【広島】絶対に食べたいご当地グルメ!おすすめのお店20選

出典: urya-momenさん

【広島】絶対に食べたいご当地グルメ!おすすめのお店20選

今回は、広島でおすすめのご当地グルメをまとめました。広島には牡蠣、尾道ラーメン、お好み焼きなど、グルメ通には見逃せないご当地グルメがたくさんあります。地元の人に愛されているのはもちろん、広島に初めて訪れる人もチェックしておきたい、ご当地グルメの情報を厳選してご紹介します!

キーワード
ランチ
ご当地グルメ
おしゃれ
おすすめ
人気
食べ歩き
食べログまとめ編集部
ケーキ
名物
テイクアウト

更新日:2019/05/22 (2018/01/30作成)

71362view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる4942の口コミを参考にまとめました。

うえの

3.85

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

宮島口駅から徒歩2分の【うえの】は、広島グルメの穴子めしが食べられるお店です。厳選された穴子の旨みと、穴子のアラで炊いたご飯が絶妙とのこと。

日本全国からグルメファンが押し寄せるほどで、常に行列が出来ている人気店です。

穴子飯は小・上・特上の3種類から選べます。それぞれご飯の量とのっている穴子の量が違うよう。

白焼きは山椒か、わさび塩で。「穴子飯弁当」も販売しているので、テイクアウトも可能です。

広島グルメをお弁当で楽しむのも良いかもしれませんね。

タレで炙り焼きしているのでしょうね。コンガリ茶色に焼けた色です。甘辛い感じです。う!うまい!あなご飯、初めて食べたけど美味しい!山椒をかけると風味が変わり、箸が進みました。白焼きに付いてきた塩を付けたり、ワサビをのせたりして色々な味を楽しめました。

出典: がっきーさんさんの口コミ

お好み焼き 大樹

お好み焼き百名店2019選出店

3.65

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

【お好み焼き 大樹】はJR山陽本線「海田市」駅から徒歩5分の場所にあります。グルメが認める有名グルメガイドにも掲載された、本格的なお好み焼きが楽しめますよ。

「お好み焼き」は野菜がたっぷりでシャキシャキとした食感、素材の良さが際立つ美味しさとのこと。

広島焼きとしては定番の「肉玉そば」は、良質な豚ばら肉と麺が織り成す絶妙なハーモニーが好評です。

丁寧に麺をほぐしながら焼くので水分の抜け方が均等。硬くなることなく、美味しく食べられると食べログレビュアーも絶賛しています。

お好み焼きというより、何かはじめての一品料理をいただいているような気になりました。それほどお好み焼きを食べているわけではありませんが、自分には間違いなくこれまでのone of the bestのお好み焼きでした。ご馳走様(๑´ڡ`๑)

出典: らくだ丸さんの口コミ

らーめん与壱

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【らーめん与壱】は、JR可部線の横川駅から徒歩5分、雨の日でも行列ができるという人気店です。

広島グルメらしく、シンプルで飽きのこない味が人気の秘密のようです。

広島醤油豚骨スープのラーメン。豚骨と醤油のバランスが絶妙で旨みの強さが特徴。具材はもやし・ネギ・チャーシューです。

広島に行ったら必ず寄るという食べログレビュアーも多い絶品ラーメンを、ぜひ味わってみてくださいね。

麺は細麺でやわらかく、ストレートです。醤油とんこつスープですが、そこまでドロドロしておらず、意外とあっさりしています。具材はもやし、ねぎ、チャーシューですが、このチャーシューがやわらかくとろとろで私は好みでした。

出典: むっちゃん(.゜ー゜)さんの口コミ

岩村もみじ屋

スイーツWEST百名店2020選出店

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

厳島神社の出口から歩いて3分ほどの場所にある【岩村もみじ屋】は明治末期創業。饅頭の味にこだわっている老舗です。

店頭では、出来立てのホカホカでトローリとしたあんこを楽しめます。歴史のある「もみじ饅頭」は、まさに広島グルメの代表格です。

新鮮な卵と国産の小麦と合わせたカステラは、冷めてからでもあんこにしっとりと馴染む美味しさ。

中身はこしあんと粒あんの2種類のみで勝負。広島土産として持ち帰っても喜ばれますね。

あんこの上品な甘さが流石の老舗です。粒あん、こしあんでは、矢張り、上品なこしあんが好きですが、食感にアクセントが入る粒も悪くありません。

出典: ジュニアーズさんの口コミ

郷土味 かけはし

3.52

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥6,000~¥7,999

広島のグルメなお店と言えば【郷土味 かけはし】が有名です。

予約が取れない店として地元で評判の郷土料理のお店で、メニューはコース料理のみ。お祝いなどの食事にぴったりです。広島県尾道市、尾道駅から徒歩6分ほどのところにあります。

おすすめはコースで味わえる鯛せんべい。揚げ物として旬の魚の骨せんべいも一緒に出るので、それぞれの違いを楽しむことができます。

鯛せんべいは旨味が濃縮した美味しさとのこと。ぜひ味わってみてください。

揚物は、ドギの天麩羅に鯛せんべい。ドギの骨せんべいは、頭から尻尾までパリッといただけました。鯛せんべいも旨みがぎゅっと詰め込まれた旨さです。締めの食事は潮めし。ご飯の量を予め聞かれましたが、彼女も悩んだあげく、普通に。

出典: kitaqmatsuさんの口コミ

そらや

3.68

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【そらや】は、フラッと気軽に立ち寄れる立ち飲み屋として人気です。広電白島線の女学院前駅から歩いて2分ほどの場所にあります。

おつまみは一番安くて150円から。ほとんどが300円~500円程度で、一番高くても800円程度と大変にリーズナブルです。

日本酒と刺身の立ち飲みで、肉料理を置かないという潔さが良いとの声も。この奥深い雰囲気も広島グルメの特徴かもしれません。

2,000円もあれば十分に楽しめる立ち飲みの居酒屋で、風情のある時間を過ごして下さいね。

立ち飲み屋さんとしてはぴか一ですね。活きのいい刺身が売りですが、そのとおりになんでも旨いですね。量は少ないですが、色々な種類を頂けて、ちょっとした肴が絶品です。こういうお店って本当に大好きだな。

出典: 7070JAZZさんの口コミ

蕎麦きり吟

3.57

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

十割そばに定評がある【蕎麦きり吟】は、広島電鉄の段原一丁目電停から歩いて1分の場所にあります。

石臼挽きそばは、十割とは思えない細さと喉越しの良さとのこと。鴨せいろなども人気です。

そばつゆは、薩摩山川産の本枯節を直前に削って、利尻昆布や国産干し椎茸を使っているというダシがベース。

さらさらとしたそば湯で、この店のそば湯だけは飲み干してしまうという声も。


そばは細い。個人的に太くて香りが強い蕎麦が好きだが、鴨つゆとの相性はいい。黒七味のピリリもグッド♪見た目より食べ応えもある。で今回の一番はつゆと蕎麦湯!甘い鴨油が浸透した、つゆと蕎麦湯の相性抜群。(がぶ飲み。)

出典: きんさん0007さんの口コミ

麺処 いつか

3.57

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【麺処 いつか】のラーメンは、何度も食べたくなるという食べログレビュアーもいるほど人気。開業は2015年の1月ですが、あっという間に呉市でトップクラスのお店になりました。

JR呉駅から徒歩7分。すっかり広島グルメとして有名になった、行列が絶えないラーメン店です。


ラーメンは鶏そぱ・鰹鶏そば・辛辣RED鶏そばの3種類、つけ麺は2種類があります。鰹鶏そばは、まろやかながら鰹のパンチの効いたスープが最高とのこと。

トッピングの「広島熟成鶏ハム」と「国産豚肩ロースコンフィ」も人気です。

今回は鰹鶏の方にしました。やっぱり美味い。最近になって思うのだが、美味しいラーメンはしっかり噛みたくなる。チャーシュー、ネギなど一つ一つの具材が美味しく、もちろん麺もスープも美味い。

出典: 舌鼓男爵さんの口コミ

朱華園

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【朱華園】は、おのみちバスの長江口下車徒歩3分にある行列必至のお店です。広島グルメで外せない尾道ラーメンが食べられます。

30人程度の並びは当たり前という朱華園ですが、凄まじい回転力で意外と早く順番がくるとのこと。

ラーメンは1杯600円と、とてもリーズナブル。大盛りなどはありませんので、ひとりで3杯食べていたという強者も。

背脂が溶け出す豚骨ベースのスープに、平打ち麺がよく絡みます。広島を訪れた時には、ぜひ食べてみたいグルメです。

スープには鶏ガラベースで醤油が効いてる感じのやや濃いめの味わい。背脂がかなりな大きさのものが浮いているのですが、これが意外と重くなく、女性でもさらっといただけます。初めてでもなんとなく昔懐かしいような中華そばな味わいに背脂が溶け出して…平打ち麺が絡まって美味(^^)

出典: こまりんりんさんの口コミ

からさわ

3.64

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【からさわ】は、牛乳と卵で作る昔ながらの「自家製アイスもなか」が人気のお店です。JR尾道駅から歩いて10分ほど、レトロで独特な雰囲気の喫茶店です。

昭和20年代の中頃に、鶏卵を使ったフランス式アイスクリームを参考にして誕生したとのこと。

こちらは「アイスもなか」。サクサクの皮とたまごアイスの相性を楽しめます。アイスは、懐かしさを感じる優しい味わいだそう。

「アイスもなか」は、テイクアウトもイートインも可能。広島グルメのひとつとして、食べ歩きに訪れてみてはいかがでしょうか。

アイスのエアリーな仕上がりがこのアイスモナカの絶妙さ加減を引き出していますね♪生地はサクサクしつつも、柔らかい感じ。引っ付くこともなく、食べ終わりまで終始極上♪春夏秋冬、いつ食べても幸せな気分になれる美味しいアイスです♪♪

出典: Hi!engel'sさんの口コミ

焼がきの はやし

3.68

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

広島グルメの中でも牡蠣は特に有名ですが、【焼がきの はやし】は、美味しい3年物の牡蠣が食べられる人気のお店です。

使用しているのは特注の地御前かき。スーパーで売っている1年物の牡蠣とは大きさが違い、味も格段に濃厚とのこと。

店名にもあるように、焼き牡蠣も楽しめます。店員さんが牡蠣を焼いて提供してくれますよ。ちゃんと火が通っているのに全く身は硬くないと好評です。

お店は宮島港から徒歩7分の場所にあります。広島観光のついでにも立ち寄れますね。

焼き牡蠣も生牡蠣も身が大きくて、鮮度が良くて、最高に旨いですね~ (^▽^)両方ともふっくらプリプリで、ホントに美味しい牡蠣。ちなみに焼き牡蠣は地御前産ブランド牡蠣、生牡蠣は無菌牡蠣使用と書いてありました。

出典: 踊る埴輪さんの口コミ

お好み焼き 八昌

お好み焼き百名店2019選出店

3.73

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【お好み焼き 八昌】は、広島の名物グルメ「お好み焼き」が食べられるお店です。

行列ができる超人気店で、今までの広島のお好み焼きで不満だった点が全て払拭されているという声も。お店は広島電鉄の銀山町駅から歩いて1分ほどの場所にあります。

人気の「そば肉玉」は、生地・キャベツ・豚肉などが層になっているのに、コテで切っても崩れないカリふわな食感とのこと。

ソースやマヨネーズをかけなくても、素材そのものの味が美味しいという食べログレビュアーも。

関西人の私がマヨを終盤まで使わないという珍しい展開。それほどそのまんまで旨かったってことだろう。ここまで期待と評判が高くて、こっちもそれなりにハードルを上げていってるのにしっかりソレを越えてくる有名店はなかなかないですよ。

出典: 近江太郎さんの口コミ

バターケーキの長崎堂

3.61

夜の金額: ¥2,000~¥2,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【バターケーキの長崎堂】は、長崎でカステラの製法を学んだ初代店主が1960年頃から作り始めたという大人気の広島グルメ。

開店前から行列ができることも珍しくなく、早ければお昼過ぎに売り切れることもあるようです。

名物の「バターケーキ」は、グラニュー糖の甘みや卵の風味、そして仄かにバターの香りがする脱帽といった感じの味わいとのこと。

お店は広島電鉄の八丁堀駅から徒歩6分ほどの場所にあります。広島のお土産にも最適ですね。

スポンジケーキとカステラの間って感じで、甘食に似てると言えば分かりやすいかな?上品な甘さが美味しいケーキで、紅茶と一緒に頂いて貰いたい商品ですね。

出典: フル・フロンタルさんの口コミ

魚信旅館

3.71

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥5,000~¥5,999

広島の【魚信旅館 (うおのぶりょかん)】は、地元で評判のグルメも楽しめる旅館。オコゼ料理をメインとする、会席料理を提供しています。

広島県尾道市、尾道駅からタクシーで5分ほど、窓からは尾道水道を見渡せるロケーションです。

おすすめはオコゼ会席で提供される、オコゼの薄造り。コリコリとした食感が楽しいと好評です。

ほかにも唐揚げや旬の新鮮な魚介料理を堪能できます。食事のみの利用も可能ですが、宿泊してのんびり楽しむのもいいですね。

オコゼの薄造り。まずはそのままいただきます。コリコリとした食感が美味しい。次は薬味をくるんでいただきました。レモンを絞ると爽やかな風味が口に広がります。2・3枚まとめて大人食いが1番美味しいと思いました。

出典: スリーパットさんの口コミ

ふじたや

3.70

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

広島県廿日市市、宮島口駅から車で2.4kmほどのところにある【ふじたや】は、食べログでも評判のグルメなお店です。

広島名物のあなごめしの専門店で、その味を求めて遠くから訪れる人も多く、常に行列ができています。

このお店の食事メニューは、あなごめしのみ。提供されるあなごめしはあつあつで、表面はパリッと中がふっくらなあなごに甘辛いタレがからみ、とても美味しいとのこと。

広島を訪れたらぜひ食べてみてください。

・あなごめし
まずはあなごだけパクリ〜♫あなごは表面はカリッとしつつも、身は適度に締まって弾力がありふっくら!さっぱりとした甘辛いタレが絡んで、さらに美味しい〜♡ヤダ、ナニコレ⁉︎手が止まらないよ〜(*´μ`*)2人して無言でパクパクむしゃむしゃ、、

出典: 気まぐれミミィさんの口コミ

天よし

3.37

夜の金額: ¥10,000~¥14,999

昼の金額: ¥10,000~¥14,999

広島のグルメ店として食べログでも人気の【天よし】は、美味しいと評判の天ぷら専門店。

お昼にはランチ、夜には完全予約制でコース料理などが楽しめます。広島市中区、舟入南町駅から車で1kmほどのところにあるお店です。

おすすめは、ソフトシェルクラブ(ワタリガニ)の天ぷら。天ぷら専門店だけあってとても美味しいとのこと。

お昼のコースなら、カニのほかに車海老や野菜の天ぷらなども付いています。昼夜で使い分けて利用できそうですね。

天ぷら。とりあえずお任せで3品お願いしてみました。車海老、ソフトシェルクラブ(ワタリガニ)、穴子。この天ぷらが美味すぎて、ちょっと驚愕。揚げの技術が素晴らしい。「天ぷら」という料理の美味しさを、再確認できるような天ぷらでした。

出典: 孤独のグルマーさんの口コミ

薬研堀 八昌

お好み焼き百名店2019選出店

3.77

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

広島市中区、銀山町駅から徒歩7分ほどのところにある【薬研堀 八昌 (やげんぼり はっしょう)】は、食べログお好み焼き百名店に選ばれたグルメ店です。

カウンター席なら、目の前の鉄板で焼かれたものをそのまま食べることができます。

おすすめは、そば肉玉。お店のいち押しメニューで、広島お好み焼きの美味しさを存分に堪能できると評判です。

そばと野菜がたっぷりで、パリッと焼かれた表面と内部のモチモチ部分のハーモニーが最高と人気になっています。

簡単に焼かれたエビ、イカ、ホタテの美味しいこと。茎ニンニクもピッタリマッチ。奥の鉄板では8名様程度の「お好み焼き」準備が進んでいます。薄衣を敷いた上にモヤシなどの具材を載せ、裏返すまでを裏の鉄板で。仕上げを表の鉄板で調理されるスタイルです。

出典: Dronさんの口コミ

牡蠣屋

3.77

夜の金額: -

昼の金額: ¥2,000~¥2,999

広島グルメとして有名な牡蠣を堪能できるお店が【牡蠣屋 (かきや)】です。

場所は広島県廿日市市、宮島口駅から車で2.2kmほどのところにあり、おしゃれな内装の落ち着く空間で牡蠣料理のみを提供しています。

おすすめは、牡蠣のオイル漬け。オイスターソースにからめながらカリカリに炒めた牡蠣を、グレープシードオイルにつけ込んでいるとのこと。濃厚な旨味を楽しめる一品に仕上がっています。

さまざまな牡蠣料理を堪能できる、牡蠣屋定食も人気です。

まず、生がき登場!新鮮で牡蠣にを口に入れた瞬間、磯の香りが口の中に広がります。クリーミーで甘みがあって美味しい。続いてタイミング良く牡蠣屋定食が登場!まず、熱々の焼きがきを火傷に注意しながら食べますが、焼き加減が絶妙で旨いッス!

出典: シロタツさんの口コミ

お好み焼 村上

お好み焼き百名店2019選出店

3.68

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

広島の庶民グルメのお好み焼き。アットホームな雰囲気で、地元に愛されているお店が【お好み焼 村上】です。

親子2代に渡るお店で、オーナーの人柄も人気の理由となっているそう。場所は広島県尾道市、尾道駅から徒歩20分ほどの素朴なお店です。

お好み焼きは種類豊富に揃っています。そのなかでもおすすめは、名物の尾道焼き。砂ずりとイカ天、そしてレンコンも入っているとのこと。

尾道風のお好み焼きをぜひ味わってみてください。よそ行きではない地元の味を堪能しましょう。

尾道焼きには、砂ずりとイカ天が入ります。焼かれるのをよ〜く見ていると、なんとレンコンも入ってます。焼き方は、決して芸術的とは言えません。おばあちゃんの愛情入りです。

出典: riki0602さんの口コミ

ホルモン料理専門處 利根屋

3.63

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: -

広島でグルメな焼き肉を楽しみたいなら【ホルモン料理専門處 利根屋】が人気です。

広島市中区、銀山町駅から徒歩5分ほどのところにあるホルモン料理専門店で、地元に愛されている穴場のグルメ店。

カウンターの鉄板で焼いてもらえる、焼き肉が美味しいと評判となっています。

おすすめはご飯メニューのコウネ丼。コウネと青ネギを甘辛いタレで炒めてご飯にのせて、さらに半熟目玉焼きをトッピング。広島の地元グルメを味わってみてください。

コウネ丼なるものを注文。これは、コウネと青ネギを甘辛いタレで炒めた物を飯の上に乗せ、その上に半熟の目玉焼きを乗せてから、さらに甘辛いタレをかけたもので、デフォルトが酸味のあるたれのお店なので、この甘辛いタレがなんだかうれしいのね。(・∀・)

出典: タケシ(・∀・)さんの口コミ

※本記事は、2019/05/22に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ