加古川でおしゃれランチ!優雅に過ごせる人気ランチ店10選

出典:ぱぱりんさん

加古川でおしゃれランチ!優雅に過ごせる人気ランチ店10選

兵庫県の南部に位置し、播磨灘に面した加古川市。神社仏閣といった文化遺産が充実しており、「かつめし」が郷土グルメとして知られています。その加古川市で、人気のランチ店をまとめました。カフェやイタリアンなど優雅なひと時が過ごせそうな、おしゃれランチ店を中心に、「かつめし」が食べられる店も取り上げています。

記事作成日:2020/03/23

1623view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる448の口コミを参考にまとめました。

カフェランチ店

チャッツワース

3.51

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

チャッツワース

英国風の内装が施された紅茶専門店「チャッツワース」。おしゃれな空間で、ランチ&カフェタイムを楽しめると人気の店です。

店内では、定期的に音楽イベントが開催されることもあるのだとか。茶葉やケーキの販売も行っています。JR加古川駅から徒歩2分。

チャッツワース - 【1プレートサービス・ランチ&紅茶セット】

「1プレートランチ&紅茶セット」や、オレンジ風味のハニーポークなどがサービスランチとして登場します。

家庭的な味で、ほっこりするという口コミも食べログレビュアーさんから寄せられました。

紅茶をセットにできるメニューが多いのは嬉しいですね。

チャッツワース

ランチ後に本格的なティータイムを堪能するのも良いのでは。紅茶にマッチするスコーンや、ケーキなども用意されています。

茶葉の種類は豊富で、マグカップかポットにて提供されますよ。コーヒーやソフトドリンク、ノンカフェインの紅茶も注文可能です。

・1プレートランチ&紅茶セット
私がお願いしたのは、ロイヤルミルクティー♪料理が終わるころ、ミントンのカップ・ソーサーで出して下さいました。料理は本格的です。ローストチキン、美味しかったですよ!スープはマッシュルームのポタージュ。パンはトーストしてあり、あったかふわふわ!

出典: シェルロイさんの口コミ

紅茶専門店なので、店内にはテイクアウト可能な紅茶の葉などもありました!友人はアールグレイのポットとスコーンを注文し、アールグレイの方は店主さんからも注ぎ方など、教えて下さり、非常にこだわりが感じられました!落ち着きあるアンティーク調の店内は加古川駅周辺でお茶をするならおすすめです!

出典: パリス。さんの口コミ

うみねこ

3.46

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

海の近くに、おしゃれなサンドイッチカフェがあります。それが「うみねこ」。ランチだけでなく、モーニングも提供している店です。

店内には砂浜のジオラマが設けられているなど、とても明るい雰囲気だそう。山陽電鉄・別府駅より徒歩5分です。

sandwich cafe うみねこ

メニューが月替わりとなる「うみねこセット」と、本日のおすすめサンドイッチが並ぶ「かもめセット」がランチのメイン。

どちらもドリンク飲み放題が付いたお得なセットで、全粒粉を使用したパンも用意されています。

sandwich cafe うみねこ - コーヒー(カップのうみねこがかわいい

ドリンクにこだわっており、メニュー表には長文の説明が添えられています。

サイフォンで抽出しているストレートコーヒーや、香りとコクを重視したという「うみねこブレンド」など、選択肢も豊富。色々と試してみたくなりますね。

・かもめセット
具沢山がボリューム感を演出、それを挟むパンは薄くカットして食べやすいが、外パリッ、中フワァは実現している。とってもトマトなミネストローネは野菜の旨味と甘味がしっかりと抽出されていて、濃厚うまし。フライドポテト、ドリンク付き。

出典: 島玉夫さんの口コミ

多種多様なドリンクメニューがありますが、今後もどれにしようか迷う(いい意味で)はずです。サンドイッチですが、具もしっかりしていますが、パンのサクサク具合がちょうどいいです。具によっては(たぶん肉系以外のだいたいのサンドが)パンを焼くかどうかチョイスできます。

出典: warmwearさんの口コミ

空箱

3.43

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

昭和時代にタイムスリップしたかのような、素敵な和空間でランチを。「空箱」は、加古川で人気の古民家カフェです。

靴を脱いで、ゆったりと過ごせるランチタイム、ホッと一息つけそう。JR加古川駅から徒歩1分と、アクセスも良いです。

空箱 - ランチ(全体)

メイン料理に加え、小鉢がたくさん並ぶ「週替わりランチ」。

様々な食材が用いられているので、バランスの取れた食事ができますね。どの料理から手を付けるか、迷ってしまうことでしょう。

御飯は白米だけでなく、雑穀米を選択することも可能とのことです。

空箱 - 食後のデザートとドリンク 2012.5

食後にはプラス100円で、ドリンク・デザートを付けられます。こういったお楽しみが最後に待っていると、食事が楽しくなりますね。

午後3時以降であれば、フレンチトーストやポップサンドといったライトミールも提供されますよ。

・週替わりランチ
ごはんは白御飯か、雑穀米から選べ、雑穀米を選択。今日のメインは豚肉のパン粉揚げ。カラッと揚げられて油っこくないです。主役を取り囲むように、かわいらしい小鉢の数々。白身魚のフライ、茶碗蒸し、ひじきとお豆さんゼリー寄せなど。どれも丁寧に作られている印象です。

出典: のぐてぃさんの口コミ

外観は古家。立地的に隠れ家です。玄関で靴を脱いで、スリッパを履きます。店内も古家で、テーブル・ソファ・座敷・半個室とさまざま。なかなか広い。BGMはスロージャズ。どこまでも和ませてきます。

出典: 関西将棋会館道場の常連客さんの口コミ

ロビンフッド

3.39

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

おしゃれなカフェで、加古川名物の「かつめし」を食べませんか。長きに渡り、地元の人たちからも愛されている「ロビンフッド」です。

壁には外国のポスターなどが掲げられているので、料理が届くまでの間に見回してみては。JR加古川駅より徒歩9分ほど。

こちらが名物の「かつめし」。豚肉をカラッと揚げて、上からデミグラスソースをたっぷりとかけてあります。

千切りキャベツも添えられているので、一緒に食べ進めましょう。エビかつを使った、数量限定の「エビかつめし」もどうぞ。

店頭に掲げられたメニュー表を見ると、ハンバーグやステーキなどもおすすめ料理として挙げられています。

洋食が食べたい日のランチタイムには、このカフェが最適ではないでしょうか。ふわふわしたオムライスや、ロコモコも好評です。

・エビびかつめし
エビカツを食べて、コスパに続きまた驚いた!なんとしっかりしたエビ!開いてカツにしてるから、うすいと思いきや、なんと立派な肉厚!!こりゃもー数限定じゃないと、赤字出まくるでしょー!と、また思う。美味しいし、コスパもよけりゃ、これだけ人気があるのもわかりますね。

出典: みゃ〜★さんの口コミ

店内に入ってみると、異国情緒溢れる味のある雰囲気が、そこにはありました。一言で言うと、オールドアメリカンな感じですね。かなり古いハリウッドの俳優さんのポスターがあったり、BGMもまさに古き良きアメリカって感じです。内装には部分的にレンガなどをあしらったりして、素敵な空間だな~って思いました♪

出典: ミーアさんの口コミ

イタリアンランチ店

リストリア グランデ アルベロ

3.51

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥3,000~¥3,999

「グランデ アルベロ」は、トラットリアとリストランテの要素を組み合わせたイタリアン店です。

店は設計士でもあるシェフが、自らデザインしたもの。席ごとにテーマが設定されているそうです。最寄りの鉄道駅からは距離があるので、車で訪れましょう。

リストリア グランデ アルベロ

ランチタイムはパスタなどをメインとして、キアラ・タメーリチ・カンミッロの3コースを用意。

カンミッロはシェフお任せのコースで、タメーリチはパスタに肉料理が加わります。この2コースは、当日の10時までに予約が必要とのこと。

始まりの一皿は、遊び心が感じられる一品。イタリアの郷土料理と言われている揚物「ゼッポレ」です。串に刺してあり、ビーズが敷き詰められた器に入っています。

これを見たら次に届く料理への期待が、ますます高まっていきそうですね。

加古川でちょっと贅沢なランチができるイタリアンのお店です。何度訪れても大変美味しいパスタなので、お家で中々再現するのが難しくて、とても気に入っています。

出典: たろうさんと柴犬さんヾ(´ー`)ノさんの口コミ

入った瞬間に思った事、『めっちゃおしゃれ!』。内装も掲げてるメニューボードもイタリアン雰囲気でいいカンジ。私はトマトベースのパスタで、友達はオイルベースのパスタを注文。パンにつけながら食べれるよぅに、オリーブオイルがあったのも嬉しい。サラダもあっさりしてておいしい。

出典: みゃ〜★さんの口コミ

ヴェニーテ

3.34

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ピザにパスタといった定番料理が並ぶ、本格派のイタリアン店「ヴェニーテ」です。

テーブル席のほかカウンターも設置されており、その奥にはピザの焼き窯も見えます。JR東加古川駅より、歩いて5分ほどの場所。

ヴェニーテ

「pasta lunch」として、日替わりのパスタが登場。その日の仕入れ状況によって料理内容が変わるそうなので、今日は何かな?と楽しみにしながら店を訪れることができますね。

ランチコースのメイン料理として、パスタを注文することも可能です。

ヴェニーテ

続いてはピザ。「pizza lunch」には、週替わりとなるピザだけでなく、サラダとバケットorスープが添えられています。

ピザの方は3種類用意されており、ハチミツをかけて食べる4種のチーズのピザや、ナス&アンチョビのピザなどがあります。

本日のパスタより、若鶏とキノコのクリームパスタをチョイス。具沢山でキノコの香りがフワッと広がります。秋やなぁ。。。デザートは+200して「大人のティラミス」をチョイス。苦味と甘味が絶妙の逸品。ワインが欲しくなる願望を押さえながらのランチとなりました(^^)/

出典: 島玉夫さんの口コミ

ピザは薄めのふかふか系ですごく食べやすかったです!!サラダは私には少し味濃いめでしたが、お酒のアテにはちょーど良さそうな味付けでした。店内も木目調でピザ窯もあり、とても素敵なお店でした。今度はお腹を空かしてパスタも食べてみたいです!

出典: mi---chiさんの口コミ

ピザ バル ピープス

3.22

夜の金額: ¥3,000~¥3,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

ピザ バル ピープス

本格的な薪窯を導入し、こだわりのピザを提供している「ピザ バル ピープス」。

地下にあるこちらの店、カジュアルな雰囲気でパーティや女子会、デートなどに最適なのだとか。JR加古川駅からは徒歩15分ほどかかります。

ピザの表面はサクッと仕上がり、中はモチモチです。

トマトやチーズが本場イタリア産というだけでなく、釜の薪も季節に合わせて変更するというこだわりなのだとか。

ピザランチではマルゲリータ・マリナーラのほか、本日のピザからも選択可能。サラダ付きです。

生パスタを使用した、パスタランチも好評を博しています。こちらも「本日のパスタ」という形式で、日替わりとなっていますよ。

ピザ・パスタの好きな方を選べる「PEEPSランチ」や、数量限定のステーキ丼などもチョイスできるそうですよ。

ピザは香ばしくチーズもトロトロで美味く焼けていたし、生パスタはモチモチでソースともからんでいてどちらも美味かったです。いや~満足満足。。。コーヒーも美味かった。ごちそうさまでした~(^^)

出典: くま もんさんの口コミ

少しお腹も落ち着いてお店の雰囲気を見てました。感じの良い広い、お洒落なお店です。お客さんの中でピザをテイクアウトされてる方もいらしゃいました。ピザ窯もあります。これは期待感があふれてきました。

出典: とまとまとまとさんの口コミ

肉料理ランチ店

かつめし いろはーず

3.52

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

加古川名物の「かつめし」と言えば、デミグラスソースが定番。ですが「かつめし いろはーず」では、赤・白・緑という3種のソースが用意されています。

店内・外観ともに、カフェのようなおしゃれな空間でランチできます。JR加古川駅より徒歩2分。

かつめし いろはーず

香味野菜と赤ワイン入りの「赤」と、ベシャメルソースの「白」、バジルが使われたスパイシーな「緑」が揃い踏み。

ソースはハーフ、トリプルと自由に組み合わせることができます。「緑」は、ノーマル・ピリ辛・激辛の3段階で調節可能です。

トッピングメニューも充実しており、目玉焼きやオムレツなどをのせることができます。

かつの方も、ビーフ・ポーク・チキン・黒毛和牛などから選択OK。

ソース・トッピングと合わせ、無数の組み合わせが考えられますね。お好みの一皿を見つけてください。

どのタレやカツを選ぶかはもちろん自由ですが、3種類のタレを頂いてみた私が思うに、赤はビーフまたはポーク、白はチキンや海老・白身魚と相性が良く、緑は珍しいものを頂きたいという方向けといった感じです。よろしければ参考にしてください。

出典: black631650さんの口コミ

店員さんの接客も手際よく愛想よく、居心地のイイ雰囲気で安心。メニューの見方まで教えてくれます。ソースは3種類で、甘口のデミグラス、同じく甘めのホワイト、スパイシーなグリーン。ココから選べますし、2種・3種ともにかけてくれるサービスもあります。これは女性が喜びそうですね。

出典: 米が一番大事。さんの口コミ

とんかつきりしま

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「五感で感じるとんかつ」という興味深いコンセプトを掲げる「とんかつきりしま」。

おしゃれランチに相応しいスタイリッシュな店内で、テーブルの周囲は広めにスペースが確保されています。

東加古川駅からは車で焼く13分ほどと、駅からは距離があるので車での来店が便利。駐車場が20台分設けられていますよ。

とんかつきりしま

兵庫県産「ひょうご雪姫ポーク」や、鹿児島県産の黒豚などを使用したロース・ヒレかつ。

かつと相性の良い米や麦味噌を使った味噌汁、綿実・米・菜種油をブレンドした揚げ油など、肉以外の食材にもこだわっています。

お客さんたちの声を参考にして開発したという「ステーキ丼」です。サラダ仕立てなので野菜もたっぷり。

テイクアウト商品として、地元パン工房のハードトーストを使った「特製カツサンド」や、かつを寿司のように巻いた「きりしまロール」もおすすめです。

・きりしま特選ヒレかつ膳
揚げ具合も完璧、そして肉への火の通り方も抜群で中身のジューシーさとお肉のやわらかさと心地よい歯ごたえ。それを包み込む衣のサクサク感があいまってこれぞとんかつ!!!!とんかつ!!!!ひれかつ!!!!!!と興奮してしまいました。

出典: donpyさんの口コミ

住宅街の中に突然おしゃれな一軒家風の店舗が。家族連れでもカップルでも、同僚とも行けちゃう雰囲気のいい店です。お勧めは特選ロースかつ膳!!ジューシーな肉がたまりません!!

出典: kaeeenさんの口コミ

Route65

3.45

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

加古川市志方町原、県道65号線沿いにある、アメリカンな雰囲気のハンバーガー店「Route65」。

様々なグッズや写真が並ぶ賑やかな店内のほか、開放感のあるテラス席も利用可能とのこと。JR宝殿駅より車で10分ほどの距離。

Route65

チーズバーガーには、デミ&チリソースが100gのパティにかけられています。肉が200gの「たかみくらバーガー」もありますよ。

新聞紙をイメージした包み紙に入りのハンバーガー。カレー味やドライフルーツ入りの「スイーツバーガー」もどうぞ。

こんがりと焼き上がった、ピザもぜひ注文してみてください。

ランチで一緒に訪れた仲間とシェアしつつ食べるのも良いですね。ハーフサイズとしても注文可能だそうです。

テイクアウトもできるため、店でハンバーガーを食べてピザはお持ち帰りという手も。

パティも柔らか目、チーズも癖がなく食べやすい。ベーコンも厚くはないがカリッとして存在感ありますね。デミグラスソース、チリソースもでしゃばることなく、上手くまとまってます。トータル的に言うと、優しく、女性にも食べやすいハンバーガーですね。

出典: you0084さんの口コミ

のどかな田舎の国道沿いに現れる落書きだらけのコンテナハウス。木製のベンチやハンモックの掛かるテラス席。アメリカのカントリーロードを思わせるようなその風景。こういうコンセプトがハッキリした店、好きだわ。

出典: サル男さんの口コミ

※本記事は、2020/03/23に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ