南森町の個性派ラーメンを食べつくす!おすすめのお店13選

南森町の個性派ラーメンを食べつくす!おすすめのお店13選

大阪市の南森町には、気軽に入れるラーメンのお店がたくさん集まっています。種類も豚骨や鶏、カレーなど豊富にあり、毎日通っても飽きません。今回の記事では、そんな南森町の美味しいお店をまとめました。ぜひ、仕事の合間やディナー、飲んだ後の〆ラーメンなどに活用してください!

記事作成日:2020/05/11

1337view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1365の口コミを参考にまとめました。

南森町駅前のラーメンが美味しいお店

麺屋 船橋

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

麺屋 船橋

大阪メトロ谷町線・堺筋線の南森町駅の1番出口からすぐ。レンガと木の外観がおしゃれだそう。

店内にはゆったりとしたカウンター席と、4人がけのテーブル席があります。一人でも、グループでも入りやすいですね。

麺屋 船橋 - 鶏ゆず塩ラーメン750円

個性の違う3種類がメインとのこと。国産鶏ガラを煮込んだ「鶏ゆず塩ラーメン」は、澄んだスープが綺麗で、ゆずの香りが良いそう。

麺は平打タイプで、スープがよく絡むのだとか。デフォルトで煮玉子がついているのが嬉しいポイント。

麺屋 船橋 - しょうゆらーめん

人気メニュー「煮干し醤油ラーメン」は、数種類の煮干をブレンドしたあごだし醤油。

煮干しの味や香りはマイルドで食べやすいのだとか。あっさりスープと、こってりしたチャーシューがよく合うそう。

ラーメンにサラダがついてくるそうです。ユニークですね。

・煮干し醤油ラーメン
煮干しが控えめながらもしっかり存在感があるのと、醤油であっさりながらもこちらもしっかり味があって美味しい!驚くのはチャーシュー。豚角煮のような分厚いやつがめちゃくちゃ美味しい!通常のチャーシューも脂がしっかりあって美味しいです。あっさりなのに適度に脂があるのでわりと濃厚です。

出典: たかはしよしあきさんの口コミ

・鶏ゆず塩ラーメン
鶏の出汁がシッカリと効いたゆず風味のスープと中太麺が良く絡んでとても美味しかったです。トッピングはチャーシュー、煮卵、メンマ、ネギといったオーソドックスなものでしたが、それぞれがとても丁寧に作られているなと感じられる美味しい物でした。

出典: a.tak206さんの口コミ

大龍ラーメン

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大龍ラーメン - 店内

南森町駅から歩いて1分ほど、大阪天満宮駅にも近く、ランチタイムから深夜1時まで通して営業しています。遅めのランチや、飲んだ後の〆ラーメンにも使えて便利ですね。

L字型のカウンターを囲むようにガラス戸があり、どこからでも入れるそう。

昔ながらのラーメンを、手頃な価格で食べられるそう。コスパ抜群で、普段使いにぴったりなのだとか。

定番だという「しょうゆラーメン」は鶏ガラスープで、あっさりとマイルドな味つけだそう。チャーシューはやわらかく、しっかり味がついたタイプとのこと。

大龍ラーメン

サイドメニューをつけてもリーズナブルだそう。嬉しいですね。

手作りの「焼きギョーザ」は小ぶりで、ニラがたっぷり入っているそうです。

「焼きめし」は具だくさんの、しっとりしたタイプだそう。ランチのセットメニューも充実しているとのこと。

・しょうゆラーメン
油分も控えめであっさり優しい口あたり。いいですね~おいしい! かんすいが香る黄色っぽい麺は若干やわらかめでスープとよく馴染み、チャーシューは小ぶりながらトロっとやわらかく、味付けもちょうどいい塩梅。お値段を考えても充分な満足度ですし、何より昔ながらの味わいが嬉しい~

出典: まめ田さんの口コミ

・しょうゆラーメン
昔ながらの中華そばの味!!食堂とかで食べた懐かしい、馴染みある味かな。あっさりしているけど、しっかりと出汁のきいたスープです。ほっこりするなぁ。飽きの来ない、いい意味での定番の味のラーメンで美味しかったです。

出典: つばさ王子さんの口コミ

南森町駅から5分以内のラーメンが美味しいお店

らーめん颯人

ラーメンWEST百名店2020選出店

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

らーめん颯人 - カウンター7席のみ

「らーめん颯人(はやと)」は、南森町駅から南へ3分ほど。開店前から行列ができるほどの人気店です。材料がなくなり次第終了なので、早めの来店がおすすめだそう。

店内はすっきりしており、清潔感があるとのこと。

味は塩、醤油、味噌の王道が揃っています。

写真の「しょうゆらーめん」は比内地鶏と煮干しがベースで、ほのかに甘味や酸味も感じられるそう。

小さな柚子がのっており、これがアクセントになっているそうです。

「みそらーめん」は濃厚なスープに、山椒や柚子、唐辛子のアクセントがきいているそう。

平打のストレート麺は小麦の香りが感じられ、スープがよく絡み、美味しさを存分に堪能できるそうですよ。

・しょうゆらーめん
スープは比内地鶏と魚介のスープ、甘味に酸味も加わった美味しいスープですね。自家製の細麺は風味も良く、スープが良く絡みます。歯応えの良いメンマにネギの上には柚子が乗り風味も良いですね。黒豚のチャーシューも旨味がしっかりと美味しいです。

出典: 佐手久さんの口コミ

・みそらーめん
濃厚だけど細かく刻んだネギと散らした柚子の効果でスープをすする手が止まりません‼麺がスープと絡み、炒めたもやし、角煮風にしっかりと煮込まれたチャーシューも一緒に頬張れば、山椒の風味も相まって口の中は幸福に包まれます。

出典: ノーザン好位置さんの口コミ

山なか製麺所 天神橋店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

山なか製麺所 天神橋店 - 店内テーブル席

大阪メトロ南森町駅の6番出入り口から、北へ歩いて3分程度の路面店。ランチとディナータイムの二部に分かれて営業しています。

カウンターとテーブル席が並ぶ店内は清潔感があり、一人でも入りやすい雰囲気だそう。紙エプロンがもらえます。

山なか製麺所 天神橋店 - 鶏白湯らーめんヽ(^.ー^)ψ ¥750円˚✧₊⁎⁺˳✧༚

4種あるラーメンは、こだわりの麺と濃厚スープの組み合わせが絶妙だそう。

「鶏白湯らーめん」は、クリーミィなスープが特徴とのこと。

麺は細めのストレートで、注文時に硬さを選べます。博多風に「バリカタ」や「粉落とし」も頼めるそうですよ。

山なか製麺所 天神橋店 - 醤油らーめん

名古屋コーチンと煮干しの旨味が味わえる「醤油らーめん」も人気です。コクとほのかな甘味が感じられるそう。

麺は太めで、やわらかめが向いているそう。やわらかいチャーシューが絶品で、箸でつまむとホロッと崩れるのだとか。

・鶏醤油らーめん
豚チャーシューは2枚入っていて、味がとても染みていて、柔らかすぎず好きな食感でした。そしてスープが美味い!とろみがあり、一見濃厚ですが、さっぱりした鶏白湯醤油。あと味はとてもスッキリします。このスープに細麺がとてもよく合っています。

出典: かなりわださんの口コミ

・鶏白湯らーめん
早速スープから頂くと鶏の旨味がしっかり感じられ、クリーミーでクセも無くとても美味しく頂けまた♪チャーシューはトロトロでしっかりと肉の旨味が感じられ口の中でとろけます。ピリッと黒こしょうが効いていて、食欲を更にそそります♪味玉も絶妙な半熟加減でグット。

出典: kyk.skskさんの口コミ

ラーメンの店 せせらぎ

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメンの店 せせらぎ - 店内カウンター席

南森町駅から徒歩3分です。店頭の白いちょうちんが目印だそう。

店内はカウンター9席のみで、こぢんまりとしており、店主のおだやかな接客が好評です。入ってすぐのところに券売機があります。

ラーメンの店 せせらぎ - 醤油ラーメン

有名店で修行をしたという店主の作るラーメン。デフォルトで2種類のチャーシューがついた「醤油ラーメン」が人気です。

スープは濃いめの色合いですが、しょっぱくはないそう。煮干しなどをベースにした、カエシ醤油のコクが効いているとのこと。

ラーメンの店 せせらぎ

「白湯ラーメン」も逸品で、白湯スープは鶏ガラと豚骨がベースで、魚介の風味が効いているそう。ニンニクや麻油の香りが、味に深みを加えているのだとか。

ラーメンライスにするなら、高菜ご飯がおすすめとのこと。豚骨スープとの相性が抜群だそうです。

・醤油ラーメン
Σd(゚д゚,,★)ウマッいや、言い過ぎか?(笑)ですがひと口目からインパクトがありました!真っ黒なスープで魚介系なんですが節を感じる味わいは自分的にヒット!この日2杯目のラーメンですが不思議とスルスル入っていきます♪麺は中太ストレートで硬め注文通り。自分好みの食感でしたね(´∇`)

出典: めた坊shigeさんの口コミ

・白湯ラーメン
熱々のスープは濃厚かと思いきや意外とあっさり。しかしマー油の香ばしいニンニク味とほのかな酸味のある醤油味がバランスよく効いて旨味たっぷりコクもありました。麺はコシがあってツルツル喉越しも抜群でしっかりスープに絡み付きます。

出典: kinako-ankoさんの口コミ

神虎 南森町店

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

神虎 南森町店

「神虎(かみとら)」は南森町駅から徒歩5分ほどの、国道1号線沿いにあります。黒を基調にしたモダンな内装がおしゃれですね。カジュアルなデートにも使えるそう。

味はもちろん、スタッフの元気で感じの良い接客が人気を集めています。

神虎 南森町店 - 神虎ラーメン 690円(税込)

12時間強火で炊いた豚骨に、関西風の魚介ダシを合わせたスープが好評。博多とは一味違う豚骨ラーメンが食べられるそう。

一番人気の「神虎ラーメン」。濃厚なスープに細麺がよく合うのだとか。食べ放題の高菜や紅ショウガで、味変するのもおすすめとのこと。

神虎 南森町店

激辛好きな人には「赤虎らーめん」が人気です。スープは豆板醤や唐辛子がきいてかなり辛めですが、クセになる美味しさだそう。最後はライスを入れて食べるのも良いのだとか。

大きい厚切りのチャーシューがのっているので、お肉を食べた満足感も味わえるそう。

・神虎らーめん
かなり大きいチャーシューが存在感を放っています。これがまた美味しい!!柔らかいしとろけます。これ1枚で白ご飯完食できそうな気がします。笑麺は細麺、中麺、太麺から選べます。オススメのスープの味は、豚骨なのにコッテリしすぎておらず、だからと言ってあっさりしているわけでもない。絶妙です。

出典: レオマロンさんの口コミ

なんと言っても接客が素晴らしかったです。礼儀正しく、しつこくなく、丁寧。痒いところに手が届く、そんな接客でした。女性の方には髪の毛を結ぶゴムを下さり、スープの飛びを防ぐ不織布のエプロンも下さいました。こちらで評価が高いのも納得です。また行きたくなるお店でした

出典: kyapuさんの口コミ

中華そばのだいこくや

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

南森町駅から北へ3~4分程度、角地にあるので分かりやすいそうですよ。

カウンターとテーブル席合わせて30席ほどです。ランチから夜まで通し営業なので、遅めのランチにも使えて便利だそう。

中華そばのだいこくや

「京都一乗寺源流」という、珍しいジャンルのラーメンが食べられます。

定番だという「中華そば」は、マイルドな醤油味の鶏白湯スープで、背脂がきいているのだとか。ほどよい濃厚な口当たりが楽しめるそうです。

ラーメンとサイドメニューのセットが豊富だそう。ランチには「ごはん」や「半天津飯」、「半炒飯」をつけることができます。

終日頼めるセットには、「からあげ」「小海老の天ぷら」「餃子」も加わります。晩酌するのにもぴったりだそう。

・中華そば鶏白湯背脂醤油
見た目から、脂こってり系かな?と覚悟していたが、コクはあれど重過ぎない、アラフォーにはちょうどよい塩梅。醤油がらいこともなく、香りもよし。麺はしゃっきりと軽やか、チャーシューは肉感があるしっとり系。具はネギ、メンマ、海苔。

出典: 1gochiさんの口コミ

・魚介中華そば
鶏ガラ・鯖節・秋刀魚節・昆布出汁からとったスープに適度の背油を加え、丸みのある醤油タレで甘みのある味わいで、鶏出汁にほのかな魚介風味が広がるあっさりとした仕上がりになっています。麺は『麺屋 棣鄂』を使用し、ザクリとした歯切れのいいコシ感があり喉越しよく頂けます。

出典: とよつねさんの口コミ

大阪天満宮近辺のラーメンが美味しいお店

小僧またおまえか。

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

小僧またおまえか。

大阪市福島区の「らーめん小僧」の系列店。大島天満宮駅から徒歩4分、南森町駅からは徒歩4分ほどで、大きな看板が目印です。

細く伸びたカウンター席があり、一人でも気軽に入りやすいそう。営業はランチタイムと夜の二部に分かれています。

小僧またおまえか。 - 平打ち極太麺

極濃豚骨スープに、魚介をあわせたラーメンがメインとのこと。枕崎産鰹節など、8種類の魚介を使ったダシは、豚骨に負けない強さなのだとか。

「濃厚豚骨魚介ラーメン」は、こってり派の人におすすめだそうです。

あっさり系の「魚介醤油ラーメン」は、コクのあるスープと平打ち麺がよく合うそう。格安で大盛りにもできるそうです。

デフォルトで入っている煮玉子は薄めの味付けで、焼印入り。玉子抜きでお願いすると安くなるとのこと。

・濃厚豚骨魚介ラーメン
まずはスープからですが、豚骨と魚介の旨味と濃度が飲み後の身体に染み渡ります。比較的こってりタイプながらどんどんレンゲが進みます。あと地味にチャーシューが大きい。厚みがあり食べ応え抜群。なかなかの満足度がありますね。

出典: sword19841229さんの口コミ

・濃厚豚骨魚介ラーメン
スープは豚骨魚介のオーソドックなタイプのよくある味ですがネーミング通りかなり濃厚~!煮干しも結構効いていますがエグミもなく柚子がいい仕事してますね♪麺は平打ちのちぢれた太麺。平打ち麺はあまり好きではないですが、スープともよく絡み。ここの麺はウマいんでどんどん食が進みます!!

出典: りゅーとりあさんの口コミ

天神ササラ

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

天神ササラ - 壁に描かれているのは「火雷天神」。菅原道真の化身と言われています。天満宮のさいしん

大阪天満宮駅から歩いて2分ほど、南森町駅からも歩いて5分ほどの場所にあります。

一本入った路地にあるので、見落とさないように注意が必要とのこと。

店内には、風神雷神をテーマにした絵が飾られています。人気店なので、行列ができることもあるそう。

天神ササラ

人気メニューは「金胡麻担担麺」です。濃厚バージョンは金胡麻の量が3倍。3辛まで無料で辛さを増量できます。

麺は細めのストレートで、とろみのあるスープがしっかり絡むそう。ランチタイムには、大盛りが無料になるサービスがあるそう。

天神ササラ

「黒胡麻担担麺」は、黒いスープが印象的で、胡麻の風味がしっかり感じられるそう。辛さは金胡麻よりややマイルドなのだとか。

スープが美味しくて、飲み干す人も多いそう。山椒やニンニクを足して味変するのもおすすめとのこと。

・金胡麻担担麺
スープは鶏ガラをベースに、適度な油分を持たせたゴマ味。ほんのりとオイリーな口当たりで、ゴマペペーストでほんのりととろみのついた厚みのある飲み口。辛さはピリ辛ほどで、ゴマのコクのある旨みがよく感じられておいしいです!

出典: おかいおかいさんの口コミ

・金胡麻担担麺
濃厚な胡麻の風味のスープがたまらない。細めの縮れ麺がスープに良く絡んで絶妙なバランス。上に添えられた肉味噌と白髪ねぎを少しずつ混ぜて食べるといくらでも行けそうな気がします!

出典: mack03さんの口コミ

天神橋・紅梅町近辺のラーメンが美味しいお店

一二三 紅梅町店

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

一二三 紅梅町店

南森町駅から北東方向へ徒歩5分ほど、「博多 長浜らーめん」と書かれた黄色いテントが目印だそう。

昔ながらの雰囲気があるのだとか。昼と夜の二部営業で、夜は8時までです。

福岡名物の長浜ラーメンがリーズナブルに食べられます。豚骨スープは20時間煮込んだという本格派で、臭みがなく、豚骨が初めての人でも食べやすいそう。

麺は細めで、現地のものよりはやや太いのだとか。硬さは指定できます。

「叉焼麺」には、麺が見えないほどチャーシューがたっぷり!特製のタレに漬け込んで作られており、薄くて食べやすいそう。

卓上の紅ショウガや胡麻、キムチで味変して楽しむこともでき、ラーメンライスにするのもおすすめとのこと。

・長浜らーめん
めっちゃ旨い~!ここのとんこつスープは、豚骨の臭みは結構抑えめのあっさりとんこつ。それでも、しっかり博多とんこつスープなんです。脂分少なめなのも本場のまんまですよね。麺も、細麺の低加水の麺。これも本場博多の味ですね。まじ、旨いです!!!

出典: イブオっちさんの口コミ

・長浜らーめん
白濁したスープ、極力化学調味料を抑えたこだわりのもの。ガツンとした濃さは感じませんが、コクがありまろやかな旨味。紅ショウガを少し入れると、イイ感じで味が変貌します。細めの麺は割とコシがあります。具はチャーシュー、ネギがたっぷり入ってます。

出典: 冬ちゃんさんの口コミ

ラーメン 赤鬼 南森町店

3.19

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ラーメン 赤鬼 南森町店

南森町駅から北へ歩いて4~5分。赤鬼のイラストがついた看板がポップですね。

シンプルなインテリアの店内にも、鬼の顔が随所に飾られているそう。座席はカウンター数席とテーブル席で、ランチタイムと夜に分かれて営業しています。

ラーメン 赤鬼 南森町店

「鶏塩ラーメン」は、オリーブオイルを使った洋風なラーメンだそう。ちょっと変わったラーメンを食べたくなった時におすすめなのだとか。

鶏と魚介を合わせたスープはマイルドで、鶏もも肉のチャーシューがぴったりとのこと。

ラーメン 赤鬼 南森町店

とろみのある辛味噌スープの「赤鬼ラーメン」は、ほどよい辛さで、鶏や魚介のうまみも味わえるそう。

細めの麺には、唐辛子が練り込んであります。トッピングのプチトマトがユニークですね。

・赤鬼ラーメン
麺にも唐辛子を練り込んであるという芸の細かい仕様で、カプサイシンの味を楽しめます。付き合わせにお願いしたらそぼろ飯は甘辛風に煮込んだ鶏そぼろを温玉の黄身をかき混ぜて頂くとこれは旨い。残ったご飯にラーメンスープをかけておじや風に食べるのもなかなか締めによかったです。

出典: 四谷正宗さんの口コミ

・鶏塩ラーメン
麺はミネヤ食品工業を使用し、しっかりとしたコシ感があり喉越しよく頂けます。小ぶりで厚めのチャーシューが2枚入っていて、柔らかくいい味付けでとても美味しく頂けます。備付の魚粉オイル・胡椒で味の変化を楽します。

出典: とよつねさんの口コミ

西天満近辺のラーメンが美味しいお店

ミスター パピー

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ミスター パピー - 気の効いたお姉さん2人にご主人は穏やかな優しい印象でjazzが流れる明るい店内。

南森町駅の2号出入り口から歩いて5分ほど。カレーラーメン専門店です。店内は木でできた調度が多く、ナチュラルな雰囲気。

カウンター3席に大小のテーブル席があり、一人でもグループでも気軽に入れるそう。紙エプロンが常備されています。

ミスター パピー

定番のポークやビーフから、梅や豚キムチなどの変わり種まで、カレーラーメンの具材が豊富に揃っています。

スープには白菜などの野菜に、リンゴやバナナなどの果物も、たくさん入っているそう。麺をモヤシに変えて、ヘルシーにすることもできます。

ミスター パピー - いただきま〜す

スープが余ったら、ライスを入れてカレーリゾットにするのもおすすめだそう。トッピングにチーズやコーンもあります。

ランチタイムはライスが無料で、卓上の漬物も自由に食べられるそう。お得なサーピスがたくさんですね。

・ポークカレーラーメン
カレーはスパイスが効いてる割に辛すぎず、まろやかな味わいで美味しく頂きました。ポーク以外にも、ビーフやシーフードも選べます。ランチタイムはご飯無料です。が、なかなかのボリュームがあるので、腹ペコさん以外は麺だけで充分だと思います

出典: ai_clairさんの口コミ

・ビーフカレーラーメン
5分ほどで着丼。カレーのいい匂いがすごいしました♪ねっとりとしたスープは野菜を粉砕しているらしく、ザラつきを感じますね。それが麺にしっかりと絡んで美味い!!牛肉も多めに入ってて満足でした(^ ^)

出典: ベットラ86372さんの口コミ

南森町きんせい

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

南森町きんせい

大阪や京都にも展開する、きんせいグループのお店です。南森町駅から西へ5分ほど歩いたところにあります。

店内はカウンターとテーブル合わせて14席程度で、こぢんまりしているそう。

ラーメンの種類は醤油、塩、あわせが基本です。限定メニューも多く、季節ごとにいろいろな味を楽しめるそう。

写真はトッピングたっぷりの「特製あわせあじ」です。鶏と煮干しを合わせたスープが濃厚とのこと。

南森町きんせい

あっさり系が好きな方には「こだわりの塩」がおすすめだそう!鶏ガラをじっくり煮込んでおり、あっさりしていながらも旨味がしっかり感じられるそうです。

麺は中太の平打タイプで、ツルッとしたのどごしと、モチモチの食感が美味しいのだとか。

今回は特製塩ラーメンに、味玉トッピングで注文。身体に染み渡るような塩味がベースのスープと、濃厚で食べ応えのあるレアチャーシュー、赤みがかった黄身の煮卵、カイワレやタマネギなどの薬味が、バランスよく合わさっていました!あっさりしたラーメンが好きな方は、ぜひ訪問してみてください。

出典: S.Y Nのグルメ日記さんの口コミ

・特製あわせあじ
スープもウマかったんやけど、それ以上に良いと思ったのが、中太の平打ち麺で、なんか小麦が詰まってるというか、噛んだ時のモッチリした歯ごたえと、口当たりも良いし香ばしくて、めっちゃウマい麺やな~っと思いました(´∀`*)ウフフやっぱり、きんせいの麺って美味しいね‼

出典: でぶるマンさんの口コミ

※本記事は、2020/05/11に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ