おしゃれな神戸で人気のカフェへ!エリア別おすすめ店30選

出典:Hiro45316さん

おしゃれな神戸で人気のカフェへ!エリア別おすすめ店30選

神戸は景色のいい港町や異国文化が息づく街などがあるエリアで、観光スポットが充実しています。今回は、観光客や地元の人にもおすすめのカフェをエリア別にまとめました。レトロな佇まいのお店やおしゃれなカフェも登場します。

更新日:2022/07/14 (2020/08/11作成)

7490view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる8036の口コミを参考にまとめました。

神戸の人気カフェ!三宮駅周辺のおすすめ店

コム・シノワ

パンWEST百名店2020選出店

3.77

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

コム・シノワ

「コム・シノワ」は、三宮・花時計前駅3番出口から徒歩1分のカフェ。

温かみのある空間で、ゆったりした時間を過ごせるのだそう。多くのパン屋さんが並ぶ神戸のなかでも有名なお店なのだとか。

早々に売り切れてしまうという「クロワッサンサク」は、同店のオリジナルブレットだそう。

芳醇なバターの香りとバリッとした食感が特徴なのだとか。種類の異なる「クロワッサンモンスティル」との食べ比べもおすすめとのこと。

コム・シノワ - コンフィ,ミートローフ,シチュー

ブーランジェリーとパティスリーに併設するカフェのため、シェフ監修の料理も評判のようです。

季節ごとに変わるパスタや日替わりサンドウィッチなどもあるそう。ある日の「鴨とイベリコ豚のコンフィ」は、骨付きの鴨肉がホロホロで美味だったとのこと。

・クロワッサンサク
定番タイプのクロワッサンモンスティルも美味しかったのですが、衝撃を受けたのはクロワッサンサク!!上の部分が驚くほどバリッバリ!!そして中はバターの香りがじゅわ〜っと広がるの☆底には砂糖のジャリジャリのようなのが敷かれていて、あまじょっぱい感じが好みすぎる(^o^)

出典: ゆうかの食べログさんの口コミ

・ミネストローネスープ
具だくさんで、ラヴィオリが最高でした。香草が効いてなかなか普通では、出せない感じのお味です。軽めで、栄養も抜群!お腹いっぱい。

出典: トアロードの食いしん坊さんの口コミ

PATISSERIE TOOTH TOOTH 本店

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

行列ができるという神戸の人気カフェ「PATISSERIE TOOTH TOOTH 本店」。三宮・花時計前駅から徒歩約4分の場所にあります。

おしゃれな色使いやインテリアがかわいい店内は、大人の女性で賑わっているそう。

PATISSERIE TOOTH TOOTH 本店

アフタヌーンティーは、贅沢なひと時を演出してくれるメニューだそう。季節に合わせて内容が変わるのだとか。

写真は「苺のアフタヌーンティーセット」。フレッシュな苺をふんだんに使用しているとのこと。

PATISSERIE TOOTH TOOTH 本店

「ほうじ茶オランジュパルフェ」は、ほうじ茶とキャラメルクリームを合わせてビターな風味を持たせているのだそう。

きなこクランブルのサクサクした食感により、パルフェにアクセントを加えているとのこと。

・苺のアフタヌーンティーセット
甘味のみのアフタヌーンティーで苺がフレッシュでそのまま乗ってるものもあり見た目も鮮やかで可愛いです。一つ一つが意外とサイズもあるので満足出来ます。

出典: チィッカさんの口コミ

・イチゴとピスタチオのパルフェ
イチゴとピスタチオのパルフェは、たっぷりの甘いイチゴにコンフィチュールの甘酸っぱさとピスタチオクリームとヘーゼルナッツのクランブルの香ばしさや食感が相まってかなり美味しかったです♥️

出典: 牛丼仮面さんの口コミ

カフェ ケシパール

カフェ百名店2022選出店

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ ケシパール

各線三宮駅から徒歩4分の「カフェ ケシパール」。落ち着いてくつろげる、静かな雰囲気を大切にしているとのこと。

クラシカルな電球やアンティーク調のファニチャーなど、随所にこだわりが感じられるそう。

同店はチーズケーキが人気なのだとか。「ザ・チーズケーキ」には4種のチーズを使い、シンプルながらも繊細な味わいに仕上がっているそう。

口の中で広がるチーズの風味が絶妙とのこと。

「気まぐれチーズケーキ」は、日替わりチーズケーキとのこと。100種類以上のレシピの中から1~2種類が店頭に並ぶのだそう。

コーヒーも注文するなら、マリアージュがおすすめのようです。チーズケーキに合った淹れ方のコーヒーを提案してくれるのだとか。

・ザ・チーズケーキ
定番のザ・チーズケーキは、4種のチーズを使用していて、濃厚でコクがあって甘さを控えめ、かすかに塩味を感じる仕上げ。キャラメルソース、クリームでいただきましたー♪

出典: coccinellaさんさんの口コミ

チーズケーキとコーヒーのマリアージュって最高の響きだよね。マリアージュって世界一好きな言葉かもしれない。(笑)私はキャラメルのチーズケーキとそれに合うコーヒーをオーダー。この時点でもう幸せ!ほろ苦いコーヒーと、キャラメルが合うこと!素晴らしい。

出典: ニコニコ☺︎ニコルさんの口コミ

茜屋珈琲店

喫茶店百名店2022選出店

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

神戸三宮駅西口から徒歩1分の「茜屋珈琲店」。カウンターのみの、こぢんまりとしたカフェなのだそう。

駅近くのお店ですが、周囲の喧騒を忘れる佇まいをしているのだとか。店内ではクラシックのレコードが流れているようです。

コーヒーと相性ぴったりな「チーズケーキ」が人気とのこと。特製ジャムの甘さがチーズケーキの酸味に合うのだそう。

チーズのコクと滑らかな舌触りが特徴で、濃厚な一皿なのだとか。

茜屋珈琲店

「高いが旨いお菓子」と名付けられたスイーツの正体は、手作りチョコレートケーキ。

くるみ入りのホロホロとした生地なのだそう。濃厚なチョコレートでコーティングしているとのこと。

・チーズケーキ
ここの看板メニュー、チーズケーキは3.4種類のジャムを選べて今回はさくらんぼにしました。ねっちりとしたどこか懐かしいが少し気品があるチーズケーキ。

出典: 髙木美桜さんの口コミ

・キリマンジャロ
すぐに出来上がり☆素敵なコーヒーカップに淹れられた珈琲の登場です(*゚▽゚*)さっそく頂きます☆香りから感じる、コク、苦味のバランスのよさと後味の芳醇な酸味 (((o(*゜▽゜*)o)))上手に淹れて頂きました〜♬♬

出典: Hi!engel'sさんの口コミ

tea room mahisa

3.59

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「tea room mahisa」は、紅茶を専門に扱う神戸のカフェ。各線三宮駅から徒歩3分のところにあります。

お昼時でも店内は薄暗く、ゆっくりお茶するのにちょうどいいのだそう。

写真は、スコーンとチーズケーキとレモンケーキを一皿で味わえる「アソートプレート」。

内容は時折変わるとのこと。ドリンクは、今月のポットティーやチャイなど数種類から選べるとのことです。

tea room mahisa

「ミルクティ」は、よくオーダーされるメニューとのこと。同店では茶葉を蒸らして漉すなど、丁寧に紅茶を淹れていると評判です。

ストレートティーとミルクティーでは、おすすめの紅茶が違うのだとか。紅茶専門店ならではの楽しみ方を見つけられそうですね。

・アソートプレート
スコーンは、全粒粉のスコーンで食感たのしい、香ばしいです。クリームやブルーベリーソースにつけて。ベイクドチーズ、レモンのケーキもしっとりして特にレモンのさっぱりして美味しい。

出典: yumi_05さんの口コミ

・ミルクティー
ミルクと紅茶が別々にそれぞれたっぷり。差し湯もいただけます。紅茶を飲むポイントが書いたカードも付けてくれるのでよーく読みながらいただきました(。 >艸<)美味しいです!やっぱりミルクティー1番好きだな...

出典: ( '8' )さんの口コミ

ショコラ リパブリック 三宮店

3.57

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

三宮駅から徒歩5分のカフェ「ショコラ リパブリック 三宮店」。各フロアで内装の特徴が異なるそう。

ヨーロピアンの雰囲気が漂う、SNS映えのする一室も評判のようです。ゆったりするなら、ソファ席がおすすめとのこと。

ショコラ リパブリック 三宮店

「神戸生チョコモンブラン」は濃厚なチョコレートの風味が立つものの、しつこくなくて美味しいとの声も。チョコ好きの人にぴったりですね。

こちらのお店は神戸のみの出店になるので、観光客にも人気のようです。

かわいらしくトッピングされたスイーツは、「神戸生チョコモンブラン」が食べられるというパフェ。

しっかりしたチョコレートの風味に、イチゴの酸味がマッチするそう。アイスやクリームも入った人気の一品とのこと。

・神戸生チョコモンブラン
うううううー!!生チョコ感がやばい・・・めっちゃ濃厚な生チョコが口の中でとろけていく・・・トリュフを食べているような感じ。

出典: けいんのすけさんの口コミ

・ルビーローズ
特に薔薇の形がかわいいケーキがめちゃくちゃ美味しかった!フルーツ等が使われていないので、めちゃくちゃ甘いのを想像してましたが、紅茶風味なスポンジがふわふわでクリームも甘すぎず、いくつでも食べれてしまいそうな美味しさでした!これは絶対にまた食べたい!!

出典: sumire 034さんの口コミ

グリーンハウスシルバ

3.54

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

グリーンハウスシルバ

神戸のオアシスのようなカフェ「グリーンハウスシルバ」。各線三宮駅から徒歩3分、木に囲まれた入口の先にお店があります。

緑あふれる佇まいから、癒しのカフェと評価する人もいるそう。

グリーンハウスシルバ - メープルシフォンケーキ

同店のオリジナルメニューのひとつ「メープルシフォンケーキ」。ふんわりした生地に、たっぷりの生クリームを添えた一皿とのこと。

メープルのリキュールとシロップが入っているそう。

グリーンハウスシルバ

「オ・コニャック」は、ジベールYUKIKO オリジナルケーキです。フランス産チョコレートとコニャックを使っているとのこと。

ムースの上には、生チョコのキューブがトッピングされているのだとか。

・メープルシフォンケーキ
生クリームがサラッとしててメープルの香りがぶわっと広がる絶品シフォンケーキでした❤️これすっごい好き!めちゃめちゃ美味しかったぁ〜❤️

出典: moMiyaさんの口コミ

駅近くでゆっくりできるカフェに行こうと言うことでこちらのカフェへ!店名の通りグリーンが覆い茂っているではないですか!!その中へ進むとオシャレな店内へと続いていきます。席はゆったりできるソファー席が中心。これは落ち着いてしまいそう(笑)

出典: AYACOCOさんの口コミ

トリトンカフェ

3.54

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「トリトンカフェ」は三宮駅から北野坂を上がり、徒歩8~10分で到着するお店。天気のいい日は大きな窓から光が入り、心地よく過ごせるのだそう。

ナチュラルテイストのテーブルと、都会的な照明の組み合わせがおしゃれですね。

スイーツの激戦地ともいわれる神戸。同店の「プレミアム卵の焼きプリン」は、濃厚で何度も食べたくなる一品なのだそう。

ビターなカラメルに甘めのクリームを付けると、ちょうどいいバランスになるとのこと。

トリトンカフェ - レアチーズケーキ、カフェオレ

「レアチーズ」は、季節のフルーツと一緒に味わえるメニューです。クリームチーズをたっぷり使って、滑らかな口当たりにしているそう。

写真はある日のイチゴとピスタチオの「レアチーズ」。ピスタチオクリームの緑色がきれいですね。

・プレミアム卵の焼きプリン
かなーりビターなカラメル。と合わせて、口の中で溶けて、絡みついてくるほどの濃厚なプリン。甘さも控えめなので、かなり大人な味。固くも柔らかくもなく、でもおいしさが詰まってる!って主張してくるプリン。どっしり系と名付けたい。

出典: あさげひるげゆうげさんの口コミ

・コーヒーゼリーのグラスデザート
TAOKA COFFEEのアイスブレンド豆を使用した自家製コーヒーゼリーと、生クリーム、バニラアイス、くるみのキャラメリゼをのせたグラスデザート。見た目にもおしゃれ。

出典: なか卯31さんの口コミ

HANAZONO CAFE

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

神戸三宮駅から歩いて5分、オリジナルスイーツに定評があるという「HANAZONO CAFE」。

広めの店内にはテーブルやソファ、カウンター席が用意されているそう。カウンター席から神戸の街並みを眺められるのだとか。

カフェメニューの定番スイーツは「季節のパフェ」とのこと。写真は毎年人気の「いちごパフェ」のノーマルサイズ。ノーマルとビッグの2種類から選べるそう。

生クリームとバニラアイスを、たくさんのいちごで取り囲んでいるのだとか。

「マンゴースムージー」は甘味と酸味のバランスが良好なスムージーの上に、生クリームをトッピングしているそう。

冷たいマンゴーの果肉に、甘い生クリームをたっぷり付けると美味しいと評判です。

・いちごパフェ
イチゴ(^o^)甘いです。イチゴをほじると、生クリームです。イチゴと生クリームを一緒に食べるとショートケーキを食べてるみたいです。生クリームの下にバニラアイスです。バニラアイスは、黒い粒が見えたのでバニラビーンズを使ったおそらく『ええやつ』を使ってると思いました。

出典: miyoshi タロウさんの口コミ

・フランボワーズのレアチーズケーキ
チーズケーキ本体は瓶の底の方にあって、その上はマシュマロで覆われてます。なかなか独創的なデザインで見て・食べて楽しめる。もちろん、味も良し!

出典: ぱぱりんさんの口コミ

里弄

3.47

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

里弄

三宮駅から歩いて10分のカフェ「里弄」。扉を開くとアジアンテイストの空間が広がっているそう。

神戸にいながら、台湾のカフェにいるかのような雰囲気を楽しめるのだとか。

里弄

こちらのお店は、土日限定のかき氷が有名なのだそう。

「マンゴーかき氷」は甘酸っぱいマンゴーがたっぷりのっているので、最後まで美味しく食べられるとの声がありました。練乳とマンゴーソースが、絶妙にマッチしていて美味しいとのことです。

里弄

台湾の国民食といわれている「魯肉飯」。甘辛く煮た豚バラ肉は、ごはんが進む味なのだそう。

卵や厚揚げと青菜も盛り付けられた、おすすめのカフェランチとのこと。セットにすれば、サラダとスープが付くのだとか。

・マンゴーかき氷
予想よりでかい。盛り盛りに盛られたマンゴーかき氷が目の前に!やばいおいしそう!早速頂いてみると、マンゴーソースと、練乳がほどよくかかっていて、案外さっぱり!けど、マンゴーの果肉は舌でつぶれるほどとろっとろ!めっちゃ。おいしー♪氷もふわふわ!

出典: sorachan64さんの口コミ

・いちごかき氷
ミルク感たっぷりのいちごはつぶつぶフレッシュ。余計な甘さは極力抑えてあります。その分ミルクがいい感じ。

出典: sillybublyさんの口コミ

マザームーンカフェ 三宮本店

3.35

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

マザームーンカフェ 三宮本店

「マザームーンカフェ 三宮本店」は、地元食材の魅力を活かした料理が評判のお店だそう。

各線三宮駅から徒歩5分の同店は、神戸の地元客のほか、観光客の利用も多いのだとか。グリーンが配された、リラックスできそうな店内とのこと。

ふわふわのスポンジがポイントという「エンゼルフードキャラメルケーキ」。

本場アメリカの定番シフォンケーキとのこと。自家製のキャラメルソースが甘さを引き立たせているのだとか。

マザームーンカフェ 三宮本店

「クッキーアンドクリームタルト」は、NYスタイルのケーキなのだそう。

オレオ生地にチーズブリュレ生地、クッキークリームを重ねているとのこと。オレオのサクサクした食感や、ビターな風味がアクセントだとか。

・エンゼルフードキャラメルケーキ
この、ケーキめちゃ美味しいです(〃ω〃)生地がフワフワもっちり、な上に、またフワフワの生クリーム、キャラメルソースが絡まります。これ、ケーキ好きにはたまらない☆人気No.1らしいですが、超納得できる美味しさでした(≧∇≦)このケーキだけでもまた食べに行きたいな♡

出典: Foodies♡さんの口コミ

・クッキーアンドクリームタルト
タルトのボリュームも抜群で味はもちろん美味しかったです!クッキーの食感とチーズクリームが最高でした!

出典: panda_tomatoさんの口コミ

スターバックス・コーヒー 神戸北野異人館店

3.40

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

三宮駅東出口から歩いて11分のカフェ、「スターバックス・コーヒー 神戸北野異人館店」。

登録有形文化財の2階建ての洋館を利用しているので、神戸観光にもいち押しなのだそう。

神戸観光スポットにあるカフェで、1階は広めのフロアになっており、2階は3つの部屋に分かれているとのこと。

ダイニングルームやゲストルームなど、各部屋に合わせた調度品にも注目なのだとか。

コーヒーを存分に味わいたい人にぴったりなのが、「カフェベロナ」のプレスだそう。

コーヒー本来の風味が豊かになって美味しいのだとか。自分でプレスするひと手間が楽しいとのこと。

・カフェベロナのプレス
自分でじわ~っとプレスしていきます。マグカップに注いで香りを楽しんでからいただきます。さすがに濃厚でまるでココアやチョコレートのような口当たりでコクがあって美味しいんですよ。

出典: tomoseipapaさんの口コミ

店内は2階建ての木造住宅なので非常に雰囲気があります。1階は大きなフロアになっています。2階は3部屋に分かれており、それぞれ雰囲気が違うのも面白いです。階段や通路もすべて木造で歩くとキシキシ音がするのも雰囲気を盛り上げてくれます。

出典: umaimono-daisukiさんの口コミ

神戸の人気カフェ!元町駅周辺のおすすめ店

パティスリー モンプリュ 本店

スイーツWEST百名店2020選出店

3.76

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パティスリー モンプリュ 本店 - 店内

元町駅から徒歩5分の「パティスリー モンプリュ 本店」は、ケーキが好評な神戸のカフェとのこと。

シャンデリアによる優雅な演出がありながらも、居心地のいい雰囲気も大切しているそう。

ショーケースには20種類以上の生菓子を揃えているとのこと。「ミルフィユ」は、季節で変わるフルーツを採用した一品。

バターの風味とパイ生地の香ばしさが印象的なのだとか。

パティスリー モンプリュ 本店

オーソドックスな洋菓子の「オペラ」は、気品が漂うケーキとのこと。濃いチョコレートの香りや味わいが口内に広がるそう。

スポンジ生地をチョコソースに浸し、ほろ苦さを加えているようです。

・ミルフィユ
しっかりと焼き込んだパイ生地の、あまりのキレイさに、こちらをチョイス。それが大正解で、こちらのパイ生地、とっても美味しい♪バターたっぷりで、きめが詰まった生地は、ザクっと香ばしい!!

出典: みるみんくさんの口コミ

・マルセイユ
キャラメルとパスティスを使用したムースにフランボワーズジュレ☆スパイスを入れたビスキュイとヴェフヴェーヌのメレンゲで包んであります♪メレンゲが特徴的でさらっと消えていく感じ。

出典: ジョルノ☆さんの口コミ

カファレル 神戸北野本店

スイーツWEST百名店2020選出店

3.75

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カファレル 神戸北野本店 - カフェ

「カファレル 神戸北野本店」は、JR元町駅から歩いて12分のスイーツショップに併設されたカフェです。

神戸観光エリアの北野にある、洗練されたおしゃれなお店なのだそう。イートインの場合は、皿盛りになるとのこと。

カファレル 神戸北野本店

華やかな見た目の一皿は、イチゴのショートケーキに、ジャンドゥーヤのジェラートや飴細工が添えられたものだそう。

ジャンドゥーヤは、「カファレル」が世界で初めて発明したチョコレートなのだとか。

イートイン限定の「チョカポーネ」。チョコレートとコーヒーとマスカルポーネを使用した、新感覚のティラミスとのこと。

チョコレートが滑らかで美味しいそう。見た目の美しさに思わず写真を撮ってしまうのだとか。

・イチゴのショートケーキのお皿盛り
キラキラ美しい姿でやってきて、キャーキャー。写真パシャパシャ祭りを一通り行って。添えられてたジェラートがケーキにあわせてなようで、ジャンドゥーヤのジェラートがめっちゃ美味しい!!!ケーキも美味しい!!!幸せだー。

出典: sweet19530さんの口コミ

・ジャンドゥーヤマリトッツォのお皿盛り
一言で言いますと、、さすがチョコレート専門店によるチョコレートクリーム♡ふわふわだけど、上品で優雅な味わいで、とても美味しいです。クリームを挟む生地は少し硬めで、思ったより甘くないので、クリームやバニラアイスとの相性抜群。

出典: ちゃき0109さんの口コミ

ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店

JR元町駅西口から徒歩10分のカフェ。創業1946年の「ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店」は、地元客から長く愛されているお店だそう。

大きな窓や木目の床を配置した店内は明るい様子。

「ざくろ」は、同店で不動の人気を誇るメニューなのだとか。ふわふわのスポンジの中央に、いちごが一粒のっています。

いちごの爽やかな酸味とクリームの甘さの組み合わせが絶品だそう。

ママのえらんだ元町ケーキ 元町本店 - チョコレートのシフォンケーキ

「チョコレートのシフォンケーキ」の生地はしっとり、ふんわりした口当たりがよいと評判です。

クリームは甘さ控えめで、しつこくないとの口コミも。コーヒーや紅茶とセットで注文するのがおすすめだとか。

・ざくろ
柔らかくて、ふわふわシフォン♪いちご大きくて甘くて美味しい♪♪中にも生クリームが♪甘すぎず程よくて美味しい♪一番人気だそうです♪

出典: yy029さんの口コミ

・クリームパイ
これ、秀逸です!パイの食感、バニラたっぷりのクリーム。あの「ムッ」とくる感触は全く無く、パクパクいけます。

出典: シェルロイさんの口コミ

モトマチ喫茶

喫茶店百名店2022選出店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「モトマチ喫茶」は、JR元町駅から徒歩3分のところにあるお店。店内は昭和レトロを思わせるつくりで、赤煉瓦の外観もかわいいと評判です。

カウンター席と窓側のテーブル席があります。

モトマチ喫茶 - 昔ながらの硬めのプリンは、食べるとトロリととろけるなめらかさで卵のコクが濃厚♪香ばしい苦味と奥深い甘味のカラメルソースもたっぷり

若いお客さんにも人気なのが「自家製カスタードプリン」だとか。銀色の脚付きの器がおしゃれですね。

卵のコクとカラメルソースの香ばしい苦みが評判のようです。弾力のある程よいかたさは、昔ながらのプリンを彷彿とさせるそう。

こちらのお店では「自家製チーズケーキ」も好評とのこと。クリームチーズのコクに、国産レモンの爽やかな酸味が加わっているそう。

苦み・酸味・甘味のバランスが揃ったコーヒーがぴったりだとか。

・自家製カスタードプリン
う~ん、銀皿に鎮座したプリン。このルックスがビュー。この写真を撮りたいが為だけにこの喫茶店に行きたくなるほど。

出典: 孤独のグルマーさんの口コミ

・自家製チーズケーキ
チーズケーキはスフレとベイクドチーズケーキの間のような食感!味はあっさりすっきりしています。重たく無いので1人でプリンとチーズケーキは食べられるかも?

出典: ★ゆりちゃんまん★さんの口コミ

エビアンコーヒー

喫茶店百名店2022選出店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

エビアンコーヒー - 内観

JR元町駅東口から徒歩約3分の「エビアンコーヒー」。神戸で初の自家焙煎珈琲店をスタートさせた、創業1952年のカフェなのだそう。

店内は古き良き時代の喫茶店を思わせるつくりなのだとか。

「港シフォンケーキ」は、お店の看板メニューのひとつなのだとか。じっくり焼き上げたシフォン生地に、味わい深い生クリームがトッピングされているとのこと。

フレーバーはクリーム・チョコレート・紅茶の3種類だそう。

エビアンコーヒー

写真はクラッシュしたコーヒーゼリーに、プレミアムソフトを組み合わせたメニューとのこと。

ミルク感のある濃厚なソフトクリームが、コーヒーゼリーの苦みを程よく和らげてくれるのだとか。

・港シフォンケーキセット
メニューの写真では分からなかったが、シフォンケーキはお皿にいっぱい盛り合わされている。なんだかね、手作り感のある味にホッとする。コーヒーが運ばれてくると、辺りにとてもいい香りが立ち込める。この瞬間が、喫茶店にくる醍醐味だと思う。

出典: midnighthawkinsさんの口コミ

・ティラミスロールケーキ
しっとり食感の生地で、濃厚な味わいのクリームと一体化したような食感がたまりません。ティラミステイストなので当然と言えばそれまでですが、コーヒーとの相性が抜群でした。トッピングされているイチゴも甘味と酸味のバランスが良く、おいしくいただけました。

出典: M+Kさんの口コミ

元町サントス

喫茶店百名店2022選出店

3.63

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

元町サントス

元町駅から徒歩5分のカフェ「元町サントス」。元町商店街に佇む、1960年創業のお店です。

歴史が感じられるノスタルジックな雰囲気や、おしゃれなインテリアが魅力とのこと。

「ホットケーキ」は、開店当初の味を守り続けている一品なのだとか。

シンプル系はバターとメープルシロップ、甘い系は生クリームトッピングのマロンがおすすめだそう。アイスと小倉あんは年齢問わず人気のようです。

束の間の休息には「プリン」が打ってつけだそう。甘さをおさえているので、卵の風味がしっかり感じられるのだとか。

生クリームとみかん、プルーンが横に添えられているので、味を変えながら楽しめますね。

・ホットケーキ(バター)
よく焼きなので少し硬めですが、噛めば噛むほど広がる甘みがたまりません。そのままでもほんのり甘いけど、メープルシロップをかければかけるほどより甘くなってかけずにはいられなくなる罪なことよ、、、

出典: しぶちゃん(๑´ڡ`๑)さんの口コミ

・プリン
見た目が美しくプリンと横に添えられた生クリームに自家製プルーン、ミカンが良いコントラストです。プリン自体は少し固めの甘さ控えめで、カラメルは少し苦めで大人な印象のプリンでした。

出典: すずしさんの口コミ

パティスリー アキト

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

パティスリー アキト

「パティスリー アキト」は、JR元町駅西口から歩いて5分の甘い香りが漂うカフェだそう。

店内には洋菓子やオリジナルジャムなどが並んでいて、一角に15席分のカフェスペースがあるとのこと。

パティスリー アキト

「ラクテ・シトロン」は人気の高いレモン風味のケーキ。

爽やかなレモンと、濃厚なホワイトチョコの組み合わせが特徴なのだそう。下層のクッキー生地がサクサクで、食感のアクセントになっているとのこと。

パティスリー アキト

写真は「柚子とミルクチョコ」のケーキ。ミルクチョコの風味が際立った、チョコ好きさんにぴったりな味わいだそう。

中央には柚子のガナッシュが入っていて、柑橘の香りが広がるのだとか。

・ラクテ・シトロン
めちゃくちゃ美味しい〜。レモンムースは濃厚で、酸味と甘味のバランスがめちゃくちゃいいね〜。ミルクチョコのガナッシュが最高‼️チョコ好きと柑橘系スイーツ好きの両方を虜にするケーキだね〜

出典: ラコちゃんコウちゃんさんの口コミ

・ミルクジャムプリン プレーン
濃厚なミルクジャムのプリンは、その甘さが脳に届いて痺れるほど。コーヒーやカラメルと合わせて食べると、甘さと苦味がちょうどいい。

出典: あさげひるげゆうげさんの口コミ

フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」は、元町駅から徒歩約5分のカフェ。

大正元年に贈答専門の果物店として開業したそう。店内はクラシカルな様相ながらも、肩肘張らない雰囲気なのだとか。

ストロベリーワッフルは、甘さと酸っぱさのバランスが良い、イチゴが主役の一皿とのこと。

焼き立てのワッフルは生地表面がカリカリで、内側はモチモチした食感なのだそう。コーヒーまたは紅茶のセットが評判です。

フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店

フルーツサロン創業当時からのメニューが「フルーツサンドウィッチ」だそう。

季節の果物と生クリーム、神戸のパンを使っているとのこと。甘さを控えた生クリームなので、ペロリと食べられるのだとか。

いちごのワッフルを頂きました。甘めのいちごがあっさりしていてクリームとワッフルととてもよく合いました。季節限定のいちごのワッフルだともっといちごが乗ってるみたいです。雰囲気もよくて居心地がいいお店でした。

出典: ★ゆりちゃんまん★さんの口コミ

・季節のパフェ
桃パフェ、やっぱり美味しい♪下の方に入ってる 紅茶のゼリーが地味に好きでして。夏になると食べたくなるパフェです。メロンやいちごのパフェも食べに来ないといけませんね!

出典: *ちえ*さんの口コミ

観音屋 元町本店

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

美味しいチーズケーキやチーズ料理が話題になっているという「観音屋 元町本店」。元町駅から徒歩3分のカフェです。立ち看板のデンマーク国旗が目印だそう。

ヨーロッパアンティーク調の店内に、観音様が鎮座しているのだとか。

全国から多くのお客さんが食べに訪れるという「デンマークチーズケーキ」。

生チーズをオリジナルブレンドしたチーズケーキを、オーブントースターで焼き上げるそう。とろけたチーズがスポンジにからむとのこと。

同店の「チーズフォンデュ」は、アルコール不使用のホットメニューだとか。

数種類のチーズをブレンドして、味に奥行きを出しているそう。チーズをたっぷり付けるのがポイントとのこと。

・デンマークチーズケーキ
なんといってもチーズケーキ!チーズがめーちゃ伸びます。下のスポンジが甘く、味のバランスが良いケーキとなっています。来店されてるお客さんの殆どがオーダーされていました。

出典: OH!!ようじさんの口コミ

・チーズフォンデュ
アツアツの濃厚チーズとパンとの相性は抜群!茹で野菜やウィンナーも美味しいです。濃厚ながらもクセがなくて最後まで美味しく頂けます(^▽^)

出典: ▼・ᴥ・▼ marronさんの口コミ

アンセム

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

元町駅から徒歩4分のカフェ「アンセム」。お昼時は外から自然光が入り、居心地のいい空間が広がるのだそう。

木材の特徴を活かした店内はかわいらしい雰囲気で、女性のお客さんも多いようです。

アンセム

ガーゼに包まれているのは「レアチーズ」。フレッシュなチーズケーキにベリーのジャムをつけて食べるそう。

チーズは酸味よりも甘さが際立っているとのこと。ミルクのコクがありながら、意外にさっぱりしているのだとか。

「フォンダンショコラ」は、濃厚で温かいチョコレートケーキ。外側はさっくり、内側はとろりとした食感で、コントラストが絶妙だそう。

冷たいアイスクリームとの相性が良いとのこと。

・レアチーズ
チーズケーキはとても柔らかく濃厚!ミルクの感じというのでしょうか。口の中にねっとりと広がるミルキーなチーズの風味がたまらなく最高でした!

出典: M.tatsuyaさんの口コミ

神戸元町エリアに店を構えるカフェ「アンセム」さん。年季の入った古い雑居ビルの上にひっそりと店を構えているんですが、SNSで話題となり行列ができることもある人気のカフェです。アンティークな雰囲気でゆったりと落ち着けますよ♪元町散策にもおすすめの素敵カフェです。

出典: けんけんの関西食べある記さんの口コミ

香港甜品店 甜蜜蜜

3.59

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

元町駅から歩いて3分のカフェ「香港甜品店 甜蜜蜜」。香港仕込みのスイーツやドリンク、身体に優しい料理が並ぶそう。

お店は階段を下りた地下1階にあります。異国情緒漂う、香港テイストの佇まいなのだとか。

香港甜品店 甜蜜蜜

写真は香港の定番スイーツという「亀苓膏」。亀の甲羅の内側のエキスと、漢方薬を煮詰めたものだそう。

苦みが少なく、さっぱりして食べやすい亀ゼリーは、食後のデザートにもぴったりなのだとか。

少しずつ数種類のスイーツを楽しめるのが「香港スイーツ3種盛り」。内容は毎日変わるそう。 

画像の「杏仁豆腐」は牛乳を使わず、2種類の杏仁エキスのみで作っているとのこと。

・亀苓膏
香港で亀ゼリーを頂いてから、すっかりお気に入りに。美肌やデトックスなど様々な効能があると言われているので日本でも亀ゼリーをメニューで見つけると頂くことにしています。温かいものと冷たいものが選べますが、温かいものを頂きました。苦味も少なく食べやすかったです。

出典: kattaさんの口コミ

・ピータンと塩豚のお粥
お粥は、”たっぷりの干しエビと干し貝柱のスープでとろとろに煮込んだお米のポタージュ”。「漢方美肌食材(はと麦)入り香港粥」です。本当にとろとろです。お粥好きでない人も、一度食べたらハマるかもしれません。久しぶりに食べたら、やっぱり美味しかった夏でもイケます。

出典: mi__miさんの口コミ

カフェ デ アゲンダ

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

カフェ デ アゲンダ

元町駅から徒歩6分の「カフェ デ アゲンダ」です。ステンドグラスやアンティーク家具などを配した店内は、非日常的な雰囲気が漂っているそう。

写真映えするという、きれいな盛り付けのスイーツがSNSで話題になっているのだとか。

「いちごのミルクレープ」はモチモチした生地と2種類のクリーム、いちごを使ったメニューとのこと。

断面はピンクと白のクリームが層になっているのだとか。お皿のデザインも含めてかわいいですね。

カフェ デ アゲンダ

「チーズケーキ」は生クリームとチーズのみで作っているそう。舌触りが滑らかで口どけも良いのだとか。

アイスやメレンゲ菓子、ホイップクリームなどが添えられています。美しい模様のデコレーションが目をひきますね。

・いちごのミルクレープ
可愛すぎます❤️もっちりしたクレープ生地に、フレッシュな苺、程良い甘さの生クリームのバランスが絶妙!

出典: chikarin_1202さんの口コミ

・レモンショートケーキ
すごく柔らかく弾力のある生地に織り込むように、マシュマロとレモンピールの違う食感がそろい踏み。酸味が濃くたっぷりとレモンを感じられるが、同時に甘さがまろやかさを醸し出している♪

出典: humptydumpty3さんの口コミ

マムーニア

3.48

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

マムーニア

ヨーロッパと中近東のミックスがテーマというカフェ。「マムーニア」は元町駅から徒歩3分のアクセスです。

テーブル席やローテーブル、ローソファの席も用意され、落ち着く空間にまとまっているそう。

マムーニア

「ナポレオン・パイ」はパイ生地をキャラメリゼして、サクサク食感に仕上げているのだとか。

奈良県産「古都華」のいちごと自家製カスタード、生クリームを使ったスイーツとのこと。

「ナポレオン・パイ」に負けず劣らず人気だという「ナポレオン・クレープ」。

もっちりしたクレープ生地と土台のザクザクしたクッキー生地により、2つの食感が楽しめるそう。クレープとパイは季節によって内容が変わるようです。

・ナポレオン・パイ
味は美味しい!!!あんまりナポレオンパイ食べたことないから他の味と比べられないけど、めっちゃ美味しい!!!濃厚なカスタードクリームに、酸味のあるイチゴとソース!並ぶのもわかる…実際並んで良かった笑笑。結構甘いのでコーヒーとベストマッチ!

出典: ねこつむぎさんの口コミ

・ナポレオン・クレープ
ミルクレープはモチモチのクレープ生地にイチゴが何層にも敷き詰められてて食べ応え満点!酸味の効いたフランボワーズソースを挟んでるから甘酸っぱくて良き!そこにはタルト生地も敷かれてるからザクザク食感も良き✨

出典: Yummy29600さんの口コミ

ユーハイム 本店

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ユーハイム 本店 - 2階の奥の部屋

「ユーハイム 本店」は元町駅から3分のお店。有名な「ユーハイム」は神戸に本社を置いているそう。

地下1階はレストラン、1階は販売スペース、2階がカフェスペースになっているとのこと。

ユーハイム 本店

本店オリジナルの「マイスターの手焼きバウムクーヘン」。薄くスライスされていますが、ずっしりした重量感があるそう。

優しい甘さなので、生クリームをたっぷり付けても美味しいのだとか。

こちらのお店でしか食べられないという「自家製ショートケーキ」。いちごとラズベリージャムをサンドしたケーキとのこと。

6層のボリュームたっぷりなショートケーキですが、飽きずに食べ進められるのだとか。

・マイスターの手焼きバウムクーヘン
手焼きのバウムクーヘンを手切りした趣のあるメニュー。ここでしか味わえない、ホイップクリームのトッピング。久方ぶり、本場のバウムクーヘンを堪能。

出典: TURNAROUND_Mさんの口コミ

・自家製ショートケーキ
6層からなるショートケーキはかなり大きいので、初めから寝かした状態で運ばれてくる。巨大すぎて途中で飽きるかと思ったが、挟んだイチゴの酸味が強く、さっぱりと最後まで美味しく食べられた。添えてあるいちごのシャーベットが美味しかったのもポイントが高い。

出典: しぶちゃん(๑´ڡ`๑)さんの口コミ

神戸の人気カフェ!神戸駅周辺のおすすめ店

fruit cafe Saita!Saita!

3.56

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

fruit cafe Saita!Saita!

「fruit cafe Saita!Saita!」はフルーツをメインに扱うお店だそう。神戸駅から徒歩5分の場所にあります。

店内にはテーブル2人席が3卓と3人席が1卓、4人分のカウンター席が用意されているとのこと。

色鮮やかな一品は「季節のフルーツパフェ」。グラスには自家製ソルベと旬のフルーツが入っているそう。

ボリュームたっぷりのパフェからは、フルーツのフレッシュな香りが漂っているのだとか。

フルーツを堪能したい人や、甘いものが苦手な人には「フルーツポンチ」がぴったりだそう。

グラスいっぱいにフルーツが入っていますね。炭酸も相まって爽やかに味わえるとのこと。

・季節のフルーツパフェ
よくあるパフェではここにフレークやクッキーといった硬いものが入りますが。こちらのパフェはそういうカサ増し的なことをせずに、一生美味しいが続きます。

出典: 関西将棋会館道場の常連客さんの口コミ

・季節のスムージー(いちご)
イチゴが沢山使われているのが分かります。酸味がしっかりしていて甘すぎない。スムージーは甘いものはそのあとお水をすごくのみたくなるのですが、こちらのはとっても良い感じに喉が潤いました。

出典: asdfghjkl0987さんの口コミ

COFFEE Norari&Kurari

3.50

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

神戸駅から約10分、元町商店街の中にある「COFFEE Norari&Kurari」。

店内には本棚があり、一部購入できる書物もあるとのこと。猫のオブジェが飾られているので、猫好きさんにも人気のようです。

COFFEE Norari&Kurari

こちらのお店は、土鍋で淹れる本格的なコーヒーが好評とのこと。

土鍋に4分間浸すことで、旨味成分のコーヒーオイルを抽出するのだとか。甘さと香りをより楽しむには、冷めてから飲むのが良いそう。

COFFEE Norari&Kurari

「ジンジャーエール」はアイスとホット、フロートから選べます。

生姜をすりおろして、生姜の風味を際立たせているそう。シナモンスティックや鷹の爪、ハチミツなどを入れて煮込んだ自家製ドリンクとのこと。

・星ブレンド(中煎り)焙煎百合珈琲
スッキリと飲みやすい星ブレンド珈琲を。宝塚の百合珈琲店の豆ですね。土鍋を使った漬浸法で淹れた珈琲。4分間浸すのがポイントみたい (*˘︶˘*).。.:*♡雑味のないまろやかな味で、中煎りでも深いコクのある味わい♡美味しい癒しの時間を過ごしました~♫

出典: ぶーたろう♪さんの口コミ

・マサラカレー
さあ、カレー!大きなハーブソーセージが入っています。辛すぎず、コクのある旨カレー。ソーセージも美味しくて、ボリュームも満点です。

出典: シェルロイさんの口コミ

神戸の人気カフェ!新神戸駅周辺のおすすめ店

カフェ フロインドリーブ 本店

カフェ百名店2022選出店

3.75

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新神戸駅南口より歩いて10分の「カフェ フロインドリーブ 本店」。1階がパン屋さんで2階がカフェなのだそう。

むき出しの梁やシャンデリアが美しい店舗には、国の登録有形文化財に指定された教会を利用しているとのこと。

「チョコレートパフェ」はバニラアイスと生クリーム、チョコレートソースのスイーツとのこと。

トッピングのサクサクしたパイに、生クリームやアイスをたっぷり付けて食べるのがおすすめのようです。

カフェ フロインドリーブ 本店

愛らしい表情が特徴の「アニマルアイスクリーム」。手作りなので、表情や飾りが違うこともあるのだとか。

バニラアイスクリームに、クッキーやミミパイをトッピングしているようです。

・チョコレートパフェ
チョコレートパフェは、甘さ控えめな生クリーム、2段重ねのバニラアイス、喫茶店で良くあるコーンフレークでは無く、お店で売ってる「ミミ」を崩したパイ菓子が入っていて、ザクザクした食感、バターの風味と旨味がアイスクリームと混ざって、美味しさが増していますね。

出典: デジ・アナさんの口コミ

・洋ナシのコンポート
こちらは洋ナシのコンポートの下にクリームの層。その下に薄いスポンジの層。さらにその下は洋ナシのゼリーとなっている。周りにもたっぷりクリームがあるのだがこれが全然くどくない。ペロッと全部食べられてしまった。

出典: くーま3さんの口コミ

カフェ・バール こうべっこ

3.58

夜の金額: ~¥999

昼の金額: -

「カフェ・バール こうべっこ」は、新神戸駅より歩いて8分のお店。

店内はゆっくり時間が流れているような内装で、古いおもちゃやポスターなどが飾ってあるそう。昭和の香り漂う懐かしいメニューが揃っているのだとか。

カフェ・バール こうべっこ

写真は瑞々しいフルーツを挟んだという「フルーツサンドウィッチ」。生クリームのまろやかさと、フルーツのフレッシュな甘酸っぱさが合うのだとか。

パンはやわらかな口当たりとのこと。

ドリンクのいち押しは「フルーツジュース」だそう。バナナやりんごなどが入っているようで、しつこくない甘味が美味しいとのこと。

ミックスジュースには野菜メインのものもあるそうで、甘味料を使わずに素材の良さを活かしているのだとか。

・フルーツサンドウィッチ
「フルーツサンドウィッチ」は大ぶりカットで3つ盛られます。多種フルーツはほどほどな量。ひと口食べる毎に味も食感も全然違って飽きません。パンはしっとりやわらか。クリームは甘すぎず、フルーツのよさを活かす作りです。

出典: 関西将棋会館道場の常連客さんの口コミ

・アイスコーヒー
待つこと5分程度で運ばれて来る、拘りの一杯、氷が製氷機の氷でない、カチ割り氷、解けにくいので薄まらなくて最後まで美味しい頂けました。フレッシュも乳製品でポーションの植物油脂由来のが多いですが、こちらはその辺りにも拘りを感じました。ご馳走様でした。また近くに行った時は伺いたいです。

出典: わさびのブログさんの口コミ

※本記事は、2022/07/14に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ