札幌フレンチ厳選~ビストロからグランメゾンまで~ver.3

札幌フレンチ厳選~ビストロからグランメゾンまで~ver.3

値段や方向性など色んな視点で選んだつもりです.順番は価格の安い順で味の順番とは全く関係ないです.2017/5追記。2018/1追記。

キーワード
子連れ
デート

更新日:2018/02/18 (2017/03/06作成)

2416view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビストロ プロスペレ アンサンブル

ビストロ プロスペレ アンサンブル - 鯖のムニエル

場所:琴似
形式:カジュアル,ビストロ
ワイン:低~高まで,CP破格だがボトルオーダー
利点:とにかく技術が凄い
難点:立地とワンオペで時間かかる

華麗さは無いが味は抜群に良い

アキヒサ ハンダ

アキヒサ ハンダ - 白老牛イチボのロティ

場所:狸小路
形式:カジュアル,ビストロ
ワイン:セットもありグラスで十分楽しめる
利点:プチコースのCPが高い、早い
難点:ポーションは少ない

ゴーシェ

ゴーシェ - ヨーロッパ産 ライチョウ 

場所:狸小路
形式:カジュアル,ビストロ
ワイン:自然派ワインが主体でボトル推奨
利点:北海道有数のジビエ専門店
難点:量が多く力もあるので男性向け


lien

lien - 豚

場所:医大
形式:カジュアル,プチメゾン
ワイン:中庸的
利点:美しく,繊細過ぎず,お手頃価格
難点:店が狭い,2次会は移動になる

ミシュラン北海道2017☆

ラ・サンテ

ラ・サンテ - 石田めん羊牧場の4歳マトン背肉の薪焼き

場所:北円山
形式:カジュアル,プチメゾン
ワイン:ペアリングあり
利点:羊以外も絶品のベテラン
難点:羊が苦手な人には向かない

脳みそも出るような羊フルコースあり

フレンチレストラン カザマ

フレンチレストラン カザマ

場所:中央区役所
形式:カジュアル,プチメゾン
ワイン:グラスもボトルも多い
マリアージュ:まぁまぁ
利点:札幌の食通をうならせる古株
難点:地味なのは否めない

ベテランの風格が漂う夫婦

Restaurant MiYa-Vie

Restaurant MiYa-Vie - 蒸し焼きにした真鱈、春菊と百合根、日向夏。

場所:北円山(南円山から移転)
形式:カジュアル、プチメゾン
ワイン:グラスは少ない
利点:腕も発想も光る天才シェフの世界
難点:塩強めが苦手な人には難しい

フランスの☆付きとコラボしたことも
ミシュラン北海道2017☆

AKI NAGAO

AKI NAGAO - 鰆 キャベツ

場所:すすきの
形式:スマートカジュアル,プチメゾン
ワイン:マリアージュ良し、ソース感覚
利点:市内随一のマリアージュ
難点:ポーション少なく割高感がある

姉妹店や関連店が広がる
やり手で勢いのあるシェフ

ミシュラン北海道2017☆

Maison de h-l'E´ridan

Maison de h-l'E´ridan - タチ

場所:円山
形式:カジュアル、一軒家貸切
ワイン:グラスで十分楽しめる
利点:子連れが可能なフレンチ
難点:予約難度高いかも

オーベルジュ・ド・リル サッポロ

オーベルジュ・ド・リル サッポロ

場所:円山
形式:フォーマル,グランメゾン
ワイン:グラスもボトルも非常に良い
利点:結婚式にも使えるほどの高級感
難点:ポーション少ない,高い

デートやパーティー用
ミシュラン北海道2017☆

TATEOKA TAKESHI

TATEOKA TAKESHI - 白糠町産蝦夷鹿肉の雌腿ロースト 軽い燻製

場所:すすきの
形式:ややフォーマル、プチメゾン
ワイン:ペアリングあり
利点:料理も酒も良い
難点:高い

デート向け
ミシュラン北海道2017☆

※本記事は、2018/02/18に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ