会津若松ランチ13選!ソースカツ丼やラーメンのおすすめ店

出典:すえるじおおりばさん

会津若松ランチ13選!ソースカツ丼やラーメンのおすすめ店

古くから会津藩の城下町として栄えてきた、福島県会津若松市。ご当地グルメ「ソースカツ丼」や「ソースカツ丼」のお店から、高級料理「馬刺し」のお店まで、素敵なお店がそろっています。今回は特にランチで行ってみたいお店をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

記事作成日:2020/07/15

3406view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1336の口コミを参考にまとめました。

会津若松にある会津ソースカツ丼のおすすめ店

むらい

3.55

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

むらい - 店舗正面

会津若松市門田町にある落ち着いた雰囲気だという「むらい」。座敷が個室感覚で使えるそう。

名物は「ソースカツ丼」で、ソースと厚切りカツのハーモニーが人気でリピーターも多いそう。営業時間はランチタイムのみ、11時〜14時半です。

名物の「ソースカツ丼」。丼から今にもこぼれ落ちそうな巨大なカツにテンションが上がるのだとか。

お肉に隠し包丁が入っていて、とっても食べやすいそう。お箸がどんどん進むそうですよ。

大きなヒレカツが4枚ものった「ひれソースカツ丼」。なかなかのボリュームですね。

サクッと噛めるやわらかいヒレカツと、ちょっと甘めのソースとの相性がいいとのこと。ヒレカツの下にはキャベツもご飯もたっぷりだそう。

・ソースかつ丼
さて、数年ぶりのソースカツ丼。ソース味のカツと、見た目よりも柔らかく食べやすいお肉にどんどん箸がすすみ、15分程度で完食。お勘定を終えて、お店を出るとすでに行列が出来ています。

出典: すえるじおおりばさんの口コミ

・ロースかつ丼
7年振りに食べて見ると…カツが柔らかくて、ソースとの相性も良くて美味しいですね~。こんなに美味しかったんだぁ。。今、記憶の同期がこの場で完了しました♪

出典: くじらライダーさんの口コミ

とん亭

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

会津名物ソースカツ丼を前面に押し出したのれんが特徴的なお店、会津若松市天寧寺町にある「とん亭」。開店前からランチ目当ての人が集まるほど人気です。

お店のこだわりソースも販売もされています。このソースさえあればお家でもプロの味が楽しめるかも!

人気メニューの「会津こだわり丼」。その名の通り、地元のこだわりがギュッと詰まったカツ丼だそう。

福島県産エゴマ豚に、かために炊かれた会津コシヒカリ。甘めのたれとのコンビネーションが最高なのだとか。

とん亭 - 八重うまっ ソースかつ丼(桜肉)

珍しい桜肉を使ったソースカツ丼。馬肉特有の赤みの強い色をしているそう。

豚肉とは違い、歯ごたえのあるしまったお肉が特徴とのこと。友人と一緒なら、少しずつシェアして味の違いを比べてみてもいいかもしれませんね。

大きなとんかつは見た目から期待大です。うたい文句通り旨味、甘みを感じ、でもしつこくはありません。この美味しい豚を更に引き立たせるのが、会津こしひかりのご飯。かために炊き上げられたもの凄く美味しいご飯は毎日精米しているそうです。大盛りにして本当に良かったです!

出典: YY86さんの口コミ

会津漆器の丼から溢れんばかりのカツが鎮座。おお、ものすごい迫力!!全部食べれるか不安になります。笑。豚肉は福島特産品のエゴマ豚を使用してるとのことです。カツを噛んだ瞬時にサクサクと音をたてて、溢れ出る脂の甘さと、お肉のプリリとした柔らかさ。最高以外の何物でもないよ、この食感は。たまりませんなぁ。

出典: 正尚さんの口コミ

なかじま

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

会津若松市上町にある「なかじま」。店内は寿司店のようなカウンター席に、十分な座敷席もあり、落ち着いた雰囲気なのだとか。

醤油ではなく、ソースをベースにしたカツ丼が楽しめるそうです。

ランチタイムは、平日は11時〜14時半、土日祝は11時〜15時。

ランチで人気の「煮込みソースカツ丼」。あっさりとした味わいとのこと。

ご当地カツ丼の中でも、どこか新しい味がするのだとか。ソースのフルーティーな酸味がポイントとのこと。

なかじま

「キャベツソースカツ丼」。こちらはボリュームよりも味のまとまりが特徴だそう。

少し小ぶりのどんぶりですが、ほかにお新香とおみそ汁が付いてくるので、ランチにぴったりなメニューなのだとか。

・元祖煮込みソースカツ丼
早速食べてみると、な、何だこれ? 普通の玉子で綴じるかつ丼のだしにソースを使っているのだな。ほかのどこで食べたかつ丼とも違う。ソースのフルーティーな酸味が良い。

出典: さんどがささんの口コミ

・ソースカツ丼
キャベツソースかつ丼のソースとは違う、柔らかな味のソースと卵でさらにふんわりと優しい味わいでした。豚汁美味しかった~。

出典: doroboumenmaさんの口コミ

とんかつ 番番

3.50

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

とんかつ 番番

昭和53年創業のとんかつ屋さん。会津若松でランチをするなら「とんかつ 番番」と、こちらを目指して訪れる人も多いのだとか。

中にはお座敷もあるので、子供連れでも安心だそうです。

とんかつ 番番 - エゴマ豚ソースカツ丼定食

こちらで人気なのが「エゴマ豚ソースカツ丼定食」。肉厚なカツが丼からあふれ出そう。

お肉のボリュームがすご過ぎて埋もれていますが、キャベツもたっぷり入っているそうです。

とんかつ 番番 - 名代みそカツ丼定食

定番のソースカツ丼以外に「名代みそカツ丼定食」もあります。

みそカツの本場といわれるのは名古屋ですが、こちらのみそカツもなかなかの美味しさとのこと。ぜひお試しあれ!

・ソースかつ丼
キャベ千が多くて、かつもデカイ為、蓋が完全に閉まらないのかもしれません。ソースも、甘過ぎず・しょっぱ過ぎずで、みんな美味しい・美味しいと言って食べてました。ソースかつ丼なかなかボリューム有りますが、4人共完食です。

出典: 急性A型大動脈解離さんの口コミ

会津若松市内の老舗とんかつ屋「番番」。愚生的には「煮込みソースかつ丼」と「ソースかつ丼」がオススメ。定番のソースカツ丼。老舗だけあってソースが美味い。ロースかヒレはお好みで。もっと贅沢なソースカツ丼が食べたい人は「エゴマ豚ソースカツ丼」を。やわらかくジューシーな味わいのエゴマ豚を十分に堪能できます。

出典: 爆発五郎さんの口コミ

会津若松にある喜多方ラーメンのおすすめ店

うえんで

3.65

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

うえんで

地元の人のみならず、全国からラーメン好きが集まるという、会津若松市大戸町にある「うえんで」。店名は、昔の地名「上ノ台」がなまって付いたのだとか。

6人席のお座敷もあるので、子供たちとゆっくりランチがしたいときにもおすすめだそうです。

うえんで

喜多方ラーメンにしては珍しいという、塩味のスープのラーメン「会津山塩チャーシューメン」。

まろやかな塩出汁で、スープは薄いのにコクと深みがあるとのこと。とっても飲みやすいそうです。

うえんで - 中華そば

「手打ち中華そば」。中太のちぢれ麺は、水分が多めでもちもちの仕上がりだそう。スープによく絡むのだとか。

たっぷり入ったバラ肉チャーシューは、見るからにやわらかく、美味しいとのこと。

・会津山塩ラーメン
まろやかな塩出汁。シンプルだけど旨味とコク深い味‼️飲み干す絶品スープ✨(人´∀`*)中太ちぢれ麺は多加水でプリプリもちもち。スープに絡んで合う‼️バラ肉チャーシューも柔らかくスープの味を邪魔しない味付けで旨い❗

出典: ゆんあとれっこさんの口コミ

・会津山塩チャーシューメン
チャーシューをドンブリの淵に沿って並べ、中央の一枚の上にネギの山。メンマもしっかりとしたものを使ってます。先代からのラーメン屋だそうですが、麺相が田舎離れしている感じ。スープの旨さには脱帽。

出典: 行列のできるさんの口コミ

牛乳屋食堂

3.66

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

牛乳屋食堂

味のある看板が目印だという、会津若松市大戸町にある「牛乳屋食堂」。一見するとラーメン屋さんですが、カツ丼まで食べられる贅沢なお店です。

人気のあるお店なので、ランチに来るなら早めの来店がおすすめとのこと。

チャーシュー、メンマ、のりとネギ。まさに模範的な「手打ちラーメン」。ご近所の中国の人から教わった手打ち麺が始まりなのだとか。

コシが強く、丸鶏スープとの相性抜群とのこと。

こちらの「ソースカツ丼」に使われているのは豚肩ロース肉。少し深めにスジ切りされており、食べやすいとのこと。

ソースはメニュー誕生以来、継ぎ足されているとのこと。一度は味わってみたいですね。

会津ラーメンのお店で、、ソースカツ丼とミルクみそラーメンが人気らしい。ということで、、、★ミニソースカツ丼 甘しょっぱ~い ご飯がススみます。★ ミルクみそラーメン マイルドな味噌ラーメン ミルクは隠し味?★餃子 もっちもちでした。

出典: ☆みゃ~ご☆さんの口コミ

・手打ちラーメン
*スープの雰囲気は会津若松市で言うと、ふじ乃/めでたいやといったある一部の熱狂的なリピーターにうけている数少ない丸鶏系スープ。*創業年を考慮すると丸鶏系となる白河ラーメン(白河ラーメンの歴史は案外新しい)の礎となっている可能性も有り。見事な一杯、ご馳走さまでした(^^v

出典: ベジータショパンさんの口コミ

めでたいや

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

会津若松市千石町にあるこちらのお店で人気の会津中華そばは、煮干しの強い香りがするスープが特徴とのこと。

会津中華そばとm会津若松名物のソースカツ丼のセットもあるそうですよ。

2階席がお座敷なので、落ち着いた雰囲気の中でランチができるそう。

めでたいや - 名物辛みそねぎ肉中華

「名物辛みそねぎ肉中華」。丼の真ん中に赤々とした辛みそが鎮座し、食欲をそそるそう。

ちょっとずつ辛みそを崩して、スープの味を変えていくのだとか。たっぷり入った野菜も最後まで飽きずに食べられるそうです。

めでたいや

こちらのラーメン、一見すると普通のラーメンと変わりませんが、麺に秘密が。

「ベロラーメン」と言われる、幅広麺が使われています。スープをちょうどよい具合に絡めてくれるのだとか。

・中華そば
とっても綺麗めな見た目。スープ一口。とってもスッキリ!節が口に広がって美味しい!節はさほど強く無くてキレのある醤油です。浮き脂もいい感じにあって熱々。麺は若干細め。チャーシューもうまし!

出典: 会津花子さんの口コミ

・ベロラーメン
ベロラーメンは、幅広い麺が特徴です。こういう麺が好きですし、スープにチャーシューの甘い脂が染みだし、トータルで旨い一杯に仕上がっておりますね。旨いですね、これは気に入りました。

出典: nob-usuiさんの口コミ

古川農園

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

古川農園

お店の上に大きな文字で「やさい くだもの」という看板があるという、会津若松市河東町の「古川農園」。レトロな雰囲気を醸し出しているそうです。

名前の通り元々は農園の作業場だったそう。広々とした店内にはお座敷もあります。

営業時間はランチタイムのみ、11時〜14時。

「肉そば」はオプションで手打ち麺に変更することも可能。たっぷり入ったチャーシューのせいで麺が見えませんね。

極太の手打ち麺はかなりの歯ごたえとのこと。噛むたびに違った食感を感じられるそうです。

定番の「ラーメン」は、とってもスタンダードな喜多方ラーメン風。3枚もチャーシューがのっていて豪勢だそう。

緑鮮やかなほうれん草も良いアクセントになっているのだとか。コスパが良いので、リピーターが多いそうです。

・肉そば
スープを一口…すっ〜と入ってくる感じの優し〜い味。節と煮干しも感じる自然な甘み。動物系は豚がメインかな?旨味のあるスープです(*≧∀≦*)ウマイ♡喜多方の醤油スープより淡麗で優しい。初めての味の会津ラーメンスープです。

出典:https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7001007/dtlrvwlst/B426715961/

・味噌味ラーメン
乱切りのボコボコの極太麺。乱切りなので食感が毎回、変わり超ドストライク♡♡♡ラビオリみたいなモチモチの部分もあります♪スープは、優しい白味噌仕立てですが旨味が支えている為、物足り無さは皆無。こういう攻撃的で無い味噌もたまには良いね(笑)唯一無二の味わい。

出典: yum0802さんの口コミ

よしのや食堂

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

よしのや食堂

レトロな雰囲気もよいと人気、会津若松市東山町にある「よしのや食堂」。ラーメンとソースカツ丼の両方が楽しめる、会津若松ならではのお店のようです。

地元の人々にも愛されているというこちらのお店、川を挟んだ向かいには重要文化財の「向瀧」が見えます。

ランチタイムは、11時〜15時。

500円というリーズナブルな「ラーメン」。縮れてやや太めの中華麺が素朴なスープにしっかり絡まるとのことです。

上にのったチャーシューは、脂身少なめで意外にあっさりなのだそう。

「ソースカツ丼」。きれいなきつね色に揚がったロースカツ丼は、脂がたっぷりのっており、とてもバランスの良い厚さだとのこと。

大きめに刻まれたキャベツがたっぷりと入っていて、さっぱりと食べられるそうです。

・タンメン
よしのや食堂さん、改めて思うに、良心的なお値段です。タンメンは塩です。野菜がたっぷりで、野菜の優しい甘味がします。塩分は多めだと思います。辛いと思わせない絶妙な量なんだと思います。

出典: neuRさんの口コミ

・ソースカツ丼
ここのソースカツ丼が1番好き♡サラサラソースは重くないし衣のサクサク感も失わない!優秀なやつだといつも思う。

出典: 痩せたいけど食べたいのさんの口コミ

会津若松にある馬刺しのおすすめ店

田季野

3.60

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

会津若松市栄町にある、歴史を感じさせる美しいおしゃれな日本の建物の小料理店。

「輪箱飯」や「馬刺し」など、会津若松の郷土料理が評判のお店です。

中のお座敷は畳敷きの椅子とテーブルで、子供連れの人も座りやすいとのこと。店内は広々としており、落ち着いてランチができるそうです。

左上に見えるのが、会津若松で有名な「馬刺し」。赤々としていて見るからに新鮮そう。

食べるとついお酒を飲みたくなってしまうほどいい味なのだとか。お酒好きの人は要注意ですね。

「輪箱飯」には、鮭、イクラ、山菜、カニなど、具材が盛りだくさん。色々な味が一気に味わえる贅沢なご飯ですね。

食材やご飯に染み込んだわっぱの香りが、味を引き立てているとのこと。

・馬刺し
あと、会津で馬刺しって言うと意外って言われるんですけど馬美味しいんですよ!またまた、お酒を飲みたいのを我慢しつつ美味しくいただきました。

出典: たいちょ〜さんの口コミ

・輪箱飯
さて料理が運ばれてきて実食!!まず輪箱飯ですが、これは定番のおいしさ。写真見て頂ければわかりますが、美味しくないはずはない! イコール 美味しい♪キノコの風味豊かな味わい深い輪箱飯です♪安定の美味しさ♪

出典: 不動産屋さんの登戸探検隊ひでちゃんさんの口コミ

料理旅館 田事

3.58

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

料理旅館 田事

会津若松城下、七日町の旅籠として古くから親しまれてきたという旅館「田事」。いつ訪れても四季折々のお料理でもてなしてくれるとのこと。

ランチに行く際には、旅館の持つ雰囲気やおしゃれな器も楽しめるのだとか。

料理旅館 田事

「馬刺し」は、地元会津ではにんにくの効いた辛子味噌で食べるのが一般的だそう。

ゴージャスな見た目の桜肉は、味も絶品とのこと。ぜひ食べてみたいですね。

料理旅館 田事 - 鮭の親子めっぱめし

蒸されて熱々の「めっぱめし」は、量が多めで食べ応えありとのこと。新鮮な鮭にイクラ、錦糸玉子、ミツバがカラフルです。

会津の郷土料理「コヅユ」の優しい味わいとよく合うそう。

老舗旅館なので 外観も内観も風情あり。大広間のテーブル席で庭園を眺めながら落ち着いて食事できて良かったです(*^^*)

出典: lovelyday26さんの口コミ

・馬刺し
馬刺しは会津では良く食される料理ということです。にんにく味噌で味わう赤身の馬刺し。やわらかく肉の甘み、旨みを味わいました。

出典: M・N・ドラッカーさんの口コミ

※本記事は、2020/07/15に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ