大塚駅の人気グルメを厳選!和洋中・エスニック料理など20選

出典:うどんが主食さん

大塚駅の人気グルメを厳選!和洋中・エスニック料理など20選

東京都豊島区にある大塚駅。ランチや夜飲みに利用できる飲食店が多く、グルメが集う人気の町として知られています。今回はそんな大塚駅のグルメなお店をまとめました。和食、洋食、中華、おにぎり専門店、エスニックなど多彩なジャンルで紹介します。

記事作成日:2021/01/26

118view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3704の口コミを参考にまとめました。

大塚駅周辺にある和食グルメ

蒼天 南口店

焼鳥百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

大塚駅南口から徒歩3分の「蒼天」。炭火焼き鳥の名店だそう。

趣のある玄関を抜けると、デートやお祝いごとに利用したいライヴ感あふれるカウンター席と、接待などに良いテーブル席が用意されています。

蒼天 南口店 - 鴨の燻製(白と黒)、ホロホロ鳥、キンカン、チーズ

おすすめは、おまかせ串と和のグルメを楽しめる各種コースとのこと。写真はコースの序盤に出てくる「燻製盛り合わせ」。

鴨肉や鶏もも、チーズの燻製などを楽しめるそう。ここ「蒼天」はワインも充実しており、燻製はワインとの相性も良さそうですね。

蒼天 南口店 - ホロホロ鳥のもも

写真は串で美味しいと評判の「ホロホロ鳥のもも」。弾力があり、噛むごとに力強い旨味があふれ出てくるそう。

焼き鳥はどれもポーションが大きく、食べ応えがあるんだとか。肉が硬くならない絶妙な火入れが評価されているとのこと。

予想以上の美味しさになります、一品料理の完成度、ワイン、などお酒の品揃えが実に良いです、そして、肝心の焼き鳥、塩加減、火加減、実に美味しくて予想以上です。

出典: オールバックGOGOGOさんの口コミ

こちらも大塚駅から少し離れた閑静な民家の中にあります。お店の佇まいも落ち着いた古民家のような素敵な外観で、見た目から期待をさせてくれます。カウンターでは女性の職人さんが、素晴らしい手捌きで、様々な部位の火入れをしています。

出典: gozeeraさんの口コミ

おにぎり ぼんご

3.77

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大塚駅北口から徒歩3分の「おにぎり ぼんご」は、創業60年以上のおにぎり屋さん。日本を代表するグルメ、おにぎりの専門店です。

店内は寿司店のような雰囲気で、カウンター越しに作り立てを提供してもらえます。店主は寿司職人の経歴を持っているんだとか。

「おにぎり ぼんご」のおにぎりは55種類。好みのトッピングで、オリジナルのおにぎりにすることもできるそうです。

お米には新潟産コシヒカリを使用し、こだわりの海苔や塩、具材を組み合わせた大きなおにぎりが魅力だそう。

人気のおにぎりは「さけ」や「すじこ」。このトップツーの具材2種類を組み合わせたおにぎりも人気とのこと。

写真は「すじこ+さけ」と、「じゃこ生七味+おかか」。1個1個食べ応えがあり、お腹が満たされると評判です。

・すじこ+さけ
筋子はそれだけ食べるとかなりしょっぱいのですが、拘っているだけあって美味しい!生臭くもなく、おにぎりとして食べるとご飯と合わさっていい感じ。

出典: うどんが主食さんの口コミ

おにぎり=握る、常識を覆す匠の技術による握らないおにぎりにハートは鷲掴みです♡具材のボリュームも素晴らしく、まさに黄金比の様で理想的!お米と具材の比率は2:1との事。口に含むといきなり具材の旨さも味わえるのは嫁の手作り以外初めて。この一口目からのハーモニーの大切さをあらためて学びました(*゚▽゚*)

出典: ギャルソンヌさんの口コミ

串駒 本店

3.68

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

串駒 本店

全国各地の銘酒を揃えた酒場の、先駆け的存在として知られている「串駒」。大塚駅から徒歩4分です。

銘酒居酒屋として名高く、お酒好きの人なら知っているという名店。店内は古民家のような味のある空間で、会社の同僚や友人と訪れるのに良さそうですね。

お酒の品揃えや味が良いことはさることながら、和をベースとした絶品グルメを楽しめることでも評判。

写真はおつまみに人気の「猪の朴葉味噌」。朴葉味噌が猪のクサみをとっているそう。ほど良い噛み応えで、甘味や旨味を味わえる逸品とのこと。

「串駒」といえば、豊富な品揃えの十四代が代名詞。写真は、他ではあまり飲めないという十四代、雄町の生酒です。

お酒は女将や店主がおすすめをいろいろと紹介してくれるそうで、訪れるたびに新たな発見に出会えるんだとか。

料理は、お任せで。そして、飲み物は、飲みたいものを。でも、やっぱり、日本酒のメニューを眺めると、試してみたいものがたくさん出てくるので、店員さんと会話しながら、試行錯誤で楽しんでいく。 このスタイル、堪りませんね~。

出典: tak0520さんの口コミ

このお店の特別なところは、まず他のお店にない十四代が飲めるということ。普通は生酒で出荷しないお酒をここでは特別に生酒で飲むことができたり。そして、お料理が美味しい!ただ良いお酒を楽しめるだけではなくて、何をいただいてもお酒の華やかさに負けない素晴らしい料理たち。

出典: la_la_lasagna*さんの口コミ

大塚 みや穂

3.69

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大塚 みや穂 - 店内

大塚駅南口から徒歩3分の和食居酒屋「みや穂」。ランチタイムは曜日限定でラーメン店の顔も持つという、グルメが集まる人気店です。

店内は少し照明を落とした和空間。コンパクトなお店で、同僚や友人と落ち着いて飲むのにおすすめなんだそう。

大塚 みや穂

「みや穂」は、旬の食材を使った日本料理がメイン。自然派ワインや日本酒など酒類も豊富に用意しているとのこと。

お造りや逸品料理、サラダの野菜やドレッシングまで細部に渡って美味しいんだそう。コスパの高さでも人気のお店です。

大塚 みや穂

写真はランチの数量限定ラーメン「牡蠣 貝節らぁ麺」。スープは3種の貝と、魚からとったしっかりとしたスープとのこと。

食感がありながら、喉越しの良い全粒粉がスープとよく絡むそう。スープは最後まで飲み干せる一杯なんだとか。

レベルの高い調理技術と仕入れ。基本がしっかりしているから何を食べてもハズレなし。これをコースに絞らず、アラカルトを受けながらやってるんだからすごいなぁ、と思います。

出典: とめ~と男爵さんの口コミ

・牡蠣 貝節らぁ麺
厳選した三種の貝、ボンビノス(千葉)沖しじみ(三重)あさり(愛知)から出るエキスを使った深みのあるダブルスープ。磯の香りを楽しみながら最後まで飲み干せるクオリティじゃ!

出典: kobe2001さんの口コミ

鮨勝

3.66

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

鮨勝 - 店内様子。

大塚駅から徒歩5分の「鮨勝」。昭和の雰囲気漂うノスタルジックな空間で、和食グルメの代表ともいえるお寿司を楽しめます。

歴史ある名店ですが、普段から気軽に利用しやすい雰囲気なんだそう。通し営業で時間を問わず利用できるのも、ポイントなんだとか。

鮨勝

ここ「鮨勝」は丁寧な仕事をし、昔ながらの江戸前寿司を提供してくれるんだそう。おひとり様や少人数で静かに食事を楽しむのにおすすめなんだとか。

定番の握り寿司の他、ちらしやばら寿司なども楽しめるとのこと。

写真はほど良く火入れされ、脂が甘いという「穴子」です。ねっとりとして美味しいと評判。中には追加で注文する人もいるほどの人気の一貫なんだとか。

握りはお好みを注文することもできるそうですが、おまかせで握りを楽しむ人がほとんどだそう。

営業時間は昼の11時半から閉店まで、通しで営業している。(最近は早仕舞で夜8時半すぎには閉店する事が多いとの事)遅い昼食や早い夕食に、予約無しでお好みの鮨をさくっと食べたい時は、かなり使い勝手が良いお店だと思う。

出典: zuchiさんの口コミ

こちらは大塚で創業60年超を誇る江戸前鮨の老舗です。昔ながらの割烹が点在するエリアにあり、外観が極めて渋い。ひなびた雰囲気の一戸建ては、古く良き鮨屋を偲ばせ、心に響くものがあります。

出典: 辣油は飲み物さんの口コミ

串駒房

3.65

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

串駒房 - おぉ~、こりゃぁ~良いわ

地域によって異なる味付けを楽しめるご当地グルメ「おでん」。ここ「串駒房」では、昆布の効いたあっさりおでんを楽しめます。

お店は大塚駅から徒歩5分。住宅街の中に佇む隠れ家的な人気店だそう。

こちらのお店は、鰹と昆布ダシ、塩を鶏ガラスープに煮込んだ、オリジナルのおでんダシが特徴とのこと。具材にしっかりと味がついており、あっさりめのダシとのバランスが絶妙なんだとか。

写真は「焼き鯖」。たっぷりの脂がダシとよく合う創作おでんだそう。

串駒房 - 牛すじ

写真は人気の「牛すじ」です。昆布だしに牛すじの甘い脂が溶けて、濃厚な逸品になっているそう。

牛すじがメジャーな関西風の仕上がりだそうで、旨味が凝縮されているんだとか。なお、こちらは大塚駅にある名店、居酒屋「串駒 本店」の姉妹店です。

・焼き鯖
ガビーン マママイウー! #2脂がのった肉厚の焼き鯖に出汁を張った熱々の一皿。パリッと焼いた鯖の香ばしさがたまらない おでんの革命児!

出典: kobe2001さんの口コミ

大塚駅の北口からほぼ真っ直ぐの上り坂に、温かく”おでん”の提灯が点る。店内はカウンターと大テーブルの正しい大人の居酒屋。接客も真っ当で安心感あり。

出典: えこだねこさんの口コミ

竹政

3.64

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

竹政 - 店内

大塚駅から徒歩1~2分の場所にある割烹料理店「竹政」。店主が豊洲から仕入れた、極上素材からなる和のグルメを楽しめます。

店内にはカウンターとテーブルが20席ほどあり、落ち着いたシックな雰囲気。夜のみ営業しています。

魚料理や野菜料理がメインで、日本酒の品揃えが豊富なんだそう。

割烹料理店といっても肩肘張らずに寛げる大衆的な雰囲気があり、会社の同僚や友人と訪れるのにおすすめなんだとか。

竹政 - 〆鯖、寒鰤、本九絵、地蛸、天然とら河豚

数あるお品書きの中でも外せないのが、「本日の造り5点盛合せ」とのこと。写真は天然とらフグや寒ブリなどが合わさった豪華な一皿です。

仕入れ状況により内容は異なるそうですが、店主の目ききの確かさを物語る間違いない逸品なんだそう。

日本酒の品揃えがナイスである。日本酒目当てで訪問しているお客さんも多いと思うな。日本酒をチビチビやりながら、ゆっくりツマミを頂くのには良いお店だと思うよ。

出典: tmgfc347さんの口コミ

旬の絶品食材の数々堪能させて頂きました(^。^)魚が抜群に美味い。お酒と魚好きに方には是非おすすめしたい店ですね(^。^)

出典: tatek191さんの口コミ

蕎・馳走 岩舟

3.60

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

蕎・馳走 岩舟

シンプルモダンでしゃれた雰囲気のそば屋さん「蕎・馳走 岩舟」。

大塚駅から徒歩1分と駅チカにありながら、グルメが集う隠れ家的な雰囲気を醸し出しているそう。

ランチタイムから営業しており、おひとり様の女性客も入りやすい雰囲気だと評判です。

蕎・馳走 岩舟

メインのそばが絶品なのはもちろんのこと、そば前も充実しているためお酒を片手にしっとりと飲むこともできるそう。

写真の「桜海老かき揚げ」は、おつまみとしてもおすすめの逸品なんだとか。まず桜海老の香りが広がり、甘みや旨味が追いかけてくるそう。

蕎・馳走 岩舟

写真は人気の「地鳥せいろ」。甘めのつゆに鶏肉の脂が広がり、旨味たっぷりの逸品とのこと。

そばは、北海道雨竜産のキタワセそばを二八に手打ちしたもの。噛むほどに甘みが出てつゆとの相性が抜群なんだとか。

・地鳥せいろ
おつゆが甘くて鷄の脂で深みがでてとっても美味しい♬たまにふわっと香るゆずもいい感じ。ネギがちゃんと焼き目がつくまで火が入っててこれが香ばしくて美味し〜、細かいところまでちゃんと手が入ってるなと思いました。地鶏は硬くなるイメージですがこの鷄は柔らかくてまたまた美味しかった♬

出典: senac253さんの口コミ

お味は全体的に丁寧な感じで良かったがそれ以上に店内の清掃や、スタッフさんの蕎麦湯や料理ののサーブのタイミングなど気持ちいいお店づくりをされている印象。

出典: straight arrowさんの口コミ

大塚駅周辺にある洋食グルメ

洋食 GOTOO

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大塚駅南口から徒歩1分の「洋食 GOTOO」。ランチ、ディナーと営業しており、ひっきりなしにお客さんが訪れるという人気店。

カウンター7席とテーブル席が少し用意されたコンパクトなお店です。

洋食 GOTOO - 【2020/11】カキフライ

ここ「洋食 GOTOO」には、名物グルメの「カキフライ」をお目当てに訪れる人が多いんだとか。

濃い色に揚がった衣の中には、大粒でブリッとした牡蠣が包まれていて、なんともジューシーなんだそう。特製のタルタルソースも絶品とのこと。

写真は定番人気の「豚肉生姜焼」。生姜がほどよく効いていて、ご飯がすすむ味付けとのこと。千切りキャベツも、生姜焼きのタレで美味しく食べられるんだとか。

他にも和風ハンバーグやポークソテーなど、定番の洋食グルメを楽しめます。

・カキフライ
カキフライの衣は若干色黒で、よく揚がっている。パン粉は細かくザクザク壊れてちらかっていく。牡蠣はよぉく太って噛むとムチュンと歯切れてジュワリと海の旨みが口に広がる。油で揚げているのに牡蠣独特のおいしい香りが損なわれない。これは評判以上においしいカキフライ。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

店内はこじんまりとしているが、赤いソファ席がレトロな雰囲気を出している。角地で二面採光の店内は明るく、雰囲気がいい。店員さんも皆さん元気な方で、活気がある。お客さんもひっきりなしに来て、人気店らしい。

出典: 丸ノ内ごっこさんの口コミ

キッチンABC 南大塚店

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

キッチンABC 南大塚店 - 【2020/8】外観

大塚駅南口から徒歩5分の「キッチンABC」。昭和44年創業、長年の歴史を物語るレトロな外観が印象的な洋食店です。

池袋など都内にいくつか店舗を持つ人気店。ランチ利用や夕食に利用するおひとり様が多いとのこと。

キッチンABC 南大塚店 - オリエンタルライス

魅惑のハイカロリーメニューがたくさん並ぶ「キッチンABC」。がっつり食べたいときにおすすめのお店なんだそう。

お店の名物グルメは「オリエンタルライス」。ニラとニンニクが香る豚肉炒めに、卵がトッピングされたガツンとくる逸品なんだそう。

キッチンABC 南大塚店 - オムカレー(750円)

こちらも人気の「オムカレー」。名物の黒カレーがかかった逸品です。黒カレーは香りがスパイシーでコクがあるそう。

ふんわりとした卵の中にはドライカレーが包まれているとのこと。スパイシーなカレーとマイルドな卵のバランスが良いんだそう。

・オリエンタルライス
ニラとニンニクの香り。お肉の盛りも十分だ。そのままだとガツンとくる!黄身を崩し混ぜるとまろやかに。黄身とタレが混ざったご飯は、魔法がかけられたようだ。もう箸が止まらない・・・。

出典: axis greenさんの口コミ

・オムカレー
うん、真っ黒なカレーはコクがあって最高だね。卵もふわふわで旨いわ。中のオムライスもドライカレーなのが良いんだよね。普通はケチャップライスとかだからユニークで良いと思う。

出典: 神威玄蔵さんの口コミ

tamaya 大塚店

3.53

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大塚駅から徒歩3分の「tamaya」。世界各国の厳選ワインと、旬の食材を使った洋食グルメを楽しめるお店です。

きれいに並べられたワインが目を惹くスタイリッシュな店内。ちょっぴりおしゃれな雰囲気の中で、気軽に洋食を楽しみたいときに良いんだそう。

tamaya 大塚店

ワインや一品を片手に夜飲みにぴったりのお店ですが、仕事合間の休憩や友人とのランチに嬉しい昼から営業。

パスタランチやプレートランチ、メインを選べるショートコースなども楽しめるんだとか。

「tamaya」の名物グルメといえば「お肉とフォアグラのパイ包み」。肉汁と食材の豊かな香りがあふれる逸品だそう。

写真は「鴨とフォアグラのパイ包み 赤ワインソース」。料理はひとつひとつが大ぶりで食べ応えがあるそうです。

店内、種類豊富なワインがずらりと並んでるのは圧巻でしたwボトルもお手軽価格から高級ラインアップまであり。シャンパンだけでも10種類以上あるのは凄くないですか!?♪

出典: いつものくまさんの口コミ

2年で、30回くらい通わせて頂きました。基本は奥さんと2人の、遅めのディナーラインですが、たまーに、1人でも利用。読みたい本がある時に、カウンターで、飲みながら( ^ω^ )が、至福の時でした。

出典: @ALL INさんの口コミ

大塚駅周辺にある中華グルメ

創作麺工房 鳴龍

ラーメンTOKYO百名店2020選出店

3.88

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

大塚駅南口から徒歩6分の「創作麺工房 鳴龍」。ラーメン好きのグルメな人々で行列のできる担々麺と拉麺専門店です。

店内は10席のカウンターのみで、昼夜問わずおひとり様や同僚とのランチなどで訪れる人が絶えないそう。

写真は定番人気、レギュラーメニューの「醤油拉麺」。牛骨に牡蠣の旨味が染み出ているんだそう。

麺はストレートの細麺で小麦を感じられるんだとか。コシもあり、スープを持ち上げてくれるそう。

夜は「炙り焼きチャーシュー」「海老ワンタン」といった小皿料理も楽しめます。

昼のラーメンにもトッピング可能な「海老ワンタン」は、海老がほぼ1匹包まれた満足感のある逸品なんだとか。

小皿料理では、辛い麻辣が効いたガーリックソースを絡めて食べるそう。

・醤油拉麺
担々麺で有名になりましたが、醤油のクオリティは本当に高いです。本当好みにバッチリな醤油ラーメンを提供してくれています。

出典: K3さんの口コミ

・海老ワンタン(スパイシーガーリックソース)
以前より海老のプリプリ感が増したように思え、ギッシリな餡。結構な辛さのスパイシーソースが抜群に合ってます。何を食べてもクオリティが高く、CPも抜群。雰囲気や接客も良く、間違いなくオススメ出来るお店です。

出典: デイルス・マイビスさんの口コミ

上海チキン 大塚 小閣樓

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

上海チキン 大塚 小閣樓

大塚駅から徒歩1分の「上海チキン 大塚 小閣樓」。裏路地に佇む本格中華料理店です。

アジアンテイストな装飾品であふれる、非日常的な空間だそう。おひとり様も寛ぎやすいカウンター席や、家族や同僚と楽しめるテーブル席など多彩な席が用意されています。

店名にもある「上海チキン」や、「担々麺」が人気とのこと。

担々麺は甘味と辛味のバランスがよく、コクがあり旨味たっぷりのスープが特徴なんだそう。スープがたっぷり入って提供されるため、絶品スープをとことん堪能できるのが嬉しいんだとか。

上海チキン 大塚 小閣樓 - ■上海チキン

写真はお店の名物グルメ「上海チキン」です。注文が入るごとに丁寧にローストするため、肉質はやわらかくジューシーなんだそう。

皮をパリパリに焼かれた1羽もしくは半羽食べられるとあって、満足感が高そうです。

・上海チキン
時間がかかると言う事は事前にローストしないで注文ごとに最初からローストしているのは関心しますね。そのおかげでチキンは柔らかくジューシーで旨いです。上海チキンはマストですね。

出典: 基本的には麺類さんの口コミ

入口横の階段上に本が山積みになっていたり、毛沢東のフィギュアを見つけたり、小さなテーマパークに来たようで楽しかった。

出典: go_lady_goさんの口コミ

広州市場 大塚店

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

広州市場 大塚店 - 2階席です

大塚駅南口から徒歩3分。都内に6店舗を展開するワンタン麺の人気店「広州市場」。ランチの時間はビジネスパーソンや地元客で賑わっているそう。

店内は昭和な雰囲気漂う味のある空間。気軽にサクッと食事をしたいときにも良さそうですね。

「広州市場」の名物グルメ「雲吞麺」は、具だくさんでちゅるんとした食感のワンタンが特徴とのこと。中の具が見えるほど薄皮ながら、モチモチとした食感を楽しめるんだとか。

卓上にあるタレを使えば、自分好みの「雲吞麺」を飽きずに楽しめるそう。

ランチでは丼とのセットが人気とのこと。写真は麻婆販と雲吞麺のセットで、見た目にもボリューミーですね。

他に、煮豚飯や高菜飯とのセット、餃子とのセットなどもあるので、その日の気分でいろいろと楽しめそうです。

この雲呑、味に変化がつけられるようタレが用意されていました。食べるラー油+酢、玉ねぎ甘酢、塩しょうが、黒酢とそれぞれ面白い味変をするので飽きないですね。

出典: クロドベーズさんの口コミ

・雲吞麺(塩)
まずはスープとともにわんたんを1つ。あっさりしながらも、しっかりとしたコクと旨みのある塩スープと、弾力のある粗びきのわんたんがよく合い、とても美味しいです。わんたんの味付け自体は控えめで、たれをかけて食べるように計算されている感じがしました。

出典: ロロノア・初老さんの口コミ

その他大塚駅周辺にあるグルメなお店

やっぱりインディア

カレーTOKYO百名店2020選出店

3.84

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

やっぱりインディア

スパイス香る、本場のインドカレーを楽しめる「やっぱりインディア」。大塚駅南口から徒歩2分の人気グルメスポットです。

店内は異国の雰囲気漂うアットホームな空間で、おひとり様からグループまで幅広い層に愛されているお店とのこと。

ランチ、ディナーともに営業していて、どちらも人気。写真は3種のカレーを選べるランチの「スペシャルセット」。

こちらはブナマトン、ジンジャーチキン、クリーミー海老カレーだそう。カレーは酸味や辛味のバランスがよく、どれを食べても美味しいんだとか。

やっぱりインディア

本格カレーに加え、写真の「チーズクルチャ」も絶品なんだとか。ランチでは、大変リーズナブルな料金でライスをチーズクルチャに変更可能とのこと。

中からトロッとあふれる熱々のチーズと、カリッとした周りの生地が絶品だそう。

どのカレーも間違いなく安定して美味しいって伝わった。1種類のカレーを味わうのも楽しいし。いろんな種類のカレーを味わうのも楽しい。

出典: かとうですよさんの口コミ

ランチはリーズナブルですし、このおいしさなら、CP抜群です。さすが、激戦地に君臨するだけのことはありました。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

麦酒庵 大塚店

3.69

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

麦酒庵 大塚店 - テーブル席

「麦酒庵(バクシュアン)」は、大塚駅から徒歩2分のオイスターバーです。牡蠣をつまみに麦酒や日本酒、クラフトビールなど多彩なお酒を楽しめます。

店内は落ち着いた和の雰囲気で、お店の魅力である豊富なお酒が冷蔵庫にズラッと飾られているんだそう。

麦酒庵 大塚店 - 兵庫県板越産¥800&大分県弁天産¥600

旬の時期や身の大きさ、産地などが異なる真牡蠣と岩牡蠣を両方楽しめるとのこと。あっさり、濃厚など豊富な味わいの牡蠣を揃えているとのこと。

牡蠣グルメにこだわる「麦酒庵」では、鮮度がよく味も秀逸な生牡蠣が外せないそう。

麦酒庵 大塚店

こちらのお店は牡蠣とお酒が2大看板。日本酒は豊富な銘柄があるものの指定はできず、好みの味に合わせて日本酒をチョイスしてくれるスタイルとのこと。

飲んだことのない銘柄に出会えたり、好みの幅が広がるのが楽しいんだとか。

久々にうかがいましたが、やはり最高に楽しいお店でした。こちらの好み、希望をヒアリングした上で選んでくれるお酒は驚きの連続。それにあわせるアテと牡蠣もハイレベルと来ればハマる人が多いのも納得ですよね。

出典: wt31さんの口コミ

キラキラした美しい牡蠣は、ぽっちゃり厚みがあって素晴らしい。スッキリと濃厚を選んでもらったが、どちらも味がしっかりして飲み込むのがもったいない♡2粒しか食べてないけど美味しすぎて2粒でも充分満足できる。

出典: にやさんさんの口コミ

山水園

3.59

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

昭和34年創業、大塚駅北口で長く愛され続けているという焼肉店の「山水園」。駅から徒歩1分と好アクセスで、グルメな地元人も多く通うそう。

ランチから営業しており、同僚とのランチや家族ランチなどで昼から賑わっているんだとか。

「山水園」では、A4・A5ランクに限定した上質なお肉を提供しています。炭火で本格的に焼き上げ、甘めの自家製秘伝タレで食べるんだそう。

ランチは焼肉の定食メニューが充実しており、おひとり様も気軽に利用しやすそうです。

山水園 - ランチカルビ

写真は定番人気の「カルビ」。程よくサシが入っていて、筋も少なくやわらかいそう。

ランチ、ディナー共に人気のメニューとのこと。ランチでは「和牛カルビ定食」や「ロース、カルビミックス定食」などで楽しめるそう。

こちら山水園さんは、良質の肉を、部位に合った切り方と味付けで仕上げ、本物の炭火で食べさせるお店です。最近は炭火と言っても、六角形の固形燃料を使う店も多い中、あえて手間とコストがかかる本物の炭を使い続けています。

出典: ひとりっぷさんの口コミ

焼肉はどれも味がしっかりついてきます!通し営業だから使い勝手いいですね♪早い時間から地元の方で賑わっていました(*^^*)

出典: ありす。。さんの口コミ

メークマイ

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

メークマイ - 【2020/12】2階席(超広角撮影)

古民家風の店内が、アットホームで寛げると評判のタイ料理店「メークマイ」。大塚駅北口から徒歩3分です。

タイの高級ホテルや日本の一流レストランで腕を磨いたという女性シェフが作る、本格タイ料理を楽しめます。異国グルメ好きに人気のお店です。

メークマイ

お店はランチから営業。おひとり様やカップルなど客層は幅広く、貸切って宴会をする人もいるそう。

写真は「カオ・マン・ガイ」。やわらかい鶏肉と酸味の効いたソースが絶品とのこと。お料理はどれも本格的ながら、クセがなく親しみやすい味付けなんだとか。

メークマイ - 【2020/12】鶏肉のグリーンカレー(アップ)

写真は人気の「グリーンカレー」。ココナッツの効いた、深みのある本格濃厚スープが絶品だそう。

鶏肉がやわらかく煮込まれており、クサみや辛さをおさえた日本人の口に合うグリーンカレーなんだとか。ライスには日本米を使っているそうです。

・グリーンカレー
鶏肉も柔らかく具材も結構充実しており本格的なスープですが、クサミやしつこさは無く日本人に食べやすい味付けになっていますね。凄く気に入りました!ライスは普通の日本米ですが、このスープとの相性も良くシンプルにスープの旨味を味わえるバランスのとれた構成でした。

出典: heureuxさんの口コミ

古民家の小さな入り口を入るとタイのおかあさんがいつも暖かく迎えてくれます。おかあさんと言ってもメディアでも取り上げられた腕のいい女性シェフです。だから料理は全て本物。

出典: 松本ひろしさんの口コミ

ネパール民族料理 カスタマンダップ 大塚駅

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

大塚駅から徒歩2分の、本格ネパール料理を楽しめる「カスタマンダップ」。店内はネパールから取り寄せた装飾品で彩られ、異国情緒あふれる空間だそう。

お店は昼から営業。仕事合間のランチや仕事後の飲み会にも利用しやすそうです。

ネパール料理の中で、本国でも人気だというネワリ・タカリ民族のネパールグルメを楽しめる「カスタマンダップ」。

本場から取り寄せたスパイスを独自にブレンドし、麺料理、マトン料理、ご飯ものなど多彩なメニューがラインナップされています。

こちらは、ネパールを代表する家庭料理「ダルバート」。野菜を中心に盛り付けられたプレートご飯です。

ダルバートのメインとも言えるダル(豆のスープ)は、豆とスパイスの旨味たっぷりで絶品だそう。

最近ネパール料理は行ってなかったので、久しぶりに美味しいネパール料理を頂きました。機会があったらまた伺いたいです。

出典: 瑞穂525さんの口コミ

店内は広々としていて、居心地が良く長居してしまいました。大型のスクリーンにはネパールの歌がずっと流れていてまるでバーにいるみたい。

出典: あさイチさんさんの口コミ

天王寺 はち八 大塚本店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東京で本格たこ焼き、明石焼きを食べるならここ「はち八」。大塚駅南口から徒歩3分の場所にあり、名店の味を受け継ぐ本格大阪グルメを楽しめます。

店内は細長い造りで、奥にテーブル席も用意されているとのこと。おひとり様や少人数で利用しやすそうです。

「はち八」のたこ焼きは、外はカリッと中は驚くほどにトロトロに焼かれているそう。

特注の鉄板にて、こだわりの生地で焼き上げる大阪あべのの名店「たこ焼きやまちゃん」の、味や手法を忠実に守っているんだとか。

写真は名物の「明石焼」。サバ粉や昆布を使ったダシにどっぷりと漬けて食べるそう。

明石焼の卵の風味を引き立てるダシの味わいが絶妙なんだとか。ダシはそのまま飲めるほど絶品とのこと。

トロトロアツアツの美味しいたこ焼、玉子とお出汁の風味が美味しい明石焼、焼そばも煮たこも美味しくて、大阪の味を堪能しました~。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

・たこ焼き
たこ焼きは1個1個が思った以上に小ぶりで、いい感じです。これならいろんな種類のたこ焼きを楽しんでも食べ過ぎにならなそうで好印象です。外はカリっと中はトロっとしたたこ焼きでした。レギュラーの味はとてもオーソドックスです。

出典: heureuxさんの口コミ

※本記事は、2021/01/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ