沖縄の郷土料理のおすすめ店26選!那覇市を中心に石垣島まで

出典:kenta-crvさん

沖縄の郷土料理のおすすめ店26選!那覇市を中心に石垣島まで

沖縄は沖縄本島や周辺の離島など、見どころがたくさんある観光地です。そんな沖縄には飲食店が豊富で、沖縄ならではの郷土料理が楽しめるお店が揃っています。そこで今回は那覇市内、その他沖縄本島、石垣島に分けて郷土料理のおすすめ店をまとめました。

記事作成日:2022/11/28

193view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4653の口コミを参考にまとめました。

沖縄で郷土料理を楽しめるお店【那覇市内】

赤田風

3.74

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: -

「赤田風」は、ゆいレール首里駅から徒歩6分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は落ち着きある照明で、ゆったりと食事できる雰囲気なのだとか。座席はカウンター席、テーブル席、小上がり席が全18席あるそうです。

写真はコース料理の「ジューシー」です。

にんじんや細かく刻んだかまぼこ、昆布などの具材が入っています。カツオ出汁の風味が強く、旨みがたっぷり詰まっているのだとか。

メニューは7品、10品、12品の3種類のコース料理が揃っているようです。

写真は「10品コース」の「芋くずのアンダギー」です。外側がカリッとしていて、芋の自然な甘みが楽しめるとのこと。

ご年配のご夫婦おふたりで切り盛りされているのだが、そこが何ともほんのりとして温かいものを感じ、居心地の良いお店であった。また絶対に伺いたい、そう思える素敵なお店であった。

出典: ドクターSSさんの口コミ

・12品コース
ラフテーはお馴染み、豚の三枚肉を泡盛等で煮込んだ豚の角煮。ビジュアル、立ち昇る香り、瞬間的に旨いのが分かる。箸で軽く触るだけで崩れ落ちるんじゃないかというくらい柔らかい。食べると勿論旨い。

出典: ビルバオさんの口コミ

潭亭

3.75

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

潭亭

「潭亭」は、ゆいレール儀保駅から徒歩4分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は民家をお店にしたような造りになっていて、落ち着きある雰囲気なのだとか。座席はテーブル席が用意されています。

潭亭 - お漬け物

写真は「八重山会席」の「お漬け物の盛り合わせ」です。

大根やきゅうりのほか、島らっきょ、パパイヤ、ゴーヤなどの盛り合わせとのこと。どれも素材を活かした絶妙な漬け具合になっているのだとか。

メニューは「八重山会席」や「八重山東道盆」を提供しているようです。

写真は「八重山東道盆」の「菜飯」です。出汁をかけて食べるご飯で、野菜の旨みや甘みがしっかりと効いているのだとか。

・おまかせコース
田んぼ芋が美味しかったなぁ〜。地方へ行くと地元の料理を楽しみたいのよね。だから地元の食材じゃないと逆に悲しくなったりもする(笑) しっかりと沖縄の食材で那覇を楽しむことができました!

出典: エンリケ(小川えり)さんの口コミ

来て良かったと心から思うお店。ご夫婦で営まれていて、自家製の薬草茶や胡椒、その胡椒の葉を練りこんだガンモドキ、梅干しやゴーヤの漬物など一つ一つ丁寧に作ってらっしゃるんだなと感じられる静かで居心地の良い身体にいいお店。

出典: ahoyarouさんの口コミ

旬菜処 びいどろ

居酒屋百名店2022選出店

3.73

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

旬菜処 びいどろ

「旬菜処 びいどろ」は、ゆいレール美栄橋駅から徒歩4分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は小ぢんまりとした造りで、温かみのある雰囲気なのだとか。座席はテーブル席や座敷席が全14席あるそうです。

写真は「白いゴーヤーの黒い天ぷら」です。真っ白いゴーヤを、イカスミを練り込んだ衣で揚げた天ぷらなのだとか。

白と黒のコントラストが斬新なオリジナル料理で、白いゴーヤの甘みが楽しめる一品とのこと。

旬菜処 びいどろ - 島モズクちゃんぷるー

メニューは「島もずくの天ぷら」や「ラフテー」、「軟骨ソーキの燻製」など、種類豊富な沖縄料理が揃っているようです。

写真は「島モズクちゃんぷるー」です。島モズクはトロみがあり、磯の香りが堪能できるとのこと。

・グルクンの唐揚げ
究極のふんわり度で美味しい!^^このクオリティーを超えるグルクンの唐揚げにこれまで出会ったことがないし、これがグルクンの海釣りとこの店に持ち込みをやめられない一つの理由でもある!^^骨せんべいも美味しい!^^

出典: 初代タタカエラーメンマンさんの口コミ

全体的に料理のクオリティも高いし値段も安いのでめっちゃええ居酒屋ですよ〜。マスターもええ人やったし居心地もよかですよ〜。

出典: みんへんさんの口コミ

美榮

3.75

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

美榮

「美榮」は、ゆいレール県庁前駅から徒歩5分ほどの場所にある郷土料理店です。

沖縄らしい風情ある古民家造りのお店で、店内には琉球漆器や壺屋焼の酒器などの調度品が飾られているとのこと。

写真は、ランチコース「はな」の「ラフテー」です。

ラードと塩で炒めたゴーヤとがんもどきが添えられているとのこと。脂身が崩れない絶妙なやわらかさで、上品な味わいなのだとか。

美榮 - 芋クズアンダギー

メニューは沖縄でも数少ない、本格的な琉球宮廷料理のコース料理が揃っているようです。

写真は「うめ」というコースの「芋クズアンダギー」です。絶妙なもちもち感で、いくらでも食べられそうな美味しさなのだとか。

美榮のお料理は素材の味がしっかりする、雑味のない美しい味付けです。沖縄に行くことがあれば、ぜひ美榮の伝統的なお料理も味わってもらいたいものです。

出典: chibiko113さんの口コミ

・うめ
店員さんも、物腰柔らかく、あたたかい雰囲気で、すばらしい。総じて、優しいお味のお料理の数々で、大満足でした ◎

出典: しずず、さんの口コミ

山羊料理さかえ

3.76

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

山羊料理さかえ

「山羊料理さかえ」は、ゆいレール牧志駅から徒歩4分ほどの場所にある郷土料理のお店です。

店内は歴史が感じられる、ノスタルジックな雰囲気なのだとか。座席はカウンター席やテーブル席があるようです。

写真は人気メニューの「山羊汁」です。山羊肉は丁寧に下処理し、味を何度も確認して調理しているそうで、臭みやクセがおさえられているとのこと。

様々な部位の肉が入っていて、すっきりまろやかな味わいなのだとか。

メニューは「山羊さしみ」や「山羊焼き」、「にんじんシリシリ」などが揃っているようです。

写真は「山羊さしみ」です。赤身、皮、ももの3種類で、コリコリした程良い弾力があるとのこと。

・山羊さしみ、山羊焼き
山羊刺しがマジで美味い。皮の部分のコリコリは厚切りミミガーのような。身の部分は弾力があります。生姜と刻みニンニクと醤油で。その後は山羊焼き。お仲間だけあって味はジンギスカンに近い。結構歯応えがあります。

出典: あさしょさんの口コミ

・山羊汁
こちらは昇天の一品。多分山羊ソーキを作る際、あるいは山羊汁を作るためにソーキを捌いているのかもしれないが、明らかに山羊出汁の濃厚さが群を抜いている。脂十分コク十分のスープは昇天昇天!美味すぎる!!

出典: 波乗りDさんの口コミ

まーちぬ家

3.67

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

「まーちぬ家」は、美栄橋駅から徒歩3分ほどの場所にある郷土料理のお店です。

店内は落ち着いた照明で、ムーディーな雰囲気なのだとか。座席はカウンター席やテーブル席、座敷席があるそうです。

まーちぬ家 - フーちゃんぷるー(600円)

写真は「フーちゃんぷるー」です。車麩やにんじん、ポークなどを炒めた沖縄の郷土料理とのこと。

絶妙な味付けが評判の人気メニューで、リピートするお客さんも多いのだとか。

メニューは、ちゃんぷるー料理やじゅうしぃなど、バラエティー豊富な郷土料理が揃っているようです。

写真は「イカスミじゅうしぃ」です。出汁が効いていて、飲んだ後の締めにピッタリなのだとか。

・どぅる天
今まで食べたどぅる天の中でダントツでウマイです。どぅる天より、揚げてないドゥルワカシーの方が好きなんですが、こちらのは軽く揚げてあるのか?どぅる天とドゥルワカシーの良いとこ取りみたいな感じで、本当に旨い。

出典: 中山かんたさんの口コミ

・そーめんちゃんぷる
今まで食べたそーめんちゃんぷるの中で断トツ。個人的にどハマりの味付け。濃い味が好きな人は大好物になること間違いなし。

出典: tomokissyo1119さんの口コミ

首里 ほりかわ

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

首里 ほりかわ

「首里 ほりかわ」は、ゆいレール首里駅から徒歩10分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は天井が高く、開放感のある空間なのだとか。座席は、テーブル席やテラス席が全20席あります。

写真はランチの「Aセット」です。ほりかわそばとじゅしいに、冷たい小鉢、野菜の天ぷら、シークァーサージュース付いたお得なセットとのこと。

そばの麺はラーメンのようなコシがあり、モチモチした食感が楽しめるのだとか。

首里 ほりかわ - とーふ・そば660円

メニューは「そーき・そば」や「とうふ・そば」、「じゅーしぃ」などが揃っています。

写真は「とうふ・そば」です。自家製の豆腐とカツオ出汁の効いたスープとの相性がバッチリなのだとか。

・Aセット
接客も丁寧でお手頃価格でお料理も美味しいので沖縄にきたらここはおすすめです。首里城も近いので観光ついでにも寄りやすいです(*^^*)

出典: ありす。。さんの口コミ

・とうふ・そば
これがベリグーでした。ソフトボールくらいのが別添えで、どでんと鎮座してます。これをすばとあわせていただくと 美味しい。オススメです。

出典: 筒井Bowieさんの口コミ

天龍

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「天龍」は、那覇空港国内線ターミナルの4階にある郷土料理店です。

店内は明るく清潔感のある空間になっているとのこと。座席はカウンター席とテーブル席が全40席用意されているようです。

天龍

写真は、お店のおすすめメニュー「天龍そば」です。三枚肉、てびち、ソーキが入ったオリジナルの沖縄そばとのこと。

コーレーグースや紅しょうがをトッピングすると美味しいのだとか。

天龍 - おふくろセット

メニューは「ゴーヤーチャンプルー」や「足てびち汁」、「ソーキそば」など、バリエーション豊富な沖縄料理が揃っているようです。

写真は「おふくろ定食」です。ジューシーやチャンプルー、そばが付いたお得なセットとのこと。

ソーキそばはあっさりとしたスープはカツオの出汁が効いてとても好みの味でした。太目の平打ち麺は食べ応えのあり全体的にスープにとてもあって美味しかったです。

出典: ぐるパスさんの口コミ

ソーキの味噌煮が抜群だった。柔らかくてジュワッととろけるソーキがたっぷり入っておりまして、野菜は青菜や玉葱などなど、それらを濃いめの味噌でとろりんとまとめているのですが、その中に京都の大徳寺納豆みたいなのがゴロゴロ入っていて奥深い風味とコクがたまらなく美味しかった。

出典: ベターデイズさんの口コミ

ちゅらさん亭

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ちゅらさん亭

「ちゅらさん亭」は、ゆいレール旭橋駅から徒歩3分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は広々としていて、居酒屋のような賑やかな雰囲気なのだとか。座席は全85席用意されているようです。

ちゅらさん亭

写真は「ハナフエダイのバター焼き」です。ハナフエダイはフエダイ科の一種で、沖縄の深海に生息する魚なのだとか。

ふわふわやわらかい淡泊な白身魚で、ガーリック醤油が程よく効いているとのこと。

メニューは海鮮や肉料理など地元食材を使用した、100種類以上の郷土料理が揃っているようです。

写真は「イカスミカレー」です。イカスミの味が強めで、後からカレー感が出てくるのだとか。

・アーサー茶漬け、マグロの刺身、夜光貝のバター炒め
どれも新鮮で美味しかったです。マグロは赤身でネットリしてて美味。夜光貝はあっさり上品な味でした。

出典: よぴのすけさんの口コミ

海ぶどうとゴーヤチャンプルだけいただきました!プチプチ食感の海ぶどうとオリオンビール、程よい苦味が心地よいゴーヤチャンプルとオリオンビールという組み合わせは沖縄感を感じるにはたまりません!沖縄料理を満喫したい方にはとってもオススメです。

出典: gorori01さんの口コミ

沖縄料理 ふる里

3.35

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

沖縄料理 ふる里

「沖縄料理 ふる里」はモノレール県庁前駅から徒歩1分、パレットくもじの地下1Fにある郷土料理店のおです。

店内は沖縄感のある落ち着いた雰囲気とのこと。座席はテーブル席が用意されているようです。

沖縄料理 ふる里

写真はランチの「ゆしどうふ定食」です。

ゆしどうふやクーブイリチー、じゅーしーなど多彩な郷土料理が楽しめる定食とのこと。コストパフォーマンスが高く、気軽に味わえると評判です。

沖縄料理 ふる里 - ゴーヤチャンプル定食

メニューは「沖縄まるごとそば定食」や「ソーキそば定食」、「軟骨そば定食」などが揃っているようです。

写真は「ゴーヤチャンプルー定食」です。定食にミニサイズの沖縄そばが付いた、ボリュームあるセットなのだとか。

・ソーキそば
スープがまろやか!!麺は沖縄そばのほど良い固さが楽しく美味しい!!ソーキは2つ。ほんのり甘くスープとのバランス良し!!ボリュームもちょうど良く、女性でもペロッといけます。

出典: Rayoneさんの口コミ

沖縄旅行の初日、絶対行こうと思っていたお店。デパートの地下1階ながら、落ち着いた雰囲気でよかったです。頼んだのはソーキそば。美味しい、只々美味しい。

出典: ultim911さんの口コミ

琉球料理 ぬちがふぅ

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

琉球料理 ぬちがふぅ - 入口。(2016/6/1オープン)

「琉球料理 ぬちがふぅ」は、壺屋やちむん通りから徒歩2分ほどの場所にある郷土料理店。

沖縄らしい風情ある建物が目印です。店内は木目を基調とした癒しの空間で、座席はテーブル席が26席あります。

写真は「ゆし豆腐アオサすばセット」です。国産大豆のゆし豆腐やアオサ入りのそばのセットで、ご飯はジューシーか黒米が選べるとのこと。

そばはアオサがたっぷり入っていて、あっさりとした味わいなのだとか。

メニューは「沖縄すば御膳」や「ゆし豆腐アオサすばセット」、「海ぶどうすばセット」などが揃っています。

写真はジューシー付きの「三枚肉すば」です。三枚肉はやわらかく、赤身と脂身のバランスがちょうどいいのだとか。

・ぬちがふぅ御膳
ソーキやラフテーも味が濃すぎず美味しいです。ごはんにあいますね。いなむどぅちはいわゆる豚汁に近いお味噌汁ですがこちらもしみじみ美味しい。

出典: LaDonnaさんの口コミ

とても良い時間を過ごすことができました。沖縄を何度も訪れている知り合いの気持ちがよくわかる、沖縄の大ファンになってしまったお店です。

出典: ロビン@川越さんの口コミ

沖縄で郷土料理を楽しめるお店【その他沖縄本島】

カナ

3.79

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: -

「カナ」は、北中城ICから車で13分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は昔懐かしい古民家のような、居心地のいい空間なのだとか。座席はテーブル席が用意されているようです。

カナ - <イラブー定食>ウカライリチー,スヌイ,ジーマーミ豆腐,イラブー汁,大根の牛乳漬,フーチバージューシー

写真はウミヘビを2日間調理して作った「イラブー定食」です。

イラブー汁やフーチバー入りのジューシー、ジーマーミ豆腐などがセットになっているとのこと。イラブー汁には、昆布やてびちの旨みがしっかりと出ているのだとか。

メニューは「イラブー定食」や「カナ定食」、「イラブー汁付きカナ定食」などが揃っているようです。

写真は「イラブー汁付きカナ定食」です。イラブー汁やイラブーシンジ、ドゥル天など品数豊富なセットなのだとか。

・イラブー汁(ハーフ)付きカナ定食
全部一つ一つ素材にこだわった料理でした。昔琉球ではイラブーを宮廷料理で食べていたとか。薬のように元気になる栄養たっぷりの料理です(◠‿◕)

出典: kanaerumoさんの口コミ

家庭料理の暖かい雰囲気はそのままに、どの品も丁寧に作られています。イラブー汁ももちろんですが、ふーちばーじゅーしぃは特に印象に残りました。ふーちばーの香りの効き方が素晴らしかったです。

出典: 北落師門さんの口コミ

笑味の店

3.62

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

笑味の店

「笑味の店」は、名護バスターミナルから車で40分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内は開放的なリラックス空間になっているとのこと。座席はテーブル席が全24席あるそうです。

笑味の店

写真は人気メニューの「まかちくみそーれ」です。

無農薬、無化学肥料で育てた島野菜やおにぎりのセットで、12種類ほどの品数があるとのこと。いろいろな料理が楽しめ、満足度が高いのだとか。

笑味の店 - 長寿膳(要予約)

メニューは「長寿膳」や「まかちくみそーれ」、「苦瓜チャンプルー」などが揃っているようです。

写真は「長寿膳」です。「たけのこイリチー」や「パパイヤチャンプル」などやんばるの野菜をたっぷり使用した御膳とのこと。

・長寿膳
料理が美味しいものだから、解説を読む前に料理はおなかの中へ・・・・1つ1つの料理に味わいがあって、しかも素朴な味わいなのでひじょうに美味しく感じました。

出典: yama0117さんの口コミ

竹の子のイリチー(炒め煮)はやわらかく調理されていて美味しいです。ここにコーレグースーをかけていただくとこのピリ辛さがまたいいんですよ。

出典: にょろ55さんの口コミ

やんばるダイニング 松の古民家

3.66

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

やんばるダイニング 松の古民家

「やんばるダイニング 松の古民家」は、許田インターより車で10分ほどの場所にある郷土料理店。

赤瓦の年季の入った外観が目印です。座席は座敷席やカウンター席、個室席が全34席用意されています。

やんばるダイニング 松の古民家

写真は「黒琉豚アグー 極みしゃぶしゃぶセット」です。アグー豚は、もも、ロース、バラの3種類で、付け合わせには沖縄ならではの野菜が付いているとのこと。

締めは出汁が出たスープに、沖縄の塩と沖縄そばを入れて食べるのだとか。

メニューは、しゃぶしゃぶのセットや一品料理、スイーツなど多彩な料理が揃っているようです。

写真は「花山椒香る麻辣痺れ鍋」です。スパイスが効いていて、後引く美味しさなのだとか。

・黒琉アグーと島黒アグーの2種しゃぶしゃぶしゃぶ
薄くスライスされていて、臭みもなく美味しかった。沖縄野菜と、鶏団子、あと炊き込みご飯がサービスで付いてきます☺️

出典: うめけん1002さんの口コミ

・しまくるアグー しゃぶしゃぶセット
今回、沖縄旅行へ行くにあたり、ゴールデンタイムを締めくくる2日目のディナータイム! こちらは私が食べログで適当に探したお店でしたが…(笑)超大当たりのお店でした。

出典: けんたんのパパさんの口コミ

恩納つばき

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

恩納つばき

「恩納つばき」は、ムーンビーチ前バス停から徒歩3分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内はシックな造りで、ゆったりとした雰囲気なのだとか。座席はカウンター席、テーブル席が全34席あります。

恩納つばき

写真は人気メニューの「県魚 グルクンの唐揚げ」です。

タンパクな中にしっかりと旨みが染み込んだ、滋味あふれる味わいとのこと。カリッと揚げられていて、骨まで食べられるのだとか。

メニューは「自家製ジーマミー豆腐」や「島豚のラフテー」など、沖縄の郷土料理が揃っているようです。

写真は「ソーメンチャンプル」です。にんにくがしっかり効いていて、ペペロンチーノのようなチャンプルーなのだとか。

流石は恩納村でもトッフクラスに人気のある居酒屋さんだけに料理は美味しかったです。しかも料理が美味しいだけでなくリーズナブルでコスパも高いとっても良いお店でしたよ。

出典: ニコタジさんの口コミ

地魚の刺身はアオブダイが美味かった。ラフテーやグルクンの唐揚げ、ジーマーミ豆腐、ゴーヤチャンプル、ジューシー等々お腹いっぱい食べさせて頂きました。どれも素朴な優しい味付けで旨かった。これぞ沖縄のお袋の味である。

出典: すもーるぱいぷさんの口コミ

がらまんじゃく

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

がらまんじゃく - アプローチと玄関

「がらまんじゃく」は、宜野座ICから車で10分ほどの場所にある郷土料理店です。

昔ながらの沖縄家屋が印象的なお店で、店内は木のぬくもりが感じられるアットホームな雰囲気なのだとか。

がらまんじゃく - がらまん定食

写真は「がらまん定食」です。主食を、おにぎりか芋から選択できるそうで、この膳だけで40種類以上の植物や薬草が使用されているとのこと。

自家製にとことんこだわったヘルシーな定食なのだとか。

がらまんじゃく

メニューは、「がらまん定食」や「百歳食おばぁ~定食」などが揃っています。

写真は「みぬだる定食」です。ジーマーミー豆腐や田芋田楽、漬け物などのセットで、全体のバランスが取れているとのこと。

・季節の島野菜定食
全て味わい深くて美味しかったですが、特に野菜やしめじの出汁がたっぷり効いた汁物、むかごの和え物、島らっきょが 印象的な美味しさ!

出典: 筒井Bowieさんの口コミ

・玄米麦めし
全体的に”素材”、”調理”、”味付け”すべてにおいて洗練されていて、全体的に満足感の高い定食でした。

出典: あばさんの口コミ

読谷物語

3.50

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

読谷物語

「読谷物語」は、沖縄南ICから車で20分ほどの場所にある郷土料理のお店です。

店内は木目を基調とした、おしゃれな空間とのこと。座席は、テーブル席やカウンター席が全58席あります。

読谷物語 - てびちの唐揚げ

写真は「てびちの唐揚げ」です。豚足を揚げた後に甘酢で味付けしているとのこと。

脂の甘みと甘酢が染み込んだカリッカリの衣が絶妙なハーモニーを奏でていて、てびち好きにおすすめの一品なのだとか。

メニューは「イカスミのソーメンちゃんぷるー」や「海ぶどう」、「もずく酢」など、種類豊富な郷土料理が揃っているようです。

写真は「島やぎのあぶり」です。クセがなく、焼酎にあう味なのだとか。

・ゴーヤチャンプル
1番美味しかった。 青椒肉絲みたいな味付け?ゴーヤが程よい苦味でお肉も柔らかくて最高に美味しかったです。

出典: gon23さんの口コミ

・近海魚の刺身 海人風
もちもちっとしながらも引き締まった白身!程よく脂がのっていて島とうがらしのピリ辛感と相まっておいしいー!

出典: kazukazu_さんの口コミ

百年古家 大家

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

百年古家 大家

「百年古家 大家」は、許田ICより車で20分ほどの場所にある郷土料理店です。

築100年以上の伝統的な古民家で、店内は自然あふれるリラックス空間になっているとのこと。座席は全120席あり、個室もあります。

写真は「あぐーの肉そばセット」です。沖縄のブランド豚「あぐー」が堪能できるお得なセットとのこと。

あぐー豚の腕肉を長時間かけて煮込んでいて、ホロホロした食感が楽しめるのだとか。

メニューは、「アグーのトンカツ御膳」や「アグーの肉そばセット」、「ふわふわゆし豆腐」などが揃っています。

写真は「特選アグーしゃぶしゃぶコース」です。アグー豚はロース肉とバラ肉があり、やわらかく甘みがあるとのこと。

・ソーキそば
つい「美味しい」と言ってしまう味だと思います。ほっとするような、心に沁みるような味です。麺はこれまた美味しい。ひやむぎのような太さと食感のストレート麺です。コシがあり、ムチムチした食感がたまりません。

出典: ryo505050さんの口コミ

・美ら御膳
ゆし豆腐がたまらなく美味しい。この優しいスープの中に柔らかい豆腐、沖縄に来たら絶対に食べて欲しいっす。

出典: sorakun0528さんの口コミ

美ら花 別邸

3.48

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

美ら花 別邸 - 結構綺麗でキャパが有ります

「美ら花 別邸」は、許田ICから車で5分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内はウッドテイストの山小屋的な雰囲気なのだとか。座席は全162席あり、個室も用意されています。

美ら花 別邸 - 美ら花琉球会席膳

写真は「美ら花琉球会席膳」です。「ゴーヤとミミガーの和え物」や「クーブイリチー」、「ジーマーミー豆腐」など品数豊富な懐石セットとのこと。

いろいろな沖縄郷土料理を、ちょっとずつ楽しみたい人におすすめなセットなのだとか。

メニューは「沖縄そばセット」や「アーサそば」、「琉球懐石御膳」などが揃っているようです。

写真は「ゴーヤチャンプルーとそばのセット」です。どちらも量があり、食べごたえ十分なのだとか。

・県産豚カレー、ゴーヤーチャンプルー定食
カレーは、お肉がスプーンで切れてしまうほど柔らかく煮込まれていて、とっても美味しかったです♪

出典: まいぱまさんの口コミ

ここのオススメはアーサそば。麺も自家製でアーサが練りこまれています。この店が出来た時は、この面はかなり革新的だと感じました。

出典: ピンクバーガーさんの口コミ

山の茶屋 楽水

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

山の茶屋 楽水

「山の茶屋 楽水」は、那覇空港からタクシーで40分ほどの場所にある自然食カフェです。

店内は、むき出しの山肌に植物が生えているナチュラルな空間とのこと。座席は全37席用意されています。

写真は「楽水そばセット」です。長寿の薬草「雲南百薬」を麺に練り込んだ、栄養価の高いオリジナルのそばなのだとか。

たっぷり入った海ぶどうと、あっさりしたスープがマッチしているとのこと。

山の茶屋 楽水 - ★8 さちばるピザ

メニューは「さちばる定食」や「楽水そば」、「ジーマーミー豆腐」などが揃っているようです。

写真は「さちばるピザ」です。山で採れた野草を使用したオリジナルピザで、スクガラスの塩味が効いているとのこと。

・楽水そば
麺には何か練り込まれていて、美味しかったです。窓付きのお席で、海を眺めながら頂くランチは最高でした!山の中なので、緑と海の組み合わせも素敵で癒されました。

出典: れなれなもぐもぐさんの口コミ

・さちばる定食
これだけの品数、そしてこのロケーションでこのお値段は人気になるよね。全体的にかなり薄味で、素材の味を楽しむ感じ。沖縄食材って、素材自体の味がすごく力強く感じるんですよね。

出典: つばさ王子さんの口コミ

琉球料理 あしびJima

3.07

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

琉球料理 あしびJima

「琉球料理 あしびJima」は、ラグナガーデンホテルから車で10分ほどの場所にある郷土料理店。

風情ある沖縄の古民家風の外観が特徴的なお店です。座席はテーブル席やカウンター席、半個室があります。

琉球料理 あしびJima

写真は「あしび会席」です。

グルクン唐揚げや、ジーマーミ豆腐、クヮァージューシーなど沖縄の郷土料理がいっぺんに楽しめる会席セットとのこと。高クオリティーで、満足度が高いのだとか。

琉球料理 あしびJima

メニューは、会席セットや一品料理が用意されているようです。

写真は「ふーちゃんぷるー」です。ふわっとやわらかい車麩と、シャキシャキした野菜の食感が楽しめる人気メニューなのだとか。

・あしび会席
器にキレイに盛られた一品一品が品があり、素材を生かした料理の数々に、この値段(3,150円)で申し訳ないとさえ思いました(笑顔)勿論!!翌日も同じホテルに宿泊だったので「あしびJima 」さんに伺いました★次回の沖縄旅行でも「あしびJima 」さんにリピ決定です!!

出典: kanamymyさんの口コミ

海ぶどうの食感が楽しく、プチッとはじけるときのほんのりした甘さがうれしいです。また本土によくあるモズクもしっかりとした歯ごたえで一本一本から生気を感じ取ることができるでしょう。

出典: 牛土 虫属さんの口コミ

沖縄で郷土料理を楽しめるお店【石垣島】

ひとし 石敢當店

3.66

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

ひとし 石敢當店 - 宴会席

「ひとし 石敢當店」は、東運輸バス 博物館前バス停より徒歩4分ほどの場所にある郷土料理です。

店内は広々としていて、賑やかな雰囲気なのだとか。座席は全100席あり、個室もあるそうです。

ひとし 石敢當店 - 島豆腐の厚揚げウニ醤油 350円

写真は「島豆腐の厚揚げウニ醤油」です。島豆腐は水気を抜いて、かためな仕上がりになっているのだとか。

厚揚げは大豆の旨みが出ていて、濃厚なウニ醤油と絶妙にマッチしているとのこと。

ひとし 石敢當店 - 石垣牛寿司

メニューは「豆腐ちゃんぷる」や「いかすみチャーハン」など、多彩な郷土料理が揃っているようです。

写真は「特選 石垣牛寿司」です。ミディアムレアの霜降り肉は脂がのっていて、とろける食感なのだとか。

予約の取りづらさから上がりまくった期待値を上回る味わい。しかし、優勝はイカ墨の焼きそばで我々のテーブルからは秒で無くなってしまった。イカ墨ソースが絶妙に八重山そばとからみ、シンプルながら止まらぬ美味さであった。

出典: サーンヤスタカさんの口コミ

特に石垣牛の握りが肉の脂の甘みがしっかりしていてとても美味しかったです。島ラッキョウ食べたことがなかったのですが、美味しいですね。口の中がさっぱりします。

出典: 夢叶えたるさんの口コミ

島の食べものや南風

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

島の食べものや南風

「島の食べものや南風」は、フェリーターミナルから徒歩5分ほどの場所にある郷土料理店。

昔ながらの沖縄の古民家といった外観が印象的です。座席はカウンター席や座敷席があるそうです。

写真は「じーまみーの揚げ出汁豆腐」です。

プルっとした食感のジーマミー豆腐を、出汁で味わう郷土料理とのこと。甘めで濃厚な出汁とジーマミー豆腐の相性が抜群なのだとか。

メニューは「ゴーヤちゃんぷるー」や「アーサの天ぷら」、「海ぶどう」などが揃っているようです。

写真は「カラッと揚げた島豆腐のにんにくじょうゆ」です。にんにくが効いていて、食欲をそそる一品なのだとか。

アーサーの天ぷらは、口の中に入れた瞬間に、海の香りーー!そして、衣はサクサク!とても美味しい!しかしながら、この量!びっくり!

出典: あび43620さんの口コミ

あおさの天ぷらも美味しかったし、ごーやちゃんぷるもしっかりしており、単なる観光客向けのお店ではないというのがよく分かった。美味しくないと常連さんはできないからね~~

出典: ドクターSSさんの口コミ

舟蔵の里

3.56

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

舟蔵の里 - 風情ある玄関

「舟蔵の里」は、石垣離島ターミナルよりタクシーで10分ほどの場所にある郷土料理店です。

沖縄の古民家をリノベーションして造ったお店で、店内はアットホームな雰囲気なのだとか。

舟蔵の里 - とろとろ軟骨ソーキそば 900円

写真は「とろとろ軟骨ソーキそば」です。スープは豚骨をベースに、鶏ガラやカツオ節、昆布、アゴなどでとっているとのこと。

プリッとしたコシのある麺と、あっさりしたスープの相性がピッタリなのだとか。

舟蔵の里 - グルクンの唐揚げ

メニューは「石垣牛炙り寿司」や「そーみんタシャー」、「いかすみこーじゅーしー」などが揃っているようです。

写真は「グルクンの唐揚げ」です。しっかりと揚げられていて、頭から尻尾まで余すとこなく食べられるとのこと。

島の魚貝の盛り合わせは、島だこ、イカ、マグロ、あわび、ほたて、シャコ貝。タコとイカが甘みと歯ごたえといった面で特に美味しかった。この質・このボリュームで4000円は素晴らしい。

出典: 気ままに美味しいものを食べ歩きさんの口コミ

・ジーマミー豆腐の揚げ出し
口に入れた瞬間は揚げ出し豆腐の味、噛むごとに次第に落花生の風味が強まり、最後のほうは口の中が落花生の味で支配されてしまいます。もう一個食べたいくらいでしたね。

出典: nakat697さんの口コミ

えいこ鮮魚店

3.56

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

えいこ鮮魚店 - 内観

「えいこ鮮魚店」は、石垣離島ターミナルから車で4分ほどの場所にある郷土料理店です。

店内はシンプルな造りで、居酒屋のような雰囲気なのだとか。座席は、カウンター席やテーブル席が全45席あります。

えいこ鮮魚店

写真は、人気メニューの「アーサの玉子焼き」です。

アーサがたっぷり入った卵焼きで、青じそと大根おろしが添えられているとのこと。アーサの風味が出ていて、クセになる味なのだとか。

えいこ鮮魚店

メニューは「島らっきょうの天ぷら」や「アーサのかき揚げ」など、沖縄ならではの郷土料理が揃っているようです。

写真は「ラフティ」です。やわらかく煮込まれていて、甘めな仕上がりになっているとのこと。

鮪カツ、あおさの玉子焼き、たこ唐揚げ、もずく天ぷら、石垣牛の握り等どれも美味しいし、安い!特に魚介類は新鮮だし美味しいしコスパがいい感じ。

出典: Sean☆さんの口コミ

刺身盛合せは、500円と思えないボリュームだし、沖縄のソウルフード天ぷらなんて300円ですもん!!なんとも庶民にとっては嬉しい限りで、お酒がススミマス♬( *´艸`)

出典: In a valleyさんの口コミ

川平公園茶屋

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

川平公園茶屋

「川平公園茶屋」は、川平湾から徒歩3分ほどの場所にある郷土料理店です。

川平公園内にある食堂で、年季の入った外観が目印です。座席はテーブル席、座敷席が全40席あります。

川平公園茶屋 - ・八重山そば 700円

写真は八重山諸島の郷土料理「八重山そば」です。豚骨出汁がメインになっていて、マイルドな味わいが特徴的なのだとか。

細切りの豚肉やかまぼこがトッピングされていて、食べごたえがあるとのこと。

川平公園茶屋 - ここソーキそばは、大好き。

メニューは「八重山そば」や「ソーキそば」、「てびちそば」などが揃っています。

写真は「ソーキそば」です。やわらかく煮込まれた大ぶりのソーキはホロホロした食感で、やみつきになる味なのだとか。

定番の八重山そばにしました。豚肉がチョップドになっていて、麺に絡みます。お出汁が効いていてとても美味しかった記憶です(〃)´艸`)

出典: ちこたまさんの口コミ

・八重山そば
いや~やっぱり美味しかった。間違いない味ですね。市街地から離れてはいますが、川平湾の観光がてら是非足を運びたいところです。

出典: Noriakiさんの口コミ

※本記事は、2022/11/28に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ