加古川でラーメン!仕事帰りに寄りたい店おすすめ7選

出典:シェルロイさん

加古川でラーメン!仕事帰りに寄りたい店おすすめ7選

兵庫県加古川市は、重化学工業が盛んなエリアで、靴下の生産量が日本一であることも知られています。そんな加古川ですが、市内にはさまざまなラーメン店が営業していることをご存じでしょうか。ここでは、加古川でおすすめの、人気ラーメン店をまとめました。

記事作成日:2020/07/16

1453view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる450の口コミを参考にまとめました。

加古川市内の駅から徒歩圏内にあるラーメン店

もんど

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「もんど」は、東加古川駅から徒歩2分の場所にあるラーメン店。赤字で大きく縦書きされた店名が目印です。

店内には、10のカウンター席と18のテーブル席が用意されているようです。

もんど - 蔵出し醤油麺 2020.3

「蔵出し醤油麺」は、スープに蔵出し醤油を使用した一品だそう。醤油の芳醇な香りと、豚骨のコクがちょうどよいバランスなのだとか。

小麦の香りも楽しめる麺と、スープがよく絡んで美味しいと評判です。

もんど - 肉めしセット 2020.3

「肉めし」は、ラーメンとセットで注文するのがおすすめとのこと。ガッツリ食べたい方にピッタリのサイドメニューですね。

ラーメンのスープと一緒に食べると、また違った味わいを楽しめるのだとか。

・蔵出し醤油麺
斜め切り青ネギ、穂先メンマ、チャーシュー2枚、海苔、追加の味玉。麺はストレート細麺。少しとろっとしたスープによく合います。

出典: 崇輔さんの口コミ

・蔵出し醤油麺
麺の方もそのめちゃくちゃ美味しいスープが良く絡んでいて、これまたとても美味しいですし、トッピングも味玉はよく味がしゅんでいるし、チャーシューも薄切りではあるものの、大きくて食べ応えがありそれぞれにとてもこだわりが感じられる素晴らしく美味しいラーメンでした。

出典: 稲松良輔さんの口コミ

鷹多花

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

鷹多花

浜の宮駅から徒歩13分ほど、加古川市野口町にある「鷹多花」は、美味しいとんこつラーメンが味わえると、加古川で有名なお店とのことです。

とんこつラーメンと書かれた赤い看板が目印。店内には、カウンター席やテーブル席など、全16席あるそうです。

ラーメンの「濃厚」で、画像はチャーシューをトッピングしています。デフォルトでネギやきくらげものっています。

豚骨の旨味が凝縮されたスープとのこと。泡立ててあり、クリーミーな味わいも楽しめるのだとか。

「味噌とんこつ」は、味噌の風味だけでなく、豚骨の風味もしっかりと堪能できるラーメンとのこと。

もっちりとした食感の、中太ちぢれ麺を採用し、スープともよく絡むのだとか。

・和風とんこつ~魚介風味~
見た目は濃厚そうだが、和風とんこつは、魚介風味なので、意外にあっさりしていた。?は細麺でしたが、替え玉注文で、半太麺も選択出来るようです。スープも、期待どおり美味しい。

出典: HIROGさんの口コミ

・濃厚とんこつ
スープはクチコミにあったように、全く臭みがありません。それでも、豚骨の濃い出汁が十分感じられる美味しいスープです。

出典: ajisainohana goさんの口コミ

まるみ

3.48

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

まるみ

日岡駅から徒歩12分ほど、加古川市加古川町にある「まるみ」は、ワインレッドの外観が目を引くラーメン店。ボリューミーなメニューが豊富だそうです。

店内には、全28席を用意。カウンター席もあるため、1人で気軽に入りやすいお店とのことです。

画像は「Bセット」です。醤油ラーメンと焼きめし・ギョーザがセットになった、ボリューム満点のメニューだそう。

ラーメンは塩にも変更できるようです。スープはやや甘めで、麺はやわらかめの太麺とのこと。

まるみ

「唐揚セット」には、ボリュームのある唐揚げが5個セットで付いてくるそうです。アツアツで美味しいのだとか。

ラーメンは醤油ベースのスープで、コシのある中太麺を使用しているとのこと。

・おかずセット(醤油ラーメンとカツ)
濁った少し甘めの醤油スープは、私の好みの味です。これは旨いなぁ。厚めのチャーシューも美味しい。カツ飯は小とは思えない普通盛りのサイズで、カツが5切れ、カツとご飯全体にとろみ強めのデミソースがたっぷりかかっています。

出典: 高血糖値さんの口コミ

・かつセット
ラーメンはオーソドックスな中華屋さんのラーメン。中華麺の中細ほぼストレート。スープも濃厚なお味。かつめし(小)はデミグラスたっぷりでカツもミニでは無く通常サイズ。ご飯の量が少し少ない程度でこれまたボリューム満点。チャーシューは3枚入っていてラーメン専門店に負けない美味しさ。

出典: 崇輔さんの口コミ

まいど

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

加古川市別府町にある「まいど」は、別府駅から徒歩3分の場所にあるお店。先代から味を引き継いだ、2代目が切り盛りしているそうです。

店内には、カウンター席も用意されているため、1人でも気兼ねなく入れるようです。

まいど

「チャーシューわんたんめん」です。スープは鶏ガラベースで、キリっとした醤油味が特徴的とのこと。

麺はストレートタイプで、もっちりとした食感を楽しめるのだとか。もやしやチャーシュー、ネギなどがトッピングされています。

まいど

「ラーメン(濃い口)」です。ラーメンにプラス料金で、スープの濃さを変更できます。

チャーシューとは別に、脂身のかたまりがトッピングされているのも特徴とか。チャーシューは、しっかりとした濃いめの味付けとのこと。

・ラーメン(濃い口)
チャーシューが醤油でしっかり煮込まれたスープに負けないかなり濃い味のモモ煮豚赤身もうひとつが水羊羹のような弾力の脂身の塊りで、子供の頃から豚の脂身が大好きやった私にはたまらん一品、赤身と交互に少しずつかじりなら頂きます。

出典: torimen365さんの口コミ

醤油のあっさりらーめん。見た目は結構黒目のスープやけど塩辛くはなく甘め何のが不思議なくらいです。麺は細めの縮れ麺です。ラーメンもあさっさりの醤油ベースですが、色んなトッピング系のメニュー豊富です。

出典: トリニぃさんの口コミ

ひまわり

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

加古川駅から徒歩9分ほどの場所にある「ひまわり」は、富山ブラックのような醤油ラーメンを味わえると、加古川で人気のお店です。

店内には、テーブル席のほかカウンター席もあるため、1人でも気軽に入れるとのこと。

ひまわり

「濃色しょうゆ中華そば」です。醤油ベースの、真っ黒なスープが特徴的な一品。画像は味玉をトッピングしています。

クリアでシャープな醤油味だそうで、麺との相性もよいのだとか。

ひまわり

「白とんこつ」も、お店の人気のメニューのひとつです。こちらも、味玉をトッピング。

見た目に反し、後味のスッキリとしたラーメンなのだとか。麺の硬さは、好みに調整してもらえるそうです。

濃い色しょうゆ中華そばに味玉でお願いいたします。加古川で一番醤油が濃いかもしれません、同じ醤油ラーメン播州ラーメンのそれとは違う路線の鶏ガラ豚骨?ベースの真っ黒スープ、同僚とこれを加古川ブラックと呼ばせてもらってます(^^)

出典: torimen365さんの口コミ

・濃色しょうゆ中華そば
漆黒のスープに細ストレート麺。変わっていないので一安心。スープは醤油がガツンときて濃いめですが好みの味。

出典: 崇輔さんの口コミ

長崎ちゃんぽん・皿うどんの店 ながやん

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

長崎ちゃんぽん・皿うどんの店 ながやん

加古川市米田町にある「長崎ちゃんぽん・皿うどんの店 ながやん」は、宝殿駅から徒歩5分の場所にあるお店です。店内には、座敷席を含む全28席が用意されています。

麺類を注文すると、塩おにぎりが1個サービスになるのだとか。テイクアウトにも対応しているとのこと。

長崎ちゃんぽん・皿うどんの店 ながやん

お店の看板メニューでもある「長崎ちゃんぽん」です。出汁のきいたアツアツのスープが、麺によく絡むとのこと。

具だくさんな一品で、野菜をたくさん食べられるのも人気の理由だそうです。

長崎ちゃんぽん・皿うどんの店 ながやん - 特上皿うどん+生中

左にあるのは「特上皿うどん」です。特上だと、お皿が黒色になるのだそう。

えびや貝柱など、豪華な素材を使用しているのが特徴なのだとか。パリパリとした麺の食感も楽しめるそうです。

・長崎ちゃんぽん
麺をすすります。伸びのある太いちゃんぽん麺です。具材は、キャベツ、ニンジン、モヤシ、長ネギ、カマボコ、スルメイカ、豚肉、エビ、うずら卵、平てんと様々なものが入っています(^○^)

出典: ジプシーくんさんの口コミ

長崎皿うどんは餡が多めで野菜も下ごしらえがしっかりとしていてちゃんと鉄鍋で火を通して調理されています。単純かもしれないですが、ここに味の違いが出てくるのではないかと。パリパリとした揚げ麺の食感もよく、餡の熱と水分を吸って柔らかくなった揚げ麺の食感も心地いい。やっぱり皿うどん最高。

出典: くまくまクマーさんの口コミ

加古川市内にある車で行くのがおすすめのラーメン店

弦流

3.33

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

弦流

加古川駅から車で7分ほどの場所にある「弦流」は、豚骨ラーメンの専門店として、加古川エリアで人気のお店です。オープン当初から、多くのお客さんで賑わっているお店だそう。

店内のインテリアは、ナチュラルテイスト。カウンター席やテーブル席が用意されています。

弦流 - 濃厚豚骨弦流ラーメン

「濃厚豚骨弦流ラーメン」です。ホワイトカラーの器に盛り付けられた、見た目もおしゃれなラーメン。

豚骨をしっかりと煮込んだスープで、ドロリとしているのだそう。麺は硬めのストレート細麺だとか。

弦流 - あっさり博多豚骨ラーメン    680円

「あっさり豚骨ラーメン」のスープは、とろみがあるものの、見た目よりはあっさりとした味わいとのこと。

チャーシューやネギ、もやしと、シンプルなトッピングが採用されています。

「魚介豚骨ラーメン」の麺のかたさ普通、スープやや背脂多め、煮卵トッピング+ミニチャーハンをオーダ。動物系と魚介系のダブルスープというより、豚骨に魚介エキスを隠し味に、と言う感じ。スープも炙りが入ったチャーシューもうまい。

出典: 島玉夫さんの口コミ

・濃厚豚骨弦流ラーメン
ラーメンのスープを一口。濃厚です。でも決して雑な感じではありません。美味しいです。麺はストレートの細麺です。博多の豚骨ラーメン系のものに似ています。良い具合でゆでられています。チャーハンは具材や味付けはシンプルなものです。でも美味しいです。きちんと作られている印象です。

出典: baycitycoopさんの口コミ

※本記事は、2020/07/16に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ