立川のスイーツショップ20選!おすすめの和・洋スイーツ店

出典:グルメなユウトさん

立川のスイーツショップ20選!おすすめの和・洋スイーツ店

駅前には百貨店などの商業施設が、少し離れたところには広い公園がある立川市は、都会のよさと、生活のしやすさの両方をそなえた街といえるでしょう。そんな立川で、おすすめのスイーツショップをまとめました。和スイーツ、洋スイーツ、ジャンルに分けてのご紹介です。

更新日:2021/04/23 (2017/11/09作成)

9414view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる787の口コミを参考にまとめました。

立川駅周辺で洋スイーツをテイクアウトできるお店

ロートンヌ 立川伊勢丹店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

ロートンヌ 立川伊勢丹店

立川駅から徒歩3分ほど、「伊勢丹立川店」の地下1階にある、テイクアウト専用の洋菓子店です。オーナーシェフは東京生まれで、コンクールに出るためフランスに渡り、いろいろな賞を受賞したそう。

お店ではケーキのほか、焼き菓子やプリンなども購入できるようです。

ロートンヌ 立川伊勢丹店

「シャンテフレーズ」は、スポンジと生クリームのシンプルなケーキだそう。

ジェノバ風だというスポンジは、ふわふわで溶けるようなやわらかさだといいます。

生クリームも甘くて軽く、ソフトなテイストのスポンジとの相性もよいとか。

六角形の真っ白なケーキの上には、しずくのようなゼリーがのっているとのこと。

「フロマージュクリュ」は、クリームチーズにアーモンド、パイナップルを合わせたケーキなのだそう。

隠し味の塩がよいアクセントになっているといいます。

・フレズノ
上層は、程よい酸味のイチゴのムース。僅かにココナッツの風味がするクリーム。最下層にはリキュールを含んだスポンジ。素晴らしい出来❤️

出典: 我武者羅ダディさんの口コミ

・サバラン
どれを取っても、相変わらずの絶品です!ただ、強いて言うならば「サバラン」が美味しかった!!バッチリ効いたブランデーに「追いブランデー」まであります!いやぁ、大人の味ですね!くせになる美味しさですよ!

出典: Waitaさんの口コミ

パティスリー ドゥ シェフ フジウ 立川店

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

パティスリー ドゥ シェフ フジウ 立川店 - が・い・か・ん というか…

オーナーシェフは、フランス、スイス、オーストリアなどでお菓子作りの技術を学んだのだとか。立川駅の駅ビルの2階にある洋菓子店です。

お店には、フランスの伝統的なスイーツが200種類ほど並んでいるそう。

パティスリー ドゥ シェフ フジウ 立川店

お店の名前を冠したスイーツ「フジウ」です。ふわふわのチョコレートムースを、濃厚なビターチョコでコーティングしたケーキだそう。

中にはベリーとキャラメリゼしたピスタチオが入っていて、チョコの甘さとよいバランスになっているとか。

パティスリー ドゥ シェフ フジウ 立川店

マドレーヌやフィナンシェなどの、焼き菓子にも定評があるお店だそうです。おすすめはレモン風味のクッキー「シトロン」なのだとか。

贈答用のギフトボックスも人気だといいます。

・イスタンブール
ピスタチオとチョコレートのケーキを食べさせていただきましたが、けっこうガツンとチョコを感じました。ピスタチオの濃厚さがまた癖になりますね♪

出典: すっちゃらさんの口コミ

・プレッツェル
今回は珈琲と一緒に食べたけど、紅茶にも合いそうだな。適度な甘さで、とっても奥深い味がしたよ。この味なら、プレゼントにも良さそう♪

出典: らじヲさんの口コミ

Quatre-Quarts ecute立川店

3.45

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

スイーツ作りのコンセプトは「素材の味を活かし、奥行きのある風味を表現する」といったものだそう。

見た目にもこだわり、食べる人が心楽しくなる「可愛いモダン」を目指しているということです。

立川駅の駅ビルにある、ピンクの壁が印象的な洋菓子店です。

パイ生地とカスタード、洋酒が香る生クリームの組み合わせが絶妙だそう。

「ナポレオンパイ」はボリュームもあって、満足感がたっぷり味わえる一品だといいます。

サクサクのパイの表面には、スライスアーモンドがのせてあり、食感のよさを増しているとか。

Quatre-Quarts ecute立川店

うさぎを模した見た目もかわいい「黒のプティ・ラパン」です。

ふわふわのチョコレートムースの中には、クレープの生地を焼いて砕いたフイヤンティーヌや、クリームブリュレが入っているとか。

見た目、味、食感にまで、しっかりとしたこだわりを感じさせます。

・和栗のモンブラン
中心の生クリームはふんわりとしていてミルキィ。重量感のある栗クリームと良いバランスでした。栗クリームはとても滑らかで、口に含むと栗の香りがぶあっと広がる。香りがはっきりとしているのに、それでいてしつこくなく、栗感を楽しむことができました。

出典: サイドウォーカーズさんの口コミ

・マカロン5個入り
桃はあんず&桃。白はバニラ。茶はチョコレート。紫はブルーベリー&カシス。緑はキャラメル&りんご。どれもが濃厚で繊細な味わい。表面のカリカリと中身のしっとり感。

出典: Jojeさんの口コミ

スイートガーデン カスタードマニア

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

スイートガーデン カスタードマニア - 立川エキュート内です

立川駅の改札内にあるスイーツ店です。

美味しいスイーツがお手頃価格で購入できるとのこと。家庭へのお土産などにする人も多いようです。

スイーツ自体もほどよい甘さで食べやすく、普段使いにもってこいのお店だそう。

スイートガーデン カスタードマニア

くせになる味わいだという「げんこつシュー」です。

生地はやわらかく、中身のカスタードは上品な甘さ、いくつ食べても飽きない味とのコメントもありました。

年齢性別を問わず好まれる味だそうで、お土産にもよいとのこと。

スイートガーデン カスタードマニア

「釜出しエッグタルト」も、リーズナブルなお値段ながら、満足度の高いスイーツだそう。

卵の風味が濃厚で、しっかり感じられるとか。タルト生地もさっくりとして、歯応えがよいそうですよ。

大きさも手頃、普段のティータイムにもおすすめだといいます。

・モンブランクレープ
クレープ生地に巻かれたたっぷりのホイップとカスタード、下には少しスポンジ生地が入ってトッピングに栗甘露煮とマロンペースト。たっぷりのクリームを味わいたい人にはたまらない一品。

出典: Strawberry☆さんの口コミ

・金ゴマシュークリーム
生クリーム好きにはたまらない。なにがゴマだよって思ったら生地がゴマの味だった。このゴマが生クリームのくどさを優しくしてて結構好き。

出典: まろみさんの口コミ

Anneの工房

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

立川市民より「いい店」として表彰されたこともあるとか。

地元の人に愛される洋菓子の販売店です。

お店は立川駅の改札内にあるとのこと。朝早くから開いていることもあり、手土産を買いに訪れる人も多いそう。

Anneの工房 - プレーンシュークリーム

こちらのお店の看板スイーツは、シュークリームなのだそう。

「プレーンシュー」は、さっくりとした生地と甘さ控えめの特製クリーム、周りに粉砂糖をまぶしてあるのが特徴だとか。

生地にゴマをのせたものや、生クリームのものも人気だそうです。

ケーキもたくさん並んでいるとか。

写真は「ブルーベリーレアチーズケーキ」です。大きなベリーが丸ごとのっています。

クリーミーで濃厚なチーズケーキと、酸味がきいたベリーの組み合わせが絶妙だそう。

・プレミアムモンブラン
ジェノワーズ生地タイプのモンブランで、マカロンが苦手な私としてはこちらのタイプはありがたい限り。クリームたっぷり、栗も中に一粒入っており、これでこのお値段は良心的で嬉しい限り。

出典: goway859さんの口コミ

・プレーンシュー
食べてみると、程よくシュー生地まで広がりクリームが端から出る、なんてことはなく、きれいに食べられます!クリームはわりと甘めですが、ひとつと言わず、もうひとつくらい食べれそうなくどくない甘すぎない美味しさ♪

出典: ゆきほっこさんの口コミ

パレスベーカリー

3.21

夜の金額: -

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

立川駅から徒歩5分ほど。ホテルの1階にあるお店です。

芸術のまち立川らしい、アート作品をモチーフにした限定スイーツが人気とのこと。

立川の名産品を素材に用いるなど、地元密着型のスイーツが味わえるお店だといいます。

「立川ロール」は、地元の観光協会の認定スイーツなのだとか。

生地にも生クリームにも、立川産100パーセントの天然蜂蜜を贅沢に使っているということです。

深みがあってやさしい甘さを追及したとのこと。後口もよく、いくらでも食べられるそう。

パレスベーカリー - ストロベリーショートケーキ

「チョコレートケーキ」や「モンブラン」などのケーキも人気だといいます。写真は「ショートケーキ」です。

しっとりとしたスポンジ生地と上品な甘さの生クリームと、王道の味のスイーツだとか。

・バースデーケーキ
その時のいちごのケーキが美味しくて、自分の誕生日に購入しました。突然行ったにもかかわらず、ネームプレートを書いてくださって感謝です。通常は、予約をしておくといいそうです。

出典: yoccitomoさんの口コミ

・立川ロール
今回は訪問先でのおやつとして購入しました。なお包装もとても美しく、この点でもかなり満足度は高いと思います。口にいれた瞬間、お口の中にハチミツの風味が広がります。

出典: ケーぽんさんの口コミ

立川駅周辺で洋スイーツをイートインできるお店

一六珈琲店

3.64

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

立川駅から徒歩5分ほど。昭和初期をイメージしたという店内は、クラシカルで上品な雰囲気だとか。

スペシャリティコーヒーが飲める本格コーヒー店です。

店長は洋菓子店勤務の経験があるとのこと。自家製スイーツや食事も充実しているそうです。

お店には、常時5、6種類の自家製スイーツが並んでいるといいます。

どのスイーツも、見た目、味ともに絶品で、迷ってしまうこともあるとか。

「レアチーズケーキ」は、チーズたっぷりでクリーミー、濃厚さもある美味しいケーキだということです。

一六珈琲店

クッキーやマドレーヌ、フィナンシェなどの焼き菓子も豊富で、ギフト用に包装もしてくれるとのことです。

写真は「バタードーナツ」です。

サクッと歯応えのよいドーナツに、砂糖がたっぷり絡んでいるそう。生地の甘さが控えで、トータルバランスがよいとか。

・牛肉とポルチーニ茸
薄く見えるパスタは噛むともちもち、さらっとしたクリームにしっかり絡んで、パスタだけでも香ばしいキノコの香りやオリーブ?や香草の香りまで味わえて、なんとも上品でやみつきになるおいしさでしょう。

出典: けろふにゃさんの口コミ

・インドネシア
匂いは甘く酸味のある、軽い珈琲を思わせるような香り。温度は味が感じやすいように、熱々ではなく飲みやすい温かさでサーブされます。いただきま〜す。苦味は少ないですが、深みが感じられ、酸味は全くありません。深みはありますが、軽いのでとても飲みやすいです。

出典: apricot19921014さんの口コミ

エミリー・フローゲ 本店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

エミリー・フローゲ 本店

立川駅から徒歩2分ほど。百貨店の隣にあるそうです。1985年ごろの創業だとかで、立川の地元の人にはよく知られたお店だそう。

カフェレストランではスイーツのほか、食事も楽しめるとのことです。

スペシャリテは「モンブラン」だそうです。

土台のメレンゲには、アーモンドが入っているそう。マロンクリームは生クリームと、フランス産の高級マロンペーストを、独自で配合したものだとか。

栗の風味も豊かに香る、贅沢なスイーツだといいます。

エミリー・フローゲ 本店

もうひとつのスペシャリテ「フィナンシェ」も、お店で味わえるようです。

北海道産のバターなど、職人さんが厳選した素材で作る「フィナンシェ」は、外はサクサク中はしっとりの絶品スイーツなのだそう。

ギフト用にも重宝されるとのことです。

・ランチパスタ
トマトソースのパスタは、赤パプリカ、黄パプリカ、ズッキーニ、ナスの彩りと歯応えがとても良くて、モッチモチの麺と相性抜群でした。ケーキは大好きな「モンブラン」にしました。かなり大きめでしたが、甘さ控え目でしたので、もう一つ他のケーキも頂ける感じ。

出典: デブゆーちんさんの口コミ

・モンテクリスト
四角いケーキなので、上からザクッとフォークを刺して食べます。うわ〜ぉ、甘〜っい!!チョコレートムースもラズベリームースも甘いので、全体的に甘め。甘いものが大好きな方にはどストライクな一品なのではないでしょうか。

出典: apricot19921014さんの口コミ

イルフェジュール ecute立川店

3.52

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

イルフェジュール ecute立川店

立川駅構内にある洋菓子店です。銀座や白金台の有名洋菓子店で経験を積んだシェフが作る、南フランスの伝統スイーツが食べられるといいます。

ケーキはもちろん、ギフト用の焼き菓子などもそろうとのこと。

イルフェジュール ecute立川店 - イルフェジュール

ケーキの一番人気はこちら「イルフェジュール」だそう。

タルト生地にはネーブルオレンジ、紅茶味のムースにはオレンジピールが使われているとのこと。

タルトの食感、ムースの甘さ、オレンジピールのほろ苦さが絶妙な大人な味わいだといいます。

イルフェジュール ecute立川店 - 蒸しショコラ  オランジーナ

焼き菓子のナンバーワンは「蒸ショコラ」だとか。

チョコレートがたっぷり入った小さなケーキで、その濃厚な味わいはチョコそのもののようだと評されることもあるそう。

常温、冷やす、温めると3通りの食べ方で、違いを楽しむのもよいといいます。

・ミルクプリン
上はミルクやバニラビーンズ系、下はカスタード系で二層に分かれていて2つの味を楽しむたし、全体的にも濃厚で食感もややとろとろ系で美味だった。

出典: わかをやじさんの口コミ

・タルトレザン
二種のフレッシュなブドウがトッピングされたタルトで、サクサクなタルト生地やちょうどいい甘さのカスタードクリーム。好みなケーキで美味しく頂きました。

出典: goway859さんの口コミ

はらロール+Cafe 立川店

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

立川駅前のショッピングビル1階にあるお店は、かわいくてポップな雰囲気だそう。

豆乳と米粉を使った、ロールケーキが人気とのことです。こちらのカフェではオムライスなどの洋食も食べられるようです。

国産の良質な大豆で作る無調整豆乳と、同じく国産の米粉で作る「はらロール」が人気です。

しっとりとしてふわふわで、溶けるような口当たりだとか。

写真のプレーンのもののほか、フルーツをあしらったものや抹茶味のものもあるそう。

はらロール+Cafe 立川店

「レトロ・プリン」です。

見た目もクラシカルなこちらのプリンは、テイストは固め、カラメルとのバランスがよいアットホームな味だそう。

高さが5cmほどあるとのこと。ボリュームもたっぷりのようですね。

・ぜいたくいちご -紅白-
トップにはカットした苺がたっぷりとトッピングされていて、キラキラです。米粉が使われた生地はしっとりとして、ちょっともっちりとして、キメ細か。ボリュームもありつつ、ぺろりと食べやすい軽やかさ。苺もたっぷりのってて大満足~

出典: maldororさんの口コミ

・季節野菜のチーズキッシュプレート
付け合わせのラタトゥイユが、意外に美味しいです。キッシュも結構大きくて、食べごたえがありました。白ワインも一緒に頂きました。

出典: MATU.さんの口コミ

生クリーム専門店 ミルク ルミネ立川店

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

立川駅前のショッピングビル1階にあるこちらのお店は、国内初の生クリーム専門店だそう。

乳脂肪分が異なる2種類のクリームをブレンドして、特別な生クリームを作っているとのことです。

イートインはテーブル席が15席ほど。明るくてかわいいお店だそう。

生クリーム専門店 ミルク ルミネ立川店 - ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ (700円)

「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」です。

ふわふわでとろけるような食感のシフォンクリームに、特製生クリームがたっぷりのっているとのこと。

ボリュームもたっぷりで、食べ応えもかなりあるとか。

ぽってりとしたフォームがかわいいとの評判です。「ミルキーソフトクリーム」は、ミルクの風味が濃厚で、リッチな味わいのスイーツだそう。

甘さも十分ですが、しつこさはなく、後口がよいとのことです。

・生クリームシェイク
そして純粋な乳製品だから味わえる、優しい風味。タピオカは大きめでモチッとしていました。甘さもくどくなくサラッとしていて、クリームの風味を大事にしているように思いました。美味しかったです。

出典: ムックさんの口コミ

・ ミルキーソフトパフェ
北海道根釧地区の牛乳を使用したミルキーソフトクリーム、タピオカ究極の生クリーム、ミルキープリンの4層になっている贅沢なパフェです!上のミルキーソフトクリームは濃厚な舌触りですが甘過ぎずミルク感も感じられて好きでした!

出典: kaze_gourmetさんの口コミ

プレミアム マリオジェラテリア 立川伊勢丹店

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

百貨店の地下1階にあるイタリアンジェラートのお店です。

定番のジェラートに加え、年間100種類ほどの新作が販売されるとのこと。いつ訪れても新しい味に出会えそうですね。

お店の外に長椅子があり、座って食べることもできるようです。

プレミアム マリオジェラテリア 立川伊勢丹店

こちらは定番2種「ピスタチオナッツ」と「ベルギーチョコレート」です。ピスタチオのジェラートはほんのり甘くて、ナッツの食感が心地よいそう。

チョコレートは甘くて少しの苦味もあって、濃厚な味わいだといいます。

プレミアム マリオジェラテリア 立川伊勢丹店

「シチリアの塩キャラメル」は、甘味と塩味の組み合わせを好む日本人向けに開発されたジェラートだとか。

もうひとつは「宇治抹茶」だそうです。

サイズはSSサイズから。SSサイズはシングルで、サイズがあがるごとにフレーバーをひとつ増やせるとのこと。

焦がしキャラメルは名前の通り、焦がしの風味の出たジェラートでコクのあるキャラメル味はとても美味しいですね。もう一方のジェラートもナッツの食感が心地よいですね。個人的には濃厚なキャラメル味がヒットでしたね!

出典: たけひこ@ブロガーさんの口コミ

・ピスタチオナッツ
ンー、おいしいな。べっとりした甘さがなく、なめらかな舌触り。そして、このいかにも外国風なワッフルが、意外においしかった。歯ごたえサクサク、嫌な甘さがなく、とてもやさしい味。

出典: go_lady_goさんの口コミ

キャフェ・クリムト

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

キャフェ・クリムト

1975年の創業で、地元では有名なカフェだそうです。

立川駅からは連絡通路でつながった、百貨店の2階にあるそう。窓が大きく、明るい店内には45席ほどの座席があるとか。

スイーツやコーヒー豆はテイクアウトもできるようです。

好みのケーキとドリンクが楽しめる「ケーキセット」がお得とのこと。

ケーキはどれも、パティシエが作る本格的なものだといいます。

写真は「ヴァレンシア」という、オレンジピールとナッツがアクセントになった、濃厚なチョコケーキだそうです。

パスタなど、食事メニューも充実しているようです。

こちらは「チキンフォカッチャサンドセット」です。ふかふかのフォカッチャの中には、照り焼きチキンと野菜がたっぷり入っているとか。

ボリュームも、栄養バランスも満足できそうな一品ですね。

・立川プリン
プリンはふんわり柑橘系の香りが…コアントローを使われているよう。また、蜂蜜はふんわりとやわらかなお花の香りが鼻にぬけ、さわやかな甘さのプリンを上品ですっきりした味わいにまとめてくれています。美味。

出典: 幸せなひまつぶしさんの口コミ

・焼き菓子セット
立川サブレとありましたが、立川のゆるキャラ「くるりん」の可愛いウサギちゃんのサブレ。ドリンクは紅茶にしましたがポットでの提供。窓際のカウンターでしばしのんびりしながら紅茶とサブレを楽しみました。サブレは可愛いだけでなく美味しかった。

出典: 富士Sunさんの口コミ

テイク ザ ハニー

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

立川北駅から徒歩3分ほど、「テイク ザ ハニー」はクレープとジェラートが人気のお店です。

スイーツの種類が豊富で、クレープは「お好み焼きクレープ」のような変り種もあるとのこと。1階でオーダーして、イートインは2階のカフェスペースを利用するようです。

「スペシャルいちごクレープ」です。

こちら、生地をいちご味のものに変更したとのこと。トップに大きないちごがふたつ、中にもスライスされたものがたくさん入っているそうですよ。

クリームも濃厚でありながら、後に引かない口当たりのよさもあるといいます。

ジェラートのフレーバーには、レギュラーとプレミアムがあるそう。

写真はレギュラーの「ロイヤルミルクティー」と「キャラメルクッキー」のようです。

どちらも甘くてコクがあって、食べ応えも十分とのこと。

・バナナとこ
生クリーム甘すぎず、美味しく、バナナとチョコが合い美味しい生クリームバナナチョコクレープでした。クレープの生地も美味しいかったです。

出典: pino75さんの口コミ

甘いクレープのメニューには、ケーキがまるごと入っているものもあります。ガッツリ甘くて、甘いものが大好きな私のような人間にはたまりません。アイスクリーム系は、美味しいのですが、溶けてたれてこないように注意!軽食系クレープも美味しいです。大きなウィンナーが入っているクレープは食べごたえがあります。

出典: 海さんの口コミ

立川駅周辺で和スイーツをテイクアウトできるお店

立川伊勢屋 本店

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

立川市で古くから営業している、有名な和菓子屋さんです。伝統的な和菓子から、個性的なスイーツまで色々揃っているとのこと。

立川駅構内で簡易店舗を出すこともあるそう。

立川伊勢屋 本店 - 豆大福

写真は、人気の「豆大福」です。

小ぶりながら、薄い餅の皮の中にはつぶ餡がぎっしり入っていて、食べ応えはかなりあるそう。

甘さは控えめ、和菓子らしい上品な味わいのスイーツだといいます。

「どら焼き」には、地元生産者さんの新鮮卵を使っているということです。卵の風味とコクがしっかり感じられるそう。

中のあんこは小豆の粒も残しながら、適度につぶしてあるとかで、その食感も心地よいとか。

・たい焼き
たい焼きはお上品な大きさで、多すぎず、少なすぎず。バランスが良いと思いました。モチモチ・・・よりはサクサク!歯ごたえがあるたい焼きでした。

出典: たらままさんの口コミ

・麩まんじゅう
期待を裏切らない美味しさなの〜☆ムニっとする麩まんじゅう独特の食感に青のりがふわっと香り、たどりついた餡子は上品な甘さ。

出典: りんごにゃんさんの口コミ

だんごのミヨシ

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

立川駅南口から徒歩8分ほど、お団子のような和のスイーツから、おこわ、巻き寿司といったご飯ものまで、いろいろな品が並ぶお店だそう。

大通りに面しており、気軽に立ち寄る地元の人も多いようです。人気の品は、夕方には売り切れることもよくあるとのこと。

「柏餅」には、こしあんのもの、みそあんのものがあるそうです。黄色がかった「みそあん」は、みその風味が強く感じられる個性豊かな味だとか。

餅の部分はやや厚めでやわらかく、ほどよい甘いがみそ味のあんとよく合うそう。

だんごのミヨシ - みたらしだんご

「みたらし団子」の団子の部分は、しっとりとしてやわらかな食感だとか。

タレは醤油の辛さよりも、甘さが強いとのことで、スイーツを食べた満足感が得られるとのこと。

後口もよく、1本、2本とつい手が伸びてしまうそうですよ。

昼食や夕食の用意がない時はいつもお世話になっています。巻き寿司が大好物で「太巻き」と「わさびな巻き」が我が家の定番。「しいたけ巻き」も味が強くて美味しいな。主食のあとのおやつには「わらび餅」。きな粉がたっぷりでこれがおいしい。

出典: サンシャインガイさんの口コミ

・二色巻
両方太巻きなんですけど、片一方は海苔巻き、もう一方は玉子巻。芯も違っていて、海苔巻きは玉子焼き、玉子巻は沢庵が入ってます。干瓢の煮たのも美味しくって。7割方食べるとお腹いっぱいになってきますが、気づくとなくなってます。恐るべし。

出典: 八王子⇔新宿大好き多摩っこさんの口コミ

銀座 甘楽 エキュート立川店

3.27

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

銀座 甘楽 エキュート立川店

立川駅構内にある和菓子屋さんです。大福などの定番スイーツから、彩り豊かな季節の和菓子までそろうお店だとか。

場所柄もあって、手土産などに利用されることも多いとのこと。

「豆大福」と「ぶどう大福」だそうです。

「豆大福」には、豆がたくさん、ごろごろ入っているとのこと。つぶ餡の甘さは控えめで、豆をよく引き立てているといいます。

フルーツ大福にはぶどうのほか、いちご、はっさくなどもあるそうですよ。

銀座 甘楽 エキュート立川店 - 繭衣 185円(税込)

シルクを作る繭を名前に持つ「繭衣」も人気だとか。小麦粉に卵を加えて作る生地は、名前のとおり口当たりのよいなめらかな食感だそう。

つぶ餡の甘さも上品で、生地とよく合っているといいます。

・いちご大福
また、いちご大福の餡は白餡であり、酸味のあるいちごに比べると甘さがあり、いちごの酸味と白餡の甘さのコントラストがいいですね♪白餡は北海道の契約農家から取り寄せている小豆から作る甘さ控え目の物だそうです。

出典: supreさんの口コミ

かわいい箱に入れてくれ紙袋かビニール袋に入れるかも聞いてくださいました。手土産にもいいですね。接客も丁寧でした。

出典: kapananさんの口コミ

井筒屋

3.17

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

井筒屋

立川駅からは少し離れた、小さい通りにある和菓子屋さんです。

目立たない場所にありますが、地元で人気のお店で、スイーツを買いに来るお客さんは絶えることがないのだとか。

店長さんが朗らかで、おすすめスイーツの紹介もしてくれるそう。

井筒屋 - あんドーナツ

看板スイーツだという「あんどーなつ」です。

バターたっぷりの生地の中には、北海道産高級小豆を使ったあんがぎっしり入っているとのこと。

グラニュー糖の食感もよく、緑茶、コーヒー、紅茶など、何にでも合うスイーツだそう。

井筒屋

饅頭や羊羹など、和菓子屋さんの定番スイーツも多数そろっているとのこと。

写真は「粟雪」というお菓子だそうです。白いふっくらした生地の中に、あんこがしっかり詰まっています。

小ぶりながら食べ応えもあり、満足度も十分だそう。

愛想のよいおじいさんがあんどーなつや酒まんじゅうを勧めてくれます!火事になってしまったことも教えてくれましたが、小豆を使ったお菓子を作ることが好きなんだなぁ~とお店をすることが好きなんだなぁ~と感じられるお店です。

出典: m.6636さんの口コミ

・あんどーなつ
激甘や油が染み込んだドーナツではなく、まぶされたシャリシャリしたグラニュー糖の食感がきいた小倉あんのドーナツが美味しい!

出典: C.B.Fbさんの口コミ

立川駅周辺で和スイーツをイートインできるお店

和カフェ yusoshi chano-ma 立川

3.32

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和カフェ yusoshi chano-ma 立川 - 佇まい

立川駅から徒歩3分ほど、ショッピングビルの8階にあるカフェです。和をテーマにしたスイーツや創作料理が食べられるとのこと。

座席は合計82席、靴を脱いでくつろげるベッド席などもあるそうです。

和カフェ yusoshi chano-ma 立川 - 黒蜜パフェ♡

不動の人気を誇るという「黒みつときなこのパフェ」です。

バニラアイスとビスケット、きなこをまぶしたわらび餅というシンプルな構成ですが、素材のどれもが美味しくて、組み合わせも絶妙なのだとか。

甘すぎないところもよいのだそう。

和カフェ yusoshi chano-ma 立川

「クレームブリュレとそのとき美味しい果実」です。カスタード風味のクリームの表面を焼いた、香ばしいスイーツなのだそう。

季節のフルーツも添えられて、見た目の華やかさも素敵です。

・一汁三菜の日替わりランチ
この日の魚は金目鯛の唐揚げにきのこのあんかけをかけたものでした♪( ´▽`)唐揚げサクサクでウマウマ〜♪( ´▽`)小鉢はモヤシのナムル、がんもどきの煮物。手作り感のある優しい味でした(^^)

出典: シマコ酒さんの口コミ

・こんがり焼いたトーストシフォンとバニラアイス
シフォンケーキは焼いてあるので少しカリカリで食べ応えがあります。メープルシロップと生クリーム、バニラアイスを乗せて甘々にして食べるととても美味しいです。

出典: mstngさんの口コミ

だし茶漬け+甘味茶房 えん ルミネ立川店 

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

だし茶漬け+甘味茶房 えん ルミネ立川店  - 立川駅直結の広々カフェ!

お店は立川駅前のショッピングビルの1階、2階にあるとのこと。内観はシンプルで、清潔感のある雰囲気だとか。

出汁で食べるお茶漬けと、和のスイーツが楽しめるそう。

座席数も多く、ゆったり過ごせるとのことです。

だし茶漬け+甘味茶房 えん ルミネ立川店  - 白玉あんみつ@400 水も飲み放

「白玉あんみつ」です。ソフトクリームはバニラ、抹茶、ミックスの3種類から選べるそう。つぶあんと、もっちりとした白玉の相性もばつぐんだとか。

和スイーツが好きな人にはたまらない一品かもしれませんね。

だし茶漬け+甘味茶房 えん ルミネ立川店 

出汁のお茶漬けにおばんざい、サラダ、漬物がつくとのこと。「だし茶漬け膳」のご飯と出汁はお代わり自由なのだとか。

おばんざいは「真鯛の胡麻ダレ」など、和テイストの料理がそろっているそうですよ。

・粟麩とさつま芋のあんみつ
でもでも、大好きな粟麩食べちゃうの♥コレは焼きかな?モッチリ食感に軽めの香ばしさが加わって最高。固くない芋けんぴみたいなサツマイモはサックサク、上から平らげてったらば、うん、底から寒天が登場しました。黒蜜と絡まって、あー、沁みるー。

出典: 八王子⇔新宿大好き多摩っこさんの口コミ

JR立川駅の駅ビル、ルミネ1階にあります。ルミネの店内からも外からも入れる構造で、おひとりさまでも利用しやすいお店です。

出典: ち〜ずさんの口コミ

※本記事は、2021/04/23に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ