川崎の美味しいお好み焼きならここ!おすすめ店19選

出典:sanokuniさん

川崎の美味しいお好み焼きならここ!おすすめ店19選

神奈川県の主要都市のひとつである、川崎市。ここには話題のグルメや人気の飲食店が多数あります。その中でも今回はお好み焼き屋さんをピックアップ!川崎市内をエリア別に、人気のおすすめお好み焼き店をまとめました。

記事作成日:2021/07/26

203view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる257の口コミを参考にまとめました。

川崎市・川崎駅周辺にあるお好み焼きのお店

川崎こてがえし

3.28

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

川崎こてがえし - 店舗外観

川崎駅から歩いてすぐ、駅直結のアトレ川崎8Fにある鉄板焼きのお店。

ビルの該当フロアに黒を基調とした店構えの入り口があり、店内は和の趣漂う落ち着いた雰囲気だそうです。

こちらのお店では、お好み焼きをはじめとして様々な鉄板焼き料理を楽しめるとのこと。

お好み焼きに関しては、自分で焼くか店員さんに焼いてもらうかを選ぶことができるようです。写真は「豚モダン焼き」です。

川崎こてがえし - 三浦たこ焼き(4個)

お好み焼きだけでなく、もんじゃ焼きなども注文することができるそう。

また「牡蠣バター」、「たこ焼き」など、いわゆるお好み焼き屋さんの定番サイドメニューも幅広く揃っているとのことです。

メニューは川崎焼きそばや川崎をテーマにしているみたいです。とりあえず生ビール、タコキムチ、豚三昧お好み焼きを注文!料理も早く出てきました。定員さんにお願いすると焼いてくれます。皆さん定員さんの接客が素晴らしいです!お好み焼き焼きもとてもおいしくふわふわで食べ後耐えがありました。

出典: あじいちもんめさんの口コミ

お好み焼きは依頼すれば店員さんが焼いてくれます。制作に自信のない方は依頼すべし。毎日焼いているだけあって、上手にお好み焼きやもんじゃ焼きを仕上げてくれます。粉物類だけでなく他の料理もそこそこに充実しております。

出典: いちごう-2さんの口コミ

ぼてぢゅう アゼリア川崎店

3.07

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

川崎駅から徒歩すぐ、駅直結のアゼリア川崎地下街B1Fにあるお店です。

店頭にはメニューサンプルがスタイリッシュなレイアウトで並んでおり、店内はおしゃれな雰囲気だそう。

ぼてぢゅう アゼリア川崎店  - ぼてぢゅうプレミアムミックスモダン焼

こちらのお店のお好み焼きは、スキレットのような形で提供されている様子。

おしゃれな見た目ながらもしっかり熱々のお好み焼きが楽しめると、女性を中心に人気となっています。

ぼてぢゅう アゼリア川崎店

お好み焼きと焼きそばの両方が楽しめる、「ハーフ&ハーフ」のセットも人気です。

どちらも食べたい、とメニューを決める際に悩んでしまう場合はぜひこちらを選んでみては。

・3種ミックスモダン焼き
鉄板にソースが流れてジュ~ジュ~いってる。この音とソースの焦げる香ばしい匂いがいいわ~。いただきま~す!!!上にはたっぷりとマヨネーズ。・・・いんや・・・マヨネーズというよりもマヨネーズソースかな?チューブから出した状態のマヨネーズよりもずっとサラサラしてる感じだ。

出典: もっちっちさんの口コミ

・ハーフ&ハーフ
豚焼そばは麺が太い気がしました。ハーフ&ハーフはお好み焼きと焼きそばの両方を食べることが出来るのは非常にいいことだと思います。焼きそばは量が多くなると味に飽きが出てくると感じたので、この分量でちょうどいいかな。ぶた玉はなかなかよかったと思います。

出典: morigen1さんの口コミ

川崎市・京急川崎駅周辺にあるお好み焼きのお店

サボテン 仲見世通り店

3.21

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

サボテン 仲見世通り店

京急川崎駅から南下すること徒歩約7分、仲見世通りの通り沿いにあるお好み焼き屋さん。

ビルの4Fに上がると、店内は白を基調とした明るく広々とした空間が広がっているようです。

こちらのお店では、お好み焼きの食べ放題プランが高コスパだと評判になっています。

十数種類のお好み焼きやもんじゃ焼きが食べ放題となっている、非常にお得なプランとのこと。

あまり見かけることのない、ユニークなお好み焼きが楽しめるのも嬉しいポイントだそうです。

定番のネギや海鮮だけでなく、インド風味の不思議なお好み焼きなども味わえるそうですよ。写真は、カレーと牛ひき肉、チーズを使ったもんじゃ焼きとのこと。

サボ天 1,500円(生いか・たこ・えび・ほたて・しらす・牛肉・ねぎ)1.5倍サイズの、海鮮と肉のスペシャルMIX! 極楽  980円(豚肉・えび3倍)えびがたくさん入った幸せMIX!半月  980円(明太子・もち・チーズ)定番には美味しい訳がある!老若男女みんな大好きMIX!

出典: みらく(mirac)さんの口コミ

・インド(もんじゃ:カレー、チーズ、牛挽肉)
カレーの匂いってなんでこんなに食欲をそそるんだろう。焼き詰まるほどに濃く変化する味を堪能。

出典: mochi_mochi_Sさんの口コミ

若竹 川崎モアーズ店

3.13

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

若竹 川崎モアーズ店 - 店舗外観

京急川崎駅から南下すること徒歩約8分、銀柳街の通り沿いの川崎モアーズ7Fにあるお店。

ビル該当フロアの黒を基調とした入口が特徴で、店内の活気ある雰囲気も人気です。

若竹 川崎モアーズ店

こちらのお店では、ランチタイムでも食べ放題のプランが楽しめるのが魅力とのこと。

お好み焼きが約20種、もんじゃ焼きも約20種が食べ放題で、自由に選べるようになっているそう。

若竹 川崎モアーズ店 - 海の幸天お好み焼完成

写真はエビ、イカ、帆立などが入った「海の幸天お好み焼き」。

焼きそばやたこ焼きなども、食べ放題の中に入っているのも嬉しいポイントなのだとか。大人から子どもまで、幅広い世代が楽しく食事のできるお店だと好評です。

・若竹ウルトラ天
通常サイズの2倍!10種類の具入り!!という、ボリュームメニュー。大人数の飲み会では、こういうの盛り上がって良いですね。具は、豚挽肉・いか・海老、タコ、桜海老、アサリ、紅ショウガ、天かす、チーズ...あと1つは何だったっけかな???豚肉なのは納得ですけど、挽肉ってのは意外でした。

出典: Jubiloさんの口コミ

基本付け合わせに海の幸は、えび・いか・ 帆立・あさりが入っていて、 明太子は明太子が入っていました。先に食べたお好み焼の時はトッピングを付けませんでしたが、後から食べたもんじゃは海の幸に生えびとたこトッピング して、明太子にはチーズをトッピングしました。

出典: katsu07さんの口コミ

川崎市・武蔵小杉駅周辺にあるお好み焼きのお店

3.15

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

忍

武蔵小杉駅を出て南下すること徒歩3分ほど、こすぎコアパークの西側にあるお好み焼き屋さんです。

お店はビルの5Fにあり、入口には長いのれんがかかっているそうですよ。

忍 - ミックス玉

こちらのお店は、お好み焼きを中心とした鉄板メニューを自分で焼いて楽しむスタイルだそう。

種類が豊富で、お好み焼きだけでも20種類近くのメニューが揃っているようです。

お好み焼きだけではなく、もんじゃ焼きのメニューも、かなりの数が揃っているのだとか。写真は「明太もちチーズもんじゃ」。

お好み焼きともんじゃ焼き、両方を注文して楽しむお客さんもどうやら多いそうです。

久々にもんじゃを頂きましたね。いやぁ、ビールすすみますし、旨いですね。やっぱ、明太とモチの組合わせは特に好きですね。(どこで食べてもそんなに変わらないんですけどね。)そんでもって、お好み焼きも焼き始めます。自分でもなかなかふっくら焼き上げられて、美味しく頂きました。満足です。

出典: あ わさんの口コミ

そこでお願いしたのは、カレーうどんもんじゃとバジルチーズトマトもんじゃである。敢えて出来上がりを想像しにくいメニューをオーダーしたのだ。でもこれが結果的に大正解。どちらも酒のツマミにピッタリだったのである。途中、イカ焼きや鶏のハラミ焼きもアテに追加。

出典: 腹黒亭みやびさんの口コミ

お好み焼き 伊鈴

3.12

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

武蔵小杉駅を出て南西の方角へ徒歩約5分、今井中央橋の西側の通り沿いのお好み焼き屋さん。

青い布看板が目を引く外観で、店内は大衆的な雰囲気の漂う空間が広がるそうです。

お好み焼き 伊鈴

長年地元の方を中心に人気だという、家庭的な雰囲気もよいと評判のなお好み焼き屋さんです。

各テーブルで自分で焼くスタイルが基本となっていて、わいわい仲間と楽しめるのもポイントとのこと。

お好み焼き 伊鈴 - お好み焼き
(たぶん豚玉にイカトッピング)

非常に価格がリーズナブルなのも、大きな魅力のひとつのようです。

写真は、「豚玉」にイカをトッピングしたものとのこと。トッピングは、キムチやにんにく、納豆、カマンベールチーズなど、バリエーション豊富で、訪れるたびに色々なお好み焼きが食べられると好評だとか。

ジムビームハイボール(*´□`)ノお好み焼き2枚もんじゃ焼き1つ一品で追加していって結構呑みましたな( ´∀`)ケラケラ味は悪くない、自分で焼くパターンやな(о´∀`о)鶏も旨かったしだし巻きも旨かったし。

出典: zaneoさんの口コミ

お好み焼きは自分で焼くことも、プラス100円で焼いてから出して頂くこともできます。味は…普通かな。もんじゃは、4種類くらいのベビースターからお好みの味が選べます。なんか楽しい♪そして、壁にはワニ肉のメニューが貼ってあったのですが…こちらは怖くてノーチャレンジです。。

出典: くららママさんの口コミ

その他川崎市内にあるお好み焼きのお店

クニチャン

3.34

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

クニチャン

京王稲田堤駅から東へ進むこと徒歩約3分、府中街道を一本北に入った通りにあるお好み焼き屋さんです。

やや年季の入った外観で、緑のテント屋根が目を引くガラス張りのお店のようです。

こちらのお店は川崎の街で、約30年間地元の人を中心に愛されてきたお店とのこと。

広島生まれのお店のオーナーによる、本場広島のお好み焼きを楽しめると評判になっています。

クニチャン

中でも人気のメニューは、店名を冠した「クニチャンスペシャル」です。

お好み焼きと併せて、広島の名物でもある牡蠣を鉄板で焼く「カキバター」を注文する人も多いそうです。

・肉玉そば
鉄板に油をひき先にそばを炒めてから、生地、キャベツやもやし、目玉焼きと層にして重ねて焼き上げる。お店によってギュッと鉄板に押し付ける場合となるべく触らずにふっくら仕上げる場合の2パターンあるが、こちらはギュッと押し付ける作り方。

出典: sanokuniさんの口コミ

・クニチャンスペシャル
エビ・イカ天・餅・にんにく・そばが入っているデラックス版です。色んな具材が入っておりボリューム満点です!一人で食べたのですがこれだけでお腹一杯になりましたぜ!焼きにんにくが香ばしくて良い味出してます。広島風なので、そばが入ってますが、そのそばもけっこう量が多いですよー(^^)

出典: koba79713さんの口コミ

五三

3.33

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

五三

鹿島田駅から北西の方角へ向かうこと徒歩約5分、浄蓮寺の北東側の裏通りにあるお好み焼き屋さんです。

和の趣漂う木の造りが特徴的で、店内はカウンターがメインとのこと。

こちらのお店では、本格的な広島風のお好み焼きが楽しめると評判です。

カウンター席の目の前には鉄板があるため、熱々の状態のまま食べたい人はカウンターがおすすめだそう。

五三 - 五三スペシャル

一番の人気メニューは、定番だという「肉たまそば」です。

イカやエビ、牡蠣などの海鮮をトッピングして、自分流のお好み焼きにカスタマイズして注文する人が多いようです。

・肉玉そば
生地の上にキャベツ、モヤシ、豚バラを載せ、茹で上がったそばを別途焼きます。そばはかなりの「よく焼き」でカリカリ。やがて本体とそばを合体させ、玉子を脇で焼いてオントップ、ソースをさらっと塗ってゴマとネギを載っけて完成です。

出典: miyak649さんの口コミ

・肉玉そば
こちらのお好み焼きは、皮が薄くパリパリだったり、火がしっかり通ったトロトロのキャベツ、もっちり&カリカリのおそばと一口で色々な食感が楽しめます。鉄板で食べるお好み焼きは最高です!!!トッピングのイカ天がピリッとして、お好み焼き全体の味を引き締めてくれます。

出典: shin350さんの口コミ

広島お好み焼き・鉄板焼き しょうちゃん

3.26

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

溝の口駅から北東の方角へ向かうこと徒歩約3分、小川の手前の通りの角にあるお好み焼き屋さん。

看板を目当てにビル2Fへ上がると、店内はカジュアルに利用できる雰囲気で寄りやすいと好評です。

こちらのお店では、王道の広島風のお好み焼きが楽しめるとのこと。

なかでも一番人気となっているメニューは、スタンダードな広島風らしさを感じられるという「そば肉玉」です。

広島お好み焼き・鉄板焼き しょうちゃん - そば肉玉ねぎトッピング

「そば肉玉」に、ネギをトッピングする人もどうやら多いのだとか。

蒸した麺とやわらかいキャベツのふわふわのお好み焼きと、シャキシャキのネギの食感が相性抜群だそうです。

・そば肉玉
傍で様子を拝見したが、少量の小麦粉に野菜がたっぷりと入るタイプ。普段野菜不足の私にはあり難い。出来立てにオタフクソース、マヨネーズをかけ、鉄板上で切り分けて戴く。味はそば、野菜、肉が一体となった本格的な広島風といった感じ。溝の口で本格派広島風の貴重なお店。また、リピートしたいと思う。

出典: ともひろたんさんの口コミ

モチ明太子チーズ焼きというのとノーマルなお好み焼きにイカ天トッピングを頼みました。お好みは基本スタンダードな広島風です。結構魚粉?掛けてたのが良い意味で効いてます。当たり前ですが、同じ広島風でもお店によって味が違うんだなと、当たり前の事を再確認しました。でも、美味しいお好みでしたよ。

出典: はちしさんの口コミ

お好み焼き そうすけ

3.25

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

鷺沼駅から南東へ行くこと徒歩5分ほど、鷺沼入口交差点の南東側にあるお好み焼き屋さん。

ビル1Fにある黒を基調とした店構えで、店内はシンプルで落ち着いた雰囲気とのこと。

こちらのお店は、タネを注文し自分でお好み焼きを焼くスタイル。

各テーブルに作り方を書いたポップが置かれており、それを参考にしながら作るといいそうです。

こちらは、こんにゃくと牛すじが入った「スジコン」。お好み焼きやもんじゃ焼き以外にも、豊富なサイドメニューが揃っているのだとか。

お酒の種類も多くて、居酒屋としても利用しやすい便利なお店だと評判を呼んでいるそうです。

今回は、スジコンをオーダーした。ころころした、こんにゃくと、牛スジが入ってる。こんにゃくが入ると、食感がおもしろかった。味は、なんとなくコンビーフっぽい感じがする。もう一枚、店の名前と同じ、そうすけ天。中身は、チーズ・イカ・豚・もち、玉子は2個。1つは生地と混ぜる用。

出典: ちびはなちゃんさんの口コミ

ミックスは無難で安定した美味しさ。スジコンは、それ自体の味がかなり主張してくるので好みは分かれそうだが、個人的には好きだった。お好み焼き自体がかなり美味しくて、大衆的でありながら安っぽくなくて、楽しめる。締めは岡山味噌うどん。味噌を漬けて焼くのだが、今まで食べた事のない味がした。

出典: 乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの口コミ

安芸もみじ亭 向ヶ丘店

3.23

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

安芸もみじ亭 向ヶ丘店

向ケ丘遊園駅から南東へ向かうこと徒歩約5分、登戸駅線の通り沿いにあるお好み焼きのお店。

大きな広島焼と書かれた看板が目印で、店内は素朴で落ち着いた雰囲気の空間のよう。

安芸もみじ亭 向ヶ丘店 - 「定番」(850円)

表の看板通り、こちらのお店の名物は広島風のお好み焼きとのこと。

人気メニューは定番の「肉玉そば」に、味のしっかりしみ込んだもつ煮込みをトッピングしたものだそうです。

安芸もみじ亭 向ヶ丘店 - 「目玉焼きナポリタン」(630円)

お好み焼き以外のサイドメニューにも、人気の高い商品があります。

中でもレトロさを感じさせる「鉄板ナポリタン」は、幅広い年代層の人に根強い人気を誇っているそうです。

定番は平べったい焼き方で、パリパリの薄いクレープ状の生地と卵で具が挟んである。麺ダブルにしたから焼きそばはたくさん入ってるけど、肉とキャベツは少なめで、玉ねぎも入ってる。パリッと焦げた麺の食感が楽しい。

出典: sanokuniさんの口コミ

続いて名物の豚平焼。個人的に大好きな食べ物で、サクサクとしたキャベツの食感がたまらない。お酒に合う品だ。次が牛すじネギとろ玉。焼きそばもたっぷり入っていてゴージャス。青のりとも見事にマッチング。かなり美味しい。1200円と少し値段が張るだけのことはある。

出典: 乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの口コミ

やくらい家

3.20

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

やくらい家

鹿島田駅を出て東へ行くこと徒歩約3分、かしまだ駅前通りを一本北に入ったところにあるお店。

ウッディな一軒家のような店構えで、店内は広々とした温かみのある空間だそう。

やくらい家 - 豚とイカは挟み焼き状態に

こちらのお店は各テーブルに鉄板があり、自分でお好み焼きを焼いて楽しむスタイルとのこと。

定番メニューは「ぶた玉」だそう。そこに自分の好みでトッピングを追加する人が多いようです。

やくらい家 - ねぎ豚玉

お好み焼きの種類も10種類以上あり、選ぶ楽しみがあるのも人気の理由のひとつだそうです。写真は「ねぎ豚玉」。

鉄板焼きのサイドメニューや、お酒のメニューの種類も豊富に揃っているのだとか。

・ぶた玉
ぷっくりと厚めに焼いています。具は、キャベツ、ニンジン、ねぎ、天かす、紅生姜、桜えび、豚ばら肉、イカのはず。ただし、紅生姜と桜えびの存在感は感じずでした。豚ばら肉、イカ、キャベツの印象が強いですね。それらがたっぷりなので。

出典: KEN21さんの口コミ

『お好み焼き(葱ブタ玉)』お店の人に焼いてもらうに限りますね(笑)普段は自分達で焼くのですが、今回はお願いしました。写真の通り上手に焼いてくれて美味しいです。

出典: いちごう-2さんの口コミ

やむやむ

3.19

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やむやむ

溝の口駅を出て西へ進むこと徒歩約5分、野川柿生線の通り沿いにあるお店です。

店名の書かれた看板と黒を基調とした外観が目印で、店内は落ち着いた和空間が広がるとのこと。

こちらのお店は、お好み焼きを始めとした鉄板焼きメニューが豊富に楽しめる居酒屋さんの様子。

「豚玉」などのお好み焼きだけでなく、もんじゃや、焼きそばなど様々なメニューがあるそうです。

こちらのお好み焼きには、生地に山芋を混ぜ込んでいるようです。

そのため焼き上がりの食感がとてもふっくらしており、厚みのあるやわらかなお好み焼きが楽しめるとのこと。写真は「明太もちもチーズ」。

鉄板の上で手際よくヘラを使って作り上げていく。あまり詳しくないけど、これは「豚玉」になるのかな?食べ応えのあるふっくらとした生地には甘いソース、マヨネーズ、かつお節などがかけられてまして、口には玉子や具のジューシーな味が広がって、どうしてもお酒が欲しくなってきちゃう味なんですよね^ ^

出典: イノガシラゴロ~さんの口コミ

粉は少し少なめで、ビチャビチャしていません。背の高いお好み焼きを綺麗に作ることができます。1人前用も2人前用もあまり大きさは変わりません。大人の男性なら2人前くらいの大きさがベストではないでしょうか?

出典: 大蒜は青森産、生姜は高知産さんの口コミ

この鉄板だとウマいが9割の店 ぽんぽこ本゜舗

3.15

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

この鉄板だとウマいが9割の店 ぽんぽこ本゜舗

新川崎駅から西へ向かうこと車で約10分、国道14号線の通り沿いにあるお店です。

ビルに掲げられたたぬきの看板が目印で、店内は素朴な雰囲気の空間が広がっているそう。

この鉄板だとウマいが9割の店 ぽんぽこ本゜舗 - ミックス玉完成

こちらのお店では、鉄板で焼く様々なグルメが一度に楽しめるのが大きな魅力とのこと。

お好み焼きなどの粉ものをはじめとして、なかには焼肉を楽しんだりしている人もいるそうです。

この鉄板だとウマいが9割の店 ぽんぽこ本゜舗 - 大阪風ミックス玉

席ごとに鉄板があるので、お好み焼きは基本的に自分で焼くスタイルだそうです。写真は「大阪風ミックス玉」。

慣れない人でも綺麗に焼きやすいように、生地の素材には工夫をして提供しているそうですよ。

この店で鉄板焼きのメニューも頼んだことがあり、その時のお肉はそこらの焼肉屋の肉よりかなり美味しいお肉だったのですが、一緒に食べたお好み焼きの方がもっと美味しかったね言う結論に至ったくらい…。ふわふわなのだけどしっかりと弾力?のある生地で、初めて食べた時は本当に衝撃でした。

出典: nao11344さんの口コミ

お好み焼はソースが関東風と関西風の2種類置いてあったので半分ずつかけて、マヨネーズ、青のり、鰹節とかけてから食べました。ふんわりと焼けていて、具もいろいろと入っていて美味しく頂けました。もんじゃも明太子とチーズの味がよく合い美味しかったです。

出典: katsu07さんの口コミ

鉄板酒房 のむら食堂

3.13

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

鉄板酒房 のむら食堂

武蔵新城駅を出て南東へ向かうこと徒歩約5分、あいもーるの通りを一本東へ入ったところにあるお店。

ガラス張りの外観と白い提灯が目印で、店内は木の温もりあふれる空間だそうです。

鉄板酒房 のむら食堂 - 特製焼きそば

こちらのお店は店名の通り、いわゆる鉄板居酒屋さんとのこと。

定番のお好み焼きに限らず、そば入りのお好み焼きやステーキ、ホルモン焼きなどお酒のアテとなるような様々な鉄板料理が種類豊富に揃っているようですよ。

写真は具だくさんな「特製焼きそば」。

鉄板酒房 のむら食堂 - 九条ねぎ焼き ねぎ豚

中でも、「九条ねぎ焼き ねぎ豚」など、九条ネギをふんだんに使ったメニューが人気となっています。

たっぷりのネギをのせたお好み焼きだけでなく、九条ネギをまるごと一本焼いた鉄板焼きも美味しいそう。

先ずは、牛すじポン。スキレットで熱々〜お肉が多目、ほろほろと解れます。お次は、九条ねぎ焼き。九条ねぎがたっぷり〜というか、ほぼ九条ねぎ。この九条ねぎが、まー甘くてふんわり。出汁醤油とレモンでサッパリと頂きます。口に含むと明石焼きのイメージが近いかも。 

出典: Chieeさんの口コミ

豊富なメニューに従業員も元気良く駅から離れてるながら人気があるのは頷ける。ホッピー、ハイボールで喉を潤し、一品料理、お好み焼き、ステーキで腹を満たす。大変美味しく頂きました。ご馳走様でした。

出典: 想夫恋さんの口コミ

とどろき亭

3.12

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

とどろき亭 - 店舗外観

武蔵中原駅から北東の方角へ車で約10分、等々力緑地正面広場の南東側にあるお店です。

白い店名の看板が目印で、店内は広々とした明るい和の空間が広がっているようです。

とどろき亭 - チーズ餅もんじゃ780円

こちらのお店では、近場の公園などにスポーツを見に来たりした人が多く立ち寄るそう。

家族連れも多く、お好み焼きやもんじゃ焼きは非常に喜ばれているメニューのひとつなのだとか。写真は「チーズもんじゃ焼き」です。

とどろき亭

お好み焼きの生地がふわふわのため、子どもたちにも評判が良いとのこと。

生地の材料のバランスが絶妙で、ソースも美味しいそうです。鉄板の火力が強く、初心者でもふんわりと焼きやすいと好評です。

頼んだのはお好み焼きと、九条ネギ焼き、もんじゃ焼きと生ビール(^^)お好み焼きは材料の配合率とソースで味が決まります。ここのお好み焼きや10年も地元民に愛されるだけあって、噂通り「美味い!」。

出典: BlackDiamondさんの口コミ

まず、2人分のとどろき亭スペシャル(牛肉・海老・帆立・タコ・ネギ・イカ・卵)(外税1,000円)を注文。自分で作る。少々食べ足りないので、追加でモダン天(豚バラ・イカ・焼きそば用のそば・卵)(外税780円)を1つ注文。いずれもなかなか美味しい。

出典: Kimitakeさんの口コミ

じゃんけん

3.12

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

じゃんけん - 店内(座席より右まわり)➡

川崎新町駅から西へ向かうこと徒歩約5分、京町通りの通り沿いにあるお好み焼き屋さん。

白を基調とした店構えで、店内はどこか懐かしさを感じさせるレトロな雰囲気だそうです。

こちらのお店では、長年周辺に住む地元の人々から愛されてきたお好み焼きが楽しめるそうです。

家庭的なムードの中で、焼き立ての鉄板料理の数々が提供されているとのこと。

じゃんけん - ★台湾まぜそば(700円)★

お好み焼きやもんじゃだけでなく、このお店は「台湾まぜそば」も非常に評判のメニューです。

見た目以上にしっかりとしたボリュームがあるため、食べ応えも抜群なのだとか。

お好み焼きの生地はネットリしていて、焼くと食べ応えがある。辛めのソースが置いてあって、それを付けて食べると美味しかったです。

出典: yorokobinoajiさんの口コミ

店内入って右側にカウンター席、左側は小上がり席、テーブルの中央が鉄板です!ビール片手におつまみを色々適当に(^^)鉄板焼きのメニューもあるのでどんどん焼き、焼きたて熱々をハフハフ言いながら頂きます★☆(*´з`*)☆★お店のマスターや奥さんが始めのうち焼いてくれたり、焼き上がりの頃合いを教えてくれ、とても親切です(^^♪

出典: bakuraiさんの口コミ

粉ひで

3.09

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

粉ひで - 外の看板

武蔵新城駅から南下すること徒歩約5分、あいもーるの通り沿いにある鉄板居酒屋。

通り沿いの看板を目印に中に入ると、店内は昭和レトロ感満載の大衆感あふれる雰囲気だそうです。

粉ひで

こちらのお店は、粉ものをメインとしていろんな居酒屋メニューを提供してくれるとのこと。

お好み焼きは厨房で焼いてくれて、お皿にのった状態のものが提供されるそうです。

粉ひで - 基本に立ち返って…たこ焼き+オムレツのオムたこ焼き!!カリトロのたこ焼きをさらにオムレツコーティングで3重のおいしさ!!

お好み焼き以外に、ネギ焼きやたこ焼き、焼きそばなどの粉ものや鉄板料理メニューもかなり充実している様子。

その日の仕入れによって内容が変わる、今日のおすすめメニューも要チェックの一品のよう。

タコ焼き醤油味のネギたっぷりがオススメ!そのあとお好み焼きミックス☆この前思ったんだけど海老が桜エビに代わってたような…間違いだったらごめんなさい!ミックスはとろとろの卵が上にありマイルドで具だくさんでおいしいです。

出典: さくらさぷりさんの口コミ

ネギがたっぷりはいった薄めのお好み焼きで、ソースではなく醤油で焼きます。これだとさっぱりイケるのよね。この日頼んだのはスジコンネギ焼き。関西では定番です。たこ焼きもそうなのですが、こちらの粉もんは本当に美味しい。

出典: Keathさんの口コミ

たぬき

3.07

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

向ケ丘遊園駅から南下すること徒歩約10分、川崎市多摩区にある、関西風お好み焼きが味わえるお店「たぬき」。

外観も店内も昭和感漂うレトロな雰囲気で、隠れ家的な雰囲気もよいという口コミがありました。

たぬき - 豚玉(700円)提供時

こちらのお店では、お好み焼きのほか、牛すじや鉄板焼きメニューが充実しているそう。

お好み焼きは「豚玉」、「牛玉」、「小柱玉」など定番が揃っているとのこと。生地にはキャベツがたっぷり入っているそうです。

お好み焼きは、各テーブルにある鉄板で自分で焼くスタイルが基本だそうです。

写真は定番の「豚玉」。素朴ながらも温かみのある、家庭的な優しい味わいのお好み焼きとのこと。

続いて、お好み焼き。油をひいて、自分で混ぜて焼く形となっており、豚肉は先に焼かないで混ぜ込んだほうが美味しく作れるとのこと。およそ10分ほどで完成し、ソースやマヨネーズをつけて完成です。生地はふっくらとしており、豚肉の旨味が程よく出ていて美味しいです。

出典: ポティーさんの口コミ

そして豚玉が登場。私が慣れない手つきで焼こうとしていると、店主が華麗な手捌きで手伝ってくれた。豚玉はシンプルながら、チェーン店のお好み焼きとは違う、個人店ならではの味わいのあるものだ。個人的な好みもあるが美味しかった。

出典: 乞食少年ムレス・ホー(Mules ho-)さんの口コミ

※本記事は、2021/07/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ