自由が丘でデートの後は美味しいグルメに舌鼓!人気店20選

出典:めためた坊さん

自由が丘でデートの後は美味しいグルメに舌鼓!人気店20選

オシャレな雑貨店やセレクトショップなどが立ち並ぶ自由が丘は、フレンチやイタリアンなどグルメスポットの激戦区でもあります。そこで今回は、ショッピング後のグルメデートにおすすめのお店をピックアップ。フレンチや和食、イタリアンなど、ジャンル別にまとめました。

更新日:2021/04/20 (2018/02/27作成)

4012view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる2017の口コミを参考にまとめました。

デートで訪れたい!自由が丘駅周辺の和食店

和食 みきとう

3.62

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: -

和食 みきとう

自由が丘駅南口から徒歩4分ほど、赤いレンガのビルの2階にある「和食 みきとう」。

清潔感が感じられる白木の長いカウンター席のほか、テーブル席など20席を完備しているそう。随所に店主のこだわりが感じられ、デートにもピッタリとのこと。

和食 みきとう

メニューには、酒のおつまみに最適なアイテムがずらりと並ぶという「みきとう」。

妥協のない食材選びで「本日のお魚」には旬の魚介類を揃え、炭火を使った絶妙な火入れや、素材の魅力を際立たせる調理法で味わえるそう。

和食 みきとう

日本酒は季節限定品など、常時20種類ほどを揃えるというこだわりようなんだとか。

なかなか店頭でもお目にかかることが少なくなった希少な「新政 No.6」など、日本酒好きには堪らない銘柄が味わえるそう。

こちらの沖漬け。 ただの沖漬けではありませんでした。 店主が作った漬け汁を越前の漁師に送り、その漁師がその漬け汁をもって漁にでて、文字通り沖で漬けて、その後送り返してくれるのだそうです。 半解凍のルイベのような状態でいただきます。 濃厚な味わい。 お酒が進みます。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

どの料理も本当に美味しく、大将の魂を感じました。また常連さんばかりでしたが、初見の我々でも居心地がよくゆっくり美味しい料理を堪能できました。季節が変わったら、またお任せコースを食べに来たいです。よいお店に出会うことができました。

出典: モンチッチさんの口コミ

鴨蕎麦 尖

3.60

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所にある「鴨蕎麦 尖」。

黒と白のシックでこぢんまりとした店内はカウンター6席のみで、そば屋というよりもバーのような雰囲気の中、創作料理が味わえるとのこと。

鴨蕎麦 尖

ランチで提供する「鴨蕎麦」は、2種類のそばを特製の鴨汁につけて食べるという一品。

はじめは塩、わさび、柚子胡椒で。その後は鴨汁に付けて味わうそばで、鴨汁はポタージュのようにとろみがあり、クリーミーで濃厚な味わいなんだとか。

鴨蕎麦 尖

ディナーはコースのみの提供とのことですが、食べる人を魅了する内容なんだとか。

「そばがきとウニの白子の摺流し」など、そばを使い、創意工夫された料理が堪能できるそうですよ。

鴨汁に蕎麦をつけて食べると、この世にこんな贅沢あるかなと思うぐらいリッチな味わい。濃厚な鴨汁につけても、蕎麦の味が負けていないのも素晴らしい。

出典: wajorinさんの口コミ

蕎麦を使ったお料理は奇抜な組み合わせが多く可もなく不可もなくな感じでしたがお蕎麦は群を抜いて美味しいです。鴨汁もなんと表現したらいいのか今まで頂いた事ないような味でこちらもハマってしまう味。サービスはワンオペでしたが特に問題なく2時間ほどの食事でした。

出典: Lady hanaさんの口コミ

本家比内邸

3.61

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

本家比内邸

東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」から徒歩1分ほどの場所にある「本家比内邸」。

控えめの照明が醸し出す癒やしのくつろぎの空間で、デート利用も多い暖簾で仕切れる和個室なども完備しているそう。

比内地鶏を使った料理を中心に、秋田の郷土料理と地酒が楽しめる同店。

毎日秋田の生産責任者から直送で届く比内地鶏を店内で捌くため、刺身や希少部位なども味わえるそう。

本家比内邸 - お店自慢の親子丼!レアなお肉も濃厚な卵黄もお出汁も全てが美味しい、最高の一品。

赤みが強く適度な歯ごたえがある比内地鶏。鶏肉本来の持つコクや香りが最大の特徴なんだそう。

そんな比内地鶏を使った定番の「親子丼」は、卵も比内地鶏のものが使われているんだとか。

肉質は、さすが比内地鶏と思える確かなもの。筋肉質で、しっかりとした食感。噛み締めるほどに旨みが出てくる。クセのない、クリアな旨み。しかし、濃厚。炭焼きは、多少、塩分等での味や水分量の調整は感じるものの、許容範囲。唐揚げは、衣薄めで、肉の旨みを中心に楽しめるタイプ。

出典: ノバンディさんの口コミ

その比内地鶏をお手軽価格で食べられる素敵なお店です。他の鳥料理屋とあまり変わらない価格で比内地鶏を食べられるのは嬉しいですね。弾力あって肉の旨みが強い美味しい地鶏です。特にお刺身類が揃っているので、生肉好きにはたまらないです!胸肉、モモ肉、ハツなど新鮮で色もよく部位の違いによる食感、味が楽しめます!

出典: SUPER1313さんの口コミ

あわい

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

あわい

東急東横線・大井町線自由が丘駅南口から徒歩5分ほどの場所にある「あわい」。

和の情緒に包まれた大人の雰囲気で、デートの際足を運びたい和食店とのこと。店内は39席を完備。

あわい

気仙沼生まれ、漁師の父をもつ店主が、三陸直送の鮮魚を多彩な調理法で昇華させる料理の数々。

魚介を使った炉端焼きや「本日の一品料理」は毎日変わるそうで、何度訪れても新鮮な驚きがある料理が味わえるそう。

あわい - 川俣軍鶏 串焼

魚介の他、川俣軍鶏や黒豚を炭火焼きで味わうのもおすすめだそう。

深みのあるコクをもつ川俣軍鶏は、適度な弾力の肉質が特徴とのこと。噛むほどに、鶏本来の旨味が感じられるとのこと。

ほんと何食べてもめちゃくちゃ美味しい。小さいお店なのに誰が何処で素晴らしい料理を作っているのか不思議である。笑 自由が丘に来たら一度は訪れるべきお店だと思いました!

出典: blacckさんの口コミ

特に印象に残ったのは刺し身盛り合わせの鰹と蛸ブツとアジフライ。鰹は脂はないがねっとりとして食感よく鰹の旨みがしっかりある。むしろ脂がないのが良い。大将は気仙沼出身で鰹にはこだわりがあり鰹のTシャツを着ているほど(笑)今日は気仙沼の後輩がくるとのことで鰹の仕入れには特に気合いが入ったとのことでした。

出典: ひとりたべ人さんの口コミ

魚斉

3.55

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

魚斉

東急東横線、大井町線・自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所にある「魚斉」。

落ち着きある和の空間でゆったりと過ごせるので、デート利用もしやすいとのこと。店内はジャズのBGMが流れ、心地の良い時間が共有できるそう。


魚斉

おすすめは、四季折々の魚介を盛り合わせた「お任せ五点盛り」。

市場で毎日仕入れる魚介類は鮮度抜群で、プリッとした食感の刺身が美味なんだとか。美しい盛りつけも、デートに華を添えてくれるそう。

おすすめのお造りなども味わえる「魚斉お任せ会席コース」は、先付から甘味まで全7品が味わえる人気のコースとのこと。

焼物や揚物でも鮮魚が堪能できるそうで、趣向を凝らした料理が並ぶそう。

大皿料理でなくひと皿ひと皿に分けられてきて彩りも考えられている盛り付け。メインは鰆の汐焼きだった。肉は豚の角煮のせいろご飯(撮り忘れた)があったくらいで、美味しい魚料理を頂いた。炊き込みご飯の後、デザートで終了。散々飲んだし、皆満足したようだった。

出典: YASU.Kさんの口コミ

一番はやはり刺身と寿司はこの居酒屋にして、このクオリティは非常に満足できる内容だった。刺身から寿司でもあまり内容が被らないクオリティのみならず、バラエティのある内容だし、炙っておいしいものを積極的に炙り、手を加えて出してくれる姿勢は良い。寿司は赤酢で、強めの酢が非常に美味しい。

出典: matu4さんの口コミ

デートで訪れたい!自由が丘駅周辺のフレンチ店

B

フレンチTOKYO百名店2021選出店

3.65

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥4,000~¥4,999

B

東急東横線・大井町線自由が丘駅正面口、みずほ銀行の前の「蜂の家」隣の富士そばの向かいにある「B」。

洗練された店内ながら気取らずに極上のフレンチが味わえると人気のお店は、デート利用率も高いそう。

季節の素材を用いた4~5皿のお任せコース「Déjeuner」は、土・日のみのランチコース。

メニューは、「ハモ キノコ」「短角牛 サルデッラ ゴラカ」と暗号のような内容なので、どんな料理が出てくるのか想像するのも楽しめそう。

ディナーコースも、季節の素材をシェフの感性で昇華する「シェフのおまかせコース」のみ。

ある日のメインは「仔牛もも肉のロティ マディラのソース」。マカロニの中に仔牛の挽き肉を詰めたものが添えられていたり、味も見た目も満足できる逸品とのこと。

始まりの一皿からしてまず衝撃。メロンのスープ 岐阜県の鮎のリエット入り。メロンと鮎を合わせようとするその発想。とてつもないですね。天然の鮎はスイカのような芳香がすると言いますが、その発想なのか。コクのある鮎の風味とメロンの爽やかな甘さで食欲も高まります。

出典: 孤独の食いしん坊万歳さんの口コミ

使われた素材・料理を考えると、期待通りのCPの良さ。特に魚料理が気に入りました。加えて席数も3/5以下に減らして営業する姿勢にも頭が下がります。シェフとマダムのお2人で切り盛りすることにより出来る設定なのかもしれません。駅から近く案内しやすい立地なので、機会があれば再訪したいと思います。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

ロクロナン

3.65

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ロクロナン - 自由が丘駅から10分

東急東横・線自由が丘駅から徒歩5分ほど、大井町線・奥沢からも5分ほどと中間に位置する「ロクロナン」。

フランスの片田舎を思わせるキュートな外観が目印。こぢんまりとしたビストロで、手前にテーブル席、奥がカウンターを完備しているとのこと。

ロクロナン

週末限定のランチコースは、リーズナブルに味わえるフルコースの「MenuB」がおすすめとのこと。

フランスの各地で修業を重ね、日本の食材を使って作られる本場仕込みの料理の数々。ソースも本場の味わいを踏襲した現地スタイルとのこと。

ロクロナン - 鴨のコンフィ

一皿のボリュームがあるので、デート利用ならアラカルトでシェアするのもおすすめという「ロクロナン」の料理。

あわせて味わいたいワインはボトルはもちろん、グラスやカラフェからも選べるとのこと。

飲み物はスパークリングのグラス、ブルゴーニュのボトル、ラングドックのグラス。そして最後にエスプレッソ。ワインリストは長くありませんが、選択眼は確かです。小さなお店のテーブルが大きめで、ゆっくり食事を楽しむことができました。ビストロを名乗ってますが、内容はレストランに近いと思います。

出典: Akio Iさんの口コミ

ブルターニュ地方の郷土料理とのこと。他のビストロとは少し違う、特徴を感じるお皿でした。繊細で丁寧、手作り感もひしひし。お値段の割にボリュームもたっぷり。ランチでも、その美味しさは十分味わえるように思います。

出典: kaicho_さんの口コミ

リゴロ ビストロ・ア・ヴァン

3.61

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

自由が丘駅から徒歩5分ほどの場所にある「リゴロ ビストロ・ア・ヴァン」。

全10席とこぢんまりとした店内にはアートがかかり、ギャラリーのような雰囲気が味わえデートにもおすすめとのこと。

リゴロ ビストロ・ア・ヴァン

同店の料理が存分に味わうなら、人気の「月替わりコース」がおすすめとのこと。

旬の食材をふんだんに使い、滋味あふれるプレートへと昇華する料理の数々は、本場フランスさながらの味わいが楽しめるそう。

リゴロ ビストロ・ア・ヴァン

食前酒からグラスワイン4種類、デザートワインが堪能できる「ワインマリアージュコース」。

一皿ごと、メニュー構成にあわせたワインをソムリエがセレクトしてくれるもので、ワイン好きなカップルにおすすめとのこと。

料理は想定以上に本格的ですが、かなり安価なのが魅力です。自由が丘には美味しくて安いフレンチのお店が多くありますが、ここは魅力的なお店の一つだと思います。

出典: K.ハミルトンさんの口コミ

お料理もおいしいし、それにあわせたワインも相変わらずステキです。ぜひお料理とワインを合わせてもらってボトルではなくグラスで頼んでいただきたいです。

出典: aoooooooさんの口コミ

自由が丘 マリスコス

3.57

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

東急東横線、大井町線・自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にある「自由が丘 マリスコス」。

広々とした空間には47席を完備し、テーブル席のほかバーカウンターも配されているとのこと。

自由が丘 マリスコス - 鴨肉とイチジク

店主自らの足で各地を巡り、旨いと感じたもののみを仕入れているという食材。

そんな食材を手間暇かけて調理するという料理は、一番美味しい時期に最高の味を引き出しているんだそう。

創業当時から定番人気の「明太子とイクラの冷製カッペリーニ」。

明太子で和えたカッペリーニにイクラを添え、茗荷やトンブリ、白ごま、大葉などの和風の薬味など、全体のバランスがよい一品とのことです。

自由が丘にあるビストロです。昼夜共に手頃な価格で定番から季節の料理まで揃える人気店。駅から近いので使い勝手が良く、落ち着いた雰囲気で食事が出来ます。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

ハンバーグと言ってもお店によってピン・キリ、ほとんど「あらら業務用」ですが、こちらのお店のは手間暇かけた本物。どのメニューを頼んでも、楽しめるものと思われます。スタッフのメンズも元気で優しい対応。さらに駅前ということもあって、ひっきりなしにお客様が訪れておりました。

出典: parisjunkoさんの口コミ

KOST

3.53

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

KOST

自由が丘駅から九品仏方面へ歩くこと8分ほど、大井町線の線路沿いにある「KOST」。

街の喧騒から離れた閑静な住宅街にあり、デートで足を運びたい一軒家レストランなのだとか。1階はカウンター8席、2階はテーブル12席を完備。

KOST - 前菜:沢山のデリがワンプレートに

ランチは、前菜、肉か魚のメイン料理、スープ、パンに食後のドリンクが付いた「お料理コース」がベース。

女性に嬉しいデザートが追加できる「デザートコース」、「フルコース」の3つをラインナップしているそう。

ディナーは、シェフの料理が堪能できる「シェフのおまかせコース」と、アラカルトからチョイスできるのだとか。

パティスリーも運営する同店のデセールは人気が高く、食後に供される「ミニャルディーズ」は絶品と、高く評価されているそう。

お料理はとても手が込んでいました。見た目も可愛らしく、味はしっかりとしていました。9月なのに甘い柿も!子羊は臭みもまたったくなくて甘みがある油でとても美味しかったです。特に驚いたのはデザート。(デセール)最後にかなりおなかいっぱいなのに、フランス料理なのでミニャルディーズもありました。

出典: tono329さんの口コミ

3300円のコースとは思えない充実感。特にメインの鹿肉、デザートは抜群でした。ひっきりなしに通過する大井町線が気になりますが、それを補って余りあるお料理だと思います。

出典: モーリニョさんさんの口コミ

デートで訪れたい!自由が丘駅周辺のイタリアン店

イルバンビーノ 本店

3.63

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

イルバンビーノ 本店 - 店内

東急東横線・自由が丘駅南口改札から奥沢方面へ、7分ほど歩いたところにある「イルバンビーノ 本店」。

こぢんまりとした店内ながら洗練された雰囲気の空間は、デート利用にもおすすめとのこと。

イルバンビーノ 本店 - メジマグロ

ランチは、鎌倉野菜の美味しさにこだわった料理がコースで堪能できるという「イルバンビーノ」。

パスタが中心の「PRANZO A」、メインがついた「PRANZO B」、「シェフのお勧めランチ」の3つをラインアップしているそう。

ディナーはコースの他、アラカルトメニューが豊富にラインナップされているのも魅力だそう。

ハーフポーションもあるので、デート中の2人でも多彩な料理がオーダーができるのも利用しやすいポイントのようです。

レベルの高いお料理でした。特に鎌倉の新鮮なお野菜が名脇役というかいい感じにお皿の上を彩り盛り上げていました。この日のランチは他にお客さんがいなかったのですが、お料理はテンポもよく、この近辺のマダムや女性に喜ばれそうな変化にとんだ優しい味わいのイタリアンです。

出典: parisjunkoさんの口コミ

ここ最近はアラカルトも充実したビストロとリストランテの中間地点あたりになった様子。実際にメニューには単品が充実している上に、その単品もハーフが用意されるなど、しっかりした食事はもちろん、ワインを中心に食事を楽しむという需要にも対応できている。これはなかなか使い勝手が良い。

出典: 旨くて安い、それは極上さんの口コミ

タヴェルナ メッシーナ

3.57

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

自由が丘駅から徒歩6分ほど、閑静な住宅街にある地元人御用達のイタリアン「タヴェルナ メッシーナ」。

螺旋階段を降りると雰囲気のあるアートが出迎えてくれ、グルメデートへの高揚感も高まりそうですね。

シェフ自ら厳選した旬の素材をふんだんに使った、本格イタリア料理がリーズナブルな価格で味わえるという「タヴェルナ メッシーナ」。

おすすめは薪窯で焼き上げたピッツァ。香ばしい香りとモッチリとした食感は、クセになる美味しさとの評判です。

こちらは「手長海老のトマトクリーム和え リングイネ」。

海老の旨み、トマトの酸味、生クリームのコクが絶妙にあいまった一皿で、たっぷりと盛りつけられた特製のソースは、パスタに、パンに絡めて味わうのがおすすめとのこと。

イタリアン激戦区自由が丘で長い期間高ポイントを維持しているこちらのお店、自由が丘でランチをしようと思い悩んでいてこちらのお店を思いつき、訪問。自由が丘正面口を出て駅からは少し離れ、カフェや落ち着いた雰囲気のお店が点在する北方面に7~8分歩いた先にあります。

出典: 部長さんの口コミ

お値段もある程度でいただけるし、雰囲気も気取らない感じなので地元の方が多く、賑わっている理由が分かります。

出典: フゲンさんの口コミ

PIZZA17

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

PIZZA17

東急東横線、大井町線・自由が丘駅から徒歩3分ほどにある「PIZZA17」。

グリーンとイエローが目を引くの外観ながら、店内はシックな雰囲気でデートにも利用しやすいのだとか。24席を完備しているそう。

名物という、店内にあるイタリア製の薪窯で焼きあげる、絶品の本場ナポリ風ピッツァ。

季節の野菜や旬の食材を生かした日替わりのピッツァは、もちもちの生地と伸びるチーズが絶品だそうです。

PIZZA17

大人気のピッツァだけではなく、常連さんのお気に入りだという「アンティパスト」。

旬の野菜や厳選の素材を使った「アンティパスト」は、シェアするのにちょうど良いボリュームでデートにはピッタリなんだとか。

軽い食感ですがしっかり食べ応えあり!パルミジャーノ&モッツァレラで塩加減も絶妙です。ピザとワインって合うわあ♪ランチは12時~15時まで。

出典: 白雪姫さんの口コミ

水と粉と塩とイースト菌だけでつくる生地。んめえ。真ん中は薄くて、周りはフカフカ。なんでも焼くときに塩をふりかけるんだとかで、人によってはしょっぺーとか言ってるが、これがエッジの効いた旨さになる。熱々のチーズと一緒に久しぶりにホンモノピザ食べてる!って思ったよ。

出典: 厚木あんちちさんの口コミ

SHUTTERS 自由が丘

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

SHUTTERS 自由が丘

東急東横線、大井町線・自由が丘駅南口から徒歩1分と、アクセスも良好でデート利用もしやすい「SHUTTERS 自由が丘」。

九品仏川緑道沿いで、デートの散策後の利用にもぴったりのロケーションとのこと。

定番メニューは、「スペアリブ」と「アップルパイアラモード」。

100%国産の豚肉を使用し、ホロホロになった肉は骨からスルっと小気味よくはずれる食べやすさが特徴なんだそう。味のバリエーションは、8種からチョイスできるとか。

こちらがもうひとつのスペシャリテ、「アップルパイアラモード」。

注文が入ってから焼き上げているため、少し時間がかかるそう。アツアツのアップルパイと、冷たいアイスクリームのペアリングが絶品なんだとか。

自由が丘店は、遊歩道に面して、全面を開け放っているので、テラス席のように安心して使えます。この日は、あらかじめ、その遊歩道側のテーブルを予約して、ランチ会を。パスタやリゾットなどの単品のほか、ランチサービスコースは、2000円、2500円、3000円。

出典: ガレットブルトンヌさんの口コミ

パイは本当においしい!!ボリュームも満点。例えると、グレープフルーツぐらいの大きさはあったかなあ( ≧ω≦)ノナイフで切ると湯気がふわ〜っと出てきてバニラアイスがたまらない♪おいしすぎたーヾ(*´∀`)ノアップルパイを食べに、また行ってもいいかなあってぐらいお気に入りになりました\(^^)/

出典: あずにゃん*さんの口コミ

ペコヴァン

3.41

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

ペコヴァン

東急東横線・自由が丘駅南口から徒歩1分と、好立地に位置する「ペコヴァン」。

デート使いにも良さげな雰囲気の店内は、カウンター6席、テーブル16席を完備しているとのこと。

ペコヴァン

ランチで人気の「選べる前菜とパスタのセットランチ」。

新鮮な野菜サラダ+前菜2種+パスタorリゾット+コーヒーというボリュームのあるランチセット。ランチタイムながら、お得なワインペアリングセットも利用可能とのこと。

ペコヴァン

グラスシャンパンは、何杯飲んでも1杯ワンコインで楽しめるという太っ腹の「ペコヴァン」。

リストにあるワインははあくまでも目安で、好みや予算などをソムリエに伝えれば、好みのワインがリーズナブルに楽しめるとのこと。

L字型のカウンターと4名掛けのテーブル席が3つのアットホームな空間。私は、早めの時間でちょっと1杯利用が多いのですが、グラスワインの種類もとっても豊富♡アミューズで出てくるひと口サイズのトリュフリゾットもとても美味しくて大好物♡ちなみにお食事も美味しいです!

出典: ko.ma1118さんの口コミ

ご飯もお酒も非常に美味しく、飲み食べ過ぎてしまった。店員さんが食事に合うおすすめのワインを選んでくれてり、好みのワインを選んでくれたり、ワインが好きな人も、初心者の人にもおすすめのお店だと思う。そして、食事も一般的なものではなく、工夫が施されていてレベルが高い。また是非行ってみたいと思うお店でした。

出典: 顔が丸男さんの口コミ

その他自由が丘駅周辺にあるデートで訪れたいお店

蔭山樓

中国料理TOKYO百名店2021選出店

3.74

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

蔭山樓

東急東横線、大井町線・自由が丘駅正面口から徒歩5分ほどの場所にある「蔭山樓」。

閑静な住宅街にあり、落ち着いた雰囲気という店内には、テーブル20席、カウンター4席を完備しているとのこと。

蔭山樓 - フカヒレの姿煮

フレンチのテイストを組み入れながら、本格的な味へと昇華するモダンシノワが味わえるという「蔭山樓」。

「ふかひれの姿煮」は、手羽先を使ったパイタンスープを使用。フカヒレの心地よい歯応えと濃厚なソースの味わいは、まさに至極の一皿とのこと。

蔭山樓 - 鶏白湯塩そば

こちらも名物という「鶏白湯塩そば」。

鶏の旨みが凝縮された濃厚な風味の白湯スープと、特製の浅草開化楼の特製太麺との相性は抜群なんだとか。濃厚な味わいとモチッとした食感の一杯にファンは多いそう。

賑やかな自由が丘の街並みから離れた住宅街にあるヌーベルシノワ。都内有名ホテルや恵比寿「筑紫樓」の料理長などを務めたシェフが放つフレンチスタイル創作中華は、今夜も愛に満ちている。

出典: ハッチャさんの口コミ

フカヒレ姿煮コース(3240円)をお願いしました。最初の蒸し野菜から、大好きです。野菜の甘みが引き出されて、ほかほか、美味しいです。ゆず胡椒マヨネーズと醤油ベースのソースがお洒落に添えられています。醤油ソースは少し甘めで、みたらし団子のタレに似ています。

出典: ランチ会好きさんの口コミ

エル・ペスカドール

3.71

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

東急東横線、大井町線・自由が丘駅から徒歩3分ほどの場所にある「エル・ペスカドール」。

ブルーのオーニングにスペイン国旗が目印です。本場のバルのような店内は、肩肘貼らずにデートが楽しめる雰囲気とのこと。

エル・ペスカドール

パエージャが人気の、歴史あるスペイン料理店という「エル・ペスカドール」。

パエージャは魚介やイカ墨など4種類をラインナップしているそうで、2人からオーダー可能とのこと。

エル・ペスカドール

スペイン料理で人気のタパスメニューや、おすすめメニューも豊富に揃うそう。

「白魚のアヒージョ」や「カキのチーズ焼き」、「魚介のフィデウア」など本場さながらのメニューも豊富なんだとか。

わたしが今まで持っていたスペイン料理のイメージを真っ逆さまに覆すレストランでした。文句なしに美味しい。完膚なきまでに日本人もハマる味。お店の人みんな優しい素敵な人。お会計が軽い!こんなに飲んで食べて1人4千円ちょいとかありえない。

出典: wajorinさんの口コミ

最近の日本のスペイン料理は小綺麗になりすぎている感があるが、現地で出てくる料理はこんな素朴な絶品料理。スペインを思い出したい時にまた伺いたい。

出典: Ken.rさんの口コミ

タージマハール

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

タージマハール - 赤い椅子が目立つ

東急東横線・大井町線・自由が丘駅正面口から徒歩3分ほどの場所にある「タージマハール」。

ピンクをアクセントにしたオシャレな店内は居心地良い空間で、36席を完備しているそう。

インドのスパイスを使った料理が堪能できるという「タージマハール」。

酸味とスパイスの辛みを効かせた、すっぱ辛い「ビンダルー」などもおすすめだそう。

タージマハール

ヨーグルトとスパイスでマリネしたやわらかいチキンを、タンドゥールでヘルシーに焼き上げた「タンドリーチキン」。

他にも、海老を焼きあげた「ジンガー」や、アーモンドペーストにつけたチキンのBBQ「タンギリカバブ」なども味わえるそう。

・チキンマサラ
これが一推しです。間違いなく美味いです。ほぐれたチキン、スパイス、味の深み、どれをとっても最高峰で、初心者からマニアまで納得できる味です。ご家庭でスパイスを混ぜるだけでは出来ないマサラです。毎日これでも良いぐらい良く食べています。

出典: フニペーロさんの口コミ

インドカレーの種類だと北インドのリッチな宮廷料理系で、普通のインドカレー屋さんとはテイストが異なり、手間をかけて作っている感があります。美味しいですね。ここのお店の嬉しいところは、お通しのパパドの付け合わせにアボガドディップとチャツネの二種が出てくることです。前菜としてちょうど良いです。

出典: フニペーロさんの口コミ

ひなたキッチン

3.53

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

ひなたキッチン - 店内

東急東横線・自由が丘駅正面口から徒歩2分ほど、しらかば通りにある「ひなたキッチン」。

地下にある隠れ家のような佇まいで、30席を完備する店内は、居心地の良い活気のビストロ酒場とのこと。

ひなたキッチン - 鶏手羽元のコンフィ

定番メニューの「美桜鶏手羽元のコンフィ」は、3日間かけて作っているそう。

ホロホロと骨からほどけるほどのやわらかさで、しっとりとした食感のお肉には、しっかりと味がしみ込んでいるんだとか。

「ハートランド」のドラフトや、日本全国各地から毎日届く、日替わりの「クラフト樽生ビール」がおすすめとのこと。

他にも国内・外のクラフトボトルビールなども豊富に揃います。お好みの1杯を見つけてみては。

お店自慢のコンフィは、よーく煮込まれていて、肉と骨の間に箸を入れると、一発で全肉がはがれる柔らかさ。軟骨もコリコリと美味しくいただけてしまいます。まいたけのオーブン焼きは、身の分厚さから旨味がにじみ出て、えも言われぬ美味しさです。

出典: かりずまてぃっくさんの口コミ

ビールを飲みながらメニューを吟味。日替わりビールがありますが、ハートランドの生があったのでそちらをオーダー。ビールの種類もかなりありますし、ビアカクテルもそろっています。ビール好きにも嬉しい!

出典: PUPU04728さんの口コミ

ブルー ブックス カフェ 自由が丘店

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ブルー ブックス カフェ 自由が丘店

自由が丘駅正面口から徒歩4分ほど、ブルーノート・ジャパンが運営する「ブルーブックス カフェ 自由が丘店」。

ナチュラルテイストの落ち着く店内に、様々な本が並べてあるんだとか。音楽好き、本好きの彼とのデートにピッタリのお店では。

ブルー ブックス カフェ 自由が丘店

「音楽と本、料理に出会える 大人のための食堂」をコンセプトに掲げる同店のメニューは、多彩なカフェメニューがラインナップされているそう。

ランチでは、ワンプレートで味わえるメニューが揃いリーズナブルに味わえるとのこと。

オリジナルクラフトビール第一弾の「セッション」は、茨城県の木内酒造とブルーノートがコラボしたオリジナルビール。

他にも、小麦のやわらかな風味が味わえる「クラウドナイン」や、ビールを使ったカクテルなどもあるそうですよ。

三ツ星レストラン出身のシェフや、ブルーノートならではのライブも不定期で開催し、「本のある食堂」をテーマに1,500冊の本も並ぶということで、わくわくものでお邪魔した。

出典: dora2020さんの口コミ

ビールをひとくち飲まれた先輩が、『あっ、うまっ!これ、旨い!スゴイ旨い!なんだろ、これ。旨い!』と。聞いてみたら、なんと、知る人ぞ知る、茨城県の酒蔵が始めた、所謂、地ビールのひとつで、海外の賞総ナメしたネストビールがブルーノートの為に、新たに開発したビールとのことです。

出典: おbしmりwんさんの口コミ

※本記事は、2021/04/20に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ