銀座で絶対外せない!おすすめスイーツ12選

出典: mizu-kcalさん

銀座で絶対外せない!おすすめスイーツ12選

今回は、銀座を訪れたら絶対に外せない!おすすめのスイーツ店をまとめました。ショッピングの合間に、甘いスイーツで優雅なひと時を楽しめるカフェや、旬のフルーツを使用したパフェ・タルトが食べられる店など。銀座土産をお探しの方には、有名ショコラティエや和スイーツの店もありますよ。

キーワード
ランチ
隠れ家
甘い
カキ氷
食べログまとめ編集部
ケーキ
駅前・駅近
お土産
テイクアウト

記事作成日:2018/11/12

486view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレデリック カッセル 銀座三越

【フレデリック カッセル 銀座三越】は、「食べログ スイーツ 百名店 TOKYO 2018」に選出されたお店。

パティスリーの名前が掲げられた店名で、ここで作り出されるスイーツは「食べた人が思わず笑顔をこぼしてしまうお菓子」なのだとか。東京メトロ・銀座駅より徒歩1分で、 銀座三越の地下2階にお店を構えています。

お店のスペシャリテは「ミルフイユ・ヴァニーユ」。フランスの伝統的なスイーツとして知られ、こだわりのクリームとサクサクのパイ生地が特長的。

クリームにはタヒチバニラを使用しているため、上品で濃厚なクリームに仕上がっているのだそう。芳醇なバニラの香りに酔いしれてください。

カリッカリのサックサクにしっかりと焼かれたパイ生地は、横に倒してナイフでザクッと。適度な硬さを保っているので、ナイフを入れても崩れたりはせずにしっかりと形状維持ができます。クリームはバニラの香りが芳醇で、濃厚なのに重たくない。本当にバニラの香りが上品なので、一度食べてみることをおすすめします。そこら辺のクリームとは格が違う!!

出典: pipitasoさんの口コミ

エスキス サンク

銀座で人気を博しているフレンチ店「Restaurant ESqUISSE(エスキス)」で提供されるデセール(デザート)専門店【エスキス サンク】です。

どのスイーツも手が込んだものばかり。崩すのがもったいなくなるほどです。東京メトロ銀座線・銀座駅のコンコースと直結した東急プラザ銀座の4階です。

「グラン デセール」を注文すると、他では見かけないようなスイーツが登場します。黄金に輝く球体、これにはクリーミーなミルクアイスが詰まっています。

こういった遊び心満載のスイーツは、食べていてワクワクしますね。トリュフ付きや飲み物とのセットにもできますよ。

キラキラとしたアートな金色の球体をスプーンでパリっと割ると・・トリュフの香りが広がるマスカルポーネ ブラックベリーの酸味、フランボワーズの泡、そしてコニャックのシャーベットの絶妙なマリアージュ アシェットデセールでよく思うのは味覚や香りだけでなく視覚、そして想像力を巡らせて初めて存分に楽しむことができますね

出典: みすきすさんの口コミ

空也

Clear

読書好きの皆さん、【空也】の名前を文学作品で見かけたことはありませんか?そうです、あの有名な夏目漱石の「吾輩は猫である」に「空也餅」として登場するのです。

お土産や贈答品としても喜ばれ、定番和スイーツのほか季節の生菓子などもおすすめ。東京メトロ・銀座駅のB5出口から徒歩3分です。

「空也もなか」は、予約をしなければ購入できないと言われる人気商品です。ひょうたん型をした小ぶりな最中で、2個3個と食べ続けたくなる美味しさなのだそう。

化粧箱・自家用箱・木箱(108ヶ詰めあり)が用意されているので、用途に応じて注文しましょう。

最中は、言わずと知れた美味しさです。久しぶりにいただきましたがやはりお上品なお味で美味です。10日の日持ちですが、固くなったら、ぜんざいにもできると書いてあったので、もしも余って固くなったらそうしてみます(たぶんその前に食べ切っちゃいそうです)

出典: ぽーらちゃんさんの口コミ

ピエール マルコリーニ 銀座店

Clear

ベルギーを代表するショコラティエのお店【ピエール マルコリーニ 銀座店】。カカオにこだわっているという、レベルの高いクーベルチュールチョコレートを堪能できます。

店内にはカフェスペースもあり、パフェや銀座店限定というチョコ入りの「マルコリーニカレー」もおすすめ。辛いカレーの後に甘いスイーツを味わってみるのはいかがでしょうか?東京メトロ・銀座駅のB3出口から徒歩1分です。

お店を訪れたら、ぜひ注文したいのが登場以来人気を博している「マルコリーニエクレア」。チョコレートだけでなく、バニラやキャラメルといったフレーバーを季節ごとに6種類展開しています。

こちらは店内で、コーヒーセット・紅茶セットとして注文してイートインすることも可能です。リッチなスイーツタイムを楽しみましょう。

エクレアは、粒々ナッツが乗った板チョコがトップにきています。・板チョコレート 紙のような薄さですが、しっかりほろ苦。甘くて香ばしいシャリシャリ食感のキャラメリゼナッツがのっています。・シュー生地 しっかり厚めですが、柔らかめのシュー生地。甘みはなく、ほんのり香ばしいです。・クリーム 艶々で美しいビターチョコレートクリーム。

出典: 1日3食チョコレート!さんの口コミ

リール ギンザ

オープンからクローズまで、全ての時間帯で季節のスイーツが味わえる【リール ギンザ】。銀座の隠れ家的なレストランです。

「デザートセット」では、数種類のデザートとオーガニックティーの中から好きなものをチョイスしてOK。ランチ後のスイーツとしてもおすすめです。東京メトロ・東銀座駅のA7出口から歩いて2分ほど。

こちらのマンゴープリンが、シェフの代表作。完熟したインド産のアルフォンソマンゴーを使用した、お店のスペシャリテ。

マンゴープリン以外のスイーツは、素材の旬に合わせて内容が変化しくそうです。焼き菓子などのギフト商品も販売していますよ。

中央にマンゴープリン、その上にホワイトタピオカ、周りにはマンゴーとアロエ。ソースはココナッツかな?ちょっとアジアテイストなあしらいです。マンゴープリンはもっちりとして濃厚、柔らかな触感をもちもち、ぷるぷる、ちゅるんで表現してまとめられてます。あと小菓子でヘーゼルナッツのクッキーが2枚ほどついてきました。

出典: pipitasoさんの口コミ

ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店

Clear

かなりインパクトのあるデザインのスイーツ「フレーズラデュレ」、イチゴのムースクリームやコンフィが使われています。こういった斬新なスイーツが味わえるのは【ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店】。

他にも、様々な乙女心をくすぐるスイーツと出会えますよ。東京メトロ・銀座駅近くの銀座三越2階です。

皆さんご存知の人気スイーツ・マカロン、これ「ラデュレ」が20世紀半ばに考案したものなのです。「マカロン・パリジャン」として広まりました。

その伝統のレシピは今も守られていているそうで、本家のマカロンを楽しめるお店。スイーツ好きなら、一度は訪れて食べてみたいものですね。

マカロン好きな家族へお土産に。ガナッシュクリームとマカロンのハーモニーに妻も娘も大絶賛!とても喜んでもらえました。確かにマカロンのサクフワ感にガナッシュクリームが見事にマッチしておりましてさすがです。また食べたいなぁ。。。ごちそうさまでした!

出典: Peppermint-ninety-nineさんの口コミ

銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー

Clear

都内で有名な青果店といえば「千疋屋」ですよね。そのイートイン可能なお店が【銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー】です。

お土産や贈答品に適した高級フルーツを扱っているため、店内で提供しているスイーツもワンランク上のお味なのだとか。東京メトロ・銀座駅のB5出口からすぐの場所です。

一度に色々なフルーツを食べるなら「銀座パフェ」がおすすめ。メロンやりんご、バナナなどが見事に盛り付けられています。

「秋パフェ」といったようにシーズンのフルーツを用いたパフェもあるので、メニュー表は必ずチェックしましょう。ケーキやフルーツサンドもありますよ。

パフェのフルーツは、さすがに美味しくすべてが別格です。メロンのやさしい甘さ、イチゴの酸っぱさの奥にある仄かな甘さ、季節の柿は程よい歯ごたえと上品な甘さ、バナナは食べごろをチョイスして、最高の状態で提供してます。

出典: vanilla0102さんの口コミ

リンツ ショコラ カフェ 銀座店

口の中でとろける魅惑のチョコレートが評判の【リンツ ショコラ カフェ 銀座店】。リンツはスイスのプレミアムチョコレートブランドです。

カフェとショップを併設しているので、お土産を購入したあとは、自分へもチョコレートのご褒美はいかがでしょうか?ケーキやパフェ、ドリンクなど様々なスタイルでリンツチョコを楽しめます。

「リンツ ショコラクレープ 3種のチョコレートアイスクリームとともに」は銀座店限定のスイーツ。各地にリンツのカフェを出店していますが、「リンツ フォンダン オ ショコラ バナーヌ」など銀座限定メニューが充実しています。

季節商品も用意されていますので、何度もお店を訪れてみたいですね。

ホワイト、ミルク、ダークチョコレートのアイスが乗ったクレープ。クレープが魔法の絨毯っぽくて、見た目が少しメルヘン!そして、ものすごいボリューム!クレープにもチョコレートを練り込んであり、とても贅沢。ほの温かいクレープと冷たいアイスの、バランス感。ふわふわのクレープとカリカリのクッキークランチの食感コントラスト、良し。

出典: トリプル銀座さんの口コミ

和光ティーサロン

【和光ティーサロン】で優雅なひと時を過ごしませんか?地下にグルメサロン(ショップ)、1階にケーキ&チョコレートショップがあり、2階がこちらのティーサロンです。

紅茶やコーヒーはポットで提供されるため、ゆったりとケーキを味わえますよ。東京メトロ・銀座駅のB1出口からすぐの建物です。子供(未就学児)の入店がNGなのでご注意ください。

パフェのデザインが素晴らしい!カラフルなメロンボールが並んでいたり、モモが綺麗に飾り付けられていたりと、テーブルへ運ばれてきた時に写真を撮りたくなるものばかりです。

5種類の小さなお菓子の盛合せである「ミナルディーズ」もおすすめですよ。

2種類のメロンが入っている。甘みと味の違いがあり、楽しめる。流石に、メロンはめちゃくちゃ美味しい。中央にココナッツのアイスが乗っていて、その下にはメロン味のかき氷。メロンとココナッツの濃厚な甘さと、氷の爽やかな甘さで、甘さはしっかりあるがしつこくはない。

出典: リスtoランチさんの口コミ

銀座 かずや

Clear

煉り菓子をはじめ、高い技術で作り上げられた和スイーツが人気の【銀座 かずや】。抹茶をベースとした煉り菓子に、「煉り翡翠」と名付けられたわらび餅、そして「漆黒の黒煉り丹波」などがあります。

ビジネスやフォーマルな挨拶の場へのお土産としても重宝されていますよ。東京メトロ・銀座駅のC1出口より徒歩2分です。

入手困難と言われている「かずやの煉 抹茶」は、銘菓展の技術賞を受賞した商品。洋菓子のような滑らかな舌触りと、抹茶の豊かな風味が口の中いっぱいに広がる逸品なのだそう。

電話か店頭にて、1ヶ月前から予約を受け付けていますよ。商品を手にするまでの1ヶ月が待ちきれないですね。

笹の葉に包まれた綺麗な抹茶色した食感は「モチぷる」ですね。これは茎系から抽出した本蕨粉、澱粉からなるモチぷる感だと思いますが素材の絶妙配合からなる職人技だと思います。この食感にやや渋味のある抹茶、ほんの僅の砂糖の甘さに味のポイントとなる牛乳が加わり抜群に美味しいです!

出典: たてのはるきさんの口コミ

デルレイ 銀座店

「ひとくちで大きな感動を」がテーマの【デルレイ 銀座店】。たしかに見た目も素晴らしく、ピスタチオガナッシュ入りやコーヒーガナッシュ入りなど、一粒ごとに工夫が凝らされています。

バレンタインデーはもちろんのこと、誕生日プレゼントや記念日などのギフトにも良さそう。東京メトロ・銀座駅から歩いて2分です。

ダイヤモンドの形をしたホワイトチョコのトッピングがアクセントになっている「クレーム ド ショコラ」。

濃厚なチョコレートソフトクリームと、サクサクワッフルコーンの相性は抜群!なのだそう。チョコはお土産にして、ソフトクリームは自分へのご褒美にいかがですか?

「クレーム ド ショコラ」を注文。3分位の待ちで到着です。甘さより先に濃厚なチョコレートが来る。そして何よりクリーミー。不思議なくらいの食感。ヤバイ。今迄食べたチョコレートのソフトクリームの中で、一番好きかもしれません。贅沢な味です。刺さっているリーフ型のチョコレートもかかっているチップもきちんとアクセントとなっていて美味しい。

出典: oda-_215さんの口コミ

キル フェ ボン グランメゾン銀座

Clear

こだわりのタルト・ケーキを購入できる【キル フェ ボン グランメゾン銀座】。これでもかと旬のフルーツが乗っています。これだけたくさん並ぶと圧巻ですね。

「季節のフルーツタルト」のように、数種類のフルーツを使ったものもあります。東京メトロ・銀座一丁目駅の6番出口からすぐ。

あまりにも種類が多すぎて、1個を選ぶのは難しい!ということで数種類購入する人が多いようです。

新しいブランドのフルーツが登場したり、サツマイモやカボチャが使われることもあります。さて、今日訪れたらどのようなタルトが皆さんを待っているのでしょう。

店内は明るく、いつもスタッフさんの笑顔が見れて、気分が良くなる。ショーケースのタルトは、色とりどりのフルーツでデコレーションされていて、いつもどれを購入するか迷ってしまいます。タルト生地はしっかりしていて、サクサク。カスタードクリームはちょうどよい甘さ。

出典: サボイアルドさんの口コミ

ご紹介したお店の選定方法について

「銀座のスイーツ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2018/11/12に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ