三重で絶品スイーツ巡り!和菓子や洋菓子などの人気店20選

出典:リーださん

三重で絶品スイーツ巡り!和菓子や洋菓子などの人気店20選

お伊勢参りで知られる三重は、和菓子や洋菓子など絶品スイーツを提供するお店も多く点在します。今回は、有名なお餅や華やかなケーキなど、三重で巡りたいスイーツスポットをまとめました。趣のあるお茶屋さんや行列のできるパティスリーなど、立ち寄ってお気に入りのスイーツを見つけてくださいね。

記事作成日:2022/01/27

395view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4050の口コミを参考にまとめました。

三重県で美味しい和菓子が味わえる人気店

赤福 本店

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

赤福 本店

「赤福 本店」は、三重の伊勢名物「赤福」で知られているお店です。

どっしりと古風な外観の建物には大きな看板が掲げられています。お店はこの土地で約300年の歴史があるのだとか。

趣きある店内では「赤福」のイートインが可能です。

「盆」は、「赤福」2個と温かいお茶がセットになったメニューとのこと。甘さ控えめの餡とやわらかいお餅が絶妙だと人気の定番の一品です。

赤福 本店

イートインで食べられる「ぜんざい」は、冬場のみの限定メニュー。

小豆の粒がたっぷり入った「ぜんざい」には、パリッと香ばしく焼いた「角餅」が2個入っているようです。「ぜんざい」は、さっぱりした甘さが人気とのこと。

・赤福氷
素朴ながらも口溶け柔らかな氷に、抹茶蜜は苦みはなくしっかりと甘みが楽しめるタイプ。赤福の滑らかなこし餡、一口サイズのお餅はモチモチとして弾力がいいアクセント。シンプルな抹茶氷、赤福餅の組み合わせながらも、絶妙ないいバランスがとれたかき氷です。

出典: 7487さんの口コミ

・赤福盆
お味はいつも通り美味しいのですが、お餅がいつも食べているものより、柔らかくて美味しい(*^ω^*)❤️つきたてのお餅だから美味しいのかもしれません!!!

出典: ちゃちゃもん⭐︎さんの口コミ

五十鈴茶屋 本店

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

五十鈴茶屋 本店

三重の名物和菓子「赤福」のお店が経営する甘味処です。

瓦屋根の建物の中は、テーブル席やお座敷があり、上品な空間とのこと。立てた「お抹茶」と季節の上生菓子を楽しめるのだとか。

五十鈴茶屋 本店

同店では季節によって変わる「二十四節気菓子」と「お抹茶」のセットが人気のようです。

写真は大寒に当たる節気に出される「寒牡丹」という練り切りだそう。上品な甘さとほろ苦い「お抹茶」で、ほっこりした気分になれるのだとか。

五十鈴茶屋 本店 - みぞれ氷

夏場の限定メニュー「かき氷」は、「みぞれ氷」と「黒糖氷」の2種類だそう。

くちどけの良い氷を使った「みぞれ氷」は、中に「わらび餅」と「こし餡」が入っているのだとか。さっぱりした氷と「わらび餅」の弾力が絶妙とのこと。

・佐保姫
桜色とうぐいす色の着物を重ねているのをイメージしていて、色もデザインも美しい。中に入っているあずきは、つぶあんです。甘さはちょうど良く、練り切りは滑らかな舌ざわり。日本庭園を眺めながら、生菓子と抹茶を頂いて、とてもくつろげます。

出典: 井垣利英さんの口コミ

・ほうじ茶プリン
プリンだけでほうじ茶の味が広がる。柔らかすぎず、滑らかで味わいのあるプリン。これ、好きだな。そしてついてきた蜜はほうじ茶蜜。かなり甘いがすっきりした蜜だ。これをかけるとまた、新たなほうじ茶の味が広がる。これは美味しかった。

出典: えんぼうさんの口コミ

団五郎茶屋

3.49

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

団五郎茶屋

三重のおかげ横丁にある甘味処です。建物はどこからでも入店できる開放感ある造りなんだとか。

そば・うどんなど食事メニューの他、ぜんざいなどのスイーツも豊富に揃っているとのこと。

団五郎茶屋 - 赤福ぜんざい 530円

こちらのお店で人気のスイーツが「赤福ぜんざい」のようです。

冬場の限定メニューの「赤福ぜんざい」は、甘さ控えめのぜんざいに焼きもちが2個入っているとのこと。「赤福ぜんざい」には「塩昆布」が添えられ、口直しに最適なんだとか。

また三重の名物「赤福」を使った「赤福氷」も人気メニューとのこと。

サクッと軽い氷の中に、お餅と餡を入れたスイーツだとか。お餅は表面がややかたく、中はやわらかい食感のようです。すっきりしたシロップと甘みのある餡が絶妙とのこと。

・赤福ぜんざい
こんがりと焼き目がついた餅が食欲をそそりますね!優しい甘さのぜんざいは粒小豆たっぷり!柔らかくホクホクの食感です。餅は表面はパリッとして良く伸びますね〜。香ばしい焼きと中の柔らかい食感のコントラストが素敵。途中に頂く塩昆布が良い仕事をしてくれます。

出典: Koji-kojiさんの口コミ

・赤福氷
真ん中に赤福がちょこん。赤福の餡って、ねっとりしていてしっかり砂糖と練ってある感じが独特ですよね。この甘さとバランスをとるならお濃茶みたいに香り高いドロッと濃いのが断然好みなんだけど、普段と運動量が違うお参りの時だからこその味。

出典: bailaさんの口コミ

とらや本家

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三重県津市にある「とらや本家」は、1932年創業の「いちご大福」の有名店として知られています。

歴史を感じさせる木製の看板を掲げたお店は、1階は販売スペース、2階はスイーツを食べられるカフェスペースになっています。

とらや本家

お店では季節の和菓子とお茶をセットにした「お抹茶セット」を、イートインで提供しています。

写真は「金魚」と名付けられた涼しげなスイーツ。表面には水紋が浮かぶ錦玉羹は、中にピンク色の「金魚」が泳いでおり風情たっぷりだそう。

とらや本家 - いちご大福ほうじ茶セット 420円 CP悪すぎ・・・

「いちご大福とほうじ茶セット」は、お店の名物メニュー。

「いちご大福」は、上品な甘さの白餡と酸味のあるいちごが瑞々しいスイーツとのこと。周りのやわらかく薄いお餅が、いちごと白餡を引き立てているのだとか。

・いちご大福
こちら!なかなかのビックサイズ(^^)まずはパクッと行ってみます!おっ!これは美味しい(^O^)/大振りの苺の周りには白餡(^^)個人的には苺大福には白餡が合う!と思っており、こちらはそれをかなりの大振りの苺で体現してくださっていて…

出典: ヴェイダーさんの口コミ

・もも大福
おっきい大福が2個入り。お餅がとっても柔らかで、きれいに切るのが難しい。甘くてジューシーな白桃が甘さ控えめの白餡と真っ白で柔らかなお餅とでまあるく包まれています。これ、餡はむしろ脇役なのね。ぱくぱくと2つ平らげて、ようやくお腹が落ち着きました。

出典: 古だぬきさんの口コミ

へんばや商店 本店

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

へんばや商店 本店

1775年に三重に創業した歴史のあるお茶屋さんです。古風な外観の建物に白い暖簾がかかっており、創業以来変わらない味のスイーツを食べられるのだとか。

三重の3大餅に数えられる同店のお餅は、伊勢土産としても人気なのだそう。

へんばや商店 本店 - へんば餅

丸いお餅に焼き色が付いた「へんば餅」は、店内で食べると温かいお茶も提供してくれるのだとか。

両面をしっかり焼いたお餅は米粉でできており、歯切れの良い食感が魅力とのこと。中にはこし餡が入っているそうです。

へんばや商店 本店 - さわ餅

また、お店では、「のし餅」にこし餡を入れた「さわ餅」も人気とのこと。

真ん中に筋が入っており、簡単に半分に切れるそうです。さっぱりした甘さも人気の秘密なんだとか。

へんば餅は表面を軽く焼き上げられているので香ばしく、ほんのりと温かくてふっくらとしている。米粉が使われているのできめ細かくて粘りのある食感で、柔らかくても弾力があるので歯応えが感じられる。餅の中には漉し餡が詰まっており、甘みが抑えられているのであっさりとした上品な味わいが楽しめる。

出典: 「まっすん」さんの口コミ

奥から持ってこられたのは、柔らかいへんば餅とお茶。出来立てなのかなぁ?とってもやわらかでモチモチしています♪あんこはあっさりとしたこしあん。赤福の餡に似ています。こちらは手でつまめるので、赤福より便利♪(笑)これなら3個はいけますね~ (^^)v

出典: ずっちゃんさんの口コミ

しんや

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三重県松阪市にある、有名なたい焼き専門店です。お店は国道23号線沿いにあり、駐車スペースもあるとのこと。

いつでも賑わう人気のお店ですが、回転率が高くスピーディに購入できるようです。1個~数十個単位で購入できるのも嬉しいとのこと。

しんや - アツアツの鯛焼き

お店では焼き立ての熱々「たい焼き」をお茶と一緒に食べられるのだそう。

表面の皮はパリッと焼かれ、中にはぎっしり餡が詰まっているのだとか。ほど良い甘さで、1個をペロッと食べられるようです。

手土産としても人気の「たい焼き」は、テイクアウトとイートインでは食感が違うのだそう。

熱々をテイクアウトすると皮がもっちり、イートインだとパリッとした食感で味わえるようです。それぞれの「たい焼き」の食べ比べもおすすめだとか。

1枚目のたい焼きが熱くて時間を掛けて食べていたので、2枚目のたい焼きは、ちょうど食べ頃の温かさになってます(笑)そして、皮がしっとり食感で、コレもまた美味しい♡パリッとした食感と、しっとり食感の2つの食感が味わえてなんだか得した気分♡*゜

出典: iyコーギーさんの口コミ

出来たてアツアツを買い車の中で頂きます。表面はサクサク中はモッチリの生地にジュワ~と広がるあんこの甘み♪美味しいです。また食べたくなりますね~。またお伺いします♪

出典: (-人-)さんの口コミ

二軒茶屋餅角屋本店

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

二軒茶屋餅角屋本店

大正3年に三重県伊勢市で創業した歴史ある和菓子店です。店名通り、道の角にあるお店なんだとか。

外観は古いお屋敷のように雰囲気があるのだそう。扱っている和スイーツは1種類のみで、長年三重で愛されてきた商品だとか。

二軒茶屋餅角屋本店

お店の看板スイーツ「二軒茶屋餅」は、1皿に2個でお茶とセットになっているそう。

きな粉をたっぷりまぶしたお餅の中には、滑らかなこし餡が入っているようです。きな粉と餡のシンプルな味わいのスイーツなんだとか。

「二軒茶屋餅」は、店内で食べると作っているところも見られるんだそう。

すぐにかたくなるスイーツとのことで、作り立てを食べるのがおすすめなのだとか。濃いめのお茶と、さっぱりしたこし餡の甘さが絶妙とのこと。

餅は小ぶりで表面にたっぷりと黄粉が塗されており、餅の中には漉し餡がたっぷりと包まれている。すべてもち米を使って作られているので柔らかく、薄皮ながらも程良く弾力のある歯応えが堪能できる。

出典: 「まっすん」さんの口コミ

お餅自体は、ほどよい甘さで、へんば餅よりも水分が多くて、ふわふわした感じです。赤福のように伸びたりはしませんが、ほどよい硬さと柔らかさがあります。ただ、表面にきな粉が塗してあるので、若干粉っぽくて、口の中の水分が取られてしまうのは、ご愛嬌でしょうか。

出典: okkun1105さんの口コミ

長新

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三重県相可の名物スイーツ「まつかさ餅」が味わえるお店です。元禄年から販売しているという「まつかさ餅」のみを販売しているそう。

バス停前にあるお店には駐車場もあり、遠方からやってくるお客さんも多いのだとか。

長新

ノスタルジックな店内でも食べられる「まつかさ餅」は、黒糖餡の入った餅にびっしりもち米を付けたスイーツ。

粒の立ったもち米と、もっちりした餅の食感が絶妙なんだとか。中の餡はさっぱりした甘さで、表面のもち米と良く合っているようです。

同店によると「まつかさ餅」は、当日中にできるだけ早く食べるのがおすすめとのこと。

大変デリケートなスイーツなので、餅の表面が割れることがあるのだとか。時間に余裕があれば店内で作りたてを食べるのが1番のようですね。

・まつかさ餅
食感はもっちり、超もっちり!餡は黒糖風味で個性的。美味しくて個性的、凄い和菓子。これ一本で商売になるのがよくわかります。上面にびっしり餅米がつけられ餅米も主役になっている印象。出来立てを食べたのもありますが、今までの「いがもち」で1番美味しかったです。

出典: オグゾーさんの口コミ

・まつかさ餅
お米のつぶ粒が表にみえる。中は黒糖の餡との話。断面を撮影しようと箸で割ってみようとすると、粘りが強く奇麗な断面にならなかった。(家に帰ってから包丁で切ってみようと思う)表皮はプレーンなお米の味っぽい。中の餡は案外サッパリとした味わいで、表皮とも整合性が取れている。

出典: marus713さんの口コミ

御福餅 本家 二見本店

3.52

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

御福餅 本家 二見本店

江戸時代から続く古い歴史のある和菓子店です。二見浦駅からほど近く、風情ある外観のお屋敷に木製の看板が目印です。

名物スイーツは二見浦の波を表現した「御福餅」なんだとか。やわらかいお餅とさっぱりしたこし餡は、いくらでも食べられると評判です。

店内にはお店の和スイーツとお茶を一緒に食べられるカフェスペースがあるとのこと。

「選べる御福餅」は、ノーマルのこし餡や「白餡」「きなこ餅」など、バラエティに富んだ「御福餅」が3個セットで食べられるそう。

御福餅 本家 二見本店 - 映える!とは言い難い「とろけるお餅と黒蜜きなこ(990円税込)」

お店の人気スイーツ「御福氷」は、ふんわり削った氷の中に、やわらかい「御福餅」を入れたメニュー。

天然氷を使っており、ふわふわした食感とのこと。食べ進めると出てくる「御福餅」はとろけるようなやわらかさだとか。

・選べる御福餅
お福餅はなめらかというより、ザラっとした感じ。甘さは少し控えめ?あっさりした感じ。この3個だと、抹茶餡≫お福餅>>きな粉っていう順で抹茶餡お福餅が一番すきだった!

出典: ゆりちゃん❤︎さんの口コミ

・とろけるお餅と黒糖きな粉かき氷
自家製のとろけるお餅にスッキリとした後口の黒蜜に香ばしいきな粉の組み合わせ。上には、マスカポーネクリームが乗っています。御福餅さんでは、定番のとろけるお餅と黒蜜きな粉のかき氷がイチオシです(^^)。

出典: アベレージさんの口コミ

伊藤商店

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三重県四日市市にある、たい焼き専門店で、創業60年以上になるそうです。

お店で販売しているスイーツは「たい焼き」のみとのこと。地元の人々に愛されている「たい焼き」は、四日市市の名物なんだとか。

伊藤商店

パリッと焼かれた「たい焼き」は、皮が薄く香ばしい焦げができているそうです。

はみ出す程に入ったたっぷりの餡は、やや甘めとのこと。店内で焼きたてが食べられるのだとか。

伊藤商店 - たい焼き(160円)

お店のこだわりは「天然物」の焼き型の「たい焼き」なんだとか。

1匹ずつの昔ながらの焼き型を「天然」、連結された型を「養殖」と呼ぶようです。こだわりの型で焼いた「たい焼き」は、焼きムラがなく香ばしいのだそう。

客足が絶えません。店で食べる人は僕以外見た事ありませんが、1個、2個とちょっとずつの単位で次々にたい焼きが売れていきます。たい焼きだけで60年以上やっている店、大したもんだと思います。居心地もとてもいいです。焼きたてを店で食べるのおすすめ。

出典: rown paさんの口コミ

皮は薄くお焦げが香ばしい♥餡子は甘めですが たい焼きは甘いもの♥うん10年ぶりにいただきましたが1尾の型で焼く "天然もの"のたい焼きは実に美味しいです♪

出典: みなきち37さんの口コミ

三重県で美味しい洋菓子が味わえる人気店

コンフィチュール アッシュ

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

湯の山温泉駅から徒歩10分程の場所にある商業施設「アクアイグニス」の店舗の1つです。

全面ガラス張りのスタイリッシュな外観で、有名パティシエのスイーツをおしゃれなカフェスペースで食べられると評判なんだとか。

コンフィチュール アッシュ - 窯出しふんわり生チーズ

店内のショーケースには見た目も美しいスイーツが揃っているとのこと。

写真は、ふんわりした食感だというスフレチーズの「窯出しふんわり生チーズ」。中は濃厚なクリームチーズで、木苺の甘酸っぱいジャムがアクセントとのこと。

コンフィチュール アッシュ

和三盆を使った「和三盆のショート」は、しっとりしたスポンジ生地にクリーム、オリジナルのいちごジャムが挟まっているようです。

フレッシュないちごの甘酸っぱさと、上品な甘さのスポンジが絶妙なんだとか。

・窯出しふんわり生チーズ
非常に柔らかでフォークがすんなりと入る。外はふんわりスフレチーズで中は本当に濃厚なクリームチーズ。このチーズに深いコクを感じます。中には酸味のある木苺ジャムが入ってこちらも層構造。こんなに美味しいチズケーキは久々だ。感動的でさえあります。

出典: Ta-bo-さんの口コミ

洗礼されているケーキだけども、三重県民としてはやっぱり高いなぁ〜と思っちゃう。フランボワーズやカシス系のケーキが多くて、ついつい沢山買ってしまいましたが、金柑タルトとカシスとマスカルポーネのケーキが、美味しかったです。

出典: soaraさんの口コミ

タンブラン

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

タンブラン - 入口の温かさイイですね☆

四日市市役所の東側にある、元銀行を改装したおしゃれな外観の洋菓子店。イートイン可能です。

同店のスイーツは市内でも美味しいと評判なんだとか。店内には元銀行の金庫を使用した、おしゃれな部屋もあるとのこと。

タンブラン

高さのある「ミルフィーユ」は、サクサクのパイ生地と優しい味わいのカスタードが絶妙なスイーツだとか。

ポーションが大きいので、シェアして食べるのもおすすめのようです。上品な甘さなので、1人でも食べられるスイーツとのこと。

タルト生地にたっぷりブルーベリーをあしらった「ブルーベリータルト」は、大きさに目を奪われるスイーツのようです。

中には濃厚なマスカルポーネ、カシスとシャンパンの甘酸っぱいムースが入っているそう。味も一工夫されたおすすめスイーツだとか。

・苺のショートケーキ
今回は主人が食べていましたが私も大好きで、よく食べます。フワフワなスポンジと生クリームが苺との相性バッチリで絶品!

出典: iyコーギーさんの口コミ

・パルティマダム
「パルティマダム」のプレートには苺のショートケーキ・焼き菓子・マカロン・バームクーヘン・ダージリン。こちらの苺のショートケーキは一般的なお店のものとビジュアルが少し違っていましたがとっても美味しかったです。

出典: 里咲さんの口コミ

手作りケーキの店 CHERIR

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

三重県鈴鹿市にある人気パティスリーです。童話に出てくるような可愛い外観の洋菓子店で、店内にはカフェスペースもあるのだそう。

ショーケースの中には、「ショートケーキ」から「プリン」まで、バラエティに富んだスイーツが並んでいるのだとか。

ホワイトチョコをふんだんに散りばめた「ルージュ」は、酸味のあるジュレに苺とトマトを加えているケーキ。

ミルキーなマスカルポーネムースの間に、苺とトマトのジュレが挟まっているとのこと。優しい甘さと爽やかな酸味が絶妙なんだとか。

秋の味覚を贅沢に使った「栗ロール」は、ふわっとしたロールケーキに2種類の栗がトッピングされたケーキだそう。

刻み栗が入った生クリームを巻いたロールケーキは軽い食感で、控えめな甘さが美味しいと評判だとか。栗が好きな人にはおすすめのようですね。

・シェリール
店名を冠していることから、お店のイチオシスイーツになるかと思います。フワフワと柔らかく軽やかな食感のスポンジに、たっぷりとホイップクリームが詰目込められております。クリームの口どけがよく、甘さは控えめ、それでいて濃厚なミルク感がありますね。

出典: P-Chanさんの口コミ

ケーキのスポンジのしっとり感や生クリームの味、デザイン、種類の多さ・・・全てにおいてシェリールさんは最高だと思います。遠いけどわざわざ行きたくなるお店です。

出典: チャチャニャさんの口コミ

パティスリー・キュルミネ

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

パティスリー・キュルミネ

三重県松阪市にある、イートインもできる人気のパティスリーです。

店前には駐車場もあり、遠方からやってくるお客さんも多いのだとか。ケーキのラインナップが豊富で、イートイン限定メニューもあるようですね。

アイスの種類を選べる「パイシューアイス」は、SNS映えする喫茶メニューだそう。

ふんわり焼き上げたパイシューの中に、アイスと季節のフルーツが入っている豪華なスイーツなんだとか。中はカスタードとスポンジが入っているようです。

パティスリー・キュルミネ

お店のスイーツはどれも大きめで、果物がたっぷり使われているのが人気だとか。

数種類のフルーツを盛りつけた「タルトフリュイ」は、土台のタルトのザクっとした食感やバターの香りも良いのだそうです。

・プリン
まずはプリン…見た目はいかにもイマドキので懐かしい感じはしないこのプリン、何と固めで卵強めの超タイプ!上の生クリームはいらない派だけど、このクリームめっちゃおいしい(*°▽°*)これは絶品です!

出典: 真っ白な猫さんの口コミ

・モンブラン
この控えめな甘さながら旨味に溢れ後味スッキリで、滑らかな舌触りでね。中心部にはゴロンと栗が1個入っていてさ、食べ応えがあってね。優しい甘みと栗の風味のクリームと、中心の渋皮の風味も備えたガツンとした味の競演。相変わらずの美味しさでしたよ。

出典: KUMAOさんの口コミ

ブルーミント

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

ブルーミント

松阪駅から徒歩約5分の場所にある、コーヒー専門店です。

お店では自家焙煎したコーヒーと一緒に、こだわりのスイーツを楽しめるのだそう。店内では豆の販売もしているのだとか。

ブルーミント - ガナッシュ

美味しいコーヒーと一緒に注文したいのが、お店で人気の「ガナッシュ」です。

しっとりしたココア生地にクリームが滝のように流れている、見た目にも楽しめるスイーツとのこと。ほろ苦いココア生地と甘いクリームも相性抜群のようです。

ブルーミント

濃厚なデンマーク産クリームチーズを使った「クリームチーズケーキ」は、滑らかな口どけのスイーツだそう。

ほのかに酸味があるクリームチーズを、甘さ控えめにトロッとやわらかく仕上げているのだとか。フルーツソースが添えられています。

・ガナッシュ
クリームがナイアガラの滝のように見えてめちゃくちゃ映えるんですよね。見た目だけでなく味の方も素晴らしい、ふわふわのスポンジはしっかりとしたココアの味わいが感じられてクリームも甘すぎることなくこのスポンジと実にマッチしていますね、実に美味しいです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

珈琲ゼリーをシェアでいただきましたが、どれも一流のケーキ屋さんレベルで凄く美味しい(o^^o)!正直、喫茶店レベルのケーキじゃない美味しさでビックリしました(^。^)。

出典: アベレージさんの口コミ

1010番地

3.54

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

1010番地 - 外観②

美味しいと近所でも評判のパティスリーが「1010番地」です。

レンガ調のおしゃれな外観の洋菓子店で、店の前には広々とした駐車場も備わっているのだとか。ケーキの品揃えが豊富で、イートイン限定メニューもあるとのこと。

お店のショーケースには並ばない「ミルフィーユ」は、注文が入ってから作るのだそうです。

ほんのり甘めの生地にさっぱりしたクリーム、フレッシュないちごの酸味が絶妙なんだとか。黒いプレートで提供され、フォトジェニックなスイーツとのこと。

1010番地

お店で夏場に人気のスイーツは「かき氷」なのだとか。

「ミルキーマンゴーかき氷」は、しっとりした練乳氷にマンゴーをトッピングした冷たいスイーツ。上から「マンゴーソース」をかけて食べるそうです。

・ミルキーブルーベリーかき氷
かき氷はミルク味のスノーアイスです。このミルク、コクがあってとってもおいしい(*^O^*)シロップを全部かけても甘さはちょうどよく安定のおいしさです☆

出典: 真っ白な猫さんの口コミ

並んでるのほとんどフルーツタルトでした‪ꪔ̤̮さくらんぼのタルトがスゴく可愛くて狙ってたけど、娘に取られました。桃のタルトも美味しかったけど窯だしブルーベリータルトがめっちゃ美味しかったです!!生地にもブルーベリーが焼きこんであり上の方の粒はフレッシュなまま味わえました(*ˊᵕˋ*)

出典: ra*ra*lunchさんの口コミ

アニバーサリー

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

三重県松阪市にある有名な洋菓子店で、大きなお城のような外観が特徴。駐車場もあり、県外から訪れるお客さんも多いのだとか。

ショーケースに並ぶケーキ数も多く、カフェスペースでは限定メニューが楽しめるのだそう。

香り高い「いちじくのタルト」は、香ばしいアーモンドタルトの上にラム酒のクリームを重ね、フレッシュないちじくをトッピングしたスイーツだとか。

ジューシーないちじくとラム酒が香るクリームが大人の味わいだそうです。

チョコ好きに人気の「タルト・オ・ショコラ」は、クッキー生地のタルトにクリーム、濃厚なガナッシュなどを重ねたスイーツとのこと。

シャンティショコラとビターガナッシュの甘さとほろ苦さが絶妙なんだとか。

・リンゴのケーキ
これはキャラメリゼされた層とリンゴとクリームの層、サクっとした食感の層、リンゴパイの層とかなりの層構造になっており、リンゴのおいしさをひきたてられていた。

出典: くーま3さんの口コミ

桃のショートケーキはピンクのスポンジが可愛い(*ˊᵕˋ*)しっとりモチっとした生地と甘い桃が美味しかった。丸いのは名前がわからないけどムースにドライフルーツ、ピール、ピスタチオが入ってて下にはオレンジのジュレ、一番下は薄いタルト生地でした。自分では選ばないタイプのケーキたち。

出典: ra*ra*lunchさんの口コミ

三重県で美味しいその他スイーツが味わえる人気店

豆腐庵山中

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

豆腐庵山中 - 外観

伊勢神宮前のおかげ横丁にある豆腐店が、「豆腐庵山中」です。

五十鈴川の水、にがりや大豆など、素材を活かしたお豆腐が評判のお店だとか。お豆腐作りの際にできる豆乳を使ったスイーツも人気とのこと。

豆腐庵山中 - 蒸し暑い日でしたので冷たいおとうふソフトが美味しかったです♡

自社製の豆腐を50%以上使った「おとうふソフト」は、豆乳の味が濃くもったりしたソフトクリームだそう。

コーンとカップを選べるとのことで、店内にあるベンチに腰掛けて食べられるようです。

店内で食べるなら上品な甘さの「うの花ドーナツ」もおすすめ。

さっぱりした味わいで油っぽさも少なく、食べやすいスイーツだとか。お土産として買っていく人も多いようですよ。

・おとうふソフト
うん、こちらは変わらずしっかりおいしい☆☆☆原材料の約55%に豆腐&豆乳を使用という、さっぱり&優しい甘さが特徴(^0^)凝固剤や糊料を使っていないというナチュラルさもいいですね◎素朴なおいしさは何度でも食べたくなります♪

出典: shigeshigeふぁいとだぁさんの口コミ

・おとうふソフト
一口食べてみると美味しくてビックリ!酔いが覚めました。ほんのりとお豆腐の風味が感じられ上品な味わい。「お豆腐が50%以上」と書かれていたけどヘルシーで安心して食べられます。口が甘ったるくなるのが苦手で普段、ソフトクリームは食べないけどおとうふソフトはさっぱり。

出典: さや三毛さんの口コミ

ミルクパレット

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

ミルクパレット

牧場が直営するアイスクリーム・ソフトクリームの専門店です。広い駐車場があり、遠方からやってくるお客さんもいるのだそう。

搾りたてのミルクで作ったスイーツや、焼き立てパンなどが人気のお店なんだとか。

コーン・カップ・コーンカップの3種類から選べるソフトクリームは、「トリプル」で2種類の「ジェラート」を盛りつけることも可能だそう。

店頭限定販売の濃厚なソフトクリームは、すっきりしたほど良い甘さで人気とのこと。

ミルクパレット

「ジェラート」のフレーバーは16種類と多めで、こちらも人気だそう。

写真は「ヘーゼルナッツ」と「イチゴ」の「ジェラート」に、ソフトクリームをのせた「トリプル」だとか。濃厚な甘さと瑞々しさが絶品のようです。

・ソフトクリーム
ソフトクリームは風味豊かで濃厚なミルクの味わいが広がりますが、丁度いい甘さで後味はスッキリとしている印象。これは美味しい!

出典: 大阪めんまさんの口コミ

・ジェラート(ダブル)
ジェラートは、よくいただくタイプよりも少し濃厚な風味で美味しかったです。なかでも、黒ゴマの風味がしっかりと感じられて食べ応えがありました。

出典: アリーちゃんさんの口コミ

大内山ミルク村

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

三重県大紀町にある「大内山ミルク村」は、アイスクリームをはじめとした乳製品やパン、ケーキなどスイーツも販売しているお店です。

行列ができる程の人気店だそうで、ドライブの際に立ち寄るのがおすすめだそうですよ。

大内山ミルク村

口当たりが滑らかな「ソフトクリーム」は、甘さ控えめでさっぱり食べられる人気スイーツだとか。

あっさりしつつ、ミルクの味が強めで自然の甘さが絶妙なのだそう。また、食べ応えのある大きさも魅力とのこと。

「大内山プリン」もお店の人気スイーツの1つだそうです。

特に新鮮な牛乳をたっぷり使った「ミルクチーズプリン」は、滑らかで濃厚なコクが味わえるのだとか。数種類あるプリンは、手土産として買っていく人も多いようです。

ソフトクリームはなめらかさは普通な感じですが、濃厚なミルクのコクが存分に感じられてさすが大内山ってところです。

出典: 鉄道王さんの口コミ

・ソフトクリーム
いつ食べても、何度食べても、美味しくて飽きの来ないお〜ちゃまソフト◎三重県内のお子様の骨格形成にひと役買っている大内山牛乳は、スッキリ飲みやすいながらも、味わいが濃いのが嬉しいですね♪三重県に住んでたら、も少し背が高くなっていたと思われます(*'▽'*)

出典: 違い鎌さんの口コミ

※本記事は、2022/01/27に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ