築地市場駅周辺のグルメ30選!場外市場の人気の丼から食べ歩きまで

出典:マッシュグルメさん

築地市場駅周辺のグルメ30選!場外市場の人気の丼から食べ歩きまで

築地市場は、2018年まで長年わたり営業を続けていた公設の卸売市場。卸売市場の機能は豊洲に移転したものの、築地市場駅周辺の場外市場には、現在でも多くの飲食店があります。そこで今回は、築地市場駅周辺、場外市場の人気グルメをまとめました。寿司、海鮮丼、定食、食べ歩きまで様々なグルメを紹介します。

記事作成日:2023/07/25

7497view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる13723の口コミを参考にまとめました。

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:寿司編>

立喰い寿司 あきら 築地店

「立喰い寿司 あきら 築地店」は、築地駅から歩いて4分の場所にある寿司店。商業施設の地下1階にあります。

新橋にある立食スタイルの人気寿司店が築地にオープンさせた2号店です。

立喰い寿司 あきら 築地店

おすすめの築地市場グルメは、鮮度抜群でリーズナブルな寿司。

高級店並みのクオリティのネタが、お手頃価格で食べられるとあって、ピークタイムは待たないと入れないほどの人気なのだとか。

立喰い寿司 あきら 築地店 - 白アマダイ昆布締め

オーダーは、注文票に記入する方式で、追加注文はできないとのこと。シャリは小ぶりで、赤酢を使用しているのだそう。

写真は白アマダイの昆布じめ。振り柚子がいいアクセントになっているのだとか。

どのネタもクオリティー高め。しかもリーズナブルなのが嬉しい。シャリは芯が残る程度の硬さで赤酢がほんのり効いています。この日お気に入りだったネタは、蝦夷バフンうに、中トロ、のどぐろ。

出典: マッシュグルメさんの口コミ

白海老はほんのりと昆布の味が付いてるので甘味と旨味がいい味出してます。毛蟹は山盛りの蟹身が嬉しい、ミソが混ざってるので抜群に美味しかった。墨烏賊は身の厚さと食感が良い感じです。鰯は脂のノリが良く赤酢のシャリと相性が良いと思いました。

出典: taku303さんの口コミ

本種

本種

「本種」は、築地駅本願寺出口から徒歩6分の距離にある寿司店。細い路地の奥という目立たない立地ながら、昼時は行列ができるほどの人気なのだとか。

カウンター席とテーブル席で25席ほどあります。

本種

ランチメニューは、定食、ちらし、握りなどがあります。その中で築地市場グルメとして人気なのが「握り1.5人前」。

全部で12貫あり、シャリ、ネタともに大ぶりで、食べごたえがあるのだそう。

本種

「刺身定食」は、その日の仕入れによって、さまざまな魚介が盛り込まれるのだとか。

写真はある日の内容で、脂がのって甘みのあるマグロなどが入っているのだそう。ご飯は酢飯で提供されます。

・握り1.5人前
築地の奥の方にある裏路地の名店。ただ、やっぱり人気が出ているのが休日は行例ができていました。握りは1.5人前がおすすめです!!!てか絶対1.5人前にした方がいいです。理由は盛り付けが可愛いからw隣に座ってた女性も1.5人前にすればよかったーって嘆いてたw

出典: ぎゅうぎゅうちゃんさんの口コミ

・刺身定食
内容は鯛、まぐろ赤身、中トロ、甘海老、茹で海老、ねぎとろ、アジ、カツオ、茹でタコ、生タコ、玉子焼、穴子、とびこがのったイカ、小肌という陣容だ。つい迷い箸をしちゃう。やっぱりまず白身から、鯛から食べる。そしてご飯を口に運ぶと・・・なんと酢飯じゃん、やったー。

出典: 復活KOKOKOさんの口コミ

築地すし大 本館

築地すし大 本館

「築地すし大 本館」は、地下1階から2階まである寿司店。地下1階と1階がカウンター席で、2階がテーブル席となっており、合わせて40席ほどあります。

築地市場駅1番・2番出口から徒歩7分です。

築地すし大 本館

おすすめの築地市場グルメは、握りの「勝どき」。内容は握り9貫に巻物1本で、大トロとウニが入っているのでお得感があるのだそう。

握りたてをひとつひとつ提供してくれます。

築地すし大 本館

握りの「店長おまかせ」は、握り9貫と巻物1本に、好みのネタを2貫選べます。

ある日の内容は、甘エビ、サワラ、キンメダイ昆布じめなど。サワラはポン酢を合わせるなど工夫が感じられるとのこと。

・勝どき
勝どきセットには大トロと雲丹もつくという…この金額でその2つが入るとなると即決でこちらに!貝類は苦手なので事前にお伝えしました。ひとつひとつ握りたてを置いてくれて、こちらのペースをみながら出してくれるのですいすい食べてしまう。

出典: may+さんの口コミ

・店長おまかせ
この日は、ヒラメ、カツオ、牡丹海老、鰆、鮑、金目鯛昆布締め、アジ、イクラ、炙りマグロ、穴子、巻物で、最後の一貫は新子を選びました。新子もだいぶ育ってきて、そろそろ季節的には終わりですよね。醤油を使うのは巻物だけで、あとは味付けがしてあります。

出典: Torio009さんの口コミ

築地寿司清 築地本店

築地寿司清 築地本店 - 店内

「築地寿司清 築地本店」は、1889年創業と長い歴史をもつ寿司店。築地市場駅から徒歩3分です。

店内は1階にカウンター席、2階にカウンター席とテーブル席があり、合わせて37席あります。

握りの「おまかせ」が、おすすめの築地市場グルメ。天然のマグロのトロ、煮アワビなどが入っており、コストパフォーマンスがいいのだそう。

ある日は、エビ、アジ、アナゴなども登場。アナゴはふわふわした食感で美味しいのだとか。

築地寿司清 築地本店

ランチ限定の「司」は、前菜、刺身、握りという内容。

ある日の刺身は、勝浦産のカツオ、五島産のイサキなど5点盛りで、切り身が厚めで食べごたえがあるのだとか。握りは中トロ、シマアジ、コハダなどが登場したのだそう。

・おまかせ
天然鮪トロ、白身、海老、いくら、煮鮑、鯵、イカ、貝、赤身漬け、煮穴子の11貫入っています。またお味噌汁付きです。煮穴子がふわっふわで美味しかったぁ。煮鮑も柔らかくて美味しかったです!

出典: _gourmet_girl_さんの口コミ

お刺身の盛り合わせをいつも頼みます。季節のお魚を頂けます。さらに、見た目や季節に合わせて、ねぎ醤油や生姜ポン酢をつけてくださいます。そして、本マグロの炙りを黄身醤油と、一味で。美味しすぎました。

出典: youkochanさんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:海鮮丼編>

海玄

海玄 - 店内

「海玄」は、国内有数のマグロの中卸として知られている「やま幸」の直営店。店内は和モダンな雰囲気で、カウンター席とテーブル席があります。

築地市場駅から徒歩4分です。

海玄

人気の築地市場グルメは「究極の海玄まぐろ丼」。3種類の部位をはがし、切り身、かき身にして提供しています。コラーゲンスープと小鉢2品つき。

部位はおまかせで、大トロや赤身などが登場することも。

海玄 - やま幸のまぐろのおまかせ丼

「やま幸のまぐろのおまかせ丼」は、切り身が重ねて盛り付けられています。部位は赤身と中トロで、ご飯は酢飯とのこと。

マグロは旨味がたっぷりで、酢飯ともマッチしているのだとか。

・究極の海玄まぐろ丼
大トロの切り身を一口、ネットリ感とともにマグロの旨味が口の中に広がり、直ぐに溶けて無くなります。衝撃的に美味しいです。切り身やはがし等10枚くらいにネギトロとかなりボリュームもありますが、脂のクドさは皆無。部位ごとに食感や溶け方の違いが楽しめて、ペロッと頂けます。

出典: ジャッキー社長さんの口コミ

・ばらちらし丼
天然本鮪のトロや赤身、本日の白身、国産車海老、国産穴子、イクラ、玉子、ガリ、かんびょう、きゅうり。色鮮やかで具沢山のちらし丼!海苔付き。海苔もパリパリ!手巻きしてもいただけます!

出典: Termineさんの口コミ

まぐろや黒銀 築地本店

まぐろや黒銀 築地本店 - 「まぐろや黒銀」さん

「まぐろや黒銀 築地本店」は、ピークタイムには行列ができる人気店。大阪発祥のお店で、築地の同店舗は築地市場駅から徒歩5分です。

店頭にあるテーブル席で食べるスタイルです。

築地市場グルメとしておすすめなのが「三色丼」。大トロ、中トロ、赤身に、ネギトロも盛り込まれています。

マグロは厚めに切られており、大トロは脂ののりがよく、とろけるような食感なのだとか。

まぐろや黒銀 築地本店

丼もの以外には、握りなどもあります。写真はまぐろ中トロ握り。程よく脂がのっており、食べると口の中に甘みが広がるのだとか。

そのほかに、赤身、中トロ、大トロにシソなどを巻いた「マグロール」も味わえます。

・三色丼
めちゃくちゃ分厚い身は箸で持つのがやっと、、そんな大トロは脂ののりが凄まじく、通常の鮨屋で出てくる量を考えると贅沢極まりない大きさとトロけ。ただトロけるだけはなくて、ハリのある噛み心地は新鮮さをも伝わらせて、海鮮丼ならではの美味しさを存分に堪能できました。

出典: 中目のやっこさんさんの口コミ

・赤身丼
どんぶりは意外とコンパクトですが、このコンパクトな丼にキレイに並べられた鮪の赤身と、まぐろのたたきが上に乗ってちょうどいい感じのボリューム感に仕上げられています。一口マグロを食べると、それはもうたまらん美味しさ。

出典: さすらいのうぶちゃんさんの口コミ

つきじ芳野吉弥

つきじ芳野吉弥 - 2階席

「つきじ芳野吉弥」は、穴子料理専門店。穴子丼や単品料理などを提供しています。

店内は1階がカウンター席、2階がテーブル席です。築地駅1番地上口から徒歩6分の場所にあります。

つきじ芳野吉弥

築地市場グルメとして人気の「海鮮ばかし」。煮穴子と刺身を合盛にした海鮮丼で、創業当時からのメニューなのだそう。

海鮮は有頭エビ、サーモン、マグロなど盛りだくさんです。

「気晴らし」は、煮穴子の小サイズ丼に刺身の盛り合わせがついています。

穴子はふっくらやわらかく、甘辛いタレが合っているのだそう。ある日の刺身は、タイ、シマアジ、マグロなどが登場したとのこと。

・海鮮ばかし
海鮮ばかしが来ました。あなごは3切れ、刺身は6種、こちらもなかなかの盛り。まず、あなごを一切れ、おー柔らかい、タレが甘くて美味しい。

出典: もんきchiさんの口コミ

・気晴らし
脂身は少なく臭みもまったくない穴子に、甘辛いタレの味付けも最高に旨い。煮穴子とごはんの間には山椒の佃煮と大葉が入っている。そして、煮穴子に卓上にある山椒を振りかける。さわやかな香りが口の中に広がる。さすが穴子専門店、これは旨い。

出典: ぷらっとQちゃんさんの口コミ

刺身BAR 河岸頭

刺身BAR 河岸頭

「刺身BAR 河岸頭」は、晴海通り沿いにある海鮮料理店。種類豊富な日本酒とともに、旬の海鮮が楽しめるのだとか。築地駅から徒歩5分。

店内はカウンター席とテーブル席があります。

海鮮丼は数種類が並んでおり、その中でも築地市場グルメとして人気なのが「築地場外丼」。

海鮮丼が2段重ねになっており、上段は新鮮な刺身、下段はエビ、シラス、イクラなどが入ったちらし寿司になっているのだそう。

価格は時価だという「うに丼」は、ご飯が見えなくなるくらいウニが並んでいるのだそう。

甘みがあるのはもちろん、深いコクもあるのだとか。山葵と海苔が添えられています。

・築地場外丼
上段は海鮮がぎっしりと詰まっている。中でも海老が身が引き締まっていてプリプリだった。下段は海老、シラス、いくら、きゅうりなどがはいったちらし寿司になっており、真ん中には竹の器があり、お酢のジュレがある。このジュレをかけると一気に味変。さっぱりで美味しい海鮮丼だった。

出典: マッシュグルメさんの口コミ

・うに丼
見た目が濃いめのバフンウニの方が美味しそう~!と思っていたのですが、意外にも色合いがあっさりのムラサキウニの方が好みだということにここで気が付いたのです。味の違いが分かるほどたっぷり食べ比べができて幸せでした。

出典: バナナメロンさんの口コミ

魚河岸三代目 千秋

「魚河岸三代目 千秋」は、築地市場駅から徒歩5分の日本料理店。築地四丁目交差点の近くにあります。昼は海鮮丼、夜は一品料理を提供しているとのこと。

カウンター席が11席のみです。

魚河岸三代目 千秋 - 漬け鮪・かんぱち

ランチメニューは、種類豊富な海鮮丼が並んでいます。写真は「本日のおすすめ丼」で、築地市場の人気グルメといわれる一品。

その日のおすすめの鮮魚とマグロがのっており、マグロは通常の刺身か漬けを選べるのだそう。

「まぐろ丼」は、厚みのある切り身で食べごたえがあるのだそう。きめが細かく、脂も適度にのっており美味しいとのこと。

ご飯は酢飯で、ガリ、大葉、山葵が添えられています。

・本日のおすすめ丼
まぐろの赤身はねっとりでひらめはシコシコした歯応えで甘みも感じるものでおそらくは新鮮ということなんだろうなと思います。やはり,お刺身には酢飯が合います。海鮮丼はこうでなくてはいけません。

出典: だって食べたかったんだものさんの口コミ

・本日のおすすめ丼
白身と鮪のどんぶりをお願いした。鮪は刺身と漬けを選べたので漬けにした。漬けはおいしいなあ。白身もさっぱりと美味しい。潮汁が付いた。これがおいしかった。やっぱり築地はたのしいなあ。ごちそうさまでした。

出典: TT通信さんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:その他丼編>

とゝや

とゝや

「とゝや」は、築地で50年続く焼き鳥丼の専門店。築地市場駅から徒歩9分の場所にあります。

店内は和風の造りで、テーブル席が36席ほどです。営業は午後までとのこと。

築地市場グルメは「サービス丼」。もも肉3枚とつくね2枚がのっており、ボリューム満点ながらリーズナブルなのだそう。

もも肉はやわらかく、旨みも感じられるのだとか。タレは甘さひかえめとのこと。

とゝや - 焼き鳥丼&スープ

「焼鳥丼」は、もも肉5枚にぼんじりがのっています。ぼんじりは程よく脂身がついており、もも肉とはまた違った食感と味わいなのだとか。

別注文でスープやトッピングの温泉卵などを追加できます。

・サービス丼
10分程で提供。大きめのもも肉3枚は香ばしくとても柔らかい。つくねも柔らかく美味しい。個人的には、もっとタレがかかってると嬉しい。卓上の柚子胡椒や山椒は味変にもってこいです!ご飯の量はさほど多くはないので女性でもペロリ

出典: snoop4566さんの口コミ

・焼鳥丼
一般的な焼鳥の甘めのとろみのあるタレではなく、お醤油感強めのきりっと辛口のサラサラ系のタレがかかっています。鶏肉がよいものだからこそ、甘みのある味濃いめのタレでごまかさない、そんな真摯な、真っ向勝負をしている感じがしました!

出典: mariannneさんの口コミ

鳥めし 鳥藤分店

鳥めし 鳥藤分店

「鳥めし 鳥藤分店」は、明治時代に創業した鶏肉卸業者直営の鶏料理店。

直営だけに、新鮮で良質な鶏肉を使用しており、メニューの値段がリーズナブルなのも魅力とのこと。築地市場駅から徒歩3分です。

鳥めし 鳥藤分店

人気の築地市場グルメは定番の「親子丼」。半熟に仕上げられた卵と濃いめの割り下が絶妙の組み合わせなのだとか。

鶏肉は弾力に富んでおり、割り下がしみ込んで美味しいのだそう。

鳥めし 鳥藤分店 - 親子カレー並

「親子カレー」は、「親子丼」とカレーの合盛りにしたメニュー。カレーは辛さひかえめで、和風の「親子丼」とのバランスもいいのだそう。

ゆず一味を振りかけて、味変して食べるのもおすすめなのだとか。

・親子丼
肝心の鶏肉は、親指2つ分くらいのサイズ。弾力がありますが、“硬い”という気配ではなく、ほんと良い歯ごたえだなぁ、っていう感じの弾力で、鶏の風味が強く出ています。硬めに炊かれたご飯に、この鶏・玉子は、実に良いマッチング。

出典: りとはふさんの口コミ

・親子カレー
カレーは 具材無しのプレーンカレー。辛さやスパイス感を求めるよなカレーでわなくて、いわゆる食堂のカレー。これだけだと多分 物足りないんでしょけど、親子煮の味付けが やや甘めの濃いめなんで カレーの僅かな辛味やスパイスの風味があると 味に変化が加わり飽きずに食べれます。

出典: 野良パンダムさんの口コミ

てんぷら黒川

てんぷら黒川

「てんぷら黒川」は、素材にこだわっている天ぷら店。野菜は千葉の契約農家から取り寄せ、塩は4種類が用意されているのだそう。

築地駅1、2番出口から徒歩7分の場所にあります。

メニューは天丼と定食を提供しています。その中で築地市場グルメとして人気なのが「特選天丼」。

天ぷらはエビ、穴子、かき揚げと盛りだくさんで、外はカラッと、中の身はプリプリなのだそう。

天ぷら定食の「雪」は、海鮮と野菜の天ぷらに穴子天丼がついた、ちょっと贅沢なメニュー。

ある日の天ぷらは、エビ、メゴチ、稚鮎に、レンコンなどの野菜が登場。卓上の岩塩、アンデス、抹茶などの塩で食べるのが同店のスタイルとのこと。

・特選天丼
次にかき揚げ。これがまた美味^_^ホタテも結構大きめで良い食感^_^小エビもプリプリ^_^素材の味が生きている感じがします。そのほかの天ぷらも美味しく頂きました。

出典: バルス!!さんの口コミ

・雪
●稚鮎。泳いでいるかのような美しい揚げ上がり。しっかりとした苦みが旨い。●穴子。サク、ふわ食感で塩で食べる方がより穴子の味がよく分かります。●紫じゃがいも。厚みがあるのにしっかり揚がっており、中はホックホク。普通のじゃがいもにはないシャドークイーン独特のコクがあり美味しい。

出典: クリント東木さんの口コミ

きつねや

「きつねや」は、築地市場駅A1出口から徒歩5分の場所にあるホルモン料理店。1947年創業と70年以上の長い歴史を有しています。

店頭にある椅子に座って食べるスタイルです。

きつねや - ホルモン丼 900円

多くのお客さんが頼むという築地市場グルメが「ホルモン丼」。ホルモンは味噌ベースのつゆで煮込まれており、味がしみ込んでいるのだそう。

ネギのトッピングがいいアクセントになっているのだとか。

きつねや - 牛丼

「牛丼」は、肉がほろほろになるまで煮込まれているとのこと。肉の旨みが溶け込んだつゆがたっぷりとかけられており、ご飯が進むのだとか。

オプションで半熟卵のトッピングもあります。

・ホルモン丼
この見た目で味付けは濃厚でなく、新鮮なのかホルモンの味も感じられたような気がしました。腸やレバーがあったかな。脂もプルプル。他の具材はこんにゃくくらい。味が染みてます。上にはネギがかかっていて、青い感じがいいですね。

出典: k.takeshi218さんの口コミ

・ホルモン丼
さて、黄身を決壊させ、卓上の七味をパッと掛けていただきます。ガバっ!と頬張れば、見た目通りの期待通りの味。八丁味噌の少しほろ苦いところに甘さが加わった大好きなヤツ。もつ、たまに脂の大きい部分に当たるとぷりぷりが堪らんです。

出典: ホッピー野球さんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:定食編>

多け乃

「多け乃」は、築地の路地裏に佇む定食店。築地駅から歩いて8分の距離にあります。

店内は大衆食堂といった気さくな雰囲気で、カウンター席とテーブル席で46席あります。

多け乃

同店で食べたい築地市場グルメは「煮魚定食」とのこと。その時々で魚の種類は変わり、キンメダイやノドグロなどが登場することも。

写真はキンメダイ。1尾丸ごと煮込まれており、ふっくらやわらかいのだとか。

「ミックスフライ定食」は、組み合わせによって「A」、「B」、「C」、「F」の4種類をラインナップ。

写真は「F」で、カキ2個、エビフライ2本、アジフライ1尾。エビフライは衣が薄めで、身がプリプリなのだそう。

・煮魚定食
のどぐろは柔らかく上品な脂身が堪らない。骨も取りやすくて食べやすい。黒々として甘みのある濃い口の煮汁は長年の継ぎ足しの味みたいで、とても美味しい。煮魚って本当に美味しいと思わせてくれるお店。次はキンキを食べたいと思います。

出典: 美食家 Kさんの口コミ

・煮魚定食
めちゃくちゃ色が濃くって、味も濃そう。全体的に甘辛く味しみしみなんじゃないの?って、この見た目からは思うじゃない。そのイメージ全はずれ!全然しょっぱく無いんだよ〜甘さが優先でとろみがあって。でもそのまま飲むことも出来る濃さなの。

出典: こぐまの森さんの口コミ

東都グリル

東都グリル

「東都グリル」は、各種の定食をはじめ、オムライス、カレーライス、スパゲッティなどの洋食も食べられる定食店。築地市場駅から徒歩10分です。

店頭に食品サンプルが置かれており、昭和レトロな雰囲気があるとか。店内は和風の空間です。

築地市場グルメは、日替わりの「サービス定食」。種類が豊富でリーズナブルに食べられます。

写真はある日の「サービス定食」の「B」。チキンカツとマグロ丼という、和洋をミックスした内容で、食べごたえがあるのだそう。

東都グリル - サービス定食B

写真の「サービス定食」も「B」で、この日はオムレツにアジフライという組み合わせ。

オムレツはふんわりと焼き上げられており、アジフライは肉厚なのだとか。ご飯と味噌汁も美味しいとのこと。

・サービス定食
ご飯の上には薄い赤身が数枚、山葵に生姜が添えてあります。チキンかつは揚げたてでジューシーな洋食屋さんらしいいおいしさ!家庭的なお味噌汁も付いてお米をしっかり運ばせる内容がいつも嬉しいサービス定食。

出典: 中目のやっこさんさんの口コミ

・サービス定食
配膳されたB定食。見るからにサクサクの衣に半分だけデミグラスソースがかけられての登場です。山芋千切りにはマグロぶつもあり、醤油をちょっと垂らしていただくと、こちらもサックサクの歯ごたえ。ご飯は普通盛りでしたが、ポークカツと山芋千切りをサクサク食べれると満腹になり、腹パンパン。

出典: slr7さんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:洋食・喫茶店編>

喫茶マコ

「喫茶マコ」は、築地市場駅のA1出口から徒歩4分の場所にある喫茶店。1961年創業と60年営業を続けており、地元の常連客も多いのだとか。

ビルの2階にあり、テーブル席が16席ほどあります。コーヒーと名物のお雑煮が代表的なメニューとのこと。

通年でお雑煮を提供しているのが特徴で、種類も豊富なのだとか。その中でも築地市場グルメとして人気なのが「喫茶マコ名物 海鮮雑煮」。

鰹節と昆布で出汁をとった本格的な味わいで、ズワイガニ、ハマグリ、マダイなど具材も豪華とのこと。

喫茶マコ - 鳥雑煮UP

「鶏雑煮セット」は、お雑煮とコーヒーを組み合わせたユニークなセットメニュー。

鶏肉、シイタケ、築地の業者から仕入れた手作り餅などが入っており、柚子がいいアクセントになっているのだそう。

・喫茶マコ名物 海鮮雑煮
食べやすく小さな丸餅に、ズワイガニ、ハマグリ、ホタテ、真鯛。もう菜の花の季節ですね〜 春! 彩良くこんにちは。なんたって出汁!カツオと昆布。心洗われるようなうっとりするおいしさに唸ってしまいます。

出典: カルグクスさんの口コミ

・鶏雑煮セット
基本の出汁もかなり上等だと思いますが、椎茸とナメコが実にいい味を出しています。これはかもはや割烹の味⁉鶏肉もプリッと弾力のある歯触りで旨みが強いです。色んな旨味が合わさった出汁も上品でいい味ですね~(^_^)

出典: ハラミ串さんの口コミ

フォーシーズン

「フォーシーズン」は、ドリンクと軽食を提供している喫茶店。店内はグリーンを基調にしたレトロな雰囲気があり、テーブル席が中心とのこと。

築地市場駅から歩いて7分の場所にあります。

フォーシーズン - いか・たらこクリーム。

同店で人気のグルメはスパゲッティ。写真は「いか・たらこクリーム」です。

定番の「ミートソース」から、アレンジメニューの「カレークリーム」まで、バリエーションも豊富とのこと。

「和風」は、麺が見えなくなるほどシソがたっぷりとトッピングされています。

具材はウインナー、タマネギ、ピーマンなどで、醤油バター風味の味付けとのこと。麺は細めでコシがあるのだとか。

・いか・たらこクリーム
たらこクリームスープは、クリームの甘みとタラコの塩分のハーモニーが素晴らしいと思う。ソコに、築地のレベルを感じる厚みのあるイカが主張する。刻み海苔の風味も、このクリームスープに呼応する。最後まで、熱々で食べられる感じのスープスパ、イイ感じである。

出典: 京夏終空さんの口コミ

・和風
大葉と刻み海苔を全体に混ぜ込み、フォークでくるくる。お上品にじゃなくて、口いっぱいに頬張る。嗚呼、大葉のバサバサ感‼︎噛むたびに広がる爽やかな大葉の香り!後から炒めた醤油の芳しさと旨みが追っかけてくる。ホント美味いよなぁ〜!

出典: こぐまの森さんの口コミ

米本珈琲 本店

米本珈琲 本店

「米本珈琲 本店」は、こだわりのコーヒーが味わえる喫茶店。1960年創業で、60年以上にわたり築地で営業を続けています。

店内にはカウンター席とテーブル席があり、店先にはテラス席も用意されています。

築地市場グルメは「ドリップコーヒー」。ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れており、香り高いコーヒーが味わえるそうです。

種類は「エチオピア」「グァテマラ」など数種類のストレートをラインナップ。

米本珈琲 本店 - トーストゆで卵モーニングセット580円

モーニングメニューの「トーストセット」は、バターとジャムのトーストとコーヒーのセット。

プラス料金でゆで卵の追加が可能です。ブランド品種の「奥久慈卵」を使用しているのだとか。

・コスタリカ
う~ん。美味しいさすがハンドドリップで優しく淹れてもらうと、こんなにマイルドで香り高い味になるんですねコスタリカ大好きになりました。

出典: コアラまーちさんの口コミ

・トーストセット
コーヒーは、まずは苦みからくるやや深煎りタイプ。しかし、後味に苦みが残らず、すっきりクリアな味わい。トーストは6枚切りを半分にカットし、片方にバター、もう片方にイチゴジャム。ゆで卵は奥久慈卵を使ってるらしい。

出典: まめぞうさんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:ラーメン・そば編>

長生庵

長生庵

「長生庵」は、築地駅1番出口から徒歩5分の場所にあるそば店。

店内はテーブル席が28席ほどあるとのこと。昼はセットメニューなど提供しており、夜はそばやお酒、一品料理などを味わえます。

人気の築地市場グルメは、築地のお店ならではの「海鮮10色丼そば付きセット」。

海鮮丼は、天然本マグロはじめ、シマアジ、ボタンエビ、ヒラメなど贅沢な内容。そばは細めで喉越しがいいのだそう。

「蕎麦屋の朝定食」は、見た目が賑やかで楽しいメニュー。惣菜の盛り合わせにそばとご飯がついており、コストパフォーマンスも抜群なのだそう。

惣菜はどれも丁寧に作られており、優しい味付けとのこと。

・海鮮10色丼そば付きセット
ネタどっさり、浸けられたネタはねっとりしてて旨いー。。。ボタン海老を口にした時、思わず幸せ過ぎて恍惚の表情に。。海鮮丼のセットにして良かったあ。

出典: りんりんりりんさんの口コミ

・蕎麦屋の朝定食
一口サイズで食べやすく、ご飯との相性も良く、単品としても美味しい。加えてかけ蕎麦も有りますので、朝からお腹一杯で高い満足感。しかも此れだけ有って800円はとてもリーズナブル。

出典: s-shigeoさんの口コミ

鳥藤とりそばスタンド

「鳥藤とりそばスタンド」は、築地駅から徒歩5分のラーメン店。長い歴史をもつ鶏肉専門卸直営で、フードコートの魚河岸食堂内にあります。

席は共有スペースで100席ほどです。

ラーメンは鶏、鶏と豚、汁なしなどバリエーションが充実しているのだとか。中でも人気の築地市場グルメは「とりそばしお」。

鶏チューシュー、鶏ワンタンなどが入っており、スープは鶏ベースと、鶏肉の旨みを堪能できるのだそう。

鳥藤とりそばスタンド

「むしどりそば」は、むね肉ともも肉の蒸し鶏がのっています。パサつきなどはなく、しっとりした質感でジューシーなのだとか。

スープは、生姜とニンニクの風味が味に深みを与えているのだそう。

・とりそばしお
スープは塩でも少し濁っており、濃厚な鳥スープだと分かります。実に鳥の味わいがしっかりと感じられる。厚みのある旨味と甘みがあります。塩ダレは角が取れておりますが、なかなか塩味が効いてパンチがあります。

出典: 麺’s倶楽部さんの口コミ

・とりそばしお
麺は極細ですがこしがあって美味しかったです。スープは塩ベースのあっさりして甘味のある感じです。鶏肉のチャーシューではなくタンドリーチキンみたいなのが美味しかったです。ワンタンは生姜が程よくスープによく合って美味しいです。

出典: せりざわにんさんの口コミ

若葉

若葉 - 外観

「若葉」は、新大橋通り沿いにあるラーメン店。60年以上営業を続けており、朝からお客さんで賑わっているのだそう。

立ち食いそばのように、立って食べるスタイルです。築地市場駅から歩いて4分。

若葉

メニューはシンプルに「中華そば」のみで、人気の築地市場グルメのひとつです。

スープは醤油味で、鶏ガラなどの動物系でとっているのだとか。コクがありながら、すっきりとした後味とのこと。

若葉

「中華そば」の麺は極細の縮れ麺で、スープがよく絡んでくれるのだそう。ゆであがり時間も短く、あっという間に提供されるのだそう。

具材はチャーシュー、メンマ、ネギと王道の組み合わせです。

・中華そば
見た目以上の力強い醤油ラーメン!大鍋でくつくつと炊かれていたスープは、鶏ガラと豚骨だと思いました。一見シンプルですが、旨さが凝縮されています。塩っぱいとかではなく、なんと言えばいいか濃いというイメージ♩朝から活力が湧くような、目が覚めるような一杯でした!

出典: k.takeshi218さんの口コミ

・中華そば
醤油が香る、正しい中華そばです。では、いただきます!スープは鶏ガラ系、あっさりして飽きの来ない味。極細の縮れ麺との絡みは良好、するすると口の中へ入っていきました。チャーシューも(流行りの低温調理ではなくて)芳ばしく、とても旨いです。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

幸軒

「幸軒」は、カウンター席が10席ほどの小ぢんまりとしたラーメン店。築地市場駅から徒歩5分です。

少しわかりにくい立地ながら、常連客を中心にいつも賑わっているのだとか。

幸軒 - ラーメン

人気の築地市場グルメは「ラーメン」。昔ながらの中華そばスタイルのラーメンで、醤油味のスープは優しい味わいなのだとか。

チャーシューは豚バラで厚みがあり、食べごたえがあるとのこと。

「ラーメン」とともにオーダーする人が多いという「シューマイ」。サイズが大きめで、2個でも食べた満足感があるのだとか。

もちもちプリプリの食感で、下味がついており、そのままでも美味しいとのこと。

・ラーメン
ラーメンはスープを一口飲んだら声が出るくらい優しい味。あっさりよ。あっさりだけど奥深い味。唇が旨くなるスープ。美味い。太めな麺(少し縮れてる)に絡む。スナップエンドウが甘いのよ。チャーシューは柔らか。ホロホロ。一気に食べてしまう。

出典: 金太郎610さんの口コミ

先ずは焼売が登場。優しい甘味と肉の旨味が程好くて美味しい焼売。ラーメンは豚バラ肉のチャーシューが二枚、絹さやとメンマに多めのネギが乗った、細麺の中華そばです。味付けはやや濃いめ、市場に薄味はありません!

出典: ドリアン・グリーンさんの口コミ

築地市場でグルメを楽しむ!<築地場外市場:居酒屋・バー編>

築地タマトミ

築地タマトミ

「築地タマトミ」は、バルスタイルのワインバー。築地場外駅A1出口からすぐの場所にあります。夕方から遅めの時間まで営業しているのだそう。

店内はカウンター席が11席で、店先にはテラス席も完備。

築地タマトミ

築地にあるお店らしく、築地市場グルメはシーフード料理。カルパッチョ、マリネ、アヒージョなどバリエーションが豊富なのだとか。

ある日は、宮城産スズキのカルパッチョや、山口産ハモコのアヒージョなどが登場。

「生ウニのブルスケッタ」は、一緒に提供されるバゲットにのせて食べるスタイル。

ウニは軽く下味がついており、そのまま食べても、添えられたライムを絞って食べても美味しいとのこと。

活平目のカルパッチョ、ソフトシェルクラブのフリット、鱈白子のアヒージョとバケットを頼みました。いずれの料理もていねいなつくりでおいしく、来るたびにワインをお代わりしてしまいました。

出典: ishikovさんの口コミ

⭐️海老 アヒージョ バゲット付けて。大きめのプリップリの海老のアヒージョ。食べやすいように殻をむいてくれているのがめちゃくちゃありがたい!!⭐️白エビのフリット。カリカリっとした食感としょっぱさが、お腹がいっぱいでもおつまみとしては永遠に食べれる。

出典: pinkmaroさんの口コミ

地下の粋

地下の粋

「地下の粋」は、仲卸が営むオイスターバーで、飲食店ビルの地下1階にあります。店舗はオープンスペースタイプで、カウンター席とテーブル席があります。

築地駅2番出口から徒歩3分。

地下の粋

おすすめの築地市場グルメは生カキ。全国の産地から取り寄せており、その時々で数種類を提供しています。

ある日は、真ガキは宮城産と北海道の厚岸産、岩ガキは秋田産、山口産などが登場したとのこと。

「牡蠣とクリームチーズのパテ」は、クラッカーが添えられています。濃厚なカキとコクのあるクリームチーズの相性が抜群なのだそう。

クセになる美味しさで、ワインが進むとのこと。

勿論お目当ては生。自分は広島に住んでいるものの、焼き牡蠣や酢牡蛎が多く生牡蠣をいただけるチャンスはそう多くないのです。この日は10種類のラインナップ。そこから3種づつ組み合わせたお得なセットメニューから米崎、室津、福岡のCセットと追加で厚岸のカキえもんを日本酒でいただきました。満足です♪

出典: らくだ丸さんの口コミ

5分も経たないうちにワインと生牡蠣到着。雲仙の方にレモンをかけて、ひと口で。至福です。ワインとの相性も最高でした。続いて、岩手の雪解けを頂きます。今度は何口かに分けて。ひだのところは磯の香りと食感を身のところはミルキーさとコクがあります。

出典: かじたみさんの口コミ

築地市場のグルメならここ!<築地場外市場:テイクアウト・食べ歩き編>

さのきや

さのきや

「さのきや」は、たい焼きのテイクアウト店。同店ではマグロの型で焼き上げており、「マグロ焼き」のネーミングで販売しています。

築地場外市場を観光しながら、食べ歩きをするのにぴったりです。

「マグロ焼き」は羽つきタイプで3種類をラインナップ。それぞれ生地とあんの組み合わせが異なっています。

写真は築地市場で人気のグルメスイーツ、「本マグロ」。パリパリの生地にあんが入っているとのこと。

「中トロ」は、もちもちの白い生地を使用しているのだそう。中にはあんと杏が入っており、あんの甘さと杏のほのかな酸味が絶妙なのだとか。

そのほかクリーム入りの「キハダマグロ」もあります。

・本マグロ
築地の隠れた名物、たい焼きならぬまぐろ焼き。もちろん鮪を焼いているわけではなく、鮪の形をしたたい焼き。一般的なたい焼きより皮が厚めでバリバリ。歯応えがとても良い。中のあんこもみっちり入っていて美味しい。

出典: syota540さんの口コミ

・キハダマグロ
前から気になっていたお店。鯛焼きの形がマグロになってて築地の名物です。移転でなくならなくてよかった!そとはかなりサクサクの食感。中にはクリームがたっぷり入ってました。かなりボリュームがあります。

出典: nikoniko875さんの口コミ

丸武 本店

「丸武 本店」は、築地市場駅から徒歩3分の距離にある卵焼きのテイクアウト店。

「厚焼玉子」「海老玉」「三つ葉巻」などのバリエーションがあり、テイクアウトでお土産にするのにも好適です。

丸武 本店

食べ歩きの築地市場グルメは「焼き玉」。職人が作る焼き立ての卵焼きを、手頃なサイズにカットして提供しています。

熱々でふんわりとした食感とのこと。出汁が効いているのだそう。

「海老玉(大)」は、ずっしりと重量感があるとのこと。甘みがありジューシーなのだとか。

桜エビと三つ葉が入っており、風味がいいのだそう。中サイズも用意されています。

・焼き玉
熱々の玉子焼き、いただきます♪"おほっ♡"と思わず口走る熱々と出汁の旨味、そして甘さ、これね、人気あって当然のお味です( ´,_ゝ`)プッ万人向けの美味しさ、スタンダードな味わいはリピもありあり( ´∀` )

出典: すばる555さんの口コミ

・焼き玉
実際に食べてみると中身はとろふわで、優しい甘さと卵の美味しさが引き立つ絶品でした。家庭の、もっと言うならば通常の居酒屋さんで食べるものとは全く違う、老舗の力を見た気がしました。

出典: ひでちゃんこうちゃんパパさんの口コミ

おにぎり屋 丸豊

おにぎり屋 丸豊 - 外観

「おにぎり屋 丸豊」は、行列ができることも珍しくない、おにぎりのテイクアウト店。

通常のおにぎりのほかに、炊き込みご飯おにぎり、カレーおにぎりなど種類が豊富とのこと。サイズが大きめなのも特徴です。

築地市場グルメは、看板メニューという「マグロ巻き」。具材はネギトロと赤身を使っており、食べごたえのあるサイズなのだそう。

ネギトロはシルキーな食感で、赤身はもちもちなのだとか。

「ばくだん」は、半熟の煮玉子が入っているおにぎり。しっかりと味がついており、ご飯とも好相性なのだとか。

半熟の黄身がとろりとしており、ご飯にしみ込んで美味しいのだそう。

・マグロ巻き
トロッとしたマグロがたっぷり!ほぼマグロというボリュームでシャリはおまけ???みたいな感じで、お得感もあり美味しいそうですよ。

出典: 江戸っ子嫁ちょこ子さんの口コミ

・ばくだん
炊き立ての白いご飯がしっとりと握られていてその中に、トロッと醤油で味付けされた半熟の玉子焼きがまるごと一個はいっています。う~おいしくないわけないじゃない!むっちゃおいしい。

出典: こむコムさんの口コミ

築地そらつき

築地そらつき - 外観

「築地そらつき」は、イチゴスイーツのテイクアウト店。築地市場駅A1出口からすぐの場所にあります。

大福餅などの和菓子からソフトクリームまで、さまざまなスイーツを取り扱っています。

食べ歩きにぴったりな築地市場グルメは「いちごミルキーソフト」。「ミルク」と「ストロベリー」があり、写真はその両方を一度に味わえる「ミックス」。

イチゴのトッピングがSNS映え抜群なのだとか。

「いちご大福」は、イチゴが飛び出たようなビジュアルが可愛い一品。あんの量がひかえめで、イチゴの存在感が際立っているのだそう。

濃厚カスタード、いちごヨーグルト、つぶあんなどのフレーバーがあります。

・いちごミルキーソフト
ミルキーソフトは名前の通りミルキーで濃厚!!練乳のような風味があり甘いながらもさっぱりした味わいでジューシーで甘酸っぱいいちごソフトとベストマッチ✨✨これはミックスにしてよかった(๑˃̵ᴗ˂̵)乗っているイチゴも甘くて美味しかった!!

出典: YUYA∞さんの口コミ

・いちご大福
甘酸っぱい苺と甘さ控えめなつぶ餡がいい感じに美味しいですね。やっぱ、いちご大福 いいね!

出典: ミネラルRさんの口コミ

築地うなぎ食堂

築地うなぎ食堂 - 築地にっしん太助 外観1

「築地うなぎ食堂」は、うなぎ料理専門店。うなぎの串焼などのテイクアウトのほか、イートインスペースでうな丼やうな重を食べることもできます。

築地市場駅から徒歩5分。

築地うなぎ食堂 - 鰻串

築地市場グルメは「うなぎ串」。手頃なサイズで食べ歩きにもおすすめ。適度に脂がのっており、甘めのタレが合っているとのこと。

「鰻肝串」もあり、苦みがおさえめで食べやすいのだそう。

築地うなぎ食堂 - ホタテ串

うなぎのほかにも、「ほたて串」「いか串」「めかじき串」など、さまざまな海鮮の串焼きが楽しめます。

均一価格でリーズナブルなので、気軽にいろいろ食べられるのがうれしいポイントとのこと。

・うなぎ串
朝ご飯は いただきましたが 鰻は大好物なので、甘い香りに誘われ 鰻串2本と鰻の肝串1本を購入。サッと炙って 温め直してくださるので 食欲倍増。

出典: syokujidaisukiさんの口コミ

築地うなぎ食堂さんの串バイキング!海老・ほたて・いか・さば・うなぎ・鮭はらすなどどれでも¥200!これは安くてウレシイ♪

出典: redpepper444さんの口コミ

築地 斉藤水産

築地 斉藤水産

「築地 斉藤水産」は、築地市場駅から徒歩4分の鮮魚店。

普段の食事用の魚介類はもちろん、テイクアウトしてその場で食べられるミニサイズの切り身なども用意されています。

築地 斉藤水産

築地市場で人気があるテイクアウトグルメの「生カキ」。サイズが大きめで、食べごたえがあるのだとか。

磯の風味が豊富にあり、濃厚でクリーミーな味わいなのだそう。そのままでも美味しいとのこと。

「生カキ」以外には、「たこ」「甘えび」「生サーモン」などもラインナップ。

写真はマグロのトロ。ぶつ切りで盛られており、山葵が添えられています。醤油をかけて豪快に食べるのがおすすめなのだとか。

・生カキ
ツルッとした食感と、一口噛めば中かなミルキーウェイの登場です!!!それなりに濃ゆい。総じて、旨い。

出典: New3000world(Sad)さんの口コミ

・生カキ
ぷりっぷりの生牡蠣をいただけます。大きさで3種類に分かれていて、1番小さい生牡蠣をチョイスしました。全然このサイズで充分!身はぷりっぷりで濃厚です。

出典: itachi46さんの口コミ

※本記事は、2023/07/25に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ