四国八十八ヶ所 お遍路の旅 ≪高知≫

四国八十八ヶ所 お遍路の旅 ≪高知≫

2016年10月~2017年4月、初めてのお遍路の旅。 巡礼の途中、休憩でお茶を飲んだり、ランチをいただいたりするため立ち寄ったお店や、宿泊先での夕食や朝食の思い出を、まとめてゆきたいと思います。

キーワード
ランチ
モーニング・朝食
テラス
名物

記事作成日:2017/06/05

2978view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる193の口コミを参考にまとめました。

お遍路の思い出 高知 (2017年2月)

高知県でのお遍路は、”修行の道場”と言われているように、移動距離が長く、たとえ車での移動でもハードです。
でも、高知へ以前家族旅行で訪れた時に、有名な鰹をはじめおいしいものがたくさんあることに感動していたので、移動途中の道の駅や休憩処や宿泊ホテルなどでの高知グルメも楽しみに出発しました。

ぢばうま八 (室戸)

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2017年2月、車遍路の旅3日目。

25番札所津照寺のお参りを終えて、24番最御崎寺に向かう途中、海の駅とろむにあるレストランぢばうま八に昼食休憩で立ち寄りました。

ザ クラウンパレス新阪急高知 (高知)

3.08

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

2017年2月、高知での車遍路2泊目で宿泊。

このホテルは繁華街や観光地に近い便利な場所にあるため、夕食は出かけて行く方が多いようですが、今回の私たちは、夕食と朝食はホテル内でゆっくりいただきました。

道の駅 あぐり窪川 (高岡・四万十)

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2017年2月、高知県車遍路の旅2日目。
朝、足摺岬のホテルを出て、この日最初の36番青龍寺までは、途中休憩も含めて約3時間半ほどのドライブの予定でした。
その途中、この辺は四万十豚が有名だということで、名物の豚まんが気になって、休憩に立ち寄りました。

道の駅 なぶら土佐佐賀 (幡多・黒潮)

3.08

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

2017年2月、高知県車遍路の旅2日目。
足摺のホテルを出発し、休憩に立ち寄った道の駅なぶら土佐佐賀に、なんと、明神丸の店舗がありました。

2年前に家族旅行で高知へきた時に、ひろめ市場内にあった明神丸で食べた藁焼き鰹のたたきの美味しかった記憶が蘇ってきて、早めの昼食を♪

道の駅 ビオスおおがた ひなたや (幡多・黒潮)

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

2017年2月、高知県での車遍路途中、37番岩本寺へのお参りの後、昼食休憩。

かつおたたきバーガーのおいしさに、感動しました。

足摺テルメ (土佐清水・足摺)

3.19

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

2017年2月、車遍路のため高知へ。

高知は、車とはいえ長距離移動があり、今回はかなり厳しいものになると覚悟して出かけて行きましたが、38番札所金剛福寺のお参りの後、散策した足摺岬の風景の美しさに感動。
このホテルは、その足摺岬からすぐ近い自然あふれる山の上にありました。

※本記事は、2017/06/05に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ