小倉駅周辺の人気ランチ20選!肉・寿司・和食いろいろ紹介

出典:Yooh1さん

小倉駅周辺の人気ランチ20選!肉・寿司・和食いろいろ紹介

福岡県北九州市にある小倉駅。博多駅周辺同様、福岡県内でも一際賑わいを見せる町です。観光スポットや美味しい飲食店が多く、県外からも多くの人が訪れます。そこで今回は、小倉駅周辺のおすすめランチをまとめました。イタリアン、和食、カフェランチ、肉ランチ、いろいろご紹介します。

記事作成日:2020/07/08

1806view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1541の口コミを参考にまとめました。

小倉駅周辺のイタリアンランチ

スカッサカッツィ

3.51

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小倉駅から徒歩5分の「スカッサカッツィ」。日本で最初にアーケードを作ったという小倉魚町銀天街、ちゅうぎん通り沿いのイタリアンレストランです。

店内は、おしゃれな雰囲気だそう。ランチタイムは、12時〜15時。

スカッサカッツィ - 本日のパスタ···フグと菜の花のオイルソース

ランチの名物は、自家製の生パスタランチ。パンとサラダ付きで、価格もお手頃とのこと。

写真は日替わりの「本日の生パスタ」で、フグと菜の花のオイルソース。フグの旨味と、良質なオイルの味わいを楽しめるそう。

数種類のパスタの中から、好きなものを選べる、「パスタコース」もあります。前菜・生パスタ・パン・サラダ・本日のデザート・ドリンクの構成。

ボリューミーなコースながら、価格は1,000円ほどと、コスパの高さでも評判です。

店内、4人がけ3席・2人がけ3席・カウンターに2席のこじんまり。照明はスモールライトであえて暗くしている様子、ジャズが流れちょいムーディ。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

赤エビのトマトクリームは、大きめのエビが2匹が入っていて、エビの味がしっかりついているソース( ´艸`)これはおいし~!!本日のパスタでしたが、定番にして頂きたいと思いました☆

出典: *avie*さんの口コミ

パッソ デル マーレ

3.42

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

北九州国際会議場の2Fにある、本格イタリアンレストラン「パッソ デル マーレ」。JR小倉駅から徒歩6分です。

一面ガラス張りの店内からは、海を眺めることができます。フロアは広々としていて、開放的とのこと。

ランチは2,300円(税込)から。コースが3種類あり、季節や当日の仕入れ状況によって異なる、シェフのおすすめコースなどもあるとのことです。

コースのパスタはプラス料金で「ウニパスタ」に変えることができ、とても美味しいんだそう。

ランチで最もお手頃なコースでも、アンティパスト、ズッパ、パスタorピッツァ、メイン、ドルチェカフェと充実。メイン料理はパスタと同様、追加料金でグレードアップできます。

お料理はどれも美味しく、味、雰囲気、価格のバランスがとれたお店なんだそう。

料理はシェフのこだわりつまった味と盛り付け。接客もとても丁寧。十分満足しました。ランチは金額もリーズナブルです。

出典: Vino Rosso-Pさんの口コミ

雲丹クリームパスタは濃厚な雲丹クリームで、こちらは思わずスパークリングがすすむ感じ⁉本気で飲む時に頂きたいと思った一品でした。

出典: moon-ynさんの口コミ

南欧風家庭料理 ブッロ バンビーノ

3.40

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

南欧風家庭料理 ブッロ バンビーノ - 小倉駅を背に、コレットを通過してすぐの道沿いにあるお店です☆可愛らしい外観♪

JR小倉駅から、徒歩5分の場所にあるイタリアンのお店「南欧風家庭料理 ブッロ バンビーノ」。

店内は照明を少し落としてあり、光の陰影がおしゃれなんだそう。接客面でも定評のあるお店です。

ランチは数種類のパスタを中心に、ピザや、プレート系のご飯も楽しめるようです。イタリアンに限らないため、洋食屋さんのような使い方ができるとのこと。

また、ランチはサラダ、パン、ドリンク付きで、リーズナブルなことでも人気です。

写真は、ベーコン、大葉、モッツァレラのトマトクリームパスタ。ソースは濃厚で、大葉の香りが良いそう。

数種類の中でも、トマトソース系のパスタが美味しいと評判です。ランチはボリュームもあり、男性でも満足できる内容なんだとか。

最後まで笑顔の対応でした。久しぶりにまた行こうと思わせるお店でした。やはり接客がいいお店ってポイント高いです。

出典: レモンアッシュさんの口コミ

ヒトサラの盛りが良くボリューム満点、お味もよく美味しいです。たくさん食べたい方や男性にも満足な量ですよ。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

和菜

3.33

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

和菜 - ガラス張りで開放的

小倉駅から、徒歩7分のカジュアルレストラン「和菜」。市場から仕入れた魚介類、新鮮なこだわり野菜などを使った、イタリアンとフレンチの要素を持つお店です。

店内は、カフェのような、気取らないおしゃれな雰囲気なんだそう。

ランチにはコースもあるようですが、人気が高いのは「本日のシェフおすすめワンプレートランチ」とのこと。

パスタ、サラダ、スープ、魚or肉料理のプレートに、焼き立てパンのセットです。ボリューミーながら、良心的な価格帯も魅力なんだそう。

和菜 - 焼きたてパン

また、この「本日のシェフおすすめワンプレートランチ」は、セットの焼き立てパンの評判がとても良いです。

パンはサクサク、ふわふわの焼き上がりで、絶品の自家製りんごバターを付け食べるんだそう。パンはおかわり自由なのも嬉しいポイントですね。

時間のない時は、食事だけでも十分満足できるワンプレートランチ。カジュアルに利用できてお味、サービス、雰囲気やCPなど、バランスの良さが盛況のお店となっているんでしょうね~♪

出典: マダムbutterflyさんの口コミ

初めて食べた、噂のりんごバターは、りんごの風味がほのかに香って、甘みのあるバター♪ここでしか食べられない一品だと思います。バターの油感がうすくクリーミーなバターです。

出典: lululu8021さんの口コミ

※こちらのお店は下記へ移転致しました。口コミなどの情報は移転前のものです。

小倉 匠のパスタ ラ・パペリーナ

3.25

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小倉駅から徒歩8分。観光客も多く訪れる、小倉城を望む立地に佇む「小倉 匠のパスタ ラ・パペリーナ」。

長い間、小倉で本格イタリアンを提供し続けている、歴史あるお店です。

パスタを中心としたランチが充実。

前菜、特選パスタ、肉or魚のメイン、デザート、サラダ、カフェ、パンがセットの「本日の限定ランチ」や、平日限定50食のリーズナブルな「パスタランチ」を楽しめるそうです。

小倉 匠のパスタ ラ・パペリーナ - ロングセラーの「ベーコンとピーマンのピザ」1970年の創業から人気ばい!

お店のロングセラー商品だという、「ベーコンとピーマンのピザ」も美味しいんだそう。生地がもちっとした、アメリカンなピザなんだとか。

ベーコン、チーズ、ピーマン、素材もそれぞれが美味しいと評判です。

いずれにしても鐘崎などの地元の魚介を使ったトマトベースのものが多いと思われます。使われている具は小さく刻んだもので、具そのものを食べさせるのではなく、概ねパスタソースにエキスを出すために使われており、そのためトマトの味も薄めに作られていて、ジワリとしたウマさと具による味の違いを感じます。

出典: 北乞さんの口コミ

・ベーコンとピーマンのピザ
いろんな国のいろんな店でピザを食べたことがあります。今回頼んだベーコンとピーマンのピザはロングセラーになった理由があります。ベーコンが美味しい。確かに贅沢な味でした。

出典: 吉岡暁三さんの口コミ

小倉駅周辺のカフェランチ

Aunty

3.44

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

1981年創業の紅茶専門店「Aunty 」。小倉駅から徒歩10分ほどの場所にある、ちょっぴりアンティークなお店です。

紅茶専門店でありながら、ランチを楽しめることから、地元のマダムからも人気なんだそう。

サンド、キッシュ、カレー、オムライスなど、食事メニューはジャンルを問わず多彩です。

写真は、日本人向けにアレンジされているというパエリア。魚介の旨味が引き出された、サフランの香りが特徴のパエリアなんだそう。

Aunty

食後には、スイーツと紅茶を頼む人が多いようです。写真は、ミルフェというスイーツ。パイ生地がサクッとしていて、手作りと思われるカスタードクリームが濃厚で美味しいそう。

イギリス直輸入の紅茶も美味しいと評判で、あまり見かけない種類も多いそう。

オシャレ女子の行くところに、オッチャンが居てもいいのだろうかと悩みながらでしたが、さまざまな年代の方がいらっしゃって、本を読みながらなどゆっくりできる場所でした。

出典: xxxjajaxxxさんの口コミ

アンティといえばミルフェというほど、看板メニューじゃないかなと思います。パイとカスタードくりーむ、季節のフルーツのミルフィーユになります。季節のフルーツは、一年中入れ替わりますがいちじくが一番好きです!パイが硬すぎず、かといってしっとりしすぎているわけでもなく絶妙です。

出典: ブリあサヴァラんさんの口コミ

ジラフモノクローム 小倉魚町

3.44

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ジラフモノクローム 小倉魚町 - 店内

小倉駅から徒歩5分。魚町銀天街の通りにあるダイニングカフェ「ジラフモノクローム 小倉魚町」。個性的なキリンの顔が目印です。

シックで大人な空間には、緑やアニマルモチーフを取り入れてあり、サファリリゾートをイメージした空間となっているそう。

ジラフモノクローム 小倉魚町

美と健康をテーマにしたお店で、野菜をふんだんに使用したプレートランチや、ローストビーフやサーロインステーキといった肉ランチを楽しめます。

ヘルシー派も、がっつり派も楽しめそうなお店です。

ジラフモノクローム 小倉魚町 - レアチーズケーキ&ストロベリー ヨーグルトパンケーキ

こちらのお店は、パンケーキをお目当てに訪れる人も多いそう。外はカリッと、中はふんわりしたパンケーキが種類豊富に用意されています。パンケーキ込みで、ランチを楽しみに来る人もいるとのこと。

パンケーキの食べ放題という珍しいプランもあるようです。

店内は、サファリというだけあって、アニマル柄やジャングル的植物などで装飾。思ったよりチープな感じではなく、落ち着きがあります。雰囲気はいいと思いました。

出典: 北乞さんの口コミ

・サーロインステーキ
ソースも既にかかってカットされた状態での提供です。レアな焼き加減( ^ω^ )添え付けの焼き野菜もキチンとしていますッ‼︎まず一口。噛み応えもよく、にんにく醤油のしっかり目の味のソースです。

出典: PRIDE.さんの口コミ

グランドゥ アムール アミュプラザ小倉店

3.43

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

「グランドゥ アムール」は、小倉駅南口からすぐの商業施設、アミュプラザ小倉の西館1Fにあるベーカリーです。国産小麦を100%使用した、種類豊富なパンが人気。

こちらは、ベーカリー兼ちょい飲みバルとしての顔も持ちます。店内は明るい雰囲気とのこと。

グランドゥ アムール アミュプラザ小倉店

惣菜パンが豊富にあるため、ランチにも使いやすいんだそう。

具材に使用する野菜には、地元産や国産のものを、農薬を極力使わず、遺伝子組み換えのないものを選ぶなど、こだわりのあるお店です。

グランドゥ アムール アミュプラザ小倉店 - '18.10 「サバの女王」と「たんかんサワー」

ちょい飲みバルとしてのサービスを利用し、ランチからアルコールを楽しむ人もいるとのこと。

写真は小倉名物、鯖のぬかだきを使った一品で、パンに乗せて食べるんだそう。お酒にも合いそうです。

・ごま辛ウインナー
セミハード生地に黒胡麻ブレンド、ピリ辛ウインナーを2本使っています。チーズのトッピングもあってボリューミィなパン。何度かリピしています。

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

いや~、ハッピーアワーもお得だし、ちょっと寄ってドリンク、料理をいただけるグランドゥアムールさん、ほんと助かります。パンの香りにも癒やされるんですよね。

出典: 又五郎@さんの口コミ

オールデイダイニングリートス

3.41

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

オールデイダイニングリートス - リートス店内

JR小倉駅から、徒歩3分の「オールデイダイニングリートス」。リーガロイヤルホテル小倉の2Fにあります。

2019年8月にリニューアルオープンしており、内装は光をイメージした、明るく煌びやかな雰囲気だそう。

オールデイダイニングリートス

お昼には、70種類のお料理やデザートを楽しめる、ブッフェが用意されています。ランチブッフェは90分制。

和食を中心とした、体を気遣った優しい味わいの料理が揃っているそう。観光や旅の疲れがたまった体にも良さそうです。

オールデイダイニングリートス

ランチブッフェは、デザートの種類が多いことでも評判。特にケーキの種類が豊富なんだとか。

ソフトクリームは好みのトッピングを選べるといい、子供と一緒でも楽しめそうなお店です。

個々の料理の凝り方がすごい!名前が覚えられない感じのメニューばかりでしたが、どれも料理人のこだわりが感じられるものばかりで、食べてしまうのがもったいないような感じでした。個人的には、王道ですがパスタとローストビーフが大変美味しかったです!

出典: akane967さんの口コミ

・ランチビュッフェ
そしてお楽しみのデザート♡♡これは良かったです!コスパを考えれば、ケーキの種類も充分かと思いますし、味も良かったです。私は、タルトが1番美味しいと思いました❤(。☌ᴗ☌。)

出典: ままぽさんの口コミ

VIVO

3.42

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

1968年創業の喫茶店「VIVO」。JR小倉駅から、徒歩10分の場所にあります。

店内にはクラシックが流れ、レトロで落ち着いた雰囲気なんだそう。ランチタイムはいつも満員だという人気店です。

スナック&コーヒー ビボ

ランチは、「スパゲッティ」や「オムライス」といった喫茶店の王道メニューを楽しめるとのこと。昔ながらのデカ盛りを求めて、多くの人が訪れるんだとか。

「スパゲッティ」のセットには、おにぎり2個と、味噌汁が付くようです。

スナック&コーヒー ビボ

写真は、「カツ丼(大)」。ご飯が通常の2倍以上あるという、ボリューム満点のカツ丼です。

お客さんには地元の学生も多いそうで、若い世代をはじめ幅広い世代のお腹を満たしているんだそう。

ケチャップと玉葱、ウィンナーのシンプルなナポリタンだが美味しい。粉チーズと生卵を崩すと、鉄板にジューという焼ける音が。麺も焦げたところがまた美味い。ケチャップは酸味がなく、甘みが強い味付け。

出典: kappa48さんの口コミ

老舗の喫茶店です。昭和の時代を思いだしながら食事ができました(*^^*)テーブル席とカウンター席あり。全席喫煙可。鉄板にのったナポスパがおすすめです。

出典: £iccaさんの口コミ

小倉駅周辺の和食ランチ

天寿し 京町店

2021年Gold受賞店

4.65

夜の金額: ¥30,000~¥39,999

昼の金額: ¥30,000~¥39,999

創業は昭和14年。お酒やつまみは一切提供しない、お寿司一本の「天寿し」。小倉駅から徒歩5分の場所にある、寿司の名店です。

店内にはカウンター席が5席のみ。そのため、ランチは12時~と14時~の2部制です。

お寿司のみの提供でありながら、食材の組み合わせや、彩を自在に操り、懐石料理のように見せるお寿司が魅力なんだそう。

ディナーもランチも、プランはおまかせのみとなります。

天寿し 京町店

スペシャリテは、イカとのこと。真っ白なイカが色鮮やかに飾られています。

色とりどりの胡麻やウニがのっていて、香りがとても良いそう。イカが苦手な人も必見の一貫なんだとか。

ネタの説明は他の方が沢山書かれているので割愛しますが約15貫の握りに魂が篭ってました。お店には良い運気を感じました。

出典: グフゲルググさんの口コミ

本当に全部が美味しい。ホタテのツメもすさまじかった。どれも工夫が素晴らしい。ウニは2種重ね、イカに感動。わさびはどれもバッチリすぎるほど効いている。

出典: 勝沼郁哉さんの口コミ

佐藤

2021年Bronze受賞店
日本料理WEST百名店2021選出店

3.94

夜の金額: ¥20,000~¥29,999

昼の金額: ¥20,000~¥29,999

JR小倉駅から、徒歩2分の「佐藤」。完全予約制の懐石・会席料理店です。

カウンタ―10席と、個室が1部屋用意されており、いずれも靴を脱いで上がるスタイルで、寛いだ空間なんだそう。

腕を振るうのは、日本料理で35年以上のキャリアを持つ和食料理人。九州産の食材を中心に使った、四季折々の料理を出してくれるそう。

ランチは15,000円と20,000円があり、おまかせスタイルとのこと。料理を飾る器も素敵なんだとか。

佐藤 - 甘鯛、ふっくら!

数々の日本料理の中でも、特に絶品だと好評なのが、目の前の炉で焼かれる野菜や魚です。

写真は甘鯛。身がふっくらと焼かれているんだそう。魚は旬物を出してくれるようです。

あまり器のことはわからないが、お盆の上に置いてある器になんとも趣きを感じる。囲炉裏を使って、魚や野菜を軽く焼いたり、温めたりと、下ごしらえし、仕上げていく。そんな感じだろうか。その演出になんとも言えない贅沢さ、豊かさを感じてしまう。

出典: 喰いしんぼコンサルタントさんの口コミ

これだけ安くても、ちゃんと立派なコースに仕上がっていて、原価もちゃんとかかってるので、相当コスパ高いランチでしたね(*´∀`)目の前の炉で焼く野菜とノドグロが、とても美味しい(*^^*)

出典: ③オバタさんの口コミ

寿司つばさ

3.92

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥15,000~¥19,999

寿司つばさ - 店内は、和のアロマ茶香炉が香る

小倉駅から徒歩8分の「寿司つばさ」。数奇屋造りの、華やかな空間が印象的なお店です。

店主は、同じく小倉にある寿司の名店で修行を積んだとのこと。九州を代表する、気鋭の寿司職人としても注目を集めているようです。

柑橘類や塩をきかせた、清涼感のあるお寿司が特徴とのこと。また、飾り包丁を施した、見た目にも華やかなお寿司も名物だそう。

ランチは基本的におまかせです。小倉特有の寿司文化を楽しめるとあって、観光客からも人気があります。

写真は、おまかせ握りの一貫で、のどぐろと千枚漬けの握りです。

炙ったのどぐろに千枚漬けを乗せたもので、千枚漬けがどぐろの旨味を深める、いい仕事をしているんだそう。粋な仕掛けがたっぷりのお寿司は、小倉ならではと、評価が高いです。

柑橘を多用する独自の発展を遂げた豊前前。こうあるべきではなく、こうあってもいいんじゃないという多様性を肌で感じる小倉の寿司。懐が広いですね。そしてお客さんそれぞれにあわせてツマミ、にぎりをタイミングよく、量を考えて出されていますよ。これぞ職人技。

出典: ingridbさんの口コミ

老舗もり田さんで修行されたとか、移転をされたようで店内はまだ新しい感じ。今回はレビュアーさま達の推奨ともあって予約してもらい、ご一緒させていただくことに。店内は、凛とした雰囲気のなかに柔らかい空気に肩肘はらずにリラックスできます。

出典: fujimo123さんの口コミ

もり田

3.77

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥8,000~¥9,999

もり田 - 8席の店内

JR小倉駅南口から徒歩5分。1981年創業の寿司店「もり田」。店内は、8席のカウンタ―のみです。

数奇屋造りの人気寿司店「寿司つばさ」の店主も、ここで修行を積んだのだそう。名の知れた、小倉の名店です。

もり田 - ☆久しぶりの踊りちゃんは元気っ子☆

九州近海で摂れた海の幸を中心に使用したお寿司は、絶品とのこと。ランチでは、おまかせコースを楽しめるようです。

また、「もり田」は、穏やかな大将の存在も人気の理由のひとつ。繊細な仕事をし、笑顔が素敵なんだそう。

もり田

飾り包丁による、波のような細かい切れ目が入ったイカは、小倉で暖簾をあげる寿司店の代名詞ともいえるものです。

丁寧な包丁さばきのおかげで、口の中に入れるとイカがホロホロとほどけていくそう。「もり田」でも外せない一品とのこと。

非常に満足の行く内容でした。ネタの新鮮さと値段は福岡ならでは。小倉駅からも近いので一人でふらっと滑り込めればかなり満足の行くお鮨が楽しめると思います。

出典: Hanzo2011さんの口コミ

特に印象的だっだのが、イカの表面に包丁目を入れてあって、まるで波をイメージさせる様なフォルムです。その上にウニや木の芽をあしらわれていて香りと味を楽しみました。九州の青く澄んだ海が近いすし屋さんの新鮮なネタをいただきました。

出典: カフェモカ男さんの口コミ

田舎庵 小倉本店

うなぎ百名店2019選出店

3.79

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

田舎庵 小倉本店 - 店内

JR小倉駅から徒歩5分の「田舎庵」は、1976年創業の、鰻料理の名店。福岡と台湾に支店を持っており、こちらが本店です。

風格のある店構えに、庭園を望む風情ある店内も、見どころのひとつだそう。

天然鰻により近い状態で、特別な飼育で育った鰻を厳選しているそう。不定期で天然鰻も入荷するとのこと。

一品料理、コース、テイクアウトなど、楽しみ方はいろいろ。ランチには、定番の「鰻丼」や「鰻重」などが人気のようです。

田舎庵 小倉本店 - 天然鰻のせいろ蒸し 5500円+税

玉手箱のような入れ物に入った、インパクトのある「せいろ蒸し」も人気なんだそう。松、竹、梅、二段とグレードがあります。

うなぎはじっくりと火を通し、余計な脂を落としているとのこと。良質な脂が残った、ふっくらやわらかい美味しいうなぎだそう。

・せいろ蒸し
玉手箱のような大きな箱にせいろが入っています。ご飯の上と中にも少しですが鰻が入っています。タレがよく絡んだ鰻と熱々のご飯がたまりません♪

出典: Ike_recommendさんの口コミ

外装は高級感があり、お店から出てきた方は年齢層が高く、安心して入れました。店内も年配の方が多く、落ち着いた内装に、仲居さんの丁寧な接客が好印象でした。

出典: イワゲンさんの口コミ

小倉駅周辺の肉料理が楽しめるランチ

焼肉の龍園 小倉本店

3.54

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

小倉駅から徒歩5分の「焼肉の龍園」は、西中州にも店舗を構える福岡の人気焼肉店として、地元民も多く通います。

小倉牛、佐賀牛、鹿児島牛、宮崎牛といった九州黒毛和牛をメインに扱う焼肉店で、観光客からも人気のようです。

こだわりのお肉は、焼肉、焼しゃぶ、ステーキ、ハンバーグなど、さまざまなスタイルで提供しています。

ランチでは、九州黒毛和牛を使った定食が充実。ごはんやスープはおかわり自由とのこと。女性にはデザートのプレゼントもあります。

焼肉の龍園 小倉本店

写真は、土日・祝日のランチで楽しめる「特製壺漬焼肉定食」。かなりボリューミーな、特選カルビが壺に入っているようです。

季節の野菜を使った秘伝のタレに漬けられたお肉は、やわらかくジューシーなんだそう。

・特製壺漬焼肉定食
「たった2枚?」と思うかも知れませんが、トングで持ち上げるとかなりの大きさで、分厚く重みが有ります。ハサミも付いているので、韓国焼肉の様に焼いてから好みの大きさにカットします。カルビは肉質も良く柔らかくて、ピリ辛のタレが良く合います♪

出典: コイチ050306さんの口コミ

今回は黒毛和牛焼肉定食だったかなを注文。100gと150gがあり、今回は150gを注文。ボリュームがかなりありました。お肉も量がありましたが、キャベツなど野菜も量がありました。味は甘めの味付けでたれも甘めでした。私は味付けしたもので十分美味しいと思いました。

出典: ふくろう。さんの口コミ

グリル小柳

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

JR小倉駅南口から徒歩10分の「グリル小柳」。ノスタルジックな雰囲気ただよう、町の洋食屋さんです。

お昼は閑散としている飲み屋街にあるお店のようですが、「グリル小柳」は多くの人で賑わっているとのこと。

ランチは、ステーキ、ハンバーグ、ヒレカツ、エビフライといった、洋食屋さんの定番メニューが種類豊富に揃っています。

写真のハンバーグは鉄板の上にのり、熱々の状態で提供されるそう。ナイフを入れると、肉汁があふれるという本格ハンバーグです。

グリル小柳

エビフライやカツなどが、重なりながら盛り付けられた、ボリューミーな「Bランチ」というメニューが「グリル小柳」の名物のようです。

内容は日替わりで変わるそう。白いご飯が足りなくなるほど、おかずが山盛りなんだとか。

入店すると従業員の元気なお迎え、年季の入った内装だが綺麗に手入れされてます。店内はテーブルとカウンター席、キッチンはオープンタイプ。今じゃあまり見かけない、シャンデリアタイプの照明が哀愁を誘う。

出典: ゆ~うりんさんの口コミ

・Bランチ
この日はハンバーグ、エビフライ、串焼き、チキンカツ、ハムでした。ハンバーグは注文を受けてから焼いてくれます。店内にハンバーグのタネの空気を抜くパンパンという音が響きます。ハンバーグは小さめですが、肉汁たっぷり。下にスパゲッティが敷いてあるのも嬉しい。エビフライはプリプリです。

出典: よーつーさんの口コミ

レストラン・タカヤマ

3.49

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

レストラン・タカヤマ

1971年創業の、歴史ある洋食屋さん「レストラン・タカヤマ」。JR小倉駅から徒歩2~3分です。

外観や内装は、長く続いているお店独特のオーラがあるそう。お料理が本格的で、美味しいと評判です。

レストラン・タカヤマ - 特製ハンバーグステーキ

ランチには、ハンバーグ、ポーク、チキンといった肉料理に、ナポリタンやオムライス、カレーといった定番の洋食が並びます。

写真は、「特製ハンバーグステーキ」です。絶品の甘辛ソースはさることながら、肉そのものの味が美味しいんだそう。

昔懐かしい味わいで、硬めに作られた「自家製プリン」も人気の一品。プリンには、そのときによって季節のフルーツが添えられています。

最近ではあまり見かけない、硬めのプリンを楽しみに、ランチに訪れるお客さんも多いようです。

外観は、昔からある、街の洋食屋さん的な佇まい。完全に偏見かもしれませんが。苦笑店舗テントも、看板も全てが懐かしい。店内にある、カウンターの赤い椅子も歴史を感じさせますね。

出典: New3000world(Sad)さんの口コミ

三人で切り盛りされてるようでしたが、洋食屋さんらしく、丁寧なお仕事で、作っている過程を見れるのも良かったです(*^^*)付け合わせのほんの少しのせるナポリタンもフライパンでしっかり炒めて味付けをしてました。ハンバーグステーキはフワフワで柔らかくて、ソースも美味しいです。

出典: hiiro12さんの口コミ

ビーフキッチン 菜好牛

3.39

夜の金額: ¥15,000~¥19,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

小倉駅から徒歩10分の「ビーフキッチン 菜好牛」。小倉城のふもとの、紫川沿いに佇むステーキダイニングです。

店内は、シックでおしゃれな雰囲気だそう。リバーサイドテラスからは、景色を楽しめるようです。

お昼は、一番人気の「A5黒毛和牛ハンバーグ」に、カイノミステーキや、サイコロステーキ、リブロースステーキなどを組み合わせた、がっつり肉ランチが充実しています。

ランチは、ライスとスープが無料で楽しめるサービス付きです。

ビーフキッチン 菜好牛 - ハンバーグランチ(ライス、スープ付き)

こだわりが詰まっているという「A5黒毛和牛100%ハンバーグ」は、細挽き、粗挽きミンチを1:1で混ぜて作っているとのこと。

肉汁を閉じ込めながら焼くため、ふっくらとしているそう。単品メニューでは、200gと400gから選べます。

エスカレーターを上がってすぐの店舗入口には、ガラス張りのオープンキッチンが有ります♪店内は、茶系の暗めの配色でオシャレな雰囲気♪

出典: コイチ050306さんの口コミ

・黒毛和牛100% フレッシュハンバーグステーキ
オリジナルソースを選びました。和風の焼肉のタレかな~。お肉はミンチではなく、お肉を叩き切りした感じの肉肉しいハンバーグです。女性はMサイズでも十分満腹になると思います。

出典: マダムbutterflyさんの口コミ

Mirabeau

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Mirabeau

小倉駅から徒歩6分の「Mirabeau」は、誰でも気軽に楽しめるカジュアルイタリアンです。

解放感あふれるスタイリッシュな空間で、天気の良い日はテラス席が気持ちいいそう。

Mirabeau

福岡県は大牟田の、指定牧場から届く厳選肉を使った、肉料理が自慢とのこと。牛一頭から少量しかとれない、希少部位も扱っているそう。

そのためランチでも、ハンバーグやステーキといった肉ランチが充実しています。

写真は、メインを選べる、ある日の「週替わりお肉ランチ」で、デミグラスハンバーグです。

肉汁あふれるふっくらとしたハンバーグを、少し甘めのソースに絡めて食べるそう。グリル野菜も添えられていて、バランスも良さそうです。

内観ですが天井高く席間広し、ソファーもあってなかなか贅沢なつくり。テラスせきなんてちょっとしたリゾートのようです。入口横の小部屋にはお洋服がたくさんあるのが見えましたが、ブティックを兼ねているのかしら?

出典: 楽しい毎日さんの口コミ

パスタはもちもち生パスタっぽくって、美味しい!ハンバーグも、めっちゃ柔らかくふわあふわあでした。チーズソースがうまうま。ステーキは、ローストビーフっぽい感じでした。

出典: Ke_koさんの口コミ

※本記事は、2020/07/08に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ