鱒の寿司?

鱒の寿司?

富山には個性豊かな数十軒の鱒の寿司屋さんがあります。今まで44店の鱒の寿司を頂きましたが、その中でも変わった鱒の寿司をピックアップ。

記事作成日:2018/03/21

392view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで食べたのは、青山総本舗・味よし・有磯きときと庵・今井商店・植万・魚づ鱒寿し・大辻・扇一・小矢部川SA(隣接工場で製造)・川上・丸龍庵・笹寿司(射水)・笹義・寿々屋・順風屋・寿司一・すし幸・味の昔亭・せきの屋・元祖関野屋・千両・平ら寿し・高田屋(高岡市)・高田屋(富山市)・高芳・竹勘・味の匠味・多田屋・千歳・とと屋・味のなかだ・なかの屋・ニューオータニ高岡・紀雅・ヒロ助・北水・山正・横田屋・吉田屋・まつ川・丸高寿し・源・若廣・前留の44軒です。(販売所が複数でも、1軒で数えました。)

味の山正

Clear

鱒の寿司自体も美味しいですが、このお店で気になったのは、マヨを少し付けて、キュウリと共に海苔巻にしたもの。ます、たい、あなごの3種類がセットになった「三味三色寿し」(556円)です。

アナゴはベタな味ですが、ます、たいは脂が強化されて、漁師飯っぽい味わいで美味しいです。

寿し工房 大辻 一番町店

Clear

通常の鱒の寿司の他に「炙りますの寿し」も販売しています。

魚臭さとは無縁で、炙った事で香ばしさが加わっています。お味は、私の知っているますの寿しとは別物です。

丸龍庵

Clear

生姜入りの鱒寿し。

鱒と御飯の間に細切りの生姜がたっぷり挟んであり、通常の鱒寿しとはまた違ったお味に仕上がっています。

吉田屋鱒寿し本舗

Clear

昆布鱒の寿司。

鱒の上に薄い昆布(バッテラ用?)が、鱒寿しの裏にはおぼろ昆布が敷かれた鱒の寿司です。鱒自体の主張は弱いですが、昆布の旨みが上乗せされて旨み充分です。

両面鱒の寿司。御飯の上下両面に鱒が!

ヒロ助

Clear

マスの他に、サバ、アナゴ、ウナギ、紅ズワイ蟹、甘えび、白えびなど、多彩な押し寿しがあります。

四角い一口タイプは丸いタイプに比べると量が少なめなので、色んな種類が楽しめて楽しいです。

大多屋

Clear

固定する竹が、何故か定規になっています。これで鱒の厚みを測るのでしょうか?

まだ見ぬ鱒の寿司を求めて。

※本記事は、2018/03/21に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ