神戸で明石焼きを食べるなら!エリア別おすすめ店11選

出典: つっち~⭐さん

神戸で明石焼きを食べるなら!エリア別おすすめ店11選

山と海に囲まれた美しい街である神戸は、自然豊かな瀬戸内海に面しており新鮮な海産物を楽しめるところ。名物グルメの「明石焼き」に欠かせないたこも神戸の港で水揚げされ、多くのお店で使われています。今回は新鮮なたこを使った「明石焼き」が食べられるおすすめのお店をまとめました。

キーワード
ランチ
深夜営業
食べログまとめ編集部
名物
お土産
テイクアウト

記事作成日:2020/09/24

143view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる648の口コミを参考にまとめました。

三宮駅周辺にある明石焼きが楽しめるお店

明石焼 司

3.53

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

お店は夜のみ18時~深夜2時までの営業で、飲んだあとのシメにも立ち寄りやすいですね。

持ち帰り用の販売口もあり、神戸観光の宿泊先での夜食にも。1967年創業で、長く地元で愛されているお店です。

赤い台にのった「明石焼」は、10個単位での注文だそう。ほんのりと焼き色がついており、焼き加減が絶妙とのことです。

明石焼きは出汁も塩分控えめの優しい味わいで、ほっこりするのだとか。

「おでん」は1串から注文でき、持ち帰りにも対応しているとのこと。

大根はしっかり煮込まれており、出汁が染みた飴色でとろとろだとか。そのほかどのおでんもよく味がしみていて美味しいそうです。

このお店で明石焼が好きになりました。玉子フワフワ、お出汁も上品でとっても美味しいです。夜ご飯は三宮でイタリアン食べたけれど、司の明石焼は別腹なのか二回もお代わりしました♪。三宮の飲み歩いた後の〆には欠かせないお店です。

出典: merumo♡さんの口コミ

・明石焼
明石で食べたそれと同じく、実にぷるんぷるんで良い感じ。早速いただきます。もぐっとな…だしがいいねぇ…実に良い。軟らかさがたまらん。たこ焼きとは全く別世界。たこ焼きより古い歴史を持つ明石焼きは、やはり技術力がものをいいますな。いい店。

出典: COOLTIMEさんの口コミ

菊兆 北野坂店

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

17時~深夜3時までと遅い時間まで営業しているお店。定番のたこが入った明石焼きのほか、さまざまな変わり種を味わえるそうです。

つきだしやごはんものもあるので、飲み直すまたは食事にも立ち寄りやすい神戸のお店。

明石焼きは三つ葉がたっぷり入った温かい出汁とともに提供されます。

こんがりと焼かれた明石焼きと出汁は塩味薄めの優しい味付けだそう。ソースをつけて食べても美味しいとのことです。

ごはんものメニューのひとつ「たこむす」は、たこを使った炊き込みごはんのおにぎりとのこと。

ふんわりとやわらかい握りだそうです。大葉で巻いてあり、風味が豊かなのだとか。

・海老マヨネーズ
出汁と三つ葉が先に渡されます。穴子入りは食べたことありますが明石焼きの海老マヨネーズは初めて。アツアツだけど海老とマヨネーズは合いますね(^^)また〆で食べに来ようかな

出典: 優よっしさんの口コミ

狙いの明石焼きはふわふわで出汁にも合いますが、ソースと絡めるとなお良しです。優しい味で満たされますね。お持ち帰りもできるみたいです。

出典: 食べ歩きマラソンさんの口コミ

明石焼き たこ庵

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「明石焼き たこ庵」は、本場明石のたこを使った明石焼きを食べられるお店で、烏骨鶏の卵を使った高級な明石焼きもあるとのこと。

一品料理やお酒も種類豊富なので、飲みたいときにも立ち寄りやすいお店ですね。

「お食事セット」の内容は、明石焼き、たこ飯、ゆずたこ、漬物。このボリュームで1000円以下とリーズナブルです。

明石焼きは出汁にひたった状態での提供。ゆずたこは麹漬けらしくおつまみになりそうとのこと。

「明石焼き(上)」は烏骨鶏の卵を使ったメニュー。ふわふわの食感で今までで一番のやわらかさとの声もあります。

烏骨鶏卵の濃厚な黄身の味わいがし、出汁とよく合うそうです。

衣感が強いのかなと思っていましたが、もうほぼ卵ですね。すごい量の卵パックが置いてありました。たこ飯がついているので、卵感満載のたこ焼きを出汁にジャブしてたこ飯を食べると止まりません。ご飯大盛りにプラス100円でできるので、お腹減っている方はそちらがお勧めです。

出典: marukofukofuさんの口コミ

明石焼きは丼に5個入り、最初からダシに浸かって出てきました。別名を卵焼きというだけあって、卵の柔らかさが心地良い食感ですね。ダシは控えめの味付けです。

出典: Longlongさんの口コミ

元町・ハーバーランド周辺にある明石焼きが楽しめるお店

たちばな

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

メニュー名は「たこ焼」ですが、明石焼きのことだそうです。1956年創業で長く地元で愛されているお店なのだとか。

お土産用の明石焼きも一人前から購入できるとのことです。

卓上には甘口と激辛の2種類のソースが置いてあり、出汁で食べたあとにかけると美味しいのだとか。

昔懐かしい雰囲気のテーブル席があり、入店するとすぐに三つ葉が出される明石焼き専門店です。

明石焼きは湯気が立ちのぼるアツアツの状態で提供されるそうです。

箸で持つと崩れそうなほどのやわらかさがあるとのこと。一人前は10個で、たこの弾力がしっかりしているのだとか。

フワッフワで熱々、とても柔らかい。生地の味は卵を感じ塩分はほとんど感じません。お出汁の優しいお味で頂きます。タコはプリップリ。お出汁にしっかり浸します。急須のお出汁はしっかり量があり注ぎ足すことができます。嬉しい。

出典: 食べるメガネさんの口コミ

お土産に1人前テイクアウトにしたところ紙袋は倒れないように底板が敷いてあり、たっぷりの出汁と三つ葉は別添えで。帰宅後温めて夫に出したら大喜びしていました。

出典: Redfoxさんの口コミ

蛸の壺 本店

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR元町駅から徒歩1分の立地の居酒屋。平日12時~14時限定でランチメニューがあり、明石焼きのお得な定食を食べられるそう。

お酒の種類が豊富で、明石焼はおつまみやシメにもちょうど良いとのことです。

明石焼きの「玉子焼」は中にたこが入ったタイプ。「五目焼」もあり、そちらは生地にネギとミンチ、真ん中にたこが入っています。

ふわふわの食感が特徴的で、冷めるとたこの味だけになるほどの優しい味わいだとか。

「大餅」の餡はひき肉と青ネギを炒めたものが入っているそう。

こんがりと焼けた外側はカリッとしているのだとか。少し辛めの味噌が添えられており、つけて食べるとまた違った味を楽しめるとのことです。

締めの明石焼き。これは安定の見た目、安定の味わいです。非常に美味しい。だしの味もグッド。三つ葉の量がやや多いのもいいですね。パクパクもぐもぐあっという間にたいらげちゃいます。

出典: COOLTIMEさんの口コミ

口の中でしゅるるるる…と消えていくよう。五目焼きもパクリ!うんま!!甘めの味付けのミンチがめっちゃおいしい!これはご飯のおかずになりうる一品!しかし、ご飯以上にお酒にあいそう!!事実、ビールやハイボールを飲みながら食べている人が多かったです。

出典: satochin0212さんの口コミ

その他神戸にある明石焼きが楽しめるお店

よつばや

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

神戸市兵庫区新開地にある「よつばや」は、50年近く営業しているお店で親子で通っている人もいるそうです。

お店の商品は全てテイクアウトに対応しているとのこと。串揚げは生でも揚げたものでも持ち帰りできるのだとか。

「明石焼」は出汁の旨味を味わったあとでソースを加えコクを増して食べるのもおすすめだそうです。

お酒に良く合うらしく、ビールが進んでしまうとの声も。出汁は薄めのあっさりした味わいだとか。

「ピロシキ」はロシア、カレー、焼きそばの3種類。生地がもっちりとしていて、ロシアの場合は辛さのないカレールーのような具だそう。

揚げたてアツアツが美味しいとのことです。

・明石焼
ここの明石焼は通常の明石焼より硬い。たこ焼きと明石焼きの中間みたいな感じ。結構小麦粉も入ってそう。5個はダシだけで食べ、3個は卓上のとんかつソースを塗って食べ、最後2個はソースを塗ってダシに浸して食べます。

出典: Temple St.さんの口コミ

ピロシキは2種類。カレー味は中がとろんとして夏場にぴったり。もう一つのピロシキは、肉汁があふれそうなほど。生地ももっちりしてます。油っこくないので、熟年夫婦の胃にも優しい。

出典: たーぼのははさんの口コミ

蛸平

3.50

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

神戸市垂水区神田町にある、カウンター10席のみの明石焼きのお店。お酒を飲みながら明石焼きを楽しむ人が多いとのことです。

メニューはたこ焼きのほか、ポテトサラダやたこのキムチなど日替わりメニューがあるそう。

店内のカウンター席は一枚板になっています。マスターだけでなく常連客との会話も楽しめる、明るい雰囲気のお店なのだとか。

年代問わず愛されているお店だそうで、たこ焼きのテイクアウトも可能とのことです。

明石焼きは一人前が12個あり、一般的な個数より多めなところが嬉しいそう。

目の前で焼いてもらえて、出汁は冷たいものと温かいものから選べるのだとか。明石浦直送の真ダコを使用しています。

出汁に三つ葉を自由に入れられるのが嬉しい!まずはそのまま出汁を付けて!あつっ!!!!それが美味しいのよね~。はふはふしてたべました!次はソースを掛けて出汁に投入、神戸焼きスタイルね。これも美味しい!

出典: yumi-satoさんの口コミ

熱々ふわふわ。ほふほふ!おいひい。優しい味わい。確かにこれなら「玉子焼き」と言う意味が解る。地タコもちゃんと入ってる。お次はソースを塗る。ソースの甘味が優しい皮によく馴染む。お出汁と相まってまた違った味わい。思わず夢中で食べてると、三つ葉の存在が効いてくる。

出典: area23さんの口コミ

京助

3.45

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

神戸市西区池上にある、昔ながらの定食屋さんの雰囲気があるお店。リーズナブルな価格で明石焼が食べられるそう。

メニューが豊富で、丼ものからラーメンまでそろっているのだとか。一品メニューもあるのでお酒のおつまみにもぴったりです。

明石焼きは、一人前で15個もありボリューム満点。男性でも単品で満足との声もあるほどです。

たっぷり出汁をもらえるので、出汁の味も十分楽しみながら食べられるとのこと。

「玉子焼定食」は明石焼き付きの定食。単品の明石焼きに数百円プラスするだけで楽しめるそう。

ごはん、小鉢、ミニうどん、唐揚げがついてきます。しっかりした味付けで、たくさん食べたい人も満足だとか。

気になるモノもあったのですが、それはまたの機会にして本題の玉子焼きを注文。15個で500円。お手頃価格です。定食もあるみたいで、隣の人のを見ていると、700円でご飯・味噌汁・小鉢などがつくみたいです。

出典: 装甲騎兵タラちゃんさんの口コミ

今回初めて食べましたが、おでんも是非食べてみて下さい!!味噌だれとおでんつゆが選べますが、絶対、味噌だれにして下さい♪スジ肉と味噌だれに絡めるとまさしくどて焼き風になります!!

出典: ご当地グルメ情報(神戸)さんの口コミ

有馬十八番

3.44

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

有馬温泉駅から徒歩5分、神戸市北区有馬町にあるお店。明石焼きのアレンジメニューともいえる「有馬焼」も食べられます。

お店の扉を開けると、調理場が目の前に広がり明石焼きなどをつくる様子を眺められるそうです。

しっかりと焼かれてこんがりと焦げ目のついた「明石焼」。ふんわりした食感を楽しめるそうです。

このお店では、有馬山椒と白醤油の入った明石焼きの「有馬焼」も扱っているとのこと。

「有馬子宝餃子」にも山椒が入っており、ピリッとした味わいだとか。国産豚肉と神戸牛のひき肉を使っているとのこと。

きれいに揚がった餃子はお酒が進んでしまうそうです。

明石焼き!って、明石では、玉子焼きと呼ばれいますね。では、他のメニューもありますが、店内のカウンターでデフォの明石焼き10個540円をいただきます。とっくりの出汁を器に注ぎ、明石焼きを入れると、ふわふわの玉子焼きの中に1粒の蛸の存在感、出汁と相まって、美味しい。

出典: bigiさんの口コミ

餃子は酢醤油で食べると普通。有馬の有名な山椒入り辛みそをつけてたべるとかなりオリジナリティーがでます。これもまた観光地で食べれるあじわいですね。

出典: zyaga1467さんの口コミ

貴味蛸

3.41

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: -

摂津本山駅から徒歩2分、神戸市東灘区にあるお店。年季の入った外観と内観で、長く地元の人から愛されているそうです。

メニューは明石焼きのほか、本格中華を食べられるお店とのこと。

「玉子焼(明石焼き)」は、三つ葉の入った出汁にしっかりつけると、とろけてしまうほどのやわらかさとのこと。

出汁は鯖、昆布、塩、しょうゆのシンプルな味付であっさりしているのだとか。

パオピンは、焼き豚とキュウリと白ネギを薄い皮で巻いたメニュー。皮と中身は別で提供され、自分で巻くのだとか。

添えられたからしをたっぷりつけて食べると美味しいとのことです。

初めて卵子焼きを食べたのがここでした。出汁の風味とふわふわの生地に中からタコがこんにちは!タコと出汁がまたいい感じでまっちしていて美味しいんですよ!他に何か頼むとかはなくただただ卵子焼きを食べるためにいつもいきます。

出典: stree970さんの口コミ

・五目焼
五目焼の中には、タコ、ひき肉、ネギが入っていて、お好み焼のような明石焼き。ふわふわ食感の玉子焼き。注文してから、かなり手際よく調理してくれます。

出典: 神戸の金庫屋のバカ息子さんの口コミ

ちえ

3.30

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

JR神戸線・新長田駅から徒歩2分のところの明石焼き専門店。

テーブルにはソースが置いてあるので、明石焼きを出汁だけでなくソースをかけてたこ焼きのようにも楽しめるとのことです。

明石焼きは、卵感たっぷりでふっくらしており、中にはたこが入っているそう。

粉ものと言うより卵の風味が強いのだとか。出汁は茶瓶に入れられてたっぷりと出されるとのことです。

定食はこれだけのボリュームがあって1000円以下とリーズナブル。

明石焼一人前のほか、炊き込みご飯や高野豆腐の煮びたし、漬物がついています。もう少しボリューム控えめが良い人向けに少なめの定食もあるそう。

定食の名前は「たこ焼き」ですが、基本的に卵味の明石焼きをダシ汁に浸して頂く定食でした。しかしながら、お好みソースもテーブルには備えてあり、あっさりとコッテリの両方の味を一度の昼定食で楽しむことができました。なかなか良かったです。

出典: yotakahashiさんの口コミ

炊き込みご飯、おかず一品、明石焼10個。明石焼はダシとソースで食べられます。明石焼はふわふわのたまご感がたまりません。ダシもいいし、ソースでもいい。店は駅すぐ近く。とても入りやすい店でした。

出典: touch_of_soulさんの口コミ

※本記事は、2020/09/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ