市ヶ谷でおすすめの美味しい人気ラーメン店8選

出典: タム6000さん

市ヶ谷でおすすめの美味しい人気ラーメン店8選

東京・市ヶ谷は、古くは大名や武家の屋敷、寺などがあった地域です。現在では、大学や高校などの文教施設をはじめ、防衛省の本省や陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地もあり、多彩なイメージを持つ街といえるでしょう。いろいろな人が集まる市ヶ谷には美味しいお店もたくさん。その中の人気のラーメン店をまとめてみました。

キーワード
人気
美味しい
食べログまとめ編集部

記事作成日:2017/04/03

1175view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

麺や 庄の

濃厚豚骨魚介系スープのラーメンが美味しいとの評判の「麺や 庄の」。市ヶ谷界隈でも有名なお店です。

有名な理由はラーメンの可能性を追求しようとする挑戦的な期間限定メニューにあります!

他では味わえないラーメンに出会えるかもしれませんね。

出典: たいたんさん

こちらが一番スタンダードなラーメン。濃厚な豚骨魚介スープと自家製麺がマッチしていると評判のようです。

スープは濃厚豚骨魚介スープ。鹿児島産黒豚や鶏肉を使用。魚介には、煮干し、鰹節、数種類の昆布、干し椎茸を使用。二日間かけてじっくり煮込んだまろやかなスープだ。ほんのり柚子に近い香りも。隠し味だろうか。

出典: ランチ組長さんの口コミ

自家製の麺は四角い断面の中太麺。コシがあって食感がたまりません。炙られたチャーシュー、穂先メンマ、九条ネギと焦がしネギ、海苔。そして刻み玉ねぎ。素晴らしい完成度です。

出典: えーあいさんの口コミ

こちらは「チョコラーメン」。バレンタイン限定の一品だとか。

数々の挑戦的なラーメンを期間限定として生み出しているようなので、行くたびに新たな出会いがあるかもしれません。

出典: コネリーさん

過去の期間限定メニューが壁にぎっしり!新たな味へと挑戦し続けているようです。

麺や 庄の (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.61

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 新宿区 市谷田町 1-3 クレセントビル 1F

TEL:03-3267-2955

大塚屋

大塚屋

出典: やまいぬさん

市ヶ谷駅から徒歩5分のこちらは、辛味噌ラーメンを提供する「大塚屋」。

外観はバーかライブハウスのようですが、中では汗だくでラーメンをすするお客さんが見えるのだそう。

市ヶ谷で辛い物を食べたい時にぴったりのお店ですね。

出典: やく年さん

外観はなんともオシャレな佇まい。

一見してラーメン店とは気づかないかもしれませんね。見逃し注意です。

出典: シャーマンカーンさん

こちらは「辛味噌ラーメン」

たっぷりのねぎともやしが目を引きます!辛味噌と相性のいい盤石の布陣ですね。

白ネギともやしがこんもり、スープが赤い。麺はモチモチっとした中太の縮れ麺、美味い。だけど暑い、熱い。。。辛いは辛いがスープと麺や叉焼などもブロックだが、味玉を含めてこれらがうまくコラボして美味い。

出典: YASU.Kさんの口コミ

出典: m.hiro777さん

真っ赤なスープは見るからにドロッとしています。これが平打ちの太麺に良くからむのだとか!紙エプロンは必須アイテムになりそうです。

見るからに濃厚なスープ。いや、スープと呼んでいいのか疑問を感じる程ドロッドロです。辛味噌とありますが、デフォでは程よい辛味。

出典: やまいぬさんの口コミ

出典: arattchiさん

ラーメンだけでなくつけ麺もあるようです。どちらもお好きな方には悩ましいことでしょう。

大塚屋 (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.59

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 新宿区 市谷田町 3-2 TOUビル 1F

TEL:03-3269-0801

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン

出典: bottanさん

連日人気のラーメン店「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」。

元イタリアンシェフが作るラーメンはイタリアンテイストたっぷりです。

市ヶ谷で新しい味に出会えるのではないでしょうか。

出典: sympathさん

こちらは「らぁ麺フロマージュ」のモッツァレラチーズ。

塩ラーメンとチーズ、意外に相性が良さそうですね。食べているうちにどんどんコクが生まれるのだとか!

塩スープにチーズがここまで相乗効果を生むものかと感じる。最初、できるだけ混ぜないように、混ぜないようにしていたのですが、最終的にスープの熱でチーズは溶けていきます。白濁の色になったスープですが、そこに大きなコクが生まれて美味いのです。

出典: Daisuke331さんの口コミ

出典: sympathさん

シメに玄米ご飯でリゾット!最後までイタリアンな味を楽しめると評判のようです。

小麦香る麺は、普通にラーメンとして食べてもいけるし、チーズと合わせると少しだけパスタ気分。麺を食べ終わるとリゾット用ごはんがもらえます。もちもちの軟らかめになっているのでなるほど、スープにいれると、よく絡むので即席リゾットになります。

出典: 代々木乃助ククルさんの口コミ

出典: 超力招来さん

こちらも人気のトマトラーメン。これほどまでトマトがふんだんに乗っているトマトラーメンは市ヶ谷どころか全国でも珍しいのではないでしょうか。

ぜひ一度、食べてみたいですね。

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺、イタリアン)

3.58

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 九段南 4-5-11 富士ビル 1F

TEL:050-5571-0906

九段 斑鳩

九段 斑鳩

出典: タム6000さん

九段下から市ヶ谷に移転した名店「九段 斑鳩」。

中太で緩やかなウェーブかかった麺に、よくからむとろみのあるスープが病み付きになると評判のようです!

出典: タム6000さん

濃厚そうなドロリとしたスープ。クリーミーな動物系の味わいが楽しめるとのこと。

味わいとしては魚介、特にスモーキーな節が先行。そして豚骨中心の動物の旨味がジワジワと広がる感じ。温度が冷めゆくにつれ、徐々に豚骨の甘みが前面に出てきますね。カエシの醤油感よりも出汁の旨味で持っていくタイプ。粘度は思ったよりあって、トロンとした口当たり。雑味一切なし、舌触りもクリーミー。

出典: タム6000さんの口コミ

出典: タム6000さん

軽やかに啜ることができるのに、しっかりとスープにからむと評判の麺。一気に啜るのが良さそうです!

つるーーーーーっと啜り上げられる。喉越しのシルエットも軽やかなイメージ。麺がすべすべし過ぎるって抜けが早くて味薄めなことが多いけど、ここのはどんな工夫をしているのか不明ですが、味が絡んでよいですねー。

出典: TOMASSOONさんの口コミ

出典: タム6000さん

甘くて香ばしいというチャーシュー。脇役がしっかりとしているのは良いラーメンではないでしょうか。

市ヶ谷で食べてみたいラーメンが増えますね。

九段 斑鳩 (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.53

夜の金額: -

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 九段南 4-7-16 第五DMJビル 1F

TEL:03-3239-2622

旨辛ラーメン 表裏

店名の通り、旨さと辛さという表裏一体の味が持ち味という市ヶ谷の「旨辛ラーメン 表裏」 。

辛さの中にもキチンとベースになる旨味が感じられるラーメンとして市ヶ谷でも評判のようです。

「辛いラーメン」は、数多くありますが、殆どが「辛いだけ!」のラーメン!辛さを求めている人にはそれで構わないのでしょうが、辛さの中にもキチンとベースになる旨味が感じられてこそ辛さが引き立つのではないかと。

出典: 又市69さんの口コミ

出典: 又市69さん

スープにシャキシャキのもやしと中太麺がからみ、相性抜群だとか。

麺は中盛りまで追加料金が無料とのことです。

スープは甘いと最初感じ、後で辛さがくる。これが旨辛ってことなんだろうか?辛さは5段階で3ぐらい。麺は中太でこしがある麺であった。もやしのしゃきしゃき感がいい。

出典: びしくれたさんの口コミ

出典: しず350さん

ラーメンだけでなくつけ麺もあるようなので、つけ麺好きの人も試してみてはいかがでしょう。

旨辛ラーメン 表裏 (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.08

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 九段南 4-7-19

TEL:03-5215-6487

てっぺん

てっぺん

出典: yuji-27さん

市ヶ谷をはじめ東京では珍しい熊本とんこつラーメンをメインに揃えたラーメン店、「てっぺん」。

にんにくの香ばしい香りが独特なラーメンは、本場さながらの味と市ヶ谷でも評判のようです。

出典: 海辺の肴さん

白濁した濃厚そうな豚骨スープ。

濃厚でありながらも重いタイプではないとのこと。豚骨が苦手な人も、一度試してみる価値がありそうですね。

まずはスープを一口、豚骨醤油ベースのスープ、マー油があとから香ってくるスープ単体はどっしりと豚骨というよりは軽く豚骨という印象。

出典: しず350さんの口コミ

九州ラーメンらしい細麺は、もちろん硬さを選べるとのことです。

スープは豚骨ベース、乳白色でけっこう濃厚な感じのスープである。さらににんにくを焦がした黒い油のマー油がタラりとかかっている。麺は細ストレートで濃厚な豚骨スープとマー油と良く絡んでオイシス!

出典: ナゲットが主食のじょにーでっ夫さんの口コミ

箸で持つと崩れるような軟らかなチャーシューが人気とのことです。

てっぺん (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.47

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 九段南 4-7-17 清水ビル 2F

じょんのび

じょんのび

出典: さざもんさん

動物系スープと魚介スープを合わせたWスープが売りの新潟発醤油ラーメン「じょんのび」。

「じょんのび」は新潟の方言で、「ゆったり」とか「のんびり」といった意味だそうです。

出典: Mr.Tastyさん

ゲンコツ(豚の大腿骨)や丸鳥などを煮込んだ動物系スープと、 鰹、鯖、アゴ、昆布、椎茸などによる魚介スープ。このWスープが、この店のラーメンの人気の秘密だとか。


濁った茶色の節系のスープは魚が香りますが、マイルドで飲みやすく悪くないです。具はチャーシュー、シナチク、ネギが入っており、トロトロのバラチャーシューはジューシーで肉の味がしっかりと味わえてとても旨いです。

出典: Mr.Tastyさんの口コミ

出典: nanananiwaさん

こちらは限定の「アサリらーめん」。新作開発に余念がないとのことなのでしばらくすると新メニューが増えているかもしれませんね。

飲んだ後のシメにもいいとのことなので何度も足を運ぶファンも少なくないようです。

あさりが5、6個入っていました。また岩ノリは見るからに美味しそうな感じのものがかなりたくさん乗っていました!スープはもちろんあっさりしたもの。飲んだ後とかにいいですねぇ。あっさりラーメンを食べたい時には是非。

出典: nanananiwaさんの口コミ

スープをすする。めちゃくちゃ美味い(≧∇≦)頭の中にイメージする、あっさり塩ラーメンそのものの味。個人的好みにドンピシャリってことなのだろうけど、平均評価が低いのが不思議なくらい。スープの味だけでもリピート確定です。エグミのない少し甘みのあるすんだ塩。

出典: cinnamon_aniseさんの口コミ

出典: しず350さん

こちらは無料の茎わかめとシイタケの煮付けです。

「アサリらーめん」も市ヶ谷に訪れた際は、是非食べてみたいラーメンですね。

・アサリらーめん
卓上に置いてあった茎わかめとシイタケの煮付けを少々いれてみる甘辛い醤油の味わいがスープを包む、やっぱり繊細なスープなのだなぁ・・・

出典: しず350さんの口コミ

じょんのび (市ヶ谷/ラーメン、つけ麺)

3.14

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 九段南 4-7-17 清水ビル 1F

TEL:03-5213-0103

めん屋 桔梗

めん屋 桔梗

出典: 亜喜丸さん

靖国神社近くにある、市ヶ谷のつけ麺専門店「めん屋 桔梗」。

食べ応えのある太ちぢれ麺が魅力で、醤油・塩・辛の三種のつけ汁があるそうです。

出典: ちっちーっちさん

こちらは「塩つけ麺」。サラッとして塩気の効いたつけ汁が人気。黒コショウのスパイシーさもアクセントになっているようです。

塩つけだけあって、すっきり仕上げではあるのですが、かなりしっかり塩気が効いているので物足りなさは皆無です。黒コショーのスパイシーさもいい感じのアクセントになってましたね~。

出典: 亜喜丸さんの口コミ

出典: タム6000さん

太ちぢれ麺。食べ応えがありそうです!

途中まで普通に食べて残り半分になったら麺に胡椒をまぶして絡ませてからつけ汁にくぐらせて頂くのが好きです。最後まで飽きずに食べることができますよ。^^麵を完食したらスープ割でシメ。

出典: ウヰスキーさんの口コミ

出典: シチーさん

こちらは「味くらべ3種盛」。味を一度に比較できるのはうれしいですね。

3種類の味を気軽に食べられるということで、地元、市ヶ谷に住む人にもファンが多いメニューとのことです。

3種類のつけ汁を一度に味わえるのは食いしん坊にはワクワクする提供の仕方だと思う。2種でもありがたい。やっぱり同じ味を食べ続けるより 変化があったほうが舌も喜ぶ。

出典: ぽにょ先輩さんの口コミ

出典: 亜喜丸さん

めん屋 桔梗 (市ヶ谷/つけ麺)

3.18

夜の金額: ~¥999

昼の金額: ~¥999

住所:東京都 千代田区 三番町 30-6

TEL:03-3222-8898

ご紹介したお店の選定方法について

「市ヶ谷の人気ラーメン」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/04/03に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ