原宿デートでほっと一息♪おすすめのカフェ8選

出典: しげぇさん

原宿デートでほっと一息♪おすすめのカフェ8選

今回は、原宿デートでほっと一息つけるようなカフェをまとめました。ティーンが多い原宿駅前を抜けて、裏原宿やキャットストリート界隈などのおしゃれなお店が立ち並ぶ、ちょっと大人のデートコースとして楽しめるエリアのカフェをご紹介します。

キーワード
ランチ
おしゃれ
デート
おすすめ
大人
テラス
食べログまとめ編集部
パンケーキ
ケーキ
肉料理

記事作成日:2018/01/19

954view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1014の口コミを参考にまとめました。

レフェクトワール

パン百名店2019選出店

3.78

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【レフェクトワール】は、京都の名ブーランジェリー「ル・プチメック」が、東京原宿にオープンしたサンドイッチが美味しいカフェ&レストランです。

【レフェクトワール】のおすすめはハードパンのサンドイッチ。

デートの際、少しだけ食べたいと思ったときにぴったりなボリューム感ですよ。

挟まれた野菜は新鮮で美味しく、バゲットもちょうど良いクラムの堅さで美味しく頂きましたっ。入って直ぐにオーダーするレジがあるのですが、レジ横に沢山の魅力的なパンやサンドイッチが並んでいました。

出典: thermoさんの口コミ

原宿でのデート中でもがっつりと食べたい腹ペコ男子には「鹿肉のハンバーガー」がおすすめ。

話題性もあるこちらのお店に、デートで訪れてみてくださいね。

このハンバーガー、バンズがブリオッシュ生地になっていてほんのり甘いのが特徴で淡白で野性的な鹿肉との相性も抜群です♪鹿肉はやや筋っぽい部分もありましたが鹿肉を食べている感はとっても味わえて他ではなかなか味わえないハンバーガーに仕上がっていますよ☆

出典: 月ウサギ☆さんの口コミ

DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO

3.58

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

原宿駅から表参道のほうに向かうとある【DOMINIQUE ANSEL BAKERY at OMOTESANDO】(ドミニクアンセルベーカリー)のコンセプトは「ニュージェネレーションベーカリー」。

ドミニク・アンセル氏が創造するモダンでフレッシュなペイストリーが並びます。

TIME誌の「2013年の最も優れた発明品25」に選ばれた「クロッカン」は、ぜひ体験して欲しい、ドーナツとクロワッサンの新しいスタイル。

新しいもの好きや、話題性のあるものが好きなカップルにとっては、原宿の楽しいデートの良い思い出になるはずです。

幾層にも織り込まれた生地をドーナッツのように揚げた一品。中のクリームは月によって変わるらしく、7月は日向夏のジャムとハニーガナッシュの構成でした。食感は確かにドーナッツともクロワッサンとも言えない、ムギュっとした新しい食感ですね。

出典: su_taさんの口コミ

ユニークなお店が多い原宿界隈でも、かなり個性的な新感覚スイーツ「フローズンスモア」。

マシュマロで包まれたバニラアイスを眼前でバーナーで焼くというインパクトのある演出に、デートが盛り上がること間違いなしです。

今回の目的のフローズン スモアですが、注文すると、目の前でお姉さんがバーナーでマシュマロ部分を焼いてくれます。しかも木にフローズンスモアが刺さっているし。見ていても楽しく、ウキウキ。紙のトレーに入って手元に来て…一口ぱくり。

出典: はるしろさんの口コミ

茶茶の間

3.67

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

原宿にある【茶茶の間】は、お茶ソムリエが丁寧に淹れた嗜好品としての日本茶を味わえるお店。

美味しい日本茶と、甘いスイーツは、少し大人っぽい原宿デートにおすすめ。

こちらのお店のスイーツは、お茶との相性を考えて作られています。

素材にこだわり、手をかけて作られた絶品スイーツとお茶の調和を楽しんでみてください。

原宿の和を代表する、くつろぎのカフェです。食器もかわいらしいですね。

注文したのは抹茶のデザートと日本茶です。抹茶のデザートも上品で甘さも程よく食べやすかったですが、お茶との相性が抜群。お茶の渋みと甘さがお互いひきたてあって本当に美味しかったです。

出典: yukinkotoneさんの口コミ

【茶茶の間】は野菜料理のお店としてもおすすめ。

素材本来の美味しさを活かし、季節の野菜を食べられるランチセットは身体にやさしそうですね。

原宿デートで、お腹が空いたら訪れてみてください。

蒸されただけの温野菜はシンプルだけど野菜の甘みを感じられるから好きです。小鉢も美味しかったですね〜。4種類の薬味が付き、かつおでんぷと、生姜のつくだ煮(茶葉いり)をご飯にのせて食べたり楽しかった〜。美味しく完食。お腹いっぱいになります。

出典: サロンちゃんさんの口コミ

ウズナ オムオム

3.60

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【ウズナ オムオム】は、原宿キャットストリートのワンルームを改装したお部屋型カフェ。

スペシャリティコーヒーとパンケーキがおすすめのようです。

まるでお家デートしているようにまったりできそうな空間ですね。

原宿にあるこちらのお店で食べて欲しいのは、何といってもパンケーキ。

ふわふわのパンケーキが5枚重ねで、たっぷりのクリームとフルーツやチョコレートなどのトッピングが楽しめます。

パンケーキは5枚重ねで、そこにクリームがこれでもかってくらいたっぷり。生クリーム、チョコ生クリーム、カスタード生クリーム、どれも甘さ控えめで沢山のせてもペロッと食べられちゃう。

出典: ふぃー♪さんの口コミ

甘いものはNGな男の子には食事系のパンケーキもあります。

原宿でのデートランチにもおすすめです。生地は同じでもアレンジやソースの違いで食事としてもクオリティ高めです。

ベースの生地は同じもののようですが、食事ものも甘いものもとっても美味しかったです。3人で3品をシェアしたので満足度もかなり高めでした。ランチセットの飲み物に基本的にあまり期待はしない方なのですが、こちらは紅茶も美味しいんです。

出典: バナナメロンさんの口コミ

THE ROASTERY

3.66

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

原宿にある【THE ROASTERY】は、ひとつの農場の豆だけを使って淹れる「シングルオリジン」コーヒーが飲めるコーヒー店。

香ばしい豆をエスプレッソやラテで楽しめます。

コーヒー好きなカップルは、ぜひデートの合間に訪れてみてくださいね。

自社ベーカリーから毎日届くペイストリーの数々がどれも魅力的。

中でもクロワッサン生地を揚げた「NYリングス」は東京一とも噂される美味しさです。

大人な原宿デートのブレイクに最適です。

クロワッサン生地のドーナツです。外側はさくっとして中はもっちり、食べるとふわっと無くなる感じw 甘さは控えめで、コーヒーによく合います。昼前まではキャットストリートもまったりした雰囲気なので、テラス席に座り、ゆったりした時間を過したいかも。

出典: わたかつさんの口コミ

お店で淹れたエスプレッソと濃厚なミルクを合わせたオリジナルのラテソフトクリームも人気です。

甘さ控えめで本物のエスプレッソ香るビターな大人のソフトクリームです。

原宿で大人スイーツが食べたくなったら、こちらへ。

ソフトクリームは、エスプレッソ味などもあったが、ミルクソフトにしました。甘みは控えめで、牛乳の味もしっかりしててなめらかだけど、そんなに脂肪分コテコテじゃない感じ。美味しかったです。

出典: Captaincook7さんの口コミ

ミカサデコ&カフェ神宮前

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【ミカサデコ&カフェ神宮前】は、原宿キャットストリートのはずれにある、パンケーキが美味しい和モダンな雰囲気の大人なカフェです。

大阪から原宿へやってきた噂の「リコッタチーズのパンケーキ」。

フワフワに焼き上げられたパンケーキの口どけは抜群。

濃厚なリコッタチーズの風味が鼻へ抜けてゆきます。

恐るべきしゅわんしゅわん。とろける口当たりにリコッタチーズの優しい甘み。ホイップはとろりと滑らかで、メープル様と邂逅すると至高の味わい。やばいパンケーキに出会ってしまいましたぜ。

出典: えもやん★スイーツハンターさんの口コミ

原宿界隈でクロックムッシュが食べたくなったときにも訪れてみてください。

パンに挟んだハムとチーズの塩味と優しいベシャメルソースが絡まり絶品の味わいに。

原宿でのデートランチにおすすめです。

優しいベシャメルソース。ハムも美味しい。サラダ、ヨーグルトも付いています。サラダは食べないので、ヨーグルトだけ一口いただきました。お腹空いていたので、美味しさも倍増です!ようやく念願が叶って大満足。

出典: ライアンままさんの口コミ

uzna omom b one

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

【uzna omom b one】は先に紹介した「ウズナ オムオム」に隣接する原宿にある2号店です。

クリーンでオープンなイメージで、夜カフェとしても利用できます。

台湾店出店のために開発された「厚焼きパンケーキ」は【b one】のみ提供のスペシャリティ。

卵の香り豊かなパンケーキを自家製バターと共に口に運べば、そのとろけるような軽やかさに驚くはず。

今まで食べてきたパンケーキと違うところは、パンケーキそのものの味がしっかりしてるところ。クリームやバターなど使わなくても、そのままで食べてこれだけおいしかったのは記憶にないかな。

出典: takayukingdomさんの口コミ

【uzna omom b one】では、ちょっとした食事向けにデリプレートをご用意。

10種類から3品を選んで、ライスかパンケーキをセットできます。

原宿でのデート中に小腹が空いたときに訪れてみるのもいいかもしれませんね。

食事系はもちろんここビーワンでは欠かせないデリプレート。こんな風にずらりと並んでいる旬の食材をつかったデリ10種類から3種類とパンケーキ3枚かライスがセットになっているプレートです。今のデリはこの10種類。こんな風に見本があるのも嬉しいですよね。

出典: karin☆さんの口コミ

ストリーマーコーヒーカンパニー 原宿店

3.25

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

【ストリーマーコーヒーカンパニー】の2号店として原宿店がOPENしたよう。

キャットストリート北端の渋い黒い3階建てが目印です。

プロのバリスタが淹れる本格コーヒーを味わえます。

バリスタが丁寧に淹れてくれるラテは、エスプレッソの旨みとコクにたっぷりのミルクが調和した絶妙な味わいです。

2階・3階はイートインなのでデートで疲れた足や気持ちをクールダウンするのに最適かも。

テイクアウト専用かと思って、歩きながら飲もうとしたら、ビルの2F、3F部分がイートインの席なんだって!オシャレな店内!ラテは、エスプレッソの香りを楽しめて、ミルクもたっぷり!美味しいカフェラテは幸せになりますね~!

出典: 花咲トキさんの口コミ

デート中、小腹が空いた時にちょうどいいドーナツやペイストリーも用意されています。

ラテアートを楽しみながら「これからどうする?」なんて、原宿でのデートの先を相談するのも良いかもしれませんね。

小さい店内には本店で見覚えのある女性バリスタの方が一人でおられ、おなじみのラテをいただきました。店の雰囲気は本店より見劣りしますが、フリーポアによるラテアートも、もちろん味わいも本店と同様なので、本店に行かずとも神宮前でも味わえるのは朗報です! 

出典: djkenkenpaさんの口コミ

※本記事は、2018/01/19に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ