【千葉のラーメン激戦区】市川・本八幡でランキング上位に入るラーメン店5選

出典:こた7531さん

【千葉のラーメン激戦区】市川・本八幡でランキング上位に入るラーメン店5選

本八幡といえば、市川市最大の商業エリア。小料理屋・バーからチェーン居酒屋店まで外食を楽しむのに事欠きません。 この記事では「ラーメン激戦区・本八幡」の側面を取り上げ、食べログランキング上位に入る店から穴場の店まで美味しいラーメン店を紹介していきます。

記事作成日:2021/09/25

1580view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる240の口コミを参考にまとめました。

二郎系ラーメン

ぶたけん。

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ぶたけん。

2020年3月にOPENしたお店。
川崎元住吉の人気店「豚星。」で修行された店主さんが営業しているようです。

着丼したドンブリを拝見すると非乳化スープ!
一口啜ってみると醤油のキレとブタ出汁が上手くミックスして良い塩梅!

ヤサイはデフォルトでまぁまぁのモリ(^_^)

分厚くカットされたブタがデカイ!しかも、一つは端ブタ♪
少しパサつきがあるものの程よく脂身も含んでカエシの効きも充分。

麺は二郎標準より少しプリっとして若干加水率高めに感じましたが充分に美味しい。

難なく完食です( ̄▽ ̄)ノ
麺量300gとのことでしたが、感覚的に250g位に感じました。

出典: t.y.sさんの口コミ

麺屋 長次郎

3.39

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

麺屋 長次郎

もともとは海鮮居酒屋「IZAKAYA 眞」という大人な雰囲気が漂うおしゃれなお店でしたが、
コロナ禍となってから、二郎系ラーメンを提供する「麺屋長次郎」に変更となったそうです。

林SPFというブランド豚を使用した贅沢な二郎系。

「ラーメン二郎ひばりヶ丘店」からインスパイアを受けたど乳化スープと麺が美味しい。

かなり強めに醤油ダレがバッキバキに決まってます。
そこに付随するように乳化し、とろんとした豚の旨み。
これは豚ガラや肉の部位をしっかりと炊いた肉のエキスだね。
きっと料理のノウハウがきちんとあるのでしょう。
この乳化決まってカエシも強いのはヒバジを彷彿とするね。

出典: さぴおさんの口コミ

家系ラーメン

ラーメン 菊池家

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

2020年4月にOPENした家系ラーメン。

豚骨ベースで魚粉が下に溜まっているのが特徴のどろっとしたスープがうまいです。

武蔵家のスープに近いかもしれません。

あっさりとした家系というより,マイルドな家系スープな感じです.
ご飯に合わせて,スープの味のメリハリをつけるためには味濃いめの方が良いかなという感じです.
食べやすい,美味しい家系のらーめんでした.

出典: ドクターしんさんの口コミ

ラーメン 菊池家

ラーメンフランキー

3.23

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメンフランキー

外観も店内もカフェのような雰囲気のお店。

曙橋駅近くにある「江戸川ラーメン角久」系譜のお店のようです。

店内で炊いた豚骨スープでクリーミーさや甘さが特徴的です。
ツルツルした食感でモッチリ感のある麺と良く合います。

そこまで豚骨が濃くないので、クドくなく飲みやすかったですね(^.^)
尖った部分はないけど、少しクリーミーなスープだし
万人受けするんじゃないかな?

接客や雰囲気なども良かったです。
頑張ってほしいですね♪

出典: えむ5さんの口コミ

つけ麺

長男、もんたいちお

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

長男、もんたいちお - つけ麺

本八幡のラーメンランキングで1位に君臨するKING OF 本八幡ラーメン。

つけ汁は、魚介と豚骨のバランスがナイス。

想やや柔らかめでもちっとした麺。ざらつきも少なく、やや低加水寄りで、コシで言うと讃岐うどんと近いようです。

曜日限定のラーメンもあるようなので、いつ行っても楽しみなお店ですね。

豚・鶏2種のチャーシュー!!
どちらも肉味がしっかりしたもので、歯ごたえがシャキッとしていてとても美味!オプションで足して大正解だった。
特に鶏が低温で調理され、しっとり柔らかく歯応えが残るもの。これは今までの鶏チャーシュー中で一番美味しいものだった。

出典: NEOSNAPPYさんの口コミ

※本記事は、2021/09/25に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ