千葉駅のラーメン20選!こってり系やあっさり系の人気店

出典: ynさんさん

千葉駅のラーメン20選!こってり系やあっさり系の人気店

千葉駅はコンビニやスーパー、ショッピング施設が充実しており、買い物にとても便利です。駅周辺にはさまざまな飲食店が並び、美味しいラーメン屋さんの激戦区でもあります。今回は千葉駅からのアクセスが良い、こってり系やあっさり系のラーメンが食べられるお店をまとめました。

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
みそラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
デート
カキ氷
深夜営業
食べログまとめ編集部
肉料理

記事作成日:2020/10/23

414view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1166の口コミを参考にまとめました。

千葉駅近くのこってり系のラーメンが食べられるお店

長州ラーメン万龍軒 富士見店

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「長州ラーメン万龍軒 富士見店」は、千葉駅東口から歩いて5分ほどの場所にあります。定休日は火曜日。

餃子やチャーハンなど、ラーメンのおともにぴったりなメニューも充実しているそう。

どれにしようか迷ってしまうほど、ラーメンの種類が豊富とのこと。

「長州らー麺」は、中太ストレート麺に脂身多めのチャーシューとネギがトッピングされた一品。とろみがついた豚骨スープが濃厚で、パンチの効いた味わいに仕上がっているそうです。

「ピリ辛野菜らー麺」は、モヤシやキャベツなどの野菜がてんこ盛りになっています。

スープは豚骨の旨みと野菜から染み出た甘みが感じられ、食べごたえあるそう。ガッツリ食べたい人におすすめです。

ここの野菜ラーメンはクリーミーで紅しょうがを乗っけて食べるんだけどチャーシューがとろとろで甘辛くほんとに、美味しい!半チャーも食券で買ってこの組み合わせがマストなのかサラリーマンからカップルまで色々なお客からも人気の高さが伺える。

出典: 魑魅魍魎-Xさんの口コミ

僕は、もしかしたらここが1番好きなラーメン屋かもしれません!スープがトロッとしていて本当に美味いです!めちゃ麺に絡むしヤバス!

出典: ゆータソ選手さんの口コミ

頑々坊子

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「頑々坊子」は、千葉駅西口から徒歩1分の場所にあるラーメン屋さん。月曜から土曜は深夜24時まで営業しています。

ダークブラウンを基調とした店内はカウンター席のみで、シックな雰囲気になっているそう。

替え玉は1回無料とのこと。お腹いっぱい食べられるのは嬉しいですね。

「とんこつ醤油らーめん」は、チャーシューや海苔のトッピング付き。スープにはとろみがあり、マイルドな味わいだそう。

真っ赤なスープがインパクトのある「とんこつ辛味噌らーめん」。豆板醤をブレンドした、自家製味噌が使われているそうです。

程よい辛さのスープは、甘めに味つけされたメンマと相性抜群なのだとか。

入店時・退店時、どちらも笑顔で対応してくださいます。レモン水は果肉が入ってると注ぎ直してくださいます。女性は紙エプロンを勧めてくださいます。また髪の長い方には髪ゴムを無料でくださいます。

出典: みそ田楽さんの口コミ

・とんこつ醤油煮干しらーめん
コラーゲン由来のペトピト感に、エグ味が無いのにスコーンと来る煮干しの芳ばしさが絶妙なバランスのスープ♪シコパツな細ストレート麺もめっちゃ旨い。

出典: Mr,binさんの口コミ

みそ街道 炎 千葉みゆき通り店

3.46

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「みそ街道 炎 千葉みゆき通り店」は、豚骨をベースにした味噌ラーメンが食べられるお店。千葉駅から徒歩約8分です。

平日のランチタイムは、半ライスまたは麺大盛りの注文が無料になるのだとか。

「街道らーめん 炎」は、唐辛子と山椒の量が選べるそうです。

濃厚な豚骨ベースだというスープは、ネギがたっぷり盛られています。旨みの中に辛さが感じられて絶品とのこと。

「街道らーめん 黒」には、フライドガーリックやおろしニンニク、黒マー油などが使われているそう。

スープを口に運んだ途端に、ニンニクの香りが口いっぱい広がるのだとか。ニンニク好きにおすすめだそうです。

・街道らーめん 白
熱々の脂が浮いたスーブで、白味噌スープ、ストレートやや細麺です。ほんの少しだけ挽肉が入っているのがアクセントになります。

出典: hoshi10さんの口コミ

・街道らーめん 炎
私は半分食べた時点で、「もやし100円」「コーン100円」を追加。辛味噌に炒めたもやしに黒胡椒をたっぷり入れて、辛さがまろやかになって完食致しました!!

出典: 福山麗子さんの口コミ

麺屋てい司゛

3.44

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「麺屋てい司゛」は、焼鳥屋さんも手がけているそう。千葉駅から歩いて9分ほどです。

鮮度の高い国産鶏を長時間かけて煮込んだ、旨みたっぷりのラーメンが食べられるとのこと。

スープが真っ白な「鶏白湯」は、塩分控えめであっさりとした味わいに仕上がっているのだとか。

残ったスープにご飯や温泉卵、チーズを加える「おいリゾット」も人気メニューです。

「鶏だしラーメン」は、炙りとローストの2種類のチャーシューがのせられた一品。ストレート細麺が使われているそうです。

醤油ベースのスープは脂っぽさがなく、上品で優しい味とのこと。

・冷やしラーメン
軽やかな旨みのハーモニーが口の中でサラウンドのように広がります。コシのある細麺も秀逸。鶏出汁のかき氷を始め具材の一つ一つが美味しく楽しい箸休め。素晴らしい一杯です。

出典: よしぞう1103さんの口コミ

・赤白湯
具は「チャーシュー」「そぼろ挽肉」「白髪ネギ」「穂先メンマ」といたってシンプル。レンゲでスープを一口啜ると、見た目程辛くなくて、白湯スープと合わさって程好い辛さです。麺は中太でやや歯応えがあります。

出典: モトライリーマンさんの口コミ

北海道ラーメン 温

3.33

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

具材たっぷりの味噌ラーメンがおすすめだという「北海道ラーメン 温」。千葉駅から徒歩7分ほどです。

テーブル席のほかに、カウンターや小上がりもあるそう。さまざまなシチュエーションで利用できそうですね。

ラーメンは、味噌・辛味噌・醤油・つけ麺の4種類があるそう。

「みそラーメン」は、ワカメやネギなどがトッピングされた一品。ラードで覆われたスープはアツアツで、生姜が効いているそうです。

真っ赤なスープの「辛みそラーメン」は、味噌の辛さと香ばしさが楽しめるそうです。

ニンニクが効いたスープはパンチのある味わいに仕上がっており、麺とよく絡むのだとか。

・味玉みそラーメン
まず、スープをひとすすり・・・うん。旨いですな(#^.^#)スープに泳がせた麺が色付く程の黒いスープは、そのビジュアル通りにパンチがある。単に塩辛いと言うのでなく、しっかりとした旨味を備えたインパクトだ。

出典: トク丸さんの口コミ

・つけ麺
油揚げも入ったつけ汁は一見カレーうどんみたい。どろっとしたスープが麺によく絡む。魚介の風味もそれほど強くはなくおいしい。いやこれはとてもおいしい。たべるほどにおいしい。間違いなく今まで食べた中で一番おいしいつけ麺。

出典: すぬすむむりくんさんの口コミ

味噌屋 雷門 千葉店

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「味噌屋 雷門 千葉店」は、高架下にあるラーメン屋さん。一人でも入りやすい雰囲気だそうです。千葉駅から徒歩7分ほど。

営業時間は11時から深夜23時までです。餃子や豚丼といった、ラーメン以外のメニューも人気。

「北海道味噌らーめん」は、数種類の北海道味噌をブレンドし、酒粕や黒砂糖で甘みを加えているそう。

スープは濃厚なコクと塩気が感じられ、モチモチとした食感のちぢれ麺と合うそうです。

「辛味噌らーめん」は、レベル1から4までの辛さの中から選択可能。レベル2でも十分辛いそうです。

具材の肉味噌を溶かして食べることで辛さが増し、味の変化を楽しめるとのこと。

・味噌ネギチャーシュー麺
肉の厚みが力強い。これは旨い、旨い。楕円の肉を見る間に、俺は喰らってしまった。後2枚になってしまった。だが我慢しきれず、俺はもう一枚チャーシューを喰らった。脂の複層なる美味、歯に応える肉質の妙なる固み。旨かった。俺はこのチャーシューに魅せられた。

出典: ボイル斉藤さんの口コミ

あっそうそう感心したのは穴開きのレンゲが付いて来たこと。これ有るとコーンや肉味噌の挽肉が掬い易くいいんだよね。チョット嬉しいサービスかな。

出典: 偽舌タケちゃんさんの口コミ

梅光軒 千葉そごう店

3.05

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「梅光軒 千葉そごう店」は、スープが美味しいと評判のラーメン屋さん。千葉駅から徒歩約9分、そごう千葉店10階のレストランフロアにあります。

ハーフサイズも注文できるそうなので、たくさん食べられない人にもおすすめです。

角切りのバターがのせられた「味噌コーンバター」には、細麺が使われているそう。

スープはバターのまろやかなコクと程よい辛さが感じられ、飲み干してしまうほど美味しいのだとか。

「醤油ラーメン」は、豚骨や鶏ガラから作る動物系スープと、昆布や煮干しを使った魚介系スープを合わせているそう。

濃厚でこってりとした味わいながら、後味はあっさりしているとのこと。

・味噌ラーメン
濃厚ですが飲みやすい感じです。細目の麺もアツアツです。スープのアツアツが麺にも上手く伝わっている感じです。丼の奥まで麺がしっかり詰まっています。なるほどハーフを用意するのが解ります。メンマが美味しいです。これだけしっかり食べごたえのあるメンマはなかなかお目にかかることはないです。

出典: yuyusukenonさんの口コミ

・味噌野菜
にんじん、ピーマン、極太メンマ、チャーシューもとても柔らかく、豚骨、鶏ガラ、魚介類のあっさりスープに中細ちぢれ麺も完食致しました。

出典: 福山麗子さんの口コミ

千葉駅近くのあっさり系のラーメンが食べられるお店

ぷんぷくまる そごう千葉店

3.38

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ぷんぷくまる そごう千葉店」は、アットホームな雰囲気の中華料理店とのこと。デパート内にあるので買い物の途中にも立ち寄れます。

メニューが多く、餃子やチャーハンのバリエーションが豊富なのも魅力だそうです。千葉駅から徒歩9分ほど。

「中華麺セット」は、醤油または塩ラーメンにチャーハンや杏仁豆腐が付いてくるそう。デザートも食べられるのは嬉しいですね。

塩ラーメンにはチャーシューやメンマ、海苔などがトッピングされています。

季節ごとに登場するメニューもあり、来る度に色んな料理を楽しめると評判です。

「バンバンジー冷麺」は、水菜や鶏むね肉などが盛られた一品。醤油ダレの味つけでさっぱりと食べられるそうです。

・冷やし黒ごま坦々麺
丼も冷やされいて、暑い日には嬉しいですね。辛いというほどの辛さではなく、山椒がちょっと効いているといった感じでしょうか。麺はちょい太めで、しっかりとした食感。食べ応えありでした。暑い季節にはもってこいの麺でした。

出典: ラーメン好き公務員さんの口コミ

・エビと蟹のレタス炒飯
味付けも良くて、具沢山。海老もプリップリで、蟹の肉もたっぷりと。そしてレタスのしっとり感がいい感じですね。

出典: ラーメンドライバーさんの口コミ

鯛塩そば 灯花 ペリエ千葉店

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

あっさりとしたラーメンをお茶漬けとともに楽しめるという「鯛塩そば 灯花 ペリエ千葉店」。対面オーダー式になっているそうです。

店内は清潔感があり、カウンター席からは作っている様子が見えるのだとか。千葉駅直結の駅ビル、ペリエ千葉にあります。

「鯛塩らぁ麺」は、鯛から出汁をとった透き通るようなスープが特徴とのこと。

細麺はかためでプリッとした歯ごたえがあり、口に運ぶ度に柚子の上品な香りが広がるそうです。

鯛塩ラーメン以外に、醤油ラーメンやつけ麺も食べられます。

「昔ながらの中華そば」は、定番の具材が盛られた一品。煮干しの風味が感じられるスープが、中太ストレート麺によく合うとのこと。

・胡麻鯛茶漬け
胡麻鯛茶漬けは、鯛のお刺身をそのまま食べたり、お茶漬けの上においてラーメンの残ったスープをかけて、まぁ、すんごい美味いこと!

出典: HAMACHI!さんの口コミ

・鯛塩らぁ麺 SP
具材はチャーシュー3枚・味玉1個・メンマ・ネギである。スープは鯛の出汁スープ。チャーシュー付近のスープはチャーシューの旨味と香ばしさがプラスされて、衝撃を受けた。具材のメンマの存在感が半端ない!こんな分厚いメンマを贅沢にも5枚!!

出典: fetatsukiさんの口コミ

華蓮

3.25

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「華蓮」は、千葉駅から徒歩10分ほどの場所にある中華料理店。年中無休で日曜も営業しています。

広々とした店内はテーブル席が中心で、居心地のいいゆったりとした雰囲気とのこと。

ランチタイムには一品料理にミニラーメンが付いた、リーズナブルなセットメニューが充実しているそうです。

こちらは麻婆豆腐とミニラーメンのセット。ラーメンは懐かしさが感じられる味なのだとか。

オレンジ色に染まったスープに、青菜や肉味噌などが入った「坦々麺」。

細くしなやかなストレート麺がスープによく合い、全体的にあっさりとした味わいに仕上がっているそうです。

・焼肉チャーハン
大きいお皿に、焼肉・チャーハン・サラダが乗っている。焼肉は甘いタレ。焼肉と言うよりは、玉ねぎのスライスがほとんどである。しかし、タレが玉ねぎに絡んでいて玉ねぎの甘さにマッチしていて美味しい。炒め過ぎていなく、シャキシャキ感も残っているので歯ごたえが楽しい。

出典: fetatsukiさんの口コミ

日替わりメニューで、レバー厚揚げ炒めがありました。厚揚げ?てっきりレバーが厚めで揚げられているのかと信じ切っていましたが、豆腐の厚揚げと共に炒められており、これがまた美味い!これで700円とはこの店凄い!

出典: グルメじゅんこさんの口コミ

よ志乃

3.28

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

「よ志乃」はボリューム満点の中華料理を、リーズナブルな価格で楽しめると評判のお店です。千葉駅から徒歩2分ほど。

おつまみのセットメニューもあり、お昼からちょい飲みも楽しめるのだとか。

中華のメイン料理に、半ラーメンと数種類の小鉢が付く「小皿中華定食」。全部で10種類あるそうです。

サラダやデザートも食べられるので、色々なものを少しずつ食べたい人にぴったりですね。

麺類系のメニューが豊富で、塩や豚骨、味噌など、さまざまな種類があるそう。

「ラーメン」は、ワカメやネギがトッピングされた一品。醤油味のスープでさっぱりしているそうです。

今回は日替わりシリーズの一つの本日限定の唐揚げ定食を頂きました。アツアツの揚げたての唐揚げはジューシーで美味しく、ご飯もおかわりしちゃいました♪

出典: Funny。さんの口コミ

・五目ら~めん
具材が沢山載っています。五目とはいえ倍以上の種類がありビックリ。イカや海老はプリプリ野菜はシャキシャキ!!普通の中華麺ですが熱々のスープと具材のお陰で食べ応えのある一杯でした。

出典: こてつちゃんさんの口コミ

わん助 そごう千葉店

3.21

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「そごう千葉店」のフードコート内にある「わん助」。ワンタン麺が人気のラーメン屋さんです。千葉駅から徒歩9分ほど。

ラーメンに入れるワンタンは1個1個手作りで、チャーシューも自家製とのこと。

ワンタン麺は肉ワンタンと海老ワンタンの2種類があり、醤油または味噌のスープから選べます。

「肉ワンタン麺(醤油)」はあっさりしつつも旨みが感じられ、ツルッとした大きなワンタンが美味しいそうです。

ワンタン麺以外のラーメンも豊富で、口コミによれば「野菜ラーメン」というヘルシーなメニューもあるそう。

モヤシやキャベツがてんこ盛りになっており、野菜をたっぷり摂りたい人におすすめです。

・肉ワンタン麺(味噌)
ワンタンがウリですが、肉厚のメンマ、チャーシューが美味しい♪ラー油、醤油を小皿に取り、ワンタンをつけて食べるのも良いそうですが、ラーメンに入っているそのままの方が良かった。

出典: 福山麗子さんの口コミ

・海老ワンタン麺(味噌)
海老ワンタンというから、海老をすりつぶしたものが入っているかと思いきや、まんま大きさぷりぷりの海老が入っている。これは美味しい!しかも皮も大きめなのか、海老に沢山ついてくる。ワンタン好きには嬉しい。そして麺を見てみると、思いの外太麺である。太麺好きにな私は更に喜ぶ。

出典: みかん星人882233さんの口コミ

らーめん壺中

3.17

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「らーめん壺中」は、千葉駅から徒歩約8分です。17時半から深夜24時まで営業しています。

入り口に吊るされている赤提灯が目印。席数は全部で28席、カウンター席のほかテーブル席もあるそうです。

ラーメンは豊富なラインアップで、ハーフサイズのメニューもあるそう。

「堂々 正油ら~めん」は、透明なスープにネギがたっぷり入っている一品。ちぢれ細麺が使われており、〆にぴったりなさっぱりとした味わいとのこと。

ラーメン以外に、おつまみ系のメニューも充実しているそうです。

「壺中特製餃子」は、10個の餃子にネギが盛られています。ひとくちサイズで食べやすく、ビールと相性抜群なのだとか。

・ザ・タンメン
ちぢれ細麺で、スープは塩味との事。美味しい♪たっぷりキャベツもしんなり柔らかく、塩スープが美味しくて全部飲み干しました。

出典: 福山麗子さんの口コミ

昔ながらの醤油ラーメンはもちろんのこと、おつまみが最高に美味しいです。自分のお気に入りは、いわしの胡麻漬け、とろとろ豚足、餃子、チャーシューもやしです。本日のメニューのピリ辛レバ炒めも絶品です。

出典: 食いしん坊三昧さんの口コミ

駅前ラーメン

3.12

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

「駅前ラーメン」は、千葉駅東口から歩いて2分ほどの場所にあるお店です。

営業時間は18時から深夜2時まで。まるで屋台のような、昭和レトロな雰囲気が漂っているとのこと。

ラーメンは、醤油・チャーシュー・とんこつの3種類があり、ゆで卵のトッピングができるそう。

「醤油ラーメン」はネギや海苔、メンマがのったメニュー。甘い醤油味のスープには生姜が入っていて、あっさりとしたシンプルな味わいだそうです。

「チャーシューメン」にも海苔やメンマなどがトッピングされており、甘みのある醤油味とのこと。

チャーシューは脂身控えめで、こってりとしたお肉が苦手な人にもおすすめだそう。

・チャーシューメン
一般的な植物性のサラダ油系でなく、豚の脂身からしみ出る脂を煮て出た油の雰囲気がなんとも独特でイイ。クドさをカバーするように、薬味ネギというか、ブツ切りに近いネギがかなりの量入っている。チャーシュー自体もウマい。

出典: 京夏終空さんの口コミ

・醤油ラーメン
ザ!屋台のシンプルラーメン♪そんなルックスがハートにグッと来ますね。早速いただきましょう。やや甘味ある醤油ベースのスープに、具材にもなっているネギの香味が加わり、飲兵衛の〆ラーメンとしては、スープ1口目っからハートを射抜かれた気分。

出典: Mr,binさんの口コミ

鶏麺 関東家

3.09

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

丁寧な接客が評判の「鶏麺 関東家」。外観の真っ赤な庇がよく目立っています。

店内はこぢんまりとしていて、カウンター席のみ。一人でも入りやすいそうです。千葉駅から徒歩9分ほど。

人気メニューの「醤油 鶏麺」です。玉ねぎが入っており、爽快感のある味わいに仕上がっているそう。

スープの醤油味と鶏の出汁がマッチしていて、短めにカットされているちぢれ麺と相性ぴったりとのこと。

「塩 鶏麺」は、豚と鶏の炙りチャーシューが食欲をそそるそう。具材が大きめで食べごたえありそうですね。

鶏の出汁が効いたスープは塩気が強く、コシのある細麺がよく絡むのだとか。

・醤油 鶏麺
麺は少々固めで提供される、スープの個性にあった麺だ。食べ進めつつ、食べ終わる。うん、満足感の高い一杯になった。

出典: しず350さんの口コミ

・肉鶏 塩麺
麺はやや細めでコシのある縮れ麺で、これはスープによくあっています。美味しい。チャーシューはほんのり焼き目をつけた鶏肉。それにトッピングで薄切りの炙りチャーシューが乗っていました。

出典: カメバズーカさんの口コミ

どうとんぼり神座 ペリエ千葉店

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「どうとんぼり神座」は、白菜入りのラーメンが味わえるお店。スープソムリエが作る、ラーメンスープが評判です。

赤と白を基調とした店内はカジュアルな雰囲気で、居心地がいいのだとか。千葉駅直結の駅ビル、ペリエ千葉にあります。

「チャーシューラーメン」は、豚バラのチャーシューで覆いつくされた一品。お肉好きにおすすめですね。

鶏の出汁がベースになっているあっさり系の醤油スープは、野菜の甘みが凝縮されていて絶品なのだとか。

厚切りのチャーシューと、白菜のざく切りがたっぷりと入った「野菜いっぱいラーメン」。

白菜は優しい味のスープと相性がよく、シャキシャキとした食感を楽しめるそうです。

店内は女性が入りやすい雰囲気になっています。メニューもどことなくヘルシーであります。事実、一人で来ていた女性も多かったです。

出典: shin-yumiさんの口コミ

・おいしいラーメン
白菜などの大量の野菜入りのラーメン。野菜の旨味が溶け込んだ甘いスープが特徴で、コクがあって旨い。中細ストレート麺との相性がよく、叉焼も美味。

出典: やく年さんの口コミ

その他千葉駅周辺にあるおすすめのラーメン店

松戸富田麺業

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「松戸富田麺業」は、魚介と豚骨を合わせた濃厚なつけ麺が食べられるお店。千葉駅の改札内にあります。

22時まで営業しているので、仕事で帰りが遅くなった日でも気軽に立ち寄れるのだとか。

「濃厚特製つけ麺」は、麺の上に味玉やチャーシューがのっています。

つけダレには海苔やナルトのほかに、柚子も入っているそう。酸味や辛み、苦みなどが感じられ、魚介豚骨の美味しさを堪能できるそうです。

口コミでは、トッピングの味玉が美味しいと絶賛する声もありました。

しっかりと下味がついた卵は、絶妙なやわらかさに茹でられており、中身はトロッとしていて濃厚なのだとか。

・味玉つけざる
醤油ベースにほんのり酢が効いたシンプルな味。でも、コクがありますね。麺は太縮れ麺、これももっちりとした麺でスープによく合います。

出典: おやぢですがなにか?さんの口コミ

・濃厚チャーシューつけ麺
スープのガツンとくる旨みから始まって、麺は噛めば噛むほど優しい旨みが広がる感じが身体に染み渡ります。ここからは無我夢中で麺をスープにひたしてすする事の繰り返し。気付いたらスープも麺も空っぽなんですよね。

出典: 食いしん坊シマさんの口コミ

七星

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「七星」は、千葉駅西口から歩いて4分ほどの場所にあるラーメン屋さん。定休日は日曜です。

L字型のカウンター席のみコンパクトな店内は、明るく清潔感があるそうですよ。

「濃厚つけ麺」のつけダレは、国産鶏の出汁を使ったスープに魚介スープを合わせて作っているそう。

つけダレには鶏つくねが入っており、軟骨の食感がいいアクセントになっているとのこと。

つけ麺の上には、鰹節と刻み海苔がたっぷりとトッピングされています。

噛みごたえあるモチモチとした平打ち麺で、鶏と魚介の旨みがしっかりと効いた濃厚なつけダレによく絡むのだとか。

・特製濃厚鶏つけ麺
これがまた美味しい!濃すぎないし、かつおの主張がはっきり解りサッパリした味で非常に食べやすかったトッピングの鶏は柔らかくて美味しいし、つくね串も美味しく頂きました

出典: Oliver005さんの口コミ

・濃厚鶏そば 塩
う~~~ん!美味いっっっ!濃厚スープでありながら、全くしつこさが感じられない至極のスープ。そこにアクセントとなっている焦がしたネギが風味を増す。麺は若干緩めだが、この濃厚スープにぴたーっと絡みつき美味い!途中で生姜を放り込みスープにキレを与える。あっという間に完食!

出典: Νοrιさんの口コミ

豚骨ラーメン ぜろや 本店

3.29

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「豚骨ラーメン ぜろや 本店」は、深夜4時まで営業しているお店。ゼロがつく日は、お得に食べられるメニューもあるそうです。

テーブルの上にはラー油や黒酢、豆板醤などの調味料が置かれ、お好みでアレンジできるそう。千葉駅から徒歩約8分です。

「濃厚魚介つけ麺」は、豚バラロールやモヤシなどが盛られている一品。大盛りは無料だそうなので、ガッツリ食べたい人には嬉しいですね。

魚介の風味が感じられるというつけダレには、魚粉が使われているそうです。

ランチタイムには、油そばが500円で食べられるとのこと。サイコロ状のチャーシューがごろごろ入っています。

ストレート太麺は歯切れがよく、豚骨の出汁が効いた味わい深いタレにマッチしているそう。

【注文内容】とんこつラーメンを注文しました。替え玉もできます。【味の印象】スープはややあっさりの豚骨。飲んだ後には胃に優しい。麺は中太で弾力があり、風味も感じられて、おいしい。総じて満足です。

出典: 舌鼓男爵さんの口コミ

・塩とんこつラーメン
スープを一口、正に豚骨。こってりスープ。豚骨ならではの甘味と旨味がしっかりしてる印象。こってりとしつつも旨味のあるスープ…こて旨です。

出典: aikotuさんの口コミ

雷 千葉駅前店

3.28

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「雷 千葉駅前店」は、モヤシなどの野菜がてんこ盛りになったラーメンが食べられるお店。千葉駅から徒歩10分ほど、11時半から深夜23時まで営業しています。

「アブラ」や「エビマヨ」など、トッピングのバリエーションも豊富だそう。

極太麺に豚の角煮チャーシューとモヤシがのった「雷つけ麺 並」。並でもかなりボリュームがあるそうです。

モッチリとした麺は食べごたえがあり、ニンニクの香りが美味しさを引き立ててくれているそう。

「汁なしそば」は、麺が見えないほど具材がたっぷり盛られています。

ブロック状のチャーシューは、中まで味がしっかりと染みているとのこと。粗挽きコショウで爽やかさがプラスされているそうです。

・濃厚雷そば ミニ
豪快にかき混ぜる。ドロドロのスープと極太麺が絡み合い、いい匂いの湯気が立ち上る。豪快に食らう。当然ながら、極太麺だからモッチモチで食べ応えあるぅ。そして味は濃いが甘めのドロドロのスープにニンニクの風味が加わり、箸が止まらない。

出典: Sasadaiさんの口コミ

・雷そば+豚増し
甘さ控えめ、醤油のキレがあるタイプで、二郎系の中でも好みの方のスープ!大判のバラチャーシューも、トロ豚も味付けが濃くて柔らかい!

出典: メイトリックスさんの口コミ

※本記事は、2020/10/23に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ