駒込駅から徒歩圏内!おすすめの人気カフェ8選

駒込駅から徒歩圏内!おすすめの人気カフェ8選

JR山手線と東京メトロが乗り入れる駒込駅周辺には学校が多く、学生街としても知られています。また落ち着いた街の雰囲気には、六義園、旧古河庭園といった由緒ある庭園の存在が大きいようです。本郷通りから脇道に入ると、静かな環境。そんな駒込駅から徒歩圏内のおすすめ人気カフェをまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
お一人様
隠れ家
個室
おすすめ
人気
テラス
食べログまとめ編集部
パンケーキ

更新日:2017/08/25 (2017/04/07作成)

773view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Cafe&Deli COOK

Cafe&Deli COOK

駒込駅から徒歩2分。本郷通りを渡ってすぐの線路沿いにある一軒家で、自家製の料理やデザートが自慢の、隠れ家的なデリカフェです。

お料理は生パスタをはじめ、カレーやキッシュなど。コスパも良く、作り手の温かさが伝わる料理と飲み物だという声もあります。

お料理だけでなく、お店の内装もすべて手作りです。

窓の向こうに電車が見える2階をオススメする口コミも。

チーズケーキ、プリンなどの人気のスイーツは、すべて毎日店内で調理。

ランチタイムには、テイクアウトのお客さんがとても多いとか。デザートもテイクアウトできるようです。

店内は手作りの白塗りの木目を基調とし、ほっこりと落ち着く癒しの空間です。今回で8回目の訪問ですが、美しく飾られたデザートは美味しく、コーヒーも本格的な美味しさです。ほっこりと和む雰囲気に加えて、接客も丁寧なのでお気に入りのカフェスポットです。

出典: コネリーさんの口コミ

・キッシュ
やっぱりおいしいです。外のパイ皮は薄めで、キッシュとしてまとまっているのが奇跡のように野菜などがゴロゴロ入っています。優しい味で、柔らかくて食べやすいので、食欲がない時や、子供や年配の方にも良いのではないでしょうか。

出典: 忍冬さんの口コミ

百塔珈琲 Shimofuri

百塔珈琲 Shimofuri

駒込駅から本郷通りを北へ歩いていくと、エスプレッソを美味しく頂けるカフェ、「百塔珈琲 Shimofuri」があります。

駒込の百塔珈琲がオープンした、エスプレッソドリンクが楽しめる2号店です。

駒込本店とは異なり、こちらのカフェには定休日がありません。朝9時から営業していますが、水・木曜は12時からなので、ご注意ください。


エスプレッソがメインのカフェですので、エスプレッソ系ドリンクメニューは、ひと通り揃っているとか。コーヒー豆も選べるようです。

ほかにも、フードメニューとして、クッキーやスコーン、マフィンなどのスイーツ類もあります。

軽めのランチや、ランチのあとのデザートタイム利用にもいかがでしょう。

席は4つほどの、小さなセルフスタイルのカフェです。

お一人様が多いそうなので、静かに一人の時間を過ごすのにもオススメできそうです。

壁2面がガラス張りで、とても開放感があると評判です。

店舗の2面が硝子張りでとっても明るく、店内は天井が高いので開放的な空間です。カフェはセルフスタイル。休日の朝、思いがけなく美味しいエスプレッソドリンクが頂けて良い1日のスタートとなりました。美味しかった(*^_^*) ご馳走様でした。

出典: サロンちゃんさんの口コミ

マフィンなども置いてあるので、軽食もいただけますね。ボサ・ノヴァが流れる店内で、本店に比べると、明るく落ち着いた雰囲気ですね。オーダーを受けてからマシンで淹れるので、とても美味しい。珈琲自体は、本店同様の美味しさです。

出典: hoshi10さんの口コミ

ウズナオムオム 駒込

ウズナオムオム 駒込

駒込駅から本郷通りを南へ歩いて行くと、六義園近くにパンケーキが有名な人気カフェ、「ウズナオムオム 駒込」があります。

駒込店は、原宿、台湾にもお店を構えるギャラリーカフェの国内3号店です。

パンケーキ以外にも、白いビーフストロガノフや、3品デリプレートなどのランチメニューがあります。

人気店ゆえ、ランチタイムはとても混みあうそう。電話予約もできるそうなので、週末は予約をしてからの方がいいかもしれません。

天井がとても高く、お店の前後がガラス張りなので、空間としての居心地は良いそうです。
12時から15時の間は屋上の席も使えるそうですよ。

カフェの奥からは、すぐ裏側にある六義園の緑が望めます。

1号店っぽい細長い空間なんですが、2Fの半個室風のロフトへ吹き抜ける天井が高いので、圧迫感なく居心地良く過ごせます。駒込店のもうひとつのお楽しみ。夜だけ営業の六義園を眺められる屋上BARも。

出典: みすたー黒猫さんの口コミ

六義園の紅葉を見に行った時、母おすすめのカフェウズナオムオム駒込でランチしました。母がカフェを推すなんて珍しい(笑)。店内が満席だったので、テラス席へ。わたしたちが、ランチしながら見ているこの景色は六義園の木々。これは、贅沢だ。このランチとってもアタリでした。どれも美味しくてヘルシー。パンケーキも甘すぎず、ランチにぴったり。人気のあるお店なので、早めのランチがオススメです。

出典: 東京クラシック東京さんの口コミ

アルプス洋菓子店 駒込店

アルプス洋菓子店 駒込店

JR駒込駅北口を出てすぐ。老舗の洋菓子店で、成城アルプスの本店でもあります。2、3階がクラシカルなカフェとなっています。

店構えが重厚で、むしろ喫茶と呼びたくなるようなカフェだとか。

創業は昭和34年。スイーツの味も雰囲気も、流行りのカフェとは一線を画しているようです。

シュークリームについては「他店を圧倒、凌駕している」とまで書かれている口コミもあります。

口コミには、他にも「昔ながらの」「レトロ」「子供の頃に」といった、さすが老舗と思わせるフレーズもありました。

モカロールやモンブランも定番スイーツのようです。

2、3階のカフェスペースは、クラシックが流れていて、落ち着いたくつろぎ空間が広がっているそうです。

一人で食べに来ている年配のお客様も多いようです。いかにも、駒込で長年愛されているお店という感じですね。

重厚という表現がぴったりなシュークリーム。小さめのサイズでこの価格かと言いたくなるかもしれませんが、実際に持ってみると手にずっしりきます。中身はくどすぎないカスタードに、生クリームのクリーミーさがほんのり加わったもので、たっぷり重みのあるクリームでも飽きずに食べやすい味わいです。生地はこれ以上にはできないくらい薄い仕上がりです。

出典: ぶらり自転車途中下車さんの口コミ

老舗の洋菓子店です。カフェではなく喫茶室という言葉がぴったり。店内は駒込マダムがお上品にお茶をしていました。 迷った挙句、チョコレートパフェに。でてきたパフェはなんとも懐かしい佇まい。たっぷりかかったチョコソースと生クリームを口に運ぶしあわせは、大人も子供も関係ない。高級なパフェはいくらでもあるかもしれないけど、こんな上質なパフェはなかなか無いかも。お店の愛情を感じる素敵なパフェでした。

出典: ルメール&デムーロさんの口コミ

Cafe T

Cafe T

駒込駅から北へ徒歩約5分。野菜ソムリエセレクトの食材によるランチも充実のフレンチ&カフェ。

駒込の本郷通りを1本路地に入ったところにあります。あまり人目につかない場所なので、隠れ家みたいな感じだそうです。

野菜類は新鮮でおいしく、噛み応えもあるため、肉料理と同じような満足感が得られるという口コミもありました。

ランチは17時までやっているので、遅めのランチタイムにも利用できます(なくなり次第終了)。

ランチメニューは3〜4種類あって、野菜好きな女性に好評だとか。デザートも選んで、プラスできるみたいです。

カフェ内は、開放的なオープンスタイルで、心地よい風が気持ちよく素敵な雰囲気だとか。

カウンター席もあるので、お一人様でも気兼ねなく利用できそうですね。

・プレートランチ
プレートに野菜などがもりもり盛られており、見た目にも鮮やかで食欲をそそります。味付けや調理法が異なるので食べていて飽きません。最初に出てきたお米のスープが、お米の自然の甘さが存分に出て美味しかったです。

出典: やまちゃん⊿・゜さんの口コミ

表通りから少し入ったところにあり、目立たないのにとても人気があるようです。店主がひとりで頑張ってやっていて、個人的には好きなタイプのカフェ&フレンチのお店です。地域密着型のいいお店だと思います。

出典: K.ハミルトンさんの口コミ

プランタン

プランタン

駒込駅北口から徒歩約5分。女子栄養大学内にあるカフェです。葉酸クッキーなど焼き菓子が豊富で、製菓課の生徒の実習も行われます。

駒込キャンパス内のカフェなので、営業時間は短め。校門の右手の階段を上った所に看板が出ているようなので、ご確認を。

どれも美味しいと好評の焼き菓子以外にも、パンやケーキなどのスイーツがあります。

シュークリームも値段のわりに大きく、クリームも滑らかで甘さ控えめで、なかなかおすすめだそうです。

デコレーションケーキの予約注文もできます。

テイクアウトがメインのようで、カフェのイートインスペースは、こぢんまりとしているそうです。

駒込にある女子大でティータイムなんて、ちょっと面白い体験じゃないでしょうか。

不慣れな接客やレジ打ちに励む学生さんたちが微笑ましい、という声も。

フィナンシェなどの焼き菓子が豊富で、袋入りクッキーは栄養大のお店らしく、女性に必要な葉酸入りです。クッキーにはそれぞれ葉酸の含有量が表示されています。不器用な接客や、ふるえる手でお茶を運んで来る様子を見ると、心の中でこっそり頑張れと応援しています。これからの菓子業界を担っていく金の卵たちの育つ場として、これからもあり続けてほしいお店です。

出典: nayuさんの口コミ

素朴ではありますが、材料の良さ、手抜きのない仕事、お菓子の個性が際立つ教科書的な安心感に満ちています。変な工夫やオリジナリティを発揮した挙げ句、結局は口が疲れて食べ飽きる…そんな堕落した「グルメ」な経験がはびこるこの時代、このような立派な焼き菓子を学生さんたちに伝え続けているとすれば、それだけで素晴らしいことだと私は思うのです。

出典: こげにまいもんさんの口コミ

エスパス サチコ

エスパス サチコ

駒込駅東口から徒歩6分。女性シェフが経営する、カジュアルなフレンチ&カフェ。

生クリームとベリーソースで飾られたガトーショコラは、ふんわり柔らかいタイプで、ほんのりとしっとり感があるそうです。

ガレットはサーモン、クリームチーズ、目玉焼きが乗っていて生地がしっとりと肉厚、ボリュームある一品だとか。

デザート類も充実しているようです。
こちらのカフェでは、ときどき料理教室などもやっているようですよ。

駒込駅周辺の静かな住宅街にあります。

白と淡緑、淡紫のパステルカラーを基調とした店内は、ゆったりしていて、明るい雰囲気だとか。

椅子はちょっと北欧風だったりして、シンプルながらに可愛いインテリアのようです。

店内はオシャレなカフェの感じ。シェフと話をする時間があったので、経歴を尋ねたところ、某料理学校出身のあと、フランスの各地で経験を積まれたとのこと。本格的なフレンチのお店を出すことを考えたけれど、駒込が地元で馴染みやすいお店をと思い、カフェとフレンチという形式にしたのだそうです。ちょっともったいない気もしますが、凄腕だと思いますので、今度はランチかディナーに訪れてみたいと思います。

出典: K.ハミルトンさんの口コミ

何より驚いたのが、お客様の数。5〜6人のママグループが2組、それ以外に年配のご夫婦が1組いらっしゃって、かろうじて2人掛けが1つ空いていたのですぐ座れましたが、結構賑わっていました。はっきり言って、駒込の駅前からちょっと歩いた住宅街の中のお店なので、こんなにお客様が入っているとは思ってもいませんでした。

出典: c_nancyさんの口コミ

ここから茶房

駒込駅東口から徒歩1分。書店内に併設されているブックカフェです。プラス300円で店内の書籍や雑誌が読み放題というサービスも。

こちらのカフェのワッフルは、大豆粉で作られています。大豆っぽさは感じられず、甘さはかなり控えめだとか。テイクアウトもできますよ。

ワッフルメニューには、お惣菜系とデザート系があるそうなので、その日の気分や用途でチョイスできますね。

大豆ジェラートや、アイスソイもなかなどのデザートメニューもあります。

パスタもあるので、ランチにも利用できます。

書店としてのスペースよりも、カフェスペースの方が広くとられているようです。奥には、パソコン教室とマッサージルームもあるとか。

プラス300円で心置きなく読み放題というのは、なかなかお得ですね。

ここは以前から書店だったのですが、リニューアルしてカフェが併設されました。店内の2/3ほどがカフェスペースとなったので、本はほぼ雑誌類や売れ筋の新刊がメインになったようです。こちらのワッフルは大豆を使ったものでヘルシーとのこと。外側はサクッと焼かれていて生地はほんのり甘く軽い食感です。普通のワッフルより好きかも。

出典: トリスたんさんの口コミ

・アイスソイもなか
注文すると鯛型のパリパリの最中の中に、ソイアイスを詰めてくれます。最中にも大豆粉を使用しているのか、普通の最中よりちょっと硬質な触感でした。ソイアイスは大豆の味がしっかりする、さっぱりジェラードでした。◎~○

出典: nayuさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「駒込でおすすめの人気カフェ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/08/25に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ