甲府市のラーメン11選!観光に便利な駅周辺の店を紹介

出典:soutaそーたさん

甲府市のラーメン11選!観光に便利な駅周辺の店を紹介

山梨県の甲府市は、かつて甲斐の虎と呼ばれた戦国大名、武田信玄が統治していたエリアとしても知られています。甲府には、さまざまなご当地グルメを味わえるお店がありますが、ラーメン店が豊富なこともご存じでしょうか。ここでは、甲府市内にある駅別におすすめのラーメン店をまとめました。

記事作成日:2020/07/16

2013view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる500の口コミを参考にまとめました。

甲府市内・甲斐住吉駅周辺でラーメンが味わえるお店

ラーメン由

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

甲斐住吉駅から徒歩14分ほど、甲府市住吉にある「ラーメン由」は、遠方からわざわざ足を運ぶ人も多いという、甲府の人気ラーメン店です。

カフェのような、可愛らしい看板が特徴。カウンター席もあるため、1人で気軽に入れるそうです。

「特製味噌ラーメン」は、魚介風味のややこってりとした、優しい味わいを楽しめる一品とのこと。

麺は自家製で、しっかりとしたコシがあるのだそう。別皿に入っているのは、トッピングの玉子です。

「つけ麺 醤油」は、酸味のきいた動物魚介ベースのつけ汁で味わうそうです。やや細めのちぢれ麺が、つけ汁とよく絡むとのこと。

分厚いチャーシューは、つけ汁に入れておくとやわらかくなるのだそう。

・つけ麺醤油
チャーシュー、メンマにカイワレが可愛らしく♪ 酸味の効いた動物魚介、複雑美味なつけ汁に、ぶりんぶりんの形状記憶系ちぢれ麺はちょい細目ながらごっついパンチ力♪ 豚バラ脂身多めのチャーシューをつけ汁に放り込めばスープはコク増し、チャーシューは旨味増し♪ 〆の割スープまで隙なく旨い!

出典: 尼崎のおおさかさんの口コミ

・醤油ラーメン
しっかりしたコシのある、中太ちじれ麺、コシがあってもっちり、食べている間も伸びてこないクオリティの高さです。スープは魚介・豚骨・鶏のトリプルスープ、長時間煮込んだことによるナチュラルな粘性があります。具はメンマ・ネギ。おおぶりチャーシューとシンプルです。

出典: いなたろうさんの口コミ

一福

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

甲府市伊勢にある「一福」は、甲斐住吉駅から徒歩5分の場所にあるお店とのこと。つけそばが美味しいと評判です。

店内はカウンター席のみで、全10席が用意されているそうです。4台まで収容可能な駐車場も完備されているとか。

一福

看板メニューのひとつ「しなそば」です。鶏ガラの出汁がきいた、醤油ベースのさっぱりとした鶏清湯醤油スープとのこと。

麺は細めで、黄色がかったちぢれ麺で、スープとの絡みもよいのだとか。

「つけそば」は、ラーメンと同じ大きさの器でつけ汁が提供されるそうです。

つけ汁は酸味がきいているものの、しっかりと旨味も感じられるのだそう。チャーシューを入れると、適度につけ汁を吸って美味しくなるのだとか。

・つけそば
麺をそのまま一本噛む。小麦の香りがしっかりありもちもちのうまい麺だ。そのままつけ汁にダイブ。すすり上げる。ほんのり酸っぱい夏向きの中華スープがうまく麺に絡む。サラッとしたつけ麺もいいもんだ。これなら2玉でもよかったか。

出典: ウルトライトさんの口コミ

・つけそば
しっかりと締められてかなりコシのある麺に酸味のあるつけ汁がさらっといただけます。細切りのチャーシュー、メンマも美味しかった

出典: おおおやぶん09さんの口コミ

甲府市内・南甲府駅周辺でラーメンが味わえるお店

縁者

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

南甲府駅から車で6分ほど、甲府市里吉にある「縁者」は、日本の国旗をモチーフにしたようなデザインの看板が目を引くラーメン店です。

座席が広く、過ごしやすいとのこと。カウンター席やテーブル席、座敷席などが用意されているそうです。

「チャーシューつけ麺」です。チャーシューは盛り付けず、別皿で提供されるスタイルとか。

つけ汁は魚介豚骨ベースで、甘めの味わいなのだそう。表面には油が膜を張っています。

「チャーシュー丼」です。脂ののったチャーシューを使用し、甘辛いタレで仕上げたサイドメニューだそう。

ご飯の量もたっぷりなので、ガッツリ食べたい方におすすめです。タレだけでもご飯が進むとのこと。

・特製つけ麺
つけ汁は魚介豚骨で甘みのあるタイプ?全体的にバランスの取れた1杯?麺はもちっとそしてコシのある弾力性の強いストレート太麺?

出典: つけ麺が主食27さんの口コミ

・特製つけ麺
別盛でチャーシュー2枚、煮玉子1個分、メンマと板海苔が来ます。麺はストレート太麺で、もっちりとした食感です。スープは幕がはっていて、やや甘め、海苔と魚粉とチャーシューの細かいのが入っています。ポットで提供される出汁湯を混ぜて飲むとやはり美味しいです。

出典: せりざわにんさんの口コミ

甲府市内・善光寺駅周辺でラーメンが味わえるお店

善屋

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

甲府市善光寺にある「善屋」は、善光寺駅から徒歩3分の場所にあるお店だそうです。真っ黒な外観のヴィジュアルが印象的ですね。

店内には、9つのカウンター席と12の小上がり席、全21席が用意されているとのこと。

善屋

「チャーシュー麺」の大盛です。煮干しの風味を楽しめるスープとのこと。

麺はやわらかめのストレート麺で、ツルツルとしたのど越しを楽しめるのだとか。チャーシューやメンマ、ネギなどがトッピングされています。

「激辛中華そば」は、魚介と鰹節をきかせたスープに、一味唐辛子で辛さを加えた一品だそうです。

しっかりとした辛さを味わえるようで、食べ終わるころにはかなりの汗をかくとのこと。

・チャーシュー麺
仄かに混濁した淡い琥珀色のスープ。煮干しのいい香りが漂います。煮干しと鰹節の魚介出汁に、鶏ガラと豚を感じるWスープ。後で確認すると、豚は背脂を加えていて、且つ海老も使っているとのことでした。

出典: ★kiyoharuさんの口コミ

・中華そば
煮干しと節のしっかりきいた醤油スープ、魚介のうまみが強く、脂の感じもあるので、あっさりだけど物足りなさは無いですね。麺はツルツルモチモチな四角い細ストレート。スープとの相性抜群です(^-^)チャーシューは、肉肉しいけどやわらかいやつね。うん、やっぱりうまいです。好きな味わい。

出典: soutaそーたさんの口コミ

三角屋 暖

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

三角屋 暖

甲府市城東にある「三角屋 暖」は、テレビで取り上げられたこともあるという、甲府の人気店です。城東三丁目バス停から徒歩3分の場所にあります。

店内には、10のカウンター席と10のテーブル席、全20席が用意されているそうです。

「暖つけめん」は、鶏白湯のつけ汁で味わうつけ麺だそうです。麺は太麺で、もちもちとした食感を楽しめるとのこと。

つけ汁は、さらっとしながらも適度なとろみがあり、麺としっかり絡むのだとか。

「特製ラーメン」です。鶏白湯ラーメンに、すべての具材をトッピングした全部のせ仕様の一品とのこと。

とろとろに煮込まれたチャーシューは、脂も少なめでくどくなく、美味しいのだとか。

・暖つけめん
ほのかに甘みを感じる鶏白湯スープが優しくて非常に食べやすく美味しかった。つけ麺のスープとなると、濃厚なイメージがありますが、非常に食べやすく女性ウケも抜群なんでしょうね。

出典: りょーちーん、インスタ→ ryo.i.0301さんの口コミ

・特製三角屋つけめん
つけ汁は、酸味がキリッとしているけど、後味が甘め。個人的にはもう少し甘さを抑えて欲しいかな。チャーシューは炙ったバラとモモ?それに、チャーシューの切れ端がスープの中に大きめな塊で入っていてボリューミーで美味しいです。

出典: Ryo---さんの口コミ

甲府市内・甲府駅周辺でラーメンが味わえるお店

龍泉食堂

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

龍泉食堂

「龍泉食堂」は、甲府駅から徒歩2分の場所にあるお店。1956年にオープンした、歴史あるラーメン店とのことです。

店内には、カウンター席とテーブル席の膳15席が用意されているそうです。

龍泉食堂

「味噌ラーメン」です。使用している具は、ニラにもやしがメインとシンプルなようです。

味噌ベースのスープは、にんにくの風味がしっかりと効いているとのこと。さらさらと飲みやすいのだとか。

「ホルモン焼き」は、独特な臭みがなく、美味しく食べられるのだとか。やわらかい食感だそうです。

添えられたキャベツが、ちょうどよい箸休めになるとのこと。お酒のつまみにも合いそうですね。

・みそラーメン
さらさらのスープなんだけど味噌とニンニクなどの味がしっかりしていてとても美味しい。甘さは少なくコクが強くそーたさん好みな味わい。麺は、中太で程よくエッジのある少し縮れた麺。もっちりしててなんかやけにうまい麺です。スープとの相性バッチリ?具にはニラ、もやし、ちょこっと人参。

出典: soutaそーたさんの口コミ

・みそラーメン
スープ熱々です。味噌のコクがありエッジが立った風味。最初の一口のインパクトは強烈。思わず最後まで飲み干しました。麺は太麺で味噌スープによく合います。もやしをはじめとする具材もオーソドックスだが、いいアクセントになっている。甲府の味噌ラーメンでは、上位にランクされる一品ではなかろうか。

出典: ライブインジャパンさんの口コミ

純水煮干し中華そば 匠庵 甲府店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「純水煮干し中華そば 匠庵 甲府店」は、煮干し出汁のスープを使ったラーメンで有名なお店のようです。

店内は落ち着いた空間だそうで、カウンター席のみで全11席が用意されているとのこと。

「煮干し味玉中華そば」です。多加水麺を使用し、ほどよく煮干しの風味が感じられるとのこと。

香油の口当たりもよいのだそう。チャーシューや味玉、のりなどがトッピングされています。

「激煮干しそば」で、画像はチャーシューを抜いています。煮干しをたっぷり使ったスープで、とろみがあるのだそう。

煮干し独特のえぐみがほとんどなく、飲みやすいのだとか。

・煮干し味玉中華そば
煮干し風味全開!あっさり過ぎず、こってり過ぎず、癖が無くて美味しい♪食べ易い♪” 煮干し酢 ” を入れたらスープがマイルドになってまた一味違う美味しさね♪とても美味しかった?

出典: おーるどみすさんの口コミ

・煮干し中華そば
煮干し系好きなのでいい感じです。麺は昔ながらの縮れ麺って感じですが茹で加減はかためでこれまた好みです。トッピングのレアチャーシューも薄味で良かったです。バランスよく、個人的には〆にふさわしいラーメンでした。

出典: eaterdrinkerさんの口コミ

らあめん青葉

3.36

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

らあめん青葉 - 外観(2016年1月)

「らあめん青葉」は、甲府駅直結でアクセスできるラーメン店です。天候の悪い日でもアクセスしやすいお店とのこと。

店内には、カウンター席やソファー席など、全24席が用意されているそうです。

画像は「チャーシューメン」です。細めのストレート麺は、やややわらかいものの、コシもあるのだとか。

スープは醤油ベースで、もも肉とバラ肉、2種類のチャーシューがトッピングされています。

「味玉らぁめん」の中盛りです。大きなチャーシューがトッピングされているのが特徴だそう。

スープは、鶏ガラと煮干しのダブルで、加水率低めの自家製中細麺が使用されているのだとか。

・味玉らぁめん
麺をひとすすり・・・カタメの茹で加減な中細麺は加水率が低く自家製との事。色白で小麦本来の香りが楽しめる中々美味しい麺だと再認識した。大きいロールチャーシューはバラ?いやロースかな?、麺とも合うが白ご飯が欲しくなる美味しい逸品でしょうね!

出典: りゅう3959さんの口コミ

・青葉らぁめん(醤油)
麺は中細でコシがある低加水。スープはコクのある醤油。あっさりでもあり少し濃厚でもある不思議な感じ。麺にスープがよく絡みます。味玉はゆで卵のような感じ。チャーシューは豚肩ロースでお肉がやわらか。ねぎシャキシャキ。メンマコリッコリ。途中でにんにくを投入するとさらにコクが増します

出典: ぽまーずさんの口コミ

大黒家 甲府駅前店

3.26

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「大黒家 甲府駅前店」は、家系ラーメンを味わえるお店だそうです。黒い外観が印象的ですね。

店内には、カウンター席を含む全36席が用意されています。1人でも入りやすいラーメン店とのこと。

「ラーメン(しょうゆ)」です。画像は、ネギや海苔、味玉などをプラスでトッピングしています。

一見濃厚そうに見えるスープですが、実際にはあっさりとしていて、全部飲み干せるほどなのだとか。

「カレーラーメン」です。濃厚でとろみあるスープで、甘みのあるまろやかなカレー味とのこと。

カレーの奥に、豚骨風味も感じられるのだそう。チャーシューやネギ、ほうれん草などがトッピングされています。

・カレーラーメン
全体のバランスがやけに良くて、完成度が意外と高いラーメンだと思います。チャーシューは普通に美味しいので食べるとあーこれラーメンだったって思い出します(笑)あと、食べると米が食べたくなるから米注文がベストかな(^。^)

出典: soutaそーたさんの口コミ

・ラーメン
家系の中ではクリーミー?な感じのスープです。チャーシューと煮卵美味しいです。特にうずらの煮卵がいい。テーブルには家系の定番が置いてあり、特徴なのが生姜がおろしでなく、針型のガリに近い味。これが最高です。

出典: ホビットの食探しさんの口コミ

えぞ

3.16

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

えぞ - 外観

「えぞ」は、甲府駅から徒歩8分ほど、オリオンイースト商店街のすぐそばで営業しているお店のようです。

店内の壁には、でかでかとメニューが張り出され、昔ながらのラーメン店といった雰囲気なのだそう。

えぞ - 醤油ラーメン

画像は「醤油ラーメン」です。動物系の出汁を使用し、優しめの味わいに仕上がっているスープとのこと。

チャーシューやたっぷりのメンマ、ネギ、海苔などがトッピングされています。

えぞ

「つけそば」です。一般的なつけ麺の麺と違い、ツヤのある中太の玉子麺を使用しているのが特徴。

つけ汁は、醤油ベースに生姜を合わせ、さっぱりとした味わいで美味しいとのこと。

・つけそば
一般的なつけ麺とはちょっと趣は異なるが、よそではあまり食べれないタイプのつけそば。麺もつけ麺用の太麺ではなく普通のらーめんと同じ麺だ。つけ汁がサッパリとしていて麺がすすむ。

出典: hikari_gokeさんの口コミ

家族経営的な雰囲気が漂って、居心地がいい。家族連れ、そして新聞を読みながらラーメンを待つおじさん、もちろん店内にはテレビも週刊のコミックもそろっている。

出典: りありていさんの口コミ

甲府市内・国母駅周辺でラーメンが味わえるお店

上海食堂

3.31

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

上海食堂

国母駅から徒歩9分ほど、甲府市大里町にある「上海食堂」は、黒い外観に白のガラス扉、ライトグリーンの看板が目印のラーメン店です。

ラーメン以外の中華料理も味わえるお店とのこと。店内には、カウンター席とテーブル席が用意されているそうです。

上海食堂 - 四川担々麺

「四川担々麺」です。ごまの風味が堪能できる一品で、スープはクリーミーな味わいとのこと。

平打ち麺が使われていますが、中太麺に変更できるのだそう。辛すぎないのも人気の理由です。

「昔ながらのケチャップ酢豚セット」は、ランチタイムに1,000円以下で味わえるボリューム満点のメニューとか。

スープはプラス料金でラーメンに変更可能だそうです。ご飯もお代わりが自由なようで、ガッツリ食べたい方におすすめ。

・四川担々麺
スープはやはりピリ辛感を少し抑えた味わいですがとても美味しく、残ったスープにご飯を投入して食べたいくらいでした。

出典: mantaくんさんの口コミ

私のお奨めは「キュウリのピリ辛和え」で、ビールのお供に最高です。「こんなにあるの?」ってくらい山盛りですが、ペロリと食べてしまいます。あとは「青菜のさっぱりシンプル炒め」など4品を食べて、シメは「カニあんかけチャーハン」です。とろりとしたあんかけがチャーハンとからまっておいしいですよ。

出典: やっしい88さんの口コミ

※本記事は、2020/07/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ