愛媛のたいめし7選!宇和島・松山エリア別人気店を紹介

出典:山岸由花子さん

愛媛のたいめし7選!宇和島・松山エリア別人気店を紹介

海産物に恵まれ、美味しい名物がたくさんある愛媛県。そんな愛媛県の名物のひとつが、鯛めし(たいめし)です。今回は、今治市や松山市などで食べられる通称「松山鯛めし」と、宇和島市付近で食べられる通称「宇和島鯛めし」の2種類のおすすめ店をまとめました。

更新日:2021/04/01 (2017/11/08作成)

43015view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる436の口コミを参考にまとめました。

愛媛の宇和島にあるたいめしが楽しめるお店

郷土料理 大衆割烹 ほづみ亭

3.70

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宇和島駅から徒歩5分ほどの場所にある「ほづみ亭」は、宇和島の郷土料理が楽しめる大衆割烹です。店内にはいけすがあり、鮮度抜群の魚を味わえるそう。

少人数利用OKの個室もあるので、ゆっくり過ごせると評判です。

宇和島の鯛めしは、鮮度の高い鯛に生卵と醤油を混ぜ合わせ、まるごとごはんにかけて食べるスタイル。

たれに浸かった鯛刺しを卵が絡むようにかき混ぜてごはんに絡めて食べるのは、“超グレードアップ版卵かけごはんのよう”、と贅沢な味わいを楽しむコメントも寄せられていました。

豪快なビジュアルの「太刀魚ちりめん丼」も、鯛めしに続く人気メニューなのだとか。

竹に巻いて焼き上げた太刀魚を、薬味と合わせながら食べるメニュー。濃厚な味わいながら後味はスッキリしていて、クセになると評判です。

レジの後ろには生け簀があって鯛めしの真鯛も生け簀から〆た直後だったと説明を受けました。九州など西日本で好まれるブリブリと弾力ある食感の鯛刺しを楽しめるのです。

出典: やっぱりモツが好きさんの口コミ

太刀魚ちりめん丼は、錦糸玉子、大葉、海苔、シラス、紅生姜など彩李よく並べた丼に、太刀魚竹巻きがドーンとのっています。。見た目が、かなりすごいでです。

出典: bishinbariさんの口コミ

かどや 駅前本店

3.52

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

かどや 駅前本店

宇和島駅から徒歩2分の場所にある「かどや」は、地元で有名な鯛めしが味わえる郷土料理店です。1955年に駅前食堂からスタートし、半世紀以上もお店を守り続けているのだとか。

長年続くお店ならではの風格が漂っているそうです。

かどや 駅前本店

店内は広々としていて落ち着いた雰囲気だそう。カウンター、テーブル席、個室があり、さまざまなシーンで利用可能。

料理に合う地酒もたくさん揃っているので、宇和島の郷土料理を丸ごと楽しみたい人におすすめです。

かどや 駅前本店

「かどや」の宇和島鯛めしは、新鮮な鯛の切り身をサッと特製ダレに絡ませ、ご飯と一緒に食べるスタイル。濃厚なタレと、ぷりぷりとした鯛の相性が抜群だそう。

ご飯はおかわりOKなので、おなかいっぱいになりそうですね。

郷土料理店というよりは、割烹といったオシャレな内装の店内です。メニューを見ると、郷土料理のセットやコースメニューが充実しています。1店舗で宇和島料理を満喫したい方にお勧めです。

出典: 佳まるさんの口コミ

一般的な鯛めしは炊き込みtypeで、鯛の身ホグホグしていただくstyleだと思うんですが、宇和島鯛めしは生の切り身をタマゴとダシ汁の器に投入して、漬けにしてゴハンにぶっかけていただくstyle♪(´ε` )

出典: てんた♪さんの口コミ

色鮮やかな「ふくめん」は、千切りにした味付けこんにゃく。紅白のそぼろのほんのりとした甘みに、薬味のねぎの青。ふわっと香るみかんの皮に、愛媛の味を感じます(o゜▽゜)o

出典: Tokiyaさんの口コミ

旬膳・郷土膳 和日輔

3.24

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

旬膳・郷土膳 和日輔

「旬膳・郷土膳 和日輔」は、宇和島駅から徒歩7分の場所にあります。数十台停められる駐車場を完備しているため、ドライブ中に立ち寄りやすそうですね。

観光客だけでなく、地元客でも賑わうお店だそうです。

旬膳・郷土膳 和日輔 - 〆鯛めし

「和日輔」の鯛めしに使われているのは、「愛鯛」という名前のブランド真鯛。透明感があり、タレとの相性もよいそうです。

プリッとした食感と、磯の風味がたまらないのだとか。

宇和島の郷土料理として、鯛めしに続く知名度を誇る「伊予さつまめし」も用意。

写真は、麦味噌と鯛の身を合わせた「さつま汁」など。アツアツのご飯に合う料理や薬味が盛りだくさんで、箸が止まらなくなるそうです。

以前は座敷、小上がりなどが大半を占めていた印象ですが今はテーブル席が主でロールカーテンで仕切られます。ある程度のプライバシーが保てていいですね。

出典: turu turuさんの口コミ

流石にイチオシの店だと言う事で、味も雰囲気もサービスも素晴らしかった。まず店内に入ると、そのモダンな和風と言うか、洗練された内装に感激!私の好みにビンゴでした♪6名での利用でしたので、個室でコース料理を頂きました。靴を脱いで上がるのですが、座敷なのに椅子に座れます。

出典: 猫師さんの口コミ

・宇和島鯛めし
かなり食べ応えがありました( ^ω^ )ご飯は二膳分がミニ御櫃に入っています。鯛の切り身も新鮮でぷりぷり。生卵・醤油だしと切り身が良く絡まりとてもおいしい。

出典: jetsailさんの口コミ

富屋

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

富屋

宇和島駅から徒歩3分ほど歩いた場所にある「富屋」は、地元で人気のある鯛めしが味わえる定食屋さん。

上品な雰囲気が漂う店内で、宇和島の郷土料理をリーズナブルに楽しめるそうです。

富屋

店内はアットホームで居心地がよいそうです。席はカウンターと掘りごたつの座敷を用意。カウンター席はひとりでも利用しやすそうですね。

駐車場を利用したい場合は、訪問前に電話で確認しておくとよいそうです。

富屋 - 鯛めし定食

写真は「富屋」の宇和島鯛めし定食。プリッとした鯛の切り身が特徴で、特製ダレは少し甘味が効いているのだとか。

鯛の煮つけもついてくるそうなので、鯛めし以外の郷土料理も合わせて楽しみたい人におすすめです。

この店での狙いは"鯛めし"と"さつま汁"。どちらも定食or単品が選べるようで、定食と単品の違いを問うと「定食には煮物/汁物/デザートが付きます」との事。定食の+αの料理は純粋に重複になりそうなので、鯛めしは定食で、さつま汁は単品で注文し重複回避です。

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

外から見るとを料亭風のお店で、少し敷居が高いという感じがしましたが、店内に入るとカウンターとテーブル席の店内で、カウンターでお酒を飲んでいる人もいましたし、アットホームな感じがするまた清潔感のあるお店だったと思います。

出典: yama0117さんの口コミ

愛媛の松山にあるたいめしが楽しめるお店

鯛メシ専門 鯛や

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

鯛メシ専門 鯛や

鯛めしの専門店である「鯛や」。 天保5年創業の、よろず問屋の建物をリノベーションしたお店です。

建物は有形文化財だそうで、風格が感じられるそう。店内は広々とした、昔ながらの日本家屋とのこと。

鯛メシ専門 鯛や

看板メニューは、予約制の「鯛メシ膳」。炊き込んだ鯛めし1合に鯛の刺身、吸い物がつく、鯛をぜいたくに味わえるセットです。

愛媛のもうひとつの名物であるジャコ天もセット。愛媛の旨味を味わい尽くせそうなお膳ですね。

鯛メシ専門 鯛や - 持ち帰りの鯛メシ

「鯛や」では、鯛めしのテイクアウトも行っています。普通サイズのほか、大きなサイズ、お弁当なども販売しているそう。

お店の名物の鯛めしを持ち帰れるのはうれしいですね。

釜で炊いて作られる鯛めしは、しっかりお焦げもあって、釜飯の風情があります。ご飯は醤油と、鯛の出汁が染み込み風味豊かに炊き上げられています。鯛の身は大きな塊がごはんの上にひとつ、ふっくらホクホクになっていて甘みがあります。この鯛めしのほかに鯛の刺身、鯛のお吸い物も付いて鯛づくしの御膳です。

出典: 山岸由花子さんの口コミ

・鯛メシ膳
煮物やじゃこ天、ヒジキなど素材と仕事の良さを感じます。鯛の造りもついてますが、天然物の鯛で歯ごたえなどたまりません。

出典: ゆきおとこ28号さんの口コミ

松山鯛めし 秋嘉

3.45

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

松山鯛めし 秋嘉

大街道駅から2分ほど歩いた場所にある、松山ロープウェー商店街内の「松山鯛めし 秋嘉」。

「松山鯛めし」が看板メニューのお店です。ひとつひとつ丁寧に土鍋で炊き上げる鯛めしを、和風の店内で味わえるそう。

天然鯛を使い、土鍋ごはんに合うようブレンドされた愛媛県産のお米を使用した、「松山鯛めし膳」。鯛の味がしっかりとしみ込んでいそうで、美味しそうですね。

季節の野菜を使った天ぷらや刺身も付いているので、おなかも心も満たされると評判です。

松山鯛めし 秋嘉

鯛めしと同様、「鯛そうめん」も人気メニュー。

丸ごとほぐした塩焼きの鯛と、鯛の出汁で取った特製つゆが絡み合うメニューだそう。鯛の旨味がぎゅっと詰まっていて、箸が止まらないそうです。

・松山鯛めし 真鯛
鯛の切り身の炊き込みご飯。最初はそのまま、あるいは薬味をのせていただきます。しばらくしたら、ひつまぶしの様にお出汁をかけて頂きます。。身もふっくらして絶品です。

出典: アビー1998さんの口コミ

鯛の骨はきれいに取ってありましたし、少々おこげも出来ていて美味しかったです。お茶漬けが特に美味しかったですね。お膳の方の鯛の刺身もぷりぷりで美味しいです。満足して帰り際、おいしかったです。ごちそうさまでしたと料理人に伝えるとにっこり笑って頭を下げてくれました。

出典: OMちゃんさんの口コミ

せとうち茶屋 大三島

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

せとうち茶屋 大三島 - せとうち茶屋 大三島 外観

しまなみ海道の大三島にある「せとうち茶屋 大三島」は、レストランに土産店が併設したお店です。レストランの入口には、駅のホームにありそうなプレートが。

レストランの席数は100以上と、広めのお店です。

せとうち茶屋 大三島 - 鯛めし御膳

漁港直送の鯛をセイロで蒸しあげた鯛めしには、出汁がしっかりきいているそう。創業以来、漁師が船頭飯として食べていたレシピを引き継いでいるのだとか。

地元の伝統を感じられそうなメニューですね。

せとうち茶屋 大三島

「鯛めし網焼き御膳」には、豪華な網焼き食材が付きます。海と山に囲まれた愛媛ならではの新鮮な食材が、ズラリと並んでいるそうです。

焼き網に並ぶ食材を見ていると、食欲を刺激されますね。

・鯛めし御膳
鯛めし御膳、鯛飯、あさりの吸物、うに椎茸、子持ち昆布、漬物、松花堂(きんぴらゴボウ、酢の物、玉子焼き、茹で海老)という内容でした。特に鯛飯が、まろやかなふっくらした味わいに鯛の旨みが沁みだしていてかなり美味しいです。瀬戸内の鯛は美味しいですね^^

出典: NO WARNINGさんの口コミ

網焼き用の食材です。とうもろこし、鯵の開き、がんす、ししとう、タコ、海老、帆立貝、サザエ。鯵はフワフワの食感。焼き立てはどれも美味しく、ビールの消費が早い。帆立貝や海老には、テーブルに備え付けの、この『レモスコ』をかけて頂きました。爽やかな酸味と辛味で、美味しかったです

出典: ふ~みんちゃんさんの口コミ

※本記事は、2021/04/01に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ