赤坂でラーメン三昧!おすすめの人気店11選

出典: s-shigeoさん

赤坂でラーメン三昧!おすすめの人気店11選

高級料理店が多く軒を連ねる赤坂ですが、ラーメン店も種類豊富に集結しています。二郎系からフレンチ風、そして老舗の人気店まで幅広く揃っているんです。深夜まで営業しているお店もありますので、ランチ利用だけではなく、残業ご飯、飲み会後のシメなどにもおすすめ!様々なシチュエーションで訪れてみてください☆

キーワード
ランチ
とんこつラーメン
みそラーメン
塩ラーメン
醤油ラーメン
お一人様
おすすめ
人気
深夜営業
食べログまとめ編集部

更新日:2019/08/30 (2017/04/04作成)

15016view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このまとめ記事は食べログレビュアーによる1938の口コミを参考にまとめました。

なかご

3.62

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

澄みきった透明な豚骨スープが絶品と人気の、赤坂のラーメン店【なかご】。

ラーメンにのっている、豚バラチャーシューもトロトロで美味しいと評判です。

味が美味しいのはもちろん、ラーメンの見た目にもこだわりを感じるのだとか。

青ネギの先が、丼からはみ出るようにのっているとのこと。

赤坂の逸品ラーメンを堪能してくださいね。

スッキリと澄みきった透明なスープ。これはこれまでの豚骨ラーメンの概念を変えるラーメンですね。とても豚骨100%のラーメンとは思えません。

出典: 怪しいグルメ探検隊さんの口コミ

白い暖簾が目印。店内はあたたかみのある木材を使った空間です。

「まるでお鮨屋のよう」という声が、食べログに寄せられています。

評判通りの透き通ったスープがとてもキレイ。青ネギの先をそのまま丼からはみ出るように乗せるあたり、外観や店内もそうだけどラーメンにも見た目の美しさにこだわりがあるのを感じます。

出典: takutanaさんの口コミ

3.69

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

12時間炊き上げた豚骨スープと、あご+真昆布の魚介スープを合わせた「芳醇あごだし醤油」が評判を呼んでいる赤坂のラーメン店、【友】。

スープはサラッとしていて香りが良いそう。コクが感じられるのは複雑なアミノ酸の旨味なのだとか。

あごだしのラーメンと並んで、人気を二分しているのが「濃厚鶏塩」。まるでポタージュのようなだというトロミのあるスープに、太麺が良くからみます。

煮玉子やチャーシューなど、様々なトッピングが乗った「特製濃厚鶏塩」(1,000円)が人気とのこと。

他のラーメン店と異なるのは、全ての麺料理に味変用の小鉢が付いていること。

濃厚鶏塩には「茎わさび醤油漬け」、つけ麺には「リンゴとゆずの特製ビネガー」といった具合です。麺を半分くらいそのまま食べてから試してみましょう。

スープは、鶏のコクとうまみが濃縮しているにも関わらず、鶏特有のべたべた感が無く、かなり美味しいスープですね。塩味も最初は少ししょっぱいかと思いましたが、麺と絡めて食べるとちょうど良くなります。

出典: shimp75さんの口コミ

煮玉子を筆頭にチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔と麺はちょっと太い麺。スープが旨い。そして香りが良い。あごだしですが、魚臭さは全く無い。鶏ガラと豚骨も入ってる感じ。はまる人ははまる味です。麺も旨い。もちもちで太さ丁度良い。

出典: 一番野郎さんの口コミ

油そば専門店ぶらぶら

3.55

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大盛りだけでなく特盛りも追加料金なしという、コストパフォーマンス抜群の【油そば専門店ぶらぶら】。

最高級の鰹節を使った秘伝のかえしと高級油が一緒になり、脂っぽさがなく食べやすい料理となっているそう。有料トッピングメニューも充実しています。

卓上には様々な調味料が用意されていて、途中で味の変化を付けていくことが可能。

特製の生一味唐辛子を少量投入すると、ピリッとしたアクセントが加わって美味しさがアップ。一皿でいろんな味を楽しめます。

味は醤油ベースで旨味があります。大盛りなので食べごたえ充分です。次に食べ方があったので試してみます。生の刻みニンニクを入れてみてとあったので入れてみます。ニンニクの風味とタレが絡み旨味が増します。次は一味唐辛子です。辛味が出てこれも旨いです。

出典: SEADWELLER4000さんの口コミ

油そば屋は各地にありますが、和風鳥スープが置かれているのは珍しいですね。ラストにスープを入れれば、後味がサッパリすると好評です。

大盛りを頼んだのですが、おいしくてあっさり完食。油そばってスープがないので、原価が安くてラーメン屋さん的においしいと聞いた事があるのですが、ここはいろいろな工夫がしてあり、コストパフォーマンス抜群です。

出典: kirin-sukiさんの口コミ

横浜家系ラーメン一刀家

3.51

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

大きなチャーシューに味玉、ねぎだくと海苔2枚の豪華な「一刀盛り」は【横浜家系ラーメン一刀家】のお得なメニューです。

トッピングだけでもかなり食べ応えがあるのですが、ほど良い脂加減のスープと麺がマッチしており、大満足の一杯なんだとか。

リピーターがかなり多い「豚骨醤油ラーメン」。かなり濃厚なスープなので、ライスとの相性は抜群です。

スープを最後の一滴まで完飲すると、次回使用できる「完杯券」がもらえるのもうれしいサービスですね。

他の競合店と比べると、スープの後味がだいぶすっきりしていること。もちろん家系の豚骨の味わいもあり、追加された脂のコクも追いかけてくるけれど、後味が良い。

出典: てんあおさんの口コミ

初めて訪れるラーメン屋ですと、食べ方が分からなくて心配…というケースもあると思いますが、とても丁寧に書かれた説明書が容易されているので大丈夫!

様々な調味料を投入し、味変えを試してみたくなるかも。初回は「店主オススメの食べ方」を参考にしてみては?

こってりとしててライスに合う味付け、にんにく、ごま、しょうがなど好きにカスタマイズできること、そして接客する店員さんが元気たっぷりですごく心地よかったこと。家系はジャンクなイメージだけがあったのですが受け取り方次第なのだと知りました。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13159359/dtlrvwlst/B200108588/

赤坂一点張

3.51

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ~¥999

【赤坂一点張】は赤坂を代表する老舗のラーメン店です。頻繁に通っている人もいれば、懐かしくなって再訪する食べログレビュアーも。

味噌ラーメンでは北海道産と京都産の味噌をブレンド。鶏ガラ+豚骨+魚介を使って作るスープは統一感がある味なんだそう。

赤坂のエスプラナード赤坂通りにある1970年創業の老舗ラーメン店です。赤坂にラーメン店は何軒もありますが、これほど長い歴史を持つのはここだけ。看板メニューは、鶏ガラ豚骨と魚介のスープに北海道と京の2種類の味噌を合わせた「みそラーメン」。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

【赤坂一点張】の味を満喫するなら「赤坂もり」がオススメ。チャーシューや煮玉子、そしてメンマが増量されています。

味も味噌だけでなく、醤油や粗塩もしくは辛味噌などからチョイス可能。味噌に合うバターなどの有料トッピングメニューも充実しています。

歯応えたっぷりで、スープと絶妙に絡み合う麺。すべてにおいて洗練されています。何だかんだ味わいながら頂いているうちに、あっという間に完食。大満足。赤坂という入れ替わりの激しい場所において、いつまでも営業されているのも納得。

出典: manchester_united0720さんの口コミ

3個もしくは6個単位で提供されている、自家製の餃子も美味しいとのこと。

口いっぱいに頬張るほどのサイズで、ムチムチっとした皮の食感が最高なのだとか。餡もジューシーで食べ応えのある餃子のようです。

九州じゃんがららあめん 赤坂店

3.49

夜の金額: ¥1,000~¥1,999

昼の金額: ¥1,000~¥1,999

「ぼんしゃん」に「からぼん」、「むぎちゃん」や「つけちゃん」とラーメンの名前が可愛い【九州じゃんがららあめん 赤坂店】。

店名になっている「九州じゃんがら」は、じっくり煮だしたマイルドとんこつスープのこと。

マイルドなスープに対し、濃厚で野性的な香りが漂う「ぼんしゃん」の辛いバージョンが「からぼん」です。

10数種類のスパイス入り。そこにシャープな辛さのオリジナル明太子が加えられ、さらに旨みを増しているようです。

ぼんしゃんは専用の背の低いとんこつラーメン丼に、麺、具材、スープをすりきり一杯レベルのギリギリまで入れてくれるのが着丼の瞬間から食欲をそそる。このクリーミーなスープで一杯になった丼から丁寧にスープをすくって食べる一口目はたまらない。

出典: yuichicsuhさんの口コミ

九州産麦味噌を使用した「むぎちゃん」に納豆を足したら「納豆むぎちゃん」。味噌と納豆はやはり合うのですね。

トッピングメニューのジューシーな角肉や、特製タレでじっくりと仕上げた煮玉子も最高と評価する口コミも。

九州産麦味噌を使用した、麦味噌とんこつスープに「ひきわり納豆」をのせたもの。麦味噌とんこつスープは、さっぱりめ。具はチャーシュー2枚・きくらげ・ゆできゃべつ・メンマ。紅生姜と辛子高菜を投入、ひきわり納豆を崩してスープに混ぜながらいただきました。麺はコシのある細麺。細麺と、やや甘味がある納豆汁状態のスープが好相性。体が温まりました。

出典: 黄色のたぬきさんの口コミ

3.53

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

じっくりと時間をかけて仕込んだスープが、本格派の博多ラーメンを作り出します。赤坂の【和(かず)】は、お一人様でも入りやすいラーメン店で、女性からも支持されています。

自家製のチャーシューに煮卵が乗った「特製和ラーメン」が人気。後味がアッサリとしたラーメンです。

ここは博多ラーメンらしく麺の硬さが選べるので、普通をチョイス。写真のとおり大きなチャーシューが沢山乗っておりボリュームがあります。チャーシューそのものもあまり味付けしていないぶん、肉本来の味が感じられて良いです。

出典: nabo_aw11さんの口コミ

通常の餃子よりやや小さめサイズの「博多一口餃子」。その小さな皮の中に旨みがギュッと詰まっています。

このサイズなら6個セットでも、すんなりお腹におさまりそうですね。ラーメンと一緒にどうぞ。

卓上にズラリと並んだ調味料たち。紅しょうがやにんにくはもちろんのこと、辛味もやしに高菜も取り放題というのがうれしいですね。

また替え玉が1玉無料なので、味を変化させて食べるのも良さそう。1玉は多いのであれば半玉にしてもらえますよ。

豚骨は固めの細麺を一気食いがいいですね。途中で卓上のもやしを投入。ごま油の風味が加わりさらに美味しくなりました。「替玉ひと玉無料」の張り紙を確認して、替玉を注文。ラーメンたれと辛子高菜を投入して味をシャキッとさせ、完食。

出典: trescさんの口コミ

ダイニング 麺夢や

3.29

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

【ダイニング 麺夢や】では、フランス料理の修行を積んだ店主が作る、優しい味のラーメンが頂けます。

アッサリとしたスープなので食べやすく、気付けばペロッと一杯完食。ちなみにこちらの画像は「夢や温野菜ラーメン」で、チャーシューの下にニンジンなどが隠れていますよ。

しょうゆ味もしくは塩味のどちらかをチョイスできるワンタンラーメンも人気。

しっかりと餡が詰まっており、ほんのりとショウガが香るワンタンです。お腹が空いている時は、半チャーハンをプラスするのもおすすめ。

スープはチキン醤油スープと甘麹味噌のコラボレーションスープ。フレンチ出身のオーナーがフレンチの技法を取り入れて作ったとの事。で、このスープがなかなかに味わい深くて美味しかった。

出典: WEST SIDEさんの口コミ

優しい懐かしいような感じのスープです。出汁の強烈パンチのスープにも惹かれますが、こういう奥ゆかしい優しい味わいも良いなぁと感じられる味わいです。麺も硬めに茹で上げられていて、しっかりしたコシを感じる麺です。

出典: 三毛犬さんの口コミ

前述のように店主がフレンチ料理出身のため、フランス国旗をモチーフとした暖簾が掲げられています。

夜はお酒も楽しめて、ワインに合った料理を提供。有料となりますがボトルの持ち込み&キープもOKとのこと。

麺屋 庄太 赤坂店

3.46

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

熱伝導率が高い羽釜で作る、豚骨スープのラーメン【麺屋 庄太 赤坂店】。

豚の旨味が引き出されたラーメンを、赤坂で味わってみませんか?

「家系らぁ麺」も好評です。

豚骨スープはコクがあり、チャーシューはやわらかいとのこと。味玉もいい感じに半熟になっているそうですよ。

豚骨スープは寸胴ではなく羽釜使うことで対流が良くなり、寸胴では辿り着けない豚の旨味を引き出す事か出来るらしいです。家系らぁ麺はちょっと私には醤油が強かった気がしましたが、豚骨スープはコクがあって好きでした。

出典: AmeArareさんの口コミ

食欲がそそられそうな、赤い看板が目印。深夜も営業しています。

バランスがいい仕上がりだというラーメンを、赤坂で味わってみてください。

濃厚な豚骨エキスで粘度高いのに臭みは全く感じず、醤油もでしゃばらないバランス系の良い仕上がり このスープは尋常でない羽釜炊きの効能を謳うのも納得

出典: イベリコ親父さんの口コミ

つけ麺屋 やすべえ 赤坂店

3.38

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

深夜も営業。安定した美味しさだと好評の、赤坂のラーメン店【つけ麺屋 やすべえ 赤坂店】。

麺の大盛が無料なので、がっつりと食べたい人にもおすすめです。



「辛味みそつけ麺」も好評。少し多めのつけ汁には、具もたっぷり入っているとのこと。

辛味が効いた魚介系スープに、味噌がマッチしているそうですよ。

待つこと5分ほどで『辛味みそつけ麺』が つけ汁は、少し多めで具材もたっぷり 辛味が効いている魚介系スープに味噌がベストマッチ 麺は太麺で食べ応え充分

出典: ガリバーパパさんの口コミ

店内は木製のカウンターのみの、落ち着いた雰囲気です。

辛味や味玉など、トッピングの種類も豊富なので、自分好みのつけ麺を味わえますよ。

塩ラーメンも好評。「パンチの効いた濃厚なスープがくせになりそう」というラーメンをぜひ、赤坂で食べてみてくださいね。

うぅむ、いつもの安定感。辛味と言いながら、つけ汁のベースは甘みがあり、出汁の効いたコクのあるまろやかな旨さ。麺も太麺ながら、モチモチとした噛み応えのある仕上がりで、喉越しが良く幾らでもスルスルと頂けてしまうから困ったものだ。

出典: Reverse11440さんの口コミ

油そば 東京油組総本店 赤坂見附組

3.33

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

コクのあるタレが極太麺によくあうと評判のラーメン店【油そば 東京油組総本店 赤坂見附組】。

昼も夜も満席になっていることが多いのだとか。

麺を美味しく食べられる、赤坂の油そばの人気店へ行ってみませんか?

こちらが「油そば 並盛り」。酢をかけて、玉ねぎなどの薬味を加えて混ぜるそうです。

油まみれの麺は、酢で調和していくと食べやすくなるとのこと。

人気の油そばを赤坂で堪能してみてください。

旨い!油まみれではあるんですが、ガッツリコクのあるタレが極太麺によくあいます。脂まみれにしておいてなんですが、酢で少し中和していくと段違いに食べやすくなっていきます。ほぼ麺なんですが食べやすい。

出典: 二日酔い飯さんの口コミ

赤坂のランチにもおすすめ。ランチタイムには、油そばと辛味増油そばを食べられるそうです。

トッピングの種類が豊富なのも、人気の理由。卓上にはスパイスなどもあるとのこと。

いろいろ試して、自分好みの味を見つけてくださいね。

油そばはトッピングが多くて、卓上のスパイスやお酢やラー油との組み合わせもあったりと、食べる人次第で味が変わるラーメンですよね。皆さんも色々試して、是非自分流のブレンドを見つけてください!

出典: takutanaさんの口コミ

※本記事は、2019/08/30に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ