神楽坂の極上ランチ!食べログレビュアーお墨付きの10店

神楽坂の極上ランチ!食べログレビュアーお墨付きの10店

風情ある大人の街といったイメージがある神楽坂。そんな神楽坂には数多くの飲食店が軒を連ねています。今回は、神楽坂で食べログレビュアーに人気の絶品ランチをまとめました。おしゃれなイタリアンもあれば気楽に入れるカレー屋さんもある、楽しくて美味しい神楽坂の魅力がたくさん詰まっています!

キーワード
ランチ
坦々麺
おしゃれ
お一人様
隠れ家
美味しい
人気
大人
食べログまとめ編集部
ケーキ

更新日:2017/05/16 (2017/02/16作成)

2441view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蕎楽亭

絶品そばが頂ける蕎楽亭(きょうらくてい)。食べログTOP1000に入っていて、どの料理も日本人なら食べるべき美味しさなんだとか。休日や夜はかなり混み合う人気店なので、平日の早めランチが狙い目です。

そば登場!綺麗な色合い・・・麺はザラザラ感があるのだけど のどごしはつるっとコシもある美味しいおそば。十割の方が風味が強くて好みでした♡この時は、水きりの甘さが少々気になりましたが、おそば自体はなかなかの美味しさでした~

出典: 美肌ちゃんさんの口コミ

そば以外にも、天ぷらやひやむぎ、出汁巻などどれも間違いない美味しさです。

ランチですがカウンターで軽く飲みながら過ごしました。天ぷら盛にアラカルトで牡蠣とハゼを追加注文。このハゼが大き過ぎかなと少し心配ながら注文しましたが、ふっくら最高でした。牡蠣もフワフワ!〆はひやむぎをいつも通り頂き、ごちそうさまでした!!

出典: リストランテ東京さんの口コミ

落ち着きのある店内。カウンター席もあるので、おひとりランチでも気楽に入れますよ。

牛込神楽坂駅からは徒歩5分、神楽坂駅からは徒歩7分ほど。飯田橋駅からもほど近い便利な立地です。

想いの木

インドカレー屋さん。ランチタイムは4種類のカレーからチョイスし、辛さも選ぶことができます。リーズナブルなお値段で2種類のカレーを選べるお得なセットもあります。牛込神楽坂駅から徒歩3分ほど。

サフランライスとナンの両方が頂けるのも嬉しいポイント。サラダやラッシーも付いて、大満足のランチです。

・にんじんドレッシングのサラダ
小鉢で一口です。にんじんが甘い。
・ラッシー
バナナのナッシーの中に、凍ったパインが。冷たくて、濃くておいしい。一口です。
・カレープレート
中辛で少しピリリときてちょうどいいです。スパイスもマイルドで食べやすいです。

出典: 右だね。さんの口コミ

私は「木への想い」1,170円を「チキンカリー」と「ダールタルマカリー」中辛で頂きました。どちらのカレーも前回同様、素材の旨味が溶け込んだ美味しさがあります。あと、今回は初めて前菜の「しあわせ薫るチーズナン フルムダンベールの薫り」1,080円を頂きましたが、これはブルーチーズの香り、コクがきいていて絶品級の美味しさでした。

出典: yut666さんの口コミ

適度に絞られた照明が落ち着く空間を作り出しています。ゆっくりインドカレーを堪能できそうですね。

お店入口は独特な雰囲気を醸し出しています。店内への扉は2階にあります。

龍朋

メディアにも度々登場する中華料理店。どの料理も良心的なお値段なのにボリューミーで、ハズレなし。接客もあたたかく、お腹も心も満たされますね。

一番の人気メニューはチャーハン。
具材やシンプルながら、チャーシューがたくさん入っていて食べ応えがあるんだそう。

ちょっとぺちゃっとした感じのご飯にブロックの焼豚とふわっとしてる卵と刻みネギがうまいこと調和している。味全体が濃いという方がいるかもしれないが、これくらいガツっとしてたほうがいい私は満足。女性も食べてるので、この濃い味でもいけるんでしょう。

出典: YASU.Kさんの口コミ

麻婆豆腐やかた焼きそば、ラーメンなどひと通りの中華メニューが揃っています。

この日は初めて麻婆丼720円。最近幅を利かす現地四川風の本格タイプではなく、胡麻油の風味が効いた昭和の日本の麻婆タイプ。やわらかな味わい、辛味がよいですな。これはまた食べたくなるかな。

出典: Wine, women an' songさんの口コミ

神楽坂駅から徒歩1分と最高の立地。この黄色い看板が目印です。

ピアッティ カステリーナ

ピアッティ カステリーナ

おしゃれなイタリアンのお店。落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと贅沢な時間を過ごせます。平日限定のランチセットは1,000円からと、かなりリーズナブル。ドルチェやドリンクを付けても2,000円以内に収まります。

どれも盛り付けが美しく、一品一品写真に収めたくなります。もちろん味も最高。

そしてメインのパスタは2種類から選べます。オイル系とトマトソース系の2種類でした。私はオイル系のタコとズッキーニのパスタを選びました。タコの切り方が小さく刻んである感じで、食べやすくて、いっぱい入っていて感激でした。アルデンテ具合も最高!

出典: MERRYさんの口コミ

店内は白いクロスが映える、上品な空間。ちょっと贅沢をしたい日の大人ランチにおすすめです。

通りに面していますが、目立つ看板もなく隠れ家的なお店です。神楽坂駅2番出口から徒歩5分ほど。

ボン・グゥ 神楽坂

ボン・グゥ 神楽坂

フレンチの前菜に特化している、珍しいお店です。ランチも前菜たっぷりで、なんと1,000円!しかも大盛無料という嬉しいサービスも。

前菜は色々な盛り合わせです。料理説明がなかったので自分なりに噛み締めながら料理名を思い浮かべます。小松菜のキッシュとパテ美味しいです♪すぐにビーフストロガノフがきました。提供スピード早めです。添えてあるサワークリーム(苦手)を端に寄せてから頂きます。トマトベース寄りのストロガノフは濃厚でごはんが進みます。

出典: schnauzer401さんの口コミ

本格的なフレンチ前菜が楽しめるのに、若い人もおひとりさまもカフェ感覚で気軽に入れます。

色々な前菜を少しずつ楽しめるのは女性には嬉しいスタイルです。

1,000円ランチでたくさんの種類の前菜を頂けて、お得感たっぷり。

この日の前菜は、
・グリーンサラダ
・パテ・ド・カンパーニュ
・サラミのポテトサラダ
・ナスのトマト煮
・キャベツとグリーンピースのコールスローサラダ
・ホウレンソウのスペイン風オムレツ
・トマトのマリネ
・ニンジンのラペ
さすが「前菜が主役」を標榜するだけはあって、1,000円のランチにしてはしっかりしているフレンチ前菜。

出典: 札幌のたけまささんの口コミ

中国四川料理 梅香

中国四川料理 梅香

牛込神楽坂から徒歩1分ほどと駅近の中華料理屋さん。チャーハンや坦々麺など定番の中華料理が1,000円ほどで頂けます。前菜からデザートまでゆっくり堪能できるコースランチもあります。

・海老の青山椒ソース
プリプリの海老がまず美味しい。ブロッコリーとしめじと大蒜。そこに掛かる綺麗な若竹色の山椒の爽やかな弱めの刺激!
・黒酢酢豚
まろやか熟した黒酢が美味しい。サクサクの揚げ豚。

出典: 代々木乃助ククルさんの口コミ

コースランチの前菜。派手ではありませんがどれもお上品な美味しさで、量もばっちり。

■ランチコース 3,200円
○前菜盛り合わせ
豚耳、牛スネと蜂の巣、冬瓜、蒸し鶏
①豚耳:八角が効いていて、コリコリ
②蒸し鶏:青山椒のソースがいい。やりますね。
③牛スネと蜂の巣:辛い!スパイシーで美味しいなぁ。上品な辛さ。
④冬瓜:シンプルな味つけ。

出典: あきとん(・・)さんの口コミ

ランチタイムはすぐに満席に。女性店主が営んでいるためか、おひとりさまで来店する女性も多いようです。

神楽坂のお店らしい、白を基調とした落ち着いた店内も評判です。

ステファノ

イタリア人シェフが腕を振るうイタリアンのお店。平日ランチは、サラダ、パスタ、ドリンクで1,500円ほどからとリーズナブル。休日ランチは豪華なコースもあります。

丁寧でフレンドリーな接客も人気の秘密のよう。

料理はどれも絶品で、ランチからワインを飲みたくなる人が多数いるようです。

前菜は鶏肉のササミとグリンピースのサラダ、マグロにショウガとリンゴのソースをまとわせたマリネの2種。どちらも優しい味付けで、酸味がたったグラスワインの白(700円)がよく合いました。アルデンテに茹でられたタリオリーニは濃厚な蟹の香りと甘味のあるトマトのコクが混ざり合っていました。トマトが練り込まれたフォカッチャでソースをきれいにすくいとっていただきました。デザートはオレンジのパンナコッタとレーズンを混ぜたチョコレートケーキ。ホットコーヒーとともにいただき、1時間あまりのランチを楽しく終えました。

出典: kazs59さんの口コミ

レビュアーさんいわく、本場イタリアにいるかのような雰囲気なんだとか。
ランチタイムには、窓からたっぷり陽射しが差し込みます。

神楽坂のリトルイタリア。ちいさなあたたかい店内は、ほっとします。この雰囲気は、日本人が作ったものじゃないよなあ…イタリアが充満しています。北イタリア溢れるいいお店でしたよ。

出典: mkkさんの口コミ

神楽坂駅から徒歩1分のビル1階の、少し奥まったところに入口があります。神楽坂駅の1番出口がアクセスに便利です。

宮した

宮した

お値打ちな和食ランチが頂ける和食処。魚が美味しいと評判で、ランチタイムは塩焼きやお刺身が楽しめる和食ランチがなんと1,000円から。色々な食材を少しずつ頂ける贅沢ランチです。

彩りも美しい和食膳。ランチタイムには和食膳以外にも、豆腐膳やお刺身膳があります。

■和食膳 1,000円
替わり皿 小鉢 煮物 刺身 茶碗蒸し 味噌汁 香の物ご飯
①替わり皿:秋刀魚塩焼き。同じメニューでも人によってメニューが違います。秋刀魚半身、良い焼き加減。
②刺身:鰹、秋刀魚。少量ですが、刺身は嬉しい。ここは鮮度も良いですしね。
③茶碗蒸し:えのきと椎茸が具材。熱々!出汁も効いています。
④味噌汁:赤だし。今日はアラ汁ですね。美味しい味噌汁です。
⑤小鉢:おから好き(//∇//)
⑥煮物:こんにゃく、小松菜の煮浸し

出典: あきとん(・・)さんの口コミ

一人ひとりのお盆がしっかりセットしてあるゆったりめのテーブル席。カウンター席もあります。

神楽坂駅と牛込神楽坂駅から徒歩5分ほどで到着です。淡い緑ののれんが目印。

エンジン

赤坂の中華の名店【うずまき】で約7年間シェフを務めた松下氏が神楽坂でオープンしたお店です。日本の食材をふんだんに使った和の風情を感じる中華が頂けるお店です。

ランチは、担々麺、冷やし中華、ランチコース(前菜、黒酢の酢豚、担々麺or炒飯など)の3種類からチョイスします。

「豚肉のジューシーさとフルーツトマトの甘みがバランス良く美味しい!」と好評の黒酢豚。

フルーツトマト入りの黒酢の酢豚。こちらも素材の味わいを足し算していくと想像通りの味。でも香り、食感、味わいともバランスよく、満足感あり。残ったタレにおこげを和えていただくのもアイデアじゃと思う。

出典: Wine, women an' songさんの口コミ

坦々麺のスープは、最後の一滴まで飲み干してしまうほどの美味しさとのこと。

それから3分くらいでシェフ手ずから調理の担々麺を受け取りました。やや小ぶりの器に入っているスープは芝麻醤色で一部ラー油が浮かんでいます。上に載っているのは肉味噌、松の実、水菜など。スープを飲んでみると驚きの旨さ。麻も辣もゴマ感もほどほどながら絶妙なハーモニーです。ベースのスープがよほどいいのかもしれません。麺は自分が好きな低加水の細麺。スープの絡みも良く美味しいです。肉味噌はやや濃い目の味付けで全体に締まりを与えている感じ。松の実もいいアクセントです。

出典: Schnitzelさんの口コミ

神楽坂駅からも牛込神楽坂駅からも徒歩5分ほどの場所にあります。

路地の分かりづらい場所にあるので、地図をよく確かめてから来店してみてください。

ブラッスリー・グー

フレンチビストロ。こちらは前菜+メインにパンも付いて1,080円とかなりお値打ちかつボリューミーなランチが人気です。

リーズナブルに美味しいお肉が食べたい日には、ぜひこちらのお店へ!

初来店の人は、とにかくメインのボリュームに驚くそう。肉料理と魚料理の両方が味わえる贅沢セットもあります。


メインで選べる”黒豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み”は必食!とレビュアーさんも太鼓判を押しています。

◎メイン:豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み
メインは皆さんの口コミを見て、既に決めていたコチラの豚バラ肉にしました!お皿が出されてみてビックリ!コチラもとてもボリュームたっぷりで、このお値段で提供されるサイズとは思えないくらいでした。ひと口食べてみると、口に入れた瞬間からお肉がほろほろと崩れていく位に柔らかく、脂身の部分もジューシーで美味しかったです。赤ワインビネガー煮という事でしたが、私的には和風な味付けに感じ、とても食べやすかったです。

出典:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000470/dtlrvwlst/B205483494/

初めてなのでAランチを。税込1,080円。前菜+メインの組み合わせにパンが付きます。パンもおかわり出来るのが良いですね~。
〈豚バラ肉の赤ワインソース煮込み〉
何と言っても量が!ドドーンという感じ。お肉は柔らかく煮込まれていて美味しいです。

出典: ラスプーさんの口コミ

お店は赤と白を基調にした可愛らしい外観が印象的です。街の気取らないビストロといった雰囲気の居心地が良さそうなお店です。

ご紹介したお店の選定方法について

「神楽坂のランチ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

※本記事は、2017/05/16に更新されています。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

ページの先頭へ