっと頂きます。もったいないから少量ずつ(笑)。このような高級珍味ほとんど食べたことがないと言って等しいので、他と比べようがないのですが、生臭くなくいくらとの相性バッチリ。いくらも臭くなく新鮮で美味しいです☆

出典: みるみるみーるさんの口コミ

能登海鮮丼 みとね

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

能登海鮮丼 みとね

和倉温泉駅からバスで7分ほど、石川県七尾市にある和倉温泉の温泉街にある海鮮丼の専門店。四季折々の海鮮丼を楽しめるそうです。

座席は全てテーブル席とのこと。窓が大きく開放的な店内は、シックで落ち着いた雰囲気とのこと。

能登海鮮丼 みとね

人気の「能登海鮮丼」は、甘エビやブリ、サーモンなど、定番のネタをたっぷり味わえるとのこと。ご飯を普通の白米と酢飯から選べるそうです。

新鮮で大きなネタが10種類以上ものっているので、どれから食べようか迷ってしまうという声も。

同店の名物海鮮丼「炙りのどぐろ丼」は、脂がのった時期だけの期間限定メニューなのだそう。

ノドグロを炙ることで脂がとろけ、やわらかさもアップするとのこと。中央にのせられたイクラと大根おろしのさっぱり感がいいアクセントだとか。

・能登海鮮丼
鰤やサーモン、鯛のネタが大きくて驚き…!そして甘海老、いか、たこ、いくら、まぐろたたき、バイ貝…それぞれ美味しかったです。見た目も豪華でとても満足です(*^▽^*)。お店の方に伺ったところ、地物丼には、赤貝と白海老が付くとのこと。

出典: maa-13さんの口コミ

・寒ブリ丼
寒ブリが8〜10枚乗ってます。しかも大きく、分厚い。これは1年分のぶりだ、、と思うほど。迫力満点です。旬のぶりは脂身が多く、臭みが弱いのかなと感じます。身もしまっており、美味でした。寒ブリ最高です。

出典: zyaga1467さんの口コミ

能登の味処 漁師屋

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

能登の味処 漁師屋

七尾駅から歩いて10分ほど、七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登食祭市場 2Fの能登グルメ館にある海鮮料理店です。座席は全て掘りごたつ式の座敷席とのこと。

シックで和風の店内は、落ち着いた雰囲気で、気軽に海鮮丼を味わえるそうです。

能登の味処 漁師屋

人気の「日替わり海鮮丼」は、「海鮮丼A・B・C」の3種類。のせられるネタが段々と豪華になっていくスタイルだとか。

口コミによると、いろんなネタが味わえる上、カニやアサリの入った「特大みそ汁」がセットなので、お腹いっぱいになるとのこと。

能登の味処 漁師屋 - のどくろ定食

「日替わり海鮮丼」以外にも、豊富な丼ぶりメニューや定食メニューが楽しめるそうです。

「焼魚定食」の「のどぐろ塩焼」は、脂ののったノドグロが2匹提供されます。皮目の甘さが絶妙で、ビールとの相性も良いという声もありました。

・海鮮丼C
海鮮丼は、魚介類がふんだんにのせられており、食べ応えバッチリ!雲丹、カニ、海老など、これでもか〜というほど食べられますw。大きな海鮮味噌汁もついており、器の大きさにビックリしました。

出典: snack_akemiさんの口コミ

・海鮮丼C
どんぶりランチには、海鮮味噌汁がついており、かなりどんぶりチックな大きな器に入った甘エビの頭とワタリガニとアサリのはいった味噌汁で、インパクト大です(ミソは白味噌)。どんぶりは、さすがに一番グレードの高いものにしたのでボタンエビ等もはいっており、頭のミソも甘くて美味しかったです。

出典: Pぞーさんの口コミ

石川県・加賀市で海鮮丼がおすすめのお店

割鮮しんとく

3.39

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

北陸自動車道の片山津ICから車で10分ほど、石川県加賀市にある水産会社の2Fの海鮮料理店です。座席は、テーブル席と座敷席があるとのこと。

テーブルが広くゆったりとした店内からは、日本海の景色が一望できるそうです。

「浜弁当」は、地元で獲れた旬の魚を使った海鮮丼だとか。新鮮なネタの下にはご飯と刺身のツマが盛られているそうです。

かける醤油は2種類用意され、店の近くの醸造所作られた甘めの醤油で海鮮丼を楽しめるのが嬉しいという声も。

割鮮しんとく

石川県産の「香箱かに」を丸ごと2杯使って、目の前で炊き上げる「香箱かに釜飯」も人気とのこと。

釜飯には内子もたくさん入っていて、とても美味しく大満足だそう。セットの「かに味噌汁」も、カニの出汁がたっぷりと出て絶品だとか。

・浜弁当
まず、3種類の小鉢が出されます。梅貝煮、南蛮漬け、たこわさです。ビールが飲みたくなります。(笑い)。そして、メインの海鮮丼です。ブリ、イカとスズキ?の3種類。豪快に切られていて量もたっぷり盛られています。

出典: あさぴー1さんの口コミ

・浜弁当+刺身定食(刺身+おまかせ)
つぶ貝・イカの塩辛・昆布巻きが、まず出て来ます。刺身はたくさんで、焼き魚(ブリでした)は身が厚くみんなで分けて食べました。もずくの味噌汁も、トロリとして美味しかった!

出典: まろんママさんの口コミ

村食堂 おとと村

3.36

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

村食堂 おとと村

北陸自動車道の加賀ICから車で5分ほど、国道8号線沿いにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

広く古民家風の造りの店内は、ブラウンを基調とした温かみある雰囲気だとか。

人気の「ぶり丼定食」は、ブリの刺身が隙間なくみっちりとのせられた海鮮丼を楽しめるそうです。

新鮮で脂ののった「ぶり丼」は、わさび醤油をかけて食べると絶品で、ボリュームもあって、コスパが抜群という口コミも。

石川県の名物「香箱かに」を心ゆくまで堪能できるという「かに丼定食」。カニ身に加えて、内子や外子も味わえるのが嬉しいとのこと。

カニスプーンで食べる殻付きのカニはとても美味しく、酸味が控えめな酢飯ともよく合うとか。

・ぶり丼定食
味、量ともに大満足でした!ぶり丼のぶりが、ご飯の上いっぱいに敷き詰められており、鮮度も抜群にいいです。また、めちゃくちゃ脂がのっていて、最初の方は、ほんとに箸が止まりませんでした!

出典: menta414さんの口コミ

・ぶり丼定食
小鉢にワカメの酢の物・薄味で上品なお味のお味噌汁・お漬物が付いてました。丼は、わさび醤油を上から回し掛けていただきます。プリップリの新鮮なブリがご飯の上でほんのり温かくなって、美味でした♪

出典: copecopeさんの口コミ

やしま

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

やしま - ☆外観はこんな雰囲気です(*^。^*)☆

北陸自動車道の片山津ICから車で6分ほど、石川県の橋立海水浴場の近くにある海鮮料理店です。座席は、掘りごたつ式のカウンター席と座敷席があるとのこと。

一軒家レストランの店内は、懐かしい和風の造りで、アットホームな雰囲気だそうです。

鮮やかな「香箱かに」の甲羅があしらわれた「季節の魚介たっぷりの海鮮丼」。カニ身やカニ味噌もたっぷり入って美味しいとのこと。

身が締まったタコや、卵付きの甘エビなど、魚介はどれも新鮮で、生ものが苦手な人でもペロリと食べられるそうです。

やしま - いか丼

「いか丼」は、丼を埋め尽くすイカの上に、軽くごま油が垂らされていて、香ばしい香りが食欲を誘うそうです。

丼の真ん中には卵がのせられ、イカと混ぜて食べるとまろやかな味へと様変わり、一度に二度楽しめる海鮮丼とか。

・季節の魚介たっぷりの海鮮丼
海鮮丼の蛸は身がしまって大きい。甘エビの卵は甘みもあって全然生臭くない。かにもありました。半身入ってます!蟹みそは濃厚!身はとろけるほど甘い!いかやぶりも身がしまって今まで食べたおさかなとは違います。

出典: かっとくんさんの口コミ

・季節の魚介たっぷりの海鮮丼
冷凍してない柔らかいタコ、子持ちの甘エビ、丸々一杯の香箱蟹、そして肉厚のブリ。全て甘くて美味しかった。実はお刺身があんまり好きじゃない私でもペロッと食べられる素晴らしい海鮮丼でした。

出典: 渋谷大好きさんの口コミ

その他石川県にある海鮮丼がおすすめのお店

寿司処 伸福

3.60

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

寿司処 伸福

石川県輪島市にあるお寿司屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席があるとのこと。

清潔感のある店内は、奥に広くゆったりとした造りだとか。アットホームな雰囲気で、とても居心地が良いそうです。

写真は、マグロの赤身や甘エビに、ノドグロなど、あふれんばかりの魚介が盛られた「能登朝市丼」とのこと。器には輪島塗の漆器が使われるこだわりようとか。

17〜18種類の新鮮なネタがのった海鮮丼は、ボリュームたっぷりで好評です。

寿司処 伸福

湯引きされたフグが花びらのように並べられた「能登のふぐ丼」は、甘エビやイクラも散りばめられているようです。

やわらかで食感の良いフグは、甘みと旨味が凝縮されているとか。もみじおろしと醤油をかけると、イクラと絡まり絶品という声も。

・能登朝市丼
17~18種類の魚を丼に入れた海鮮丼です。海老、甘海老、しめ鯖、鮪赤身、とり貝、タコ、鯵、サーモン、キハダマグロ、ズワイガニ、鰻、甘海老など。輪島ならではの新鮮で豊富な具材がたくさん入っています。コスパ抜群でとても美味しい「能登朝市丼」でした。

出典: ジャイアン21さんの口コミ

・能登朝市丼
器は輪島塗、米はやや大粒で水分が少なく、寿し飯に最適な"のとひかり"、醤油も地元産という徹底したこだわりで、器からネタがあふれるほどに盛られた能登の幸が満喫できる豪快などんぶりです。付け合わせの味噌汁は岩海苔とつみれ入りでこちらも美味しいです。

出典: カープ坊やさんの口コミ

やぶ新橋店

3.48

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やぶ新橋店

石川県輪島市にある会席料理店です。輪島市バス 漆コースの中央通りまんなか商店街から歩いて2分ほど。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

明るくキレイな店内は、和モダンの内装で、ゆったりと落ち着いた雰囲気だそうです。

やぶ新橋店

人気の「海鮮丼」は、地産の食材を1品以上と石川県産のお米を使用し、輪島塗の器で提供される「能登丼」に認定されたものだとか。

甘エビやタコ、イクラなど種類豊富なネタは量もたっぷりで、美味しいご飯との相性も良いそうです。

やぶ新橋店 - 真ふぐの炙り丼

輪島港で獲れた天然フグを惜しげも無く使った「ふぐ炙り丼」。香ばしく炙られた分厚いフグがあふれんばかりに盛られているのが嬉しいという声も。

プリッとした弾力のある食感に、わさび醤油と練り梅がよく合い、あっという間に完食してしまうそう。

・大盛海鮮丼
なにも調べずでてくるのを待ちますと…、まるで、宝石箱か玉手箱か、そんな有名なセリフがでてきそうです。いくら、いか、かいばしら、たこ、えび、サーモン、まぐろ、甘エビ、ハマチ、など具だくさん。ここまでくると大盛にして正解ですね。

出典: みずなおさんの口コミ

・ふぐ炙り丼
ふぐはとても分厚く、コリコリモチモチとした歯応えのある食感。香ばしい風味に、上品な旨味があるあっさりとした味わい。醤油だけでも十分美味しいですが、個人的に梅肉を効かせるのが特に好みで相性抜群。厚切りのふぐを豪快に食べる、なんだか贅沢な気分になる丼でした。

出典: 大阪めんまさんの口コミ

朝市さかば

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

輪島港から車で3分ほど、輪島朝市の中ほどにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

注文は券売機で食券を購入するスタイルで、シンプルな造りの店内では、気軽に海鮮丼を楽しめるそうです。

朝市さかば

人気の「能登丼」は、仕入れによってネタが変わる、刺身の漬けをのせた山かけ丼だそうです。

ブリの漬けが上品に盛り付けられた「能登丼」は、とろろと新鮮なブリとの相性が抜群という口コミもありました。

お店の名物「輪島ふぐ丼」は、軽く湯通ししたフグをたっぷりのせた豪華な海鮮丼とのこと。

厚みのあるフグは、やわらかで食べやすく、とろろやポン酢風の出汁ともよく合うそうです。噛めば噛むほど味が出て、フグの美味しさを実感できる一品だとか。

・能登丼
私がいただいた日の能登丼のネタ、名前を聞きそびれてしまいましたが、軽くづけにしてあって美味しかったです。長芋のとろろ、さいの目に切った長芋とたくあんがいい食感のアクセントになっていて、家でも真似してみようと思いました。味噌汁と能登でとれた海藻が入っていて◎。

出典: ぺねろぺ☆さんの口コミ

・輪島ふぐ丼
ふぐってこんなにおいしかったんだ。ふぐのぶつ切りの漬けです。軽く湯通ししたふぐだと思います。ふぐがとにかくブリッブリ。食感が半端ないです。噛めば噛むほど味が出る。ふぐに対する意識変わりました。

出典: クイーンヒローコさんの口コミ

※本記事は、2021/10/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ