函館の絶品スイーツが食べられる人気店20選

出典:ピヨさん

函館の絶品スイーツが食べられる人気店20選

函館といえば、歴史的建造物を活用したノスタルジックな雰囲気でスイーツを楽しめるのが、魅力のひとつでしょう。ここでは函館駅周辺や元町、五稜郭、函館山など、さまざまなエリアにスポットをあてて人気のスイーツ店をまとめました。伝統的な和菓子から人気のパティスリーまで、ぜひチェックしてみてください。

記事作成日:2020/06/10

801view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる924の口コミを参考にまとめました。

函館駅前・大門エリアにあるスイーツ店

パティスリー ラパン・ド・ネージュ

3.50

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

函館駅から徒歩11分ほど、函館市大手町にある「パティスリー ラパン・ド・ネージュ」 。

店名の由来でもある「ラパン=うさぎ」をコンセプトに、店内はうさぎの置物や焼き菓子などで可愛らしい雰囲気。

店内にはテーブル席が3席あり、イートインも可能とのことです。

パティスリー ラパン・ド・ネージュ - こっくり濃厚なクリーム

人気スイーツは「シュークリーム」。焼き菓子が得意なシェフの作る、香ばしいシューが絶品と評判のようです。

中には、生クリームとカスタードをミックスしたクリームが、たっぷり詰め込まれているんだとか。

パティスリー ラパン・ド・ネージュ - サンマルクアップ

売り切れ必須の「サンマルク」。一日に販売される数量が限られているため、早い者勝ちなんだそう。

お店で見かけたら、運が良いと思って購入することをおすすめします。

・サンマルク
上のキャラメリゼ。香ばしいですねぇ。歯につく感じもなく。そしてややビターな感があって良いです。下の生クリーム層。クリームのホイップ加減だったり、甘さ具合だったりいいですねぇ。チョコ層もクリーミィでいい感じ。スポンジ層も、うん。いい。

出典: おーんぷさんの口コミ

・シュークリーム
シュークリームは、たっぷりのクリームがなんとも魅力的。シュー皮は表面はさっくり、内側はしっとり。甘さは控えめで、卵とミルクの風味が豊か。北海道らしいシュークリーム。

出典: acchanmamaさんの口コミ

弁慶力餅 三晃堂

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

弁慶力餅 三晃堂

函館駅から徒歩9分、函館市松風町にある「弁慶力餅 三晃堂」。

明治40年創業の、歴史あるお餅屋さんです。厳選した素材を使い、保存料などを使わない自然な味が、長く愛される理由なんだとか。

弁慶力餅 三晃堂 - すあま、べこ餅はどちらも、ういろうを更にもちっとさせて、
甘さ控えめにした餅菓子という感じ。美味しいよ~♪
すあまは特にお気に入りなので、もし大阪で売ってるお店を
知ってる人がいたら教えてね!!

創業時から愛されている葉っぱ型の「べこ餅」は、端午の節句のお菓子として親しまれ、草餅と黒糖の2種類から選べるそう。

また、祝いの席で使われる「すあま」は、今では珍しい餅菓子として人気のようです。

弁慶力餅 三晃堂 - 苺大福

季節によって顔を出す「いちご大福」は、こしあんではなく粒あんを使っていることが、特徴的で人気のようです。

ここでしか味わえない、お餅と粒あんのハーモニーが絶品のスイーツなのだとか。

・べこ餅
これが一番良かった。黒糖の香り良く、むっちり昔祖母が上新粉で作っくれたのを思い出した。笹の葉が本物、これも良いですな。

出典: バッハ狂さんの口コミ

・すあま、べこ餅
すあま、べこ餅はどちらも、ういろうを更にもちっとさせて、甘さ控えめにした餅菓子という感じ。美味しいよ~♪

出典: つぬっこさんの口コミ

イートインスペースには小さなテーブルが3つと椅子が6脚ほど。女性が1人座っておられました。ケーキは可愛いお皿に乗せられ、ソースとフルーツ、クッキーまで添えて下さっています?感激?

出典: acchanmamaさんの口コミ

北海道ファーム

3.27

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

北海道ファーム - 外観

函館の朝市エリアにある、「北海道ファーム」。函館駅からは徒歩7分ほど。

搾りたて牛乳のジェラートが食べられる、密かな人気スポットとのこと。店内席・テラス席が有り、休憩の場としても良いでしょう。

北海道ファーム

お店の看板スイーツメニューといわれる、搾りたての牛乳で作られた「ジェラート」は絶品で、一番人気のメニューなんだそうです。

甘さ控えめで、搾りたての新鮮なミルクの、コクや風味が堪能できるそう。

北海道ファーム

名物の「イカスミソフト」は、ゴマのようなイカスミのような、不思議な風味でやみつきになりそうなんだとか。

他ではなかなか食べられないソフトクリームなので、土産話のネタにもなりおすすめです。

・ミルクジェラート
ミルクの味が濃厚で絶品。牧場アイスのよう。ふらりと立ち寄って絶品ジェラードに出会えた。さすが北海道☆

出典: セルジさんの口コミ

ちょっと塩気がいい感じ。イカスミは風味だけどミルクの濃厚なコクと甘みだが後口さっぱり。ネタにしてもいいし。お歯黒にはならないけどいい経験じゃないかな?

出典: トムさんの口コミ

さふらん

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

さふらん

函館駅から徒歩2分の場所に位置する「さふらん」。

昭和レトロを彷彿とさせる看板や店内が印象的な喫茶店です。

「エビフライや「ナポリタン」といった洋食ランチのメニューもあり、昼休みになると賑わうそう。

さふらん

こちらのお店で人気のスイーツは、パフェ。函館にちなんだユニークな名前のパフェが選べるので、パフェ目当てのお客さんも多いんだとか。

リーズナブルでボリュームのあるパフェを食べるなら、「さふらん」がおすすめです。

人気のパフェ「函館山」です。新鮮なフルーツが、器からはみ出るほど贅沢に盛り付けられたチョコレートパフェとのこと。

フレークが入っていないので、中身がぎっしり詰まっているところもうれしいですね。

・函館山
なかなか豪快にフルーツが乗ってます、というか刺さってますね^^リンゴ、オレンジ、バナナ、キウィ、パインだったかな^^これが、なかなかおいしいパフェでした♪満足な一品でありました。

出典: みぃーちゃん。さんの口コミ

私はヨーグルトパフェを注文し、お供はマンゴーのパフェを注文していました。結構ボリュームがあり、満足でした!次はお食事に行きたいです!

出典: チャンパットさんの口コミ

絹焼包み 月の雨 キラリス函館店

3.19

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

絹焼包み 月の雨 キラリス函館店 - 入口

函館駅前にある、キラリス函館1Fに位置するクレープ専門店、「絹焼包み 月の雨 キラリス函館店」。

券売機で注文するタイプで、新感覚のクレープが味わえるという人気店です。若干の椅子が用意されているので、イートインも可能とのこと。

絹焼包み 月の雨 キラリス函館店

クレープの種類は、おかず系からスイーツ系までさまざま。

人気No.1メニュー「焦がし満月」は、クレームブリュレのクレープだそう。もちもちした食感のクレープ生地と、スイーツの融合が最高なんだとか。

絹焼包み 月の雨 キラリス函館店

持ち帰り専用の「プティっとクレープ」は、くるんと巻いた包み紙が可愛い、テイクアウトスイーツです。

包み紙がメニューごとに違い、見た目も可愛いいので、お土産としても人気のようです。

・焦がし満月
表面はパリッとしていてカラメルの苦さと甘?いクリームが美味しい。生地はしっとりもっちりです。生クリーム大好きな私には大満足。そのくらいクリームの量が多いです。また函館に来た時は食べたいクレープです。

出典: 三浦ミキチさんの口コミ

・雨と雫
絹焼包みと銘打ってるだけあって、クレープはもちもち^_^なんかいい粉使ってそう。大好物の生クリームは甘すぎず軽いタッチ。いちごも予想以上に爽やかです。美味しく頂きました。

出典: ホーリーパパさんの口コミ

元町・函館山エリアにあるスイーツ店

アンジェリック ヴォヤージュ

スイーツEAST百名店2020選出店

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

アンジェリック ヴォヤージュ

大町電停から徒歩5分。レトロな景観が人気の観光地として知られる、函館のどつくエリアに位置するスイーツ店、「アンジェリック ヴォヤージュ」。

テレビや雑誌など、多くのメディアから取り上げられるほどの人気店だそう。

賞味期限30分と設定されている「もちもちクレープ」は、名前の通りもちもちっとした食感の生地に、とろけるようなクリームと旬のフルーツという贅沢な組み合わせ。

この美味しさを維持できる、30分間だけの贅沢スイーツですね。

ふんわり生クリームを、しっとりなめらかなガナッシュで包み込んだ、絶品生トリュフ「ショコラヴォヤージュ」は、一番人気のスイーツだとか。

お土産としても愛され、お取り寄せも可能だそう。

・ショコラヴォヤージュ
口の中に入れると、外側のチョコレートの部分が意外に柔らかく溶け出し、その中に入っている生クリームがさらになめらかです。チョコレートは甘みが穏やかで風味もあり、生クリームとのバランスが絶妙でとても美味しいです。

出典: iidagmtさんの口コミ

ザクッバリッサクッと食感の良さが光ります。食べ進めるとじわじわと生クリームによる幸福感?また、苺の甘酸っぱさが引き締しめています。そしてなんと言ってもクレープ生地がモチモチ。あー生クリームがスッキリして美味しい(^^)/

出典: まっちゃん16660さんの口コミ

茶房 菊泉

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

茶房 菊泉

元町エリアにある末広町駅から徒歩7分ほど、函館市元町にある「茶房 菊泉」。大正10年に建てられた、酒問屋の別邸を再利用した建物とのこと。

お店の名前でもある「菊泉」は大阪府・堺市の酒蔵の清酒が由来だそう。

茶房 菊泉

寒い季節に人気の和スイーツ「とうふ白玉ぜんざい」や「お抹茶」は、心身ともに体をやさしくほぐしてくれるあったかメニューと評判。

小粒でカラフルなとうふ白玉が、可愛らしくほっこりさせてくれますね。

一番人気の「とうふ白玉パフェ」は、豆腐と白玉粉のみで作られた白玉がトッピングされた、口当たりの良いパフェだそう。

十勝産小豆を使用した手作りあんこと、胡麻アイスのバランスも絶妙だと評判。

・とうふ白玉ぜんざい
豆腐と白玉粉だけで作られた3色の白玉がかわいい。モチモチで軽い口当たりの白玉。十勝産あずきのあんこが美味しい。

出典: はるんはるんさんの口コミ

大正時代の建物らしく、歴史の重厚感を感じます。囲炉裏があったりして、雰囲気抜群です。手作りの和小物なんかも置いてあって、可愛いかったです。

出典: EEさんの口コミ

ヴィクトリアンローズ

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

末広町駅電停から徒歩5分ほど、函館市元町にある「ヴィクトリアンローズ」は、旧イギリス領事館に併設された英国調のカフェです。

イギリスから取り寄せた、アンティークの調度品でコーディネートされているので、異国の雰囲気を楽しめるそう。

ヴィクトリアンローズ - アフタヌーンティーセット

人気メニューは、「アフターヌーンティーセット」。

紅茶ポットサービス(英国ブレンド)、サンドイッチ、ミニケーキ2品、手作りスコーン、クッキーがセットになっています。

ヴィクトリアンローズ

「ヴィクトリアンローズセット」は、アフターヌーンティーセットの内容に、「夕張メロンゼリー」や「ベリーベリーケーキ」などのスイーツが追加された数量限定品。

いつもとは違う、贅沢なティータイムが楽しめそうですね。

英国から取り寄せたという、さまざまなアンティークの調度品がシックで素敵です。レースのカーテンがかかった窓に高い天井のシャンデリア。一軒家なので、こちらのお家にお招きされたような気分。薔薇の季節には、庭に見える薔薇が素晴らしいそう。

出典: コスモス007さんの口コミ

・英国ブレンドとローズティー
どちらもポットにたっぷりきます。英国ブレンドはスタンダードな感じで癖がなく飲みやすい。ローズティーは口に含んだ時の薔薇の香りとほのかな甘さが特徴。フレーバーティーはいろいろ飲むけどローズも良いですね。

出典: リコスケさんの口コミ

マリオドール

3.23

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

マリオドール - 外観

市電「十字街」下車後徒歩2分ほど、ソフトクリームを中心としたスイーツが楽しめると評判、函館市末広町の「マリオドール」。

店内は大正ロマンのような内装やインテリアになっており、落ち着きのあるレトロな空間だそう。

マリオドール - イカスミソフト\400

山川牧場牛乳でつくられた、ソフトクリームが人気の「マリオドール」。

おすすめのメニューは、ソフトクリームにエスプレッソをかけながら味わう「カフェソフト」と、イカ墨を練りこんだソフトにイカ墨をトッピングした「イカスミスペシャル」とのこと。

「モカソフト」は、コーヒー豆のモカだけを使用し、独自製法でつくられる本格派ソフトクリームとして大人気だとか。

みたらしがかけられたソフトクリームも、甘じょっぱくて美味しいと評判のソフトクリームです。

・ストロベリ-シェ-ク
優しい甘さでとってもミルキ-。山川牧場の牛乳から作られているという。後を引く美味しさ。

出典: ccandyさんの口コミ

山川牛乳ベースのソフトクリーム美味しいです!!ザ・牛乳って感じでさっぱりしているけど牛乳の味がしっかりしていて好きな味でした。ちょっと小腹が空いた時とかにもオススメですヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ

出典: ピヨさんの口コミ

Cafe TUTU

3.23

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

Cafe TUTU

函館の観光名所、「金森洋物館」の近くにある「Cafe TUTU(カフェ ツツ)」。

センスの良いインテリアとカウンターバーのある店内は、本格的なカフェバーといった雰囲気だとか。DJブースもあり、夜はライヴ会場にもなるようです。

Cafe TUTU

人気メニューは、自家焙煎されたコーヒーと、種類が豊富なケーキやパフェなどのスイーツメニュー。

特にパフェが人気で、パフェ目的でお店に行く人も多いんだそう。SNS映えもバッチリですね。

Cafe TUTU - 珈琲パフェ840yen

お店で一番人気の「自家製コーヒーブリュレとコーヒーゼリーのパフェ」。

苦味の効いた大人向けのゼリーに、ホイップクリームで甘みがプラスされた、納得の絶品パフェなんだそう。

センスのいいスピーカーやカウンター後ろの飾り棚に並べられた小物の数々、他本棚の雑誌に至るまで、全て見せるインテリアになっていて気持ちがいいお店です。すっきりとした店内は、聞くところによるとイームスのインテリアにこだわった様ですよ。

出典: オーストラリアビーンズさんの口コミ

・自家製コーヒーブリュレとコーヒーゼリーのパフェ
コーヒーの風味がしっかりあるブリュレは滑らかで、口に入れるとスッと溶けていきます。甘さは、添えられたクリームで調整する感じでしょうか。ゼリーもたっぷり入っていて美味しいです。コーヒーの苦味がアクセントの大人むけのパフェですね。

出典: まめこ*さんの口コミ

トランジスタカフェ

3.09

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

トランジスタカフェ - 入り口

函館元町郵便局の並びにある「トランジスタカフェ」は、石窯ピザと旬のパフェやスイーツが食べられる人気店。

古い建物をリノベーションして造られているので、ノスタルジックな雰囲気も楽しめるお店です。

トランジスタカフェ

人気メニューのパフェは予約分だけで終了してしまい、注文できないことも珍しくないんだとか。

パフェを目当てに行く場合は、前をもって電話予約しておいた方が良さそうです。

トランジスタカフェ

SNS映えすると評判のスイーツ「いちごとプリンとミルクティーのパフェ」は、いちごの季節に人気だとか。

ミルクティーには、アールグレイとセイロンの2種類の茶葉が使われているそう。

ドリンクのコーヒーですが、カウンターに座ったので淹れる所を間近で見る事ができましたがとても丁寧に淹れておりました。香りの良いおいしい一杯でした♪

出典: みぃーちゃん。さんの口コミ

・バニラカフェオレ
ご飯茶碗の様な器に並々とバニラカフェオレが……。点てた抹茶を飲むように器を持ちまずは一口、程よい甘さで美味しい!器を持つ時、熱くない様にあえてぬるくしているのかな?っと思いました。中々の量でしたが、あっという間に完飲!

出典: y521218yさんの口コミ

五稜郭エリアにあるスイーツ店

シュウェットカカオ

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

シュウェットカカオ - 外観

五稜郭公園から徒歩10分以内の場所にある、チョコレートスイーツ専門店「シュウェットカカオ」。

近くには姉妹店として、アイス専門の「グラシエ セ シュウェット!」があり、こちらも人気店とのこと。

シュウェットカカオ - ショコラモンブランとコロンビア

一番人気といわれている「コロンビア」と「ショコラモンブラン」。

ショコラモンブランは、最高級の生チョコガナッシュと新鮮な生クリームの相性が絶妙なのだとか。

コロンビアは、コロンビア産カカオを使ったチョコレートムースとガナッシュの濃厚な味わいとのこと。

シュウェットカカオ

バウムクーヘンも人気スイーツです。こちらの「バウムショコラフォンデュ」は、年輪の空洞部分にチョコレートソースが。

あっさりしたバウムを、フォンデュしながら味わえば絶品と評判です。お土産やギフトとしても好評だそう。

・フィナンシェショコラ
フィナンシェショコラの食感が抜群にいいですね。しっとりとしつつチョコの重さがない。添加物を使っていないので後味もいいです。

出典: 甘いもの好きさんの口コミ

・バウムショコラフォンデュ
温かいチョコレートとバウムのバランスが良い!何よりチョコレートが美味しい!カカオの香りとコクなんとも言えない幸せな気持ちにしてくれます。良いカカオを使ってるんだろうなぁ~。ちょっと他にはないバウムクーヘンですね。

出典: リコスケさんの口コミ

石黒商店

3.32

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

石黒商店 - 石黒商店 函館

JR函館本線の五稜郭駅から、徒歩15分の場所にある「石黒商店」。

ここで作られる甘納豆は、すべて無添加・無着色の天然豆スイーツなのだそう。函館では唯一の甘納豆専門店として親しまれているのだとか。

豆の種類や硬さ、温度や湿度によって製法を変えているそう。味が豆に染み込むまで何度も段階的に蜜を染み込ませ、蜜の調整を行うのだとか。

他の甘納豆に比べ水分量も多く、やわらかくて糖分も少ないのが特徴で、豆本来の味を十分に楽しめるそうです。

スイーツとして人気なのは、もちもちとした求肥の中に、蜜につけた白花豆が入った「花み餅」。

餡と求肥、白花豆とのバランスの良さが絶妙で、虜になるほどの美味しさなんだそうです。

・花み餅
求肥は柔らかくモッチリしており、ホッコリとした白花豆との食感のコントラストがイカしてます。甘さ控えめで、やさしい味わい、白花豆の風味も十分に感じられました。

出典: ダイアンサスさんの口コミ

・彩甘納豆
「彩甘納豆」は、4種類の甘納豆(白花豆・お多福豆・金時豆・青エンドウ豆)のミックスです。何を購入するか迷った時にはオススメですよ。食べ比べると、それぞれの豆の風味・食感の違いが良くわかり、オモシロいですね。しっかりとした甘さがあり、熱いほうじ茶と良く合いました。冷たい牛乳も良いかも。

出典: ダイアンサスさんの口コミ

パティスリー AKIRA

3.14

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

パティスリー AKIRA

中央病院前駅から車で5分ほどの場所にある、こぢんまりとした可愛らしさが評判、函館市時任町にある「パティスリーAKIRA」。

ケーキはもちろん、弾力のあるバニラビーンズたっぷりのプリンや、焼き菓子などのスイーツも評判だそう。

パティスリー AKIRA - モンブラン380円

定番のフランス菓子を中心に、季節のフルーツを使った創作スイーツや、マカロンなどの焼菓子が販売されています。

素材を厳選し、出来たての美味しさを味わえるよう少量ずつ作っているのだとか。シェフのこだわりを感じますね。

パティスリー AKIRA - 12時焼きあがりのクロワッサン

スイーツとあわせて、「12時焼きあがりの限定クロワッサン」も、売り切れ必須の人気メニューとのこと。

店頭に並ぶと、瞬く間に売り切れてしまうことも多いんだそうです。

・モンブラン
モンブランはサクッとしたメレンゲの土台に生クリームが乗って、それをたっぷりのマロンクリームで覆ってます、栗の風味がしっかりして美味しかったです。

出典: 泡盛Mさんの口コミ

・クロワッサン
食感はもっちりしています。上質なバターの風味と軽く温めて食べたので外側はパリっと、これはなかなか美味しいです。また食べたいなー

出典: onikumaさんの口コミ

キューブシュー工房 CUーBー

3.20

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

函館市富岡町の桐花通沿いにある「キューブシュー工房 CUーBー」は、少し変わったシュークリームを楽しめるお店と評判。

国産小麦、函館産生乳、北海道産卵など、材料には添加物を極力使わないようにしてるので、体に優しくお子さんでも安心して食べられるそう。

キューブシュー工房 CUーBー

生地は固めで四角い「キューブシュー」。キューブは函館の「函」から来たんだそう。

小ぶりに見えても、中のクリームはずっしり。それでいて甘さ控えめなのでちょうど良いサイズ感です。抹茶やチョコなど、メニューも豊富で選ぶのが楽しくなりますね。

真っ黒のキューブが印象的な、「ブラックレアチーズ」はお店の一番人気商品だとか。

黒い生地の正体は、竹炭だそうです。この竹炭の生地とレアチーズクリームの相性が抜群なんだそう。

・ブラック(竹炭入)レアチーズ
シュー皮はデニッシュ系の生地になっています。食べてみると、サクッとした歯触りが独特ですね☆その薄皮の中にはレアチーズがすき間なくたっぷり!!アッサリしいているからペロリと食べられます♪

出典: りり&こじじさんの口コミ

・抹茶
抹茶は生クリームの抹茶味。ふわふわの軽いクリームで甘さは控えめです。抹茶の苦味がイイですね。

出典: kabo-chaさんの口コミ

その他函館エリアにあるおすすめのスイーツ店

沼の家

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

沼の家 - お店 外観

函館エリアに旅行に来たらここに寄りたい、という口コミも多数寄せられた、大沼公園駅から徒歩1分の場所にある団子の名店、「沼の家」。

100年以上の歴史がある沼の家の「大沼だんご」は、ここでしか味わえない伝統の味なんだとか。

テラス席もあるので、天気の良い日は景色を見ながら味わうのも良いですね。

二つに仕切られた容器に入っているのが「大沼だんご」の特徴。大沼・小沼が表現され、団子は沼に浮かぶ小島に見立てられているとのこと。

団子は醤油味で、あんことゴマから選べるそう。団子には100%のうるち米が使われているので、当日中に食べるのが鉄則だとか。

沼の家 - 大沼だんご 小折(あん)

こちらは「あんこ」。醤油で味付けられたモチモチのみたらし団子に、あんこをたっぷりのせて味わいます。

どちらも甘すぎないのに、グッと主張してくる美味しさが人気の理由なんだそう。

・正油と胡麻
正油の甘辛さは甘ったるくなくちょうどいい塩梅、胡麻の濃厚さは後引く旨さ、そして、何と言ってもお団子自体がおいしすぎるっ!!プルン、トゥルンとした口当たり、もちもちでありながら歯切れのいい食感、お米の甘さを感じる、最高っっ☆☆☆

出典: shigeshigeふぁいとだぁさんの口コミ

・正油と餡
あんこ、みたらし共、個性ではなく、オーソドックスな味、それが人気の理由でもあるのでしょう。あんこは滑らかなこし餡で、甘過ぎずたっぷり戴けます。みたらしは、醤油と砂糖、はちみつの様にとろ~り、濃密な蜜の味です。

出典: ジュニアーズさんの口コミ

やきだんご 銀月

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

函館市内、湯の川温泉街にある「やきだんご銀月」は、昭和41年創業の和菓子店。

地元はもちろん、観光で訪れた方からも人気のお店とのことです。

団子には北海道産米が100%使用され、「きらら397」を中心とした上新粉を独自にブレンドしたものを使用しているのだそう。

やきだんご 銀月 - あん、しょうゆ、ごま(108円)

人気のお団子は、「しょうゆ・ごま・あん」。しっとりやわらかい団子が絶品だと評判です。

ごまあんは、3種類のごまをブレンドしているので、香ばしくて濃厚な味わいが楽しめるそう。

やきだんご 銀月

ダントツ人気No.1の「しょうゆ団子」。醤油餡は甘さ控えめで、塩っけが強めなのが特徴だとか。

ベースとなる団子にほのかな甘みがあるので、この塩梅が絶妙で最高に美味しいんだそう。

函館が誇る団子屋さん。函館市民にはあまりにも身近すぎて、こちらの団子の凄さにはピンときていない(私も在住時はそうだった)けれども、外に出るとこちらの美味しさを再認識することになるでしょう。

出典: itoken46さんの口コミ

・みたらし、あんこ、ゴマ
団子の柔らかさが絶妙な上に、あんことゴマの甘さも絶妙なんですよ。あんこは基本、甘い方が好きなんですが、ここのあんこは甘さが控えめでありながら甘党の甘味欲を満たしてくれる甘さ。しょうゆのタレも柔らかい甘さで、そこらのみたらしとは一味違います。

出典: 立花立夏さんの口コミ

函館牛乳 あいす118

3.48

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

函館牛乳 あいす118

函館空港から車で5分程の場所にある「函館牛乳 あいす118」は、牛乳工場敷地内にあり工場見学もできます。

ソフトクリームはもちろん、「ジョッキde牛乳飲み放題」といったユニークな体験や、チーズ職人によって作られる「マリボーチーズ」も注目です。

函館牛乳 あいす118  - ソフトクリーム バニラ

牧場で味わう新鮮な牛乳や卵を使用した無添加のソフトクリームは、無条件に絶品と人気のようです。

モカや抹茶味もあり、人気の「サンデーパフェ」は、黒ゴマやキャラメルモカなどのバリエーションから選べるとのこと。

函館牛乳 あいす118  - チーズプリン

お土産用として人気のスイーツが、「なめらかプリン」や「マリボーチーズ」だそうです。

プリンはスタンダードなものから、チーズ・かぼちゃ・杏仁豆腐など、バリエーションも豊富なので、選ぶのも楽しそうですね。

・モカソフト
これは、いままで食べたモカソフトでナンバー1ですね☆おいしかったなぁ~。牧場の瓶入りミルクコーヒーをそのまんまソフトクリームにした感じで、めっちゃ好み☆またたべたいなぁー!(^^)!

出典: の~のさんの口コミ

・抹茶ミックス
抹茶部分は、うん、甘くない。ソフトクリームらしくないぐらいはっきりと抹茶が主張します。ほろ苦+バニラの自然な甘みの合体はなかなかの美味しさでした♪子供向けではなく、大人向けのソフトクリームです。

出典: りり&こじじさんの口コミ

チッチョ パスティッチョ

3.47

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

チッチョ  パスティッチョ

函館バスの昭和ターミナルより徒歩7分の場所にある、「チッチョパスティッチョ」。

ケーキに使われている生クリーム、バター、牛乳、小麦粉、フレッシュチーズなど、ほとんど北海道産の食材を使用しているそう。イートインも可能とのこと。

チッチョ  パスティッチョ - ティラミス350円

お店の人気メニュー「ティラミス」には、なんとコーヒーゼリーが入っているんだそう!

これまで味わったことのない、オリジナリティーあふれる新しいティラミスが楽しめます。

店主おすすめスイーツの「ズコット」。マスカルポーネチーズが使用され、ふんわりした口当たりがポイントなんだそう。

チョコレートクリームやナッツが入っていて、とっても美味しいと評判です。

・ティラミス
いやあ!ビックリしました。∑ヾ(?0?;ノティラミス珈琲ゼリー入り。これがまた美味★ヽ(*'0'*)ツいいバランスです。

出典: ロデオ アンヌプリさんの口コミ

・トゥレチョコラーティ
ミルク、ダーク、ホワイトチョコの3種の層が美しいです。濃厚なチョコレートの風味がたまりません♪♪口どけもまろやか、あっという間に溶けてしまう感じ!甘さもあって好みです。

出典: milky♪さんの口コミ

栄餅本店

3.40

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

魚市場通駅から徒歩5分、函館市栄町にある「栄餅本店」は、創業1900年という歴史ある老舗店。添加物が一切使われていないのが魅力だそう。

あんは北海道産の小豆を炊き、醤油ダレは昆布からダシをとり、ヨモギは店主自らが採りに行くというこだわりなんだとか。

人気の「きんつば」。通常の四角いタイプのきんつばではなく、丸いドーム状なところにオリジナル感があり、歴史も感じますね。

その他にも、黒ゴマ・あんこ・醤油がセットになった三種の団子や、ベコ餅、大福も人気の商品のようです。

栄餅本店 - 桜いっぱい見てたら桜餅が食べたくてたまらなくなりました♡笑
老舗のお餅やさんで桜餅とべこ餅をいただきました☻
桜餅がちょーど良い塩梅♪♪

お店の季節メニュー、春が近づくと顔を出す「桜餅」は、桜の香りの餅とあんこがちょうど良い塩梅で、絶品なんだそうです。

桃の節句には、「栄餅本店」で桜餅を購入してお祝いする家庭も多いんだとか。

・きんつば
表面は艶やかで、しっとりとした薄皮で覆われています。薄皮を割ると、中も艶やかな餡が顔を出します。甘味もほど良くって、とっても美味しい。新たな「きんつば」に巡り合えました(^^♪

出典: くるのすけさんの口コミ

・大福餅
自家製の餡がたっぷりと入った大福餅・・・手に受けた瞬間にその柔らかさが指先から伝わってくる。そぉっと大事に持って、ひとくちいただくと、お餅がとっても柔らかいんです^^まるで柔肌の乙女さん、のびも程よく。あんはきめがこまかで上品な甘さ、練りがいいです。美味しいー*´∀`*!!!

出典: ★スマイル★さんの口コミ

※本記事は、2020/06/10に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ