六本木で朝まで営業しているおすすめラーメン店8選

出典: ありす。。さん

六本木で朝まで営業しているおすすめラーメン店8選

東京の港区に位置する六本木。現在では六本木といえば繁華街というイメージで有名です。デートスポットでもあり、遅くまで開いている飲食店も多いため、六本木で飲む機会も多いのではないでしょうか。今回はそんな六本木で、翌朝まで営業しているラーメン店をご紹介します。これで終電を逃しても安心ですね。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
みそラーメン
塩ラーメン
おしゃれ
個室
デート
深夜営業
食べログまとめ編集部
駅前・駅近

更新日:2019/10/30 (2017/04/19作成)

1747view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1592の口コミを参考にまとめました。

博多麺房 赤のれん

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

1978年に開店した博多とんこつラーメン東京進出の草分け的存在の【博多麺房 赤のれん】。

六本木で長年愛され深夜でも満席の人気店。翌朝5時まで営業しているので、飲みのあとにふらっと立ち寄れます。

豚骨と言えば濃い色をしたスープ。しかし、豚骨独特のクセや臭みといったマイナス面はなく、しっかりと旨みが引き出されているのだとか!

博多ラーメンらしい細麺です。スープはあっさりした味ながらもトロみがあるので、麺によく絡むのだとか!

ズズっと一気に吸い込めば幸せな気分になれますね。

好みにドンピシャな固さに茹でられた平打ちの細麺は歯切れがよく、スープは濃厚でありながらクセや臭みは一切ない。数年ぶりに食べたが、味にブレはなく、絶対的な安定感。

出典: hirokaijuさんの口コミ

優しい豚骨です。豚骨臭もするものの、私は好きな薫りなのでもはや特別に感じることもなく…心地いい(笑)味は意外とアッサリめ。が、細麺にしっかり絡み付くトロッとさはあります。しつこくないので、飲みやすいです♪

出典: 汲み上げ湯葉ぁさんの口コミ

麺匠 竹虎 六本木店

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ラーメン屋とは思えない雰囲気のお店【麺匠 竹虎 六本木店】。

カウンター席はもちろん、個室も用意されています。

ラーメンはこってり系の「裏竹虎ラーメン」、あっさり系の「塩ラーメン」ともに人気で、メニューに迷うこと間違いなしです。

ラーメン感を感じさせないおしゃれな雰囲気の店内。

おつまみが充実していることもあり、ひとり飲みやデートにも使えそうなお店です。

こちらは「裏竹虎ラーメン」です。
スープが豚骨と背脂で真っ白に染まっています。

背脂に豚骨、そしてカエシがそれぞれ負けずせめぎ合っていますが、太麺もあわせてバランスがいいとのことです。

・裏竹虎ラーメン
スープが乳白色。よく見ると表面は透明な油で5mmくらい覆われています。その下には背脂のつぶつぶが。程よく混ぜて飲んでみるとクリーミーな感じ。背脂と豚骨のコクに、辛めのかえしが負けずと主張しています。太麺が濃厚なスープに絡んでなかなか美味いです。

出典: buff-buffさんの口コミ

あっさりだけどコクのあるスープが魅力の「塩ラーメン」。
ダシの風味がしっかりと効いているスープはついつい飲みたくなってしまうんだとか。

翌朝まで営業なのは、六本木ならではですね。

極旨 塩ラーメンが美味しい訳、それは魚介類や椎茸など"総勢8種類のダシを使用"し、あっさりだけどコクのある味わい、香り深さも加えたスープを作り出しているとのこと。まずダシの風味がふわっと鼻を抜け、思ったより濃厚な塩気と深いコクがクセになる。

出典: ★*さんの口コミ

AFURI 六本木交差点

3.41

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

今も色褪せない淡麗系ラーメンの先駆け的お店【AFURI 六本木交差点】。女性客の多いお店としても有名です。

人気は柚子塩らーめん。鶏油の多さを「淡麗」・「まろ味」と選ぶことができます。

麺・スープ・具材のそれぞれの味がしっかりとまとまったラーメン。

優しい塩味のスープは、ついつい飲み干してしまいたくなるんだとか。

あっさりとした塩スープに鶏の旨み、更には柚子が効いているのがこのお店の人気の味!

翌朝9時まで営業しているので、飲み会帰り、朝帰りにも立ち寄れるラーメン店です。

適度に細い麺でスルスルと入っていきます。水菜もいい感じです。軽く炙ったチャーシューは香り高くこのラーメンにもよく合います。スープは優しい塩味。淡麗にしましたが結構油も感じます。気がつけばいくらでも飲めるスープでおいしいです。

出典: ギョーザマンさんの口コミ

アッサリとしていながら、鶏のコクを上手く引き出しているため満足感の高いラーメン。前日に飲み過ぎた日のランチや、飲み会後のシメラーメンにもピッタリ。

出典: palogさんの口コミ

一風堂 六本木店

3.36

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

六本木駅から徒歩1分ほどと、駅からも近く寄りやすい「一風堂 六本木店」。

全国にチェーン展開する、豚骨ラーメンの有名店がここ六本木にもあります。

月〜木曜は深夜4時まで、金曜は深夜5時まで営業していて、朝まで六本木で過ごすことになった時も寄りやすそう(日・祝は深夜1時まで)。

メニューは、創業当時からの原点の味となる「白丸元味」と、自家製の香味油と辛味噌を加えた「赤丸新味」(写真のラーメン)など。

それぞれ、野菜、ねぎ、きくらげなど様々なトッピングでより自分好みにカスタマイズできます。

卓上にある辛子高菜や、辛いもやし、紅生姜、にんにくは入れ放題。

ラーメンに入れるのはもちろん、こちらを置いてある小皿にとって、生ビールのつまみにする方もいるとか。

何といっても一風堂はテーブルの上の無料トッピングが好きです!私は辛子高菜ともやしは必ずたっぷり入れます!味に変化出て二度美味しいです。用事が無ければにんにくも絶対トッピングする所なんですけど、その後用事があったので我慢しました。笑

出典: くまさん(´・ω・`)さんの口コミ

・野菜白丸
想像以上にたっぷりな野菜とチャーシューと木耳とネギで、麺は全く見えません。長時間の調理と熟成を経たスープは、旨味も豊かで香り高くシルキーだね。臭みもなくサラサラしているから、女性も食べやすく飲みやすいんじゃないかなぁ。

出典: Azzurriさんの口コミ

一蘭 六本木店

3.33

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

唐辛子入り「秘伝のたれ」が独特の博多ラーメンのお店【一蘭 六本木店】。

六本木店は翌朝まで営業しているので、飲み会あとのシメにも最適です。

一蘭のラーメンはそのままでも十分美味しいとのことですが、ねぎをトッピングする人が多いようです。

この豚骨スープに青ネギがよく合うのだとか。

一蘭といえば博多ラーメンらしい固めの細麺。豚骨スープによく絡みます。赤い秘伝のタレを増やす人も多いようです。

この細い麺がこのトンコツスープとよく合うんですよね。そして赤い特製ダレが微妙な辛さで、ラーメンに溶けていく度に味が変わるようです。そして僕の好みはネギ。今回は青ネギを選びましたがこのスープを引き立てるようでおいしいネギです。

出典: ギョーザマンさんの口コミ

「一蘭」久しぶりにきましたが、やっぱり美味しいですね!固めの細めんにとんこつスープ!最初にスープを飲んで、秘伝のタレをどんどん溶かしながら食べていくんですけど。この秘伝のタレが好きなので私はいつも2倍(^^)

出典: 食べ歩きIT女社長さんの口コミ

天下一品 六本木店

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

こってり派?あっさり派?で有名なラーメン屋【天下一品】。

実は地元京都では間の「こっさり」が主流だという声もあります、お試しあれ!

【天下一品】と言えば細麺。スープがしっかりと絡みます。

脂っこそうではありますが、野菜を煮込んだスープなので見た目よりはヘルシーなのだとか。

何味かと言われれば天一味としか答えられないほど独特なスープであるのが天下一品の魅力。

お酒のあとについつい食べたくなる味ではないでしょうか。

日曜と祝日は25時までの営業のためご注意ください。

ちなみにですが、どろどろしているのは鶏白湯系ベースなのと野菜を沢山煮込んでいるそうです。なので、脂っこそうですがヘルシーなんですって♪

出典: ぺんたろさんの口コミ

ラーメンが到着、なんというのか他ではない感じ、濃厚なこってりのスープに細麺で、具にはチャーシューとネギとメンマのみ!このスープが独特でやみつきになる!今日もしっかり完食!

出典: saw君さんの口コミ

六本木らーめん 東京食品 まる彦

3.10

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

六本木駅から徒歩5分ほどの場所にある、「六本木らーめん 東京食品 まる彦」。乃木坂から六本木方面に向かい、東京ミッドタウン横にあります。

月〜木・土曜は深夜4時、金祝日前日は深夜5時まで営業しているので、六本木で朝まで呑んだ時にも寄りやすそう。

定番から個性的なメニューまで、種類豊富な中人気は味噌ラーメン。

写真は、肉厚の味噌漬けバラ肉を炙ってのせた「豚味噌ラーメン」。

にんにくとしょうがを混ぜた、みきしんぐにんにくがトッピングされていて、少しずつ混ぜることによりパンチのある味わいも楽しめるそうですよ。

お店の外に大きく書かれている、「うにつけ麺」の看板に惹かれて入店する方が多いようです。

「うにつけ麺」は、小(200g)〜大(400g)まで選ぶことができ、ご飯もセットで。うにのつけ汁は、麺はもちろんご飯にかけて、と2つの味が楽しめるとのこと。

・豚味噌ラーメン 1200円
豚バラが分厚くて肉食べてる〜って感じですんごいボリューム。男性も躊躇するレベル。で、この豚バラが味噌味で香ばしく焼いてあって、凄く美味しい。ご飯に乗せたいくらい!もちろんラーメンにもよく合います。

出典: minimegさんの口コミ

〆に皆さんはラーメンを注文したのですが、私はお寿司を食べたので、ここでは注文せず。うにつけ麺も味噌ラーメンも美味しいと皆さん言われていました。駅から近いし、おつまみも美味しいので、〆に丁度良いラーメン店♪

出典: ぺんたろさんの口コミ

幸楽苑 六本木店

3.08

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

六本木通りにある黄色く目立つ看板、六本木によく行く方は記憶にあるのでは?

様々なスタイルのラーメン店がある六本木ですが、全国にチェーン展開している「幸楽苑」も、六本木駅から徒歩3分ほどと駅近にあります。

「幸楽苑 六本木店」は、24時間営業。六本木で朝まで遊んだ時などに、覚えておくと重宝しそうなラーメン店ですね。

飲食代金が高めの印象が多い六本木エリアにあって、ここはリーズナブルな値段設定。

価格と味を両立した安定の味、という口コミも寄せられていた「中華そば」は440円。

鶏と豚を合わせた濃厚な出汁で、シンプルながらも味わい深いと評判です。

朝までしっかりと食事をとるタイミングがなくて、お腹がペコペコ…という方は、餃子などのセットメニューがおすすめ。

千円以内で、ラーメンや餃子、生ビールなども付いてくるそうです。

ラーメンに餃子、柿ピー、生ビールが一杯ついて972円という、六本木ではありがたい価格!最初に柿ピーが出てビールで乾杯。そうしていると餃子が出てきて、ラーメンが。全てがビールに合い、さらにもう一杯!コスパ最強飲みが出来ます!

出典: eat24さんの口コミ

六本木駅の近くにあるこちらのお店に行ってきました!首都高速沿いの大通りに面したラーメン屋さんです!仕事終わりにササっと食べて帰ろうと思い入店しました。こういうときに駅の近くに24時間営業のお店があるとありがたいですね!笑

出典: 神の一手1さんの口コミ

※本記事は、2019/10/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ