徳島の郷土料理が楽しめるお店20選!本場の味を堪能しよう

出典:suitonさん

徳島の郷土料理が楽しめるお店20選!本場の味を堪能しよう

四国八十八箇所めぐりの起点・霊山寺がある徳島は、吉野川や剣山などを有する、自然豊かな県です。それら自然が育んだ海の幸や山の幸、郷土料理などもまた、徳島の魅力のひとつ。今回は、徳島の郷土料理が楽しめるおすすめ店をまとめました。

記事作成日:2021/06/30

265view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる551の口コミを参考にまとめました。

徳島の郷土料理!たらいうどんが楽しめるお店

さぬきや

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

さぬきや

箸蔵山ロープーウェイの前にある「さぬきや」。箸蔵駅から徒歩10分ほどの距離にありますが、電車の本数がかなり少ないので車で行くのがおすすめとのこと。

吉野川を見下ろせる景観の良い場所で、徳島の郷土料理・たらいうどんを提供しているお店だそうです。

さぬきや

写真の「たらいうどん」は2.5玉と、かなりのボリュームなのだとか。とっくりに入ったダシは甘辛の味とのこと。

つるつるとしたうどんは、食感と喉ごしが心地よいそうです。

こちらは「肉ぶっかけうどん」。温冷を選べ、冷たい方でもお肉は温かい状態で提供されるとのこと。

テーブルの上には薬味のネギや天かす、ゴマなどが置かれているので、自由に味変が楽しめるそうです。

・たらいうどん
たらいうどんが美味しくて、少し足りないねと帰り道に言い合いました。次回は大盛りを注文しようと思います!笑たらいうどんのお出汁が、巨大な徳利に入って出てくるのも面白かったです。

出典: はらぺこ1993さんの口コミ

・たらいうどん
うどんはもちろん、お出汁もおいしい。量がとても多かったです。おでんはセルフで取りました。安くておいしいうどん屋さん、地元民が多く利用されていました。

出典: ㍉ログさんの口コミ

たらいうどん 新見屋

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

たらいうどん 新見屋 - こちらの座敷席で頂きました。

徳島市の北西部、香川県との県境に近い位置にあるお店です。駐車場から川原に降りたあと、店内へ入るのだとか。

豊かな深緑に囲まれた渓流を見渡せる立地で、夏には生うどんをエサに釣りも楽しめるそう。

このお店の「たらいうどん」は生地に卵を練り込んだ太麺で、もちもちとした食感が特徴とのこと。

ダシはイリコや昆布、カツオなど十数種類をブレンドしているので深い味わいなのだとか。

たらいうどん 新見屋

「たらいうどん」の提供には時間を要するそうなので、その間に他のメニューを食べるお客さんが多いのだとか。

写真は「沢ガニのからあげ」。カリカリに焼き上げた沢ガニは、小さくてもしっかりとカニの旨味が感じられるとのこと。

・たらいうどん
味もさることながら 都会の喧騒から離れ 清流を眺めながら食べる「たらいうどん」は また格別だった。ご馳走さまでした!

出典: さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの口コミ

・たらいうどん
麺をすするといつも食べるうどんと違う。なんか美味しい。麺も出汁もちょっと想像と違う、これが土成のたらいうどんなんだろう。

出典: ティーティーメルメルさんの口コミ

樽平

3.37

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

土成ICから車で5分の距離にあるお店で、「樽平」の大きな看板が目印とのこと。

店内は広々とした和風の座敷席が用意されていて、近くの川を眺めながら食事が楽しめるそうです。

樽平 - たらいうどん

郷土料理のたらいうどんを、じんぞくダシで食べられる珍しいお店なのだとか。

じんぞくとは「カワヨシノボリ」のことで、まろやかで淡泊な味わいが特徴の淡水魚だそうです。

樽平 - 釜めし 660yen

写真はウズラの卵がのった「釜めし」。濃い味付けではありませんが、しっかりとした旨味が感じられる一品とのこと。

別メニューの「焼鳥(串)」と合わせて食べると、とても美味しいのだとか。

・たらいうどん
たらいに入った釜揚げうどんを、とっくりに入った熱々のつけ汁に浸して豪快にすすれば、じんぞくの独特の風味がフワっと広がる。うどんの歯触りはあくまで柔らかだが、噛むほどにねっとりと絡みつくような舌触りに変化していく印象。じんぞく独特の風味のつけ汁がクセになるうどんでした。

出典: 或 真宗さんの口コミ

・たらいうどん
普通の鰹の出汁とは違って、すっきりというか、少しさっぱりしたお出汁?ですかね。もちろん、鰹と昆布も使ってるのでしょうけど、美味!です。麺もなかなかモチモチしたうどんですね。御所のたらいうどんをいただけて本当に幸せでした。

出典: macnaokiさんの口コミ

一天たらいうどん

3.35

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

国道318号沿いにある、徳島の郷土料理が味わえるお店です。道の駅「どなり」から香川方面に約1kmほど進むと見えてくるとのこと。

砂防ダムと渓流が近いので、店内からは絶景が眺められるのだとか。

一天たらいうどん - たらいうどん

写真の「たらいうどん釜揚げ」は、約1cmの極太麺が特徴だそうです。

ダシは鰹や昆布、野菜からとっているのでコクがあり、そこに溶き卵を加えてまろやかに仕上げているのだとか。

一天たらいうどん

うどんのほか、サイドメニューも豊富に用意されているそうです。

写真は「鮎の塩焼き」。焼きあがったばかりの鮎はふわふわ食感で、現地でしか味わえない美味しさなのだとか。

・たらいうどん釜揚げ
コシのある太い麺を濃い味のツユにつけて頂きます。初めてのたらいうどん、美味しかったです♡ごちそう様でした❤︎ ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

出典: 食いしん坊プリンセスさんの口コミ

・たらいうどん釜揚げ
茹でたて!麺は角のある硬いもの。熱が入って丁度よい弾力に成ってる。小麦の風味もシッカリ感じれます。

出典: shica1007さんの口コミ

萬作

3.34

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

市営バスの紺屋町停留所からすぐのところにある「萬作」。ワシントンホテルや東横インホテルからは、徒歩2分の距離にあるとのこと。

繁華街に立地しているお店なので、飲んだ後のシメにうどんを食べに来るお客さんもいるのだとか。

萬作

写真の「たらいうどん」は手打ち麺で、太めのもちもち食感だそうです。

ダシはやや濃い目の味付けですが、うどんのゆで汁と合わさるとちょうど良い塩梅になるそう。1人で2人前注文するお客さんもいるのだとか。

「たらいうどん」の他にも、きつねや鳴門産わかめがのったうどんなど、メニューは豊富に用意されているとのこと。

写真は「肉ぶっかけうどん」。コシが強い麺で、お肉の味付けも美味しいのだとか。

・たらいうどん
昔ながらのうどん屋さんのお店で手打ちがしっかりと伝わる美味しい〆うどんをいただきました☆夜風でちょっと涼んだ後のあったかいうどん、ホント美味しかった♪

出典: com3154さんの口コミ

・たらいうどん
こんなにモチモチしてるとは思いませんでした。シンプルにお湯に入ってくるので、視覚的にも〆にぴったりな印象をもちます。

出典: ミトミえもんさんの口コミ

うどんはもちもちでおいしく、つけだれも甘すぎず私の好みです。天ぷらやおでんなんかを食べながら待つのもおすすめです。

出典: veniamoさんの口コミ

かねぎん坂野

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

かねぎん坂野

国道318号からかねぎん橋を渡ると見えてくる「かねぎん坂野」。宮川内ダムのすぐ近くに立地しているそうです。

店内は靴を脱いで上がるスタイルで、大きな座敷の席が多数用意されているとのこと。

かねぎん坂野

「たらいうどん」の麺はもっちりとしていながら、コシもあって美味しいのだとか。

ダシは川魚をイリコ(煮干し)にしてとっていて、溶き卵も入っているそうです。生姜も効いているので旨味を感じられるとのこと。

「たらいうどん」の他にも定食や一品メニューが並んでいるとのこと。写真の「串焼」は、身がふっくらしていてジューシーな鶏肉を味わえるそう。

柑橘系が香る自家製のタレも絶品で、お肉によく合っているのだとか。

・たらいうどん
薬味は青ねぎ・天かす。七味は卓上に。うどんは太めで硬さは流石にないものの、コシがあります。たらいうどん独特の食感です。つけ汁にドバッと浸けて一気に啜る♪うんうん、美味しいですよーー!

出典: momoぷりんさんの口コミ

・たらいうどん
出汁は生姜の利いたちょっと甘めのもの。溶き卵が入ってます。うん、これ旨いわぁ。出汁が薄くならないようにたらいのふちで水を切りながら食べます。

出典: あっかん兵衛さんの口コミ

徳島の郷土料理!でこまわしが楽しめるお店

そば 祖谷美人

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR土讃線大歩危駅から車で約17分、祖谷峡谷を望める場所に立地している「そば 祖谷美人」。おそばと郷土料理が味わえるお店とのこと。

店内はテーブル席のほか、屋外デッキの席もあるそうです。

店内にある囲炉裏で焼いた「でこまわし」は、そば団子や石豆腐、こんにゃくなどが刺さっているのだとか。

ゆず味噌のタレは甘味が強く、香り高い濃厚な味わいを楽しめるそう。

こちらはきじ肉が入った「山賊そば」。他にも油揚げやカマボコ、山菜などがのった、具だくさんのおそばだそうです。

おそばの風味が楽しめる、平打ち状の太く短い麺が特徴なのだとか。

・でこまわし
でこまわしは、里いも、豆腐、こんにゃくに名物のお味噌を塗り焼いた物です。全部ほのぼのとしたお味で美味しかったです(^-^)

出典: とまとまとまとさんの口コミ

絶景を見ながら、その地域の郷土料理の全てを食べる。こんな贅沢がほかにあるでしょうか。日本にはまだまだ限られた人しか知らない絶景や名所があるのだと改めて実感しました~。

出典: tabititoさんの口コミ

いこい食堂

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

いこい食堂 - 祖谷のかずら橋から歩いてすぐにある「いこい食堂」

徳島の観光名所である、かずら橋の近くにある「いこい食堂」。でこまわしや祖谷そばなどの郷土料理が味わえるお店とのこと。

店内に飲食スペースがありますが、買った後に食べ歩く人もいるそうです。

写真はじゃがいも、とうふ、こんにゃくが刺さった「でんがく焼き(でこまわし)」。

タレはやや辛めの味噌で、素朴な味わいを楽しめるそう。おやつにもちょうど良いのだとか。

いこい食堂 - アメゴ(アマゴ)塩焼 500円(税込)

こちらは「あめご塩焼き」。あめごは、あまごという魚で、徳島での呼び方だそうです。

身離れが良いあめごはふっくらとして、とても美味しいとのこと。塩加減もちょうど良いのだとか。

・でこまわし
甘味のある味噌焼きになってます。そばだんごは若干の苦味を感じつつ、食感はもっちり。ジャガイモはほどほどにホクホク。豆腐は絹豆腐かな。柔らかすぎない程度に柔らかかったです。こんにゃくは成形されてない感じが手作り感じあっていいです。食感は柔らかめにブルブルしていました。

出典: tomokichi1980さんの口コミ

・でこまわし
あまり味噌が好きじゃないですが、こちらの味噌は甘くてジャガイモにも合っていました。他の地域の田楽より美味しかったです。

出典: ☆みっちょん★さんの口コミ

滝美食堂

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR大歩危駅からバスで15分、かずら橋近くにある「滝美食堂」。琵琶の滝の真正面に立地しているそうです。

窓際の席では、滝を眺めながら徳島の郷土料理が楽しめるとのこと。

写真の「でこまわし」はジャガイモ、岩豆腐、玉こんにゃくが連なっているのだとか。

いずれも良い焼き色が付いていて、ふんだんに塗られたゆず味噌が香ばしいそうです。価格もリーズナブルとのこと。

滝美食堂 - あめご 塩焼き (500円) '15 7月下旬

こちらは赤い斑点が特徴的な「あめごしおやき」。塩加減やコゲの具合がちょうど良いのだとか。

お魚独特の臭みも感じられないので、苦手な人でも食べやすいメニューだそうです。

・でこまわし
甘めの味噌をまぶして焼かれ、香ばしい香りがなんとも言えませんね~♪かなり固めの岩豆腐の食感、そして強烈な歯ごたえの玉こんにゃく・・・祖谷の2大食材を一度に味わえる・・・。

出典: たかまつせんいちさんの口コミ

・いやそば
見た目、刻み揚げとカマボコが入った素朴なそばといった感じ。祖谷そばは、今回初めて食べましたがあっさりとした出汁に、少し太めで短い麺が特徴的なんですね。素朴過ぎて、物足りなさも若干感じる味わいですが自然に囲まれた場所で食べるには、これ位が丁度良いのかも。

出典: きくりん☆さんの口コミ

あゆ・あめご・でこまわし・いやだんごは焼き置きをあまりしていないそう。できるだけ焼きたてを提供しているようなので高ポイント。

出典: デセールさんの口コミ

徳島の郷土料理!そば雑炊が楽しめるお店

けんど茶屋

3.41

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

けんど茶屋

徳島駅から徒歩3分、ポッポ街内にある郷土料理が楽しめるお店です。店頭ではお遍路さんの人形がお出迎えしてくれているとのこと。

店内は昔ながらの定食屋さんといった雰囲気で、レトロ感がただよっているそう。

けんど茶屋 - 注文した蕎麦米雑炊定食1000円の出来上がりです。

写真の「そば米雑炊定食」は、ご飯と小鉢がセットで付いてくるとのこと。

雑炊は具だくさんで、おぞばの味がしっかりと感じられるそう。スダチと一緒に食べると、一層爽やかな味わいになるのだとか。

こちらの「とくしま丼」は、徳島ラーメンをご飯にかけたような丼とのこと。

豚肉にはしっかりと味が付いていて、スープも濃すぎないので飽きずに食べられるそうです。そば米雑炊も付いてくるので、大満足なメニューなのだとか。

・そば米雑炊
そば米雑炊は鶏のだしにすだちが効いてとてもあっさりと食べられます。お酒の後の締めにも良いかもしれません。

出典: yuu_yaさんの口コミ

地元のお客さんもごはんを食べに来たりしていたので、昔から地域の人にも愛されているお店なんでしょうね。いいごはんが楽しめました。

出典: 三田のでぃけいどさんの口コミ

地域に愛されるお店といった様相でした。徳島で「ここでしか食べられないものが食べたい!」と思った時、ぜひ訪れてみてほしいお店です。

出典: 宮下たまきさんの口コミ

水源

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

徳島バスの羅漢停留所から徒歩5分のところにある「水源」。お遍路さんの道中にある定食屋さんとのこと。

店内にはテーブル席のほか、小上がりの席も用意されているそうです。

写真はそば米雑炊が付いてくる「ミニランチ」。ミニとはいえボリューム満点で、品数も多いので大満足できるのだとか。

雑炊はプチプチとした食感が楽しく、これ1品だけでも満足できるほどの美味しさだそうです。

こちらは「玉子焼き」。上品で優しい味のダシがたっぷり入っているのだとか。

外側はふんわりとしていて、一口食べるとダシと玉子の旨味が口の中いっぱいに広がるそうです。

・親子ランチ
そば米汁を一口飲んでみると確かにお吸い物のようだけど出汁の味がスッキリしてかなり美味しい。

出典: 谷川山系さんの口コミ

・ともだちランチ
卵焼きですが、相変わらずめちゃ旨です(≧◇≦)一口牛カツもいい味しています。サラダも煮物もあるので、かなりのボリューム。女子はごはん少な目でいいくらいです。

出典: 今日の一品さんの口コミ

茶里庵

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

茶里庵 - 2016年6月26日。訪問

脇町うだつ通りにある「茶里庵(さりあん)」は、そば米雑炊などの郷土料理が味わえるお店です。

外観はもちろん、店内も趣がある造りで、落ち着いて休憩ができるそう。お土産も販売されているとのこと。

茶里庵

このお店のそば米雑炊は具だくさんで、大根やごぼうなどの根菜のほか、お餅も入っているそうです。

そば米は歯ごたえがあり、コリコリとした食感を楽しめるとのこと。鶏ダシも良い味を出しているのだとか。

写真の「郷土料理そば米雑炊セット」のお豆腐にはスダチが添えられていて、徳島に来たことを強く感じさせるのだとか。

デザートも付くので、さっぱりと食べられるセットだそうです。

・郷土料理そば米雑炊セット
そば米雑炊は鶏肉、ごぼう、人参、お餅などが入っていて、良いダシが効いていて美味しいです。デザートの寒天?にきな粉と小豆あんがのっているのも美味しかったです。

出典: ランチの旅人さんの口コミ

・郷土料理そば米雑炊セット
さらさらと食べ進めることができますが、底にはお餅が沈んでいるので、食べ応えもありますので、ご安心を♪

出典: ふみやさんの口コミ

総本家 橋本 アミコ東館店

3.14

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

総本家 橋本 アミコ東館店

JR徳島駅から徒歩で約3分、アミコ東館の地下1階で営業しているおそば屋さんです。

商業施設の地階にあるので、買い物のついでや、帰りに寄るのにちょうど良いとのこと。

写真は「そば米生そばセット」。郷土料理のそば米雑炊とおそばのセットで、そばつゆが入ったトックリも付いてくるのだとか。

雑炊は昆布ダシが効いていて、具だくさんなのが嬉しいとのこと。

こちらは「生そば」。お茶碗2杯分のおそばが運ばれてくる珍しいメニューなのだとか。

温かいそばつゆを、おそばに直接かけて食べるそうです。女性にちょうど良いボリュームとのこと。

・そば米生そばセット
そば米だけじゃなくて具材がかなり豊富で、竹輪にニンジン、鶏の胸肉を叩いたものにワカメ、椎茸。醤油の風味もちょっと強めで、関東風の雑煮の汁のような風合い。ただ、出汁そのものが昆布の旨みが強烈で、具材のワカメと相まってヌルンと粘りを感じるほどの濃厚な味。

出典: サカキシンイチロウさんの口コミ

駅前に居ると、ラーメンじゃない、うどんじゃない、カレーでも無い…。ガッツリでも無い…。やっぱり日本人、白米も食べたいなぁ〜。そんな時に、おそばの付いた日替わりランチは、私の強い味方です♡♡

出典: misam54さんの口コミ

せーぬ

3.11

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

せーぬ

阿波富田駅から西へ向けて8分ほど歩くと、「せーぬ」が見えてきます。ラーメンと雑炊が中心のお店とのこと。

店内は明るく綺麗な内装で、カウンターとテーブルが数席用意されているそうです。

写真は雑炊メニューの「そば米」。飲んだ後のシメは、ラーメンよりも胃に負担が少ないそば米雑炊の方が向いているのだとか。

カットされたスダチが入っているのが徳島らしくて良い、という声も。

せーぬ -  徳島ラーメン

こちらは「徳島ラーメン」。麺は中細ストレート、スープは豚骨ベースとのこと。

具材はメンマやネギ、バラ肉とシンプルですが、独特のコクのあるご当地ラーメンを味わえるそう。

・そば米
具材は、他に、刻み青葱、溶き卵、椎茸とシンプル、カット酢橘が添えられているのも徳島らしい。出汁の味と、そば米から出るエキスが混ざって、美味しい。

出典: タイガース・ウッズさんの口コミ

お酒も含め全体的に値段が安く、ひとりでサクッと呑んで帰るにも向いています。また寄ります。ありがとうございました。

出典: LightWolfMilkさんの口コミ

その他徳島にある郷土料理が楽しめるお店

一鴻 秋田町本店

3.45

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: -

一鴻 秋田町本店 - お店の外観

阿波富田駅から徒歩で約10分、ビルの2階で営業している「一鴻」。徳島のブランド鶏・阿波尾鶏と郷土料理が楽しめる居酒屋さんとのこと。

店内は和モダンでおしゃれなデザインなので、デートにもぴったりなのだとか。

写真は「骨付き阿波尾鶏」。17種類のスパイスが入った、見た目のインパクトも抜群なメニューなのだとか。

皮はパリパリ、身はふっくらしていて、とても美味しいそうです。スダチを絞ると爽やかな香りがプラスされるとのこと。

一鴻 秋田町本店 - そば米汁

徳島の郷土料理・そば米雑炊もメニューに並んでいるのだとか。鶏肉やシイタケ、ニンジンなど具だくさんな雑炊だそうです。

全体的に優しい味わいで、飲んだ後のシメにぴったりとのこと。

・骨付き阿波尾鶏
17種類のスパイスを使った、インパクト抜群の大きなモモ焼き♪オーブンで焼かれ香ばしくてジューシ~、旨みも有って美味しいです。掴んでガブッと行っても良いですが、食べやすいサイズにカットもしてくれます♪

出典: コイチ050306さんの口コミ

・ムネ肉の炙りポン酢がけ
ほんのりピリ辛の紅葉おろしとポン酢、そして刻みネギとガーリックスライスとの相性はやはりいいですね。程よい弾力感があって噛むほどに幸せな気分になれます。

出典: しのきちさんの口コミ

津久司蒲鉾

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

津久司蒲鉾

JR南小松島駅から徒歩5分、海沿いに立地している「津久司蒲鉾」。

工場を兼ねていて、徳島のソウルフード「フィッシュカツ」などを販売しているお店とのこと。テイクアウト専門店です。

津久司蒲鉾

写真の「フィッシュカツ」は、白身魚のすり身にカレー粉や唐辛子などを加え、パン粉をまぶして揚げたものだそうです。

出来立てを食べるのがおすすめで、熱々のサクサク食感は、徳島に行った際はぜひ食べてほしい、とのこと。

徳島の名産品・竹ちくわも販売されているそうです。皮の焼き目が香ばしく、味・食感ともに通常のちくわとは一味違う、とのこと。

写真のように竹つきで渡してくれるので、食べ歩きする人もいるのだとか。

・フィッシュカツ
薄いけどしっかり魚肉の味はしています。ソースをかけても美味しい。揚げたてをおやつ代わりに歩きながら食べるパターンが良いな。

出典: hiro355さんの口コミ

・フィッシュカツ
ご飯やお酒のあてに軽ーく炙ってもok\(^o^)/お好み焼きとか、お汁に入れてもok\(^o^)/何にでもよく合う美味しい練りものです♪

出典: おっさん63さんの口コミ

祖谷そば もみじ亭

3.36

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

祖谷そば もみじ亭

小歩危駅と大歩危駅の中間あたりに位置している観光拠点施設・リバーステーション West-West。同施設内にあるおそば屋さんです。

平家集落の古民家を移築し、お店にしたとのこと。

祖谷そば もみじ亭

祖谷地方の郷土料理である祖谷そばを提供していて、そば粉を十割使った麺が特徴なのだとか。つなぎが少ないので、おそば本来の甘味を味わえるそうです。

すするのが難しいので、ツユと一緒に飲むように食べるのだとか。

写真は「祖谷そば 天ぷら山かけぶっかけ」。海老やごぼう、ナスの天ぷらとともに祖谷そばを食べられるメニューです。

特にシイタケの天ぷらが美味しく、小鉢に入っているお豆腐なども箸休めにちょうど良いとのこと。

・祖谷そば 天ぷら山かけぶっかけ
お蕎麦の風味はすごいよくて山かけとの相性もいい感じ。天ぷらはサクサク揚げられていてこれも美味しい❤️酢橘をかけて食べるお豆腐もさっぱり感が増して高得点です。景色や空気の美味しさも絶好の調味料となりお腹も空いてたのであっという間に食べちゃいました。

出典: eat_tonightさんの口コミ

・祖谷そば
昔ながらの田舎そば・・・よりは少し洗練されたおそばなんだけど、それはそれで美味しい。付け合わせのお豆腐やこんにゃくも箸休めにちょうどいい。

出典: o.to.na.o.toさんの口コミ

おがた商店

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

おがた商店

鳴門公園バス停から徒歩10分、鳴門公園内にある「おがた商店」。フィッシュカツや徳島ラーメンのような郷土料理・ソウルフードを味わえるお店とのこと。

お土産も販売されているそうです。

おがた商店

写真はおにぎり付きの「徳島ラーメンセット」。豚骨ベースのスープがとても美味しく、スープまで飲み干すお客さんもいるほどなのだとか。

塩昆布のおにぎりは、お米がふわふわで味わい深いとのこと。

おがた商店 - 大鳴門橋をバックに、わかめソフトクリーム♡

こちらはソフトクリームの「わかめ」。うっすら緑色のソフトの中に、わかめの粒粒が入っているそうです。

わかめの味がしっかりと感じられる、塩味のある美味しいデザートとのこと。

・徳島ラーメンセット
見た目の第一印象は甘辛肉ではなく一般的な焼豚が入っている。最初にスープを飲んだが普通に旨い。ベースは豚骨醤油+何だろ?細麺と合います。

出典: KEN SWIFTさんの口コミ

フィッシュカツ、鳴門金時コロッケ、わかめソフトクリームを頂きました。わかめソフトクリームはわかめの味がしっかりで結構好みでした。

出典: 32eさんの口コミ

千畳敷展望台にあるこちらから見る瀬戸大橋と鳴門海峡のダイナミックな風景は、デートにも最適です。なんたって心が♥マークいっぱいになりましたもん!(。◕ ∀ ◕。)!

出典: ♪キャンディ♪さんの口コミ

あめご亭

3.21

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

仙野バス停から歩いてすぐのところにある「あめご亭」。店名の通り、清流で育ったあめごのお料理が味わえるお店とのこと。

店内からは、池田大橋や吉野川などの観光名所を一望できるのだとか。

あめご亭

写真は「あめごひらら定食」。平たい石の上であめごや具材を煮る郷土料理・ひらら焼きを、一人前の鍋料理として提供しているそうです。

味噌味のお鍋ですが、時間が経つにつれあめごからもダシが出るので、とても美味しくなるとのこと。

あめご亭 - あめごそば

こちらは「あめごそば」。祖谷地方の郷土料理・祖谷そばの上にあめごの甘露煮をのせたメニューなのだとか。

甘露煮は甘くてやわらかいので、そばのダシによく合うそうです。

・あめごひらら定食
あめごはホックリとした白い身がふんわりと美味しく、頭付近など苦い部分が味噌とマッチ。ご飯、味噌汁、小鉢、漬物が付いて、全体的になかなか良い定食で結構おすすめ。

出典: セシモテレビさんの口コミ

・あめごひらら定食
味噌とお出汁の相性が良く、また、水分の加減もバッチリ。味噌が温まり少し水分が飛んで旨みが増し、これを具に絡めて頂くと、美味しいの何のって。ほんと、ちょうどいい塩梅。

出典: ノバンディさんの口コミ

あめごの刺身定食とあめごのひらら焼き定食を注文しましたが、刺身定食は生きたあまごを注文が入ってから捌くのでまだ生きていました。川魚特有の臭いもなくとても新鮮さが伝わる味でした。ひらら焼きも優しいお味噌の味がして美味しかったです♪

出典: shin0520さんの口コミ

四国三郎

3.16

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: -

四国三郎

徳島駅から徒歩で約10分のところにあるお店です。店名の「四国三郎」とは、吉野川の異名なのだとか。

2階建ての店内はテーブル席やカウンター席のほか、座敷の席もあるとのこと。

四国三郎

写真は県北部に伝わる郷土料理「ぼうぜの姿寿司」。ぼうぜとはイボダイのことで、徳島では身近なお魚だそうです。

甘い酢飯と、酢でしめたぼうぜがよく合って美味しいとのこと。

こちらはランチメニューの「日替わり幕の内」。2段重ねのお重で運ばれてくるのだとか。

ランチタイムに注文できるのはこの幕の内のみですが、ボリュームがあるので大満足だそうです。

丁寧感あり、お味もどれも美味しく期待以上に満足できました。接客もかんじよく、ゆっくり落ち着いて食事できました。

出典: GIANさんの口コミ

食材のバランスもいいし、お値段も手ごろ。何より提供が早いので短時間でランチを済ませたい時にいいかも。なお日替りは数があまりないのか早めに品切れになることも有り。

出典: きじとらさんさんの口コミ

※本記事は、2021/06/30に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ