老舗の名店もあり☆巣鴨の和食ランチ8選

老舗の名店もあり☆巣鴨の和食ランチ8選

”おばあちゃんの原宿”の愛称でシニア世代を中心に親しまれている巣鴨。そんな巣鴨には魅力的な和食の名店が揃っています。今回は、巣鴨散策の際に立ち寄りたい人気の和食ランチをまとめてみました。伝統の味を伝える老舗店や、ここならではの味を楽しめるお店を食べログレビュアーの口コミからご紹介いたします。

キーワード
ランチ
老舗
おしゃれ
お一人様
人気
食べ歩き
食べログまとめ編集部
駅前・駅近

記事作成日:2017/02/24

2310view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

八ツ目や にしむら

巣鴨でうなぎの老舗店として人気を集めているのが「八ツ目や にしむら (やつめや にしむら)」です。大正15年創業のうなぎ店で、秘伝のタレを使って焼き上げられたうなぎはふんわり香ばしいと評判です。

うなぎといえばうな重。うな重定食は中、上、特とあり、中は2,700円から食べることができます。

このお店では日本各地から国産うなぎを仕入れて提供しています。中でも、時折入荷する特別な食材としてヤツメウナギに出会えることもあるそう。

いつ入荷するか、お値段はいくらかというのも全て運任せという逸品となっています。運良く食べられたらラッキーです!

土用の丑の日等ではニュースに出たりしてメディアへの露出も多い老舗鰻屋さんです。1階は持ち帰りや食べ歩き用に店頭販売所があり焼きも1階で行います。2階は食事処で1階で焼いた鰻を機械で2階に運び配膳されます。

出典: 基本的には麺類さんの口コミ

蒲焼のたれは辛めで、これは私の好みにあう。値段も安めで、巣鴨らしく庶民的、そんなうなぎやさんである。

出典: サプレマシーさんの口コミ

とん平

Clear

巣鴨で少しボリュームがある和食ランチを食べたいならここ、「とん平 (とんぺい)」がおすすめです。ランチにがっつりととんかつを頂くことができるお店です。

ここは老舗のとんかつ屋さんで、お肉がやわらかくて味も美味しいとのことで、シニア世代のお客さんも多く訪れる人気店となっています。予算としては1,500円前後から2,000円を越えるほどで、数種類の定食があります。

とんかつやエビフライなどを単品で注文してご飯をつけるという自由な組み合わせでも注文ができるので、自分好みのランチの定食を作ってみても楽しそうですね。

「ロースかつ定食」をいただいた。御飯、トン汁、お新香付き。このところ、とんかつを食べる機会が多いのだが、久しぶりにこちらのロースとんかつをいただいて美味しさを実感。分厚い肉が甘く美味しい。価格が違うとはいえ、このところ食べ歩いたとんかつの中では一番美味しい。こちらのメニューを拝見すると、取り立ててランチメニューというものは無いようだ。昼夜一緒。

出典: ヒーリングタイムさんの口コミ

さっくりと揚げられたロースカツに、こんもりとしたキャベツの千切り。お肉はほんのりとピンク色をしていて、優しく揚げられているのがわかります。そこに豚汁とお新香、ご飯が付く定食になります。ソースは卓上に置いてあり、比較的さらっとしたソースでした。サクッと一口頂くと、「すごい軽い♪」という印象。1cm以上の厚みはあるロースなのですが、トンカツの歯ごたえが、すごく軽くさくっと噛み切れてしまいます。ちょっと驚きました。衣が薄くてキメの細かいパン粉を使っているようです。

出典: なまらうまいさんの口コミ

巣鴨三浦屋

疲れたときに食べたいのが「巣鴨三浦屋 (みうらや)」のすっぽん料理です。このお店はすっぽん料理の専門店となっています。

すっぽん料理専門店ですが、すっぽんだけでなくふぐも扱っている老舗の名店で、お得なランチメニューもあります。ランチメニューは1,000円以下で、海鮮ものの丼、すっぽんスープや雑炊が頂けます。

最近特に女性から人気となっているのが、コラーゲンたっぷりのすっぽん料理・スーパーハイスープです。元気が出る上に美容にも良いとお店でもイチオシしています。これはぜひ試してみたいですね。

『ふぐのひれ酒650円』
従業員のお姉さんがひれ酒に火をつけて提供してくれますが、私は残念ながらその瞬間、よそ見をしてしまいました。ふぐのだしがよく染み出ていて、美味しかったです。

出典: せりざわにんさんの口コミ

スッポン雑炊唐揚げ付¥1,620円(税込)をオーダー。雑炊は三つ葉と小さなスッポンが乗ってました。唐揚げはもちろんスッポンの唐揚げ2ツでレモンが添えられてます。雑炊は玉子で溶いてあり優しい味付けです。なので自家製ポン酢を少しかけていただきました。なにやら説明によるとスッポンのみの味付け雑炊で、オススメはスープらしいです。要は飲むエステで目の疲れなどにもよい とのこと。

出典: miyoyo3さんの口コミ

ゆたか食堂

Clear

巣鴨で安くて美味しい和食ランチを頂けるのが「ゆたか食堂」です。いかにも町の大衆食堂といった雰囲気のお店で、巣鴨では老舗の一店となっています。

このお店では日替わり定食として、ヒレカツ定食や生姜焼き定食、ブリの照焼定食などを500円で食べることができます。また、サービス定食としてメインのおかず2品を選んで、ご飯と味噌汁をつけて700円というランチもあります。

また、こちらのお店は食堂にはめずらしく禁煙席や禁煙時間が定められているので、煙草が苦手な人でも安心です。

定食はシンプルヒレカツが3枚のっていてサブに冷奴、肉じゃが、お新香とまさに定食って感じでした。もう1つの定食はビンチョウマグロとヒレカツ2枚の定食でこちらも500円!どっちがお得かはわかりませんがまさかワンコインであんなにお腹いっぱい食べれると思っていなかったので満足です(笑)ゆたか食堂さんありがとうございます。ごちそうさまでした(*^_^*)またランチ行きます〜‼︎

出典: Tatsu777さんの口コミ

他のお客さんは、圧倒的に500円ランチをお願いしてます。今日はエビフライ・イカフライ・魚フライでした。呑みながら、しっかりと美味しいおかずをいただきました。ご馳走様でした!!
お品書き
・ポテサラ 250円 自家製でお値段のわりに量が多く、お野菜もたっぷり栄養満点!
・まぐろブツ 300円 何気に生ものがあり、美味しいかった・・・。
・ハムカツ&ヒレカツ 250円+150円 フライ物が自分の好みの数でオーダーできます。

出典: ないとうトウガラシさんの口コミ

ときわ食堂

Clear

美味しいものでお客さんに喜んでもらいたいという目標を掲げるお店、巣鴨の「ときわ食堂」では、古くからの食堂の和食を頂くことができます。

このお店は特に揚げ物と魚料理がおすすめなようで、700円前後の定食と、500円前後の単品ものがたくさんメニューに並んでいます。それもそのはず、毎日店主さんが自ら市場に行って仕入れているのだそうです。

美味しい和食ランチをお手頃価格で頂きたいならぜひ訪れたいお店です。特に魚好きな方は一度食べに行ってみてください。

まずは定食の内容はご飯・味噌汁・お新香で(^∇^)鯵フライのお皿にはキャベツの千切りと辛子が添えられています(^-^)取りあえず鯵フライから(^O^)サクッ
まずはパン粉は粗めで衣の厚さがやや厚めの鯵フライです(^-^)
そして揚げたてなので衣はサクサクとしていて(^∇^)
中の鯵はフワフワの熱々(≧∇≦)
そして鯵は少し小ぶりだが丸々と太っていて(*^^*)
鯵の味と脂ののりが良く臭みが無いので良い品質です(^-^)

出典: dragonfly8810さんの口コミ

【鯵フライ】
鯵の身がしっかり感じられて美味しいです。
【海老フライ】
長いですね〜。持ち上げて写真撮ってみましたが、収まりきれず。味はまずまずでしょうか。
【メンチカツ】
ジューシーで柔らかいです。あまり肉肉しさはなく淡白なお味です。

出典: 犬のホームズさんの口コミ

蕎庭

Clear

巣鴨駅よりは千石駅寄りですが、和食ランチといえば外せないお蕎麦の名店が「蕎庭 (きょうば)」です。

ランチにはセイロセットなどを1,000円そこそこで頂くことができます。このお店のお蕎麦のつけ汁は濃厚な味わいで、麺に絡んで味わい深いと評判です。

モダンでおしゃれな内装が、若い女性にも入りやすい雰囲気を醸し出しています。窓から見える風景もなかなか良いそう。

待っている間に周りをみると、お座敷にお子様連れの家族が食事をしているお仕事仲間のグループ、お一人様、ご夫婦などで、いろいろな方が利用しているようだ。順番に料理が運ばれ、私のところにもやってきた。凄く細いお蕎麦だ。付け汁にはしっかりとした鴨がちゃんと入っている。お蕎麦を付け汁につけていただく。細いのにしっかりしたお蕎麦で私は結構好きだ。鴨も脂がのっている部分と身の部分とあって美味しい。

出典: tdkit04さんの口コミ

ランチセットの「鴨せいろ」1,200円をオーダー!ご主人と奥さま!?の二人で切り盛りされているようですが若干、提供時間がかかるようでした。とはいえ、それほど気にならずに待っていると「鴨せいろセット」が登場!非常に美しい蕎麦&濃厚な鴨つけ汁、トウモロコシご飯、小鉢などが付いているので非常にお得かもしれません。メインのせいろは非常に細くて上品なお蕎麦でございましたが、濃厚な鴨つけ汁に付けていただくと非常にまいうー!

出典: セーチンさんの口コミ

駕籠町 藪そば

Clear

こちらも巣鴨よりは千石駅近くですが、歴史ある蕎麦屋である「駕籠町 藪そば (かごまち やぶそば)」を紹介いたします。このお店は江戸時代から続く伝統の味を伝えている老舗店です。

国産のそば粉を使ったそばはちょうどよいゆで加減。ほどよいコシで風味豊かなお味なんだとか。

店内の雰囲気はまさに江戸から続く老舗の貫禄があって、和の風情を十分に味わえます。

酒肴も「ぬき」があるあたり実に渋いですし、もり・かけが650円と良心的。花番さんの対応も丁寧で親切。お会計時は厨房からちゃんと「ありがとうございました!」の声もあるし。そばや酒肴など、普通といえば普通なんですが、当たり前のもが当たり前にきちんとしています。あまり混んでいることもなくゆっくりと気持ちよく蕎麦前も楽しめます。個人的にはかなりお気に入りの木鉢会蕎麦屋であります。

出典: たべえさんの口コミ

今回は、納豆そばをいただいた。注文した料理は見た目にも美味しそうで、身体にも良さそうだ。早速一口いただいてみると、見た目通りに美味しくてこれは、千石まできた甲斐もあったものだと思わせるような味わいだった。身体全体に染み渡る栄養価と料理の旨味を噛みしめながら一口、また一口と、料理を口に運ぶ手が止まらず、これが俗に言う、止められない止まらない美味しさなのかと心の奥底で感じながら美味しい料理を堪能させていただきました。

出典: 朝野 悟飯さんの口コミ

蛇の目鮨

Clear

和食ランチで外せないメニューのひとつがお寿司です。巣鴨駅から2分の近場にある老舗の寿司屋「蛇の目鮨 (じゃのめずし)」は、創業昭和46年の名店。毎日築地に直接仕入れに行って、旬の魚を出してくれます。

このお店のランチメニューでは、チラシやにぎりなどをリーズナブルに頂くことができます。なかでも光り物を集めた「光り物づくし」が評判で、多くの方が楽しみに訪れているようです。

お値段は800円から1,000円でお吸い物付き。

今日は、にぎりの大盛り(800円+200円)をカウンター席にて。にぎりは12貫、光りものが4貫ほど入っており得した気分です。味噌汁は、甘エビの有頭が二つほど入ったもの。厚焼き玉子もしっかり仕込んでおり、焼きあがりがカウンターにのっていました。サーモンが嫌いなわけではないですが、やはり普通の鮨店なら入れないし、最近減ってますが、しっかりタコが入ってます。帰る頃に大将登場、雰囲気も良く、また利用させてもらいます。

出典: フックラインさんの口コミ

こちらでは、ちょっと変わった「光づくし」というランチ寿司がありましたのでいただいてみました。その名のとおり、アジ、イワシ、サバなどの光物がズラリ。しめているネタが多かったですが、身体によさそうなものをたくさんいただけました。

出典: ジョニー72さんの口コミ

店頭にもランチメニューの看板が出ています。店内に入ると大将が気持ちの良い声で迎えてくれるそうですよ。

ご紹介したお店の選定方法について

「巣鴨の和食ランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事に関連する人気のまとめ記事はこちら
> 巣鴨へ行く人にオススメしたいランチ

※本記事は、2017/02/24に作成されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ