表参道で手土産のお菓子を探すならここ!おすすめ店19選

出典:マッシュグルメさん

表参道で手土産のお菓子を探すならここ!おすすめ店19選

飲食店を始めとして、おしゃれなお店がたくさん立ち並ぶ街、表参道。今回はそんな表参道のお店の中から、お菓子やさんをピックアップ!洋菓子や和菓子など、自宅用にも手土産用にもおすすめのお菓子が購入できるお店をまとめました。

更新日:2021/04/30 (2017/11/21作成)

14632view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる3061の口コミを参考にまとめました。

表参道駅周辺にある洋菓子がおすすめのお店

ピエール・エルメ・パリ Aoyama

3.92

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から南西へ徒歩約5分、青山通りの通り沿いの角にあるお菓子屋さん。

白を基調とした洗練された趣の外観で、店内には宝石のようなスイーツがおしゃれに陳列されているそう。

こちらのお店の手土産用お菓子といえば、やはり定番のマカロンとのこと。

ポップで目を引く明るい色合いはもちろんのこと、中には可愛いハート型のマカロンもあるんだとか。

また、宝石のようなカラフルで綺麗なケーキも好評の様子。

季節によって登場するラインナップが変わるそうなので、ショーケースの中は小まめにチェックするといいかもしれません。

・ショコラ アメール ガナッシュショコラ。・アンフィニマン ピスターシュ ピスタチオの風味はかなり強くウットリ(//∇//)。中にはホワイトチョコレートのガナッシュ。・クールアンフィニマンローズ 定番のマカロンですがハートの形は期間限定。粋なサービスですね^ ^

出典: まっちゃん16660さんの口コミ

【タルト オ フレーズ】見栄えのする苺のタルト。タルト生地っちゅうより、ぎゅってなったミルフィーユ生地みたいな。苺が爽やかでうめぇなぁ~。マスカルポーネクリームもくどくなくて良き。【エラ】真っ赤なテカテカが目を引く一品。中にもたっぷりとベリーソースが入ってた。

出典: 藍風@腹ペコさんの口コミ

UN GRAIN

3.69

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

表参道駅から南東へ徒歩約15分、骨董通りを南へ入った裏通りにある洋菓子店。

白を基調とした洗練されたデザインの店構えで、店内も高級感のあるスタイリッシュな雰囲気だそう。

UN GRAIN

こちらのお店は、ミニャルディーズ専門店とのこと。

ミニャルディーズとは、フランス語で「上品さ」という意味合いの言葉で、ひとつまみサイズのお菓子のことを言うんだそうです。

UN GRAIN

ショーケースに並んでいるのは、文字通り一口サイズのケーキのようなお菓子の様子。

種類もかなり豊富でサイズ感や彩りも可愛く、手土産にとても喜ばれる洋菓子なんだとか。

ミニャルディーズという一口サイズのケーキだそうです。ショコラはかなり濃厚で、小さいながら存在感は抜群。リュネットは梅とナッツの珍しいケーキ。酸味が少しあり初めての味でした。アプリコはマカロンなので安定の美味しさ。ペッパーがあるので若干辛い。

出典: sakae111さんの口コミ

▶︎ティトショコラ濃厚なチョコレートのケーキ。かなり奥行きのある味で滑らかな口溶けが特徴です。中のスポンジにはナッツが入っていて香ばしさと食感を楽しめます。▶︎レコルトマロン可愛いミニチュアサイズのモンブラン。栗のムースにベルガモット、洋梨、ピスタチオでアクセントを加わった香り豊かなケーキでした。

出典: マッシュグルメさんの口コミ

ユーゴ&ヴィクトール 表参道ヒルズ店

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ユーゴ&ヴィクトール 表参道ヒルズ店

表参道駅から北西へ行くこと徒歩約5分、表参道沿いの表参道ヒルズ本館1Fにあるパティスリー。

黒を基調としたシックな外観で、店内は洗練されたスタイリッシュな内装とのこと。

ユーゴ&ヴィクトール 表参道ヒルズ店

こちらのお店では、厳選素材を用いたショコラトリーとしてグルメの間では評判だそう。

定番のショコラ商品だけでなく、焼き菓子やショコラケーキなど幅広くラインナップしているんだとか。

ユーゴ&ヴィクトール 表参道ヒルズ店

また、中には1日に限定個数で販売されているレアなスイーツもあるようです。

イートインコーナーでは、手土産を購入したついでに、見た目も華やかなパフェを食べて行く人も多いそう。

運ばれてきたパフェは、見た目からオシャレ☆パフェはそんなに大きくなくコンパクト。上のクッキーから食べてみます。このパフェの苺は甘いだけでなく甘酸っぱく美味しい。独特の味わいが癖になります。前日に食べたあまおうよりも美味しく感じました。もう一度食べたい苺なんですよね〜。

出典: MERIさんの口コミ

ジョルジュ アマドとシューカフェプラリネ。自宅にて、ちゃんとしたコーヒーと合わせて楽しむ事で良さが再認識できます。どちらも構成はシンプルで、個々の要素にがっつり存在感がある。チョコは濃厚な風味があり、かつクリーンで出色。全般に塩味がかなり強め。

出典: いぶせ246さんの口コミ

bubo BARCELONA 表参道店

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

bubo BARCELONA 表参道店

表参道駅から北西の方角へ徒歩約5分、表参道から一本南西側の裏通りにあるパティスリーです。

通りの角にあるガラスと鏡張りのおしゃれな建物で、店内も明るく開放感のある造りの様子。

こちらのお店は、スペインでも有名な高級パティスリーなんだそう。

ユニークで独創性のある、宝石のようなお菓子を提供する事が、ブランドコンセプトにもなっているんだとか。

ラインナップの中でも一番人気のお菓子は、やはりチョコレートとのこと。

ケーキを始めとした様々なチョコレートスイーツは、自分へのちょっとしたご褒美などにもおすすめのお菓子のようです。

シャビーナはこちらの看板メニュー。数種類のチョコレートをブレンドした甘さとほろ苦さが垣間見れます。中の柔らかなチョコレートの層には、シナモンなどのスパイスが効き大人の味わい。食べたのは2,3口でしたが、くどさもなかったです。ナメラカは高級食材のトンカ豆を食材したケーキ。

出典: milan1110さんの口コミ

・オペラ
個人的にはこちらの方が良かったです。これもトップはマカロンですが、円形板チョコが加わって、3層になってます。そして上部はラズベリーのジャム(以前はチョコグラサージュだったかな?)そしてヘーゼルナッツのザクザククリームと、ガナッシュクリームが層になってます。

出典: himico1stさんの口コミ

サニーヒルズ

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

表参道駅から東へ向かうこと徒歩約5分、赤坂杉並線から北東へ入った裏通りにあるパティスリー。

木が組み合わさったユニークな外観のお店で、店内も明るく気の温もりを感じる造りとのこと。

サニーヒルズ

このお店は人気の台湾スイーツ、パイナップルケーキの専門店なんだそう。

本場台湾で育てられた食材をふんだんに使用した、本場顔負けの味わいのスイーツが楽しめるんだとか。

また、パイナップルケーキとあわせて、同じように作られたアップルケーキも人気の様子。

どちらもセットで、手土産用や自分へのご褒美用などに、購入する人が多いそうです。

二階に上がりお席に座るとお茶だけでなくケーキの試食も勧めて下さいます。しかもリンゴのケーキも選択可能なので、購入しなかったリンゴの方を頂戴致しました。甘く煮たリンゴが素朴なケーキ生地に包まれていてコチラも美味しかったです。

出典: glacéさんの口コミ

・パイナップル100%。パイナップルをとことん煮詰めた感じ。程よい甘酸っぱさ。・周りのクッキーみたいな生地がサクサクしていてバターの香りもよく美味しい。・お茶が美味しい。渋みはなく、ほのかな甘さ。パイナップルケーキと合う。

出典: あんこ茶屋さんの口コミ

ミシャラク 表参道

3.62

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

明治神宮前駅を出て南東へ進むこと徒歩約3分、表参道から南へ入った細い裏道にあるパティスリー。

白を基調としたガラス張りのお洒落な外観で、店内もスタイリッシュな内装となっているようです。

こちらのお店はフランスのパティシェ、クリストフ・ミシャラクがプロデュースした洋菓子店だそう。

チョコレートをメインとしたケーキは、見た目にも鮮やかな品々ばかりとのことです。

手土産としても一番人気のケーキは、真っ赤な「ミシャラクモンクール」なんだとか。

これまでにも数々のテレビ番組で取り上げられ、有名人も絶賛したお菓子なんだそうです。

・クーニー
クーニーとは、“クッキー”と“ブラウニー”を掛け合わせた造語らしいです。ケーキのように多分な要素を含むチョコレートは好きで、なかなか珍しい感じもするので購入しました。言葉通り、チョコひとつはとても厚みがあり、中は層になっています。

出典: リモコンてんこもりさんの口コミ

・ミシャラクモンクール
底は砕いたナッツ入りのパリパリチョコとねっちり濃厚チョコクリーム。真ん中の柚子のジュレが、チョコクリームと相まって、爽やかな風をまきます。でも、なーんか人工的な柚子の味で、自分が知ってる和の柚子とは違う感じがしました。オレンジより酸味があって、レモンよりまろやか。

出典: キレートれもんさんの口コミ

ナンバー シュガー

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ナンバー シュガー

明治神宮前駅を出て南東へ向かうこと徒歩約5分、旧渋谷川遊歩道路から少し東へ入ったところにあるお店。

白を基調としたお洒落な店構えで、店内には温かみのあるムードの空間が広がるそう。

ナンバー シュガー

こちらのお店は、手作りキャラメルの専門店とのこと。

様々なフレーバーのキャラメルが豊富にラインアップされており、ひとつひとつが可愛いキャンディ包みになっているんだとか。

バニラやチョコレートといった定番フレーバーから、ジンジャー、ラムレーズンなど大人向けのものもある様子。

一粒の値段もお手頃のため、手土産としてもおすすめのようです。

●No.1 Vanila◎コク旨でミルキーな味わい。バニラの風味を微かに感じます。●No.2 Salt◯最初しょっぱさが目立ちますが徐々に甘みとマイルドな味わいが広がっていきます。序盤のしょっぱさが賛否両論かもしれません●No.3 cinnamon&Tea◯シナモンと紅茶の茶葉の風味が鼻を抜けます。

出典: 湘南かずやさんの口コミ

店名の通り、味ごとに1~12番までナンバリングされたキャラメルが並んでいて、とてもシンプルなパッケージだけど、それがまたオシャレ。一粒100円という手頃な値段で、私は自宅でそんなにキャラメルを食べるわけではないので、こちらを利用するときはお土産として買っていくとき。

出典: こげ茶さんの口コミ

サマーバード オーガニック

3.42

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

サマーバード オーガニック - これからの季節テラス席も良いよね

表参道駅から南東へ進むこと徒歩約3分、赤坂杉並線南西側の裏路地の一角にあるお店です。

白と黒を基調としたクラシカルな外観で、店内にはナチュラルな雰囲気の空間が広がるそうです。

こちらのお店はチョコレート専門店として、オーガニックチョコレートをウリとしている様子。

一口サイズのショコラやチョコレートケーキなど、様々なチョコレートのお菓子が揃っているそう。

中でも人気なのは、ころんとした一口サイズが可愛い「クリームキス」とのこと。

パリッとしたチョコレートの中に、ふわふわのメレンゲがたっぷりと詰まったお菓子なんだとか。

・クリームキス
デンマークの伝統菓子フルーボラーに独自のアレンジを加えたもの。薄いマジパンにメレンゲ入りクリームをのせ、チョコレートでコーティング。ぱりっと割れるチョコレートとふんわり甘いクリームの口溶けの違いが絶妙です。クリームは甘いので、コーヒーとの相性が良いように思えました。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

・クリームキス ストロベリー
こちらはストロベリー味のフレーバー。本来はフランボワーズ利用ですが、イチゴ味に仕立てているとの事。外側のチョコはビターでカカオ61%。中のメレンゲはキリッと酸味。コーヒーキャラメルとは逆のさっぱりしたお味でした。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

キル フェ ボン 青山

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

キル フェ ボン 青山

表参道駅から東へ向かうこと徒歩約3分、赤坂杉並線の一本北東側にある裏道沿いのパティスリー。

白と青を基調としたナチュラルな外観で、店内は温かい雰囲気の空間とのことです。

キル フェ ボン 青山 - ティラミス&季節のフルーツタルト&ルレクチエ(洋梨)&マカダミアチョコレートとバナナのタルト

こちらのお店で定番のお菓子は、フルーツタルトの様子。

全国の産地からこだわって仕入れたという、季節のフルーツを使用したタルトは、見た目も華やかなのが人気のポイントだそう。

キル フェ ボン 青山

季節によってラインアップが大きく変動する為、何度行っても飽きがこないのも嬉しいポイントとのこと。

手土産といえばここ、というふうに長年通い続けている人も多いようです。

・季節のフルーツタルト
タルトの上にのせた色とりどりのフルーツには、美味しさはもちろん産地・カット・並べ方、様々なこだわりが詰まっています。瑞々しいフルーツとなめらかなカスタードクリーム、サクサクのパイ生地の組み合わせはキルフェボンの人気No.1です。

出典: Deep_throatさんの口コミ

・イチジクのタルト
タルト生地の上に薄いカスタードクリーム、その上に軽めのパウンド、イチジクという組み合わせだと思います。甘さはすごく控えめ。甘党な方は物足りない感じ。イチジクも甘さが控えめなので、甘い物が苦手な方も食べやすいタルトです。

出典: Fujiiroさんの口コミ

ジャンポール エヴァン 表参道ヒルズ店

3.42

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ジャンポール エヴァン 表参道ヒルズ店

表参道駅から北西へ徒歩約5分、表参道沿いの表参道ヒルズ本館1Fにあるパティスリー。

青い看板が目を引くガラス張りの店構えで、店内には洗練された空間が広がるお店とのこと。

ジャンポール エヴァン 表参道ヒルズ店

こちらのお店にはマカロンやショコラなど、手土産にぴったりのミニスイーツが多数あるんだそう。

季節限定の焼き菓子なども販売され、ラインナップに新鮮さがあるのも嬉しいポイントなんだとか。

ジャンポール エヴァン 表参道ヒルズ店

中でも定番となっているのは、やはり見た目も華やかなマカロンの様子。

また濃厚な甘みと味わいを堪能できるチョコレートケーキも、手土産として人気の高いお菓子のようです。

帰りにマカロン買ってお家でいただきます♪最高♡何味が1番好きかまだ自分でもわかってないのですが、過去数種類頂いてますがハズレない。こんなに美味しいマカロンは私的には他にないと思います。これ以上があるなら教えて欲しいですね。

出典: sel2001.4さんの口コミ

カカオの香りがとってもいいビスキュイと濃厚なチョコレートムースの層が織り成す素敵なチョコレートケーキです。番組を見たせいか、チョコレートの風味に集中してしまいますが、単純にとっても美味くて、チョコを楽しめるケーキです。ショコラショは濃厚でクリーミー、カカオの香りの余韻が長くて幸せな味わいです。

出典: yamay630さんの口コミ

青山通りのプリン屋さん

3.23

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

青山通りのプリン屋さん

外苑前駅を出て南西へ向かうこと徒歩約5分、青山通り沿いの第一青山ビル1Fにあるお菓子屋さん。

紫を基調とした外観が目印で、店内には大きなショーケースとイートインスペースがあるとのこと。

こちらのお店では店名の通り、様々な種類のプリンが販売されている様子。

フレーバーや金額帯が豊富にラインナップされているため、手土産や差し入れにもぴったりなんだとか。

プリンのラインアップには、ヘルシーなフレーバーが多いのも人気のポイントのひとつとのこと。

豆乳や黒糖、抹茶など、甘さは優しく控えめで、幅広い世代が楽しめるものが揃っているんだそうです。

・豆乳黒糖のプリン
とうふのプリンに黒糖とはちみつを入れたプリン。柔らかな甘味のするフレーバー。黒糖のじんわりした甘味が広がります。期間限定品。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

・生キャラメルプリン
凍らせてアイス、パン好きはパンに塗ったりと様々の用途で楽しめるそう。とっても甘ったるいです。かなり強いキャラメル味のクリームチーズ食べてる感じ。

出典: sei_cさんの口コミ

菓子日和

3.26

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

菓子日和

表参道駅から南下すること徒歩約7分、骨董通りの一本南西の裏通りに佇む焼き菓子のお店。

細道の一角にあるナチュラルな雰囲気の一軒家で、店内もこぢんまりとした空間とのこと。

菓子日和 - お行儀良く並んだクッキー達

こちらのお店では、クッキーやシフォンケーキなどの焼き菓子ギフトを豊富に取り扱っているそう。

気を遣わない相手への、ちょっとしたプレゼントなどにも喜ばれそうなお菓子なんだとか。

菓子日和

手作り感満載の焼き菓子は温かみを感じると、プレゼントした相手にとても喜ばれている様子。

タイミングが良ければ、タルトなどのケーキがお店に並んでいることもあるようです。

桜シフォンは春限定のフレバー。ふわふわシフォンはなかなか上質な焼き上がり。桜の香りがふわーっとひろがって春の味です~ (☆3.5)クッキーは普通のももちろん置いてあるけど、私の選んだのは変わり種。うめは梅パウダーが練り込んであって、しょっぱ酸っぱい。(☆3.3)

出典: 玉かずらさんの口コミ

買ったのは、干支クッキー180円(税込)、モンキーバナナクッキー60円/1枚(税込)、みそこ(白味噌とココナッツ)280円(税込)の3種類です。やすーーーい!他のお店だと500円とか平気でしちゃうようなクッキーが300円前後だったりします。

出典: てくてくもぐもぐさんの口コミ

エッグセレント エッグタルト Echika 表参道店

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

エッグセレント エッグタルト Echika 表参道店

表参道駅を出て北西へ歩いてすぐ、Echika表参道B1Fにあるお菓子屋さん。

茶色と黄色を基調とした店構えが特徴的で、通路沿いにショーケースが並んでいるんだそう。

エッグセレント エッグタルト Echika 表参道店 - 店頭風景

こちらのお店では、優しい甘さながらも濃厚なエッグタルトが人気とのこと。

フレーバーも数種類がラインナップされており、いくつかの味が入ったセット商品もあるようです。

エッグセレント エッグタルト Echika 表参道店 - 購入したエッグタルト

タルト部分の生地はパイ生地となっており、サクサクの食感なんだとか。

中に入っているのはまろやかなカスタードクリームで、年代を問わず美味しく味わえるスイーツなんだそう。

生地はサクサクで、中のカスタードクリームはねっとりと濃厚。クレームブリュレのような感じで、程よい甘さで美味しかったです。ほんのりと焦げ目もついています。ラズベリータルトも甘酸っぱくて美味しかったです。

出典: ikuyoさんの口コミ

このエッグタルトは、小さめでつめためで、デザート感覚!めちゃあまい!とろとろしてておいしいー♡私はシナモン無い方が好きかな?生地がバターの香りしてしっかりサクサク!おいしいー!小さいけど大満足!また見かけたら買っちゃうかも…!

出典: くぅーるるさんの口コミ

Q-pot CAFE. 表参道本店

3.22

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Q-pot CAFE. 表参道本店 - こちらの小道を奥へ。遠くで牛が見てるよ。

表参道駅を出て北上すること徒歩約5分、外苑西通りの南側にある住宅街の西の裏通りにあるお店。

メルヘンな細道を奥へ入ると、店内もおしゃれでガーリーな雰囲気の内装とのこと。

Q-pot CAFE. 表参道本店 - ~Q-pot CAFE.~ 店頭の持ち帰りスイ-ツ

こちらのお店は、アクセサリーブランドの商品をモチーフとしたスイーツが販売されているそう。

見た目も華やかで可愛いお菓子は、女性なら思わず心をくすぐられるものばかりなんだとか。

また、店内ではそれらのスイーツを味わえるカフェメニューも豊富な様子。

写真映えもするキュートなアフタヌーンティーのセットなども、人気のメニューとなっているようです。

ラズベリーシロップとストロベリーリキュールが入った苺クリームの下にココア。とにかくピンクで可愛い。ビターなココアと甘いクリームがお口で混ざりあって美味しかったです。店頭では持ち帰り用にスイーツが売っていました。

出典: Mei-Kuさんの口コミ

Q-potのマカロンはマカロンシェルがたっぷり開いていて、中のクリームがたっぷり絞ってあるのが特徴です。他とは違うおいしさで、無性に食べたいなって思うことがあるんですよね。中はガナッシュクリームなので、しっかりとした食感ですが、マカロンとの相性や、合わさった時の比率が独特でとても好きです。

出典: リモコンてんこもりさんの口コミ

表参道駅周辺にある和菓子がおすすめのお店

瑞穂

スイーツTOKYO百名店2020選出店

3.78

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

瑞穂

明治神宮前駅を出て南下すること徒歩約4分、表参道から一本南へ入った通りにあるお店。

年季の入った和の趣漂う外観の店構えで、店内も落ち着いた雰囲気の和菓子屋さんだそう。

こちらのお店の人気商品は、素朴な見た目の「豆大福」とのこと。

東京三大豆大福に数えられる人気の商品で、日によっては朝からお店の前に長蛇の列ができるほどの話題なんだとか。

瑞穂

「豆大福」は、1個がかなりずっしりとしており、あんこもたっぷり詰まっているそう。

また、外側のあんを包んだお餅はもちもちでやわらかく、弾力のあるお餅となっているようです。

・豆大福
まずお餅のモチモチ感がすごい!やや厚めで弾力のある食感がたまりません。。豆大福はけっこう餡が主役になりがちですが、こちらはお餅の主張も負けてませんね。さらに、餡がまた驚きの美味しさ!!しっとりとなめらかな口当たりのこしあんで、なんとも上品で無限に食べれそうな餡です。

出典: あるぱかーんさんの口コミ

・豆大福
まず感じるのはずっしりとした重みがあること、沢山の豆と餡子を使った大福はそれだけでそんざいかんがあります。続いて実食、豆の食感と餡子の控えめな甘味のあとから強い塩味がきます。他の家族も甘さよりも塩味が特徴的に捉えたようで、この甘塩っぱさに皆で虜になりました。

出典: 麺皇さんの口コミ

HIGASHIYA man

3.66

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

表参道駅から東へ徒歩約2分、赤坂杉並線沿いの角のビルにある和菓子屋さん。

煉瓦調のビルにかかった白い暖簾が目印で、店内は上品な雰囲気の中にショーケースが並んでいるそう。

こちらのお店では、可愛らしい見た目のお饅頭が人気となっているとのこと。

一口サイズの小さなお饅頭や、季節の生菓子、みたらし団子など、幅広くラインナップされているようです。

HIGASHIYA  man - みたらし団子。

中でもみたらし団子は、購入してそのまま店頭で食べたり、お店から食べ歩いて移動する人も多い様子。

少し小さめのサイズ感も可愛らしく、食べ歩きにもぴったりだと評判なんだとか。

[豆大福]中には、小豆本来の風味が生きた、優しい甘さの粒餡。お豆には強めにお塩が効いているので、メリハリがあって美味しいです。看板商品なのも納得。[胡桃餅]求肥にゴロゴロと胡桃が入っているほか、中の餡の上部に、胡桃のペーストも少しだけ仕込まれています。豆大福と同様に、この白餡も極めて甘さ控えめ。

出典: 金のとんびさんの口コミ

いろいろかったのですがまずは串団子。今まで食べたことがない味・・小ぶりでお年寄りにもよいサイズ笑。すごく上品な串だんごでした!1本170円です!!この包装がすごくって、これすごいでしょ・・手土産に良いと思います。最中もかってみました。ほかにも沢山かってしまって・・またご紹介しますね。

出典: ぱぱらっちマダムさんの口コミ

キタヤ 六人衆 青山本店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

キタヤ 六人衆 青山本店 - 東京メトロ外苑前駅すぐ。

外苑前駅を出て西へ向かうこと徒歩約1分、スタジアム通りの入口の角にある和菓子屋さん。

白と黒のシックな雰囲気の看板に、店内は上品な和モダンの内装が広がっているとのこと。

様々な和菓子を取り扱っているこのお店の中でも、特に人気なのは「六人衆焼き」の様子。

しっとりとしたやわらかい生地に、舌触りのなめらかなあんが人気のポイントのようです。

また、期間限定のいちご大福には、大福の外にもいちごがのっている贅沢な逸品だそう。

その他にも栗ようかんなど、季節限定の和のお菓子が多数取り揃えられているんだとか。

・初宿・小倉
こちらがスタンダードなどら焼きでしょう。生地に特徴があり、しっとり、ふっくらとした、いい食感をしています。甘さは控えめで食感に特徴があるどら焼きです。中のあんは、粒あんです。甘過ぎず、物足りなさもない、ちょうどいい加減ですね。

出典: ランチ向上委員会さんの口コミ

・初宿 一粒栗入り
真ん中に一粒栗。その周囲を小豆がコーティングするかのように取り囲んでいるどら焼き。栗は歯ごたえのあるタイプで、甘さは大分控えめ。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

風土菓 桃林堂 青山店

3.41

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

表参道駅を出て西へすぐ、青山通り沿いにあるヒューリック青山ビル1Fにあるお菓子屋さん。

ガラス張りの入口に掲げられた小さいのれんが目印で、店内には落ち着いた雰囲気の空間が広がるそう。

こちらのお店の名物は、手のひらサイズの小さなたい焼き「小鯛焼き」とのこと。

可愛らしいサイズ感はもちろんのこと、上品で優しい甘さが幅広い世代の人々に支持されているようです。

風土菓 桃林堂 青山店

ほかにも、季節の生菓子やおまんじゅうなど幅広い和菓子が揃っている様子。

「豆パンダ」と呼ばれる、パンダの顔のデザインの可愛いお饅頭も、主に女性を中心に人気なんだとか。

・小鯛焼き
甘いもの…普段は絶対に手を出さないが、自分で食べないと「食べログ」の口コミは書く事が出来ない規定ゆえ、少しだけ齧ってみる。すると…非常に上品な甘さの漉し餡で満たされ、口当たりが佳い。いつまでもベタベタと口に残る甘ったるい感じがなく、サラリとた味わいで気づけば一匹食べてしまった。

出典: バムセ&マイケルさんの口コミ

・小鯛焼き
小鯛焼きは、名前は鯛焼きですが実際は浅草の人形焼を鯛の形にしたような和菓子。体長僅か8センチほどのミニサイズ。包装には小豆のつぶ餡と書いてありましたが、殆どこし餡に近い餡でした。サイズもお味もちょっとしたお茶のお供に打ってつけです。

出典: あてるいさんの口コミ

紅谷

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

紅谷 - 8階からは階段を利用して9階のお店へ

表参道駅を出て北東へ徒歩約4分、青山通りから南東へ入った通りのビル9Fにあるお菓子屋さん。

ビルは8Fまでエレベーターで行ってから、階段で9Fへ上るそう。店内は古き良き趣のある空間とのこと。

こちらのお店は、大正時代から長年青山の地で大勢に愛されてきた和菓子屋さんとのこと。

素朴な味わいの素材を使用し、丁寧な手仕事でひとつひとつ和菓子を作っているそうです。

販売されている和菓子は、どれも一口サイズで小さくて可愛らしい物ばかりなんだとか。

豆大福やどら焼きなども小さく、手土産やお茶菓子にとても喜ばれるサイズ感のようです。

どら焼きの皮や大福の餅も自分好みの物でしたが、それ以上に餡が素晴らしい味(^^)v色々な和菓子屋さんで美味しい餡に出会っていますが、自分の中ではこの紅谷さんの「甘さのコントロール」が最上位に位置します!甘くないのではなく、充分な甘さを落ち着いた甘さに抑え込んでいる感じがします。

出典: オタン・食ログさんの口コミ

・しぐれ
大きな新栗入り。栗の濃厚な味を邪魔しない大納言小豆の量。皮はある程度の薄皮。栗がどや顔で主役張ってます。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

※本記事は、2021/04/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ