富山の鮎料理屋さん。

富山の鮎料理屋さん。

富山湾に注ぐ庄川では、毎年沢山の鮎が獲れます。また、神通川でも立派な鮎がとれます。

記事作成日:2021/10/24

202view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる151の口コミを参考にまとめました。

鮎料理の店 鮎の里

3.40

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

鮎料理専門店として、ミシュランに初めて掲載されたお店なのだそうです。
7月に、小振りの若い鮎を頭からがぶっと頂きました。苦いけど美味しい。

鮎や

3.30

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

鮎や

鮎の塩焼き食べ放題のお店。
10/15~11/30に、鮎塩焼き食べ放題開催中です。

鮎の塩焼き・1皿目。
鮎は大小様々で、小さいのは頭からガブリと行けます。大きいのや骨が固いのは頭と背骨を取ってから頂きます。この季節の鮎は子持ちで、苦みよりお魚や卵の美味しさが印象的で、塩加減も好みでした。

鮎の塩焼き・アップ。子持ち鮎なので、ころんとしてます。

鮎の塩焼き・2皿目。

鮎の塩焼き・3皿目。

鮎の塩焼き・4皿目。

かつてない量の鮎を食べました。食べ放題万歳。

鮎の庄

3.54

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

卓上に炭火のある鮎料理屋さん。

「人肌の宿川金」の敷地内にあり綺麗なお店です。窓際の席の卓上には炭火があって雰囲気が良く、店員さん達も丁寧です。
木串に刺さったまま出て来るあゆの塩焼きは、外はパリッと、中はふわっと良い感じで塩加減も丁度で美味しいです。串から抜いて食べるのが基本ですが、そのままがぶっと食べるのが好きです。
なお、ここの鮎は大きくなり過ぎない様に調整しているそうで、丸々とした太い子持ち鮎でも、頭からガブリと頂けます。焼き具合も均一で、富山で一番かも

南蛮漬けもあゆご飯も美味しかったので、凄く満足感があります。

メニューには豊富な鮎料理がずらりと並んでいます。

鮎芳

3.11

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鮎芳 - 20cmはある

富山の山奥、神通峡の辺りの幹線道路沿いに道の駅細入があって、奥の小屋風のお店では沢山の鮎の塩焼きを焼いていて壮観です。何だか雰囲気的に食べたくなります。ベンチが幾つかあるので、そこで頂けます。

鮎の塩焼き(600円):15cmはあろうかという立派な鮎の塩焼きを蓼酢で頂きます。11月現在、お腹の中は卵がギッシリです。

魚安

3.10

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

魚安 - 鮎の塩焼き

メニュー豊富な鮎料理屋さん。

鮎雑炊は、鮎の骨と鰹の出汁で。

御料理ふじ居

4.04

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

番外編。

ふじ居では、季節のご飯を出してくれます。10月初旬に行くと、鮎ご飯を出してくれました。釜の中は御飯が見えない量の鮎で埋め尽くされており、見た事のない鮎比率の鮎ご飯を頂きました。

お店の方が、せっせと鮎の骨を外してくれます。

御料理ふじ居

鮎比率50%の鮎ご飯(体感)。
今まで食べた鮎ご飯は何だったのかと思う程の圧倒的な鮎味。贅沢です。

鮎ご飯は、おにぎりにしてお土産に。

※本記事は、2021/10/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ