吉祥寺でおしゃれなランチならここ!おすすめ店20選

出典: Sah_aizさん

吉祥寺でおしゃれなランチならここ!おすすめ店20選

商店街やショッピングモールが立ち並び、曜日を問わず多くのショッピングを楽しむ人で賑わう町「吉祥寺」。ここにはそんな買い物の合間に一息つけるような、おしゃれなランチを楽しめるお店もたくさん!本日はカフェやイタリアン、和食まで様々なジャンルのおしゃれなランチを楽しめる飲食店をまとめました。

キーワード
ランチ
おしゃれ
モーニング・朝食
テラス
食べログまとめ編集部
ケーキ
肉料理
テイクアウト

記事作成日:2020/12/03

275view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4411の口コミを参考にまとめました。

ランチにおすすめ!吉祥寺にあるおしゃれなカフェ

チャイブレイク

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

吉祥寺駅を出て南西へ徒歩約3分。吉祥寺通りを一本井之頭公園方面に入ったところにあるカフェです。

レトロさを感じさせるおしゃれな洋風な外観に、店内は喫茶店らしい落ち着いた雰囲気の空間のようです。

チャイや紅茶が人気のこちらのカフェで人気なのは、ヘルシーなサラダランチとのこと。

色とりどりの新鮮な野菜が味わえ、ドリンクセットでチャイを楽しむ方も多いそうですよ。

こちらのお店では、一杯ずつ丁寧に手鍋で煮出したチャイを楽しめるのだとか。

紅茶の茶葉も、旬を意識して今この瞬間美味しい銘柄などをこだわって取り揃えているようです。

・サラダランチ
10品目のサラダは、茹で卵や、ベーコン、パルミジャーノなども入っているので、満足感はあります。ドレッシングは少し酸味が効いています。自家製のシナモントーストは、シナモンというよりも、優しいスパイスに、バターを塗ったトースト。

出典: みるみんくさんの口コミ

・サラダランチ
サラダは葉野菜に蓮根チップス、ゆで卵、厚めベーコン片、ジャガイモが少々。2年前のモーニングで美味しかったシナモントーストだが、改めて味わうとパン生地自体も美味しいと思った。チャイはカップにたっぷりで、結構お腹にくる。女性向けにバランスの良いランチと思う。

出典: きみよしるやさんの口コミ

まめ蔵

カレーTOKYO百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

まめ蔵

吉祥寺駅から北西へ徒歩約6分。中道通りを一本裏通りに入ったところにあるお店。

煉瓦調の外壁が目を引くお店で、店内は開放感のあるおしゃれでカジュアルな空間となっているようです。

吉祥寺でも非常に人気の高いカレー屋さんであるこのお店。

特にランチの時間帯は、ここの欧風カレーを一度食べてみたいと多くの方が曜日を問わず足繁く訪れているのだとか。

しっかり煮こまれた濃い目の茶色のどろっとしたルーに、具材がごろごろとたくさん入っているこのカレー。

辛みはあまり強くないので、老若男女問わず楽しめるカレーなのだとか。

ルーにはトロッとしたまろやかさがある。小麦粉でなく具材が溶け込んだことによるまろやかさに感じた。牛肉はコンビーフのように柔らかく肉の繊維がホロホロに解けていく食感。この牛肉がかなり美味で気に入ってしまった。

出典: 箱庭八咫烏さんの口コミ

ドロっとしたルー。ジャパニーズカレーじゃないですなぁ。味の方は、、、モグモグ、、、ウホッ! 旨い、懐かしい、美味しい。いいですねぇ。この手のカレーは好きですよ。煮込まれたルーは複雑な味わいで、それがまたいいんです。そして野菜もゴロゴロ。こちらは煮込まれておらず素材の美味しさを楽しめます。

出典: tmgfc347さんの口コミ

リンデ 吉祥寺本店

パンTOKYO百名店2020選出店

3.73

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

リンデ 吉祥寺本店

吉祥寺駅を出て北へ徒歩約3分、本町新道を一本北に入ったところにあるパン屋さん。

青と黄色のおしゃれな看板が目印で、店内は1Fがパン販売コーナー、2Fにイートインスペースがあるようです。

リンデ 吉祥寺本店 - ドイツパンの宝庫

ライ麦で作られたハードな食感の、ドイツ系のパンを販売するこちらのお店。

ドイツパンに馴染みがない人にも楽しんでもらえるよう、店内にはパンの1つ1つに丁寧な説明書きが添えられているそう。

リンデ 吉祥寺本店 - ミネストローネ(miitags set) ¥727

テイクアウトも可能ですが、もちろん2Fの店内席でパンを食べて帰ることも可能です。

ランチタイムにはパンとドリンク、シチューやカレーとのセットも用意されているとのこと。

・クリームシチューセット
奇をてらっていなくって、パンに合う正統派なシチューは間違いなく定番の相性いいコンビ。クリームには、鶏肉のだしが加わって、とろりとしてミルクの芳醇な香りとコクが感じられました。主役は鶏の他に、きのこがいっぱい。

出典: parisjunkoさんの口コミ

やはりプレッツェルは塩味がしっかり、表面がカリっとしていて美味しかったです。その他のパンもセミハード系で下味もしっかりでそのまま食べて十分な美味しさを感じました。唯一ソフト系だったカイザークラーゲンは優しい甘さのチョコクロワッサンで他のパンとの対比もあって特に美味しく感じました。

出典: 麺皇さんの口コミ

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 東京本店・吉祥寺

3.69

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 東京本店・吉祥寺 - 店舗外観ですw

吉祥寺駅を北西の方角へ徒歩7分、大正通りを一本裏道に入ったところにあるお店です。

一面ガラス張りのおしゃれな外観で、1Fでスイーツ販売、2Fがカフェスペースとなっている様子。

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー 東京本店・吉祥寺

ランチタイムにはお店で販売しているパンが、食べ放題となるのも喜ばれているポイントの様子。

提供されているメニューは、パンとも相性の良い様々なデリ惣菜が楽しめるそう。

またこのお店、ランチの時間帯から優雅にワインなどを楽しむこともできる様子。

ランチ後もそのままカフェタイムまで、お喋りを楽しみながらのんびり過ごすことも可能となっているようです。

パンは1度だけお代わりしましたが、一回目はフルーツとナッツ入りのパン、ライのカンパーニュとごまのロールパン(baseは白いパンで上だけにごまがかかっていました)。2回目の盛り合わせは白いロールパンとライのカンパーニュが来ました。今回はドライフルーツのペーストがついてきました。

出典: 味付け玉ちゃんさんの口コミ

立子のお魚は舌平目の上にエビのムースが乗っていて一緒にムニエルされています。甘いソースと酸味のあるザクロ、塩味のキリッとしたケイパー、一緒に食べるとちょうどいいです。これも「食べたことないお味!」異国感大です!美味しいです。

出典: クネゴンデさんの口コミ

リュモンコーヒースタンド

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

吉祥寺駅から南東へ徒歩約6分、井の頭通りの一本北側にある裏通りにあるお店です。

一軒家のような真っ白でおしゃれな店構えで、店内も洗練されたスタイリッシュな雰囲気だそうです。

リュモンコーヒースタンド

こだわったブレンドしない単一農園の豆を使用したコーヒーが人気となっているこのお店。

ランチタイムにはそのコーヒーと一緒に、トーストなどを楽しむ方も多いとのことです。

リュモンコーヒースタンド

1Fの席にはペットと一緒に入店する事も可能となっているこの店。

平日のランチタイムは、優雅に可愛いペットと食事を取る周辺住宅街に住む人々もよく見受けられるそうです。

そしてバタートースト 。四つ切りに切れ目が入れてあっていかにも美味しそうにバターがとろけています。ラテに添えてくれたガムシロップ、せっかくだけど使わないと思っていたら、トーストにかけても美味しいとのこと。それはかけてみたくなります。

出典: Strawberry☆さんの口コミ

4ツ切りのトーストの上に、バターがポトンと落とされています。セットのドリンクはカフェモカ。暑かったのでアイスにしました。トーストはこんがり焼かれていて、とっても良い香り~。カリカリサクサクです。バターがじっくり溶けていってちょうど良い甘じょっぱさ。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺

ハンバーガー百名店2019選出店

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺

吉祥寺駅を出て西へ徒歩約3分、井の頭通り沿いにあるお店。

暗い木目調のおしゃれなウッディの外観に、店内もカジュアルで暖かな落ち着いた雰囲気の空間となっているそう。

ヴィレッジヴァンガード ダイナー 吉祥寺

雑貨店である、「ヴィレッジヴァンガード」が経営することで知られるハンバーガーショップとのこと。

本格的味わいのハンバーガーを提供するとして、土日には行列ができることもあるほどの人気店となっているのだとか。

ランチタイムでもやはり人気なのは、ボリューミーな本格ハンバーガーとのこと。

アボカドチーズやバーベキューなど、種類も非常に豊富となっているようです。

・ハンバーガー
う~ん、ほんのり甘みのある美味しいパンズ。サンドされているのは、赤玉ねぎ・トマト・レタスなど。ミートパティは肉汁溢れる美味しいパティ。適度な脂身があるのか、コク深くて美味しいです。赤玉ねぎが軽く焼いてあって、その甘みが引き出されていて美味しい。

出典: 油の大将さんの口コミ

・アボカドチーズバーガー
パンズはフワフワな感じで、マヨネーズ、タルタルソース、アボカド、チーズ、パテ、トマト、紫玉ねぎ、レタスを挟んであります。アボカドがたっぷりなので、クリーミーでコクがあります。

出典: bishinbariさんの口コミ

茶房 武蔵野文庫

3.64

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

茶房 武蔵野文庫 - 店舗外観ですw

吉祥寺駅を出て北西へ向かう事徒歩約4分。昭和通りと西三条通りの交差点を北東に行くとあるお店です。

骨董屋さんのような外観をしており、店内もレトロでおしゃれな雰囲気の内装となっている様子です。

こちらのお店の人気となっているランチメニューは、自家製のカレーライスとのこと。

小麦粉と玉ねぎを長時間炒めたルーに、ごろごろの具材が入った食べ応え抜群のカレーだそう。

カレーの美味しさはもちろん、お店で淹れる本格コーヒーを目当てに訪れる方も多いようです。

ゆったりとした時間が流れる店内で、香ばしいコーヒーや昔懐かしい喫茶店ドリンクメニューを楽しめるそう。

・カレーライス
カレーの具は大小2つのジャガイモ、薄く輪切りにされたにんじん、大きな鶏胸肉、鶏皮です。シャバシャバで黒いカレーは鶏の旨みがたっぷり。カシミールカレーをあっさりさせて、辛さをかなり控えめにし、隠し味にバナナを加えているというような感じのカレーです。

出典: ナポリタン好きさんの口コミ

・カレーライス
大きめのチキン一つとじゃがいもが半分。カレーソースは割と黒くてローストした香りがします。実際にローストしたわずかな苦味とスパイスの辛さ、刺激はデリーのカシミール、共栄堂のチキンカレーに少し似た、分かる大人に古くから愛されたカレーという趣き。

出典: peakhunterさんの口コミ

COFFEE HALL くぐつ草

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

COFFEE HALL くぐつ草

吉祥寺駅を出て北西へ徒歩約3分。昭和通り沿いのビルB1Fにある喫茶店です。

重厚な雰囲気の通りに面した入り口の階段を降りると、店内は暖かなダウンライトの照らすおしゃれな雰囲気が広がります。

COFFEE HALL くぐつ草

こちらのお店の人気メニューは、店名を冠した「くぐつ草カレー」。

約10種類のスパイスを炒めた、甘さの中にもスパイシーさが香る逸品だそう。ランチでも人気の一品とのこと。

COFFEE HALL くぐつ草 - アイスコーヒー

また自家製のコーヒーと、個性的なスイーツをあわせて楽しむ人も多い様子。

ラムレーズンの入ったバニラアイスや、銀の器に入った自家製のチーズケーキなどがカフェタイムでは楽しめるようです。

カレーはライスと別盛り。ライスにはレーズンが7つきれいに並んで乗せられています。しっかり煮込まれたやわらかで大きめなビーフさはないけど深い味わいのカレーソースと馴染んでいい感じ。ミニサラダはかなり「ミニ」ではありますがレタスなどでボリュームを稼いでいないため中身がぎっしり充実しています。

出典: satojun.comさんの口コミ

アイスコーヒーは錫製のカップで出て来る。豆はフレンチローストと思われるが、とにかく苦み、酸味等のバランスが良くガムシロやミルクは不要というか邪魔になるほど完成された味だった。レアチーズケーキは滑らかな口当たりで甘さはごく控えめ。クリームチーズのコクが味わえる。

出典: kuroたんさんの口コミ

ランチにおすすめ!吉祥寺にあるおしゃれなイタリアンのお店

CAFE RIGOLETTO

3.63

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

CAFE RIGOLETTO - 店舗外観

吉祥寺駅を出て北西へ徒歩約7分、西二条通り沿いにあるビルの1F、2Fにあるイタリアンです。

黄色、赤、白の3色が目を引く外観で、広々としたおしゃれな店内は洋館のような趣があるそう。

CAFE RIGOLETTO

こちらのお店ではスペインとイタリアの食文化を組み合わせた、スパニッシュイタリアンが楽しめる様子。

ランチでも本格的なメニューが楽しめると評判を呼んでいるようです。

スペインの食文化であるバルメニューやタパス、イタリアンの定番であるピッツァやパスタ。

双方の良い所を楽しめるのが、スパニッシュイタリアンの大きな魅力とのことです。

・ホリデーランチ
さっぱりとしたドレッシングたっぷりの葉野菜のサラダ、柑橘系果物とチーズのムース、ローストポーク、ブロッコリーとトウモロコシのアンチョビ和え、ハム、ジャガイモの和え物などの前菜プレートです。これだけでもかなりボリュームがあり、美味しいです。

出典: chi-chan724さんの口コミ

パンも凄く柔らかくて美味しかったです。サラダもシンプルでドレッシングも手作り感があってサッパリして良かったです。スープはミネストローネこれは、絶品でした。久しぶりに本当に美味しいミネストローネを飲みました。仙台黒毛和牛のボロネーゼはこれは凄く本格的パスタでした。

出典: 神様1975さんの口コミ

プリミ・バチ

3.59

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

吉祥寺駅から南下すること徒歩約5分、井の頭公園入口の手前のビル2Fにあるリストランテです。

鮮やかな赤茶色が目を引くおしゃれな店構えで、店内は高級感のある上品な空間となっているそう。

プリミ・バチ - オマール海老

こちらのお店ではヨーロッパ風の空間で、贅沢で優雅なランチタイムを過ごせると評判とのこと。

ランチタイムも本格的なイタリアンのコース料理が楽しめるスタイルのようです。

ランチコースは一皿一皿が彩りも鮮やかで、目でも舌でも楽しめる品々が運ばれてくるのだとか。

旬を感じる食材を味わいながら、井の頭公園の穏やかな季節の雰囲気も感じることができるそう。

週末でしたので平日限定の2000円のパスタコースはなかったので、3000円のコースでお願いしました。アミューズ・前菜・パスタ・デザート・ドリンク。プリフィックスです。+料金の料理もあります。前菜は盛り合わせで+料金。選べないんですよね。優柔不断な私。3種類の盛り合わせにしました。

出典: 辛口リースリングさんの口コミ

3000円のコースを選びました。私は苦手なものがとても多いので選択肢が多くてとても助かります笑。栗と南瓜のスープ、ほうれん草とリコッタチーズを詰めたクリスペッラ、豚肩ロースのブラサートを選択しました。全部めちゃくちゃ美味しかったですが、特にクリスペッラというものが美味しすぎてびっくり!!

出典: ぐぐぐちゃんさんの口コミ

マザーズ 吉祥寺店

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

吉祥寺駅から南東へ徒歩約3分、南一条通りとパープル通りの間の細い裏路地にあるお店。

店前の階段を上ると入り口があり、店内は開放感のあるカジュアルでおしゃれな雰囲気となっているそう。

マザーズ 吉祥寺店

カジュアルなスタイルで気軽に美味しいイタリアンが楽しめるこちらのお店。

定番メニューである薪窯で焼き上げたピッツァは、もちっとした生地とさくさくの食感が好評なのだとか。

マザーズ 吉祥寺店

ランチタイムでは、やはり人気のピッツァやパスタを楽しむ人が多い様子。

お昼からビールやワインなどのアルコールメニューが楽しめるのも、このお店の人気のポイントの1つのようです。

・しらすと菜の花のマリナーラ
薪窯で焼いた真骨頂のナポリピッツァはシラスと菜の花のマリナーラ!マリナーラはガーリックが強めに利いてシラスの磯の風味と菜の花のほろ苦さとのハーモニーが春の訪れを感じさせてくれる!今回は魚介系で攻めているのでビアンカのワインをグラスで頂く!

出典: After9さんの口コミ

・ナポレターナ
トマトソース、ニンニク、オレガノ、アンチョビ、バジル。薪窯はナポリから取り寄せ、小麦粉はイタリアのトップブランドカプート社のサッコロッソを使用しているそう。耳が膨らんだナポリ風に見せるが、薄生地のクリスピーな食感。

出典: こたっくさんの口コミ

ブラッスリー エディブル

3.57

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ブラッスリー エディブル - http://umasoul.blog81.fc2.com/blog-entry-1152.html

吉祥寺駅から北へ徒歩約3分、元町通り沿いにあるビルの1F、2Fにあるイタリアンフレンチです。

店頭に掲げられたフランス国旗が目印で、店内はヨーロッパ調のおしゃれな内装となっている様子。

ブラッスリー エディブル - 鴨胸肉のオレンジマリネ

敷居が低く気取らない、カジュアルなイタリアンやフレンチが楽しめるこちらのお店。

ディナーやランチはもちろん、ちょっとしたカフェ使いやいわゆるちょい飲みのようなスタイルでも利用できるとのことです。

ブラッスリー エディブル - プロヴァンス(タルトフランベ)

またこちらのお店、料理に合うワインの取り揃えが非常に豊富なのも嬉しいポイントなのだとか。

赤や白、ロゼ、スパークリングなど常時100種類以上のものが、幅広い値段帯で揃えられているようです。

・本日のランチプレート
サラダたっぷり、秋野菜が素揚げしてチップになってるんだけど、ごぼうが美味しかった。鴨肉とオレンジマリネが良くあっていてさっぱりといただけました。コーンポタージュはお上品な優しい甘みと、ほっとする暖かさ。食後のほうじ茶プリンもほんのりお茶の香りとさっぱりした甘み。

出典: てぃるださんの口コミ

・本日のランチプレート
そんなに待たずにプレートが到着!分厚い豚肉にココロ踊る。お野菜もザクザクとたっぷり!!まずは山形豚のコンフィを一口パクリ☆なにこれ、メッチャ美味しいんですけど!!!って、心の中でつぶやいちゃいました(〃艸〃)

出典: 気まぐれミミィさんの口コミ

ラ・ベファーナ 吉祥寺

3.52

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ラ・ベファーナ 吉祥寺

吉祥寺駅から南西の方角へ徒歩約3分。井の頭通りを南西に入ったところにあるお店です。

お店は2階建てで1Fが入り口となっている様子。2Fにはテラス席もあるのだとか。

カジュアルなイタリアンダイニングとなっているこちらのお店。おしゃれなテラス席はペットの同伴もOKとのことです。

人気となっているメニューは、薪窯で焼いた焼き立てのピッツァだそう。

ピッツァは1枚でお腹がいっぱいになるほどのボリューム感とサイズ感とのこと。

マルゲリータやクワトロフォルマッジョなど、ピッツァ好きにはたまらない王道のラインナップのようです。

お待ちかねのピザは定番のマルゲリータ。ピザの生地はもっちりでチーズのとろけ具合とトマトソースに絶妙にマッチ。個人的にピザの中で一番好きなクワトロフォルマッジョ。ブルーチーズの独特の風味とハチミツの甘さが奏でるハーモニーは格別です。

出典: ペトカレスさんの口コミ

もちろんピザを選び、ピザはロマーナというアンチョビ、オレガノ、モッツァレラチーズ、トマトソースのピザを選択しました♪ピザはどれも美味しそうで選択に悩みます♪ドリンクは、これからすぐピアノ演奏会で弾かなければならないので、ホットコーヒーを選びましたが、何と追加料金なしで生ビールやワインも選べましたね♪

出典: nyanko001さんの口コミ

NERORI

3.50

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

吉祥寺駅を出て南西へ徒歩約3分。中二条通り沿いにあるオステリアです。

白いビルの外壁に店内のガラス戸を開け放った状態のおしゃれな店構えで、店内はスタイリッシュな空間が広がっているそう。

こちらのお店で提供されるイタリアンや、旬の食材や果物がふんだんに使われている様子。

サラダや前菜だけではなく、メインディッシュなどにもフルーツが使用されているそう。

NERORI - パスタプレートランチのウニボナーラ

またこちらのお店、ランチなどで一番人気となっているのはうにの入ったカルボナーラ。

「うにボナーラ」と呼ばれ親しまれているこのメニューは、やはりその濃厚さが人気のポイントなのだとか。

パスタは、シナモンパウダーを振りかけてあり、運ばれてきた時は香りましたがあまり気にならずに頂けました。丸ごとの黒木苺が3個程入っており、小粒のモッツァレラチーズと茹で加減の良いパスタを美味しく頂きました。パンは、温かく周りパリッと中はふんわりで美味しかったです。有料ですが追加も出来ます。

出典: ピンクサファイア♪さんの口コミ

そしてついに、あの、うにボナーラが!!量が多くてびっくりします。うにもたくさん乗ってます!一口食べて「これだ!!」ってなりました(笑)美味しすぎて口の中が幸せです(*´▽`*)もうこれは言葉で説明するより食べてみてくださいとしか言えない(笑)

出典: aroma7さんの口コミ

ランチにおすすめ!吉祥寺にあるおしゃれな和食店

吉祥寺 三うら

3.57

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

吉祥寺 三うら

吉祥寺駅を出て南西へ徒歩約3分。パープル通りを一本入った裏道のビル2Fにある割烹料理店。

紺色の暖簾をくぐり階段を上がると、店内はおしゃれな和モダン空間が広がっているそうです。

吉祥寺 三うら

上品な空間で、ランチタイムから本格的な和の懐石や御膳が楽しめる事で人気のこちらのお店。

休日に訪問する際は予約が必須になるほど、ランチは人気となっているのだとか。

旬の食材をふんだんに使用し、それぞれの良さを引き出す調理が魅力となっているそう。

遊び心のある創意工夫を凝らしながら、目でも舌でも楽しめる和の逸品が提供されているようです。

・合鴨の和風ソテー御膳
グリーンサラダの上のカリカリは何でしょうね?揚げたお蕎麦かな?この食感が美味しくしています。豆腐の上にはネギトロ。そう来ましたか!という驚き。お新香じゃなくて、ピクルス。確かにぬかみそ臭くないです。鴨は半分だけをカットしてあります。残りは自分で切ります。

出典: ランチ会好きさんの口コミ

・伊万里牛ステーキ御膳
1口目まずは薬味もソースもつけないで食べてみる、、、柔らかくて甘いお肉ですね。^^ミディアムレアで仕上がっていて肉の脂身もしつこくなくサッパリと。ステーキはそのままでも良いですが、ソースで食べるのもまた良い。

出典: 箱人さんの口コミ

うな鐡

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

吉祥寺駅を出て北上すること徒歩約3分。元町通り沿いにあるうなぎのお店です。

大きく店名の書かれた看板が掲げられており、店内は明るく和の趣のある空間となっているようです。

うな鐡 - うな重松(アップ2)

うなぎ屋として人気のこちらのお店、やはりランチの定番になっているのはうな重の様子。

ふんわりとした身に香ばしい皮の食感、食欲をそそるタレの香りが多くの人を魅了しているそう。

うな鐡 - きも焼

またこちらのお店、きも焼きなどの串物もお重と一緒に楽しむ人が多いようです。

好みで山椒をかけながら、肝の苦みとタレの甘味の組み合わせを味わっている人がたくさんいるのだとか。

・うな重
しかも夏場のうなぎより身がやわらかい。箸で鰻をつかむと鰻の重さで崩れ、よく上手く串を抜いたなと感心する自分。うなぎを頂くと、舌つづみをうつほど旨い。あまりの美味しさに、重箱を持ち上げカッコみ始める自分。『がむしゃら』という言葉がよく似合う食べ方をしながら完食。

出典: kaneko。さんの口コミ

・うな重
柔らかくふっくらと焼かれており、よくある焼き過ぎな感じもなくて個人的に好みの焼き具合◎お箸で掴むとほろっと崩れます。タレはあっさりめタレでごまかしていない感じが◎鰻自身にあまり脂がなかったのであっさりした鰻重でした。ご飯は固めで丼によく合う感じ。

出典: ゆんぱんださんの口コミ

金の猿

3.51

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

金の猿

吉祥寺駅を南下する事徒歩約3分。井の頭公園入口の手前にある和食店です。

石造りのビルの外にある階段を上ると、店内は落ち着いたダウンライトのおしゃれな空間となっているようです。

金の猿

井の頭公園の緑が店内の窓から一望できるこのお店。

外の景色を眺めて季節の風景を楽しみながら、食でも四季の移ろいを感じることのできる本格的な日本料理が楽しめるそう。

金の猿 - 生湯葉のさしみ720

ランチタイムは、平日のみ御膳メニューが楽しめる様子。

休日のランチは旬の食材を贅沢に使用した本格的な日本料理のコースが、比較的リーズナブルな値段で楽しめるのだとか。

・金の猿ぜいたく御膳
今日のメインは天ぷらの餡掛けのようなもの(お名前を聞いたけど忘れてしまいました。悲)。天ぷらのバリエーションは豊富だったし、生魚が苦手な私でも、はっきりとした食感のお刺身は美味しくいただけたし、なんといっても品数が多いのがこの御膳の売りのようです。

出典: eucalyxxxさんの口コミ

煮物、子持ち鮎煮浸し 栗含め煮。食べる前までは川魚って苦手て、どうなのかしら?と少々不安だったんだけど、骨まで食べられちゃうくらいやわらかく煮てあり、しかも出汁がいいお味でおかわりしちゃいたいくらい美味しかったです。焼物、牡蠣トマト焼き。牡蠣にトマト?!初めての料理でドキドキ。

出典: miyabi7777さんの口コミ

ランチにおすすめ!その他吉祥寺にあるおしゃれなお店

チョップスティックス 吉祥寺店

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

チョップスティックス 吉祥寺店 - 外観

吉祥寺駅を出て北東へ進むこと徒歩約2分。みその通りとベルロードの交差点の角にあるお店。

異国情緒満載の個性的でおしゃれな店構えとなっており、店内もカラフルでカジュアルな空間となっているそう。

チョップスティックス 吉祥寺店 - 豚チリソースのフォー

こちらのお店、日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理が楽しめるとして話題となったとのこと。

異国感満載のアジアンメニューが食べたい、という人々が、連日足繁く通っているようです。

生米麺のフォーはもちもちの食感で、本格的なスープがよく絡んでとても美味しいのだとか。

ランチの時間帯によっては行列ができていることもあるので、時間に余裕を持って訪れるのがいいそうです。

肉団子とバラの焼肉とブンというフォーとは違う米麺のつけ麺です。スープは甘酢っぱくてミントが入ったさっぱり味。本場で食べたときは、もっと甘かったけど、食べやすくておいしいです。肉団子とバラ肉は、お肉の味がしっかりしていて、さっぱり味のスープに食べごたえがプラスされて満足の一品でした。

出典: syun.wさんの口コミ

見た目は乾麺フォーと大きな違いは見られない平打ちの麺。しかし、ひと口啜るとその旨さ、食感に衝撃を受ける。モチモチ感が乾麺とは全く次元が違うのだ。米粉特有のモチモチ感を更に強くした生米麺が、スープとよく絡み料理を何倍にもレベルUPして美味。

出典: バムセ&マイケルさんの口コミ

台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店

3.60

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

吉祥寺駅を出て北西へ徒歩約5分、大正通りと西二条通りの角にあるビルの2Fのお店です。

趣のあるレトロな店の入り口をくぐって2Fへ上がると、アジアンテイストなおしゃれ空間が出迎えてくれるそう。

台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店

台湾カフェという事で、本場台湾の話題のスイーツやグルメが楽しめるこのカフェ。

ランチタイムで特に人気となっているのは、台湾グルメの定番メニューでもある魯肉飯のようです。

またスイーツでは本場だからこそ味わえる豆花が人気メニューとなっている様子。

ランチと一緒に楽しんだり、カフェタイムにこれを目当てでやってくる人もかなり多いのだとか。

コチラの魯肉飯は所謂「つゆだく」ではなく味玉とピクルスがつく。とてもあっさりな味つけは女性向けからだろうか。味玉も味が濃すぎず食べやすい。米粉湯は薄味のスープでビーフンを食するモノ。小海老がひとつ、その上に小さなフレッシュ・コリアンダーか美しく乗せられている。

出典: ぐーちゃんさんの口コミ

・魯肉飯
豚肉は脂身と筋の部分もあり、食べる箇所で食感の違いが楽しめる♪そしてご飯には角煮のタレが染み込んでいてたまらないですね。そしてボリュームがある。そして角煮の風味を爽やかにしてくれるのがピクルスでした。

出典: mihou719さんの口コミ

アムリタ食堂

3.58

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

アムリタ食堂 - 広々としたくつろぎの空間

吉祥寺駅を出て北西へ徒歩約5分。西三条通り沿いにあるタイ料理のお店です。

店舗外観はナチュラル感のある緑あふれるおしゃれな店構えで、店内も異国情緒漂う雰囲気の空間となっているそう。

アムリタ食堂 - 大盛りパクチー乗せトムヤムラーメン

本場タイのアジアングルメやカフェメニューが楽しめるとして評判らしいこのお店。

店内外には、スパイシーなメニューを味わいながら季節の風を楽しめるテラス席も設置されているのだとか。

ランチタイムでは、もちろん王道のタイ料理の数々が楽しめるとのこと。

トムヤムクンやパッタイ、ガイヤーンなど、タイ料理独特のスパイシーさや旨味を楽しめるようですよ。

・大盛パクチーのせトムヤムラーメン
暫くすると、真っ白な丼に、オレンジ色のスープ、パクチーの緑が良く映えるビジュアルで供されます。スープは酸味と甘み、塩気のバランスが取れていて飲み易いです。レモングラスの爽やかな風味がよく効いています。ぷりぷりとした海老は3尾入っており、食べ応えがあります。

出典: りょんこさんの口コミ

ではそのピクルスからいただきます。むー、おいしい!サッパリしていて私好み。これはキャベツだね。塩辛くない。おいしくて、いくらでもいけてしまう。量の問題は杞憂であった。パッキーマオ。旨い。濃いめだが、アジアの美味しい風味がぎっしりと詰まった味。おいしさが、じんわりと体に染みてゆく。

出典: go_lady_goさんの口コミ

※本記事は、2020/12/03に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ