熱海で味わう絶品スイーツ9選!お土産や食べ歩きにおすすめ

出典: のーぱん刑事さん

熱海で味わう絶品スイーツ9選!お土産や食べ歩きにおすすめ

全国から多くの観光客が訪れる静岡県熱海市は、湯量豊富な源泉かけ流し温泉が有名な街です。そんな熱海には、グルメの名店がずらり。食べ歩きにおすすめのスイーツや、お土産としても人気のスイーツも豊富です。今回は、熱海のスイーツを洋菓子と和菓子に分けてまとめました。

キーワード
おしゃれ
カキ氷
食べ歩き
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
名物
駅前・駅近
インスタ映え
お土産

記事作成日:2020/08/26

317view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる480の口コミを参考にまとめました。

熱海市にある洋菓子系スイーツがおすすめのお店

熱海プリン

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

熱海駅から徒歩3分の場所にある「熱海プリン」は、2017年7月にオープンした行列のできるプリン専門店です。

今では、熱海の人気お土産スイーツのひとつなのだとか。プリンの種類も豊富に揃っているそう。

レトロで可愛らしい牛乳瓶に入った「熱海プリン(特製カラメルソース付き)」。

ひとつひとつ丁寧に手作りし、じっくりと蒸しあげるのが美味しさの秘密だとか。優しい甘さのまろやかなプリンに仕上がっているそうです。

「温泉たまごプリン」は、熱海の名物でもある温泉たまごとプリンを組み合わせた新スイーツ。

甘いプリンに温泉たまごが絡まることで、濃厚な味わいと新食感を楽しめると評判です。

・温泉たまごプリン
温泉玉子は兎に角、濃厚なプリンになります。ベースのプリンが美味しいので、どれも外れない。新たな、熱海の名物スイーツになるかも!?

出典: Fat boy Slimさんの口コミ

・熱海プリン(特製カラメルソース付き)
そばの席に座っていただくと・・・とろっとろで美味しい!!!とろける!カラメルの容器も含め、パッケージがとても可愛い。素朴なんですが、その分美味しさがよくわかる。舌触りが何より最高です。好みのプリンで、この人気も納得でした。次は別のフレイバーを試したいです。

出典: pureberryさんの口コミ

カシ キチ

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅から徒歩7分程の場所にある「カシ キチ」。

レトロなお店が多く並ぶ熱海にあって、モダンでおしゃれな雰囲気が目を引くこちらのお店は、テイクアウト専門の焼き洋菓子専門店とのこと。

シンプルで素材にもこだわったスイーツが味わえるのだとか。

定番商品の「リングプレーン」。ハチミツとてんさい糖のみで甘みを出した、シンプルで素材の味を楽しめる逸品だそう。しっとりとした食感も特徴とのこと。

ジャムやクリームをつけても美味しいそうです。

熱海で行われる来宮神社のこがし祭りでは、麦を炒って粉にした麦こがし撒かれるそうです。「こがしリング」は、麦こがしを使用した来福スイーツなのだとか。

香ばしい味わいで、おやつとしてはもちろん、お土産としても人気があるそうです。

・こがしリング
特に、「こがしリング」というドーナツは、熱海のこがし祭りで有名な麦こがしを使用。来宮神社の来福スイーツとして納めているそうです。麦こがしのほか、アーモンドプードル、甜菜糖、有機しょうゆ、芥子の実、ピスタチオなどが使用されていて、複雑で、香ばしい味わい。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

熱海の駅から商店街を歩いていると、ひときわ目立つショップが目に飛び込んできました。のぞいてみるとスィーツショップ。 生ケーキではなく焼き菓子が中心の品ぞろえです。店内はまるで、表参道にあるような店構えで、熱海ではめずらしいです。

出典: ムニャ坊さんの口コミ

88tees CAFE

3.25

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

熱海サンビーチの目の前にある「88tees CAFE」は、ハワイアンスイーツが人気のカフェです。

ハワイの人気ショップ「88tees」の直営店。店内では、Tシャツや雑貨などの販売も行っているのだとか。本場のリゾート気分が味わえると評判です。

おすすめスイーツメニューの「リコッタチーズパンケーキ/バナナ添えハニーコームバター」。

ハワイの定番スイーツでもあるパンケーキ。注文を受けてから焼き上げるこだわりのメニューとのこと。スフレ系の生地でふわふわな食感で、美味しいそうです。

暑い日にぴったりな「スノーアイス」は、口の中で雪のようにとろけるかき氷とのこと。

ストロベリーや練乳シロップなどの定番フレーバーに加え、南国感のあるマンゴーなども揃っているそうです。

目の前が海っていいね。窓際席は大きな窓が付いているため、絶好のロケーションを楽しみながら食事をすることができる。

出典: はまっこはまなおさんの口コミ

平日のおやつ時間に行ったので私たちともう1組のお客さんのみで、店内に置いてあるハワイ雑貨、衣類等をすみずみまで見ることができました?目的のパンケーキはふわふわで、とても美味しかったです!!家族は他にもかき氷、フルーツジュースを飲んでいました。

出典: 711foさんの口コミ

いちご ボンボンベリー熱海ハウス

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「いちご ボンボンベリー熱海ハウス」は、2019年4月にオープンした話題のいちごスイーツ専門店です。

いちごスイーツだけではなく、SNS映えする内装などにもこだわり、女性に愛される要素が満載なのだとか。

1番人気なのは、「ボンボンソフト」とのこと。

いちごを贅沢に使用し、濃厚ないちごとミルクのコクが絶妙にマッチしているのだとか。見た目も可愛らしいソフトクリームですね。

おすすめ食べ歩きスイーツ「いちご串」。

串の種類も様々あるそう。串に刺さったいちごの他に、いちごと相性の良い大福や、熱海名物の温泉まんじゅうが一緒に味わえるものもあるのだとか。

・いちご大福串
完売している商品もあったり大人気なんです。私は迷いに迷って、いちご大福串に。ぼてっとした大福があまりに可愛くてキュン。大福の中は粒あんとクリーム入り。大きないちごが丸ごと2個といちごバームクーヘンも串に刺さっていて、満足度大なスイーツでした。

出典: だりあとぷらむさんの口コミ

とにかくインスタ映えする内装で、どのスイーツも可愛く作られてます♪店内が可愛く、どのスイーツも美味しかったので、旅行中2回も行っちゃいました!熱海旅行の女子旅にピッタリのお店です。

出典: ラパン☆★さんの口コミ

花の妖精

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

アカオリゾート公国内にある「花の妖精」は、相模湾と錦ヶ浦の断崖を見渡せる、熱海でも人気の絶景カフェです。

店内の窓から望む絶景もさることながら、目にも美しいスイーツメニューが豊富に揃い、人気があるとのこと。

特に人気があるのは「旬のフルーツパフェ」だそうです。

画像は「いちごのパフェ」。ワイングラスに、いちごがキレイに盛り付けされています。マシュマロやメレンゲの食感がアクセントになっていて美味しいのだとか。

2名様から利用可能な「フルーツティーセット」もおすすめとのこと。

果物がたっぷり入ったフルーツティーとスイーツを堪能できます。優雅なティータイムを過ごせそうですね。

店内はテーブル&ソファが海の方を向いて設置されています。2面採光になっていて、窓も大きいのでゆったりした印象。遠くに初島や行き交う船が見えます。

出典: crown-birdさんの口コミ

・いちごのパフェ
ほどなくして思っていたより大きめなパフェがきた♪すごく可愛い!!!やっぱりここに来てよかった、と思える見た目のパフェ。味もフレッシュな苺を使用したアイスやマシュマロ・メレンゲなど食感も考えてあるので飽きずにべろりと食べられるメニューです。甘さもちょうど良い♪

出典: のーぱん刑事さんの口コミ

熱海市にある和菓子系スイーツがおすすめのお店

藍花

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅から徒歩2分の仲見世通りにある「藍花」は、駅近で観光の休憩にも最適なカフェです。

味にも定評があるプリンや和風スイーツの他に、軽食メニューも多数揃っているのだとか。

食べ歩きで人気のソフトクリームのテイクアウトも可能とのこと。

人気スイーツの「白玉クリームあんみつ」。

全てが手作りというあんみつに、もともちの白玉と濃厚ミルクのソフトクリームがトッピングされた和風スイーツとのこと。

あんこが甘さ控えめで、小豆の旨味を感じられるそうです。

「かぼちゃのプリン」は、北海道産の甘みが強いかぼちゃを使っているのだそうです。

かぼちゃの甘みを活かした、優しい味わいになっているとか。程よい固さも特徴のようですよ。

・白玉クリームあんみつ
全て美味しいのですが、特に感動したのは、ソフトクリームと餡子。ソフトクリームは濃厚で、これだけでもまた食べにきたいと思えます。実際に、テイクアウトでソフトクリームを注文されている方も多く来店されていました。

出典: きんぶたさんの口コミ

お隣の雑貨屋さんを見てから伺いましたので、お水のグラスからほとんど全ての物がお隣で買えることが分かります。カップ&ソーサーは今日はどんなデザインかしら、という楽しみ方もありますね。

出典: ピンクサファイア♪さんの口コミ

御菓子処 一楽

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅前の平和通り商店街内にある「御菓子処 一楽」は、和菓子スイーツの人気店です。

テイクアウト専門のお店で、10時~15時半まで営業しているとのこと。お土産としても喜ばれる本格スイーツが揃っているそうです。

数量限定のメニュー「大納言ぜんざい」は、備中の大納言を使用しているそう。素材の味を活かした餡が特徴なのだとか。

甘みが苦手な人でも食べやすい、和スイーツに仕上がっているとのこと。

「珈琲ゼリー」は、挽きたてのコーヒー豆を使ったゼリーの底に、粒餡が入った和洋折衷のスイーツだそう。

「珈琲ゼリー」のために用意したという粒餡は、相性抜群とのこと。

大納言ぜんざい決め打ちで11:30に店着。この時点でラスト5個!ふー、滑り込んだー。持ち帰って実食。ふっくら炊き上げたあずきが美味しい。あずき本来の味が引き立つ優しい甘さ。もちもちの白玉との相性も良い。

出典: petecoさんの口コミ

・珈琲ゼリー
見た目は普通のコーヒーゼリーですが、下層に粒あんが入っており、混ぜると和と洋のバランスが調和した初食の珍しいモノですね(^^ゞ甘さ控え目の美味しいコーヒーゼリーであります~♪

出典: ゆっきょしさんの口コミ

間瀬 熱海咲見町店

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅から徒歩10分の場所にある「間瀬 熱海咲見町店」。

全国的にも有名な和菓子屋さんで、お土産として人気の和菓子も揃っているのだとか。

イートインスペースもあるので、店内で和スイーツを楽しめます。

イートインスペースでは、和スイーツだけではなく、うどんなどのフードメニューも食べられるそう。

写真は「あんみつ」。甘過ぎない餡が美味しいとの口コミが寄せられています。好みに合わせて黒蜜をかけながら味わえるそうですよ。

「コーヒーぜんざい」は、コーヒーゼリーとぜんざいを組み合わせたスイーツです。

コーヒーゼリーの中に餡や白玉、アイスが入っています。コーヒーの苦味とぜんざいの甘さが、絶妙にマッチする味わいとのこと。

・コーヒーぜんざい
コーヒーゼリーがふんだんに使われたぜんざいです。ぜんざいなので、餡や白玉も当然含まれています。餡とコーヒーゼリーが合うという、驚きがありました。

出典: とろとろんさんの口コミ

隣は甘味処になっていましてあんみつなどあるようです(この日はめちゃくちゃ暑かったので結構お客さんいたなあ)駅にもありますが、伊豆の踊り子もあるんですが、団子、きんつば、大福もあるんですよ。お店の方もとても親切です。

出典: ぶすだきも子さんの口コミ

中村屋

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

熱海駅前の仲見世通りにある「中村屋」は、和スイーツが味わえるおしゃれな甘味処です。

店内は、落ち着いた雰囲気があるそう。多くのお客さんで賑わう街の中心地にありながら、ゆったりとした時間を過ごせると好評なのだとか。

お土産としても人気の「こがね餅」は、餡の風味と白玉のモチモチ食感を楽しめる人気和菓子とのこと。

店内のカフェスペースでも味わえ、静岡ならではのお茶と一緒に注文するお客さんも多いそうです。

透き通った「葛きり」は、もっちりとした食感が特徴の逸品だそうです。

氷で冷やしているので、喉越しも良くなっているのだとか。黒蜜をかけて味わう上品なスイーツとのこと。

・葛きり
透き通った葛きりは、黒蜜につけて食べます。氷できゅっとしめてあり、上品で美味しい。汗もひきます。こがね餅も一口サイズで甘さがちょうどよかった。

出典: ナスとトマトさんの口コミ

甘味処です。熱海の駅からほど近いところにあります。お茶をちょっと飲んで、休憩するには凄くいいところですね。

出典: フードブロガー アカヌマカズヤさんの口コミ

※本記事は、2020/08/26に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ