羽田空港のラーメン9選!行列ができる東京都内の名店も登場

出典: bang-gooさん

羽田空港のラーメン9選!行列ができる東京都内の名店も登場

年間7000万人以上が利用すると言われている日本の玄関口・羽田空港。構内にはフードコートやレストランも多数あり、特にラーメンは国内外を問わず多くの人に愛されているグルメとして知られています。今回は羽田空港でおすすめのラーメン屋さんを、ターミナル別にまとめました。

キーワード
とんこつラーメン
みそラーメン
醤油ラーメン
おしゃれ
モーニング・朝食
食べログまとめ編集部
名物
担々麺

記事作成日:2020/09/03

276view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1076の口コミを参考にまとめました。

羽田空港第3ターミナルにあるおすすめのラーメン店

六厘舎 羽田空港店

3.60

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

羽田空港第3ターミナル、国際線の出国エリア内にある「六厘舎」。

首都圏では行列ができるラーメン屋さんとして知られている人気店ですが、こちらのお店はフードコートスタイルで気軽に立ち寄ることができます。

人気メニューの「つけ麺」は、全国のラーメン屋さんに大きな影響を与えたと言われています。

「六厘舎」の代名詞ともいえるスープは、大量の食材を長時間かけて煮込むことで超濃厚な味わいに仕上がっているそうです。

つけ麺はもちろん、ラーメンも大人気。

「醤油とんこつラーメン」など、つけ麺以外のメニューも提供。魚介系の出汁が効いた濃厚なスープが楽しめるのだとか。

プラス料金で味玉などのトッピングもできます。

・味玉つけ麺
つけ汁は濃厚な魚介豚骨系で、粘度も高く麺によく絡む。個人的には麺の3分の1ほどに纏わせて食すのが好み。濃厚ながらも魚介の香りがほどよく立っており、最後まで飽きずに食べられる。

出典: coftさんの口コミ

・醤油とんこつラーメン
ラーメンのスープは、醤油とんこつなのですが、そんなにとんこつや脂感がありません。脂ぎっている感じがないので、女性でも比較的食べやすそう。太めの麺は、ガシガシ噛む感じで、食べ応え満点。

出典: 霜降り2号さんの口コミ

らーめん せたが屋 羽田国際空港店

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

羽田空港第3ターミナルのレストラン街、「江戸小路」にあるラーメン店「せたが屋」。

今やニューヨークなど海外にも進出していて、世界的にも人気のラーメン屋さんとして知られています。

人気の「せたが屋ラーメン」は、鶏ガラをベースにしつつ魚介の風味を効かせたインパクトのあるスープが特徴だそうです。

濃厚な味わいで、思わずスープを飲み干したくなるほど旨味たっぷりなのだとか。

「のり玉つけ麺」は小麦の風味が感じられる中太麺が魅力だそう。

つけ汁は魚介系で、甘さ、辛味、酸味のバランスが絶妙なのだとか。麺にもよく絡んでとても美味しいとのこと。

・せたが屋ラーメン
空港ラーメンなのでちょっとナメておりましたが、いや、うまい。マジで。ほんでチャーシューも、見たことない珍しいチャーシューでこれまたウマい。脂が全然ないので赤身っぽいけど、そぎ切りにしてあって、繊維がぴりぴりほぐれるような変わったチャーシュー。でも臭みゼロですんごい美味しい。

出典: えぞむらさきさんの口コミ

・せたが屋ラーメン
まずはスープ。クリアで魚介感ストレートな好みのスープです。風味よくおいしー??そして麺。麺も弾力ある食べ応えある麺。麺に魚介スープが絡みまくりますー。旨!!

出典: beautymaniaさんの口コミ

中華そば 福味

3.27

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「せたが屋」のブランドのひとつである「中華そば 福味」。羽田空港第3ターミナル内のフードコートに出店しています。

こちらのお店では、こだわりの素材で作るあっさり系の中華そばが人気を集めているとのこと。

定番人気の「中華そば」は、シンプルながらも奥深い味わいが楽しめると評判だとか。

スープは信玄丸鶏を長時間低音で炊き込み、鶏ガラの旨味を最大限引き出しているそうです。

この他、2種類のチャーシューがトッピングされたボリュームたっぷりのメニュー「Wのチャーシュー麺」も人気。

味は醤油と塩を選ぶことができますので、好みの方を食べてみてはいかがでしょう。

・特製醤油ラーメン
スープは信玄丸鶏清湯のあっさり醤油スープに焦がしネギ油。麺はチュルチュル中細ストレート。チャーシューはレアチャーと鶏チャー。やはり日本のらーめんは美味い。

出典: らーめん男㊥さんの口コミ

・特製つけ麺
黒丼鉢に麺、白丼鉢にスープはせたが屋風。キラキラと艶やかに輝く平打ち麺が美しい。つるつるピロピロ麺はさすがせたが屋品質。

出典: Jojeさんの口コミ

金澤味噌ラーメン 神仙 品達羽田店

3.25

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

石川県金沢市に本店を置く、味噌ラーメンの人気店です。

羽田空港第3ターミナルのラーメン店が集まっているフードコート「品達」内にも店舗を構えています。

全国のラーメン店が集まるイベントで売上1位になった経歴もあるそうで、その人気ぶりが伺えますね。

本店では豚骨ラーメンが人気ですが、こちらのお店では味噌系のメニューが多数揃っています。

「炎・炙 肉盛味噌ラーメン」は濃厚な味噌スープとお肉、中太の縮れ麺がよく絡み、絶妙なハーモニーが楽しめるのだとか。

こちらは「甘えび味噌ラーメン」。スープはエビの旨味がたっぷりと感じられるそうです。

トッピングにはローストビーフ風のチャーシューと、味が染みたホロホロのチャーシューが入っているそうで、食べごたえも抜群だといいます。

・味噌ラーメンMEGAスペシャル
見た目綺麗に盛り付けられてます。特にチャーシューが目をひきますね。麺から頂きます。中太麺で少し縮れてます。スープの絡みは十分です。いい塩梅の味噌味で少しとろみがあり、後を引く美味しいスープです。しょうがが味を引き締めますね。

出典: とんかつ部長さんの口コミ

・「炎・炙」肉盛味噌ラーメン
見た目のこってり感じとは違い少しとろみがある程度で意外とサッパリ。麺はちぢれ麺でスープがよく絡みます。具材は、玉子、メンマ、ネギ、ゆず大きくカットされた、豚バラ肉が炙られて、香ばしい!香りも。

出典: みぃこ0306さんの口コミ

羽田空港第1ターミナルにあるおすすめのラーメン店

天鳳 空港店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

「天鳳」は、羽田空港第1旅客ターミナル北ウイングB1Fにあるラーメン専門店。羽田空港限定の和と中華のコラボメニューにも注目されています。

店内にはカウンター、テーブル席ともに備えられていて、一人でも気軽に訪れやすい雰囲気となっているそう。

多彩なメニューが揃う中でも名物といえるのが、こだわりたっぷりのオリジナルメニュー「天鳳麺」。

醤油ベースのスープに野菜味噌あんかけを絡めた、和と中華が融合した逸品なのだとか。

その他にも「醋辣麺すーらーめん」や「四川坦々麺」など、ボリュームも満足と評判のメニューが並びます。

チャーハンセットやビールセットなど、お得なセットメニューもあるので併せて注文してみては。

オーダーした天鳳麺は、いわゆる醤油味の五目あんかけラーメンであるが、餡も味付けもきつくないので普通に美味しく美味しくいただける。特に細麺ストレートの中華麺が美味しく感じられ、歯ごたえ良くスルスルっといけた。

出典: nobizouさんの口コミ

・天鳳麺
スープ自身の醤油の甘辛さと、中華あんの甘さがいいバランス保ってます。柔らかめの細麺が、シャキシャキな野菜の歯ごたえにもマッチしてます。

出典: nishikiさんの口コミ

ヒトシナヤ

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

羽田空港第1旅客ターミナル2階北ウィングにある「ヒトシナヤ」は、和モダンな雰囲気の和食店で、ラーメンも美味しいと評判。

店の前にはどんぶり、朝ごはん、らーめんと書かれた3つの暖簾が掛けられていて、それぞれのメニューを提供しています。

ラーメンは鯛のダシをベースにしていて、すっきりとした風味が楽しめると評判。

残ったスープをご飯に入れて食べる「お茶漬けセット」もプラス料金で味わうことができるのもポイントです。

また、「朝ごはん」の暖簾をくぐったスペースでは定食を提供。

朝食だけでなく、夜はおつまみとお酒を一緒に楽しめる居酒屋的な使い方もできるので、ちょっと一杯飲みたいときにもぴったりです。

今回は、メニューにひかれ、らーめんのお店に訪問。加賀屋さんと提携されているとのことで、店のつくり、接客、雰囲気がとても落ち着きますね!お茶代わりにと提供された、お出汁も美味しかったです。らーめんも、スープが優しい美味しさ!雑炊も一気にかきこんでしまいました。美味しかったです!!

出典: kenji752177さんの口コミ

・鯛だしローストくんせいらーめん
ラーメンスープは薄い色合いで淡白そうな感じ、早速頂く、スダチの風味が伝わってくる、薄くスライスされてローストビーフのくんせいが、麺は細麺で優しいスープで間食にいいかも!美味しく頂ました、ご馳走様でした。

出典: わさびのブログさんの口コミ

雪あかり ブルースカイダイニング店

3.34

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

羽田空港第1旅客ターミナルの1階、到着出口近くにあるラーメン屋さん「雪あかり」。

店内はペンダントライトが照らすおしゃれなカフェ風の空間。女性一人でも入りやすそうな雰囲気ですね。

こちらのお店は、味噌をベースとした札幌ラーメンが人気。

中でも「バターコーンラーメン」は、ピリ辛の味噌スープにバターの優しい風味が溶け込んで絶妙なハーモニーが楽しめるのだとか。

サイドメニューでは定番の餃子の他、北海道名物である唐揚げ「ざんぎ」も提供しています。

食べごたえがありボリュームもたっぷり入っていて、ビールのおともにしてもピッタリだそうです。

・味噌バターコーンラーメン
北海道の麺らしい中太ちぢれ麺の卵麺。少しピリッと辛いスープにバターが溶けて、マイルドになって、そのスープが麺にからんで美味しいです!

出典: 万事屋 あなんさんの口コミ

羽田空港第1ターミナル到着ロビー端にある札幌ラーメンのお店です。初訪問。麦味噌ラーメンは甘め麦味噌で濃厚な味わいが楽しめました。麺は西山製麺、羽田空港で本格なサッポロラーメンを頂きました。

出典: Dr. イトウさんの口コミ

羽田空港第2ターミナルにあるおすすめのラーメン店

餃子とタンメン 天

3.49

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

羽田空港 第2旅客ターミナル1F、マーケットプレイス内にある「餃子とタンメン 天」。

店内にはカウンターとテーブル席を完備。混雑時でも提供スピードが早いという口コミも見られ、あまり時間がないときにもぴったりです。

タンメンは通常量でも野菜がたっぷりと入っていますが、プラス料金で「野菜増しまし」にすることもできます。

最大で520gも野菜が食べられるのだとか!豚肉を増量することもできるので、好みでアレンジしてみては。

もうひとつの人気メニューである「餃子」も、餡に野菜がたっぷり入っていて、ぺろりと食べられる味わいだそうです。

セットにすることもできるので、ガッツリ食べたいときにも嬉しいですね。

・タンメン(野菜増しまし+肉増し)
野菜の種類は、人参、玉ねぎ、もやし、キャベツ。飛行機型にカットされた人参も可愛いですね。熱々のスープには、鶏ガラ、肉、野菜の旨味がそこそこ感じられました。豆板醤ベースの辛味噌で味変するのも楽しかったです。

出典: コショラーさんの口コミ

・タンメン
麺は中太縮れ麺なのでスープがうまく乗ってきている。これ今までいただいたことが無かったが、もっと早く巡り会いたかったと思うくらい自分にあった味をしている。ボリュームもあって良し。しかもオーダー時には野菜大盛や麺大盛のカスタマイズも可能なのがうれしい。

出典: いさんの口コミ

のっけご飯と中華そば95

3.30

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

羽田空港国内線第2旅客ターミナルの3Fにある、「のっけご飯と中華そば95」。

店内にはボックス席もあり、ファミリーでも利用しやすいそう。注文はタッチパネルで行うようになっています。

ラーメンは醤油と塩を提供していて、あっさりとしたスープが評判です。

トッピングとして鶏チャーシュー、豚チャーシューを選べる他、自家製の海老ワンタンも人気とのこと。

ラーメンだけでは物足りないという人には、追加で各種「のっけご飯」を注文するのもおすすめ。

炙りチャーシューご飯や、とろろ刻みわさびご飯など、個性豊かなメニューが楽しめます。

いただいた中華そば(塩)の麺は、高加水の麺ですね。スープはアッサリながらも鶏出汁や昆布(羅臼産らしい)の旨み味わえながら食べすすんでいけます。比較的新しいお店ですが、ANA側(第2旅客ターミナル)を利用する際には良いかと思います。

出典: eihokaさんの口コミ

・炙りチャーシューご飯
お茶碗に、かなり小ぶりサイズで登場~。ごはんに、炙りチャーシューとカイワレ大根がトッピング。炙りたてで、香ばしくて、チャーシューのお肉もガッツリ~。おいしかったです。

出典: 早瀬あゆきさんの口コミ

※本記事は、2020/09/03に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ