【京都】ニューオープンから老舗まで 美味しい洋食屋まとめ

出典: そんじょそこらさん

【京都】ニューオープンから老舗まで 美味しい洋食屋まとめ

京都は古くから外国文化を取り入れてきた街のせいか、老舗の洋食屋さんがいっぱい。老舗から独立された店主さんもたくさんいらっしゃいますよね。 観光で訪れた方は洋食といった選択は少ないかもしれませんが、たまにはいかがでしょうか?

キーワード
ランチ
お一人様
肉料理
駐車場あり

記事作成日:2017/10/29

3834view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Aba7a107a649d3dc21ab61e65e8db5f9

浅井食堂

Clear

オープンして早3年。
地域の方はもちろん市内の食通の方にも評判のお店。
お若い店主さんが作る、つなぎを使わない肉肉しいハンバーグと野菜とワインの旨味たっぷりなデミソースが自慢だそうです。

お昼はいつも満席なのでタイミングが大事。

京洋食 まつもと

Clear

京都の食材に拘った洋食割烹といった雰囲気のお店。
特に京都産のポークや京赤地どりを使用したメニューがオススメです。
カウンター席もあるのでお一人様でも気軽に入れます。

洋食彩酒 アンプリュス

老舗中の老舗のフレンチから独立された店主さん。
フレンチの香りがする、上品な洋食が頂けます。
まだオープンされたばかりですが、早くも人気上昇中。
ランチは予約がベターです。

はせがわ

北大路といえば洋食の「はせがわ」さん
親から子や孫へ。3世代に渡って地域の方に愛されているお店。
持ち帰りのお弁当もされてますよ。

京都 れとろ洋食 LOCAVO

伏見の住宅街にあるこちら。
おいしい野菜とコクのある黒デミグラスソースが有名です。
駐車場もあるのでクルマでのアクセスも良いです。
ライスではなくピタパンも選べますよ。

グリル葵

2年連続ビブグルマン選出のお店。
揚げ油の状態をシビアに管理されてるので、胃もたれ無く食べることが出来ます。
家族経営のアットホームな雰囲気です。

洋食 おがた

市外の食通の方にも評判のお店で、予約も困難なお店。
少人数でワインとお料理を愉しむ。
そんな使い方もできそうです。
ポテトサラダとハンバーグが評判です。

グリルじゅんさい

洛北の洋食屋さんといえばこちら!
昔から変わらない味は、食べて納得安心ですね!
お昼のみ営業なのでご注意を。

和食のイメージの京都ですが、洋食屋さんもいっぱいあります。

お気に入りの一軒を見つけてくださいね。

※本記事は、2017/10/29に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ