ミックスモダンの美味しいお好み焼き店

ミックスモダンの美味しいお好み焼き店

お好み焼きの聖地大阪でもっともボリューミーで美味しいミックスモダン。海鮮出汁と生地の出汁と焼きそばソースのコラボレーションは えもいえぬ美味しさ。大阪のミックスモダンの美味しい店を厳選。写真は鶴橋風月本店のミックスモダン牡蠣ダブル。冬の風物詩。2017年3月31日改訂。

キーワード
ランチ
隠れ家
美味しい
食べ歩き
肉料理
駅前・駅近

更新日:2017/08/08 (2017/01/16作成)

2477view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミックスモダンはお好み焼きの華

大阪お好み焼きの華ミックスモダン。炭水化物プラス炭水化物と明らかに健康に良くないが、お好み焼きそのものが分厚くなり竈効果でよりジューシーになるので美味しい。ソースと生地の出汁とトッピングの海鮮出汁が絡み合いえもいえぬ美味しさ。特に冬季は牡蠣入りミックスモダンが最高。そこで大阪の美味しいお好み焼き店に行きミックモダン牡蠣ダブルと注文して食べまくり美味しい店を厳選した。ミックスモダンはフワッとした生地が美味しいので硬めの生地のお好み焼き店(ぼてじゅうと千代)は選ばなかった。これらの店は豚玉が美味しいと思う。今後も美味しい店を食べ歩き随時改定予定。

鶴橋風月 本店

うマいネんアイやネんで有名な大阪のお好み焼きチェーン。生地はキャベツメインでつなぎをほとんど使わないのでフワッとした食感。湯がきたてのもちもちした玉子麺も印象的な味。本店は調理技術が支店より抜きんでている。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B236404032/

桃太郎 新深江店

千日前線新深江駅近くにある私イチオシのお好み焼き店。ルクアと南船場に支店がある。焼きそばは表面はパリッとしているが内側はジューシーでこれが美味しい生地の出汁や牡蠣出汁や海鮮出汁と絡みとても美味しい。全体のバランスが最もよくとれていると思う。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B111575043/

味乃家

なんば松竹座の裏手のビルの2階にある。お好み焼きはパリッとしていてフワフワの生地にアクセントを与えている。生地の出汁の美味しさは特筆すべき。牡蠣出汁と海鮮出汁とのコラボでたまらない美味しさ。外国人観光客にも人気があるため待ち時間は長い。詳細はhttps://tabelog.com/rst/auth_rvw_entry?rcd=27001439&review_id=62590696

お好み焼きもみじ

谷町九丁目駅近くにある。ベテラン店長が20分以上かけて丁寧に作るミックスモダン。焼きそばはゆがきたて生麺。素材にもこだわりがあり美味しい。開店前から行列が出来ているので開店10分前に並び素早く注文することが大切。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B135906485/

あじくらや

玉造筋沿いにある。ゆがきたて生麺の焼きそばが大阪で最も美味しいと思う店。その焼きそばが入った大阪焼ミックスモダン牡蠣ダブルは当然の事ながら美味しい。昼担当のお姉さんの焼きそば作成動画はhttps://www.youtube.com/watch?v=tUlS0havUuIそして詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B111575172/

美津の

千日前にある有名お好み焼き店。いつも店の前には長い行列が出来ている。ミックモダンはソース、焼きそば、生地の出汁のバランスがとれていて美味。冬は牡蠣がデフォルトで入っておりさらに牡蠣トッピングすると美味さ爆発。卵を載せるテクニックもノスタルジックでいい。ミックスモダン以外では山芋だけで生地を作って焼く山芋焼きも美味しい。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B244559710/

テキ亭

JR玉造駅近くにある。元々はステーキハウスだったが、2代目がお好み焼き店に変更した。生地はキャベツ中心で鶴橋風月風。牡蠣や海鮮を生地の中に入れて分厚く仕上げお好み焼きそのものに竈効果を持たせて蒸し焼きにする。この店では元ステーキハウスのノウハウを使いさらにステーキカバーで2重の竈効果で蒸し焼きにする。お好み焼き全体がジューシーで美味しい。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B246310126/

オモニ

大阪のお好み焼きの超有名店。コリアンタウンの少し北側にある。店の前には長い行列。店内には所狭しと来店した有名芸能人の写真が飾ってある。生地はふわふわで、生地の出汁と海鮮出汁や牡蠣出汁とソースがコラボしてえもいえぬ美味しさ。ステーキカバーも完備で竈効果もバッチリ。店の中で一所懸命働くオモニの姿はまさに大阪のお好み焼きの生きているレジェンド。詳細はhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27000560/dtlrvwlst/B248996968/?lid=unpickup_review

しんか

三津寺筋日宝ロイヤルビル一階入り口近くにあるしんか。隠れ家感がある大人のお好み焼き店だ。生地には山芋が入っており、海鮮具財や牡蠣や豚肉が惜しげもなく入ったミックスモダンはステーキカバーを用いて蒸し焼きにされダブル竈効果でフワトロでえもいえぬ美味しさ。詳細はhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27075538/dtlrvwlst/B250598324/?lid=unpickup_review

周防町から少し北にある老舗お好み焼き店。店は60年続いており、現在の店主は3代目。ここのお好み焼きは先ず豚肉を焼いてから生地を上に載せる。フワトロの生地には山芋が入っており、ミックスモダンは分厚く、ステーキカバーも使うのでダブル竈効果が期待できる。店主は気さくな性格でいろいろな我儘にも対応してもらえる。私の牡蠣ダブルトッピングにも良質の大振りの牡蠣を山盛り載せてもらえた。詳細はhttps://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27018866/

布施風月

私は基本風月のお好み焼きは好き。その風月は天神橋筋商店街から発祥して、その子供の代に千林風月、布施風月、鶴橋風月と分かれたらしい。その後鶴橋風月はフランチャイズ方式で大発展するが、布施風月は未だに一店舗で伝統を守って営業しているらしい。お好み焼きは分厚い。ああこれが風月本来の味なのかと思うと美味さ倍増。冷静に考えると味は鶴橋風月と同程度。しかし風月本家の流れをくむ辻氏一族が自ら作るという有難味の分だけこの店の方が少し美味しいかもしれない。詳細はhttps://tabelog.com/rvwr/000898221/rvwdtl/B258961209/

ミックスモダンで心もお腹もハッピーに

※本記事は、2017/08/08に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ