松山の居酒屋グルメ!郷土料理も楽しめるオススメ20選

出典:tomop4294さん

松山の居酒屋グルメ!郷土料理も楽しめるオススメ20選

国の重要文化財に指定されている松山城のお膝元として栄えてきた、松山。瀬戸内の豊かな海の幸や、ブランド肉の「媛っこ地鶏」など、地元の食材を活かした料理と、地酒や地ビールを組み合わせた居酒屋さんも多くあります。今回は、定番の居酒屋グルメから、愛媛の郷土料理まで、美味しい料理が楽しめるお店をまとめました。

記事作成日:2021/08/04

243view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1391の口コミを参考にまとめました。

松山市内にある海鮮料理を提供している居酒屋

郷土料理 五志喜 本店

3.66

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

郷土料理 五志喜 本店

大街道駅から歩いて5分、松山城の南にある郷土料理専門の居酒屋さんです。座席は、テーブル席と座敷席で、個室もあるとのこと。

広い店内には、「五色そうめん」をイメージした暖簾が飾られ、静かで落ち着いた雰囲気だそうです。

郷土料理 五志喜 本店 - 宇和島鯛めしとジャコかつ

鯛刺しを特製のタレにくぐらせてから、ご飯にのせる「宇和島鯛めし」。鯛の食感と味わいがたまらない一品で、最後はお茶漬けとしても楽しめるとのこと。

「ジャコカツ」は、サクサクとした衣の中の、「じゃこ天」のザラザラとした食感が美味しいそうです。

郷土料理 五志喜 本店

「じゃこ天」や「今治せんざんき」など、郷土料理の居酒屋メニューもしっかり揃っているのがお店の魅力。

衣に塩がきいた「地蛸の唐揚げ」は、大きく肉厚でぷりぷりとした食感と、蛸の旨味にお酒が進むという声も。

・ハーフせんざんき+宇和島鯛めし
せんざんきは、鶏もも肉がジュワッと肉汁が出てきますし、蛸の唐揚げは、ギュムッとした肉厚の蛸が味も付いていてお酒が進みました。メインの鯛めしも、宇和島鯛めしは刺身の鯛めしで、松山鯛めしも、蒸された鯛の身の炊き込みご飯で美味しくて、甲乙付けがたかったです❗(^^)d

出典: damudさんの口コミ

・宇和島鯛めし(媛会食)
鯛刺しや薬味をタレに漬け込み、ご飯の上に乗せて刻み海苔をトッピングするという流れで説明されます。薬味の風味がしっかりと生きており、鯛刺しの食感と味わいが豊かに広がります。

出典: M+Kさんの口コミ

海の幸 鯛や

3.64

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

大街道駅から歩いて5分、松山城の南、二番町にある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

1階がライブ感のあるオープンキッチン、2階は間仕切りのあるプライベートな空間になっているそうです。

海の幸 鯛や - 穴子の刺身

珍しい「活穴子刺」は、歯ごたえが良く、あっさりとした白身が美味しいそう。しっかりとした弾力の中に、火を通した穴子とはまた別の旨味が感じられるという口コミも。

最後に出される「骨煎餅」も、おつまみにぴったりで嬉しいとのこと。

海の幸 鯛や

新鮮な「オコゼ(刺身)」は、薄造りで提供されるとのこと。もっちりとした歯ざわりで、肝と一緒に食べるととても美味しいそうです。

残ったアラや骨は、唐揚げに。サクサクとした食感の唐揚げは、お酒にもよく合うという声も。

・オコゼ(刺身)
捌きたてなのでお頭がピクピクしてまだ生気がある。触るとまだまだ動く生命の不思議。アラは唐揚げにしてもらって食べる。骨やや皮は唐揚げにするとつまみにピッタリ。余すことなく食べられる。

出典: \(・ω・)/さんの口コミ

・キス天
身が・・・これがホンマモンのキスかと感動。そしてそれを塩が食べるのが最高。さらに骨がサックサクで、キスは全てが美味かった。初めての食べ方にお感動。

出典: ケガニさんの口コミ

おいでん家 道後店

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

おいでん家 道後店 - 2012/01/19撮影

道後温泉駅から歩いて5分、松山の道後温泉本館の近くにある居酒屋さんです。座席は、テーブル席と掘りごたつ式の座敷席があるとのこと。

昭和レトロをイメージした店内は、オシャレで落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事ができるそうです。

おいでん家 道後店 - じゃこ天

道後温泉らしい「湯あがりビールセット」は、「生ビール(中)」に、「じゃこ天」と日替わりの小鉢が付いたお得なセット。

肉厚で磯の香りがたっぷりの「じゃこ天」は、サクッとした食感の後のもっちりとした弾力が美味しいそうです。

おいでん家 道後店

新鮮な鮫の刺身を皮ごと湯通しした、愛媛の郷土料理「ふかの湯ざらし」。

淡白なふかに、甘辛く酸味のある酢味噌がよく合うとのこと。さっぱりとした味わいに、お酒が進むという口コミもありました。

・松山あぶり鯛めし
あぶり鯛めしの時点でもう、ちょっと珍しいのに、さらに、お茶漬けのスタイルにできるという、既存の鯛めしに斬新な要素がいくつもプラスされたメニューで、新しいおいしさを楽しめました。

出典: 山岸由花子さんの口コミ

・ふかの湯ざらし
ふかの淡白さと弾力のある食感が印象的な一品で、酢味噌の酸味のある甘辛さと、さっぱりとした口当たりはどんどんと箸を進ませてくれる・・酒のツマミに良く合う一品。

出典: mizu4090さんの口コミ

居魚屋 網元

3.59

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

居魚屋 網元

土橋駅から歩いて3分、松山の水産会社が営む居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

漁師小屋のような店内には、壁面に大きないけすが並び、大人も子供も気持ちが高まる雰囲気だそう。

注文が入ってから〆て、捌かれる「サバの姿造り」。その華麗な盛り付けに圧倒されるという声も。

肉厚の「サバの姿造り」は、もちもちコリコリとした食感で、脂ののりも良く、あまりの美味しさに箸が止まらなくそうです。

お店の名物という「サバしゃぶ」は、いけすで泳いでいた新鮮なサバを、みょうがや水菜の入った出汁にさっとくぐらせる一品です。

しゃぶしゃぶすることで、身がとてもやわらかくなるそう。昆布としめじの出汁ともよく絡み、最高の味わいになるという口コミも。

・サバのたたき
サバをサッと炙りカットし その上にオニオンスライス・ネギ・ニンニクスライス・ゴマを乗っけた 文字通りの「サバのタタキ」だ。外側は香ばしく 中は当然ながらレアで 炙っているので脂の甘さを感じることができる。刺身でも焼きでもない サバのタタキ旨し!

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

・名物さば刺身
少し厚めのカットが嬉しい。旨い!元々鯖は好きだったのですが、これは今まで食べた鯖の概念を壊すほど。程よい脂ののり具合とムチムチ食感で、噛み切ると程なくトロけて鯖の旨味が口内に拡がる。鼻を抜ける鯖独特の香りは弱めで臭みも無い。

出典: KAT'Zさんの口コミ

寿浬庵

3.56

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

寿浬庵

本町四丁目駅から歩いて2分、松山城の北西、平和通りにある居酒屋さん。座席は、カウンター席と座敷席があるとのこと。

賑やかな店内は、昔ながらの居酒屋さんといった雰囲気で、とても居心地が良いそう。

寿浬庵 - 海老マヨ

人気メニューの「海老チリ」と「海老マヨネーズ」。「海老チリ」は、大きな海老がプリッとして、ピリッとした辛さが美味しいそうです。

「海老マヨネーズ」は海老のぷりぷりの食感に、マヨネーズのまろやかな旨味が絶妙という声も。

寿浬庵

青く透き通るような身が美しい「天使の海老」。ニューカレドニア産の最高品質の海老の刺身だそうです。

口コミによると、プルプルとした食感の「天使の海老」は、しっかりとした海老の甘さにハマるとのこと。

・とらふぐ+天然真鯛昆布〆
まずは~とらふぐからパクりー☆ 弾力性に富んだ~ふぐ食感を定番ポン酢で~美味しいに決まってるやんd(ˊᗜ.ˋ*)و˚✧続いて~天然鯛をパクパクと( ૢ⁼̴̤̆ .ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ天然鯛のカタめ!? モッちりとした食感がサイコー˚✧₊⁎⁺˳✧༚

出典: MASA⭐️RUさんの口コミ

・ぶり+カニみそチーズ
ぶり刺身、切り身一つがもの凄く分厚く大きくしっかりした歯ごたえと弾力で旨みを堪能できます。相方も気に入ってました。カニみそチーズ、濃厚で旨みの凄いカニみそチーズをクラッカーに塗っていただきます。サクッとした食感の中に旨みとコクが口内に広がります。

出典: NO WARNINGさんの口コミ

四国三郎 よしの川

3.50

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

四国三郎 よしの川 - お一人でもゆっくりゆったりできるカウンター席

大街道駅から歩いて2分、松山城の南、一番町にある活魚料理が売りの居酒屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席で、個室もあるとのこと。

明るくキレイな店内は、カウンターの前に大きないけすがあり、落ち着いた雰囲気なんだとか。

四国三郎 よしの川 - 大ほご<カサゴ>刺身

「ほご刺身」は唐揚げ用の小ほごではなく、大ほごが使われています。頭もついた贅沢な一品。

口コミによると、自前の船で獲っているという新鮮な「ほご刺身」は、弾力のある白身に脂ものって美味しいそうです。

四国三郎 よしの川 - 活はぎ薄造り

ふぐのように透き通った白身が特徴の「活はぎ薄造り」。大きな胆も添えられて、見ただけでテンションが上がるとのこと。

濃厚な味わいの肝や薬味と一緒に食べると美味しいそうです。あっという間にお皿がキレイになってしまうという声も。

・刺身の盛合せ+サザエと茸のバター焼
あらかじめ頼んでおいたお刺身盛は、3人前ですが鯛のお頭付きの立派なお造り。ぶりっぶりでとても新鮮。美味しくいただきました。サザエのバター焼きもいただきましたが、程よいバターの香りと塩気がサザエととてもよくマッチしており、それなりにボリュームもあり大満足でした。

出典: まちょぱ&うたろ〜さんの口コミ

・活はぎ薄造り
いいねぇ。透ける刺身とモッタリ寝そべった太い肝。肝は一口位はそのまま食べて濃厚さを確かめるけど、残りの肝はポン酢に溶かして準備万端。刺身を浸したり、肝の破片を刺身で包んだりで、もうテンション上がりまくりで美味~♪

出典: Merfolk Kingさんの口コミ

鯛めし 槇

3.49

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

鯛めし 槇 - 店内

松山市駅から歩いて1分、松山市駅前地下街の1階にある居酒屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席があるとのこと。

シックで落ち着いた店内には、昭和の歌謡曲が流れ、そのギャップがよいという口コミもありました。

お店の看板メニューという「鯛めし」に加えて、新鮮で美味しい刺身も食べられるそう。

松山沖で獲れた「カワハギ うす造り」は、薄くても弾力のあるカワハギと、肝ポン酢のコクがたまらない一品とのこと。

鯛めし 槇

丁寧に作られた郷土料理を楽しめるのも、お店の魅力だそうです。「サザエのぬた」は、辛めのぬたがサザエと九条ネギをバランス良くまとめ上げているとのこと。

「自家製からすみ」は、しっとり、ねっとりとした食感が美味しくて、日本酒と合うという声も。

・太刀魚巻き+手造りじゃこ天+チャンバラ貝 塩ゆで
太刀魚巻きは、こんなに美味しいのか、とびっくりするほどの上手さでした。じゃこ天は4番バッター。チャンバラ貝は トゲトゲの部分を外して、楊枝で刺してくるくる回すと簡単に身が取れます。瀬戸内海の美味でした。

出典: ハナっていうんださんの口コミ

・鯛出汁ラーメン
鯛出汁ラーメンは普段食べているこってりのラーメンとは全く違って上品な和食のような仕上がり。鯛の白身も入っています。ふわっとしていて私好みでした。

出典: 三日坊主のゆるログさんの口コミ

炉辺人

3.44

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

炉辺人

大街道駅から歩いて3分、松山城の南、二番町にあるビル1階の海鮮居酒屋さんです。座席は、カウンター席と掘りごたつ式の座敷席とのこと。

いけすの並ぶ店内は活気にあふれ、わいわいと楽しめる雰囲気だそうです。

炉辺人

人気の「活ハギうす造り あら付き」は、あっさりとした白身にポン酢がよく合うそうです。別添えの肝をポン酢に溶かして食べると、更に美味しくなるとのこと。

包丁で粗く叩かれたペースト状の肝は絶品で、これだけでもお酒が飲めるという声も。

「穴子の天ぷら」は丸々一尾を揚げた後、食べやすくカットして提供されるので、女性にもオススメだそうです。

揚げたて熱々の「穴子の天ぷら」は、サクサクと軽い食感が美味しいという口コミもありました。

・活ハギうす造り あら付き
活ハギうす造り、透明な透き通るようなきれいさです^^しっとりと味わい深く^^肝をポン酢に溶かし紅葉おろしやネギなども入れていただくのですが、やはり肝の濃厚さが味わいを引き立てますね^^あらは味噌汁かポン酢か聞かれ、ポン酢でしっとりといただきました^^

出典: NO WARNINGさんの口コミ

・戻りカツオタタキ
深めの皿に玉ねぎスライスと鰹のたたきが入り、あらかじめポン酢がたっぷりとかけられている。薬味としてにんにくの薄切りともみじおろしが添えられている。ほどよく脂の乗った鰹を、酸味のきいたポン酢とともにさっぱりといただいた。

出典: ほん★だまさんの口コミ

居酒屋 上半

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

居酒屋 上半

松山駅から歩いて2分、路地裏のビジネスホテルの1階にある居酒屋さん。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

地酒の並ぶ店内は、一本木のカウンターが美しく、小料理屋さんのような上品な雰囲気なのだとか。

人気の「上半おすすめ三品セット」は、「刺身三種盛」に「揚げたてじゃこ天」、「日替わり小鉢」からなるお得なセット。

モンゴウイカやハマチに、松山名物の鯛までのった「刺身三種盛」。美味しくてビールも進むという口コミも。

居酒屋 上半 - 小松菜と松山あげのおひたし

地元の名物「松山あげ」を使用した「小松菜と松山あげのおひたし」は、さりげなくも美味しい一品とのこと。

甘い味付けの料理が多い松山で、出汁と醤油で仕上げた「小松菜と松山あげのおひたし」は、料理人の懐の深さを感じるという声も。

・揚かきねぎぽん酢
アイデア料理の『揚かきねぎぽん酢』、美味いです。牡蠣の竜田揚げ(?)の上に、ネギと玉ねぎスライスをのせてポン酢で味つけた逸品。これ、美味いです!ビールに合うなー。

出典: 米が一番大事。さんの口コミ

・上半おすすめ三品セット
お刺身三種盛りはモンゴイカとハマチと鯛、やっぱ松山は鯛が美味しいですね♪松山揚げと小松菜の煮浸しもめっちゃ美味しかったぁ〜。揚げたての、じゃこ天、間違いないです。

出典: Hiro♪さんの口コミ

男組 釣天狗

3.39

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ~¥999

男組 釣天狗

大手町駅から歩いて2分、松山城の東、味酒町にある居酒屋さん。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるそうです。

明るく開放感のある店内は、賑やかな雰囲気で、感じのいいお店とのこと。

男組 釣天狗 - 【ブリの塩たたき@750円】 店員さんの一押しです。^^

人気の「ブリ潮タタキ」は、分厚いブリの表面だけを炙った一品。癖がないのでとても食べやすいそうです。

食べ応えのある「ブリ潮タタキ」は、粗めの岩塩との相性もバツグンで、思わず笑みがこぼれる美味しさという口コミも。

男組 釣天狗 - タコの唐揚げ♡~٩(⸝⸝⸝◕ั ௰ .◕ั⸝⸝⸝ )و¥480円

「タコの唐揚げ」や「タコの天ぷら」、「タコとキノコのバター炒め」など、松山名物のタコ使った料理も堪能できるそうです。

大ぶりな身が嬉しい「タコの唐揚げ」は、食べ応えがあって、タコの旨味を楽しめるとのこと。

・本日の刺身盛り合せ 5種盛り
スカさずパクり〜此処でもサスがの四国!? 食べ応えありの切り身✧◟(∗ᵒ̶̶̷̀.ω˂̶́∗)੭₎₎̊₊♡各々の食感からの旨みは新鮮GOODでシナモンは確か・:*+.:+

出典: MASA⭐️RUさんの口コミ

・宇和海の旬!を食べ尽くしコース
名物は、ブリの塩タタキ!濃いめの粗塩ですが、分厚いブリがそれに負けず絶品(*^^*)刺し盛りは、大振りに切られた刺身がインパクト最高!鮮度も最高です!

出典: たむたむ~るさんの口コミ

ごはんとお酒 なが坂

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ~¥999

ごはんとお酒 なが坂

松山駅から歩いて5分、松山城の西、キスケボウルの近くにある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席で、個室もあるとのこと。

天井が高く、広々とした店内は、古民家風の内装で、オシャレで落ち着くと評判です。

人気の「南予の鯛めし(ひゅうがめし)」は、卵黄の入った特製ダレで、鯛の刺身を存分に楽しめるそうです。薬味を入れると変わる味わいがたまらないという声も。

最後に、卵を混ぜた特製ダレをご飯にかけて、リッチな卵かけご飯としても味わえるとのこと。

ごはんとお酒 なが坂 - 郷土の味噌 野菜桶 850円(税抜)

地元農家の新鮮野菜が味わえる「郷土の味噌 野菜桶」。選び抜かれた5つの味噌が用意され、和風バーニャカウダになっているそうです。

昆布や米の入ったつぶつぶ食感の「おかず味噌」や、魚粉が香る「いりこ味噌」など、美味しく楽しい一品とのこと。

・南予の鯛めし(ひゅうがめし)
こちらは、南予地方の郷土料理で、瀬戸内の鯛を特製タレと卵で味付けし、温かいご飯にのせていただくタイプです。鯛と白ご飯の絶妙のハーモニーがたまりません。

出典: nov.sasさんの口コミ

・鯛の酒盗和え
もうどれだけ、鯛が好きなんだよってくらい愛媛では鯛をたくさん食べました笑。酒盗の鯛の塩辛和えは、なかなか美味しい!一緒にレモンサワーを頂きましたが、グイグイと進みます笑。

出典: 浜崎 翔さんの口コミ

海鮮・相撲茶屋 うわじま場所 二番町店

3.37

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

大街道駅から歩いて3分、松山城の東、二番町にあるちゃんこ鍋が売りの居酒屋さんです。座席は、テーブル席と座敷席で、個室もあるとのこと。

黒を基調とした店内は和風の内装で、落ち着いた雰囲気の中、食事を楽しめるそうです。

宇和島の港でその日に揚がった新鮮な魚を捌いた「本日のお刺身盛り合わせ」は、「三種盛り」と「四種盛り」があるとのこと。

肉厚ぷりぷりの刺身に、宇和島の甘い醤油が最高に合うという口コミもありました。

海鮮・相撲茶屋 うわじま場所 二番町店

冬季限定の人気メニュー「朝〆宇和島直送 ぶりしゃぶ」。新鮮なぶりはそのまま刺身としても食べられるほど。

白ネギがたっぷり入った濃厚な出汁に、軽くぶりを泳がせてネギと一緒に食べると、口の中が幸せで満たされるという声も。

・朝〆宇和島直送 ぶりしゃぶ
最初は刺し身で、次はしゃぶしゃぶで、最後は柚子胡椒で、と3段階での楽しみ方。美味しいです。出汁もいい感じ。シメうどんや雑炊にすることも考えずに最後はひたすら汁だけ飲んでました(笑)

出典: ねことぷーさんとフーディーさんの口コミ

まずは刺身、ハマチが売りの様子で味噌ダレでも頂く、タコ刺しゴリゴリで頭が美味い。揚げ出し豆腐、もち豚チーズカツ、絶品!こぼれ軍艦巻き肉も魚も美味い!なんと言ってもうわじま場所の鯛めし、鯛刺しを出汁醤油と生卵でぶっかけて食う!炊き込みの鯛めしの比ではない!

出典: みっちさんの口コミ

松山市内にある肉料理を提供している居酒屋

やきとり 桃介

3.52

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

やきとり 桃介

大街道駅から歩いて3分、松山城の南、二番町にある焼き鳥屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席があります。

ベンチのような木の長椅子が印象的という店内。居酒屋さんらしい、賑やかでアットホームな雰囲気だそうです。

やきとり 桃介 - かわ焼き ¥400

目玉焼きの上に鶏皮がたっぷりとのせられた「かわ焼」。鉄板でパリパリに焼かれた鶏皮が、美味しいそうです。

甘辛いタレの「かわ焼」は、とろとろの半熟卵と一緒に食べると絶品で、お酒がどんどん進むという声も。

やきとり 桃介 - せせり、ずり(3本しばり)各¥300

焼き鳥は、鉄板の上で焼き上げる「今治焼き鳥」で、1種類3本縛りの注文になるそうです。

歯応えが良く、脂ののった「せせり焼」や、コリコリとした食感がたまらない「ずり焼」など、どれも食べ応えがあって、美味しいとのこと。

・かわ焼き
さっそく一口パクッと…うんめー…食感、香ばしさ、タレの甘味、半熟目玉焼きとの相性、食欲をそそる色合い、なんちゅーか、とにかくうんめー。決して新感覚では無いんですが、スタンダードな感じで頭抜けて美味い。

出典: 鶏肉バードメンさんの口コミ

・とりねぎ焼+せせり焼+きも焼
とりねぎ焼、しっとりと鶏とネギの旨みを楽しめます^^相方はこれを一番気に入ってましたね^^せせり焼、歯ごたえの弾力が良く噛み締めると旨みがたまりません^^きも焼、しっとり柔らかでネギがアクセントになります^^

出典: NO WARNINGさんの口コミ

鶏ひげ

3.49

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

鶏ひげ

勝山町駅から歩いて3分、松山城の南東、二番町にあるビル1階の焼き鳥屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席で、個室もあるとのこと。

炭焼きのいい香りがする店内は、居酒屋然とした雰囲気で、くつろいで食事が楽しめるそうです。

鶏ひげ - つくね 1串180yen

愛媛のブランド鶏「媛っこ地鶏」を使った焼き鳥は、どれも美味しくてボリュームがあるそうです。

人気の「つくね」は、外はカリッと、中はとろっと焼かれていて、鶏の旨味がぎゅっと詰まっているとのこと。松の実がいいアクセントになっているという声も。

鶏ひげ

限定メニューの「媛っこ地鶏刺身4種盛り」は、当日仕入れた朝〆の「媛っこ地鶏」だからこそ出せる旨味があるそうです。

肝・ずり・はつ・ささみの刺身は、どれも食べ応えがあり、肝の甘さに焼酎が引き立つという口コミも。

・つくね
つくねはんでもって外はカリっと香ばしく、トロトロフワッフワ。松の実が入っていて食感、風味でいいアクセントとなっています。これはかなり美味しいですね、評判なのもうなづけますわ。

出典: 亀ちぁんさんの口コミ

・鶏寄せ鍋
朝〆のモモ肉は旨みもよく^^つくね団子は軟骨も入っているみたいでコリコリした歯触りもいいですね^^肉厚の椎茸も味わい深く。出汁も鰹出汁に鶏や野菜の旨みエキスが沁みてあっさりした中にほんのりと甘みを感じます^^

出典: NO WARNINGさんの口コミ

焼き鳥 てんぐの隠れ家

3.45

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: -

焼き鳥 てんぐの隠れ家 - てんぐの隠れ家さん。

大街道駅から歩いて5分、三番町にある天狗のお面が目印の看板のない焼き鳥屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席で、個室もあるとのこと。

少し照明を落とした店内は、シックな造りで、まさに隠れ家といった雰囲気だそうです。

人気の串焼盛り合わせ「おすすめ5本串」は、野菜ののったお皿の上に、焼きたての串焼を提供するスタイルだそうです。

薄い豚バラスライスにしそを巻いた「しそ巻」は、濃厚な豚の脂が口に広がり、しその風味で後味さっぱりの美味しい一品とのこと。

焼き鳥 てんぐの隠れ家 - イカ団子と手羽の唐揚げ

人気メニューが楽しめる「炭火の香ばしさガツン串焼き8品コース」。2時間の飲み放題も付いてくるそう。

自家製タルタルソースが美味しい「イカ団子&手羽スティック唐揚げ」や、イクラののった「茶碗蒸し」のほか、デザートまであり、大満足だそうです。

・おすすめ5本串+手羽先+蓮根
5本セットをまず頼み。良いタイミングで次々と出てきます。塩の振り加減が最高!全部うまし。追加でさらに手羽先と蓮根。お腹いっぱい(笑)7本も焼き鳥食べたの初めてかも(笑)

出典: Pudding_meguroさんの口コミ

焼鳥は思っていたよりも大きくてリーズナブルでとっても美味しい。炭焼きの焼き加減が絶妙!内臓系が多く揃っていて、マニア受けも良いと思います。馬刺しや馬の生レバーもあったり(この日は売り切れだったけど)、唐揚げもあったりいろいろ食べ過ぎて、一杯飲んでお腹いっぱい!

出典: ブラリンコNo.1さんの口コミ

つくねや べん慶

3.43

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

勝山町駅から歩いて4分、松山城の南東、二番町にあるつくねがメインの焼き鳥屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席で、個室もあるとのこと。

オープンキッチンの店内は、和やかな雰囲気で居心地が良いそうです。

「自家製手こねつくね」から「トッピングつくね」、「創作つくね」まで、屋号の通り、いろんなつくねが楽しめるとのこと。

「軟骨入りつくね」や「月見つくね」は、鶏肉の食感が残ったハンバーグのような味わいで、ジューシーで美味しいそうです。

つくねや焼き鳥以外にも、「ねぎ塩牛タン炭火焼」や「だし巻きたまご」といった居酒屋メニューも充実しているそうです。

「山芋とろろ鉄板焼き」は、山芋たっぷりで中がふわふわなのだとか。鉄板で提供されるので、最後まで熱々なのが嬉しいという声も。

つくねやと謳っているだけあって「つくね」は特に美味。粗く挽いているので、鶏肉の食感が残り 旨みが強くてジューシー。アレンジものも多いので、色々試してみるのも面白そう(#^.^#)

出典: まかにゃん☆さんの口コミ

・ふんわりつくね+軟骨入りつくね
これね、超美味しかったです(T_T)なんというか、お肉の感触がはっきり分かるんですよ。上等なハンバーグのようなそんな感じで肉汁があふれます。軟骨入りも最高でした(T_T)しかも1本のつくねがボリュームあるのでお得感あります。

出典: 道後らぶらぶさんの口コミ

その他松山市内にある美味しい居酒屋

道後麦酒館

3.57

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

道後麦酒館 - 道後麦酒館は道後温泉本館のすぐ隣です!

道後温泉駅から歩いて5分、道後温泉本館の目の前にあるクラフトビールが楽しめる居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席、座敷席があるとのこと。

キレイで開放感のある店内には、ジャズが流れ、スタイリッシュな雰囲気だそうです。

道後麦酒館 - 親鶏せんざんき650円

人気の「若鶏せんざんき」と「親鶏せんざんき」。好みの肉質を選べるのが嬉しいとのこと。

醤油の下味がしっかりとついた「親鶏せんざんき」は、コリコリとした食感と親鶏の旨味が楽しめて、クセになる味わいという口コミも。

道後麦酒館 - ビール酵母入りじゃこ天とたこわかめかまぼこ

「ビール酵母入りじゃこ天とたこわかめかまぼこ」は、薬味にわさびや生姜、大根おろしが付いているのが嬉しいそうです。

「じゃこ天」はフレッシュな味わいで、「たこわかめかまぼこ」は刺身のようなきめ細かさがあり、どちらもビールによく合うという声も。

・親鶏せんざんき
せんざんきって、きっとザンギや唐揚げのことですよね。レモン汁をたっぷり絞ってかぶりつくと、ゲソ天のように噛みごたえのある身から溢れる鶏の旨み。『親鶏は硬いから』とか言わずに試してみて欲しい逸品です。

出典: tamtam0306さんの口コミ

・宇和島風鯛めし
酢飯ではなくご飯に新鮮な鯛の切り身と卵の黄身が乗っていて、タレは自分でかけて食べます。鯛の歯ごたえとしょっぱめのタレを黄身がマイルドにしてバランスが良く大変美味しくいただきました。

出典: yukky3219さんの口コミ

かめそば じゅん

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

かめそば じゅん

大街道駅から歩いて5分、松山城の南東、二番町にある居酒屋さんです。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

すっきりとした内装の店内は、アットホームな昔ながらの居酒屋さんといった雰囲気で、居心地が良いのだとか。

かめそば じゅん

お店の名物という「かめそば」。焼きそばの上に、アジの削り節とちりめんじゃこがたっぷりのっているのが特徴です。

短めの麺はもちもちと弾力のある食感で、秘伝の醤油ダレとよく合うとのこと。和風な味わいがクセになり、酒の肴にぴったりという声も。

「かめそば」に、「とうふおでん(ハーフ)」と「おでん3本(おまかせ)」が一緒になった「A 生ビールセット」。

「とうふおでん(ハーフ)」は、出汁が染み込んだ優しい味わいで、甘くて辛いからし味噌との相性もバツグンだそうです。

・かめそば
麺は縮れた中太麺で短く、パリパリの部分ともっちりとした部分の2種類の麺の食感が特徴。中華鍋での調理工程でこのような食感になるのだが、作り方は一切ひみつとのこと。中華麺に特殊な加工を施すことで実現できる食感と、削り節とじゃこのトッピングで口の中に旨味が広がる。

出典: 或 真宗さんの口コミ

・A 生ビールセット
おでんも選べます。大根、がんもどき、じゃこ天をセレクト。とうふおでんは豆腐がしっかりしてて、ネギとかつおぶしがアクセント。からしはそんなに辛くないです。おでんはダシ系ですね。そこまで味は濃くないですが、ビールのお供にちょうどいい。

出典: グルまさ発動さんの口コミ

バソデオロ

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

バソデオロ

大街道駅から歩いて2分、松山城の南東、二番町にあるビル2階のスペイン料理店です。座席は、カウンター席とテーブル席があるとのこと。

少し照明を落とした店内は、ウッディーな内装で、オシャレで落ち着いた雰囲気なのだとか。

バソデオロ - イカスミのパエジャ

イカスミの香ばしい匂いが食欲をそそる「イカスミのパエジャ」。お焦げのカリッとした食感と、ゴロゴロと入ったイカの旨味が味わえる一品だそうです。

途中でレモンを絞るとスッキリ感が増し、爽やかな味への変化が楽しめるという口コミも。

バソデオロ

タパスやコカ、アヒージョといったメニューも豊富で、居酒屋さんとしても楽しめるとのこと。

「ブルーチーズ入りオムレツ」は、しっとりふんわりとした生地の中に、とろとろのブルーチーズがたっぷりで、チーズのコクと旨味がたまらないという声も。

・魚介類のパエジャ
魚介類の出汁の旨みが沁みています。大エビはプリプリ。ムール貝の旨みもよく。殻のついていないエビやホタテの歯触りもアクセントになります。また焦げの部分もカリカリしていて美味しい。相方も米がまた美味しいとかなり気に入っていました。カットレモンとマヨネーズも出され味変も楽しめました。

出典: NO WARNINGさんの口コミ

・スペイン産仔うさぎのもも肉と野菜の蒸し焼き
臭みなどまるでなく、その身は驚くほど柔らかで野菜の甘みを纏って、しっとりとした上品な旨味を舌先に残します。思わず唸ってしまいます。仔うさぎのもも肉がこんなにも繊細で美味だなんて思ってもみませんでしたよ。

出典: 魚菜っ葉さんの口コミ

助格 三番町店

3.41

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

助格 三番町店

大街道駅から歩いて5分、松山城の南東、三番町にある居酒屋さんです。座席は、カウンター席と座敷席で、個室もあるそう。

広く清潔感のある店内は、木を活かしたモダンな内装で、ゆったりくつろぎながら食事を楽しめるとのこと。

旬の食材を使ったおつまみが美味しいとのこと。「小エビの素揚げ」は、エビの旨味を引き出していて、とても美味しいという声も。

辛さ控えめの「イカの塩辛」は、添えてある大根おろしとの相性もバツグンだそうです。

野菜を使った居酒屋メニューが多いのも嬉しいそうです。「米なす田楽」は、甘めの八丁味噌が絶妙とのこと。

「とうもろこしの焼物」は、甘めのタレが香ばしいそう。とうもろこし自体の甘みもあって、美味しいという口コミも。

・よりえびの塩茹で+牛バラ串焼
よりえびの塩茹で、レモンを絞っていただきます。まろやかに塩が効いていてプリッとして美味しいですね。牛バラ串焼(2本)、甘めなタレで肉も柔らかくネギの苦みもアクセントになります。

出典: NO WARNINGさんの口コミ

・豚バラ串焼+豚スペアリブ+釜たきごはん(鯛)
媛ポークのスペアリブとバラ串、ガッツリ味がする。スペアリブの濃い味付けにも負けない肉の味!鯛釜飯の優しい風味が口の中いっぱいに拡がります。

出典: F.heisei.Gさんの口コミ

※本記事は、2021/08/04に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ