【銀座・新橋】グルメな普段使いイタリアンのパスタ・ランチ8選

出典:Breadenさん

【銀座・新橋】グルメな普段使いイタリアンのパスタ・ランチ8選

銀座・新橋界隈のランチで本格的なパスタを食べたい時、高級なイタリアンの店だとコースで数千円になってしまい時間もかかるので敷居が高いですが、1,500円くらいまでであればなんとかなる範囲かな、ということで1,500円以下で秀逸なパスタ・ランチを頂ける店をピックアップしました。

記事作成日:2017/09/10

2886view

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1122の口コミを参考にまとめました。

ちょっと凝ったオリジナルなパスタや郷土料理

銀座・新橋界隈はイタリアン(リストランテ、トラットリア、オステリア等)が数えきれないほどありますが、ここでは普段使いができるunder \1.5kの店にフォーカスしています。従って、ランチは営業していない店や 高級店の数千円のランチは対象外です。
たまたまかもしれませんが、紹介する店はいずれも食べログのスコアは3.5以上で、ディナーも5,000円~10,000円のレンジで普段使いできそうなレベルの高い店が多いです。

イル ポネンティーノ

3.56

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座通りの銀座6丁目交差点を南東(築地)方向に進み、左側のGINZA6が切れた先の右側地下にあります。
パスタのセット(サラダ、パン、ジェラート、ドリンク付き)は1,000円から10種類くらい。
写真は『"トラパネーゼ" バジルペーストにフレッシュトマトとスライスアーモンドを一緒に』。
サラダはいたって普通ですが、パスタは繊細な手の込んだ料理でスパゲッティーニなので若干細めですが、味はバジルペーストやスライスアーモンドを含めてとてもバランスが良く美味です。おまけにジェラートやドリンクまで付いて銀座6丁目で1,000円でいいんでしょうか?というCPです。

イル ポネンティーノ

トラットリア コルポ デラ ストレーガ

3.65

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座8丁目で少しわかりずらい場所の地下1階で看板は地味なので見逃しやすいですが、その分隠れ家的な雰囲気があります。
メニューは、1,000円のパスタランチが2種類、同じく1,000円で魚料理、肉料理があり、その上は1,500円から4,000円まであります。写真は、1,000円の『牛肉のラグー こしょう風味』。パスタは煮込んである感が満載の牛肉がゴロゴロのっており、パルミジャーノかな?を細かくしたものが振りかけてあります。ボロネーゼですが手間がかかっている感じでポーションも多めです。もちろん味も美味。
銀座でこの内容のランチで1,000円でいいんでしょうか?という印象です。メニューは豊富でクオリティも高く、ドリンク追加も+100円でビックリです。
ちなみに覚えずらい店名はイタリア語で「魔女の一撃」という意味ですが『ギックリ腰』ことだそうです。

トラットリア コルポ デラ ストレーガ

マチェレリーア・ラ・ルーナ・ロッサ

3.43

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新橋から虎ノ門・愛宕方向に向かい小さな公園「南桜公園」の西側にあるイタリアン。
店名のMacelleriaは「肉屋」だそうで、「赤い月の肉屋?」なんですかね?
ランチメニューは、1,000円のパスタが3種類、1,700円肉料理です。パスタ3種は「オイルベース」「トマトソース」「ラグーのショートパスタ」で写真は「オイルベース」の『自家製サルシッチャとズッキーニのミント風味スパゲッティ』。
パスタは今まで食べたことがない「ミント風味」というかミントそのものが入っており、オイルベースでありながら若干カルボナーラ的な重さを感じるソースですが、時折口の中に入ってくるミントの清涼感が清々しく感じ美味しいです。

マチェレリーア・ラ・ルーナ・ロッサ

ジリオ

イタリアンTOKYO百名店2021選出店

3.78

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新橋から浜松町方面に向かい第一京浜から一本西側に入ったところにあるトスカーナ料理店です。
「本日のパスタランチ」は1,080円で3種類でオプションの410円の前菜もお勧めです。
写真は、『イタリア産アンチョビと鎌倉産キャベツのアーリオオーリオ プーリア産スパゲッティ サルディーニャ産ボラのカラスミの香り』という長いメニュー名。
パスタはシンプルでアーリオ・オーリオベースにからすみパウダーがかかっておりシンプルで美味しいです。

Giglio

プラス410円の前菜は美しく盛り付けられておりそこそこボリュームがありオーダーすべきです。

Taverna GUSTAVINO

3.68

夜の金額: ¥8,000~¥9,999

昼の金額: ~¥999

銀座1丁目で東京メトロ有楽町線の銀座1丁目駅からはすぐです。
メニューは、『パスタランチ』が1,000円から2,400円で別途コースもあります。
写真は、『夏季限定!冷製カッペリーニ 一度蒸して冷やした鶏むね肉 ジャガイモ 軽めに仕上げたジェノベーゼソースに絡めて』という長い名前のパスタ。
パスタは大きな皿に薄い緑色のジェノベーゼで軽めのせいかバジル香はほとんどしませんが、カッペリーニと具材の間に軽めのペーストジェノベーゼが絡み爽やかな印象で美味しいです。

Taverna GUSTAVINO

メルジェリーナ

3.55

夜の金額: ¥4,000~¥4,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座2丁目の並木通りにある店です。
店頭のランチ・メニューを見るとパスタとピッツアがそれぞれ10数種類ある中から選ぶことができますが、よく見ると+300円増しのメニューもいくつかあります。
写真は『エビとキャベツのトマトクリームソース ペンネ』(サラダ・コーヒー付き)1,100円(税込)。
銀座ランチとしては1,100円でドリンクも付くのでお得感はありますが、たくさんのメニューから慎重にお好みを選択するのがポイントです。

メルジェリーナ

BARABABAO

3.61

夜の金額: ¥5,000~¥5,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

銀座の中央通りの2丁目、銀座トレシャスの9階で最寄り駅は銀座1丁目です。
ランチメニューは、『A.パスタセット(サラダ・ドリンク付』1,040円でパスタは11種類から選択。『B.スープセット(パン・サラダ・ドリンク付)』1,140円が2種類。『C.ヘルシーサラダセット』1,240円、『コース』1,940円というラインナップ。
『A.パスタセット』の中には「自家製ビーゴリ アンチョビと玉ねぎのソース」「自家製リガトーニ 鶏レバーのペヴェラーダソース」などのヴェネツィア料理があります。
「自家製ビーゴリ アンチョビと玉ねぎのソース」は見た目はとてもシンプルで、ソースがとても地味な色合い、ビーゴリは手でこねたうどんのようなパスタ、ソースの味わいは玉ねぎの甘みとアンチョビの塩気のバランスが良くとても美味しいです。

OSTERIA BARABABAO 銀座

A.te

3.62

夜の金額: ¥6,000~¥7,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

新橋2丁目で駅からも近い路地の2階です。
階段を上って店に入ると想像より少し広め、少し薄暗い印象でバーっぽい雰囲気です。
『A:豚ばらと分葱とフレッシュトマトのスパゲティ』900円は手間をかけて作っているように感じます。味も見た目からの期待値通りで裏切らず美味しいランチパスタです。

A.te

※本記事は、2017/09/10に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ