せっかく名古屋へいりゃぁーしたら、いっぺん味噌カツ食べてってちょう!いい店紹介するでよぉ~!

せっかく名古屋へいりゃぁーしたら、いっぺん味噌カツ食べてってちょう!いい店紹介するでよぉ~!

名古屋と言えば、手羽先、きしめん、ういろう、味噌煮込みうどん、そして味噌カツ。名古屋は美味しい食べ物がいっぱいありますヨ。是非、美味しい味噌カツを召し上がって下さいネ!今回は、名古屋西部エリアを中心に10店舗を紹介させて頂きます。

キーワード
ランチ

更新日:2015/08/10 (2014/12/27作成)

3119view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる412の口コミを参考にまとめました。

かつみや

3.56

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「上みそかつ定食」 の あま味噌 は、やや緩く作ってあり、みそかつ の上から たっぷりとかけられています。

豚ロース肉は厚く、衣は薄めです。
脂身は適度な割合で、お肉はジューシーで、脂身の甘味を ほのかに感じます。
緩めのあま味噌ダレを、たっぷりと付けて頂くと、とても美味しく頂けます。

お好みに合わせて一味唐辛子や、辛子を付けて頂くと、一層美味しく感じます。

わたしの一押しのお店です。

とんかつキッチンむらかみ

3.55

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

わたしがオーダーした「特大とんかつ」は、普通の とんかつ に比べると、約 2倍の大きさがあるようです。
そして、あまりの大きさの為に、カツが なんと、12切れに切り分けられています。こんな切り方は、初めて見ました。

わたしは、別の小皿にタップリの甘味噌を頂き、練り辛子は大きなチューブでドーンと出して頂きました。

カツは、食べても食べてもまだ有るなって感じです。

そして、マカロニサラダ、キュウリ、トマト、キャベツの千切りが添えられています。
嬉しいのは、キャベツも「特大とんかつ」に併せて大盛なのですが、
ドレッシングもキャベツに負けないくらいにタップリと惜しみなくかけられていること!
どれも、大変美味しく頂きました。

やっぱり、皆さんを引きつける、素敵で美味しい お料理と、お料理に負けないくらいの お店の皆さんの笑顔がありました。

MOBU

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

家内と二人で美味しい味噌カツを食べに来ました。こちらのお店は食べログで人気のお店です。

わたしの頂いた1.5倍の味噌カツは、ボリュームたっぷりで食べ応えがあり、とても美味しかったです。

お店はご夫婦で営んでみえて、アットホームな感じです。

八千代味清

3.60

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999


このお店の売りは、ヒレカツとお聞きしていましたが、私は、どうしても脂が多くてジューシーな方が好きなので今日は、「ロース味噌かつ定食」 1,530円です。
参考までに、「厚切りロースカツ」 2,000円 + 「定食セット」430円=2,480円 もラインナップされています。

十数分でお料理が運ばれてきました。
ロースカツの豚肉は厚く、衣は薄くて、
表面がカリッと揚がっています。それに、脂身の割合がこれまたGoodです。

こちらをやや辛めの「甘味噌」で頂きます。各テーブルには辛子も用意されています。本日のロース味噌カツもとっても美味しかったです。

角屋

3.13

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

昔ながらの甘辛いお味噌が、サクサクの かつ によく合います。
お味噌がタップリとかかっているので、御飯がとても すすみます。
わたしは、一味唐辛子を少しかけて頂くのが好きです。

「カキフライ定食」 のカキフライの大きさが昔ながらの甘辛いお味噌が、サクサクの かつ によく合います。お味噌がタップリとかかっているので、御飯がとても すすみます。
わたしは、一味唐辛子を少しかけて頂くのが好きです。

定食には、豆腐と漬物の小皿と、味噌汁が付いています。

それから、お子さん連れのお客さんには、
昔から、大きな鈴から、小さな鈴までが当たる(空くじ無し)くじ引きのサービスがあります。お子さんには楽しみだと思います。

我が家のもう成人した娘たちも、子供の頃楽しみにしていたのを想い出します。

不揃いなのは、作り置きの冷凍ものでない証拠ですネ。

定食には、豆腐と漬物の小皿と、味噌汁が付いています。

それから、子供さん連れのお客さんには、
昔から、大きな鈴から、小さな鈴までが当たる(空くじ無し)
くじ引きのサービスがあります。
お子さんには楽しみだと思います。
我が家のもう成人した娘たちも、子供の頃楽しみにしていたのを想い出します。

かつ時 甚目寺店

3.06

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

こちらのお店では、「味噌ロースカツ定食」もありますが、わたしは、「ねぎ味噌ロースカツ定食」 のほうがお勧めです。

お味は、カツがカリカリ サクサクに揚がっていて、中のお肉はアツアツです。
葱がタップリとかかった甘辛い味噌をタップリ付けて頂きます。
お口の中でお味噌の風味と、カツが混ざりあってとても美味しく頂きました。

新鮮な千切りキャベツと、ご飯、みそ汁は
お代わり自由ですのでとてもお値打ちです。

あつたや

3.23

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

わたしが頂いた「上味噌カツ定食」です。

味噌カツの甘味噌は、先代の大将が熱田から須ヶ口へ越して見えたときに 一緒に持ってこられた味噌で、その後ずっと継ぎ足し継ぎ足しで、お味を受け継いで見えるそうです。

名古屋らしい甘辛い味噌は やや黒っぽい濃厚な色合いで、意識して焦がしめに煮詰めて、ほんのりと苦みを加えたような、他には無い独特の甘味噌です。

上味噌カツは、横長で印象的なお皿にのせられていて、とても大きくとんかつでは、初めて見るような食欲をそそる盛り付けがされていて、ビジュアル的にも魅せられました。

山正 キヨス店

3.44

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

わたしは、いつも ロースカツと決めていますが、さすがに、お店の名前の付いた定食には そそられるものがあります。
しかも、「山正定食」は、かなり大きいようです。(わたしの嗜好にぴったり!)

10分ほどして、お料理が運ばれてきました。「山正定食」なるほど、いい感じに かつが デカイです。(@_@)
まずは、10切れ程に切られている とんかつ の 真ん中から 甘味噌をたっぷりと付けて頂きます。

甘味噌の甘辛さ、味噌の濃さ、色合い、共に名古屋人の愛して止まない期待通りのお味です!
熱々で 衣もサクサク、お味噌とよくマッチして美味しいです。

今日 頂いた モモ肉のとんかつ は何十年ぶりの経験だったでしょうか?
是非、次回はロースカツにもチャレンジしてみたいものです。

鈴のれん 堀田店

3.19

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ~¥999

こちらのお店のランチタイムは16:00までやってみえるので、お昼の時間が遅れた時には、ピッタリの和食のお店です。

わたしは、和食とはいえない「味噌とんかつ定食」を頂きました。御飯、味噌汁、香の物がつきます。

味噌カツの豚肉は、けっして厚くはありませんが、それはそれで、好感の持てるお味です。

ランチでは、この他に+108円(税込)で、コーヒー(ホット・アイス)、紅茶、オレンジジュース、アップルジュース、ジンジャーエール、コーラ、ウーロン茶 から 飲み物を追加できます。

とんかつ知多家 金城店

3.40

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥2,000~¥2,999


わたしは ランチメニューから、「ロース味噌かつ 170g 御膳」 をオーダーしました。ご飯とキャベツは食べ放題です。

定食には、ご飯と、濃口な赤だし味噌汁、漬け物 が付いてきます。

10分少々でお料理が運ばれてきました。
たっぷり盛られた千切りキャベツと、
アツアツに揚げられたロースかつに、
甘味噌がタップリとかけられています。

御飯と一緒に、甘味噌をしっかり付けて頂きます。甘辛い味噌と葱が サクサクの衣がついた ロースかつ のお味をMAXに引き立ててくれます。

また、千切りキャベツ用には、青紫蘇のドレッシングと、フレンチドレッシングが用意されています。

※本記事は、2015/08/10に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ